FC2ブログ

やっぱ、寒波、来ましたなぁ…^^

みなさんのお天気はいかがですか?


23日、群馬・草津白根山の噴火は予知できませんでしたが
前々から言われているお天気、寒波はしっかりやってきました

これまでの日記から、ウチは雪国だと想像されている方も多いと思います

数日前の関東地方での大雪の時、ウチも降ってましたよ

都心等…テレビで映像が映ってましたからねー
降り方はおんなじぐらいやなぁと思いましたが、コチラはそんなに積もりませんでした

今回も積もっているであろうことは想像できましたが、寝る時は大したことなかったです


今朝、起きて、、、
母の部屋の温度計が氷点下だったのにはワロた( ^ω^)・・・
家が冷蔵庫、、、
まあ、これは冬のいつものことだけど…w

今日は昼に一度だけ雪かきをしました
家のすぐ前の車道を雪かきする気力も体力もありません
雪が降ったら運転はしないと決めているのですが、郵便屋さんが歩いてこられる部分だけはあけておかないと…と思ってです


さてさて、楽しい話ではなくて申し訳ありませんが

去年の母が死んだ日も大雪でした
昼間に雪かきは2度ほど…
夜までに明日のデイサービスを休ませてくれないかと依頼の電話がありました
もちろんOKしましたけど…

日が変わる前に母を見つけて救急車を呼んでも、こんな天気だからどのくらい時間がかかるかわからないと言われました
救急車の中で処置するのが普通だけど…と、家の廊下で処置して心臓マッサージの機械を取り付けられました
案の定、救急車は上下バンバン飛び跳ねて…病院に着くまでの長かったこと…
吐きそうやし…
いつも思うのだが、救急車の揺れは付き添い者も自分の身体を支えるのが大変、、つり革とかポールが必要…
雪が降ったら、病院近くの除雪は必須ですね、と思いました

病院に警察の人が来て、現場検証が必要なので…と、私が警察の車に乗せてもらって家に戻ることになったのだけど、これまた大変でした
雪で立ち往生している車が多数、、、
高架のてっぺん付近で止まっている車もあり、警察官が降りてスコップ持って手伝うなんてこともありました
家に辿り着くのに普段の何倍もの時間がかかりました
家に着いて、現場検証、質問に答え、終わり…

病院で母を綺麗にしてから、自宅に運んでくれる業者と姉の車はその後間もなく到着しました

その後、一度家に帰ってまた来るという姉たちは、家に戻るだけで何時間もかかったらしい
その間、母と二人きり…
朝になって、お寺に電話して……
親戚に電話して…
ながい、長ーい夜は明けました


とにかく、母の死んだ時の話になると、あの時はヒドイ雪だったね、、、という話になります
その後も雪が積もってたので、皆大変だったのよ…


今日、姉がウチに来る予定でしたが、雪やし運転せんときって連絡したら言ってました

「おかあちゃん寒波、やね」

ごめん、、
久々の日記なのに…
聴きたくない話だったかもしれませんが、お許しください
こんな天気なんだもの…


災害や不幸は突然やって来るものだけど
当たり前の日々はない…

ご自身を大切に^^

皆さんも、お元気で、お気をつけて(*^_^*)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク