マスコミが報道しない話(牛で生殖細胞になるiPS細胞)

STAP細胞関連ニュースを書いたことだし、「牛」ときたら気になりました

rokoのアグラ病は続きますw


■NHKニュース(関西 NEWS WEB 2015年8月20日 )

牛で生殖細胞になるiPS細胞
08月20日 06時00分

牛の体の細胞から、精子や卵子にも変化できるiPS細胞を作ることに成功したと、京都大学のグループが発表しました。家畜の改良などに応用できる技術だとしています。
研究を行ったのは、京都大学大学院農学研究科の今井裕 教授などのグループです。
研究グループによりますと、さまざまな種類の細胞に変化できるiPS細胞を作る実験は牛や豚などの動物でも行われていますが、これまで、マウス以外では、精子や卵子などの生殖細胞に変化できる能力を持つiPS細胞はほとんど作られていません。
そこで研究グループは、細胞を増やす際に使う培養液の成分を工夫し、牛の胎盤の細胞からいったん従来のiPS細胞を作ったあと、新たに開発した培養液に浸すことで生殖細胞にも変化できるiPS細胞を作ることに成功したということです。
また、牛の胎盤の細胞をこの培養液に入れると、生殖細胞にもなるiPS細胞を直接作れることも分かったとしています。

今井教授は、「将来的には家畜の改良のほか、絶滅が危惧される動物やすぐれた種牛などの遺伝情報の保全などに応用できる」と話しています。

 (動画あり)

この話について私にはコメントする知識がありませんorz

STAP細胞はインチキだったけど、iPS細胞の研究者はみんな頑張ってるぞ、ということでしょうか


そこで、あぐら病ついでに、最近何度か現れるツイッターの書き込みを^^
 何人もの人のツイートが検索によく引っかかってくるのです…^^

マスコミが報道しない話

2009年
宮崎県で和牛の冷凍精子が盗難
2010年
民主党の道休議員が
韓国人研修生の受入を宮崎県に要請
2月
宮崎県の安愚楽牧場で受入
3月
近くの牧場で口蹄疫
4月
安愚楽牧場で100頭の牛が口蹄疫

その頃韓国では
和牛と酷似した「韓牛」アピール



いただいてきちゃったTwitter (*^_^*)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

真偽のほどは知りませんが、検索ででてきたので記録

▼海江田万里が長期にわたって「広告塔」となっていた、「安愚楽牧場」。
この安愚楽牧場は、創価学会系(=北朝鮮系在日韓国人)の金融資本から来たものらしいが、
ここは韓国からの格安の餌を牛に与えていた。

したがって、韓国で口蹄疫が起これば、即座に日本の九州宮崎や鹿児島なり日本全国の
安愚楽牧場へ飛び火する。

問題は、この安愚楽牧場やその周辺の日本人経営の牧場などから、種牛の精液や卵子が盗まれた
のである。
そして、高価値の「和牛」の精液や卵子が盗まれた直後に逆に日本で口蹄疫が流行りだし、
たくさんの牛が無残に死なされた。
ところが、いつの間にか韓国にまったく同じ和牛が「韓国原産の牛」の触れ込みで登場した。

つまり、物事というのは、陰謀暴露論でいうように最終的に一番得をしたものは誰か?
で見なければならないのである。

この観点で安愚楽牧場問題を見れば、結局得をしたのは韓国の牧場主であった。
日本の和牛を盗みとり、ライバル日本の牧場の和牛を壊滅できた。
しかも、それを安愚楽牧場の金や施設を使って行えた。

その成果が韓国人に認められて、在日民団から豊富なパ■ンコ資金が得られ、
パ■ンコミンス党の党首に収まったのである。
こうしてみると、海江田万里という男は、日本の和牛乗っ取りの片棒を担いだ
売国奴だという解釈になるわけですナ。
物事はこのように分析しなければならない。
---

引用元はURLに
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク