「We are the world」とボブディランの思い出♪(*^_^*)

先日、ボブディランがノーベル文学賞を受賞されたということでした

本人のコメントはまだないようですが?授賞式が楽しみですね

ここで、文学賞か…と考えることはやめにします^^
私はノーベル賞のこともスゴイ賞だということしか知りませんし、調べたこともありません
roko脳では、まず文学とは何ぞや?という話になりますから…
とにかく、めでたいことには違いありません^^

私には村上氏が受賞されるより、ボブディランさんのほうが…(*^_^*)
すみません(^^ゞ
こうして日記ネタにすることができました\(^o^)/


今日、このことを日記に書こうと思ったのは・・・

moveさんのところで、記事になってたところから始まります

[PC] We are the world
 2016-09-10(13:50)

多分、大人で「We are the world」を知らない人はほとんどいないと思われ…
と言っても、30年以上前の歌ですので、知らない人もいるかも~~?

けど、時が流れても、聴く機会があるだろうし
古さを感じない曲ですので、歌い継がれていくでしょうね^^

私自身、日本の歌謡曲など小さい時の曲でも割と覚えてますもの…
後に聴いて覚えてるんですね(^^♪


で、A BUG's Pensieve 2で書かれていたYouTubeはこちら…


ひとりで23人
https://www.youtube.com/watch?v=SPFwWV-ZqlY

オリジナル
https://www.youtube.com/watch?v=M9BNoNFKCBI



We Are The World ~ひとりで23人~ / YUKINO's (Yukino sings and plays all the 23 singers in original one. )
kozima001

2015/01/22 に公開
We Are The World 30周年を記念して、ひとりで23人歌ってみたらしい。(I performed 23 different characters all by my self. I sang with heart and soul for the 30th anniversary.―JAPAN―)


この人、スゲ!! 上手‼^^ と思いました

世の中、才能ある人いっぱいいるよね~^^
羨ましい^^

これ以外は見ていないから、投稿者のことも歌ってる人のことも何も知りません
誰が描いてるかわからないけど、イラストも上手くて、似ています^^

---

そこまでは、日記に書くことなんて全く考えてもいなかったのですが…
ボブディランがノーベル文学賞を受賞ということで、今になりました


残念ながら、ボブディラン世代でないrokoは…

有名な人の曲でも、外国語の歌は詞が理解できないのでメロディしか知らないわけよ^^;
歌詞も雰囲気しか…(笑)
言葉を知らない、意味がわからないのがいけませんね

最近よくテレビで流れる「 Blowin' In The Wind」~風に吹かれて~ ですが
これもメロディだけは知っています
ボブ・ディランのお顔も、これまではほとんどわかりませんでしたorz

でね、私にとって一番最初に ボブ・ディランという人の存在を知ったのは…
ガロ の「学生街の喫茶店」なんですね~♪
♪片隅で聴いていた ボブ・ディラン♪

喫茶店なんて近所になかったし、当然行ったこともない
煙草とコーヒーのイメージがあるし、大人の世界だと思ってた
大学生なんて、すっごい大人ってカンジ…
ボブ・ディランの曲がどんな詩なのかもわからなかった
そのまま大人になり、名前しか知りませんでした orz


「学生街の喫茶店」は、1972年発売のシングル版B面だそうで…
A面「美しすぎて」より流行りましたよね?

作曲は、すぎやまこういちって名前はみんな知ってると思う
でも、作詞の山上路夫さんって、私思い出せないなぁ…
で、検索してみたら…
現在80歳(1936~)ですが、現役作詞家として活動されてるそうで、写真見たらなんとなくわかりました^^
Wikiの主な楽曲を見たら、懐かしい曲がたくさんありました

作詞家と作曲家とでは、重きが違うのかなぁ…と思った次第です

私にとって、歌謡曲は歌詞があってこそです
その他のジャンルも…詩が重要です
もちろん、メロディーがないとダメですがね^^
両方合わさって楽曲が成り立ちます^^


上記Wikiから、色んな曲に想いを馳せるのですが…省略(笑)
時間かかって仕方がない(笑)♪


・・・・・

話は元に戻ります
どうして、このことを日記に書く気になったのか…

「We are the world」が発表された当時、このYouTubeのような映像を私は何度も見ています

映像は違うのですが、外国の歌手さんたちが大勢集まって歌っているものを…
何度も何度も繰り返し、再生した気がします

テレビの仕事をしていた人が、局から貰ってきた(ダビングしてきた)ビデオテープがあったんですね~^^
… ⓷ ⓶ ⓵ で始まる映像でした
当時、何度も見ました

先日、探してみたのですが、見つかりませんでした^^;
捨ててしまったんだろうか、アタシ・・・?

あったら、ブログで画像UPはできなくても、家でまだVHSビデオテープの再生はできるので、写真に撮ってボブディランのところだけでも載せられるのになぁ…と思いました

当時、シンディローパーがとても印象的だったことをよく覚えています(*^_^*)


もう30年以上も経っただなんて・・・
生きましたねぇ・・・(〃▽〃)

♪ 時は 流れた~ ♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ボブ・ディランには

ノーベル賞にボブ・ディランって、違和感ありまくりですよね。


この人、反体制で生きてきたのに、権威の象徴wみたいなもの貰うなんて。

イラネーヨw とか言ってボイコットして欲しいな。

Blowin' In The Windは Peter Paul & Maryのが好きです。
初代金妻wでもよく流れてました。

Re: ボブ・ディランには

わぁー、面白い^^

ここだけの話、あなたと同じようなこと思ってました(笑)

イラネーヨw と言いたいけど、辞退するわけにいかないとしたら、賞金全部をポンとどこかに寄付するとかして…
今後の報道が楽しみだなぁ…などと思ってたんですよ^^


それから、初代金妻だったんですね~
それで、曲を覚えてたんだな…と納得です(*^_^*)
昔はテレビ、ラジオ、有線って影響ありましたものね
今回のニュースでは、テレビでチラと流れてるのしか聴いてないので…
あれから調べてないし、Peter Paul & Maryのも聴いてません

でも「金妻」を思い出させてくれて、みんなで大谷さん、コメントありがとうございます!

スウェーデン・アカデミー、ボブ・ディランと連絡取れずついに断念

cinemacafe.net 10月18日(火)15時30分配信


スウェーデン・アカデミー、ボブ・ディランと連絡取れずついに断念


ボブ・ディラン-(C)Getty Images


13日、ノーベル文学賞に選ばれたボブ・ディラン。あれからいまだに本人との連絡が付かず、同賞の選考委員会であるスウェーデン・アカデミーはついに直接コンタクトを取るのを諦めたようだ。

【写真】ボブ・ディラン/フォトギャラリー

選考結果が発表された日の夜、ボブはラスベガスでコンサートを開いていたが、口数は少なくノーベル賞に関するコメントもなかったという。翌日は音楽フェスティバル「デザート・トリップ」に出演。ボブの次にパフォーマンスを行った「ザ・ローリング・ストーンズ」のミック・ジャガーが「ボブ、素晴らしいステージをありがとう。ノーベル賞受賞者と同じセットを共有するなんて初めてだよ」と称賛するも、またしてもボブの口からノーベル賞という言葉を聞くことはできなかった。

「The Telegraph」紙によると、アカデミーの事務次官サラ・ダニウスは「いまのところ、私たちが何か行動を起こすということはありません」とこれ以上の連絡は行わない旨を述べた。「彼に近い関係者に電話やメールをしたところ、好意的な返事をいただいたき、それで十分だと考えているので」ということだ。

賞や権力に対するボブのこうした態度は昔からのことで、2000年にアカデミー賞の歌曲賞を受賞した際も授賞式に欠席。ボブの大ファンであるオバマ大統領からホワイトハウスでの演奏を依頼されても“しぶしぶ”承諾し、演奏後は写真撮影もせずとっとと帰ってしまった…。そんなボブの根っからのロッカー気質がさらにオバマ大統領の心をつかんだそうだ。


最終更新:10月18日(火)15時30分

---
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161018-00000009-cine-movi

見損なったわ!

ボブ・ディラン

ロッカーじゃないわ!  奴は。


あとは、授賞式で「やっぱ、いらねーわw」って棄てるのを願うwだけですが。

ボブ・ディランさん ノーベル賞受賞受け入れの意向(NHK)

10月29日 6時54分

アメリカのシンガー・ソングライター、ボブ・ディランさんは、ことしのノーベル文学賞に選ばれながら沈黙を続けていたため、受賞を辞退するのではないかという臆測も出ましたが、このほど受賞を受け入れる意向が確認されました。


ノーベル文学賞の選考委員会は、今月13日、ボブ・ディランさんをことしの受賞者に選んだことを発表しましたが、ディランさんに連絡がつかなかったほか、ディランさん自身も一切コメントせず、沈黙を続けていました。
さらに、ディランさんの公式ウェブサイトに一時、記された「ノーベル文学賞受賞者」という文言がのちに削除され、一部のメディアは受賞辞退の可能性もあると伝えるなど、その真意が注目されていました。

こうした中、スウェーデンにあるノーベル文学賞の選考委員会は28日、ディランさんから「受賞したことを知り言葉を失った。この栄誉に感謝します」という連絡があったことを明らかにし、ディランさんの受賞を受け入れる意向が確認されました。
ディランさんはイギリスの新聞デーリー・テレグラフのインタビューに応じ、「とても驚いた。こうしたことが起きるとは夢にも思わなかった」などと受賞の喜びを語りました。

一方でディランさんは、ことし12月の授賞式に出席するかどうかは明言しておらず、その言動に引き続き関心が集まりそうです。

Re: 見損なったわ!

ふふふ…みんなで大谷さん (*^_^*)

このニュース、昨日テレビで知りました
けど、またでいいやってコメント欄に記録する気にもならず…w
コメントいただき、書く機会に恵まれ、ありがとうございますm(__)m

ボブ・ディランってロッカーなんですか?
もっともロックって何?な私ですのでスミマセン^^;

授賞式、出席しなくてもよさそうじゃないですか?
あとはご褒美をポンと寄付しかないでしょう(^_-)-☆

辞退した方がカッコよさそうですが、式に出なくて何もしなくていいなら、自然体でいられて宜しいのでは?

彼は歌っていくだけ…

ロック

世界的にロッカーwと認められるには、「ロックの殿堂」入りした人ですかね。ボブ・ディランも勿論殿堂入りしています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%AE%BF%E5%A0%82%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

基本的に、ロックな人々は、反体制とか反抗的、間違っても体制に迎合しない人間ですよね。

でも、内田裕也がそうか、といわれると、微妙ですね~

Re: ロック

なるほど~、さすが~ みんなで大谷さん^^

1988年受賞者に、ザ・ビーチ・ボーイズ、ビートルズ、ザ・ドリフターズ、ボブ・ディラン、スプリームスとありました
え!? ドリフターズ?と驚いたくらいロックのことを知らないrokoでスミマセンorz
そこから名前つけたのね??

私から見ると、内田裕也氏は何かと「ロッケンロール」と口走る人というイメージです
この人、歌う人ですか?聞いたことないですw

前にロックのことを検索したような気がしますが、よくわかりませんでした(>_<)

ドリフターズと内田裕也

ロックの殿堂入りしたドリフターズは、「ラストダンスは私に」が代表作かな、黒人のコーラスグループ。スタンドバイミーで知られるベン・E・キングも在籍していました。

日本のドリフターズwは、全員集合のイメージが強いですが、元はコミックバンドです。でもコミックバンドと言っても、全員それなりに楽器演奏も出来る実力派であります。ドリフのバンド演奏はYouTubeでも探してみて下さい。


内田裕也~は、やたらとロックがどうしたこうした発言が目に付くジジイですね。本人は元々は歌手ですが、歌手としての才能は必ずしも評価されていないと思います。この人は意外にプロデュース力のある人で、グループサウンズ時代からその実力を発揮。大阪でザ・タイガースを発掘してきたり、「大阪で生まれた女」のBOROをプロデュースしたりと、業界ではそれなりに影響力がある人です。ただ、言動が大げさwで、それが彼の評価を落としているように思います。


って、大家と何の関係も無いやん!

Re: ドリフターズと内田裕也

みんなで大谷さん いつもありがとうございます。
お返事遅くなりました。実はまだYouTube調べてないのですが…orz
しかも疲れたので、もう寝ようかと思ってるくらいで…^^;

内田裕也~は、朝堂院なんちゃら~とイメージがダブってしまった^^;;


> って、大家と何の関係も無いやん!

いえいえ、何も大家さんのことしか書いちゃいけないわけではないので…
っていうか、大家以外のことのほうが楽しいですわ^^

これまで、特に大家関連では色々教えていただきました
あなたのコメントがなければ、今頃はみんなで大家さんのこと書く気も失せてるかもw…?
本当にありがとうございます^^

これからは、大家以外でも何でもコメントいただけますように(*^_^*)

あ、今日この続きみたいな日記書きましたw

YouTube「The Beatles 日本公演 前座(最長版)」を見ました♪

http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-3691.html

ディランさん、来春スウェーデンへ=受賞講演に期待―選考団体

時事通信 11/18(金) 23:53配信

 【ストックホルムAFP=時事】ノーベル文学賞の受賞が決まった米シンガー・ソングライター、ボブ・ディランさん(75)が来年春にスウェーデンの首都ストックホルムを訪れる見通しとなった。

 同賞選考に当たったスウェーデン・アカデミーが18日、声明で明らかにした。サラ・ダニウス事務局長は地元ラジオで、「講演を行う絶好の機会になるのでは」と期待を込めた。

 事務局長によると、ディランさんのマネジャーから確認の連絡があったという。

 アカデミーは16日、ディランさんが「先約」を理由に12月10日の授賞式を欠席する意向を伝えてきたと発表。ただ、受賞者は授賞式から6カ月以内に講演を行うことが義務付けられている。 


最終更新:11/19(土) 12:30

---
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000200-jij-eurp
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク