FC2ブログ

6月7日 関西テレビ放送の 「スーパーニュースアンカー」

6月7日関西テレビ放送の「スーパーニュースアンカー」の18時台の特集のバックナンバー
を教えてくださった方がいらっしゃるので 記録しておきます。
moveさんの 本日ニュースアンカーで安愚楽事件のオンエア のコメント欄にありました。

関西二府四県の放映ですので、一番被害者の多い関東の方は見られませんでしたね。
でも、関東のマスコミも動いているのかな?

この関西テレビさんは、大阪からスタッフが早朝から新幹線に乗って東京に行かれたようです。
開場を待っている時や、終わって出た後に いくつか報道関係者がいらしたように思いますが・・・?

あ、ニュースステーションで安愚楽牧場の放送があった とツイッターで見ました。
これ、私 見られませんでした。
ここのディレクターという方とメールを何度かしましたが
結果的に 取材は受けませんでした。
毎日いろいろなニュースがあるし、民放でスポンサーのこともあるし
人々の関心があることを放送しなきゃならないし、で大変なのでしょうね。


関西テレビさんといい、朝日新聞大阪本社さんといい、たたかう大阪!って感じがしますね。

もちろん、大阪弁護団もです。
全国初で安愚楽牧場を告訴してくれたのも 大阪弁護団です。

全国には 有志で集まった素晴らしい弁護士さんがたくさんおられます。
それぞれの役割を一生懸命されているのだと思います。

本当に、弁護団の皆様ありがとうございます。m(__)m
アホな委任者がいっぱいですが(笑) めげずに これからもよろしくお願いいたします。


関テレの放送は、ビデオ録画ができませんでしたので 
もう一度見るということはできませんが
質問等あれば 私の記憶の範囲内で お教えできるかもしれません。


(参考)
安愚楽牧場 第一回債権者集会についてのブログ記事
山本さん繋がり^^ 山本さんがイッパイ!(^_^)

ペンギンまま日記 さん
昨日、関西テレビ『スーパーニュースアンカー』にて安愚楽牧場の事がとりあげられました

2012年6月7日放送の18時台の特集/バックナンバー 
http://www.ktv.co.jp/anchor/today/2012_06_07.html#02 より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

破たんした和牛オーナー制度 詐欺疑惑も…

和牛オーナー制度への出資を募っていた「安愚楽牧場」が去年経営破たんしましたが、出資者から集めた4200億円のほとんどは戻ってくる見込みがありません。
戦後最大と言われる消費者被害の行方はどうなるのか。
被害者は「安愚楽牧場の真の姿を知りたい」と話します。


東京の日比谷公開堂前にできた行列。
去年経営破たんした安愚楽牧場の債権者集会に出席するために集まった人たちです。

〔債権者集会の看板と入場する人々〕

1981年に創業した安愚楽牧場は「和牛オーナー制度」の最大手で、全国の7万3000人もの出資者から4200億円近くの資金を集めていました。

〔安愚楽牧場のオーナー勧誘の映像〕

安愚楽牧場の「和牛オーナー制度」とは、出資者がまずメスの和牛を購入しオーナーとなります。
安愚楽牧場はメスが毎年産む子牛を売却して利益を配当に回します。
契約満了時には安愚楽牧場がオーナーからメスの和牛を買い戻し、出資金を返還する契約のため事実上の元本保証でした。

【債権者Aさん】
「180万円を支払ったら、3年間で満期。1年目で18000円、2年目で18000円、3年目で18000円と元金の180万円が戻るというコースです」

滋賀県に住むAさんは18年前に安愚楽牧場の和牛のオーナーになりました。
株などに投資をしたことが無かったAさん。
今回も投資をしている感覚はなかったといいます。

【Aさん】
「まず銀行金利がよくなくて、普通の銀行に預けるよりはちょっといい預金というか、貯金感覚ですよね。それがひいては日本の畜産の為、そうなったらみんながいいんじゃないかと(思って)」

しかし去年7月。
これまで18年間続いていた配当の支払いが止まったのです。

【Aさん】
「銀行で記帳をしたら何もなかった。そういうことは一度もなくて、あれ?これはおかしいなと思って電話したらコール音が鳴るだけ」

それから間もなくして安愚楽牧場の経営破たんを知りました。

〔債権者集会の開場を待つ債権者の映像〕

安愚楽牧場に投資した人たちの多くは主婦層や高齢者です。
事実上、元本が保証され30年に渡って配当が滞ることなくもらえていたため出資者は増え続けました。

安愚楽牧場は雑誌広告やパンフレットなどでオーナーを募集、勧誘するための映像でも創業者の妻である三ヶ尻(みかじり)前社長が会社の健全性をアピールしていました。

【安愚楽牧場・三ヶ尻久美子前社長】
「血統がいい何十万の子牛を買ってきて肥育したのだから120万円に仕上がるというのはただ黙って餌だけ与えればできるもんじゃない。独自の牛作りをこれからやっていかなければいけない」

なぜ4200億円もの資金を集めた会社が突然破たんしたのか。
安愚楽牧場は口蹄疫や福島第一原発の事故の影響で牛が売れなくなり解約が相次いで経営が悪化したと弁明しています。
Aさんは今思い返すと、去年4月に異変があったと考えています。
出資金が戻ってくる満期の際に一通の書類が安愚楽牧場から送られてきました。

【安愚楽牧場から送られてきた書面】
「経営計画上あまり安価な価格で取引を行うより市場の推移をみて出荷していきたいと考えております。4月度満了金の支払いは5月末まで延期いただきますようお願い申し上げます」

さらに書類にはAさんがこれまで見たことがない、短期間で高配当を謳うコースへの勧誘も記されていました。

【Aさん】
「100万円が一年間。一年という(契約は)普通はない。これだと6万円だから6%ですよね。1年間の(契約)で6%をかけるなんて普通はない」

【安愚楽牧場被害・大阪弁護団 斎藤英樹弁護士】
「(安愚楽牧場は)実質的には解約が増えたからと言って、すぐお金を支払う契約にはなっていなくて3ヵ月後とかになっているはずですから、そうすると安愚楽の方はお金が苦しくなったのは原発事故から間をおいてからなら分かりますが、4月から(牛を)買い戻してオーナーへの支払いが既に滞っていて、それ以前から自転車操業でやっていたんじゃないか」

〔あぐらニュースのパンフレット映像〕

こうした事実から、安愚楽牧場は遅くとも去年4月には経営が破たんしていたとみられていますが、なんとその後の7月と8月にもAさんのもとに新たな出資を募る案内が届いたのです。

【Aさん】
「破たんしましたという通知が来てこういう募集がありますよというのが届いているんです。もう腹立たしいとしか言いようがない。(被害額は)4000万円。働いて貯めたお金をすべて吸い取られた」

【斎藤英樹弁護士】
「常時支払いが遅延していたにも関わらず、そういう情報はお客さんには知らせずに新たな契約者を募って無理な購入を薦めていたので、それは詐欺にあたると言っていいんじゃないか」

先月30日に開かれた債権者集会。
そこで安愚楽牧場の破産管財人から驚くべき事実が伝えられました。
4200億円近い債権に対し安愚楽牧場の今の資産は23億円。
わずか0.5%程度でした。

会場の出資者からは詐欺に当たるのではという声が上がりました。
しかし三ヶ尻前社長は病気を理由にこの場に出席しておらず、会社がこれに回答することはありませんでした。

【出資者の男性】
「ある程度覚悟はしてきたが、結局報告した数字を見ると戻ってきても1%くらいの額なのでショックです」

【Aさん】
「強制捜査が入らないと問題にならないし、分からないことはいっぱいあるし、とにかく詐欺ですから動いてもらいたい」

今年4月、大阪府内の被害者らが三ヶ尻前社長ら3人を詐欺の疑いで大阪府警に刑事告訴しました。

若かりし頃?の三ヶ尻久美子
〔安愚楽牧場のオーナー勧誘の映像 三ヶ尻久美子〕

戦後最大の消費者被害と言われる安愚楽牧場の破たんに対し捜査が始まっています。


2012年6月7日放送

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

三ヶ尻久美子の写真 追加しました

あんまり載せたくなかったのですが、なんとなく若かりし頃?のボケジリの顔を出すことにしました。
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク