NHK「クローズアップ現代」にやらせ発覚!(週刊文春 2015年3月26日号)

前から、この予定でしたっけ?
「より」という言葉がなぜか印象的^^

クローズアップ現代 放送休止のお知らせ【3月16日より】

いつもクローズアップ現代をご覧いただきありがとうございます。

クローズアップ現代は、3月16日(月)より休止いたします。
次回の放送は、3月30日(月)の予定です。
新年度のクローズアップ現代も、さらにパワーアップしてお送りいたします。
どうぞ、ご期待ください!



「週刊文春」メールマガジン >>>> vol.145 2015/3/17 より抜粋
  http://shukan.bunshun.jp


◆[スクープ速報]週刊文春WEBでは、3月26日号掲載記事の概要をいち早く公開しています。
 
 ▼NHK「クローズアップ現代」にやらせ発覚!
  http://f.msgs.jp/r/c.do?3wp_Jh_5x_lrx


【1】「今週の必読!」(編集長より)

───────────────────────────────────

<今回の番組は、十分取材を尽くして制作したものであり、やらせやねつ造があったとは考えていません。>
 今週号の右トップ記事『NHK「クローズアップ現代」やらせ報道を告発する』の本誌質問に対するNHKの回答です。
 正直、驚き、呆れ、その後、ちょっと心配になりました。日本を代表する公共放送NHKは、大丈夫なのか、と。
 番組のテーマは「出家詐欺」。宗教法人と結託して多重債務者を別人に仕立て上げ、ローンや融資をだまし取る詐欺のことです。この番組の中で、詐欺の「ブローカー」役を“演じた”人物が本誌の取材に、やらせの全貌を告白したのです。
「私はブローカーでもありませんし、出家詐欺に携わったことも一度もありません。番組に登場するブローカーは架空の人物です。NHK記者に依頼されて私が演技したもので、私はこの映像がテレビで流されることすら知らなかったのです」
 番組では、<私たちは出家を斡旋するブローカーの一人が関西にいることを突き止めました。たどり着いたのはオフィスビルの一室>とのナレーションがありましたが、この事務所も実在しません。実際に部屋に入居する会社の代表は、こう証言しました。
「うちの事務所が撮影に使われていたなんて、まったく知りませんでした。うちの事務所がブローカーの活動拠点だなんてとんでもない」
 他にも、番組内では初対面を装ってNHK記者の直撃取材を受ける多重債務者が、実はこの記者の知人だったり、ブローカーを含めた3人が撮影後に居酒屋に行ったりと、にわかには信じがたい話ばかりなのです。
 NHKは「ブローカー」男性の証言内容を裏付けるため、本当に<十分取材を尽くした>のでしょうか。
 リポートは<宗教法人を悪用した巧妙な手口が水面下で広がっている実態が明らかになりました>とのナレーションで締めくくられています。
 受信料を払っている視聴者は、当然ながら、NHKの看板報道番組が伝えるこのリポートを「事実」と受け止めるでしょう。それだけに罪深い。
 一刻も早く、「やらせ報道」を行ってしまった経緯と真相を視聴者に説明しなければなりません。

「週刊文春」編集長 新谷 学  


今週発売号の目次>> http://f.msgs.jp/r/c.do?3wq_Jh_5x_lrx


「出家詐欺」の件、私、どこかに書いたっけ??
書いてなくても、出かけてさえいなければ、たいてい見ているはず…
たまに取材協力者をぼかした映像が入るとき、警察に提供を求められたらテレビ局はどう対応するのか?と思うことがあります
普通、悪い方は、取材に応じるわけ無いと思うのだけど…
(へんな言い方ですが、NHKは金払いが悪かったんじゃないの…笑)


個人的な感想ですが、過去の安愚楽牧場の回も期待はずれでしたね
美味しんぼの作者が出てきて、わからんこと言ってる…
そればかりが印象に残っています

NHKって、なんでも台本がしっかりあって、ドラマでもリハーサルも民放より何回もあって、しつこい…とギョーカイで働いていた人から聞いたことがあります
放送作家と呼ばれる人が書いているのかな?

別件で取材に協力した人は、何日もついていたわりに使われた部分は少なかったとか…
ま、絵的に番組側の思うような部分のみ当てはめて作っていくのでしょうね
見る人を誘導できるってことです
ドキュメンタリーも作り手の意思が反映されるから、真実かどうかはわからない…


話変わって、「週刊文春」
なんといっても私の興味を惹いた記事はコレです

判明率 95.8%

おしっこ一滴で
ガンが分かる!


線虫を使い、簡単、安全、1回500円でガンの種類まで分かる可能性があるという“夢の識別法”を総力取材!


何日か前に、テレビニュースでやっていてスゴイスゴイと感心した私です
その時、1回きりでしたし、ネットでは見ていませんでしたが…
実験映像も映っていて、そちらに近づいたり離れたり、で素人にもわかりやすい
生物って凄いなぁと思ったしだいです
研究をしていて発見した人もスゴイなぁと嬉しくなりました

私にとっては、STAP細胞の発表の時よりも驚きました
いつかわからない夢の話より、こっちのほうが近い将来に実現するかも~と思わせてくれたからです

あれがエイプリルフールだったら、アハハと笑うかもしれませんが、普通のニュースだと信じてしまうと思います
なにより、言われていることが理解できるということがアホには必要です(笑)
短時間のニュースでなるほど…と思えたのだから^^

このあと、ネットの中でも探してみようかな^^
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

<NHK報道番組>「取材はやらせ」男性が訂正要求(毎日新聞)

毎日新聞 4月1日(水)22時12分配信

NHK放送センター=東京都渋谷区で

 NHKの報道番組「クローズアップ現代」で「やらせ」があったとされる問題で、番組内で「出家詐欺ブローカー」とされた大阪府内の男性(50)が1日、「自分はブローカーではない」として、訂正放送を求める申し入れ書をNHKに提出した。ブローカーと多重債務者の交渉現場とされる映像について、男性は「記者の指示でブローカーを演じた」と述べ、当時は再現映像の撮影だと思っていたと説明した。

【危うさはらむ籾井会長発言】NHK報道は政府の代弁者? 問題点は何か

 男性はこの日、NHKの聞き取り調査に応じて撮影時の様子などを説明。その後、大阪市内で取材に応じた。代理人の弁護士によると、今後、意に沿う回答が得られない場合は、放送倫理・番組向上機構(BPO)への人権侵害の申し立てを検討するという。

 問題の番組は、昨年5月14日放送の「クローズアップ現代」。多重債務者がブローカーを介して出家し、名前を変えて融資などをだまし取る手口を紹介した。「やらせ」疑惑は今年3月発売の週刊文春が報道した。

 NHK広報局は「男性とそれ以外の関係者の話などに食い違いがあり、引き続き確認作業を行っている。事実関係がまとまった時点で報告したい」とコメントした。【棚部秀行】

日テレ「スッキリ!!」新司会・上重聡アナ 「1億7千万円マンション」利益供与(週刊文春)

4月1日(水)21時1分配信

 日本テレビの情報番組「スッキリ!!」の新司会に抜擢された上重聡アナウンサー(34)が、昨年、自宅マンションを購入した際、有力スポンサーから多額の融資を無利息で受けていたことが、「週刊文春」の取材により明らかとなった。報道機関である民放の社員がスポンサーから金品などの便宜を図ってもらうこと自体、重大なコンプライアンス違反であり、上重アナの行為は日テレの社員就業規則の懲戒事由に該当する可能性がある。

 融資をしていたのはABCマート創業者の三木正浩氏(59)。三木氏は週刊文春の取材に対し、物件を紹介し、購入を勧めたのは自分だと述べた上で、「よかれと思ってやったことで迷惑をかけてしまった。本人と話をしてすぐに(物件の)売却処理をします」とコメントした。

 日テレ広報・IR部は、〈当社アナウンサーの上重聡が、ABCマートの三木元会長と個人的に面識があるとは聞いておりますが、それを理由に当社がABCマートに対し、特別な便宜を図った事実は一切ありません。そのほか上重個人にかかわるご指摘については、確認のうえ問題があれば適切に対処します〉と回答。上重アナの番組司会者としての資質や、メディア人としての倫理が問われる問題となりそうだ。


<週刊文春2015年4月9日号『スクープ速報』より>

「週刊文春」編集部

利益供与の上重聡アナ。『スッキリ!』降板は5月の連休前後か(4/15)

現代ビジネス

利益供与の上重聡アナ。『スッキリ!』降板は5月の連休前後か

2015年04月15日(水) 高堀 冬彦

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42875?page=2

「クロ現」問題、「過剰な演出あった」とNHK調査委 やらせはなかったと判断 担当記者は停職3カ月

産経新聞 4月28日(火)15時56分配信

 NHKの報道番組「クローズアップ現代」で記者の指示によるやらせがあったと指摘されている問題で、NHKの調査委員会(委員長・堂元光副会長)は28日、「放送ガイドラインを逸脱する過剰な演出や視聴者に誤解を与える編集が行われていた」とする調査報告書を公表した。取材の過程で記者から具体的な指示はなかったなどとして、「いわゆる『やらせ』は行っていない」と結論付けた。

 堂元副会長は記者会見で「NHKの報道番組で視聴者の期待に反する取材、制作が行われたことは誠に遺憾。視聴者に心より、深くおわびする」と述べ、謝罪した。NHKは担当した男性記者(38)を停職3カ月にするなど、関係職員計15人を減給や譴責の懲戒処分を決めた。籾井(もみい)勝人会長と関係理事3人は役員報酬の一部を自主返納する。

 NHKは28日夜の「クローズアップ現代」で問題をめぐる「検証報告」を放送し、その後、板野裕爾放送総局長が視聴者におわびする。

 問題となったのは、昨年5月14日に放送された「追跡“出家詐欺”~狙われる宗教法人~」。詐欺に関わるブローカーとして匿名で登場した大阪府在住の男性(50)が「記者の指示で架空の人物を演じた」と主張。男性は今月21日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会に人権侵害を申し立てた。
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク