安愚楽牧場事件、元社長の三ヶ尻久美子被告らが控訴に思う(司法ジャーナル 2014年01月27日号)

久々の「司法ジャーナル」の記事です

検察審査会に申立の件で、読売新聞記事を私は見ませんでしたので、参考になさってください


それにしても、いや本当に詐欺でしょうが・・・

なぜ、検察は詐欺罪で起訴できなかったのでしょうね?

ヤメ検はそんなに力を持っているのですか?

過去の人なんだから、どうだっていいじゃんね~(あかんか?)

私には窺い知れない世界の話です


http://www.shihoujournal.co.jp/colum/140127_1.html
---
今日のコラム

2014年01月27日号

【鷲見一雄の憎まれ口】
安愚楽牧場事件、元社長の三ヶ尻久美子被告らが控訴に思う


読売新聞掲載記事
 読売新聞東京は24日付朝刊に「安愚楽 旧経営陣が控訴 特定商品預託法違反=栃木」という見出で次の記事を掲載した。


 安愚楽牧場(那須塩原市)の和牛オーナー制度を巡り特定商品預託法違反(不実の告知)に問われ、東京地裁で懲役2年10月(求刑・懲役3年)の実刑判決を受けた元社長の三ヶ尻久美子被告(69)は、判決を不服として東京高裁に控訴した。懲役2年4月(求刑・懲役2年6月)の判決を受けた元役員の大石勝也被告(74)も同様に控訴した。22日付。
 判決によると、両被告は2010年9月~11年7月頃、オーナー契約を希望する192人に架空の牛の識別番号を記載した契約書を送った。
 被告側は「将来は牛を増やす計画があった」などと執行猶予付き判決を求めた。これに対して東京地裁は、割り当てる牛が足りないのを一貫して認識していたとし、「刑事責任は重い」と実刑判決を言い渡した。


読売新聞掲載記事
 読売新聞東京朝刊は24日、「安愚楽事件 詐欺不起訴 不服申し立て 被害弁護団 東京の検察審に=栃木」という見出で次の記事を配信した。


 安愚楽牧場(那須塩原市)の和牛オーナー制度を巡る事件で、県被害対策弁護団は23日、旧経営陣が詐欺罪で不起訴(嫌疑不十分)となったことを不服として、東京の検察審査会に申立書を送付した。申立日は24日付。
 対象は、元社長の三ヶ尻久美子被告(69)と元役員の大石勝也被告(74)の2人。
 申立書では、架空の牛を割り当てる行為や、牛の不足を認識しながらパンフレットなどで勧誘したのは「詐欺行為である」と指摘。東京地検が不起訴の理由として、契約頭数に満たないまでも多数の牛がいたこと、経営陣が資金繰りを模索していたことをあげた点について、「誤りだ」と訴えた。
 申立人は、旧経営陣を詐欺容疑で県警に告訴した3人のうち、県内居住の2人の男女が名を連ねた。


鷲見一雄の視点
 私は検察が何で、詐欺罪で何件かでも起訴しなかったのか、不思議に思っている。

鷲見一雄の憎まれ口
 弁護側がどんな控訴趣意書を出すのかはわからぬが、高裁が1審判決を破棄する可能性は少ないと思う。1審判決は現代の大岡裁きだと感じているからだ。

-----
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>契約頭数に満たないまでも多数の牛がいたこと、

って笑わさんといてほしいわ!!

架空の牛がおるだけでアカン!ってゆってるやん! ほんま頭悪いな!

他の記事でも 最後までお金集めに走ってたから努力した みたいなんがあったやろ? 何ゆうてんねん!完全にピントがぼけてるな。

って私は思うけど・・・。

お、えいとちゃん^^

お仕事中、お疲れ様です。お昼休みかな(^_^)v

いやいやホンマに・・・一般人が詐欺やろ、と思うことと、検察が詐欺で有罪に持ち込めるかどうかの話は、違うもんらしい・・・。

ゲロしなかった、しぶというん子(安愚楽経営者)の成果というものじゃろう^^

忙しいのに、わざわざコメントありがとうな(^^♪
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク