筒井農林水産副大臣記者会見概要 平成23年8月18日(木曜日)ねえねえ(^_^)安愚楽の事、調べて検証してくれた?そんなもんシリまへん!

またまた、書いたまんまの日記です

最近は農林水産大臣の西川公也氏のことがよく取り上げられていますね
そのことに関連して…ではないですが、過去の安愚楽絡みの農林水産省副大臣発言なので、公開します

と書いて、公開するつもりでいたのに、別の日記に代わり何日か…^^;
昨日、西川農林水産大臣は辞任表明して、さっさと前の大臣を起用して終わろうとしたアベチャン
変えるチャンスがあったのに、なんで再任したんだか、、

なんでも辞任すりゃ終わりって思ってもらっちゃ困るよ、議員さん^^
こちらのコメント欄に、西川氏が林野庁の補助金を受給した木材加工会社の顧問をしていたらしいという民主党広報部の記事を載せています
 ↓↓↓
【産経新聞号外】西川農水相辞任 政治資金問題で引責 後任に林前農水相(2015年2月23日)

西川氏が議員落選した時に、秘書だった長男が安愚楽牧場の顧問になられたそうで…
いいよね、仕事なくなっても後があって…
能力もコネもないrokoは、ダメですぅ~^^;

西川氏は、大臣辞めても、まだ議員なんだよね~w
完全に一般の人になったら、さぞかし楽でしょうね
お金はあるだろうし…^^
海江田万里氏は今頃なにをなさっているのかしら?

ちなみに、この後に書く筒井信隆氏は「2012年12月の第46回衆議院議員総選挙で比例復活もならず落選、2013年9月、政界を引退」とのことです


さて、さて、本題です

過去日記ですが、書いたのは、2年半程前、記事番号がまだ3桁です
取り上げた会見は、安愚楽牧場が破綻して間もない頃…
平成23(2011)年8月18日の筒井農林水産副大臣記者会見のことでした
まだ、民主党政権の時の話ですね

もうどうして、公開しなかったのかも覚えてないの^^; orz
ペンギンまま日記」を使わせてもらっているのですが、たぶん私が途中のまま書き終わっていなかったからだと思います

で、そのまま、放置した、と・・・・・orz orz

最後のほうはペンままさんと合体してません、はい^^;
そんなことで、ペンギンままさんの記事内容、特に2ちゃんの情報などはまだ書いていなかったので、ソチラもご覧くださいね
ペンギンままさん、お元気ですか~^^
健康でいてくれたなら、それがなにより…嬉しいです(*^_^*)

以下の文章は書いた時のままですが、枠をつけたりrokoができることもチョッピリ増えましたので、形だけは編集しております
でもって、YouTube動画が現在は「この動画は再生できません。 」となっておりましたorz
でも、確かに見たのですよ私^^

顔も覚えていないので、別の動画で拝見しました
西川大臣は時代劇の悪代官そのものですが、筒井副大臣はショボいおっさんでした

そんなことですが、2012年8月29日に書いた日記ということは確かです
ここまででも十分長いのに、まだまだ長いです、スミマセン orz orz


★-----(ここから過去日記)

ペンギンまま日記 2012年8月26日 (日)
筒井農林水産副大臣記者会見概要 平成23年8月18日(木曜日)ねえねえ(^_^)安愚楽の事、調べて検証してくれた?
が面白いので、記録しておきます

ホントによくこんなに調べてきてくれますよね^^
ペンギンままさん、すごいもんだ・・・感心感心 (^_-)-☆

そんでもって、今回は勝手ながらペンギンさんと合体した日記だよ
って、ただ編集しただけだけど・・・(笑)


ぺ★一年ちょい前ですかね〜。
読み返してみると、とんでもないこと言ってるね。
今、同じ質問したらちゃんと答えてくださるのかな?
また、あやふやに誤魔化されちゃうのかな?

もう農林水産副大臣じゃないから、関係ないさ〜で済ませちゃう?

ちゃんと、お仕事引継してよね(゜o゜)\(-_-)


ろ★この副大臣、いつ変わったの?
エヘッ、あたしは初めて見たしぃ、、、(^^ゞ 
どのように引き継いだのか・・・知りまっしぇーん^^



■農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/v_min/110818.html

筒井農林水産副大臣記者会見概要


日時 平成23年8月18日(木曜日)14時03分~14時26分 於:本省会見室

主な質疑事項

3次補正予算等について
民主党の代表選について
安愚楽牧場の民事再生法の申請について
福島県産の牛の出荷停止の解除について
汚染稲わらの管理について



■YouTubeの映像はこちら 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.youtube.com/watch?v=6KCe8dhRP-s

ろ★9:40あたりから見られます 
質問がとんだとたん、副大臣が服を脱ぐよ^^
よっぽど、たいへんなんだろう
身構えちゃった感じだよww

確かに、チャリンカーを肯定してたなww



■農林水産省ホーム > 報道・広報 > 大臣等記者会見 > 筒井農林水産副大臣記者会見概要 より抜粋
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/v_min/110818.html

筒井農林水産副大臣記者会見概要 

日時:平成23年8月18日(木曜日)14時03分~14時26分 於:本省会見室

記者
すいません、日本経済新聞ですが、安愚楽牧場について二点ほど。あの、安愚楽牧場、債権者集会いろいろ開いてですね、原発の補償をですね、求めたいというのを繰り返し説明しているんですけども、北海道から沖縄までですね、あちこちに牧場を持ってて、一体どの範囲まで、賠償の対象になり得るのかどうか、あるいは、賠償の対象とすべきかどうかをまず一点ですね。

副大臣
はい。

記者
それと、あの、2年前までですね、消費庁ができる前まで、預託取引法について農林省が監督権限を持って、実際立ち入り検査も2年程前やられていると思いますけども、今回の、その負債4千億を超す負債はですね、多分、この1、2年でできたものではなくて、農林省が検査をやった時点からですね、相当、その返済能力以上のですね、負債を持ってたんじゃないかと思われるんですけど、その点については、何か報告は受けてらっしゃいますか。

副大臣
はい。まず最初の方ですが、安愚楽牧場が民事再生法の申請して、その手続きにのりましたので、その安愚楽牧場の債権、債務関係は、もう裁判所が独自に取り扱うことになりました。だから、そこに農水省が関与する余地が今のところないわけでございまして、例えば、今度、牛肉に、乳牛、ああ、肉牛に関しては、1頭当たり5万円出すということをしたわけでございますが、あの一定地域に限ってですが、全頭検査、全戸検査をする地域に限ってですが。ただし、その5万円は、今度、出荷した時にクロになれば全額補填する、シロになれば、価格下落部分を全額補填すると。全額補填の時に、5万円を削除、控除して払わしてもらうと。そして、東電の方に、国の方から損害額を請求すると、こういう仕組みを作ったわけでございますが、その仕組みができなくなったわけですよね、民事再生法の関係で。5万円払った債権と、じゃあ、今度、と畜した、と畜して市場から出荷した時に全額補填して、全額補填する時にその差額部分を控除するって、それも、今度できなくなってしまうわけでございまして、だから、今の民事再生法の手続きにのったかぎりにおいて、農水省の方の、今の牛に関するいろんな支援のスキームは使えなくなったと、民事再生独自でもって手続きを進めてもらう、原則として、そういう方向になるかと思います。それと、もう一点は、確かにおっしゃるとおりなんですが、ただ、今度の原発事故がなかっても、それらが完全に今回のようになったかと、いうとそうとも言えないわけでございまして、それらの点は、今後、検証していかなければいけないだろうと、いうふうに思っております。

記者
今回のように、原発事故、すいません、ちょっと。

副大臣
原発事故があったから、この時点で、ああいう倒産状況に、民事再生法を倒産とする、言うかを別にして、ああいう支払い不能の状況に陥った、こういう面もあるわけです。だから、以前として、この原発事故を予測して、それらのところまで管理できたかというと、なかなか難しいところがありますから、この原発事故による影響はどの程度であったのか、それらを含めて検討していかないかぎりは、今言われたことについて明確にはならないだろうと、いうふうに思ってますが。

記者
2年前に農林省が立ち入り検査をした時の結果については、調べられてらっしゃるんですか。

副大臣
まだ、詳しくは検討して、検証しておりません。

記者
その時点では、その「連結会計を導入せよ」とかですね、「公認会計士の監査を受けろ」とかですね、いくつか指摘はされてるようなんですけども、今回のような、その、いわゆる偶発債務ですね、投資家が解約を求めた時に、一気に債務が膨らんでしまう。この点については、農林水産省の検査では、きちっと改善を指導をされてたんでしょうか。

副大臣
あの、それも、この原発事故で牛がなかなか売れなくなって、あるいは値段が下がった。それで、あの、解約がものすごく増えたりした面がありますから、それとの関係を検証しなければいけないだろうと思いますが。それで、それを、でなければ、そんなに債務が急激に膨らむということはなかっただろうというふうに思いますが。

記者
いや、取引自体は、ずっと、毎年増えてるわけですから、取引自体と債務、潜在的な債務は毎年増えてきているわけです。それは、原発の事故とは関係ないんだろうと思うんですけども。

副大臣
ただ、それが、支払い不能に陥ったことが問題なわけですよね。そうで、支払い不能に陥らなくて、きちんと返済が、あるいは、その、ずっと経営が存続できてるなら問題ないわけでして、そもそも、その時点で問題があったのに見逃したんじゃないかという趣旨だと思うんだけど、そうであるかどうかは、それは、更なる、その、今度、原発事故との関連がありますんで、その検証をしなければ明確には言えないだろう、いうふうに思ってます。

記者
ここ農林省で、こういう質問をするのは消費者庁がまだ聞き取り調査も立ち入り調査もやってないので、その前回立ち入り検査をやった農林省しかわからないだろうと思って聞いたんで。例えば預託取引の商品の場合ですね、その潜在的に抱えていく、その債務がですね、大きくなっても、それは、そのまま放置してても構わないという、そういうお立場ですか。

副大臣
いや、それは返済不能になる可能性が、高い方までに、大きくなったらそれは問題でしょう。

記者
ですから2年前に検査をしたとき、その状態は把握できてなかったのでしょうか。

副大臣
ええっと、それは、ある程度把握できてたと思いますが、その時に返済不能になる可能性が高いと、蓋然性が高いという判断にまでは、ならなかったというふうに思いますが。その判断が正しかったのか間違ったのか、これはまさに、今言ったことをさらに調べなければいけないだろうと思いますよ。



★-----(過去日記ここまで)


やはり、ペンギンまま日記の残りをコピペしておきます
http://pgmama.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/23818_-ca71.html

>386:名無しさん@お金いっぱい。: 2011/08/19(金) 15:27:09.89 ID:t/ws/LBD0
>>379
この副大臣バカだな。そうじゃなかったら安愚楽から金貰ってるとしか思えん。

毎年200億以上の利息の支払いがあるのに
存続可能な訳ねえだろww
すでに原発事故以前の状態で3000億溶かしてるんだから。


>391:名無しさん@お金いっぱい。: 2011/08/19(金) 15:42:17.93 ID:lluP7gZ10
>副大臣:ただ、それが、支払い不能に陥ったことが問題なわけですよね。そうで、支払い不能に陥らなくて、きちんと返済が、
>あるいは、その、ずっと経営が存続できてるなら問題ないわけでして、

バカっていうよりチャンリーカを肯定してんだよな


>393:名無しさん@お金いっぱい。: 2011/08/19(金) 15:44:11.73 ID:71CzF79m0
ショートするまではチャリンカーは合法です!って国の副大臣が認めちゃった・・・

ぺ★破綻直後の会見なんだけど〜検証するだの、調べなければだのを連呼してるけど、ちゃんと調べて検証した結果を発表して下さったかしら?

なんだか、貝になったまま一年過ぎちゃたじゃない?

言ったことの責任がとれないような役立たずは、ペンギンままが煮て焼いて食っちゃうわよ〜(゚Д゚)ガウ〜

By お盆も開けたのに、何も動きがない為にやさぐれたペンギンまま(−_−#)なんだよん!うが〜っ!


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク