「慰安婦狩りなかった」朝鮮総督府〝100歳生き証人〟が語る「強制」の虚構、事実ねじ曲げに憤怒(産経新聞 2015年11月16日)

2015年11月23日、月曜日…今日は何の日?

11月23日は勤労感謝の日・・・


あっ、、
違うことを書こうと思ってたのだけど、急遽変更しまぁすヽ(^。^)ノ


また話が長くなってしまうので、大変申し訳ないのですが…^^;
スルーしてもいいよー^^
読みたい人だけ、読んでくれたら有難いです(*^_^*)




今朝、このYahooニュースを見たところから始まる・・・

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6181779

慰安婦像撤去できぬ 支援団体
2015年11月23日(月) 8時5分掲載

Photo
講演する尹美香・韓国挺身隊問題対策協議会常任代表=東京都千代田区の在日本韓国YMCA、北野隆一撮影(朝日新聞デジタル)

韓国の慰安婦像「撤去できない」 支援団体が会見

 韓国の元慰安婦の支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」(挺対協)の尹美香(ユンミヒャン)・常任代表が22日、東京都内で記者会見した。ソウルの日本大使館前に挺対協が2011年に設置した慰安婦の被害を象徴する「少女像」について、「撤去すべきかどうかは被害者が考えること。撤去の要求は解決の意思がないということだ」などと批判し、撤去する考えがないと明らかにした。少女像をめぐっては、日韓首脳会談で安倍晋三首相が慰安婦問題の早期妥結の条件として韓国側に撤去を求めたとされる。(朝日新聞デジタル)
[記事全文]



その後、記事全文を読み、そのまた関連記事を読み…と続いていった

ちなみに、記事後半には

日本政府が旧日本軍の慰安婦について「国家による過ち」と認めることが最も重要だとした。
また高齢化する生存者47人のうち意思疎通ができるのは約30人だ

と書いてありました

17人は寝たきり意識不明または重度の認知症なんでしょうかね?
平均年齢はおいくつくらいかしら?
お気の毒に…



それで、ここからが今日のタイトルの件^^
続いて検索し、見たニュースです

■Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151117-00000107-san-soci

慰安婦強制「なかった」 “100歳生き証人”ねじ曲げに憤り

産経新聞 11月17日(火)15時3分配信

朝鮮総督府官吏時代を振り返る西川清さん(写真:産経新聞)


 韓国が慰安婦問題で攻勢を強める中、元朝鮮総督府官吏の西川清さん(100)=和歌山県田辺市=が取材に応じ、「強制的に女性を集めることはなかった」と慰安婦募集の強制性を明確に否定した。昨年、朝日新聞が慰安婦記事の一部誤報を認めたものの、「日本軍による強制連行」の象徴として海外都市に慰安婦の少女像が設置され、誤った史実として広がっている。“生き証人”の証言は、「慰安婦狩り」が創作だったことを改めて示す突破口になるか。

 ◆差別感情存在せず

 「80年もたってまさかこんな状況になるとは…」

(後略)



■ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/10841118/

慰安婦問題を100歳の「生き証人」が語る 強制性を明確に否定

2015年11月17日 12時22分

ざっくり言うと

元朝鮮総督府官吏の西川清さんが慰安婦問題について取材に応じた
「強制的に女性を集めることはなかった」と慰安婦募集の強制性を明確に否定
「集めることがあれば、当時の朝鮮人が黙っていないでしょう」と語った


【歴史戦WEST】「慰安婦狩りなかった」朝鮮総督府〝100歳生き証人〟が語る「強制」の虚構、事実ねじ曲げに憤怒

2015年11月17日 12時22分
産経新聞

(後略)



11/16(月)や17(火)に、このニュース気付きませんでしたね orz
パート行ったし、体調悪かったし、見てる余裕なかったかも?^^;

上記の記事内容は、タイトル等それぞれ少しずつ違います


【その他、検索で見たサイトブログ】

Yahoo!ニュースは、いずれ消えますが、YouTubeにもニュース画面を映したものや写真等…投稿されてました

日々佳良好
西川清さんが97歳のときに出された手紙のことを書かれた記事もあります

 2015/11/18 23:50 記事より抜粋


拝啓 安倍内閣総理大臣殿

和歌山県田辺市  西川 清 (97歳)


 日夜国事に精励されている総理大臣に対し、名もなき一介の老耄がお手紙を差上げるご無礼をお許し下さい。
 私は生きているうちにこれだけは申しおきたいと思う一事があります。
それは、いわゆる従軍慰安婦なるものについてであります。

(後略)



慰安婦強制「なかった」 “100歳生き証人”ねじ曲げに憤り- 記事詳細|Infoseekニュース
NHKでは「戦争の正確な記憶を風化させないために」と称して、戦争体験者或いは戦争の証言者を精力的に取材し放送、アーカイブを行なっているが、西川清氏の名前はないそうです

 タラバガニ大統領 2015年11月18日 09時51分 記事より抜粋


なぜマスコミも日本政府もこの貴重な老人の悲痛な叫びを聞こうとしないのか。氏の記憶は極めて明晰であり、曖昧でいい加減な証言を繰り返す慰安婦どもに対抗するには有効だ。もと朝鮮で働いていた公務員なんだから、慰労する意味でもこの人を国費で国会にも招待し、アメリカ議会でもどこでも「私自身が証拠だ。」と言って出向いてもらえばいいではないか。このもう長くはない老人を苦汁な思いのままで死なせるな。



以上、勤労感謝の日の朝から、ネットの中をぶらついてたrokoの記録です

検索していくと色々あるので、書ききれません
(これでも長いのにne^^)

これらの記事を見たい方はコチラ↓クリックしてね^^
yahoo検索:慰安婦強制「なかった」 “100歳生き証人”ねじ曲げに憤り


そして、やっと元ニュースにたどりつきます
産経新聞しか無いようですね
以下に全ページあわせて記録します

とても100歳とは思えない顔つきやしぐさの西川清さん^^
どんなふうに生きてこられたのだろう
すごい方ですね
これからも、お元気で、長生きしていただきたいです^^

みなさまもお元気で…
最後まで読んでくださり、ありがとうございます(*^^)v


■産経WEST

2015.11.16 11:00

【歴史戦WEST】
「慰安婦狩りなかった」朝鮮総督府〝100歳生き証人〟が語る「強制」の虚構、事実ねじ曲げに憤怒

http://www.sankei.com/west/news/151116/wst1511160006-n1.html~4ページ

2015.11.16 11:00更新

【歴史戦WEST】
「慰安婦狩りなかった」朝鮮総督府〝100歳生き証人〟が語る「強制」の虚構、事実ねじ曲げに憤怒

(1/4ページ)【韓国・北朝鮮】

朝鮮総督府官吏時代の朝鮮について振り返る西川清さん。「女性を強制的に慰安婦にしたなんてありません」と語り、誤った〝史実〟が国際的に広がっていることに憤った
http://www.sankei.com/west/photos/151116/wst1511160006-p1.html


 慰安婦問題をめぐり韓国が「歴史戦」を仕掛けてくる中、元朝鮮総督府官吏の西川清さん(100)=和歌山県田辺市=が取材に応じ、「強制的に女性を集めることはなかった」と慰安婦募集の強制性を明確に否定した。11月上旬に行われた日韓首脳会談では、安倍晋三首相と朴槿恵(パク・クネ)大統領が慰安婦問題の交渉加速化で一致した。しかし、朴大統領は問題が日韓関係改善の「最も大きな障害物」と指摘しており、日韓の隔たりは大きい。昨年、朝日新聞が慰安婦に関する記事の一部誤報を認めたが、「日本軍による強制連行」の象徴として海外都市に慰安婦像が設置され、今も誤解が根強く残る。韓国側の反日攻勢に対し、当時を知る官吏の貴重な証言は、〝慰安婦狩り〟のような事実がなかったことを改めて示している。


平穏な日本統治時代

 セピア色の古ぼけた写真。満開の桜の下で肩を組む男性4人が写っている。「80年もたってこんな状況になるとは、当時露ほども思わなかった」。西川さんは見習い官吏だった若き日の写真を手に、ため息をついた。

 写真は昭和9年春、朝鮮半島東部にある江原道(こうげんどう)の春川(しゅんせん)で撮影された。職場の同僚と行った花見の際の記念写真で日本人と朝鮮人が2人ずつ納まり、うち1人が西川さんだ。8~20年に総督府に勤めていた。

 「差別感情はなく、同等という雰囲気だった。今、韓国が日本統治時代はすべて悪業として批判していることは、事実としてあり得ないことだ」

 正式に総督府江原道の官吏になった12年当時、朝鮮には日本の県にあたる道が13あり、その下に市にあたる府と郡、さらに町村にあたる邑(ゆう)と面があった。職員の多くは朝鮮人。同僚や上司、知事や部長クラスの重席にもおり、分け隔てなく野球をやったり、飲み会をしたりもした。

 「朝鮮人同士は朝鮮語を話していたし、朝鮮名の職員も多かった。何でもかんでも日本が強制したということはありませんでしたよ。ましてや女性を強制的に慰安婦にしたなんてありません」


歴史をゆがめた「河野談話」

 韓国側は「20万人以上の女性を慰安婦として強制的に動員した」などと主張している。この誤った慰安婦強制連行説は、証拠資料や信頼に足る証言もないまま慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野談話を根拠に世界に流布され、朝日新聞などメディアの報道も後押しした側面がある。

 西川さんは「併合時代の朝鮮は、むしろ治安が良かった。そして何より、女性を強制的に集めることがあれば、当時の朝鮮人が黙っていないでしょう」と韓国の主張を否定。「男性の徴用はあったが、だからといって軍や警察も一緒になって暴力的に連行するということは決してなかった」と証言する。

 西川さんは昭和18年、江原道寧越郡の内務課長を務めた際、労働力不足を補うための労働者として男性の募集を担当した。19年9月以降は日本国民と同じく課せられた「徴用」となったが、18年当時は総督府自らが集める「官斡旋(あっせん)」方式だった。

 西川さんによると、男性の労働力を集める官斡旋は総督府が道庁に人数を割り当て、さらに郡、邑、面に降りていく。前任者は10人の割り当てでも5~6人しか集められない状態だった。「だから村長ら住民のリーダーにきちんと説明して納得してもらうことが必要だった。軍については総督府と指揮系統は別だったが、仮に軍が慰安婦を集めていたなら、われわれの耳にも少なからず入ってくるはず。でもそんな話はなかった」と証言している。

「事実と異なる歴史像」元官吏ら2人も反論

 「女子の強制連行があったような兆候を感じたことは一度もありませんでした」。元朝鮮総督府江原道地方課長で、「慰安婦強制連行はなかった」の著書がある大師堂経慰(だいしどう・つねやす)さんは生前、こう述べていた。

 大正6年に朝鮮で生まれ、「戦前・戦時中を朝鮮で過ごした者の体験」として「慰安婦強制連行」を一貫して否定していたのだ。

 「もしも万を数える女性の強制連行があったとすれば、その何倍の目撃者がいるはずだ」。平成15年の月刊誌「正論」3月号の紙面対談で大師堂さんはそう指摘している。強制連行が事実なら、住民の間に深刻な動揺と反発が起きていただろうが、実際は「発生したはずの(抗議運動といった)事象は何ひとつ起きていないのです」と断言していた。

 《平和でのどかな農村にある日、突然日本軍が乗り込んできて無垢(むく)な娘たちを無理やり軍用トラックに押し込んで連れ去り、慰安婦にした》

 韓国側が主張する慰安婦の強制連行は非人道性がことさら強調され、海外でもこうしたイメージが広がっている。

 しかし朝鮮総督府の元警察官僚で、戦後に埼玉県警本部長や大分県副知事を務めた坪井幸生さんも生前、大師堂さんとの対談で韓国側の主張を真っ向から否定していた。「強制連行があれば、必ずトラブルが起き、田舎では日本人はとても普通の生活はできなかったと思う」

 しかも、朝鮮に13あった道の警察部では、トラブルの情報は上がってこなかった。「朝鮮人の警察官も半分以上いたのが実情ですから。しかし、そんなトラブルは全く聞いていない」と語っていた。

 大師堂さんは著書で、「私の体験した朝鮮とは全く異なった歴史像が作り上げられている」と、国内の偏向報道や韓国側の主張を疑問視。「総督府施政を抑圧と反抗の連続であったような伝え方がされるが、これは事実ではない」とも書き記していた。

安倍首相への〝直訴〟

 平成5年の河野談話は、慰安婦問題に「軍の関与」を認め、募集について「官憲等が直接加担したこともあった」とした。日本の軍や警察による強制連行の論拠とされたが、政府が集めた公式資料に強制連行を裏付ける証拠はない。

 元朝鮮総督府官吏、西川清さんは当時の朝鮮に、朝鮮人が経営する「カルボチビ」という売春宿があったことを記憶している。日本でも貧困から女性が遊郭に身売りされていた時代だ。

 「朝鮮でも身売りはあった。こうした女性が朝鮮人の女衒(ぜげん)によって慰安所に連れられたことはあるだろうが、あくまでも民間の話だ。もしも日本の公的機関が関与していれば、絶対に文書で残っているはずだ」

 国際的に誤った〝史実〟が広がっていることに憂慮を深める西川さんは2年余り前、日本軍や官吏による強制連行を否定する手紙を安倍首相に郵送したこともある。

 「当時の朝鮮の仕組みを知る者からすれば、いわゆる『従軍慰安婦』は戦後に作り上げられた机上の空論です」

 今夏に100歳となった西川さんは、事実がねじ曲げられた現状にいまなお憤りを感じている。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 占守島

おお、さすが!匿 名 希 望 さま(*^_^*)

私、番組見てないし、元々歴史が大の苦手、、、
というか、勉学はほとんど苦手でして…^^;

でも、難しいこともありますが、いつもわかりやすく書いて下さるのでためになります。
本当に若いときの教育というのはとても大切なものだと思います。

これからも勉強させてください。ありがとうございます(*^_^*)

「日々佳良好」へのコメント欄

http://katintokei.at.webry.info/201511/article_47.html
---
はじめまして。
私「あぐら物語日記」を書いておりますrokoと申します。

誠に勝手ながら、こちらの記事を紹介させていただきました。連絡が遅くなり申し訳ありませんが、引用不可の場合はお知らせいただけると助かります。

参考になる記事をありがとうございます。


「慰安婦狩りなかった」朝鮮総督府〝100歳生き証人〟が語る「強制」の虚構、事実ねじ曲げに憤怒(産経新聞 2015年11月16日)
http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-3295.html
roko
2015/11/26 00:29

---
ぜんぜん問題ありません。
私のブログを参考にして頂いてありがとうございます。
私のブログの転載・引用はご自由に。
youtubeもやっています。よろしかったらyosi3069で検索して見て下さい。
かちん
2015/11/26 02:27
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク