「恥を晒した人たち…」その後と安愚楽牧場関連裁判(2016年1月)

本日は2016年1月27日です

“号泣県議”こと元兵庫県議野々村竜太郎被告(49)の延期されていた初公判については、昨日からたくさんの報道があるのでよくわかりますね

一応、今朝見たニュースを最後に記録しておきます


また、次のようなニュースもありました
小保方氏でわかるけれど、STAP と SMAP で笑った^^ 

STAP小保方氏が手記出版へ
2016年1月27日(水) 7時32分掲載 .

Photo
小保方晴子・元理化学研究所研究員(朝日新聞デジタル)

小保方氏、手記出版へ 「混入犯に仕立て上げられた」

 STAP細胞論文の研究不正問題をめぐり、論文を書いた小保方晴子・元理化学研究所研究員(32)が手記を出版することが26日、わかった。小保方氏がまとまった主張を公表するのは、2014年4月の会見以降初めて。(朝日新聞デジタル)


ふーん、、手記で儲けるのか、、、
またいずれ誰かが感想なりなんなり書いてくれることだろうと思う


野々村氏も小保方氏も、同じ日の「あぐら物語日記」に書いた人物だけに笑える(笑)
 ↓↓↓
世界的に恥を晒した人たち・・・
 2014-07-13(18:18)


野々村氏の裁判でのニュース報道を見たり聞いたりしていると、十分想像ができますね

「記憶がない」「覚えていない」と嘘をつくことの方が、アホより相当性質が悪い

裁判では最初に本人の確認と宣誓書を読み上げるのにね
でも、本人がそうだ、と言えば記憶が無いことを誰も証明できないんだもの…
虚言癖のある人もいらっしゃいますからね…


そんなことで、ここからは裁判絡みということで^^
前回の安愚楽牧場の役員訴訟(大阪地裁)(2016年1月19日)の件を少し書きますね

まともに報告はしていませんが、すみませんorz
いろんなところに飛び飛びですが、書ける時に書いていきますね
興味のない人にはなんの話やわかりませんし、
そんなつもりがなくても、名誉毀損だって言われたら笑っちゃうでしょ^^





以下、私の見聞きした事実と感想ですが、あくまでも一個人の正直な気持ちです
聞き間違い等あるかもしれませんので、引用などは出所をちゃんと書いてくださいますようお願いしますm(__)m
もちろん、修正等のご指摘は受け付けます


1月19日の午前一番最初に証人尋問に立たれた佐々江洋太郎氏

見た目は全く普通のおじいさん(昭和17年生まれ)73歳
足がお悪いようで付き添いの方もおられ、杖をついてこられました
むしろ、そのせいでか、もっとお年に見えました
ですが、さすが京都大学出身の大分県畜産技師だったお方らしく、記憶力は抜群、質問にスラスラと答えていらっしゃいました

発言の中で私が気になったのは…
「安愚楽は子牛は売っていない」とハッキリ言われたことです
オーナーだった時の私の理解では、安愚楽牧場は生まれた子牛を売ってその売却代金から私たちに利益金を払っていると思っていました
子牛を売らないのに、どこから利益金を出していたのかな??

 (打ち消し線追加しました)


午後一番、元社長三ヶ尻久美子の長男聡の妻、三ヶ尻恵子氏

ココイチみたいだな^^
有限会社のエーアイシー(損害保険)とエーシーエフ(那須焼肉アンユールー)に関係してたみたい
名義だけ、ということで代表取締役になっていたそうだが、そのせいか知らないという発言が多かったyo(笑)
ま、しかたないね^^

でも、この方、自分の経歴についての質問にハキハキと答えられないのが笑える
昭和50年生まれ…ということは40歳?
もちろん記憶障害なんてことはないはず^^
結局、尋問や証言を合わせると・・・
第一生命に勤めた後、安愚楽牧場のオーナー営業部で電話受付とかやっていたらしい
はっきりとした年月を言わない
安愚楽で働いていたのは平成10年から2年弱くらい?のような話だ
わかっているけど言わないみたいなカンジ?

一番笑えたのは、「結婚したのはいつですか?」という質問に長い沈黙があったこと(笑)
え!! えっ!? 自分の結婚した日さえ覚えていないのかよ!!!?
って思ったね(爆笑)
結局、12年前…とか答え、私のメモによると
「12年前 平成16年、2002年 結婚」とありました
これで年月あってるかいな??
弁護士さんの確認発言も含め書いたものだと思われます
たぶん2002年頃、サトボンと結婚したようなことでした

わざわざ、なんて答えようか考えましたってカンジでしょうか?
引き算するにも平成の話なので時間かかりすぎ…笑い
なんでかな?

柳澤弁護士の御指導の賜物でしょうかね(笑)
はっきり年月日で答えるな!余計な発言はするな!と言われてたとか…?^^

それから、三ヶ尻久美子の長女は「順子」と書いて「ヨリコ」なんですが、弁護士が「ジュンコ」と言っても訂正されませんでしたね(笑)
名前知らないわけないのに…(>_<)

-----

そんなこんなで、三ヶ尻親族はドヤ顔
うまく遣り遂げたと思ってるでしょうが、見ているほうは色々あって面白かったよ

話はまだありますが、またどこかで…^^


★-----

さてさて、1月29日、今週の金曜日、って二日後!ね^^
元民主党党首の海江田万里氏が東京地裁に出廷されます
 ↓↓↓
いよいよ安愚楽牧場の広告塔だった海江田万里氏の登場です(*^^)v 2016年01月29日(金)

様子も含め、どんな発言をされるか、聞いてきて欲しいなぁ(*^。^*)

でも、甘利さんのこともあるし、大きいニュースが入るとなぁ…
海江田万里氏の注目度やいかに!!??
■Yahooニュース

“号泣県議”耳に手「覚えてない」90回以上連呼

日刊スポーツ 1月27日(水)9時55分配信

初公判を終え引き揚げる、野々村被告を乗せたとみられる車両


 政務活動費約913万円をだまし取ったとして詐欺などの罪に問われた“号泣県議”こと元兵庫県議野々村竜太郎被告(49)の延期されていた初公判が26日、神戸地裁で開かれ、起訴内容を否認した。世界中を騒がせた「号泣会見」以来1年半ぶりの公式の場で、耳をそばだてる独特のしぐさや「記憶がない」「覚えていない」の言葉を90回以上も連発。頭をそり上げ、小太りした被告の言動に、裁判長が厳重注意するほどだった。3月25日までの勾留と次回公判が2月22日に決まった。

 神戸地裁101法廷。証言台で野々村被告が耳をそばだてた。午後からの弁護側、検察側による被告人質問。いすに座ると、大きく体を傾け、頭を下げながら右耳を弁護人に向けた。

 世界中に発信された14年7月の「号泣会見」で披露した、右手を耳にかざすようなしぐさにも見えた。弁護人が「領収書をどのように管理したか」と質問すると「きちんと確認するためにお待ち願いますようにお願い致します」と神妙に話し、約30秒間沈黙すると「記憶にございません」。

 さらに弁護人が「領収書の保管はどうしていたのか」と尋ねると「思い出す努力を致しますので、お待ちいただけますか」と話し、約1分間沈黙した後に「思い出せません」。傍聴席からは失笑が漏れ、佐茂剛裁判長はあきれかえった表情で被告を注意した。

 「あのね、ぱっぱっと答えてくれませんか。質問されている内容からすればすぐに答えられるはず」

 検察側の質問には上半身をねじるようにして右耳を検察官に向けた。証言台の野々村被告から見れば、左側が検察官。あまりにも不自然な体勢に最後は検察官が右側に立ち、質問したほど。法廷内は被告に振り回されていた。

 野々村被告は「不安になったりすると右耳でしか聞き取れない」と弁明し「医師から記憶障害の可能性があると診断された」と明かした。一方で取り調べをした警察官の名前などは詳細に覚えていた。号泣会見以来574日ぶりの公の場。当時と比べると小太りになり、黒縁眼鏡姿。号泣こそこらえたが、表情は涙目で、頭は法廷の蛍光灯に反射するほどそり上げていた。

 検察側は午前の冒頭陳述で「1度受け取った政活費を返すのを惜しみ、日帰り出張なら宿泊の証明が必要ないことに目を付けた」などと指摘。野々村被告は罪状認否では起訴内容を否認しながら、「記憶がない」「覚えていない」を90回以上連発した。

 昨年11月の初公判はドタキャン。この日のやり直し初公判では「(検察に罪を認めて提出していた)反省文はうそ」と指摘。さらに加工した形跡のあるレシートについて「警察に(資料を)押収された以上、別の人間が(修正を)やった可能性もある」「警察官がやったと思います」と挑発した。神戸地裁は強制的に出廷させるため「勾引」の手続きを取っていたが、さらに被告をこの日から3月25日まで2カ月間、勾留することを決めた。逃亡の恐れなどがあると判断したとみられる。次回公判は2月22日。法廷での「野々村劇場」が続きそうだ。【村上久美子、松浦隆司】

 ◆野々村竜太郎(ののむら・りゅうたろう)1966年(昭41)7月29日、大阪市生まれ。大阪・北野高から関西大卒業後、兵庫・川西市役所に就職。11年4月兵庫県議選で初当選。趣味は読書、カラオケ、献血など。

 ◆号泣会見VTR 14年7月1日、政務活動費の不正支出をめぐる疑惑を受け当時兵庫県議だった野々村被告が釈明会見。疑惑の出張に質問が集中すると「無頓着で記憶も記録もない。電車に乗る目的はない。鉄道に関心もない」と主張したが、途中で態度は一変。突然泣きわめき、頬は涙でぐっしょり。「うあああああ…誰に投票しても同じやと思って…わあああああ…この世の中を…世の中を…ああああああん…変えたい。命がけで…その一心で一生懸命訴えて、やっと議員になったんですうっ」。会見冒頭「平常心で質問して」と記者に通告したが、3時間に及ぶ会見で、本人が平常心を失った。
.

【関連記事】
号泣県議「別の人間がやった」警察陰謀説ぶちまけ
号泣県議「覚えてません」連呼 記憶障害明かす
“号泣県議”頭そり上げ出廷、詐欺罪の起訴事実否認
“号泣県議”野々村被告が初公判へ神戸地裁入り
政務活動費 、 神戸地裁 、 厳重注意 を調べる

最終更新:1月27日(水)9時58分

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク