変わらず...みんなで大家さん 20号発売と「7号償還金支払遅延分のお支払に関してのご報告」

お待たせしました~^^ って、誰も待ってへんかも~^^;
でも、ま、ええやんか^^

まず最初に、2014/12/09の大家さんニュースから、本社事務所が変わったそうです

都市綜研インベストファンド株式会社 本社事務所移転のご案内

都市綜研インベストファンド株式会社は本社事務所を移転し、平成27年1月5日(月)より新本社事務所にて営業を行います事をご案内申し上げます。

【新本社事務所】
住所:〒564-0051 大阪府吹田市豊津町1-25 森田ビル6階


なんで、どう変わったんでしょうね~?
rokoは前の住所も知りまっしぇん^^;


次は~、、みんなで大家さん20号が発売されてるようですね

ずっと前に2ちゃんねるで話題になってましたが、遅くなりました
20号物件の登記簿取ったり、色々調べてくれる方がいらっしゃるので、書くこともないと思いますが、日記にしようかと思いながら時間が経ってしまったもので、あいすみませんorz
エロ尻日記にできるほどのオモロイことも書かれていませんのであきませんわw

みんなで大家さん14
2015/01/15(木) 16:18:05、492に出て、506あたりから書かれてました
早くも半月が経とうとしています

みんなで大家さん20号の組み入れ物件 滋賀社宅(8棟)について書かれているのはコチラ↓
http://www.minnadeooyasan.com/fund_list/20/

上記サイトには、なんだかヨサゲなことが書かれていますが、
この住所、滋賀県蒲生郡竜王町山之上でしょう^^
オオアザヤマノウエということです
高速道路が近くに走っているという場所は、地方でも特にイナカです
ここは、車がないとやってけない...JRに辿り着けない...
はっきり言って、ウチ以上のド田舎です^^;
県内のダイハツの社員さんなら自宅から車で通勤でしょう
地方にある大会社の工場や駐車場は大きいですよ、土地安いですから…
派遣とか、契約社員とか、遠くの人が単身で...という人が住んでいるんじゃないでしょうか?
まだ会社にまとめて借りてもろてた方が安心というもの…
仕事など理由がないと、わざわざ、その辺りに住もうという人はいませんよ~
京都大阪、名古屋方面に行くなら、JR駅に近いところに住みたいですもの…


最後に~、待ってました!の「通りすがりのT」様^^
「7号償還金支払遅延分のお支払に関してのご報告」(平成26年1月16日)roko註
入力お疲れ様でっす
書き込みを私がつなげました m(__)m

みんなで大家さん14 576~581(579除く)
通りすがりのT様の書き込み より(原文まま)

平成26年1月16日

●●●●●●様

●市綜建インベストファンド株式会社
代表取締役 栁瀬 ●一


7号償還金支払遅延分のお支払に関してのご報告


 拝啓 新春の候、ますますの御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、昨年に続きまして7号償還金の支払い遅延についてご迷惑とご心配をお掛けしております事を心からお詫び申し上げます。大変時間を要しておりご迷惑をお掛けしておりますが、お約束しておりますお支払については、必ず実行致しますので、引き続きのご理解とご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。
 また、支払いに向け鋭意努力しております資金確保に関して、昨年末から年始にかけての進捗状況について、下記の通りご報告申し上げます。当社と致しましても決算対策の上、年度末(本年3月末日)までには解決を図りたいと強く望んでおり、下記内容はその可能性の高まりを見て頂けるものと存じております。
 この報告の機会が、●●●●●●様におかれまして、少しでもご心配を和らげて頂く情報共有の機会となれば幸いにと存じます。

 アベノミクス3年目の正念場を迎える中、佐賀県知事選が自民党の敗退を喫する結果となりました。この事は中々当たらない状況が続いている三本目の矢である構造改革問題の内、農業改革の一環で行った農業解体政策に地方が反旗を翻した結果ともとれ、安倍内閣陣営は統一地方選挙、参議院選挙向けにより一層の地方創生強化策を打ち出さざるを得ない状況と判断されます。日本経済はそうした政治情勢を背景に第一の矢である日銀による金融の量的緩和施策が大きく継続され、株式市場と不動産市場への潤沢な資金供給が約束される構図が変わらず、当社を取り巻く経済環境は本年も引き続き好影響を受け続ける事になると思料されます。
 こうした経済情勢の中で、当社グループの経営戦略は、円安効果による外国人観光客を取り込む「観光資源開発」にあり、宿泊・物販・飲食街の和の街並み計画を立案し、国内の国家戦略特区内の敷地40万㎡の開発プロジェクトを推進中で、地方行政たる市より評価を頂き、内閣府に上申する手筈となっております。因みに当該プロジェクトは年間来場者500万人、年商500億円を目論んで計画を進めており、開発資金についてはこれまで報告して参りました複数の外資らが全額投資する勢いを見せております。
 また、当社グループが保有する不動産の資産状況は、前述の経済環境を反映して益々旺盛であり、その不動産の価値は今年も益々増大する様相を見せております。従って借入や売却及び株式増資等による資金確保の可能性は引き続き高まる見込みとなっております。

 以下、年末年始の活動状況を報告致します。

1. 上海医療グループ(J医療グループ)との提携の状況
 日本のノウハウである医療・介護・健常型老人ホーム事業の中国展開の第一プロジェクト(医療事業と しては第二号)として、杭州のS大学付属病院と共同で行う大規模プロジェクトも順調に進んでおり、現在、機関投資家をはじめ、香港財閥系企業や華僑系産業ファンド等複数社が参加を表明している状況となっております。
 当該プロジェクトについては、予定通り大型総合病院(S大学第五付属病院の予定)と併設型の介護専用施設、健常型分譲シニアマンション計画を立案し、昨年12月27日にJ医療グループ関係者が杭州政府と事前協議を行いました。その上で、今月22日に当社スタッフと設計チームが訪中し杭州政府と開発に向けての専門的な詰めの協議を行う予定です。また、当該プロジェクトの資金調達の受け皿となる「医療・介護ファンド」の設立は、今月20日以降に許可される見通しで、全て順調に推進しております。
 皆様へのお支払を早期に実現する為にも、当社グループへの入金目標は、2月末日とし、遅くとも3月末日までには入金には与りたいと、最善の努力を行っております。(金額は、日本円で50億円~70億円となり、名目は、株式譲渡代金と増資及び社債等となります。)

2. 米国技術の衛星通信会社の投資家(R社長)との取組みの状況
 R社長とのインドネシアにおける衛星通信事業は順調に推進しており、そうした背景の中で関係を深め ドバイの大富豪が、前述の国家戦略特区内の開発プロジェクトに数百億円規模で投資する意向を表明しており、当該関係者からの資金調達も同時並行で推進しております。

3. 中国系金融グループ董事長との新たな取り組みについて
 今回初めて報告する投資家ですが、昨年より中国担当役員が商談を進めてきた人物で、当社グループの「みんなで大家さん」事業に大変興味を持っており、当社グループへの投資の可能性が極めて高いことから、今月8日及び9日の日程で私と担当役員が訪中し、当該董事長以下役員の方々と長く濃密な会議を行った結果、1ヶ月以内で当社グループの調査・審査を行い、問題がなければ50億円の投資を必ず行うとの確約を頂きました。当該董事には、50億円の現金を現在所有していること、彼の最終決済で投資が可能であること、彼の会社(香港)から日本へ送金できることを確認しており、彼が一番早く当社グループに対して資金を送金できる可能性が有ると判断しており、慎重かつ積極的に取引を進めて参ります。

4. 国内の資金調達状況国内のファンドから、当社に対する担保付社積引受けによる融資が固まったこと、その際に信託会社からの信託問題を解決する必要がある旨を報告しておりましたが、現在無事に信託会社が決定し、早期実行に向けて実務を進めております。


 以上の通り、この年末年始の近況をご報告致しますが、引き続き懸命に努力し、解決に向けて邁進して参りますので、ご高配を賜ります様、何卒よろしくお願い申し上げます。
 尚、7号償還金のお支払が遅延している状況において、ご迷惑をお掛け致しました期間については引き続き利益分配金相当額を日割計算し、お支払させて頂く所存でございます。
 今後も進捗状況のご報告やお支払の時期の目途等について、状況が煮詰まり次第速やかにご報告させて頂きます。当面の活動状況については、業務を優先させて頂く事を旨として、3週間後の2月6日に行いますので、あらかじめご容赦頂ければ幸いです。

 以上  



忘れてたわ~^^
友人にしっかりお金返したってな~!! チビチビしてんと~!!

rokoチュー あれ~~、平成27年とちゃうんかいな~!?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お店の開業資金に

都市綜研インベストバンクの投資でドールショップを開いた、30代の女性の体験談です。

※都市綜研インベストバンク株式会社は、2013年2月「みんなで大家さん販売株式会社」に社名変更したようです。

副業としても運用しやすい投資

私は、手先が器用なことから人形づくりを趣味ではじめました。元々好きになったらのめり込む性格もあって、腕前は「教えてくれたカルチャースクールの講師を追い抜くほど」(一緒に通っていた友人談)になりました。

作製した人形は、会社の後輩や同僚の子どもへプレゼントしたり、バザーで販売していました。子どもたちに喜んでもらうのがとても嬉しくて。私のつくった人形が、近所の小学生の女の子たちの間で話題になり、頼まれてつくるようにもなったのです。

そして、「いつかは自分のお店を持ち、つくった人形で多くの子どもたちに喜んでもらいたい」と、考えるようになりました。OLをしていたので、ボーナスなどまとまったお金は定期預金で銀行に預けていたのですが、お店を持つにはまだ資金がたりません。

ネットショップなら低資金で開店できますが、手づくり人形なので実際に手に取って見てもらい、よさを実感してもらうことが重要です。それが私の実店舗を持つことへのこだわりでした。

そこで、OLをしながら資金が稼げる不動産投資に興味を持ちました。開店当初は収入も不安定ですから、投資の副収入もあれば安心できます。私は利回りのよさに重点をおき、いろいろ比較した結果、最終的には口コミなどで評判の高かった投資商品を選びました。

不安は説明会で取り除く

私が選んだのは、都市綜研インベストバンクの投資商品「みんなで大家さん」でした。投資商品の安全性や、利回りのよさは重要なポイントですが、何よりも投資は結果。企業の実績も重要です。私は、みんなで大家さんの説明会に参加し、少しでも疑問に感じたことは納得できるまで質問しました。

今にして思えば、ガツガツと質問攻めにしていた私に嫌な顔ひとつせず、誠実に応対してくれた説明会の担当者の方々には、申し訳ない気持ちではずかしくなります…。

しかし、投資というと、「騙された!」「失敗した!」など、危ないイメージがあったので、そんな不安な気持ちを消して納得した上で契約したかったのです。当時はニュースで投資にかんする詐欺事件をよく目にし、「もしかしたらこれも…」という不安な気持ちがあったので、真剣ならざるをえませんでした。みんなで大家さんは、不動産投資のなかでは小口です。とはいっても、一口100万円ですからそれなりに慎重にもなりますよね。

そして、今はその資金を元に、小さいながらも念願のドールショップを開くことができました。当初は収入も安定せず、人形の売上だけでは生活も苦しかったのですが、みんなで大家さん」からの副収入のおかげで乗り切ることができました。決して大きな収入ではありませんが、嬉しい誤算ですね。現在ではドールショップも軌道に乗り、経営も安定しているので、新たな人形づくりに力を注いでいます。

会社員の副業として

「子ども2人の4人家族で、マンションのローン有り」という30代後半ビジネスマンの、都市綜研インベストバンクの投資体験談をご紹介します。

※都市綜研インベストバンク株式会社は、2013年2月「みんなで大家さん販売株式会社」に社名変更したようです。

不動産投資のイメージを払拭

私は、子どもの教育費やマンションのローン返済などで毎月の給料が消えてしまい、なかなか貯蓄が増えないことから投資に興味をもちました。

しかし、みなさんは不動産への投資に、「リスクが高い」というイメージを持っていませんか?

「多くのお金が必要」「管理が大変」「リスク大きく、失敗すると取り返しがつかない」などなど。かくいう自分も当初は、「不動産投資」商品についてあまりい「いイメージを持っていませんでした。サブプライムローンの影響もありましたし、素人には怖くて手が出せないですよね。何よりも≪不動産≫というと、初期費用が高くて手続きや管理が面倒だし、会社員の私には管理ができず、向かないと思っていたのです。

そこで、通勤中の電車内でモバイルで簡単にできる株に、小遣いを貯めてチャレンジしていました。関連書籍やインターネットで金融知識を勉強したり、有名投資家の推奨情報を参考にしたこともありましたが、プラスマイマナスゼロが関の山。「儲ける」レベルまでは稼ぐことはできませんでした。

そんなある日、大学の旧友と飲んでいたとき、ふとしたことから財テクの話になり、友人がしている不動産投資の話になりました。「みんなの大家さんっていう不動産投資は利回りも運用実績もよくて、主婦やOLも購入してやっているよ」…。 お酒も入っていたし、そんな利回りのいい投資商品があるとは思わず、あまり信用していませんでした。でも真面目で誠実な奴だったからウソを言うはずはないし、早速インターネットで調べて資料請求をしてみたのです。

財テクとして有効な投資商品

今まで株式やFX、投信商品についていろいろ勉強してきたし、投資にはそれなりに知識と経験があったので、この商品についてのリスクやメリットを調べて株式や投信商品などと比較してみました。

初期費用も自分で準備できる範囲だったし、まさに忙しくてプライベートの時間が少ない中間管理職の私にピッタリ。販売会社のほうで面倒な運営・管理までやってくれるのですから。また、企業の実績・規模も大きく、安心できた点も選んだ理由です。

今は、会社の仕事に専念しつつ、しっかりと副収入を確保しています。友人もお金の問題で信頼関係が崩れるのが嫌だったから私に話すつもりはなく、たまたまお酒が入ったので、ついうっかりしゃべってしまったとのこと。でも私は話をしてくれた友人に感謝をしています。

小口化商品で安心投資

小さなお子さんをもつ、20代後半の主婦の都市綜研インベストバンクの投資体験談です。

※都市綜研インベストバンク株式会社は、2013年2月「みんなで大家さん販売株式会社」に社名変更したようです。

投資初心者はまず小口から

今は賃貸マンションに住んでいるのですが、夫の実家の近くにマンションを購入したいと思っています。しかし、2歳の子どもがいるのでなかなかパートにもいけません。そこで、その資金を貯めるために投資初心者でもできる財テク方法を研究していました。儲け話って調べれば調べるほど、本当にいろいろあるんですね~、ビックリしました。誰がどう見ても「危ない」と思うような怪しいものまでピンキリです。

私は、情報収集は得意なので、興味があった財テク情報について資料請求をして集めていました。また、ブログなどでも財テクにかんする体験談は多く載っているので、参考にしました。やはり、実際に体験した人の話はリアルティあるし、投資初心者の私にはとても勉強になることばかり。

こうして集めた情報から得たことは、「投資をはじめるにあたっての条件は、小口(小額)でもできる」こと。

中途解約で現金化もできる

ある日ブログ仲間の主婦友だちから、「こんなのあるよ」と教えてもらったのが、都市綜研インベストバンク。

都市綜研インベストバンクについては、インターネットの掲示板などでいろいろな情報が書き込まれているのを見たことがありました。 しかし、実際はどんな会社なんだろうと思い、夫にも相談しながらこの会社と投資商品を調べてみました。

この会社の不動産投資商品は「みんなで大家さん」。ネーミングにインパクトがあって、わかりやすくて覚えやすいですよね(笑)。

でも、不動産関係の投資って詐欺をはじめとして危ないイメージもあり、ちょっと考えてしまうのが現状ですね。心配性の私の夫などは、この「みんなで大家さん」の資料を自分でも請求して見てましたから。

この投資商品について詳しく調べていて、個人的にちょっと驚いたのが、中途解約(条件有り)できる点。普通、こういった商品は中途解約の手順が面倒で、現金化も難しいものなのでしょうが、逆に現金化がしやすいところが安心できました。現金が必要になったときは中途解釈すれば困りませんから。元本の安全性も高く、利回りも悪くないから、目的もなく銀行に預けているだけより全然いいです。

夫曰く「お前にしてはいいもの探してきたな」ですって。私も子育てで忙しい時期だからこういった「お任せできる」投資商品は助かります。株式のように毎日チェックなどしなくていいから楽ですし。初心者なのでこれからも情報収集を続けて、知識とお金を蓄えていくつもりです。

老後の資金準備のために

経済的に将来に不安を持つという、60代の夫婦の都市綜研インベストバンクの投資体験談をご紹介します。

※都市綜研インベストバンク株式会社は、2013年2月「みんなで大家さん販売株式会社」に社名変更したようです。

高齢者の賃貸物件所有の苦労

私たちは都心にワンルーム用マンションと、郊外沿線にアパートの物件を所有していました。

しかし、夫婦ともに高齢に差し掛かり、思うように不動産の運営ができなくなりました。毎月の家賃収入はあるものの、不動産は所有しているだけで高額の税金もかかってくるし、賃貸管理や物件管理も結構手間がかかるのです。

ある日、テレビで「借主が見つからず、空き物件が増加している」というニュースを見て、妻も私も賃貸物件を持っていることに不安になりました。

借主を探したり、入退去の際の業者の手配などは不動産会社に任せていますが、それ以外のことはすべて私がしていたからです。「私に何かがあったとき、もう若くはない妻に物件の管理ができるのだろうか?」。こういう不安が日に日に強くなっていきました。

小額からはじめられる不動産投資

いろいろと情報収集をするうちに、自分で不動産を所有するより楽で、ある程度の収入を見込める安全性の高いという「みんなで大家さん」を見つけました。

しかし、いくらいい商品だといっても、はじめは不安もあったので妻と私でそれぞれ数口づつ投資し、動静をうかがうことにしました。そして数カ月様子をみて、「これだったら大丈夫!」と思うことができたので、顧問税理士に相談後、所有している賃貸物件を不動産業者に依頼して処分し、その売却金で「みんなで大家さん」を購入したのです。

そして今。数年たち、その判断が間違っていなかったことを実感しています。不動産の価値が当時より下落し、ワンルームマンションの賃貸相場も低くなっているからです。また、物件管理の煩雑な手間もなくなり、そのぶん趣味に時間を多く費やせ楽しんでいますからね。老後の資金準備を考えている方におススメだと思いますよ。

不動産投資としては小額からはじめられる投資ですから、心配な方は私たちのようにまずは小さく投資して、様子を見てみるのもいいかもしれませんね。

あんれまぁ~ たくさんの体験談ですこと~^^

情報ありがとうございます(*^_^*)

また、日記にしないといけませんか(笑)
いつ作られたサイトなんでしょうね?

都市綜研インベストバンクの投資法を検証
http://www.relesteinvest.com/

※都市綜研インベストバンク株式会社は、2013年2月「みんなで大家さん販売株式会社」に社名変更したようです。
というのが目に付きますが、その他日付けが見当たらなくて…

こちら、情報なく申し訳ありません(^^;
今後とも宜しくお願いします(*^^)v

ふふふw

こういう投稿は、誰の仕業かw rokoさんにはバレますよねwww

このサイトはドメインサーチかけると、こう出るので、

Domain Name: RELESTEINVEST.COM
Registrar: GMO INTERNET, INC. DBA ONAMAE.COM
Sponsoring Registrar IANA ID: 49
Whois Server: whois.discount-domain.com
Referral URL: http://www.onamae.com
Name Server: SNS233.WEBSITEWELCOME.COM
Name Server: SNS234.WEBSITEWELCOME.COM
Status: clientTransferProhibited http://www.icann.org/epp#clientTransferProhibited
Updated Date: 16-jun-2014
Creation Date: 10-jul-2012
Expiration Date: 10-jul-2015

2012年にはドメイン登録されて、直近の更新は2014/6/16ですね。

で、ドメイン取得は「お名前.com」なんていう、一流企業だったらまず使わないような業者ですね。

Re:ふふふw 都市綜研インベストバンクの投資体験談とドメインサーチ

ふふふ毒男wさま、お世話かけますm(__)m

>こういう投稿は、誰の仕業かw rokoさんにはバレますよねwww

いえいえ、私はドメインサーチも知りませんので、誰の仕業かw なんてわかりかねますw

一流企業ではないということはわかりました(*^^)v

Re:ふふふw 記録しておかないとすぐ忘れるもので…^^;

ドメイン取得は「お名前.com」 の件

以前、以下の日記コメント欄にも出てきましたね
 ↓↓↓
「怪しい噂を検証!投資商品の実態調査」が正しいとは限らない(*^^)v
http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-2600.html#comment6553

この日記は2014年6月17日に書きました

>2012年にはドメイン登録されて、直近の更新は2014/6/16ですね。

同じ頃に更新されているのですね

都市綜研インベストバンク株式会社「みんなで大家さん販売株式会社」に近い人が作ったサイトですか?

なんか、たくさんありすぎて、わからなくなりますよ・・・・・
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク