【弁護士局部切断事件】最新の「司法ジャーナル」と「rokoの妄想日記」(*^^)v

前々から、お世話になっております「司法ジャーナル」さま

弁護士局部切断事件について
コメント欄に記録していることもあるので、最近のを拾い出してみました
2016年04月19日号 から、本日2016年04月30日号 までの10件です

それ以外の事件も書かれていて…
こんなにも書けるなんて、本当にすごいですね~


最後に纏めてタイトルのみ記録します


長くなりますので、最新、今日の記事の最後の部分
鷲見一雄の憎まれ口 のみを…

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160430_3.html

2016年04月30日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」―《「男」と「女」の騙し合い》=《「T・W弁護士」の「増上慢」》と《「小番被告の妻」の「鮮やかな責任転嫁」》

(前略)

●鷲見一雄の憎まれ口
 話を「弁護士局部切断事件」に戻す。

「T・W弁護士」と「南部」は26年12月29日からダブル不倫の関係になり、この関係は月1回のペースで6回に及んだ。「南部」は「小番」と「W弁護士」の二股、2人は「小番被告の存在を無視する怖いもの知らず」だった。

 ところが、「南部」は「小番被告に恐怖心を抱いた」。そのため「不倫関係」は「南部」の意思により7月27日で終った。

「南部」は「W弁護士」に8月3日、「辞任願」。

 検察は「彼女は関係を終わらせるため、8月3日にはW氏に辞職したいと話した。W氏は、自身は関係を続けるつもりはないからと引き止めるが、彼女は、

 〈「感情が冷めちゃうと、もう駄目なんです。」、「先生のためにがんばれません。」〉
と答えた。だが彼女の心は定まらない。一旦辞職の意を翻し、当面は事務所に残ることを決めたが、W氏に対して冷たい態度を取ったかと思えば、体調を気遣うメールを送るなど曖昧な態度を取り続けたという。」(検察の冒頭陳述、「現代ビジネス」)
と捉えているが、

 私は《「翻意した」のではない》と分析する。私は検察とは全く違う、見解だ。

 南部は「小番」の「復讐心」を知った、と思う。「小番」は「証拠がない」から動けなかった。「南部」はその「制裁から自身が逃れるために不倫の幕を引いた」と思う。それで「セクハラ」を言い始めた、と推測する。

 鮮やかな「責任転嫁」である。

「南部」が「W弁護士」の説得に従ったのは「小番被告」に「気の済むようさせる、時間を稼いだのだ」と推測する。

「W弁護士」は8月3日、「南部」に追い詰められた。「追い詰められた」ということは17も年齢差のある「南部」に主導権を取られた、ということだ。

「被告」は南部が辞職の意を翻したことで「報復の準備期間が稼げた」ことになる。「小番」は「南部」に辞められてしまっては「制裁が不可能となった」からだ。

「小番」も「南部」も「ネット」に通じており、「社会一般の不倫事情」を知らなかった、とは考えにくい。「小番」は「妻にサレタ夫」、「寝取られた被害者」だし、「南部」は「シタ側の当事者」であった、からだ。

「南部」は「W弁護士」に全責任を押しつけ、「うまく小番の制裁対象から逃げた」ということだ。

 そう考えないと、「小番被告」の《妻から「(被害者に)2回関係を持たされた」と聞かされた際、「耐えられなくなり、トイレで吐いた」。「妻を愛していた。そんな妻が性欲のはけ口のように使われていたんだ、妻はずっと一人で耐えていたんだ…」と再び言葉につまり、「話してくれる妻が辛そうで心が痛くなった。悲しみ、絶望感が出て、男性への怒りになった」》という供述があまりに「最近の不倫事情」と「食い違い不合理だ」と感じるからだ。(敬称略)



鷲見さまのお考えに同意します^^


私が一番最初に事件を知った時に書いた日記
女の勘というか、小番妻に感じた、イヤーな私の嫌いな女の感じ・・・
 ↓↓↓
東京・港区で40代弁護士が下腹部切り取られる 大学院生男逮捕(FNN 2015年8月13日)
 から抜粋

ううーー、、めっちゃ、痛そう、めっちゃ怖い !!!

この弁護士さん、大丈夫だろうか
かわいそう


逮捕された、東京・中野区の大学院生・小番一騎(こつがい・いっき)容疑者(24)
朝から、枝切りばさみ持ち込んで事務所に行ったんだから、はじめからちょんぎってやろうと思ってたんだよね
とにかく、最大の刑にしてもらいたい

妻、女もどうなんだか~!?



rokoの妄想話

ここからは、想像の世界、事実ではありませんので、そこんとこヨロシク(*^^)v


もし、小番妻が見た目猫系の悪女だったら…?
もし、W弁護士が小番妻を口説いたのでなく、小番妻からそう仕向けるような態度を取っていたのだとしたら…?
W弁護士と小番夫を比べて、熱をあげたのは小番妻だとしたら…?
ヤリテ女は…特に若い女性が年上の男性をその気にさせるのは十分可能

奥さん子供がいる男性でも、むしろ独身より、オトすのは簡単よ(^_-)-☆
奥さんは子育てに精一杯、家で男性を褒めてくれることは少なくなるわ
まずは、先生ってスゴイ!尊敬してまぁーす!と持ち上げて~
先生好みの秘書になれるようがんばりまぁす!って態度を見せるの^^
気に入られるように職場で振る舞い、好感を持たせるのよ
たまに弱いところをみせて、相談がありまぁすって先生を頼るの
先生に比べて、夫の収入の無さとか現状の打ち明け話をして…
センセー、せんせーの奥様お子様は幸せですね…って言うの
そして、たまにぃ、私、人妻だけど女ですってところを見せて…
じわじわとその気にさせるの^^
あとはぁー、お酒が入ってちょっと酔った時に、二人だけになればいいだけのことよ(*^^)v


はい、おちたーー\(*^。^*)/



■司法ジャーナル
[今日のコラム] からタイトル抜粋

●2016年04月19日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断裁判」=《「6月3日」の「論告求刑・最終弁論」・「結審」》に「異議あり」

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160419_1.html

●2016年04月20日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断裁判」―「牽強付会」=《「妻」の「2回だけ性的関係を持った」「拒んだけど、やめてくれなかった」などという「嘘」》と、《「小番被告」の被告人質問における「妻が性欲のはけ口のように使われていたんだ」という根拠なき供述》
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160420_1.html

●2016年04月21日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断裁判」=《「小番一騎被告」が妻の不倫相手「T・W弁護士」の局部切断という「リベンジに及んだ動機」》
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160421_1.html

●2016年04月22日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断裁判」―「不倫妻の協力」=《「小番一騎被告」の「保釈」》と《「被告人質問」における「被告の涙の供述」の背景》
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160422_1.html

●2016年04月23日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断裁判」―《「不倫妻」の豹変》=《「企業法務弁護士」と「専属事務員」との「ダブル不倫」は許されない》
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160423_2.html

●2016年04月25日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断裁判」―《「思い込み」で普遍性に欠ける「小番一騎被告」被告人質問における「供述」》と《証拠採用された、信用性のない「被告の妻」の「供述調書」》
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160425_2.html

●2016年04月26日号
【裁判をみる眼】
《「女性へのわいせつ未遂で懲役3年執行猶予5年」の判決を言渡された「元箱根駅伝ランナーの福山真魚被告(28)」》と《論告求刑を待つ「妻の不倫相手の弁護士局部切断」の「元ボクサーの小番一騎被告(25)」》

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160426_2.html

●2016年04月27日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」―「自縄自縛」=《被害者の「T・W弁護士」が既婚者であることを承知の上で「秘書」を口説き落としダブル不倫の関係へと誘導した「結末」》

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160427_1.html

●2016年04月28日号
【裁判をみる眼】
《「弁護士業界という競争社会」の「敗者」と「勝者」》=《「大阪弁護士会」から除名処分を受けた「白井裕之弁護士(59)》と《「不倫相手の専属事務員の夫」から局部切断という私的制裁を受けた「T・W弁護士(42)」》

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160428_2.html

●2016年04月30日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」―《「男」と「女」の騙し合い》=《「T・W弁護士」の「増上慢」》と《「小番被告の妻」の「鮮やかな責任転嫁」》

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160430_3.html

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは、rocoさん
今日も昼御飯とガソリン代のために頑張りました。
ゴールデンウイークも仕事です。
働くって大変ですね。
局部切断事件 ブログ更新されましたね。
早速読ませていただきました。
被告人の妻は辞職撤回したじゃないですか?
司法ジャーナルでも言っているように被告人が犯行の準備機会を与えるためだったと私も思っていました。
被害者のことを一番知っているのは被告人の妻ですもん。
犯行日、他の職員がいない時間に乗り込んでいますので、偶然ではないと思います。
他の職員がいたら犯行はできなかったはずですから、
絶対に被告人の妻は被害者に被告人に頼んで、痛いためにあわせてやると思っていたんじゃないんでしょうか?
辞職撤回したとき被害者に
先生に進撃の巨人読ませないといけませんからね。とメールをおくったそうですから
旦那に嘘ついて
進撃の巨人読ませて、旦那は事務所に進撃ですか?
前代未聞です。
旦那は勘違いで局部切断?
前代未聞です。
よく被害者のことを気持ち悪いと思いながら普通に職場の飲み会や食事会に参加できますよね?
その神経がわかりません。
よく恩を仇で返せるなって思いました。

お仕事 お疲れ様ですm(__)m

こんばんは、別の名無し 様

> 今日も昼御飯とガソリン代のために頑張りました。
うーーん?? 朝ごはんと晩御飯は? 

> 働くって大変ですね。
本当に・・・簡単にはまいりません。

日記、早速読んで下さいまして、ありがとうございます。

> 辞職撤回したとき被害者に
> 先生に進撃の巨人読ませないといけませんからね。とメールをおくったそうですから
本当ですか?
実は私、進撃の巨人はストーリーを知らないので意味わかってないのorz

とにかく、おかしな女性だと思いますが、これまでの情報だけでは事実はわかりません。
被害者弁護士、小番妻にも法廷で証言してほしかったですね。

おはようございます。
rokoさん お返事ありがとうございます。

もちろん、朝御飯と晩御飯のためにも頑張ってますですよ。

進撃の巨人は私もよくわかりませんが、USJでアトラクションになったり、主題歌の歌手がが紅白出場したり、事件があった頃実写映画化されるぐらい人気の漫画です。

被告人の妻は被害者のこと生理的に無理だと被告人に話していたようですね。
雇い主や上司が生理的に無理だと思ったら、信頼関係築けないないですよね?
辞職申し出のとき肉体関係の解消のために辞職したいと言いましたけど、被害者が生理的に無理だとは言ってませんので、被害者からしたら、わかりませんよね?
本人を前に言いづらいのなら、メールで気持ちを伝えられたのにって思いました。
メールのやり取りもしていたのですからね。

別の名無し さま、コメントありがとうございます(*^_^*)

おはようございます^^

> もちろん、朝御飯と晩御飯のためにも頑張ってますですよ。
やっぱり~(笑)なにか意味があるのかと思っちゃった(^^ゞ

進撃の巨人もCMとか(元柔道選手の篠原信一さんが似すぎw)でよく見ましたし知っていますがストーリーを知らなくて、事件と関係あるのかと…へんなことが気になるrokoでして、すみません^^


「生理的に無理」な人と何度も肉体関係を持つことなんてできませんよ
本人も望んで楽しんでいたのでしょう

小番妻はウソツキですから、まともに取り合っては疑問ばかり出てきます
警察で話したことが本当の小番妻の思いだったのでは…と理解しています
とにかく普通の女じゃないんですよ、多分(*^^)v

ユーチューブで見つけた動画ぜひ見てください
まさか 保釈の特集やっていたなんて知りませんでした
【保釈】局部切断被告 今でも妻を愛している!14:03
world tv

よろしくお願いします

新しく日記にしました^^

【保釈】局部切断被告 今でも妻を愛している!(YouTube 2016/04/24)

http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-3471.html

別の名無し さま
本日の日記のネタ提供、ありがとうございます\(^o^)/

続「司法ジャーナル」

●2016年05月06日号

【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」―「人間の証明」=《「弁護士」と「妻」に無視されていた「夫」の「間男制裁のパターン」=「小番一騎被告」の妻の不倫相手の「T・W弁護士」に抱いた「憎悪と執念」》

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160506_3.html


●2016年05月07日号

【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」―《「勝ち組弁護士」と「有夫の秘書」の「W不倫」》=《「MK法律事事務所」のパートナー「T・W弁護士」)は「公人」か「私人」か》

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160507_3.html
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク