犯罪被害者の気持ちは被害者にならないとわからない…

今日、この記事を読んで、日記にすることにした


といっても、書き始めた後、色々しているうちに時間が経ってしまって…^^;

とにかく、ご覧になってみてください

https://news.yahoo.co.jp/feature/533

日常奪われ、補償もなく――犯罪被害者に“二重の苦しみ”

3/8(水) 11:01 配信

ある日突然、自分や身内が凶悪犯罪の被害者になったとしたら? しかも、その後の生活補償が何もないとしたら? そうした苦しみの中で、砂を噛むような日々を送っている人たちがいる。例えば、渡邉保さん(68)のケース。渡邉さんは17年前、22歳だった長女を近所の男に乱暴目的で殺害された。男は無期懲役。しかし、民事訴訟で男から勝ち取ったはずの損害賠償金5500万円は支払われていない。被害者の喪失感は金で埋まるものではないとはいえ、平穏な日常を奪われた上に補償もない「二重の苦しみ」。彼らの胸のうちとは。(Yahoo!ニュース編集部)

 (略)



言葉もありません

民事裁判で勝訴しても、判決は支払いを保証してくれるものではない
ちゃんと支払われると思われるのは公的機関くらいでしょう
けれど、それに勝訴することはとても大変w
多くの被害者は泣き寝入りさせられてしまう…

被害者というのは、大切なものをなくしただけでなく、その後の人生さえも変えられてしまいます

事件の前に戻るだけでいいの…
と思うけど、それさえも叶わない


せめて、加害者に優しい法律じゃなく、被害者を守る法律であってほしいな・・・





安愚楽牧場の三ヶ尻氏らも、刑事裁判途中に一部損害賠償することで刑を減じてもらうことを企みました
その時の対象は、起訴する時に選ばれたホンの一握りの人だけです
その時、出したお金は自分で買うこともできないであろう息子名義の土地を担保に借りたそうだ(笑)

刑期を終えて、被害者に罪を償う…
なんてことは、もう全く考えてもいないでしょう


考え出すと虚しくなるので、止めます(笑)

でも、それなりの報いは受けるであろう
ということは、思い続けていますww

法で裁かれなくても、rokoが…(笑)
呪うことは罰せられませんよね(*^。^*)
ことあるごとに、念ずることだけは忘れまい
(うふふ)

シャーマンとか呪術師って、どうしたらなれるのだろう?(笑)
あほらしいw
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 犯罪被害者の気持ちは被害者にならないとわからない…

> Yahoo!メール

-----

とく めい き ぼう 様、
これだけの非公開コメント情報ではrokoは何もわかりません。
どうぞ、詳しく書いて下さいませ。

とく めい き ぼう 様

何度もコメントありがとうございます。

ですが、私には全く意味不明でして…対応できずごめんなさい。

そうでしたか…^^

もしかして、アナタなんですか??
私は、ずっと、あの時から、変わりなく、何も変えていませんよ。
私自身には変える理由などありませんから…。
どこか、お間違えじゃないでしょうか?

rokoは、いつも、ここで、お待ちしています(*^^)v
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク