FC2ブログ

「安愚楽」被害者、詐欺容疑で3日告訴(7月3日 下野新聞朝刊)

安愚楽牧場 旧経営陣を刑事告訴へ 被害対策弁護団(毎日新聞3月25日)  で 
「千葉、埼玉、栃木、愛知の4県警に当時の経営陣を詐欺容疑などで刑事告訴する準備を進めている、と本日の被害者への説明会で明らかにした」 と書きましたが

今日 「被害対策栃木県弁護団は2日、三ケ尻久美子社長ら同社役員2人を3日にも詐欺、預託法違反容疑で県警に告訴・告発する方針を固めた。」
というニュースが出ました。

安愚楽牧場本社のあった県の 栃木県弁護団 です。
やっと、ですね。(^_^)v

昨日の、三ヶ尻社長個人の債権者集会が終わり、とうとう一歩進んだということでしょうか。
弁護団の発表から、3ヶ月以上かかったのですね。


「告発状によると、同社は07年3月ごろから、繁殖牛が恒常的に不足しているにもかかわらず、各種広告や契約書で、オーナーが購入した契約数に見合うだけの繁殖牛を保有しているという『不実告知(事実と異なる事実を告げる)をした』としている。」
ということなので、2007年3月以降の契約が対象ということかしら?


たくさんニュースで出ていますが、さすが地元ということで
一番早かったであろう下野新聞を載せます!


下野新聞 SOONニュース
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20120702/818572
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「安愚楽」被害者、詐欺容疑で3日告訴
(7月3日 朝刊)

 和牛オーナー制度が行き詰まり、経営破綻した畜産会社「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)が出資金をオーナーに返還できなくなっている問題で、被害対策栃木県弁護団は2日、三ケ尻久美子社長ら同社役員2人を3日にも詐欺、預託法違反容疑で県警に告訴・告発する方針を固めた。

 詐欺容疑で告訴するのは、県弁護団に対応を依頼している県内在住のオーナーら男女16人。

 告訴状によると、同社は2011年4月ごろには経営が行き詰まり、新たな契約を締結しても黒毛和牛の買い戻し代金や子牛の売却利益金を支払うことができない状態だったにもかかわらず、同4~7月ごろに掛けて新たな契約を勧誘する書類を送付。オーナーに支払いが受けられると誤信、契約させ、計2430万円をだまし取ったとしている。

 一方、本県弁護団は預託法違反容疑で三ケ尻社長ら役員2人と同社を告発する。告発状によると、同社は07年3月ごろから、繁殖牛が恒常的に不足しているにもかかわらず、各種広告や契約書で、オーナーが購入した契約数に見合うだけの繁殖牛を保有しているという「不実告知(事実と異なる事実を告げる)をした」としている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記(2012.07.04)
下野新聞の7月4日 朝刊記事がありましたので記録します
下野新聞 SOONニュース
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20120703/819259
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「安愚楽商法の真相解明を」 弁護団が県警に告訴
(7月4日 朝刊)

 和牛オーナー制度が行き詰まり、約4300億円の負債を抱え破綻した畜産会社「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)をめぐり、被害対策栃木県弁護団は3日、詐欺、預託法違反容疑で三ケ尻久美子社長と増渕進元専務らの告訴・告発状を県警に提出した。伊澤正之弁護団長は「捜査機関は強制捜査を行い安愚楽商法の真相を解明してもらいたい」などと訴えた。

 詐欺容疑で告訴したのは県内在住のオーナー16人。2012年4月に大阪府のオーナーが詐欺容疑で三ケ尻社長らの告訴状を府警に提出、同5月にも東海地方(岐阜、愛知、三重)のオーナーが詐欺容疑で愛知県警に告訴状を提出するなど刑事責任を追及する動きが全国で相次いでいる。

 本県弁護団は告訴・告発状を提出後、宇都宮市の県弁護士会館で記者会見。須藤博事務局長は「告訴、告発はただちに受理とはならなかったが、(県警と)協力して事件解決に持っていきたい」と話した。

 伊澤弁護団長は「戦後最悪の消費者被害。事件が風化する前に、強制捜査をきちんとしてもらいたいという被害者の声を届けるのが我々の任務」と説明。「監督官庁はきちんと対応してこなった。被害者救済だけでなく、類似の詐欺商法の被害が出ない体制をつくらなければならない」と強調した。

 告訴状によると、三ケ尻社長らは同社が11年4月ごろには経営に行き詰まり、新たな契約を締結しても黒毛和牛の買い戻し代金と子牛の売却利益金を支払うことができない状態だったにもかかわらず、支払いが受けられると誤信、契約させ、計2530万円をだまし取ったとしている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日の説明会、諸事情で参加できず。
10月は、ますぶち(みかじりの弟)の債権者集会がありますね。
1月の債権者集会、あぐらとみかじり両方の参加は難しいかなぁ。
う〜む。

あぐらにやられました様 お疲れ様です。

10月2日は、増渕 進(みかじりの弟)の債権者集会。
1月22日は、安愚楽牧場の債権者集会。
1月30日は、三ヶ尻久美子の債権者集会。

あなたは、どちらにお住まいでしたっけ?(^^ゞ
私、近ければ全部行くんだけどなぁ・・・^^
被害者が忘れない!ことが大事だと思うのよね。
弁護団に依頼したからいいや、ではアカンと思うのです。
確かに、普段の生活が続いていくので このことばかりを思って生きてはいられないけれど、最後まで見届ける気持ちは持ち続けたいと思っています。

半年以上先のことだからわかんないけど・・・来年の1月には、東京に遊びに行こうかしら?(*^_^*)

No title

風化させないことが、大事ですよね。

でも現実的に、仕事を休まなければ行けない時間帯であったり、あぐらより大事な用事があれば、そちらを優先します。
それはみなさん、同じだと思います。
私も、決して人(弁護士)任せにしているわけではありません。

それから、私は関東在住です。だから何?
距離の問題ではないと思います。


あら、気を悪くされたかしら?
あなたを責めたつもりはないのですが・・・m(__)m

時間も距離もお金に換算できると思うのですよ
生きるのには少なからずお金が必要ですから、なにを優先させるのか、です^^
弁護団がいつも言ってくれてる言葉・・・
風化させないことが、大事ですよね (^o^)

No title

>時間も距離もお金に換算できると思うのですよ

それはrokoさんの考えですね。

そして、お金が全てではないですよね。

私にとって、何よりも大事にするべきものを優先したから、説明会に行けなかったということです。

地元警察に相談に行ったり、このブログに書き込んだり、ウェブで情報を得ようとしている人達は、人任せにするような人間ではないと思います。

はい、あぐらにやられました様、すべてあなたのいうとおりだと思います^^

でも、怒ってらっしゃるの? なにか、ありましたか?
(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)笑ってネ(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

下野新聞 7月4日 朝刊

下野新聞の7月4日 朝刊記事がありましたので 追記しました(*^_^*)
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク