FC2ブログ

MSはミタ!『登記簿は真実を語る』と ネットゲリラ

【みんなで大家さん】9号物件「キングアンバサダーホテル熊谷」の最新登記簿謄本について
2013-10-06(14:29)

偶然ですが、安愚楽牧場の検索で
昨日、登記簿がらみの内容のブログを書いてる方を見つけました

MSはミタ!『登記簿は真実を語る』
登記簿謄本に秘められた闇を鋭い目線で暴き、不正を追及していきます。
http://mswamita.jugem.jp/

管理者はMS氏
「敬天新聞社HP」や「司法ジャーナル」をリンクされています


私が見つけたのは
詐欺のプロは、詐欺の構成要件を知悉しているに決まっている
というタイトルで始まるのですが、知らん漢字がぁ、、、

意味は前後の文章から想像できる
でも、使ったこともないし、まず読み方がわからん

「ちしつ」と読むのだそうだ

ちしつ【知悉】とは。
[名](スル)ある物事について、細かい点まで知りつくす こと。「事情を―している」


勉強になったネ(^_^)
こんな難しい言葉をサッと使えるということは、相当優秀な方なんだろうと思いました

記事は、最後に載せておきます
アブラハムの社長さんの写真とかも載ってますが、MS様の記事でご覧下さい(*^^)v
このブログ内ではコチラに社長さんのお顔の載った雑誌写真があります
 ↓↓↓
安愚楽牧場といつかはゆかし・ 安愚楽牧場とYS商事・役員と社員の関係
2013-06-17(12:13)



それに伴い、今日見つけたブログもご紹介

ネットゲリラ
     ネットゲリラは潜水艦戦である。
潜水艦に前線は無い。自分に有利な時と場所で戦闘を開始する。

http://blog.shadowcity.jp/my/

なんだかブログのサブタイトルがカッコイイよね^^

このサイトは一日のユニークアクセスが3万くらいあるそうです
すごいですね
私のブログは、桁が違うし、先月は随分減って安定してたような気がするけど(笑)
今、アクセス数を見てきました
今月2日、「いつかはゆかし」の記事を載せたら2,3倍に増えてましたね
でもまた、元に戻りつつありますが、必要な人が見てくれたらそれでいいです

---
常時1万アクセスあるブログは力を持っている

野次馬 (2013年10月 6日 01:09) | コメント(0)

登記簿の鬼「MS氏」といえば、ずいぶん前から登記簿を調べては、詐欺師や地面師を追求してきた人で、以前はおいらのサイトのコメント欄にも書き込んでおられた事がある。最近は司法ジャーナルというサイトに投稿していたんだが、司法ジャーナルは投稿が2週間で消されるので、自分のサイトを立ち上げた。以来、頑張ってらっしゃるようで、連日、怪しい連中を名指しで追求してます。その一節でこんな言葉があったんだが、

(略)

切込隊長が「いつかはゆかし」を取り上げて、公開質問状を出したのが今年の3月なんだが、それから半年、やっと証券取引委員会が動いたわけだ。この間、マスコミは一切、「いつかはゆかし」については触れなかった。取り上げたのはFACTAだけです。アレはマスコミではない、ミニコミだw で、この文章のタイトルは「詐欺のプロは、詐欺の構成要件を知悉しているに決まっている」というんだが、最近の流行りは「すぐに捕まらないように、10年以上かかって破綻するようなスキームを作る」というので、なかなか簡単には捕まえられない。岡本ホテルも、安愚楽牧場も、破綻まではずいぶん時間がかかり、その間に被害者がどんどん増えた。

(略)

天下のケケφ元大臣から、日銀副総裁まで宣伝塔に担ぎ出し、マスコミには巨額の広告費を撒いて口封じ、そうした手口の元祖が安愚楽牧場で、当時バリバリの経済評論家だった海江田万里を広告塔に使っていた。

(略)

20年かけて詐欺やるヤツでも、はたから見れば「怪しい」というのは判別できるわけで、それに乗るようなお粗末な人間を党首にしてる限り、民主党の復権はないと思うんだが、もちろんマスコミも同罪で、安愚楽牧場のCMというのはずいぶんTVでも流れた。自分ががそれでは、海江田も叩けませんねw なので、「常時やらせでない1万アクセスあるブログは力を持っています」というわけで、まぁ、MS氏のブログはまだ開設したばかりなのでそこまで行ってないかも知れないが、おいらのサイトは一日のユニークアクセスで3万くらいあるので、これからも大いにリンクし、紹介したいと思う。で、次のネタはフィリピン狂いの東大卒だそうで、

(略)

入管に賄賂渡して偽装結婚で入国し、荒稼ぎ。それに手を貸す日本人がいるという話で、東京入管は厳しいので、地方の入管を狙うらしい。これは国際条約違反案件なので、日本の入管や警察より、むしろアメリカが目を付けているそうで、まぁ、詳しくはリンク先を読んで下さい。

つうか、こういういかにも怪しい連中を放置してのさばらせているマスコミや警察って、何だろね。イマドキの犯罪者は、すぐに裁判所に名誉毀損とか訴えて来るので、怖くて書けないのか?
-----


★おまけ★ タイトルだけで見て、これが面白かったです(笑)

ちっぱい の おっぱい
野次馬 (2013年10月 6日 03:32) | コメント(0)

家に帰ってママのおっぱいしゃぶってろ
野次馬 (2013年10月 5日 08:55) | コメント(0)
http://megalodon.jp/2013-1006-1229-02/mswamita.jugem.jp/?eid=39
---
2013.10.04 Friday 10:09

詐欺のプロは、詐欺の構成要件を知悉しているに決まっている

「本田洋次弁護士」と「いつかはゆかし」

1 「いつかはゆかし」金融商品問い扱い禁止?
http://itsukaha-yucasee.jp/company/group/

  
    高岡壮一郎社長


毎月5万円積み立てると30年後に1億8百56万6千55円になるという、広告をしていた「いつかはゆかし」に処分勧告がでたという。

  
   「いつかはゆかし」広告塔:俳優塚本高史さん

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131003/k10015013531000.html
(NHK報道 「いつかはゆかし」に処分勧告)

どうやら「いつかはゆかし」運営会社に双方代理的行為があったようです。この「いつかはゆかし」金融広告をJR車内でみて大丈夫かJR東日本と思っていました。広告料が取れればどんな広告を引き受けてもいいという風潮は、安愚楽牧場広告塔海江田万里民主党党首いらいのものです。
https://www.youtube.com/watch?v=P6WpGbhAhvk
  


安愚楽牧場が破綻するのに20年以上かかりました。海江田民主党代表は20年も昔のことを今さらなにごとだという態度です。

安愚楽牧場は20年の間に中の主役を交代させながら大衆から資金を収奪し続けてきました。三ヶ尻社長を見るから三ヶ尻を使って金を吸い取る背後が見えないのか、その背後をわざと見ないかです。直近では関東連合関係者も大衆資金を吸い取っていたと思う。

「いつかはゆかし」は第2の安愚楽牧場かと金銭運用など全く縁のないわたしは思っていました。30年後に「いつかはゆかし」ファンドがあるのかないのか、そして高岡社長は30年後に日本にいるだろうかとも思っていました。村上ファンドのようにシンガポールに移住するのかなとも思っていました。

そして、日本のマスコミはなぜこのようなあり得ないみたいな金儲け話の検証報道をしないのかと思っていました。「いつかはゆかし」これって第二の「光クラブ」ではないのか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6

2 ネットブログの公開質問状

「切り込み隊長」?というY氏のブログが今年三月に「いつかはゆかし」に公開質問状を出しました。

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/03/post-4ccd.html

  
   どちらかがY氏

Y氏は投資家として成功されている人物のようで、投資家の目から「いつかはゆかし」のうさんくささを指摘しているようです。

このブログの公開質問から半年して、証券取引監視委員会から「いつかはゆかし」運営会社に処分勧告がなされました。

マスコミがこのSEC韓国を報道すれば「いつかはゆかし」は「いつかは今だ」という感じで行き詰まるでしょう。富裕層という名の大衆投資家の出資がいくら戻ってくるか見物ですな。

言いたいことは要するに、「マスコミ」は社会的使命としてこの類の商法の検証報道を積極的にするべきだということです。

海江田万里が20年前に安愚楽牧場のビジネスモデルが破綻すると予測できない段階で民主党党首になる能力がなかったわけです。とりあえずでも日本の総理大臣に成り得る可能性ある人物がこの程度はこまります。

ネットビジネス終焉を予言するY氏です。しかし、ネットブログが「マスコミ」の役割を補完するうちに、ネットブログ報道が主流になったりしかねません。

NHKとは意味が違いますが、常時やらせでない1万アクセスあるブログは力を持っています。まあわかる人とわからない人がいる。


3 「本田洋司弁護士」逮捕

本田弁護士は80才。弁護士としては有名でした。元日弁連副会長の弁護士ともども横浜の不動産関係者の間で有名でした。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131003/k10015011531000.html
(NHK報道)

国家公務員共済組合関連ホテルや郵政宿舎などを売り歩くグループがいまして、5年ほど前には行政書士が逮捕されていました。

本田弁護士らの手口は詐欺的行為を分解して詐欺的行為の一部を別の人物で分担してやるので刑事事件にしにくい(所轄の2係刑事では理解不能)わけです。中央大学卒の能力あった弁護士ですからそれくらいの犯罪の絵図は描けるわけです。

この本田グループから出資した満額の金を取り戻した人もいます。どうしてこの人が金を取り返せたかというと、その人の取引に関わる本田グループのメンバー全員を取引当時に確認していたからです。

この人は本田グループが約定違反すれば全員詐欺で訴えられる自信と資料を持っていた。そして損害を誰から回復してやろうかという計画も建ててうまい話に乗ってみたのです。これが不動産屋のプロの世界です。

本田グループ以外にも郵政物件払い下げ話で詐欺を働き続けている者が多数います。「かんぽの宿」をH衆議院議員秘書が払い下げさせて以来この詐欺が蔓延するようになった。

「マスコミ」にしてもこの種の払い下げ話は周知だったでしょう。こういう情報が出回ったら、「検証報道」をどんどんすべきと思いますね。

ところで独立行政法人の中の人を特定できたから金を取り返せたわけです。警視庁もがんばって特定してください。
-----
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク