FC2ブログ

安愚楽牧場に関するトピックス 「安愚楽牧場の和牛オーナー制度のしくみ」と「コトバンク」(朝日新聞)

破綻から3年4ヶ月・・・
現在は「安愚楽牧場」で検索すると、たくさんのニュースが出てきます

けれど、世の中の何%の人が安愚楽牧場事件のことをご存知でしょうか?
知る人ぞ知る、だと思いますよ?
私の周りでは、ほとんど知らない人ばかりです
だってね、先月警察に電話した時、刑事2課の人でさえ、知らなかったんですから…
全く、お話にもなりません(ーー;)
テレビ新聞等、マスコミ報道でじゃんじゃんやってもらわないと社名さえ知らない人がいてもおかしくないのです
今後、よほど人目を引くような出来事でも起こらない限り、知らない人ばかりでしょうね?

豊田商事事件は会長の刺殺事件がマスコミカメラのある中で起こったから衝撃的ゆえ注目されたのであって、関係の無い人には詐欺事件のことなんて他人事ですもの…
実際に殺されたニュースは記憶にあっても、豊田商事がどんなことをしたのかを知っている人は少ないのではないでしょうか?
お金持ってるバカな人たちの話なんだろ…ぐらいにしか感じられません

今でこそ詐欺被害は誰にでも起こり得ることだとわかりますが、円天のニュースをやっている時には「なんでこんなのに騙されるかなぁ」と人々を見て思いました
(以上、大変失礼 m(__)m)

当時は自分が騙されること、被害者になることなど考えもしませんでしたね…

現在は知ろうとすれば、インターネットの中にたくさんの情報があります
私がネットの世界にはまったのは、安愚楽牧場にやられたからです
他に情報がなかったからですね
しかし、まだまだネット環境に無い人も多いです・・・

今、確かに言えるのは、学んだ人、勉強した人は騙されにくいということです


ところで、最近はノーベル賞が大きな話題でしたね^^
日本の方々のノーベル物理学賞受賞はとても嬉しいことです
見るつもりがなくても、テレビでやっていると目に入ります
報道を見ていると、その人柄がわかるようで、たいへん面白いです
周りの人に感謝の言葉を述べることのできる人は、素敵ですね^^

また、ノーベル平和賞受賞のマララさんは17歳とは思えない人で、言葉の重みというかスピーチの力を感じます

人類にとって、教育は大切です

これも、マスコミが取り上げてくれるからであって、これ以外の受賞者のことを私は知りません



さて、前置きが長くなりました^^;
タイトルのとおり、朝日新聞ニュースでは、安愚楽牧場に関するトピックスをご覧ください

たくさんのニュースが出てきます
この中では、安愚楽牧場を知らない人にもよくわかると思われる、「安愚楽牧場の和牛オーナー制度のしくみ」の図が一番ですかね?

(ニュースのおさらい)和牛オーナー制度 何が問題? より

安愚楽牧場の和牛オーナー制度のしくみ

この図を載せたのは、あぐら物語日記では、こちら↓
 ↓↓↓
(ニュースのおさらい)和牛オーナー制度 何が問題? ニコニコ動画あり(*^_^*)
みなさまへ 安愚楽牧場事件は詐欺ではないのでしょうか?

私の考えも結構書いています^^



次は、コトバンクの「安愚楽牧場」です
まったくのコピペです^^;

コトバンク > 知恵蔵2014 > 安愚楽牧場とは

安愚楽牧場 あぐらぼくじょう

2件 の用語解説(安愚楽牧場の意味・用語解説を検索)


知恵蔵2014の解説
安愚楽牧場

栃木県那須塩原市に本社をおく和牛預託商法最大手の畜産会社。
個人投資家らに国産黒毛和牛の繁殖雌牛を購入してもらい、生まれた子牛の売却益を配当する和牛オーナー制度先駆けである。
繁殖雌牛は契約終了後に買い戻す事実上の元本保証で、約7万3千人の出資者から多額の出資金を集めていたが、宮崎県で2010年に発生した口蹄疫や、11年の東京電力福島原発事故に伴う牛肉の放射性セシウム汚染などで経営が悪化。12年12月、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けた。負債総額約4300億円。出資金の返還の見込みがない出資者から同牧場社長や役員に対しては、経営が行き詰まっていたにもかかわらず新たに出資を募ったとして、詐欺の疑いによる告訴が相次いでいる。
また、民主党海江田万里代表が経済評論家時代に書いた雑誌記事などをきっかけに出資して損害を被ったとして、出資者94人が12年6月、同氏に1億5000万円の損害賠償を求めて東京簡裁に民事調停を申し立てた。海江田代表は、12年12月25日の民主党新代表就任記者会見や、13年1月代表記者会見等の中で本件に関する質問を受け、記事は二十数年前に書いた記事であり、「執筆した時期とその後の日本の経済は全く異なっており、評論の効力はなくなったと考えている。損害賠償責任を負うものではない」と回答した。また民主党代表に就任したこととは無関係であることを主張し、損害賠償に関するコメントを求める質問を退けた。しかし、3回にわたる協議は不成立となり、出資者30人が13年2月18日、海江田氏に対して約6億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。
(葛西奈津子  フリーランスライター / 2013年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2014」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。


朝日新聞掲載「キーワード」の解説
安愚楽牧場

個人投資家らに国産黒毛和牛の繁殖雌牛を購入してもらい、生まれた子牛の売却益を配当する和牛オーナー制度の先駆け。繁殖雌牛は契約終了後に買い戻す事実上の元本保証だった。宮崎県で2010年に発生した口蹄疫(こうていえき)や、昨年の東京電力福島原発事故に伴う牛肉の放射性セシウム汚染などで経営が悪化。昨年12月、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けた。約7万3千人のオーナーがいる。
(2012-05-31 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

豊田商事のこと、テレビで今やってます

偶然ですが、今テレビでやっています

報道スクープSP激動!世紀の大事件Ⅱ
関西テレビです

1985年のこと・・・
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク