FC2ブログ

安愚楽牧場が再生法を申請「原発事故後に解約増えた」(朝日新聞 2011年8月10日)

2011年8月10日のasahi.comニュース(朝日新聞)をご覧ください。

この記事では安愚楽の幹部が、再建計画案について答えているようです。

この幹部によると、再建計画案
▽全国に40カ所ある直営牧場を10カ所程度に集約 ▽333カ所の委託牧場も縮小か廃止 ▽飼育規模を現状の約15万頭から数万頭に減らす ▽700人近い従業員の整理――が柱。 

以前「安愚楽牧場です」と名乗ってた会社は、今「YS商事です」と名乗る会社で、敷島ファームというところは 2012年1月時点で
12牧場  ▽委託牧場はなし 
▽飼育頭数4万頭  ▽従業員は450人――らしい。


これって、8月から計画的ってことやんかぁ!!

再建計画案」っていうけど、はじめっから「清算型」って ゆうてたぞ~!

この幹部って誰やねん!!

おっさん、「原発事故後に解約増えた」って、どういうことかいな?

ほんまに、それのせいなんか?

もうじきに、あの原発事故から一年の日が来るねんで~!

なんでも、原発のせいにしてたらあかんぞ~!


朝日新聞さん、細見るいさん、教えてね~。


----------
日記追加(2012.03.11 01:34)
「委託牧場はなし」と書いてしまいましたが、2ちゃんによると預託牧場があるみたいです
寝なきゃ、ということで 続きはまた明日!
まだ起きてるあなたも、おやすみなさいませ(^・^)
----------


YS商事(敷島ファーム)の記事は 安愚楽牧場と敷島ファームの関係 にあります。

あと、moveさんの記事コメント欄を紹介しておきます。
これは、最近のコメントです。 新聞記事は8月10日です。
アグラ系列レストランもすでに湯浅商事へ?
---------------
No title
11月頃に、アングラ管財人が「アングラの牛などの譲渡はすすめている」と話していた実態がこれでっす

はい

ま、そういう事実や状況をまめに記録して、なにかヘンなところがあれば、つっこむ、しかない

連中は、こういう感じで、ちゃくちゃくと、てをうってきてまーす

2012-02-29(00:47) : move2600 URL : 編集

---------------
No title
じゃらんや、本日のポンパレで販売「フロラシオン那須 宿泊プラン」も、この会社が経営してるのか・・?
2012-02-29(07:59) : 空欄さん URL : 編集

---------------
昨年8月1日以前に売却済みではないかと思います。
2012-02-29(09:31) : 空欄さん URL : 編集

---------------
No title
>昨年8月1日以前に売却済みではないかと思います。

あれ? そうなんですか 知らなかった、、、

そういう情報も、なかなか出ないですね、、、

2012-02-29(10:30) : move2600 URL : 編集

---------------
No title  
ホテルの売却は、アグ-の管財人が牛売却スタート後です

当初、アグラ側はホテルは売却はせずに継続を考えていたようです。
しかし当然、その後、被害者側から(どの弁護団名だったか?忘れた)、ホテルも売却して換金するように 申し出たと記憶しています。

ある時、私が見たウエブ?新聞?では、アグラが湯浅商事に北海道の牧場を売却をしたという記事がありました。
この時点では、ホテルの事は売却に含まれておらず、被害者が騒いだ結果(換金のため)、ホテルも後に湯浅商事に渡ったのではないでしょうか。     
2012-02-29(18:41) : 空欄さん URL : 編集

---------------
No title
> 0円譲渡、なんて、してないよね

0円って事はないでしょうが、間違いなく激安でしょうね。

なんとかカウボーイさんの弁護士の方がブログで、牧場売却に対し嫌疑があるとか訴えてましたよね?

管財人、味方なのかどうなのかと注目してたけれど、更に目が離せませんね。

2012-02-29(18:48) : 空欄さん URL : 編集

---------------
No title
以下は2011年8月10日の記事です。8月9日に「清算型」の民事再生が申請されていたはずですが、ここでは、「再建計画案」となっています。

http://www.asahi.com/special/10005/TKY201108090673.html

この幹部によると、「再建計画案」は、全国に40カ所ある直営牧場を10カ所程度に集約▽333カ所の委託牧場も縮小か廃止▽飼育規模を現状の約15万頭から数万頭に減らす▽700人近い従業員の整理――が柱。

*****

社員数: 約450名
黒毛和牛保有頭数: 約40,000頭(2012年1月末現在)
そして直営牧場数は 12です。

シナリオ通りということでしょうか?

2012-03-09(06:10) : 空欄さん URL : 編集

---------------


asahi.comニュース(朝日新聞) 2011年8月10日 より 
安愚楽牧場が再生法を申請 「原発事故後に解約増えた」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  安愚楽牧場が再生法を申請 「原発事故後に解約増えた」     
2011年8月10日3時1分

和牛オーナー制度を運営する安愚楽(あぐら)牧場(本社・栃木県、資本金3千万円)が9日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、財産保全命令を受けた。同社幹部によると、契約していたオーナーは約7万1千人。同社の決算書(3月末時点)によると、負債額は619億8700万円。

 同社幹部は朝日新聞の取材に「契約上、オーナーから繁殖雌牛を買い戻さなければならず、その費用を含めると4千億円以上が必要になる」と語った。しかし、同社の再建計画案
では、牛の買い戻し額は元本の1割程度と想定されており、オーナーにとっては大幅な元本割れになる可能性が高い。

 同社幹部によると、東京電力福島第一原発事故のあった3月以降、オーナーからの解約申し込みが従来の3~4倍に増えた。牛肉の価格や消費の急落もあって経営悪化が表面化。取引先やオーナーらへの支払いを止める一方、財務調査を弁護士に依頼していた。

 この幹部によると、「再建計画案」は、全国に40カ所ある直営牧場を10カ所程度に集約▽333カ所の委託牧場も縮小か廃止▽飼育規模を現状の約15万頭から数万頭に減らす▽700人近い従業員の整理――が柱。
 オーナー制度は、個人投資家らに和牛の繁殖雌牛を購入してもらい、生まれた子牛を安愚楽牧場が買い取るというもの。繁殖雌牛は同社関連の牧場で飼育し、契約終了後には買い戻す。投機目的で利用するオーナーも多いという。

 幹部は「オーナーは47都道府県に約7万1千人」と説明。繁殖雌牛の購入費や飼育・管理費、えさ代など3億円を投じているオーナーもいる。利回りはバブル期には年10%を超え、東日本大震災前で年3~4%という。

 まず17日に神戸市、19日に東京都内でオーナーら債権者を対象にした説明会を開く予定。幹部は「和牛市場は右肩上がりを想定していたが、昨年に発生した口蹄疫(こうていえき)に次いで原発事故と、想定外の事態に見舞われた。誠意をもって経緯を説明する」と話している。(細見るい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク