学校のエアコン問題から離島の悲哀を感じた流れの記録(思いついたことをなんでも書いていくブログ 2015年2月16日)

私は破綻前に「安愚楽牧場」のことを調べたことがなかった

ただただ、安愚楽牧場からの報告のみを信じていた、馬鹿だった、、、
勉強しなかった、で、現在に至る・・・


このブログの中で破綻前に書かれたものを記録しているのはそんなにないと思う
海江田万里氏が広告塔になっていたという週刊誌や本のことは書いたけど…
新聞記事などはほとんどないかも、です
現在を追うのに精一杯だった私…

他には、「月刊現代」の2008年4月号に載った記事しか思い出せない
 ↓↓↓
『月刊現代』2008年4月号特集記事「告発!偽りの黒毛和牛」


今日、安愚楽牧場の過去記事を検索して書いてらっしゃるブログがあったので、興味深く拝見しました

思いついたことをなんでも書いていくブログ
http://donovic.cocolog-nifty.com/muttbob/

2015/02/16
学校のエアコン問題から離島の悲哀を感じた流れの記録

所沢市の住民投票のニュースを見る→条例に疑問を持つ→他自治体の事例を検索する→伊是名村の事例が見つかる→伊是名村の条例を検索する→琉球新報の記事が見つかる→「安愚楽牧場」の誘致問題!?とびっくりする→疑問が浮かぶ。
1.安愚楽牧場の危うさに当時の人たちは気付いていたのだろうか。報道には出てきていないけれど。
2.島の人や当時の関係者は当時のことをどう思っているのだろう?胸をなで下ろしたのだろうか。
3.誘致当時の裏事情ってものはなかったのだろうか。そもそもどういういきさつだったのか。

…で、検索してみたのだけれど、あまりヒットしない。
まあ当事者や地元の人は「伊是名」と「安愚楽」の両方の語をわざわざ書いたりしないだろうから簡単には見つからないだろうけど。
他方、安愚楽牧場関係のこの頃の書き込みはたくさん見つかる。どす黒い毒霧に心が蝕まれる。子どもは見てはいけない。

 (後略)


と続くのですが、私にはここまで考え調べる頭もない^^;

この記事の前に、昨日行われた埼玉県所沢市で航空自衛隊の基地周辺にある小中学校にエアコンを設置するかどうかの是非を問う住民投票の件でも記事を書かれています
 ↓↓↓  
エアコンぐらい付けてあげたらいいのに…と思ったら、思わぬ勉強をしてしまったでござるの巻
 2015/02/16

やっぱり世の中には、賢いスゴイ人がいるのですね(*^_^*)


さて、話は元に戻ります
続きには以下のブログやツイッターと新聞記事が記録されていました
全部に「安愚楽牧場」の存在を確認しました

■くらしの悩み、なんくるないさ!
小笠原(=Bonin Islands)と大東と伊是名とパラオをこよなく愛する法学徒のつれづれ日記、ゆたしくうにげ〜さびら!
 安愚楽牧場破産で 2011年11月10日

■中山なりあき ツイッター 

 
 ■47ニュース
 伊是名 北海岸にヘドロ/牧場誘致で拡大を懸念
 2007/10/03 00:00 【沖縄タイムス】 

 ■琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース2008年4月30日 社説
 伊是名住民投票 牧場誘致は民意踏まえて
 2008年4月30日



『月刊現代』2008年4月号特集記事「告発!偽りの黒毛和牛」
には、石垣島、鹿児島が多く出てきます
「島」とつくところが多いですね^^
日本は島国ですから…

安愚楽牧場事件は日本中を巻き込んだ大詐欺事件なのです
世に知れわたっていないけれど…

安愚楽問題から日本の悲哀を感じたrokoでありました。



追記
続きは日記を書いた後に見つけた追記分で該当する新聞記事等コピペ
「村とJAの強い要望で…」と安愚楽牧場側は言っていたそうです
この時に「月刊現代」を読んだ村民はいなかったのだろうか??

追記(2015年2月18日)
muttbobさまのコメント欄をこちらにも追記しています
■バイオマスMLより (宮崎日日新聞2004年6月15日記事から)
宮崎から沖縄へ牛ふん供給|freeml byGMO(2004/06/16 22:29)

>■宮崎日日新聞(宮崎市)---------------- http://www.the-miyanichi.co.jp/
>・児湯牧場から沖縄へ牛ふん供給
http://www.the-miyanichi.co.jp/news/index.php3?PT=2&DT=20040615
 農業生産法人・安愚楽共済牧場(本社栃木県那須町、三ケ尻久美子代表)は、今 月末から高鍋町上江の児湯牧場で排出する牛ふんを地力低下に悩む沖縄県北部の離 島・伊是名村に供給する。同村は牛ふんをたい肥化し、基幹産業のサトウキビの収量アップに生かす。同牧場では「牛ふんの減量化につながる」と歓迎している。
 児湯牧場では約六千頭の黒毛和牛を飼育、毎月八百トンの牛ふんを排出している。
計画によると、今年は今月末に予定している八百トンを含め、年間三千トンを三回に分けて供給する。
 同牧場で袋(約七百キロ入り)詰めまでを行い、鹿児島県志布志港からチャータ ー船で運ぶ。同村はその後、地元のたい肥センターでサトウキビの葉と混ぜ合わせたい肥化し、農家に売却するという。袋と運送費用は村側が負担する。
 児湯牧場では「連続発酵乾燥たい肥処理施設」を導入、有機肥料を作るなど環境へ配慮した取り組みを進めている。宮崎支店の伊藤正信支店長は「児湯郡内は牛ふんに限らず畜ふんは過剰状態にあり、少しでも緩和につながればと思う。こちらにとってもありがたい」と話している。
 伊是名村は人口約二千人で、農家の約九割がサトウキビを栽培している。春、夏の二回の植え付けで計百三十ヘクタールを栽培しているが、地力低下のため、収量は一九九五年をピークに年々低下しているという。同村農林水産課の仲田富好課長は「収量減は深刻。安定して牛ふんが供給されるので、地力アップが図れると思う」と期待している。


■琉球新報

伊是名・牧場誘致住民投票 民意真っ二つ
2008年4月28日

 【伊是名】伊是名村内花区に計画されている牧場誘致による牛舎建設の是非を問う住民投票が27日、実施され、賛成が461票、反対が460票とわずか1票差で賛成が上回った。投票総数は947票で、無効票が26票あった。投票率は71・36%。
 建設に対する村民意見が二分する結果となったことを受けて、誘致の立場の前田政義村長は「厳しい結果だ。村民の下した結果として真摯(しんし)に受け止めたい。個人としては(牧場)誘致の方向で考えていきたいが、今のところは全く白紙。関係者と十分協議して慎重に考えていきたい」と述べ、慎重に検討した上で結論を出す考えを示した。
 一方で、牧場誘致と牛舎建設により悪臭や汚水流出で環境が悪化するとして反対してきた内花区の名嘉広一区長は「一票差で負けはしたが、勝ったつもりでいる」と述べ事実上の勝利宣言をした。「(牧場誘致は)内花区だけではなく、島全体の問題だ」と話し、今後も計画撤回を求めて運動を展開していく方針だ。
 黒毛和牛の繁殖や肥育を手掛ける安愚楽(あぐら)共済牧場(本社・栃木県)を誘致し、2000頭規模の牧場から出る牛ふんをサトウキビの堆肥(たいひ)に充て、堆肥センターを新たに建設する計画。建設予定地の内花区住民らが悪臭や汚水流出などで環境悪化が懸念されるとして反対していた。


■琉球朝日放送 報道制作部

2008年5月19日 18時28分
伊是名村 牧場誘致断念

News Photo
牧場の誘致計画を巡って、4月に住民投票が行われた伊是名村の前田村長は「計画を白紙にする」と牧場の誘致断念を19日正式に発表しました。
この問題は伊是名村の内花区に2000頭規模の大型牧場を誘致するというもので、賛否を問うために行われた住民投票では、誘致賛成派がわずか1票差で上回り、村民を2分する結果となりました。
前田政義村長は「賛否が拮抗し、その状態で牧場をあえて誘致すると、さらに村民を混乱に招くと」述べ、内花区での牧場計画を断念することを正式に発表しました。
一方で村長は取材に対し、「堆肥を作るセンターを新設し、サトウキビの増産を図っていくという方針は変わっていない」としていて、今後、その方法について検討を進めていきたいと話しています。



■琉球新報

伊是名村牧場誘致断念 住民投票の結果重視
2008年5月20日

記者会見する前田政義村長=19日、伊是名村産業支援センター

 【伊是名】伊是名村が同村内花区に計画していた牧場誘致による牛舎建設問題で、前田政義村長は19日午後、記者会見し「住民投票で賛否が拮抗(きっこう)し、住民の意見を尊重して計画を白紙に戻す」と発表した。誘致を予定していた安愚楽(あぐら)共済牧場(本社・栃木県)には17日、同本社を訪ね、牧場側との協議を終了することを伝えた。
 前田村長は、計画の白紙撤回について「無理に進めればさらに混乱を招き、牧場側にも迷惑がかかる」とし「耕畜連携で畜産と農業を振興し、経済波及効果も期待したが、(住民投票が)厳しい結果となり、撤回を決めた」と述べた。
 会見では「内花区における牧場計画の白紙撤回」と表現を限定したが、他地域での計画についても「現時点では全く考えていない」と述べた。村の計画撤回について、牧場側は「村とJAの強い要望があり耕畜連携の協力ができると思ったが、このような結果になり残念だ」と述べた。
 一方、牧場誘致に伴って堆肥センターの増設計画を進めていたJA伊是名支店の名嘉清光支店長は、センターの計画も白紙に戻ることを明らかにした。「牧場が来なければ堆肥の原料が確保できない。農家の所得増のため、誘致に期待していただけに、白紙撤回は非常に残念」と話した。
 環境悪化を懸念し牧場計画に反対していた名嘉広一内花区長は「正式な報告は受けていないが、撤回は喜ばしい。島全体の問題として反対票に投じた有権者に感謝したい」と安堵(あんど)した。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

該当記事をご覧くださいm(__)m

記事が増えているようですので、後に追記させていただきます

詳しくはこちらへ↓

http://donovic.cocolog-nifty.com/muttbob/2015/02/post-9dd8.html

ご紹介ありがとうございました。

>rokoさん
ブログを拝見しました。過分のご紹介ありがとうございます。
大変なご事情の中でたたかい続けていらっしゃるご様子に敬意を表します。
しかし長丁場で息切れなさらないよう、また心労が重ならないようどうぞご自愛ください。

Re: ご紹介ありがとうございました。

muttbobさま、こちらこそ当ブログに訪れていただき感激です。

また、敬意だなんてお恥ずかしいかぎりです。ありがとうございます(*^_^*)
個人の日記ですが、これを書くことで癒されている部分もあるのです。
色々とやっかいなことも出てきますが、頑張り過ぎないように、しかし細々とでも継続していくつもりです。

そうそう、「muttbob」はどうお読みするのでしょうか?気になります(#^.^#)
それから、元記事を見つけた分は、こちらの日記に追記しています。

この度は、あたたかい嬉しいコメントをありがとうございました。
感謝いたします。

コメント欄 コピペ

はじめまして。
「あぐら物語日記」のrokoと申します。
誠に勝手ですが、こちらの記事を当ブログに紹介させていただきました。
引用不可等お気付きの点がございましたら、お手数ですがご連絡いただけると助かります。

記事を書いてくださりありがとうございます。

学校のエアコン問題から離島の悲哀を感じた流れの記録(思いついたことをなんでも書いていくブログ 2015年2月16日)
http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-2923.html

投稿: roko | 2015/02/16 23:05
-----

muttbobさま、早速コメントを頂戴し、本当にありがとうございます。
有難いお言葉やお気遣いに感謝申し上げます。


さて、「沖縄情報発信」の記事は、それぞれ元記事がありましたので当ブログにも記録させていただきました。

■琉球新報(2008年4月28日)
伊是名・牧場誘致住民投票 民意真っ二つ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-131566-storytopic-3.html

■琉球朝日放送 報道制作部(2008年5月19日 18時28分)
伊是名村 牧場誘致断念
http://www.qab.co.jp/news/200805192063.html


私の周りではインフル等が流行っております。ご自愛くださいませ。


投稿: roko | 2015/02/17 16:31
-----


rokoさん

記事のお知らせありがとうございます。

伊是名村では安愚楽牧場の問題が表面化する何年も前から安愚楽牧場と関係があり、役場や地域の人たちなど、知識を持ったたくさんの人たちが誘致問題にも関わっていたのだと思います。
しかし、それでも安愚楽牧場の危うさには気づけなかったのだと思います。ひょっとしたら危うさを感じていた人たちもいたかもしれませんが、それは少なくとも表面化してなかったようですね。
このような状況下では多くの人が巻き込まれてしまったのはいわば当然ではないかという気がします。
貴ブログで紹介されている検証記事などを拝見する限り、規制当局には少なくとも道義的な責任からは逃れられないように思います。よい結果を得られることをお祈りしています。

投稿: | 2015/02/18 04:48
-----

コメント、ありがとうございます
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク