FC2ブログ

若かりしときの九州旅物語

今は梅雨、今日は雨・・・強く降るときもあり、止むときもあり・・・
九州で雨がひどくて 被害がでているもよう・・・

7月の半ばになろうというのに、アタシの思考回路は季節とカレンダーがぐっちゃぐちゃ・・・

なんとなく、そんなことを考えてたら 
昔、仕事を辞めてから旅したことを思い出したよ

私の旅の原点であるところに行ったあと
静岡のお茶農家で短いバイト生活をして
梅雨の頃、日帰りで矢田寺にあじさいを見に行き
今頃の季節に 九州へひとり旅をした
九州が修学旅行だったのに行かなかったし・・・


何も知らなかったのに 博多祇園山笠の頃 博多に着いた
偶然 水をかけられる ふんどし姿の男の人たちの姿に出会った

さだまさしさんの歌♪ が好きだったので 歌にまつわる場所にも行ったな
「飛梅」は どんなのか とか 「梅ヶ枝餅」を食べた とか
「めがね橋」に行ったり とか 「活水あたり」を見たり とか
知り合った人たちと面白おかしく 長崎の坂道を歩いたり


その他、印象深かったのは・・・

大分県の 「温泉」 と 「地獄」

「臼杵石仏」 では 何時間も石仏を眺めていたよ
この時は まだ 石仏はころがったままで頭部が地面にゴロゴロと・・・
でも とても惹かれるところがあってか ずっと眺めていた
そのとき、そこに来ていたのは 私と知らない外国人男性だけだった

長崎の「五島列島」福江島に行って、だれもいない砂浜で桜貝をひろった
さくら色の本物を自分でひろって・・・
たしか 星砂 もあったような気がする
日差しのきついプライベートビーチに 近所の女の子が来たっけ

この島で 天の川を見たのが 多分 最初だったように思う
空が近くて ビックリした

長崎の原爆資料館には すごい衝撃を受けた
ここも 長い時間滞在した

「高千穂」 は そこだけ空気が違った
神々が住んでても おかしくないような雰囲気
ただ暑い時季だけに 涼しい場所だっただけかもしれないけど・・・

九州最南端の海には ポニョに出てくるような魚がいたyo

YH(ユースホステル)で知り合った人のバイクの後ろに乗せてもらったのも
この旅が初めてだった・・・
知らない人の背中にしがみついて 腰に腕をまわすのは 恥ずかしかったな


もう何十年も前のことだけど、すべてが今の私に繋がっているように思う

あの時 一ヶ月近く?九州をふらついていたのだけど、暑い夏だったよ
家に帰ったら、真っ黒になっていた^^
あの頃は 美白なんて言葉 聞いたこと無かったし
日焼け止めを 塗ることもなかった
胸元の肌の色が 夏を感じさせていた


今年は 去年の早い梅雨明けと違って、まだまだ降ってるけど

暑い夏に なるのかな・・・

そうそう、昨日車に乗ったら ラジオから さださんの 「雨やどり♪」 が流れてきたの♪

♪ それは まだ私が 神様を信じなかった頃 ・・・ ♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク