【リオ五輪】体操白井選手の新技と卓球男子団体で史上初決勝進出!

リオデジャネイロオリンピック 大会11日目

見たいけど、rokoは寝てましたよぉ^^;;

【体操】男子種目別跳馬 白井健三選手、新技で銅メダル\(^o^)/
白井選手は19歳、まだまだ今後が楽しみな選手ですね^^


確定なのは・・・
卓球男子 団体で史上初決勝進出!
ドイツ撃破、銀メダル以上確定\(^o^)/


日本卓球男子、おめでとうございます(*^^)v
いやはや、水谷選手、強い!!

大きな声では言えないが、私は男子に期待してました^^
マスコミは女子ばかり取り上げてるでしょ
男子、特に水谷さんは強いよ~って…

ま、中国は層が厚く、強いからね、、、

でも、相手の弱いところと日本の強いところが戦えば、勝てる(笑)

メダルは確定なので安心だし、チャレンジ精神で思いっきりやってほしい
見ていてワクワクする試合をしてほしいです(≧▽≦)


その前に23:00から、卓球団体女子の3位決定戦があります


とにかく、男女とも、やるだけやったと言える試合になればいいな…

---

現在、テレビでバドミントン女子ダブルス準決勝LIVEやってます
高橋・松友ペア

1ゲーム目、勝ってます
(今、21‐16で勝ちました)
勝てば、メダル確定^^

---


がんばれ!! ニッポン!!
■スポニチアネックス

日本卓球男子 団体で史上初決勝進出!ドイツ撃破、銀メダル以上確定

スポニチアネックス 8月16日(火)5時21分配信

決勝進出を決め、メダルを確定させた(左から)丹羽、吉村、水谷、倉嶋監督の日本チーム


 ◇リオデジャネイロ五輪・卓球男子団体準決勝 日本3―1ドイツ(2016年8月15日)

【写真】決勝進出を決め、こん身のガッツポーズを見せる水谷

 卓球男子団体準決勝が行われ、世界ランキング4位の日本は同2位のドイツを3―1で下し、史上初の決勝進出。銀メダル以上を確定させ、同種目初のメダル獲得を決めた。

 第1試合は世界ランキング21位(個人)の吉村真晴(23=名古屋ダイハツ)が同5位のドミトリー・オフチャロフ (27)に8―11、3―11、3―11のストレートで敗れた。

 第2試合は個人で銅メダルを獲得した同6位の水谷隼(27=ビーコン・ラボ)が同10位のティモ・ボル(35)と対戦。第1ゲームを11―9でものにすると11―5、12―10でストレート勝ちし、1勝1敗のタイとした。

ダブルスの第3試合は丹羽孝希(21=明大)、吉村組がバスティアン・シュテーガー(35)、ボル組と対戦し、第1ゲームを11―5で先取すると13―15、11―4、11―5でものにした。

 決勝進出に王手をかけた日本は第4試合で水谷が同24位のシュテーガーと対戦。波に乗るエースは第1ゲームを11―5であっさり先取すると、11―4、11―4とストレート勝ちで押し切った。

 卓球男子団体で史上初のメダル獲得を決めた日本は17日(日本時間18日午前7時30分)の決勝で中国対韓国戦の勝者と対戦する。


最終更新:8月16日(火)6時39分


■スポニチ

水谷隼 大車輪!シングルス連勝で決勝進出導く「絶対勝てると」

リオデジャネイロ五輪・卓球男子団体準決勝 日本3―1ドイツ (8月15日)


勝利の瞬間、雄たけびをあげて倒れ込む水谷
Photo By スポニチ

 試合終了の瞬間、水谷隼(27=ビーコン・ラボ)は床に倒れ込んだまま両手で歓喜のガッツポーズをつくった。

 日本卓球男子史上初の決勝進出。シングルスで2勝を挙げる大車輪の活躍で、メダル獲得を確定させ「シングルスと団体でメダル獲得を達成することができた」と喜びに浸った。

 1988年に卓球が五輪種目に採用されてから28年。男子個人で史上初の銅メダルをもたらしたのに続き、団体でもメダル獲得を決めた。その偉業は水谷なしではあり得なかった。

 ドイツとの準決勝の第1試合で吉村真晴(23=名古屋ダイハツ)が同5位のドミトリー・オフチャロフ (27)にストレートで敗れた。迎えた第2試合に出場した水谷の相手はティモ・ボル(35)。「ここまで1勝14敗ぐらいの相手。だけどこの舞台で最高の結果を残せる自信があって、絶対に勝てると」。その言葉通りエースがストレート勝ちで流れを引き寄せると、ダブルスの第3試合では丹羽孝希(21=明大)、吉村組がバスティアン・シュテーガー(35)、ボル組を下した。第1試合を落とした吉村は、涙ながらに「最初に自分が思うようなプレーできず(敗れ)、水谷さんはプレッシャーのある中でエースとして流れを引き寄せてくれた」と感謝した。

 次は決勝が控える。「あと1試合、頑張りたい」と水谷。個人の銅を超える銀以上は確定させた。ここまで来たら、男女を通じ、史上初の金メダルを獲りにいく。

 ▼丹羽孝希の話 メダルはずっと目標にしていたので、すごくうれしい。ロンドン五輪では悔しい思いをした。(そこから4年間は)いいことばかりではなかったが、最高の結果を残せて良かった。

 ▼吉村真晴の話 まだ試合は終わっていないが、自分の目標のメダルが確定してほっとしている。水谷さんがエースとして流れを引き寄せてくれて、僕も自分なりの仕事ができた。 【男子団体準決勝結果】

[ 2016年8月16日 05:47 ]

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク