2015年2月12日は安愚楽国賠訴訟第3回口頭弁論(宇都宮地裁)の報告

2015年2月12日は安愚楽国賠訴訟第3回口頭弁論(宇都宮地裁)でした
 ↑↑↑
ここに非公開コメントをいただきました

おぉ、あ、あの、斬り込み隊長さまでしょうか!?
「安愚楽牧場行進曲」のコメント欄の方でしょうか?
 ↓↓↓
裁判傍聴に足を運ぶなら 2014年10月28日 

もし、そうなら大変嬉しいです^^
前にどこかにもチラッと書いたんだけど…私が横からコメントしたことで報告されなくなったのかなぁと気にしてましたm(__)m

でもでも、コメントして下さったということは、私のせいではなかったのですね?^^
斬り込み隊長さまと不知火さんにご迷惑を掛けたのかと心配していましたorz
その後、コメントを控えるようになりました
1月18日以降、ブログも長く更新されていませんが、気になっています


いただいたコメントを全文、公開させていただきます
斬り込み隊長さま、ありがとうございますm(__)m

No title

roko様

日記の継続お疲れ様です。いつもありがとうございます。
栃木の国賠訴訟に関する情報を書込みさせていただきます。

第3回の傍聴者数:被害者6名、マスコミ4名
厳しい冷え込みが続いていましたが、当日は比較的暖かかったです。が、被害者の傍聴は前回より2名少なかったです。
16時に開廷して僅か10分足らずで終了、提出書類の状況確認、今後の予定の確認等だけなので、傍聴者が状況を理解するのはちょっと難しい感があります。
閉廷後、被害者及びマスコミ共同で弁護団から状況の説明会がありました。(国側反論の準備書面は約80頁→弁護団がA4(1頁)に要約した資料で説明)
なので、新聞記事は主に弁護団の説明資料、説明及び取材によるものです。
下野新聞は電子版に掲載していないようなので、見出しのみ記載します。(2月13日付朝刊 2面)
「頭数不足見抜けず」
安愚楽国賠訴訟 国側が反論書面 宇都宮地裁

次回期日:5月28日(木)16時~
場所:宇都宮地裁 301号法廷

原告側が国側の主張に反論する書面を提出する予定

以上

(コメント公開しても可です。)

2015-02-15(03:09) : 斬り込み隊長



roko

裁判で、裁判官と弁護士のやり取りは傍聴者にとっては専門用語や知らない言葉も多く、理解しにくいですよね
素人は法廷を見る経験もないですので、はじめは戸惑います
ドラマなどはフィクションですし、尋問とかの面白いところしかやりませんから…(笑)
ほとんどは短い時間で終わっちゃうので、知ってる人に説明をしてもらわないとわからないままです^^;
そんな時、弁護団に入っていれば説明がきけるので、これだけでも有難いというもの…

栃木弁護団に委任されている皆様
わからないし、すぐ終わるし…などと思わず、弁護士さんから情報がもらえる場ですから、ぜひ次回ご参加くださいますようお願いいたします(*^_^*)

これまでの経験からして、何事もライブに勝るものはありません
大阪の第1回期日もそうでした・・・
ニュースや文字にならない法廷の雰囲気や裁判官、代理人弁護士、被告、原告等の様子がわかるのは、生で見、聴くことだと思っています
(^_-)-☆


大阪地裁 安愚楽国賠訴訟 第2回期日は・・・

2015年2月19日 木曜日 10時半~  第1006号法廷


終わった後、説明会もあるよ^^
来てネ (*^^)v

この記事へのコメント

不知火様

いつもありがとうございます。
このブログを継続されていることに敬意を表します。
国賠訴訟@10/30宇都宮地裁の傍聴支援を掲示頂きありがとうございました。
御蔭さまで2回目の原告傍聴人は8名と、1回目(4名)より少しですが多かったです。
閉廷後に弁護団主催の小集会が行われた際に、傍聴継続を呼びかけました。
また、栃木弁護団通信を通じて依頼者全員への呼びかけ計画中です。
遅ればせながら、栃木の活動活性化に尽力する所存です。
1回目、2回目の状況については、追って書込みさせて下さい。
これからも宜しくお願いします。

Posted by 斬り込み隊長 at 2014年11月03日 02:30


斬り込み隊長様、コメント有難うございます^^

宇都宮地裁での国賠訴訟第二回期日は新聞・テレビなどでの報道がなかったので、気になってました。前回(4名)の二倍(8名)の傍聴があったのは嬉しいこと。傍聴に足を運んだ方が、「傍聴にきてよかったな」「また次回も傍聴に来よう」と思えるよう弁護団に前向きな提案をすること(毎回、傍聴後に簡単な説明会があるといいなと思います)、被害者仲間で連携がとれるようになるといいですね。

地方弁護団の場合、ブログやHPでの情報発信がほとんど無くて、弁護団通信も半年に一度郵送されるだけで活動実態が見えにくいですよね。もどかしい気持ちもありますが、傍聴に足を運ぶ仲間が増えることで弁護団を応援できればと考えてます。

小さな一歩が何かを変えるきっかけになるかもしれません。勇気をもって働きかけてみてください。こちらこそ、これからも宜しくお願いします。

Posted by 不知火不知火 at 2014年11月03日 16:00


不知火様、いつもありがとうございます。

斬り込み隊長様、はじめまして。あぐら物語日記のrokoと申します。
私は、全国と大阪と東海の弁護団委任者しかお会いしたことがないので、他の弁護団の方はどうされているのだろうと思っていました。
特に地元栃木の方々は安愚楽牧場のことをよくご存知かと思いますが、これまで被害者の方の情報がなく、とても気になっていました。ですから、今回のコメントがとても嬉しいです。

どうぞ、これからもご尽力くださいますようお願いします。こちらへの書き込み楽しみにしています。コメントありがとうございます。

Posted by roko at 2014年11月04日 00:10


青月姫、コメント有難うございます^^

裁判期日の告知、法廷でのやりとり、弁護団からの説明など、公表しても問題ないことはコメントやブログでお知らせくださると嬉しいです。弁護団によって微妙に異なる点がありますもの。

例えば、大阪弁護団の場合は国賠訴訟の傍聴に行くかどうか出欠のアンケートがあったのですね。これも「へぇ?」と思いました。他所の弁護団、被害者の活動は気になるものの、情報のやりとりがこれまでほとんど無かったですから。傍聴人の数をお知らせくださるだけでも参考になります。

他所の活発な活動が耳に入ると自分も頑張ろうという気持ちになりますし、エールを送りたくなります。地道な活動がいつか実を結ぶもの。行動しなければ現状を追認することになり何も変えることができません。

思うように進展しなくて歯がゆいこともありますが、ときどき息抜きしながら、思いつめないように、焦らないように、諦めない気持ちをもって頑張りましょう。肌寒くなってきましたので、あたたかくしてお出かけくださいませ。いつも有難うございます。

Posted by 不知火不知火 at 2014年11月04日 13:26

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

今頃になってですが、思い出しましたm(__)m

>私は、全国と大阪と東海の弁護団委任者しかお会いしたことがないので

兵庫の方とお会いしたのを忘れていました^^; すみません。

国賠訴訟提起の時に会見した女性や、1回期日で陳述された男性は兵庫の方でしたね。
大変失礼いたしました。m(__)m
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク