FC2ブログ

安愚楽牧場といつかはゆかし・ 安愚楽牧場とYS商事・役員と社員の関係

今日の日経ニュースメール 6/17 朝版
 http://www.nikkei.com/

ザーッと見て、気になったのだけを見るわけですが、一番に目に付いたのがコレ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
◆プリマハムも値上げ 7月からハム・ベーコンなど(有料会員限定)
http://mxt.nikkei.com/?4_13509_916956_19


「主婦としては~値上げが気になりますもの~」なんて、かわいい話ではない

単純な話^^ 「ん?アグラハム?」と思っただけです(^_^;)

いつもの、安愚楽病ですね(ーー;)
それで、この記事は想像できそうだし、さいでっか~ってカンジなので見ませんよ

ということで、ってどういうことで、か知らんけど・・・^^
またマイボツしてしまいそうな日記を載せておきます

まだ、1週間ほどでしょうが、いろいろあると忘れてしまうもんで、ハイ(^^ゞ

アブラハムの話です

その時書いた日記に、少し、アングラ情報もつけたしました


☆----------☆

検索してて見つけたツイッターに、安愚楽牧場と油公・・・

関係はないと思います、たぶん(笑)

でも、「ゆかし」の意味は、「見たい。聞きたい。知りたい。」のようですので

「安愚楽牧場」の真実を~いつかは見たい・聞きたい・知りたい~rokoです^^

---
ironotter강 세훈  6月10日

いつかはゆかし がサン毎に続き、PHP のTHE21でもプロモーションちう。
まぁTHE21は安愚楽牧場もギリギリまで載せてたからな。 pic.twitter.com/EQ5kzh74bv
---

いや、このツイッターの人、名前なんてお読みするのだろう?
って、そんなことのほうが気になるアタシでして、、、(笑)
ま、そんなことどうだっていっか~

人相悪くなったなぁ、このオッサン。
やってる事がそのまんま顔に出てるカンジですねー。


と他の人の呟きがあったので、いったいどんなお顔なのかと拝見してみただけです(^_^;)

ん?前にどこかに載せたっけ?見ただけかも^^

人って、持って生まれたものがあって、どうしようもないこともあるけど、年を取ると少なからず生き様が顔に出ると思うのよね

☆----------☆

安愚楽牧場の関係者たちについて・・・

今になって思うと、久美子たちの顔はパッとしなかった・・・
大阪支店長だった人のお顔は、初めて見たときからそれっぽかった
顔といい、声といい、それっぽかった
違和感を感じつつ、それを疑おうとしなかった自分が悔やまれる
後の祭り、、、
この人のことなら、私証言できることあると思うなぁ
何度もお会いしていますから・・・
電話の声も何度も聞いてますから・・・
顔見なくても声だけで判断できると思うなぁ(笑)
大阪弁護団の弁護士様、私にできることは何でも致しますm(__)m

安愚楽牧場で役職についてた人、今、どうしているのでしょうか?
遊んで暮らせるほど金持ってるのか?
私たちの苦しみなど微塵も感じていないのだろうね・・・

安愚楽牧場が破綻して、そんなに経たないうちに、部長とか役職名がついてた人はみんな辞めてしまっていたそうです
その後、本社に残った平社員ばかりで、お客様からの電話対応など日々目の前の仕事をこなしてた、というカンジらしいです
オーナー営業部は、早々に全員解雇だったので、お客様対応業務をしてこなかった本社社員にとってはわからないことも多く、大変だったようです

その後、残っていた安愚楽牧場の社員はYS商事にそのまま引き継がれ、見事半年間の期間を過ぎて、無事正社員となったそうです
経理部門の人も残っているそうですが、平社員ではわからないらしいです

増渕も大石も佐戸も見てはいたが、だれがどのように経営に関わっていたのか・・・・・
あぐらニュースをだれが考えて作成していたのか・・・

ま、そんなもんだよね
下っ端がわかっていたら、バレちまう、、
バレたら、とばされるか、解雇だろうに…
だって、本社社員でさえ、牛のオーナーになってたんだもの
もちろん弁護団には入っていないよ

先日、久々にお話しすることができてお元気そうでなによりでした
アハハ、安愚楽牧場のことで私がお世話になった人のことですけどね(笑)


最初のツイートにあった写真です

アブラハム高岡壮一郎
金融界に新風を巻き起こす 団塊Jr社長の“世直しビジネス論”

アブラハム・グループHD「高岡壮一郎」とは何者か?

「たかおか そういちろう」さんとおっしゃるのだそうです
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもありがとうございます。

年齢を重ねるごとに、顔にその人の生き様が、ほんとうに出ますよね。
大阪支店長に初めて、会った時の違和感・・・・
しかし、あぐら牧場ツアーなるものに、かなりの頻度で参加し、
毎回、ツアーで会っていたので、いつしか、違和感がなくなってしまった。

それから、名刺を催促したとき、あまり名刺は渡したくないと・・・言われた。
アグラ牧場に就職するまで、旅行会社に勤めていたとか・・・
私自身、こんな顔のヤツが添乗員か!って驚いたことを思い出しました。

今となっては、あとのまつり・・・


出資話に騙されて、つらくて生きていけないと自殺した妻、
夫が詐欺罪で提訴
本日の新聞に載っていました。

rokoさんのこのブログで、励ましていただいて
つらくても生きていこうと思っている私です。

ほれ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130617-00001567-yom-soci
読売新聞 6月18日(火)5時2分配信

NHKニュースで

本日(6月18日)のNHKで、安愚楽牧場の旧経営陣に強制捜査の手が及ぶとのこと。ようやくとの思いもしますが、rokoさんの努力が少しは報われたのかな。
まだまだ、これからですが応援していますよ。

65歳以上、4人に1人 団塊世代が仲間入り(日経新聞2013年9月15日)

団塊の世代のニュースだったので、どこに記録しようかなぁと思って検索したら、ここが見つかりました。
でも、どこに団塊があるのだろう?と思ったら、団塊Jr社長だそうです。
オモロイです\(^o^)/

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS15004_V10C13A9MM8000/
---
65歳以上、4人に1人 団塊世代が仲間入り
2013/9/15 18:12

 総務省が敬老の日に合わせてまとめた15日時点の人口推計で、65歳以上の高齢者が過去最高の3186万人となり、初めて総人口の25%に達した。1947~49年生まれの団塊世代が続々と仲間入りし、4人に1人が高齢者という時代を迎えた。高齢化を前提にした街づくりなど社会の変革や現役世代に負担がかかる社会保障の見直しが急務となる。

画像の拡大
 2010年の国勢調査をもとに、その後の出生数や死亡数などを加味して推計した。長期滞在する外国人も含む。

 今月15日時点の高齢者人口は1年前より112万人多い3186万人だった。男女別では男性が1369万人、女性が1818万人。75歳以上の後期高齢者は1560万人と43万人増えた。

 総人口は1億2726万人と24万人減ったため、高齢化がいっそう進んだ。高齢者の割合は0.93ポイント高い25.04%となり、初めて25%を超えた。今年8月時点の人口推計でも高齢者の割合は24.92%にとどまっていた。

 約700万人いる団塊世代が老年期にさしかかり、高齢者人口の増加ペースが速まった。14年まで大幅な増加が続く。

 高齢者の割合は85年に10%を超え、05年に20%になった。国立社会保障・人口問題研究所の予測によると、24年に30%を突破し、35年には3人に1人が高齢者になる。

 高齢化の進展は年金や医療費を膨らませ、現役世代の負担を重くする。地方都市では医療・福祉のコスト増や移動手段を持たない「交通弱者」の発生が懸念され、中心部に住宅や商業施設を集める「コンパクトシティ」への転換も必要になる。

 一方、健康やサービス産業にとっては新たな商機が広がる側面もある。SMBC日興証券の牧野潤一チーフエコノミストは「自動車などの耐久財はすでに持っているが、健康やレジャーなどのサービス産業は有望だ」と期待する。

 総務省の12年の家計調査によると、世帯主が60歳代の家庭はパック旅行やゴルフへの支出がほかの世代より多く、70歳代はサプリメントや乳酸菌飲料といった健康食品への支出が多い。ニッセイ基礎研究所の斎藤太郎経済調査室長は「サービス産業は高齢者の需要を獲得できるかが成長のカギを握る」と指摘する。

 高齢者の存在感は労働市場でも高まる。働く高齢者は12年時点で595万人と過去最高になり、就業者全体の9.5%を占めた。とくに農林業では45.1%を高齢者が占め中心を担う。明治安田生命保険の小玉祐一チーフエコノミストは「高齢者の概念が変わった。元気な人は働き手などとして社会を支える側に回ってほしい」と訴える。
-----

認証用キーワードが3339だったよ^^
みんな、サンサンサンキュー(^o^)丿
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク