続♪rokoの恋バナ「rokoの勝てば官軍物語」(*^^)v

今日は日曜ですので…
以前から書こうと思っていたけど、
どなたからもリクエストの無い話なんですけど、
今年のうちに書いておかなければ、終われないような気がして…

高校の時の♪rokoの恋バナについては、何度も書こう…と思いながら、
誰も聞きとぅ無いわい!! と言われてるがごとく反応なく…(ーー;)
でも、誰にも話したことがないからこそ、私個人の日記だし^^
終わった過去の思い出として書くことに致します(笑)

最後に皆さんにも笑ってもらえたら嬉しい^^


この話へのフリは、何回か日記でしています
他にもあったかもしれませんが、すぐとってこれたものはコレら…
 ↓↓↓
夏休みの宿題『戦争』
 2015-08-07(01:30)

【追伸】
後日、「rokoの勝てば官軍物語」を書けたら書くかもしれません^^
まだ、姿かたちもありませんが…


2015年11月8日(日)のテレビと出来事(*^^)v
 2015-11-08(14:38)

それで思い出した^^
どれを初恋というのか何とも言えないが、私が初めてお付き合いをした人の話、あの後編…
リクエストもないのでいいのだが、まだ書いてないなぁと思った


お金ありますか? ♪メランコリー♪「残酷な天使のテーゼ」と安愚楽牧場
 2015-11-17(21:36)

前から、rokoの初恋物語(後日談)を書こうと思ってるのですが、その物語も手紙がポイントで…
また、書けなくなってしまったyo(笑)



♪青空♪♪何度目の青空か?♪rokoの恋バナ (*^_^*)
 2015-09-23(17:04)
 ↑↑↑
この話の後編です

まぁ、ここまでの前置きだけでも長くなってしまったので、続編は略して短いものにしたいと思います
ではでは、はじまりはじまり~^^



これからは恋人として…という彼の言葉は部活一筋のウブな私には重かった

返事もいらないと私が書いた一方的なお別れの手紙に先輩からの手紙があり、それで二人の関係は終わりました

その最後の手紙には「勝てば官軍、負ければ…」という言葉が書かれていたと思います
その言葉を高校2年の私は知りませんでした^^;
その時の私は、全部無しにしてしまわなければ…という想いがあり
それまでにもらった手紙を全部燃やしてしまったので何も残っていません
その経験から、私は頂いた手紙を処分することができなくなりました

私がスポーツをやっていた時は、どなたともお付き合いをしていません
単にモテなかっただけか、、、(笑)
年月を経て、新しい恋もし、大人になりました
ですが、いつも心の奥に、あの時酷いことをしたなぁという気持ちがありました

それから、あの時の年齢以上の年を重ね…
恩師の定年退職を機に「還暦を祝う会」が行われることになりました
歴代の部活OB・OGが集うことになりました
彼が発起人の一人に名を連ねてましたから、来ることは確かです

もう2度とない機会ですので色々と考えました
そして、先輩にあの時のことを謝ろうと心に誓いパーティに出掛けました

ところが、ところがです!!
なんてことでしょう・・・
まるで、片思いしてたあの頃のように、
まるで15歳の少女のように…
ドキドキして、恥ずかしさで一杯で、まともに顔を見ることさえできず、
先輩に一言も話しかけることができませんでした

家に帰った私は、自己嫌悪、、、とても後悔し、、、
幹事の先生に連絡を取って先輩の住所を教えてもらい、
心を込めて、お詫びの手紙を書きました

とにかくそれを送ったことで、私の初恋は終わることができました
相手がどう思おうと、返事があろうとなかろうと
私の中ではけじめをつけられたってカンジかな^^
ずっと気にしてましたから…
全部、自分勝手なんですけどね…


そんなある日、先輩から電話がありました
突然のことに驚きながらも、会話がはずみ一時間以上話して…
仕事でそちらに行くこともあるから、また食事でも…なんて言いながら終わりました

社交辞令でしょう…それっきりです
一度くらい年賀状が届いたっけ^^

今みたいに携帯電話の時代なら違ったかもですが…(笑)

とにかく、よい終わり方ができましたし、よい思い出です
終わりよければ全てよし、ですね(*^^)v


あー、やっぱり長くなってしまいましたね orz

ですが、ここからが一番大切な話なんですよ^^
これを書くために、この話をずっと引きずってきたようなものです(笑)

飽きずに、もうちょっと^^ 最後まで読んでne(^_-)-☆


何十年ぶりかで彼からの電話があった時の話

 当時の私の名前、実際は違うんですけど「星野洋子」としましょう

先輩「星野さんのお宅ですか」
roko「はい、そうです」
先輩「○○ですが、ヨウコさんいらっしゃいますか」
roko「え!? ○○さん!? 私ですが、私の名前…ヒロコです」
先輩「え~!? 知らなかった…前からずっとヨウコだと思っていたよ」
roko「え~~!! あはは…^^」

あの頃は、お互い苗字で呼んでたし、手紙は漢字で書くし
電話を取り次ぐのは母だったからなぁ・・・

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク