安愚楽牧場の国賠訴訟から、何を学んだのか!(ジャパンライフ!第2の安愚楽になりかねない)

どうしてだか、見逃してましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
見つけてたら、私が取り上げないはずがないのに…orz


消費者政策を考える
 http://syohisya.blogspot.jp/

2017年3月28日火曜日
消費者庁天下り問題④ ジャパンライフ! 第2の安愚楽になりかねない

http://syohisya.blogspot.jp/2017/03/2.html




で、rokoが3月28日(火)に何を書いたかというとコレ
  ↓↓↓
アグラ病その2 旅行会社「てるみくらぶ」破産(2017年3月27日)
 2017-03-28(16:01)

アグラ病の私は、この日MRI検査をするために病院に行ったのでした^^;;
  ↓↓↓
リアル「あぐら病」(*^。^*)
 2017-03-29(21:43)


恥ずかしながら、ワタクシ…ジャパンライフのことを存じませんorz
「レンタルオーナー」という言葉を聞くだけで、想像してしまう
(私たちもオーナーと呼ばれてました)

ですから、詳しくは上記記事をクリックして読んでね^^


私が安愚楽牧場の国賠訴訟原告の一人になったのは、同じようなことが起こらないように…です
私たちと同じような思いをする人が減ることを願って…

このブログを続けているのも、皆様が被害者とならないように…
被害者となった人の心が少しでも救われることがあれば…

お金と時間と使って・・・・・
この夏で6年ですよ
ホンマ、年取りますわ…w


国は過去に学ばなければなりません
自分たちの利益でなく、本気で国民のことを考えて下さい

もちろん人も、過去に学ばなければなりません


相川優子さま
遅くなりましたが、このような記事を書いていて下さる方に出会えてよかったです


最後に、記事の中の一部分だけですがコピペさせていただきます

「農水省が、ふるさと牧場に業務停止命令を出した2007年の段階で、和牛商法で残り1社になっていた安愚楽牧場にも処分を行っていれば、その後の2000億円以上の被害は生じなかった」。こう訴えた紀藤正樹・全国安愚楽牧場被害対策弁護団の言葉が、今も耳に残っている。

消費者庁は、国家賠償訴訟まで提起されながら、一体何を学んだのか。



何事も早い対応が必要です
置いといて、良くなるものはほとんどないと言っていいでしょう

人々は、人生の時間を消費してるんですから・・・
早くて若ければ、立ち直る時間も少なくて済みます
消費者問題は、人々のお金も時間も奪います




追記
ごめんなさいorz
コチラのサイトにコメント投稿がうまくできなかったので、コメント欄に残しました
ご了承くださいませm(__)m
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

どういうわけかコメントが書けません(>_<)

URLが認証されてないとかなんとか…?
とにかく、お知らせコメントが投稿できませんorz
どうしよ…

---
はじめまして。
安愚楽牧場の被害者で「あぐら物語日記」を書いておりますrokoと申します。
この度、こちらの記事を当ブログにて紹介させていただきました。
不都合な点がございましたらお知らせいただけると有難いです。

記事を書いていただき、ありがとうございます。

安愚楽牧場の国賠訴訟から、何を学んだのか!(ジャパンライフ!第2の安愚楽になりかねない)
 http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-3865.html


追伸
> 1年半で約7300人、約4200億円に膨れ上がっていた→1年半で約7万3000人、約4200億円…
---

せめて、最後の追伸だけでもお知らせしたいのですが…うぅ、、どうしたらいの?

Re: ご参考までに

コメントの仕方を教えて頂きありがとうございます。

先程、投稿できました。
感謝いたします。

国家賠償ですか〜。医療系被害以外、つまり金融系被害で国家を相手に訴訟起こして被害額の全部、あるいはほとんどが賠償されたケースはあるのでしょうか。

私は勉強不足で、過去に学んでいないのでわからないのですが、おそらく無いのではないかと…

MRIだって金融庁が杜撰な報告書を鵜呑みにしていたとか、元金融庁のお偉いさんが相談役をしていたとかありますが、もはやその方面から攻める気は弁護団には…無いです。
結局、「欲かいて騙された奴が悪いのだ」
なのでしょう。

ではまたね〜。

国家賠償ですよ~、rokoファン さま^^

ないでしょうね。
国家相手ですからね~、何もかも黒塗りで隠されて裁判は困難です。

民事訴訟では勝訴できても相手に金がなければ払われません。ですから、確実に取れるのは国や県など公共団体への訴訟ですね。結局、国民の税金が使われます。
日本の場合、訴訟額によって印紙代がかかるのでホンの一部の人が原告になる代表訴訟です。勝訴して全額認められたとしても弁護団のみんなで分ければわずかになります。

過去に大和都市管財事件が大阪で国賠勝訴しておりますが、認められなかった人もいます。この事件は国側の人で証言してくれた人がいたので勝てたようです。
この日記の中にも検索したら少しは書いてあると思います。

以上、アホrokoの記憶の範囲で書きました。間違っているところがありましたら、ご指摘願いますm(__)m

安愚楽牧場事件でもそのような人が現れるといいのですが、みな隠しますよね、、、。
どちらにしても最高裁までいくでしょうし、まだまだ先は長いです(笑)

MRIのこと…弁護団への委任費用から考えると国賠等は難しいと判断されたのではないかしら?
私は今でも安愚楽の経営者たちが刑事で詐欺罪で裁かれてほしいと願ってます。
rokoファン さま、元気出してね^^
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク