持つべきものは友達&読者様(*^^)v

今日は土曜日だけど、2月11日で「建国記念の日」だった
どういう日なのかよくわかっていないroko^^;;


先週土曜日(2/4)の日記
 ↓↓↓
お風呂で寝ちゃダメですよん!(*^_^*)
 2017-02-04(12:34)

ちょうど1週間前なんですけど…

その日のうちに3人の方からコメントをいただいて…嬉しかったyo
土曜日なのに見ていて下さって、有り難かったです^^

ところが、それ以降、誰からも、1件のコメントもなく、
寂しかったです"(-""-)"
そんなものか、、、と思いました
クイズも出してるのに…


本気でブログ止めようかと思いました(笑)
ワロてもいられんわなw

そんなところへ、昨日金曜日の昼に
グッドタイミングで、えいとちゃんからのコメントあり^^
私をかわいそうに思って、3件もコメントしてくれたんでしょうね(笑)

笑いました
さすが!えいとちゃん!^^
それで、持ち直しました
ホンマやで!

えいとちゃん、おおきに(*^^)v
いつも、ありがとう\(^o^)/


なんかねぇ、
数人の方を除いて、興味を持っていて下さる人も少ないのがよくわかりましたので
このブログ、いつでも止められるなぁ・・・
と思った次第です(*^_^*)
ハイ❢





そんなことで、
仏具も心も磨きましょう(2017年 節分)(*^_^*)
 2017-02-07(23:18)

仏壇より発見(2017年2月3日)
仏壇より発見(2017年2月3日)

の、写真のクイズの答えです

これに似てると思いません?
 ↓↓↓
2年前に収穫された三ヶ尻渋柿の生れの果て…(2014年11月15日)
 2014-11-15(15:21) から

三ヶ尻渋柿 その後(2014年11月15日)
三ヶ尻渋柿 その後(2014年11月15日)


答えは、『柿』です
でも、美味しい甘柿ですよ^^
多分、富有柿、叔母さんによく貰ってたから…
家の柿かもしれないけど、絶対甘柿^^

三ヶ尻渋柿とは、違いますw


-----

今、思い直したんだけど…

「テメーも死ねyo」
ってコメントがないだけ、読者様に恵まれてるかなぁ…
と思った次第です^^
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え?柿?どこをどう見たら柿に見えるん?わからんわあ(笑)

コメントは偶然時間があったので書けました(笑)
rokoちゃんのブログは内容が濃い(時もある)のでそう簡単に短い時間でちゃちゃとコメントでけへんし、訪問はしてみても読むだけで精一杯の時もあるし、ま、タイミングがあえば、コメントするって感じ。(カル~~(笑))
続けられる時まで続けよ、脳トレやし(笑)

えいとちゃん、ありがとぉ^^

柿はヘタを下に置いたまま、斜め上から撮ったカンジです
写真はこれだけなので実の部分しか見えてないけど、逆さまにしたらヘタ部分が黒ずんでそれっぽいのよ~水分が全部抜けて、皺くちゃになったみたいw ビックリしたわ(笑)

それから、脳トレには参るわ、、、w
確かに、ブログは頭つこてるし、書かなくなったらボケるの見え見えかも⁉
ものは考えようやな…やっぱ、えいとちゃんは私の師匠やな^^
止めても復活ってこともありやし…(笑) 
気楽に考えることにする(^_-)-☆

No title

rokoさん 本当に大変でしたね

先日、知人の御主人様が亡くなりました
61歳でした
日課のジョキング中、道端で倒れていたそうです
その知人は心が折れてしまいました・・・

佐藤愛子さんが
大切なのは死後の世界の平安であって現世は辛く苦しい
ものであり、楽しむためにこの世にいるのではない。
苦労多い人生を生きた者にはそう考えた方が元気が
出てよろしいとある本に書いています。

どうかどうかお元気でいて下さい


こんばんは。雪はどんな感じですか。
それと、お母さまのこと、ご愁傷さまです。今、少しは落ち着きましたか?
うちは84歳の母が同居しています。
元気ですが昨夏、二度倒れて救急車のお世話になりました。それで、悟ったのです。
老人医療は老人自身の為もあるけど、世話する家族の為のものでもあるなぁと。
だって、救急ってよほどの危険な状態の人でない限り、立てなかろうが、ウンウン言ってようが、叩き出しですもんね。
吐き続ける歩けない84歳、連れて帰れって言われて途方に暮れましたわ。
幸い、かかりつけの内科で入院受け入れてくれたけど。それで、3週間入院。
もし、預かってくれなければ仕事もできない。後期高齢者医療制度万歳でしたorz。
 
母は私が地獄に誘ってしまったので、負い目あるのです。また、若い頃から、父の奇行に一緒に対処してきた戦友?でもあります。

最近、詐欺や貧困についての番組が多い気がする。参考までに観ることもあるけど、ウチが貧困なのは理由は一つ。
ホントに「バッカヤロオオオォ〜!!」
ですね。詐欺師共と、自分に。
ではまた。

けいとっと 様、ありがとうございます(*^_^*)

コメントとても嬉しいです^^

61歳の御主人と老人の母とでは違いますよね。お気の毒です。
やはり年齢って重要だと思います。(順番ってものがあると思う…)

母は苦労した人だと思います。
私は苦労してる人間ではないので大丈夫ですよ。
時間と共に元気になると思います。

本当にありがとう\(^o^)/

rokoファン 様、ありがとうございます(*^_^*)

こんばんは。雪は積もりましたが、前回に比べたら可愛いもんです。

母は2度目の救急でしたが、雪の為救急車の到着もいつもの何倍もかかり、車の中で処置ができないため家の中で救急処置をして何十分か…心臓マッサージ機をつけたまま病院に着くのにもなかなか辿り着けず…
道が酷くて凸凹と救急車が弾み、まるでロデオみたいでした(笑)
付き添いにシートベルトはありませんから、長椅子にしがみついてました。(吐きそうだった)

救急のことは地域によって違うのでしょうね。
前回は肺炎でそのまま入院しましたから。

お母様のこと大切になさってくださいね。個人差がありますが年齢だけでいうとウチの母より高齢です。何があるかわかりませんし、後に後悔しないよう…。
でも、負い目については気にしないでね。
それと、自分をそんなに責めないこと! もう十分苦しんだでしょ。起きてしまったことは戻らないのだから、今の環境でどう生きるかでしょう。責めても何も得るものはないよ。働けて、御主人もいらっしゃるのでしょう。今、入ってくるお金で生活してくことが大変?

なんか、マジで心配しちゃったけど、いつでもグチでもなんでも好きなこと書いていいからね(笑)
笑って^^ 元気で過ごしてね(*^^)v

いつも優しい返コメ、ありがとうございます。大切な人を失ったrokoさんを励ますどころか、逆に癒やしてもらって…。

今は夫婦で働いて、なんとか生計維持しているけど、二人共トシなもんで、ゴールが見えています。子供はまだまだこれから¥がかるし。その為に蓄えておいたものを、がっぽりやられたわけなので、備え無ければ憂いも無かったと思うとつい…。

あぐらは詐欺罪にならず、恐らくは何人かを自殺に追いやっているにもかかわらず、罪人どもはもう、恐らくのうのうと「償いはしました!」ばかりにシャバへ出ているのでしょうか。もう、日本にはいられまい、隠し金でワイハにでも移住かな。
一方、5%の返金があったのは、少し羨ましいです。こちらは望み薄です。
その分(?)しっかり刑事裁判で有罪となり、詐欺罪に科せられる最高刑となってほ
しいです。

rokoファン 様、お気持ち十分わかります(*^_^*)

今日は仕事で、いつもより早く出て、まっすぐ帰ってから今のうちにと家の周りの雪かきをしました。
もう雪は降らんといて欲しいですw

さて、貯えがあるのとないのでは、心の余裕が違うものね…。
私の場合、子たちが社会人になっておりますので子育ての時期は終わっています。
今も葬式後、一度の連絡もなくw 母の心配なんて全くナシの子供たちです(笑)。
冷たい子に育っちゃったかなぁ…(いやまぁ、私が育てたんだからしゃあないですな)。

安愚楽牧場の刑務所に入った二人は去年のうちに出所しています。今はどこでどうしているのやら…。海外には行ってないと思うんだけど、どうでしょう?
のうのうと暮らしているだろうことは想像できる。
でも、怨念を送ることは罪にならないのでせっせと送っとかないとね(笑)。しばらく忘れてたわw

5%の破産配当も破産管財人が消費税の還付をゲットしてくれたからなんですよ。安愚楽からお金をとれたわけじゃない。ホンマ腹立つ詐欺師たちです。
当時、5%も無いのと同じ…と思ってましたが、今も銀行口座にそのお金はちゃんと残っていますから無いよりマシでしたね(笑)。
MRIも最終的には少しは戻ってくるんじゃないのかなぁ…?
望み薄なの?

しっかり刑事裁判で有罪となり、詐欺罪に科せられる最高刑となるよう…
私も心の底から念じております。

明るい気持ちで生きられるよう、お互い頑張ろうね^^
夫婦仲良く居られたらハッピー^^ 
子供はそんな親の姿を見て大きくなります。

じゃ、また、コメント待ってるね\(^o^)/
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク