これで一段落! 法事終わりました(*^^)v

皆さん、GWも明日で終わりですが、いかがお過ごしでしょうか?
私はホージウィークでしたw

「あぐら物語日記」毎日更新は終わります(*^_^*)
 2017-05-01(19:09)
  ↓↓↓
> もしかしたら「全然お休みせぇへんやないかぃ⁉」ってなるかもしれません(笑)
  ↓↓↓
と書きながら、早速日記お休みしてました(*^_^*)
区切り良く5月初日に宣言しましたので、気楽にパスしました^^;

今もいくつか書かなきゃと思っているものがあるのですが、ずっと溜まっています
これからはボチボチやっていきますね


さて、法事のことですが、母の百か日に祖父母の法要も併せて行ないました
二つくらいならたまにあるでしょうが、三つは住職も珍しいと仰ってました
一日で済ませられて良かったのですが、ひとりごとにお花も蝋燭もかえて…
時間も三倍、二度はないことですが、大変でした


そう言えば、母の認知症の発覚は2011年、
安愚楽牧場の破綻後の8月、祖母の命日を忘れていたことに気付いた頃からでした
その日から母は気に病んで、お寺へ相談に連れて行きました
結局、父の命日に法事をしたのですが、私はパソコンに向かってばかりの日々でしたので準備などしながら大変な時期でした
まだブログは創めてませんでしたが…

この時は、母自身で気付くぐらいでまだ初期でしたが、私は自分のことで手いっぱい
安愚楽牧場のことで頭一杯、母を気遣うことができませんでした


祖父母に関してはこれで最後のつもりです
母の死により、○○家を名乗るものはいなくなったわけで…
私がいるうちは仏壇と墓は見守っていきますが、元々そういうことは好きでなく、先々どうなるかわかりませんね^^;

終わって、お寺に伺った時、住職が仰ってました
村の中も高齢化が進み、空き家がドンドン増えているそうです
ウチは町内のはずれにあるし、付き合いがほとんどないですから、めったに行くことがありません


ところで
私が死んだ時には思いっきり焼いてもらって、骨まで無くなっていいんだけど…

そういうこと、火葬場で頼めるのかしら?
骨は要りませんって遺骨の受け取り拒否できるのかしら?
誰か、ご存知の方、教えて下さったら助かります^^

ではでは、またね~(*^^)v
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大切な法事をなさったのに 「お疲れ様でした」 と言うのは適切ではないかもわかりませんが、皆様、お空から よ~やってくれたと喜んではると思います! 
で、やっぱ、「お疲れ様でした♪」 

えいとちゃん、ありがとぉ^^

ホンマ、お疲れさんやったわ!

これで、ひとくぎりやな…
あとは、私の人生のことを考えるわ(笑)

何という偶然なのか、私も5/6に父の墓参りをしてきました。墓は今住んでいる所から車で片道二時間(高速含めて)かかりますので、年二回ほど行かれれば良いぐらいなのですが、母は仏事などは一切しない方針なのでお坊さんに何かを依頼すること無く、家族のみで墓周りを掃除して、線香をあげて帰って来ました。

しかし、例に漏れず母も「私をお父さんと同じ所に入れないで」と言うのです。
亡夫と共に葬られる事が嫌な妻は7割近いと何かで読んだ気がします。
そーは言ってもね〜父一人だけなんですよ。あの墓入ってるの。
海へ撒いてほしいとか言ってるけど、いやはや…😥
私自身はもう自分の死後などどうでもいいですね。お金がかかることは一切してほしくないから、樹木葬にでもしてほしい。
しかし、墓とは生きている人の為の物と思います。故人を忍びたいか忘れたいかw。

ちなみに義母も義父と同じ墓は嫌で、義姉も義兄と同じ墓は嫌と…

夫婦って何なのでしょう。


ではまたね(^^)/

おお、スゴイ!rokoファン さま^^

遠いところお疲れさまでしたm(__)m
私ならきっと何年もほったらかしかもしれません。
ウチは近いんですよ~。だから今はまだよく行ってますが、昔から近くてもめったにいきませんでした。
私は信心深くもないし、死んだらお終いと思っているので、歌のとおりお墓に眠ってなんかいないと思っています。ただ、生きてる人の心にいると思うのでそれでいいと思います。

いや…お母様…お父様が嫌いだったんですかね~。それでも別れられずですか?
お墓は誰がつくったの?
まぁ、わかったということにしておいて同じ墓でいいですよ。死んだらわからないんだもん^^

私もホントはどうでもよくって、残った者の気持ち次第だと考えています。
海に撒くのも樹木葬も残った者にしてみればお金も時間もかかることでして、ヘタしたらメンドクサイかもしれないし、墓があれば普通にしたいかもしれないし…。

> ちなみに義母も義父と同じ墓は嫌で、義姉も義兄と同じ墓は嫌と…
> 夫婦って何なのでしょう。

いや、これ、凄過ぎ…皆さん、夫婦を続けてきて死別されたのですか?
夫の死後、離縁出来ると聞いたことがありますよ(笑)
縁を切れば義母や義父の面倒を看る必要はなくなります。
同じ墓に入らなくていいと思います。
って、死んだ時に残った人が思うようにすればいいだけよね(*^^)v
生きている今が大事なんだから…。

(追伸)忘れてました。rokoファン さまはどう思っているの?(笑)

すいません、故人を忍ぶ、と打ってしまいました。「偲ぶ」ですね。
最近、漢字が書けないどころではありません、変換ミス多発で、今までにも相当間違えていたと思います。orz

母と父は水と油のような性格の夫婦でしたね。母なりに思うところがあるのでしょう。

義母は94歳、夫は死後25年は経っています。しかし、最近の聞き取りでも同所埋葬は断ると…。何があったんだ……

義姉、義兄はまだ健在です。ここも何が起きているのか…

私?わたしは子供ら、残った者の勝手にしてもらってOKです。

ところで遺骨が無くなるほどよく火葬してもらうには…ものすごく長生きすることです。うふふ。何故なら、祖母は98で亡くなって火葬したらほぼ残り骨有りませんでした。
さあ、頑張りましょう。人生これからです。
ではまた。、(^^)v

もう寝ようと思ったら…

rokoファン さま、コメントありがとう!

いえいえ、私の方がきっと変換ミス多いと思いますよ。けど、オッケー気にしない^^

ホホゥー、ものすごく長生きですかぁ…
でもね、私の少し自慢なんですけど若い時運動をしていたお陰でか骨密度は高いようなんです。最近は測ってないですけど、40過ぎてても二十歳の平均超えてました。ミスかともう一度測り直されたことがありました。おばあ様が98なら私は120歳くらいまで生きなきゃダメかもしんない。

それに骨粗鬆症の人は残りが少ないらしいけど、最近の火葬マシンはコンピューター制御で上手く焼けるんだそうです。
でも、人生これからというのはそう思っています。
頑張り過ぎないで、楽しんで生きたいな(*^^)v
励ましのお言葉、ありがとうございます^^

No title

お骨の受け取り拒否ってゆうより、必要なだけ持って帰るってことやったように思うので 骨壺に入れたつもりで帰ってきたらいいんちゃうかなあ。どうせ拾って帰らない分は焼却場で処分してくれはるんちゃうの?知らんけど(笑)。
骨まで無くそうとしたら 燃料代がぎょうさん要るんちゃう?

え!?、えいとちゃん!

骨拾いに行ったことないん? あるよね~??

焼き場によって違うんかもしれへんけど…
コチラでは、焼ける時間を言われて、行くと担当職員がいて指導下さるわけでして…
来た全員で長い箸で拾うわけよ…まだ熱い…
骨壺に合わせて(ウチはお墓と骨納め用のと二つ)入れる部位とかゆうてくれる
喉仏辺りの骨とか説明してくれはるから、何も入れんわけにいかへん(笑)
葬儀社によっては大きい骨壺も用意してくるから小さいのに替えてもろた
拾いに行かなかったらええような気がするけどなw
もし行っても、少人数で行って少しだけにしたらよいかもです!

今後は変わっていくと思うな…
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク