MRI疑惑発覚1年「配当金も払えない…」FAXで出資集め強化指示(msn産経ニュース 2014年4月19日)

もうすぐ、MRI疑惑発覚1年ということですが・・・

出資者だった皆様にとって・・・
この一年はいかが過ごされましたでしょうか
このブログを見てくれた人にとってはとても大変な日々だったとお察しいたしますm(__)m

まだまだ大変かもしれませんが、ここまでこられましたから…
生きてさえいれば、何かが変わっていきます
何も変わらないものなどない、と思います
それをいい方向にむけるかどうかは、あなたしだいです
前向きに、楽しく過ごされますようお祈りしています


「ファクスは2012年7月に社長が日本事務所に送った」ということらしい
疑惑発覚の10ヶ月ほど前ですね
日本事務所の元統括責任者の男性と息子は、なんちゃら鈴木という名前でしたっけ…?


■MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140419/crm14041917240007-n1.htm
---
MRI疑惑発覚1年「配当金も払えない…」FAXで出資集め強化指示

2014.4.19 17:24

 米資産運用会社「MRIインターナショナル」による巨額資産消失疑惑で、同社のエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長(67)が日本事務所に「元本を償還できず配当金も払えない」として、日本での出資金集めを強化するよう指示するファクスを送っていたことが19日、分かった。

 新たに集めた出資金を配当金に流用する意向を示唆しており、米証券取引委員会(SEC)や捜査当局は、日本事務所の元統括責任者の男性(65)と広告や経理の担当だった息子(35)が本社の自転車操業を認識していたことを裏付ける証拠とみている。

 市場関係者によると、ファクスは2012年7月に社長が日本事務所に送った。SECが資産凍結を求めた訴訟で証拠として提出した。
-----


■デーリー東北新聞社
トップ > ニュース > 社会 > 4月19日の記事一覧 > 記事
http://www.daily-tohoku.co.jp/news/shakai/20140419/2014041901001729.html
---
2014/4/19 17:36

MRI疑惑、日本で出資集め強化 社長が日本事務所にファクス指示

 米資産運用会社「MRIインターナショナル」による巨額資産消失疑惑で、同社のエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長(67)が日本事務所に「元本を償還できず配当金も払えない」として、日本での出資金集めを強化するよう指示するファクスを送っていたことが19日、分かった。

 新たに集めた出資金を配当金に流用する意向を示唆しており、米証券取引委員会(SEC)や捜査当局は、日本事務所の元統括責任者の男性(65)と広告や経理の担当だった息子(35)が本社の自転車操業を認識していたことを裏付ける証拠とみている。

 日本側責任者らはこれまで流用を知らなかったと主張。顧客らが米連邦地裁に起こした集団訴訟でも、ファクスは「違反行為を認識していた裏付けにはならない」と反論している。

 MRI疑惑は今月26日に発覚から1年となるが、フジナガ社長が資産を開示しないため資金回収が実現せず、顧客らから懸念の声が出ている。

 市場関係者によると、ファクスは2012年7月に社長が日本事務所に送った。SECが資産凍結を求めた訴訟で証拠として提出した。

 配当を払えない理由に円高などを挙げ、「勧誘スタッフを増強しろ」と出資金集めを命ずる内容。英語で書かれ、冒頭に「守秘文書」とある。

 MRI関係者によると、社長は日本事務所に指示する際、電子メールは使わず、ファクスを利用することが多かった。

 元責任者と息子は問題発覚直後の13年5月、共同通信の取材に「(流用を)知らなかった」「社長は慎重で計画的。会社は安泰だと思っていた」と説明。代理人弁護士の1人はことし2月、取材に「(流用を知らなかったという)主張に変わりはない」と話した。

 2人は昨年5月に解雇。同6月、日本事務所は閉鎖された。
-----
■中日新聞(共同通信社)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014041901001730.html
---
資産消失のMRI、日本で出資集め強化指示 

2014年4月19日 18時47分

 米資産運用会社「MRIインターナショナル」による巨額資産消失疑惑で、同社のエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長(67)が日本事務所に「元本を償還できず配当金も払えない」として、日本での出資金集めを強化するよう指示するファクスを送っていたことが19日、分かった。

 新たに集めた出資金を配当金に流用する意向を示唆しており、米証券取引委員会(SEC)や捜査当局は、日本事務所の元統括責任者の男性(65)と広告や経理の担当だった息子(35)が本社の自転車操業を認識していたことを裏付ける証拠とみている。

(共同)
-----
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

司法ジャーナル の鷲見一雄さまのコメントありました

2014年04月21日号
【資産消失のMRI】
エドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長が日本で出資集め強化指示のファックス 鷲見一雄のコメント


●共同通信配信記事
 共同通信は19日、「資産消失のMRI、日本で出資集め強化指示」という見出しで次の記事を配信した。
 米資産運用会社「MRIインターナショナル」による巨額資産消失疑惑で、同社のエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長(67)が日本事務所に「元本を償還できず配当金も払えない」として、日本での出資金集めを強化するよう指示するファクスを送っていたことが19日、分かった。
 新たに集めた出資金を配当金に流用する意向を示唆しており、米証券取引委員会(SEC)や捜査当局は、日本事務所の元統括責任者の男性(65)と広告や経理の担当だった息子(35)が本社の自転車操業を認識していたことを裏付ける証拠とみている。
(共同)

●鷲見一雄のコメント
「日本人の懐で自転車操業、日本人の資産家を食い物にしようとしていた証拠ということだ。米証券取引委員会(SEC)や捜査当局に期待したい。日本側も最大限の努力をすべきだ」
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク