国賠訴訟(大阪)の期日は、次回 5月14日、次々回 7月23日です(*^^)v

2015年2月19日は、国賠訴訟(大阪地裁)の第2回期日でした

報告と言えるほどのことは書けないので、最初に謝っておきます^^;
すみませんm(__)m


第1回期日の大きな法廷と違い、今回は10階の1006号法廷でした
原告、被告側ともに前列3人、後列6人の代理人
1列13人(4,5,4)×3、計39人の傍聴席に、21人
だったと思います
この内、被害者がどれくらいかは全くわかりません
その後の弁護団説明会の感じからすると、10人強くらいでしょうか?

裁判が始まって、ここからがメモの取りようがない、素人にはわからん、裁判官とのやり取り、、、
漢字も意味もわかりません^^;
何号証がどうのこうの…今井弁護士が書類の説明をしたり…
事実論反論たら補充反論たら…
反論は4月中旬、本釈明に1ヶ月とかなんとか、国は4月末に補充とかなんとか…
お互いの提出日などを確認していました

その結果、次回期日が決まりました
その後、斎藤弁護団長の言葉で、次々回期日まで決めていただきました

第3回期日 5月14日(木) 10時30分
第4回期日 7月23日(木) 10時30分
場所:大阪地裁 1006号法廷


時計を持っていかなかったので正確ではありませんが、12分から15分程で閉廷!^^

以上、報告おわり~(*^^)v

★---

初めて見る者にしたら、え!?終わり?てな感じです
わけわからんまま終わるカンジかな^^
第1回は、意見陳述があったので、まだ長かったけど…(笑)
交通費と時間を使って、はるばるやってきた者にとっては、これだけ?と感じた方も多いのではないかと思います
(弁護団説明会でそのような感想を述べられた方がいらっしゃいました)
証人とかが出てくる場面でないと、専門家同士の話し合いで裁判は終わってしまいます


前回と違って、私の被害者仲間二人は所用ありで傍聴できませんでした
残念ながら一緒にお昼ご飯を食べることができず、残念(^_-)-☆
行きたいと思っている人でもこれですから、フルタイムのお仕事の方や出かけられない人も多いかと思います
なにせ、被害者に若い人が少ないというのが難点でしょうか
比較的若い人は仕事で出にくい
家にいる年配の方でも、体力気力がないかも?ですね

せっかく、被害者など傍聴してくれる方の為に、次々回まで期日を決めてくださいました
皆さん、メモして、忘れず、大阪地裁まで…
どなたでも傍聴可能です
宜しくお願いしますm(__)m


そうそう、大事なことはこの後の弁護団説明会での弁護士さんのお話です
兵庫弁護団の曽我弁護士から、被告準備書面の骨子など説明いただいたのですが…
この件は、長くなるので、また後日ということで・・・^^

弁護士先生方、いつもありがとうございますm(__)m
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク