【法改正】勧誘を受けても、取引の仕組みやリスクの大きさを理解できなければ契約しないで!(国民生活センター)

道路交通法の改正のポイント - 一般財団法人 全日本交通安全協会
平成27年6月1日施行ということで、今日から改正されたようです

特に自転車のことはテレビでもよく報道されてました
自転車は加害者となることがあるのですから、保険など考えなければならないですね
高額の賠償額のニュースを最近は見ることが多かったです


でも、このことは今日初めて知りました^^;

■国民生活センター

[2015年5月28日:公表]

ご存じですか?商品先物取引の勧誘ルールが変わります!-勧誘を受けても、取引の仕組みやリスクの大きさを理解できなければ契約しないで!-



[報告書本文] ご存じですか?商品先物取引の勧誘ルールが変わります!-勧誘を受けても、取引の仕組みやリスクの大きさを理解できなければ契約しないで!-[PDF形式](337KB)
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20150528_1.pdf

商品先物取引法施行規則等の改正は平成27年6月施行だそうです

ということは、今日から!?
まぁ、私には関係のない話だわ^^;と思ってますが、お金を失う人がこれからも出るのだろうな…と思います

■エキサイトニュース

商品先物取引の勧誘ルールが6月1日から緩和。国民生活センターが注意促す

HARBOR BUSINESS Online 2015年5月31日 09時00分 (2015年6月1日 15時03分 更新)


詳しく調べていませんが、
◆事実上の「規制撤廃」に近いと弁護士会も批判
◆消費者は改正を認識し、自己防衛を
 ということだそうです

とにかく、みなさま、ご注意ください

消費者へのアドバイス

1.取引に関心がない、取引の仕組みやリスクの大きさが理解できないときは、勧誘や契約を断りましょう
2.「必ずもうかる」「絶対に損しない」といったセールストークは信用しないようにしましょう
3.許可を受けている事業者かどうかも確認しましょう
4.年収などを答える場合は、正確に伝えましょう
5.契約した後であっても、実際の売買はよく考えましょう
6.事業者とのやり取りの記録をとって保存しておきましょう
7.トラブルにあったら、消費生活センターなどに相談しましょう

本件連絡先 相談情報部
ご相談は、お住まいの自治体の消費生活センター等にお問い合わせください。




大きなrokoのひとりごと
詐欺師に関しても消費者のためになる法改正を望んでいます(笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク