FC2ブログ

福岡安愚楽牧場被害弁護団 の弁護士さんのブログ

福岡の弁護士|あかつき法律事務所 blog
を 紹介させていただきます

----------
福岡の弁護士|あかつき法律事務所 blog
福岡市内であかつき法律事務所を運営している弁護士・石田光史と波多江愛子のブログです。
法律にまつわる様々なことを書き綴っていきます(時には法律と関係のないことも・・・。)。
----------

書かれていることから察するに 波多江愛子さんは
福岡安愚楽牧場被害弁護団 の弁護士さんのようです

弁護団のみなさま いつもありがとうございます m(__)m


たしか 九州は福岡と鹿児島に弁護団があったと思うんだけど・・・
弁護団に依頼されてる人も少ないみたいですよね
大阪弁護団の委任者説明会の時、質疑応答で女性が自分の交流を通して聞いた話では
九州の人は弁護士さんからよくお話が聞けるのに・・・みたいなことを言ってたな
それにたいして弁護団長のお答えは 九州は弁護団に入ってる人が少人数のようで・・・
この人にも担当の弁護士さんがいるはずなのにネ

まぁ 九州の人は 知り合いに畜産関係の人がいれば よくない噂は聞いただろうし
栃木や東京から離れてるし、自然一杯だから
「都会と田舎をつなぐ」 とか 「都会と農村のかけはしを目指し」 
なんて言葉は意味を持たない
出資者も少ないのだろうけど・・・
もちろん都会的なところもあるから、そういうところの人がオーナーになったのかな

そのことで 全国の安愚楽牧場出資者の都道府県別人数って上位しか載ってなかったよね

ウチは田舎だけど、都会へ行こうと思えば 電車に乗れば行けるところです
いまだに 私の住む所の人が何人オーナーになっていたのか わからない
弁護団に 入ったのも 何人の人がいるのやら・・・
お、弁護士さんに聞いてみようかな?
いや、お忙しいだろうし、また今度にしよう^^

大阪弁護団の説明会の時に 私の隣に座ったあなた・・・
弁護団に委任されましたか?
帰りの電車の時間があるから、と先に帰られたのだけど
あなたは乗り換えをして 帰らなきゃならないところでしたから・・・
家族に内緒でやっている、と言ってましたね
その後、どうされましたか?
あの時 思い切って 連絡先を聞いとけばよかったです
お元気でしょうか?


弁護団に入るまでの話(rokoの場合)
に この時の様子を 書いています

福岡の弁護士|あかつき法律事務所 blog  より
http://akatsukilaw.sblo.jp/article/55349547.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012年04月17日
安愚楽牧場被害者説明会
※この記事は、HPの旧トピックス「2011年10月25日」の記事を転載したものです。


 安愚楽牧場という、和牛預託商法を営んでいた会社が破たんしました。

 10月1日に、私も含め福岡県弁護士会の消費者委員で電話相談を実施しましたが、多くの相談が寄せられました。

 そこで、福岡安愚楽牧場被害弁護団を結成し、オーナー会員を対象とする被害者説明会を実施することになりました。

 安愚楽牧場が民事再生手続きをとっている関係で、できることには限りがありますが、弁護団にご依頼を検討される方や弁護士による説明を聞かれたい方は,ご参加下さい。



日時 : 2011年(平成23)年10月30日(日)
               午後1時~午後3時
場所 : 福岡県弁護士会館3階ホール
      (福岡市中央区城内1-1裁判所合同庁舎敷地内)
費用 : 無料・予約不要


(波多江)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://akatsukilaw.sblo.jp/article/56379598.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012年06月11日
安愚楽牧場 第1回債権者集会
 5月30日に安愚楽牧場の債権者集会に出席してきました。

 安愚楽牧場というのは、牛のオーナーになればその牛から生まれる子牛を売却することによって得られる利益を原資に、高額の配当をするというふれこみで投資を募っていた会社です。

 しかし実際は新たな出資金を他の出資者の配当や返金に回すという自転車操業の状態だったようです。

 昨年、民事再生法の適用を申請しましたが、全国安愚楽牧場被害者弁護団が破産を申し立て、現在破産手続がとられています。

 債権者集会では、これまでの財産処分の状況等が報告されましたが、東電の賠償が残っているものの、現時点で財産処分をして集まったお金は出資金の総額のわずか0.5%程度しかないことが明らかになりました。

 会場の日比谷公会堂は、2階席まで被害者の方々が埋め尽くしていました。高齢の方、主婦の方、退職金をつぎ込んだとされる方、いろいろな方が窮状を訴えられました。

 しかし、安愚楽牧場側は代表者は病気を理由に出席さえしませんでした。

 経営者側にも言い分はあるのかも知れませんが、少なくとも集会に出てきて、謝罪と事情説明くらいはなすべき対応だったと思います。

(波多江)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク