「小番一騎被告」の被告人質問における「供述」に思う(司法ジャーナル 2016年04月15日)

弁護士局部切断事件 第5回公判のニュース(2016年4月14日)
 2016-04-14(22:41)

こちらに司法ジャーナル記事を記録しておこうとコメント欄に書いたところ
不正な投稿だと判断されました

わはは・・・
どの言葉が不正な投稿だと判断されたのか…
「ダブル不倫」かな??
手を加えるのは、めんどくちゃい(笑)

仕方ないので、メインで書くことにします

色・太字以外は書いたのをそのまんま、ですm(__)m

司法ジャーナル 2016年04月15日号

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160415_1.html
---
2016年04月15日号

【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断裁判」―《「ダブル不倫」か「T・W弁護士」の「性欲のはけ口」か》==《「小番一騎被告」の被告人質問における「供述」》に思う


(産経・朝日・共同 新聞記事 略)

●鷲見一雄の視点
「小番被告」はほぼ検察側の冒頭陳述における主張に沿う供述をしたように思うが、被告は青二才だ、と思う。
 
「企業ビジネス法務法律事務所」間の競争は激しい。被告のような甘ったれた子供じみた感性では理解できない、と思う。
 加えて「働く人妻」は「家庭における価値観」と「職場における価値観」(注・家を出てから帰宅まで)と全く異なる。
 2つの人格を持たなければ「国際弁護士でもある企業法務弁護士の秘書は務まらない」。「T・W弁護士」の売りは「知力」だ、被告と同じレベルでは秘書として「T・W弁護士」の知力の手助けは不可能だ、という意味だ。
 被告の妻は「MK法律事務所」に勤めはじめてから7か月で職場の主人である弁護士とダブル不倫の関係になり、その関係を7か月維持し、解消した。

 なぜ、そうなったか、は妻の供述調書でははっきりしていない。被告と同じレベルになっているからだ。妻も起訴していれば弁護側が反対尋問できるのだが、被告でないから一方的な供述だけでははっきりしない。
 ここをはっきり、させなければ被告の動機は「妻の嘘を勘違い」ということになる。しかし、やったことは相手が一番困る弱点を突いた「リベンジ」であり、そのために妻や妻の両親、兄妹にも恥ずかしい思いをさせているのだから、妻との関係を再構築することは不可能だ、と思う。妻の両親、兄妹が反対するだろうし、今の被告には26歳の妻に描ける夢がない。被告は「罪を償って妻ともう一度暮らしたい」というが、これも過去のもの、になっている、と思う。

 検察側の冒頭陳述は法曹界の裏も表も知っている私の視点では50点が55点、だとしか評価できない。私の視点は「真実の解明」だ。解明しなければならないポイントは《なぜ、地位も名誉も財産もある「MK法律事務所」のパートナー、「T・W弁護士」が「元ボクサーを夫に持つ自分の秘書」と「不倫関係になったか」だ。

 被告の妻が被告に言っていることは「テンプレート」を応用して「常套句」を言っているだけで「真実を述べている」わけではない、としか私には思えない。

 被告はその辺りが全く判っていないように感じる。

●鷲見一雄の憎まれ口
 被告は社会性に著しく欠けていた、社会勉強が全くできていない、と思う。被告は妻との関係を《「性欲のはけ口」にした「T・W弁護士の浮気」》とみているようだが、検察が立証したのは「浮気」ではなく「不倫」だ。「ダブル不倫」は「双方合意でなければありえない」。被告の被告人質問における供述は「寛大な求刑」を望む阿りを感じる。

-----
おもねる――人の気に入るように振る舞う。へつらう。




いやいやーー、上記日記に産経新聞とテレビニュースを載せましたが
笑っちゃうような小番被告人の裁判での様子でしたね
特に…

さらに、犯行後の妻との関係については、「妻は逮捕されたあと、毎週、面会に来てくれているし、これまで、100通を超える手紙を送ってくれた。今後も、僕を支えていきたいと思っていると言っています。僕は、妻のことを現在でも、心から愛しています」と話した。


これまでの報道とあまりにも違いすぎる、、、(笑)

これを見て
ビッチ…どういう夫婦関係なんやねん!!
って、私が思ったことは事実である。。。

ま、似た者夫婦(笑)
ふたりともウソツキなんでしょうかね?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは rocoさん
裁判ですが、

犯行の動機すごすぎますね

被告人は
被害者が倒れたあとデスクの写真を見て
こちらの痛みが伝わっていないから物理的な痛みを感じてもらうために
→妻にしたことを2度とさせないため
→流せば再生手術もできない
→犯行の計画性は否定した。
なんかツッコミどころいっぱいありますが、rocoさんはどう思いましたか?

はい、すごすぎですね(笑)

こんにちは^^ 別の名無し 様

> なんかツッコミどころいっぱいありますが、rocoさんはどう思いましたか?
って私に訊く~(笑)
書き出したら色々あって大変だわw

---(産経新聞)
 小番被告は「当初の妻の話では、拒否する妻に男性が強制的に乱暴したということだった。民事訴訟や弁護士懲戒請求のために男性の言質を取ろうと弁護士事務所で面会したが、仕事机の脇に男性の家族の写真があるのを見て『僕と同様に妻を愛しているなら、なぜ手を出したのか』と怒りが爆発し犯行に及んでしまった」と説明。
-----
---(フジテレビ系)
表向きは、平穏な生活を送っていた小番被告と妻。
その妻のうそをきっかけに、猟奇的な犯行に及んだ際の状況については、「被害者と話していると、デスクの横に、被害者の子どもの写真がたくさん貼ってありました。『家族が大事じゃないんですか? 僕も妻が大事です』と言いました。すごい嫌悪感を感じて、こっちの痛みが全然伝わっていないと感じたので、物理的な痛みでも感じてもらわなきゃと思って、無意識に下腹部に目がいって、怒りが爆発したんだと思います。かばんのはさみを思い出して、性器を切断してしまいました」と話した。
無意識に性器を切断したと説明した、小番被告。

-----

> 被告人は
> 被害者が倒れたあとデスクの写真を見て
記事を見る限り、倒れたあと家族の写真を見たとはどこにもなかったと思います^^

はじめから包丁と枝切り鋏を購入していたんだし、犯行台本を誤送信したという妻の行動といい、時間的にも明らかに計画的だと思います。
被告人は色んなことをわかっていて、妻によって行動するしかなくなったように思います。

細々と書くこともないでしょう(笑)

私の感想でよければ、訊いてくれればお返事しますね(*^_^*)

待ってましたrocoさん!自信がなければもっと詳しくテレビで伝えられたのに。
妻は前の職場で人間関係がうまくて弁護士さんの事務所に移ってきたようですね。
そこは人それぞれなんですが・・・。
被告人物理的の痛みを感じさせたかったようですが、弁護士さんを殴ったから物理的な痛み与えたと思うんですがね。
弁護士さんの奥さんやお子さんが可哀想ですね。被告人が妻が大事ですっていっておいて、自分は妻一人養うこともしていないのに、被告人は自分には都合がよすぎますね。
被告人が働いて妻を養っていれば、妻は被害者と出会わなかった。
この事件も起こらなくてよかったのに。


別の名無し さま、コメント、グッドタイミングですね^^

姪と子どもが遊びに来て、今さっき帰ったところです^^
明るいけど、もう5時過ぎてるんやね…と^^


> 待ってましたrocoさん!自信がなければもっと詳しくテレビで伝えられたのに。
え?意味わかりません…あ、地震のことかぁ…^^
たしかに地震があったことで報道が減ったことは言えると思います。
4月14日、小4男児の事件も・・・

> 妻は前の職場で人間関係がうまくて弁護士さんの事務所に移ってきたようですね。
私は人間関係がうまくいかなくて辞めたということを聞きました。

> 被告人物理的の痛みを感じさせたかったようですが、弁護士さんを殴ったから物理的な痛み与えたと思うんですがね。
そのとおり!素人じゃないんだし…殴っただけでも十分痛いよぉ(恐)
格闘技をしていた人のパンチは、coroすこともできる武器になります。

本当に弁護士さんのご家族はお気の毒…。

被告人は親からの仕送り8万円から7万円を妻に渡していたそうですから全くのヒモなわけでもないし、同棲していた時からわかっていたこと。お金のことは普通わかっていて結婚するのですから、二人がよければOKだと思います。
結婚を紙ペラ一枚などと軽く考えた小番妻がアマいのでしょう。

とにかく、被告人の言う事は辻褄があわないように思います。

rocoさん
被告人親からも仕送り受けていたんですか?
もしかして学費も親が?被告人いったいなに考えているんですかね?
苦労を全く知らずに育ったんでしょうね~。
弁護士目指している人の中には親が借金したり、奨学金を利用したり、アルバイトしながら学校にかよい、勉強している人もいるのに。
借金して弁護士になれても返済できないぐらい、現実は厳しい世界らしいです。
親がどれだけ大変な思いをしてお金を稼いだのかわからないのかな
被告人出所したらこれからきっと苦労すると思いますよ。
お金を稼ぐって大変ですもん。

バカチン帰ってきましたよ^^

別の名無し さま、遅くなりましたm(__)m

> 被告人親からも仕送り受けていたんですか?
大学院生ですからねぇ…
私は大学生と大学院生の学費や勉学に費やす時間の違いを知りませんのですみません
テレビで(仕送り八万円のうち七万円渡していた)そう聞きました

> 苦労を全く知らずに育ったんでしょうね~。
そうかもしれませんね

うちのバカチンも奨学金の返済をかかえていますが、親の私が払っています^^;
安愚楽破綻前に大学入学しているもので…甘いでしょうか(笑)
親の収入等、環境によって変わりますからね

被告人は、名前がうれてしまっているので出所したら大変でしょう
ある程度、法律知識があるので、どこかの組員になったりして…w
ここならボクシングもできるし、喜んで受け入れてくれるかもしれません^^
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク