破綻より三年が過ぎ…安愚楽マネーについて思う

日刊ゲンダイ 2014年9月20日 の記事です
「アイツだけは大臣にするな」と進言された“ドーカツ変節漢”西川公也農水相

「安愚楽牧場」のことに触れたところを抜粋

●安愚楽マネー
 11年に破綻した「安愚楽牧場」から、少なくとも06年から10年まで計125万円の献金を受けていた。現在は西川の政策秘書を務める長男も、破綻直前まで同社の顧問として2年間近く報酬を得ていた。安愚楽牧場の三ケ尻久美子社長が陳情に訪れる姿も目撃されていて、当時からワキの甘さが指摘されていた。




まぁ、この人だけでなく、安愚楽マネーの恩恵に与った人はたくさんいらっしゃるのでしょうね
オーナーと呼ばれ、最後まで残ってババを掴まされたアホな人のみバカを見たということですかぁ(笑)
はい、そうです!私がアホなオバサンです^^

自分で阿呆だったことは認めているので、マシなアホでしょ(^。^)
その他、大物政治家が引き上げるまでは…などというお話も聞いたことがありますが、どこまで本当かわかりません

しかし、たくさんあった和牛商法の会社の破綻があったにもかかわらず、安愚楽牧場だけが国にお墨付きをいただいたかのように存続していたという事実は紛れもありません
口蹄疫の時にも安愚楽牧場が初発だったであろうことも隠され、アグらはまんまと補償金?補助金?をゲットしました
88億円でしたっけ?
それでやりくりしていたけれど、とうとう自転車操業が成り立たなくなってしまった、ということで突然の破綻、、、
しかも、破綻の理由は、大震災による原発事故の風評被害ということでしたね
もちろん、大嘘、、、災害をこれ幸い(失礼orz)と利用した安愚楽牧場です

アホなオーナーは、安愚楽牧場は他とは違う…と信じ込まされてました
せめて、ふるさと牧場の時に、ちゃんと指導なりなんなりしていてくれれば、4200億円などという債権額にはなっていなかったはず…
破綻後、国が放置をしたということを松原大臣が認め、遺憾だと仰いましたよね


本当のことを隠してお金を集め続けた安愚楽牧場が一番悪いのですが、こういう中で「安愚楽マネー」の恩恵を受けた人がたくさんいたということは想像ができます

人って、嫌なものでなければ、いただけるものはいただきたいものです
お金ならなおさら、くれるならもらいたいものですよね
みんなが、自分の利益や人との繋がりの中で、一番得になることを選んだ結果でしょう

私だって、長年の利益金でトントンにでもなっていれば、ここまで「安愚楽牧場」を追っていないかもしれません
最後のほうは、解約手続きを済ませていたものが何件もあったのでそれが戻ってたら…なんてタラレバを考えないでもありません
それでも、マイナスでしたがね(笑)

でもね・・・
お金って無いと困るけど、お金持ち=心の豊かさ ではないから…
上手に使わないとね…
って、無い者の僻みも少しあるw (*^^)v

そんなことで、安愚楽牧場に引っかかったことにより、こんなブログおばさんに変身してしまった私
人生、明日のことはわからない
本当に不思議、と思う今日この頃

まだまだ時間はかかりますが、少しずつ着実に前に進んでいると思います
悪は裁かれなくてはなりません

みなさま、今後とも、よろしゅうに・・・m(__)m
\(^o^)/



そうそう、大事なことを忘れていました^^;

安愚楽牧場の元社長うん子らは、執行猶予を求め、起訴状に名前のある人に3割のお金を支払うから示談書にサインしてくれって話のことです
この192人に支払う示談金は、うん子の長男の土地を担保に借りたお金、という話ですが、どうなんだか…

もっとも、この土地、安愚楽が有限会社だった時に長男名義で買ったものらしいですよ
長男にしてみれば自分が稼いだ金でもなんでもない、腹の痛まぬお金なわけです
私たちが汗水たらして働いて得たお金を安愚楽牧場が詐取して買った土地です
本来ならば、破産処理で債権者の皆様に平等に分配されるべき土地、お金だったということです
なのに、この起訴状に載ったという宝くじにあたったような人にのみ、はした金を渡して元オーナーを利用しようとしたということですね
馬鹿な者たちめ !!!

あ、馬鹿者は安愚楽牧場側のことです
私、この示談金を受け取った人たちを非難する気は全くありません
せっかく当たったのだから、もらっちゃっても可笑しくないと思う

ただ、もし、心あるならば、裁判所にお手紙でも電話でも伝えていただけたら助かるけどなぁ^^

そういう人が一人でもこのブログをご覧になってくれてたら嬉しいのですが、私のブログ程度では声は届かないかもしれませんね
でもでも、思うことは伝えておきます^^

「サインして、お金はいただいたけど、心から安愚楽牧場を許したわけでも、元社長たちの減刑を望んでいるわけでも、全くありません」 と伝えて欲しい・・・・・


うん子は今、家賃150万円ともいわれる豪華なマンションに無償で暮らしているとのことです
長男サトシくんの会社からの提供だとか、、、
うん子には、長女ヨリコちゃんもおりますよw
まだ、実弟の増渕進もその家族もおりますでよww

安愚楽マネーはアングラマネーとなって、地下に、何処かに、流れています
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/153491

安倍内閣 お友だち・お飾り大臣を裸にする
「アイツだけは大臣にするな」と進言された“ドーカツ変節漢”西川公也農水相

2014年9月20日

 スゴむ、怒鳴る、すぐキレる。昨年3月の自民党TPP作業部会では、TPP反対派の尾辻元厚労相とテレビカメラの前で「威張るなよ!」「静かにしろよ!」と怒鳴り合いのケンカを演じ、話題になった。

「改造前に、ある閣僚が『アイツだけは大臣にしちゃダメだ』と総理に進言したほどで、党内では、国会答弁は大丈夫なのかと心配されています」(自民党関係者)

●「松岡化」 
 東京農工大卒で、栃木県庁職員から県議に転身。県議を5期務めた後、96年の総選挙で初当選。もともとは鈴木宗男べったりで「ムネムネ会」の中核メンバーだったが、今は二階派のナンバー2。特技は空手で、3段の腕前だ。

「第1次安倍内閣で在任中に自殺した松岡元農水相とは、空手と宗男つながりで親しかった。今や農水族のドンとしてふるまう姿は、『急速に松岡化している』と党内で評判です」(永田町関係者)

 農水族として念願のポストを射止めたのは、TPPで党内を強引にまとめた論功行賞だ。12年の総選挙で「TPP絶対反対」を掲げて当選したが、党のTPP対策委員長に任命された途端、あっさり推進派に変節。官邸の意向を受け、党内の反対派を押し切った。

 安倍政権が力を入れる農協改革でも、検討PTの座長として全国農業協同組合中央会(全中)の廃止に奔走。内閣改造が間近に迫った今年6月、党の農林関係合同会議で、「政府はTPPの遅延を農協改革で取り戻そうとしている」と批判の声が上がると、西川は鬼の形相で「何言ってんだコノヤロー、小僧が!」とどやしつけた。小僧呼ばわりされた木村義雄参院議員は御年66歳。衆院7回、参院1回当選のベテランだ。

●ドーカツ 
 昨年の参院選で、山形県農協政治連盟がTPP反対の舟山康江(みどりの風)を推薦すると決めたところ、山形入りした西川は、地元議員や農業関係者議員らの前で「いま自民党を敵にして農業が大丈夫だと思っているのか!」とドーカツ。全国の農業関係者を敵に回した。

●安愚楽マネー
 11年に破綻した「安愚楽牧場」から、少なくとも06年から10年まで計125万円の献金を受けていた。現在は西川の政策秘書を務める長男も、破綻直前まで同社の顧問として2年間近く報酬を得ていた。安愚楽牧場の三ケ尻久美子社長が陳情に訪れる姿も目撃されていて、当時からワキの甘さが指摘されていた。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

日記にしました\(^o^)/

2014-09-23(00:18) : だれかさん  コメントありがとうございますm(__)m

先ほど新しく日記を書きました
誠にグッドタイミングでして…そこにコメントを使わせていただきました

本当にありがとう^^


安愚楽牧場女社長の家賃90万円の高級マンションと返らない4200億円(2014年09月23日 ゆかしメディア)
http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-2731.html
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク