FC2ブログ

2013年7月29日 警視庁が告訴状を受理!(全国安愚楽牧場被害対策弁護団)

全国安愚楽牧場被害対策弁護団ホームページ より
---
2013/07/29  本日午前10時過ぎ、警視庁により、被害者28名による「詐欺」による刑事告訴状(2通3件)が受理されました。 

 
 告訴対象者は、既に「特定商品等の預託等取引契約に関する法律」違反の容疑で、逮捕起訴されている元代表取締役の三ケ尻久美子、元取締役の大石勝也と、現在処分保留で釈放中の元取締役の増渕進の3人です。

 3人は、いずれも当弁護団による破産申し立てにより、破産が認められて、現在、破産手続が進行中です。
 増渕進については、本日が、第4回債権者集会です。


2013/07/29 月 午後1時30分から 増渕進 第4回債権者集会
(東京家裁簡裁地裁5階・地裁民事20部 債権者集会場)


 告訴者(被害者)は28人、被害総額は、告訴額だけでも7226万円に及んでいます。

 今後、弁護団としては、詐欺罪での逮捕に向け、さらに警視庁と検察庁の捜査に協力していく予定です。



          告 訴 状
      
                         平成25年7月29日
警視庁 御中

               告訴人ら代理人弁護士  紀  藤  正  樹
               ほか58名(別紙告訴人代理人目録記載のとおり)


当事者の表示

 別紙告訴人目録、別紙被告訴人目録、別紙告訴人代理人目録記載のとおり

詐欺告訴事件

          告訴の趣旨

被告訴人らの次の告訴事実記載の行為は、詐欺罪(刑法第246条第1項)に該当すると思料するので、捜査の上、被告訴人らの厳重な処罰を求めるため告訴します。



          告訴事実


 被告訴人三ケ尻久美子は、栃木県那須郡那須町大字高久丙1796番地に本店を置き、特定商品等の預託等取引契約に関する法律に定める特定商品に該当する黒毛和種牛の繁殖牛を顧客に販売し、販売した繁殖牛を一定期間にわたり預託を受け、この間に生まれた子牛を一定額で買い取り、また一定期間後に繁殖牛を購入代金相当額で買い戻すことなどを内容とする契約に基づきその預託を受けることを業として行う株式会社安愚楽牧場の代表取締役として業務を統括していたもの、被告訴人増渕進及び被告訴人大石勝也は、いずれも同社の専務執行役員として、被告訴人三ケ尻を補佐し、その業務を執行処理していたものであるが、被告訴人らは、共謀の上、同契約の締結又は更新を多数の顧客に勧誘していたものであるところ、

 以下 略
-----
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク