FC2ブログ

「粉飾決算 脱税と倒産」MRIインターナショナル投資詐欺について

昨日朝、MRIインターナショナルのニュースを見て、日記を書きました

あ~また被害を受けた人がいる…と思ったから・・・・

【MRI】国内顧客資産1300億円消失か 監視委、処分勧告へ(朝日新聞2013年4月26日)
 2013-04-26(09:37)

書いたあと、見つけた記事・・・
それが以前にこのブログに紹介していたブログでした

「粉飾決算 脱税と倒産」
http://funshoku.blogspot.jp/

たしか、記事を見つけたとき、18分前って出てたような気がする^^


昨日の、資産運用会社「MRIインターナショナル」(本社・米ネバダ州)のニュースは、どこのテレビでも大きく取り上げられていましたよねー
安愚楽牧場とはえらい違いですわ(ーー;)

金融庁、監視委が公表を急いだのは日本支店が4月以降もファンドの募集に向けてパンフレット作りなどを進めようとしたため。被害をこれ以上広げるわけにはいかないという判断からだった。

安愚楽牧場は毎月しっかり新規募集のお知らせを送ってくれました
破綻した8月にも送られてきましたよ
その何年か前に農水省も牛の数が足りないことを知っていたのに、消費者庁が見過したからなんですよね~
もっと、早くなんらかの手を打ってれば、こんなに被害は大きくならなかったでしょう
国の指導ではなく、知らない弁護士から支払い停止のお知らせ手紙なんですから…
震災や原発のせいにして、あたかもまっとうな会社のように見せかけた、、、
計画倒産でした――

もっとも、被害の実態は未解明な部分が多い。被害者は何人いて、被害総額はいくらなのか。MRIは顧客は約8700人、預かり金は1365億円と公表しているが、当局は会社側の情報自体が虚偽の可能性もあると見ている。

安愚楽牧場も破綻時に言われた数字と比べると、ふたをあければあっと驚くタメゴローでして・・・73000人の4300億円とあいなりました
MRIもきっと、もっと大きな数字となることでしょう

アメリカ本社は、ペーパー会社なのかしらん?
捜査も日本だけじゃなくアメリカに協力してもらわないといけないので大変ですね
お金の戻りに関して言えば、厳しいのかなぁと・・・
投資は余裕資金で…とやってらした方はまだどうにかなります
でも、財産のほとんどを入れておられて、しかもこれから入ってくるお金のない方でしたら、本当にお気の毒としかいいようがありません orz

被害に遭われた方へ
とにかくショックは大きいと思いますが、お体に気をつけて、生きてくださいねm(__)m


私は安愚楽牧場のことを毎日ネット上で追い続けています
海江田氏のことでもマスコミは報道しないし、新聞にはもちろん載りません
ネットの中にしか、今現在は情報がないからです

2011年8月、安愚楽牧場の破綻から、もうすぐ1年と9ヶ月経とうとしています
ですが、まだまだ進展していません

けれど、あきらめず、最後までこの事件の辿る道を見続ける覚悟です


さて、前置きが長くなってしまいました
MRIインターナショナルのことを書いてくださった「粉飾決算 脱税と倒産」さんの記事を記録します

短時間にこんなにもたくさんの記事を書かれて、本当にスゴイですね
ありがとうございます m(__)m


★追記(2013.05.01)
⑦~⑭まで追記しました
以下、随時記録します
⑮⑯追記しました

★追記(2013.05.02)
⑰追記しました

★追記(2013.05.05)
⑱追記しました

★追記(2013.05.07)
⑲追記しました

★追記(2013.05.11)
⑳追記しました

★追記(2013.05.13)
「粉飾決算 脱税と倒産」 サイトマップ  MRI投資詐欺

★追記(2013.05.17)
21.追記しました

★追記(2013.06.07)
22.追記しました
①■MRIインターナショナル詐欺逮捕と粉飾決算
2013年4月26日金曜日
MRIインターナショナルの詐欺と粉飾決算により、金融庁が処分方針を固めているうえに、証券取引等監視委が強制調査を行うようですね。MRIインターナショナルの詐欺が確認されれば、関係者は逮捕される可能性がありますが、安愚楽牧場のような巨額の詐欺事件になりそうですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-sagi-funshoku.html
時刻: 11:04

②■MARS投資 MRIインターナショナル会社概要と倒産詐欺
2013年4月26日金曜日 12:00
MARS投資でMRIインターナショナルは多額の資金を集めましたが、会社概要について見てみましょう。MARS投資を語っていますが、MRIインターナショナルの資金は不明となっており倒産していますが、保険会社と医療機関と銀行口座で取引実態がなければ、詐欺で逮捕されそうですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mars-mri-inter-national-tousan-sagi.html

③■MRIインターナショナル倒産と投資詐欺の仕組み
2013年4月26日金曜日 12:59
MRIインターナショナル、投資詐欺の仕組みを見ると複雑である一方、投資家を安心させようとしていることが分かります。MRIインターナショナルは倒産している状態ですので、投資詐欺の被害者にはお金がほとんど返ってこないでしょうね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-tousan-sagi.html

④■MRI詐欺被害と投資金額 倒産の真相
2013年4月27日土曜日 2:14
MRIの詐欺被害は、投資金額が1000億円を超える巨額の詐欺事件であることが分かります。MRIは事実上の倒産状態ですが、詐欺被害が拡大した真相は会社の資金と出資金額を分別していると嘘をついており、投資金融会社として論外であることが分かります。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-sagi-higai-okane-tousan.html

⑤■MRI投資資金と詐欺被害の仕組み
2013年4月27日土曜日 7:18
MRIは投資資金の詐欺被害は、資産保全がされていない点と日本で資金調達を行い米国で運用している仕組みとなっています。MRIは投資資金を資産保全しているとしていましたが、配当などに資金流用しており詐欺であることが分かります。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-tousi-sikin-sagi-sikumi.html

⑥■MRIインターナショナル金融資産と投資詐欺の真相
2013年4月27日土曜日 9:01
MRIインターナショナルは金融資産を投資ファンドごとにわけておらず、投資家へ配当金として分配しているため元本返済は不可能です。投資詐欺の真相を解明するには、米国の銀行口座の動きを調査する必要がありますが、日本単独では行えないですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-kinyu-kensa-tousi.html

⑦■MRIインターナショナル金融検査と投資詐欺の規制
2013年4月27日土曜日 18:40
MRIインターナショナルに金融検査が行われましたが、投資規制の方針変更により資産運用会社の参入が緩やかになったことが背景にあります。MRIインターナショナルは、投資詐欺を行っていますが、投資資産を預かる悪質な投資業者の規制強化を行うべきですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international.html

⑧■MRI芸能人の名前と画像 投資詐欺の宣伝
2013年4月27日土曜日 22:33
MRIの投資詐欺の宣伝に、芸能人の名前が浮上していますので、画像について見てみましょう。MRIの宣伝を行っているのは、有名芸能人であり、投資詐欺集団が投資資金を調達するうえで重要な役割を果たしているかもしれないですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-geinoujin-namae-tousi-sagi.html

⑨■エムアールアイインターナショナル解約防止方法と投資資金の詐欺
2013年4月28日日曜日 12:33
エムアールアイインターナショナルは投資資金の詐欺を行っていますが、資金運用で儲かっていませんので手元資金はほとんどないですね。エムアールアイインターナショナルは、解約防止と投資資金の調達のために、富裕層からの資金調達を狙っていたようですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/m-r-i-international-kaiyaku.html

⑩■MRIインターナショナル投資資産 銀行預金残高と投資詐欺
2013年4月29日月曜日 13:32
MRIインターナショナルの投資資産は、銀行預金残高がほとんどなく、投資詐欺であることが分かります。MRIインターナショナルは投資詐欺を行っていますが、投資資金が配当金の他に流れていないのか捜査が重要になりますね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-tousi-sisan-sagi.html

⑪■MRIインターナショナル被害者の返金 子会社計画倒産で投資詐欺
2013年4月29日月曜日 16:42
MRIインターナショナル被害者の返金を考えるうえで、子会社の計画倒産がポイントになりそうですね。MRIインターナショナルは投資詐欺を行っていましたが、投資家から集めた投資資金を、子会社に資金移動させた後に、計画倒産したのか調査が行われています。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-higaisha-henkin-tousan-tousi-sagi.html

⑫■MRIインターナショナル投資詐欺と倒産の原因
2013年4月30日火曜日 13:54
MRIインターナショナルは倒産状態ですが、投資詐欺の原因を見ると投資運用会社に対する罰則が緩いことが理由のようです。金融庁は、AIJ投資顧問の年金消失事件により罰則を強化する方針ですが、ファンド販売が中心の会社は対象外になるようですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-tousi-sagi-tousan-genin.html

⑬■MRIインターナショナル社員 金融商品購入で投資詐欺の被害者
2013年4月30日火曜日 16:07
MRIインターナショナルの投資詐欺で多数の被害者がでていますが、MRIインターナショナルの社員も金融商品を購入していたようですね。MRIインターナショナルが投資資金を集めるときに、社員が投資していることを話しているのかもポイントの一つになりそうです。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-shain-tousi-sagi-higaisha.html

⑭■MRIインターナショナル倒産と投資詐欺の理由 第2種金融商品取引業者1000超
2013年4月30日火曜日 23:54
mriインターナショナルは投資運用を行っているとしてまいたが、倒産状態でありと投資詐欺事件として話題になっています。mriインターナショナルのような第2種金融商品取引業者は1000超ありますが、金融当局は少数のため、投資資産が適正に運営されているのか資産査定を行えていないのが現状です。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-tousan-tousi-sagi-2-kinyu-shouhin.html

⑮■MRIインターナショナル被害対策弁護団 投資詐欺と倒産
2013年5月1日水曜日 15:21
MRIインターナショナルの投資詐欺で、被害対策弁護団が結成されるようですね。 MRIインターナショナルは、事実上の倒産状態で、金融資産がほとんどないですが、弁護士が投資情報集約を行うことで二次被害の金銭トラブルが防げそうですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-higai-taisaku-bengodan-tousi-sagi-tousan.html

⑯■MRIインターナショナル投資詐欺と倒産 社員数の詐欺
2013年5月1日水曜日 21:11
MRIインターナショナルの投資詐欺と倒産が報道されていますが、社員数を水増ししていたようですね。MRIインターナルは、投資家から投資資金を集めるために、社員数を多いと見せかけることで信用を増そうとしていたことが分かります。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-tousi-sagi-tousan-shain.html

⑰■MRI投資は社長主導 社員も投資商品で詐欺被害
2013年5月2日木曜日 14:26
MRIインターナショナルの投資詐欺は社長主導であり、幹部社員は、家族や親族を含めて3億円超の投資資金を預けていたようですね。MRIインターナショナルが、安心を語って金融商品の勧誘を行っていたのであれば、問題になる可能性がありますね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/ebisu-tousan-riyu-gisou-sitiya-nenkin-tanpo-yusi.html

⑱■MRIインターナショナル倒産の原因 為替レート円高ドル安
2013年5月4日土曜日 20:00
MRIインターナショナルは投資詐欺で事実上、倒産した会社ですが顧客への支払いは円建てがほとんどのため、為替レート円高ドル安の影響を大きく受けています。MRIインターナショナルは、為替差損の拡大により、投資資金が減少しており、倒産を早めたようですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-tousan-genin-kawase-rate-yen-dollar.html

⑲■MRIインターナショナル投資詐欺と返金の真相 関連会社へ貸出金
2013年5月6日月曜日 7:19
MRIインターナショナル投資詐欺と返金の真相は、関連会社へ貸出金を回収できるかによって、配当金の金額が変化しそうですね。MRIインターナショナルの貸出金は、不良債権化しており、子会社の計画倒産による回収不能の金額も気になりますね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-tousi-sagi-henkin-sinsou.html

⑳■MRIインターナショナル弁護団 投資詐欺告訴で逮捕か
2013年5月9日木曜日 16:01
MRIインターナショナル弁護団の弁護士が、投資詐欺で告訴する方針を発表しています。MRIインターナショナル投資詐欺の告訴状が受理されれば、社長などが逮捕される可能性がありますね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-bengodan-tousi-sagi-kokuso-taiho.html

21■MRIインターナショナル投資詐欺 倒産後に被害者返金
2013年5月17日金曜日 12:41
MRIインターナショナルは投資詐欺の金融商品を販売しており、倒産状態ですが、被害者に一部を返金していたようです。MRIインターナショナルが返金したのは一部であり、わずか2人のため被害者に支払う資金がないことに変わりはないですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-tousi-sagi-tousan-higaisha-henkin.html

22■MRIインターナショナル破綻の真相 投資詐欺と粉飾決算の方法
2013年6月6日木曜日 13:31
MRIインターナショナル破綻の真相は、投資詐欺継続のために粉飾決算を行ってきたことが理由ですね。MRIインターナショナルの粉飾決算は簡単ですが、関東財務局が見抜けなかったということは、同様の投資ファンドがある可能性は高いですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/06/mri-international-blog-kokuso-henkin-sikinguri-hatan.html
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 

情報ありがとうございます

> 3000万以上になるとラスベガス本社見学ツアーの案内とかがあったそうなので、オフィスと従業員もいたようです。

見学ツアーに行かれた方のインタビューを昨日見たような気がします
なんだか歯切れの悪い言い方してたような…

あと、・・・オモシロイです\(^o^)/ バカウケ(笑)
まだしっかり見られておりませんが、機会がございましたら日記にしたいと思います
チューでもあげたいくらいの面白いものでした (^_-)-☆
ありがとうございます (*^_^*)

「粉飾決算 脱税と倒産」追記します

⑦■MRIインターナショナル金融検査と投資詐欺の規制
2013年4月27日土曜日 18:40
MRIインターナショナルに金融検査が行われましたが、投資規制の方針変更により資産運用会社の参入が緩やかになったことが背景にあります。MRIインターナショナルは、投資詐欺を行っていますが、投資資産を預かる悪質な投資業者の規制強化を行うべきですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international.html

⑧■MRI芸能人の名前と画像 投資詐欺の宣伝
2013年4月27日土曜日 22:33
MRIの投資詐欺の宣伝に、芸能人の名前が浮上していますので、画像について見てみましょう。MRIの宣伝を行っているのは、有名芸能人であり、投資詐欺集団が投資資金を調達するうえで重要な役割を果たしているかもしれないですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-geinoujin-namae-tousi-sagi.html

⑨■エムアールアイインターナショナル解約防止方法と投資資金の詐欺
2013年4月28日日曜日 12:33
エムアールアイインターナショナルは投資資金の詐欺を行っていますが、資金運用で儲かっていませんので手元資金はほとんどないですね。エムアールアイインターナショナルは、解約防止と投資資金の調達のために、富裕層からの資金調達を狙っていたようですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/m-r-i-international-kaiyaku.html

⑩■MRIインターナショナル投資資産 銀行預金残高と投資詐欺
2013年4月29日月曜日 13:32
MRIインターナショナルの投資資産は、銀行預金残高がほとんどなく、投資詐欺であることが分かります。MRIインターナショナルは投資詐欺を行っていますが、投資資金が配当金の他に流れていないのか捜査が重要になりますね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-tousi-sisan-sagi.html

⑪■MRIインターナショナル被害者の返金 子会社計画倒産で投資詐欺
2013年4月29日月曜日 16:42
MRIインターナショナル被害者の返金を考えるうえで、子会社の計画倒産がポイントになりそうですね。MRIインターナショナルは投資詐欺を行っていましたが、投資家から集めた投資資金を、子会社に資金移動させた後に、計画倒産したのか調査が行われています。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-higaisha-henkin-tousan-tousi-sagi.html

「粉飾決算 脱税と倒産」追記します

⑫■MRIインターナショナル投資詐欺と倒産の原因
2013年4月30日火曜日 13:54
MRIインターナショナルは倒産状態ですが、投資詐欺の原因を見ると投資運用会社に対する罰則が緩いことが理由のようです。金融庁は、AIJ投資顧問の年金消失事件により罰則を強化する方針ですが、ファンド販売が中心の会社は対象外になるようですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-tousi-sagi-tousan-genin.html

⑬■MRIインターナショナル社員 金融商品購入で投資詐欺の被害者
2013年4月30日火曜日 16:07
MRIインターナショナルの投資詐欺で多数の被害者がでていますが、MRIインターナショナルの社員も金融商品を購入していたようですね。MRIインターナショナルが投資資金を集めるときに、社員が投資していることを話しているのかもポイントの一つになりそうです。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-shain-tousi-sagi-higaisha.html

⑭■MRIインターナショナル倒産と投資詐欺の理由 第2種金融商品取引業者1000超
2013年4月30日火曜日 23:54
mriインターナショナルは投資運用を行っているとしてまいたが、倒産状態でありと投資詐欺事件として話題になっています。mriインターナショナルのような第2種金融商品取引業者は1000超ありますが、金融当局は少数のため、投資資産が適正に運営されているのか資産査定を行えていないのが現状です。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/04/mri-international-tousan-tousi-sagi-2-kinyu-shouhin.html

「粉飾決算 脱税と倒産」⑮⑯追記します

⑮■MRIインターナショナル被害対策弁護団 投資詐欺と倒産
2013年5月1日水曜日 15:21
MRIインターナショナルの投資詐欺で、被害対策弁護団が結成されるようですね。 MRIインターナショナルは、事実上の倒産状態で、金融資産がほとんどないですが、弁護士が投資情報集約を行うことで二次被害の金銭トラブルが防げそうですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-higai-taisaku-bengodan-tousi-sagi-tousan.html

⑯■MRIインターナショナル投資詐欺と倒産 社員数の詐欺
2013年5月1日水曜日 21:11
MRIインターナショナルの投資詐欺と倒産が報道されていますが、社員数を水増ししていたようですね。MRIインターナルは、投資家から投資資金を集めるために、社員数を多いと見せかけることで信用を増そうとしていたことが分かります。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-tousi-sagi-tousan-shain.html

「粉飾決算 脱税と倒産」追記します

⑰■MRI投資は社長主導 社員も投資商品で詐欺被害
2013年5月2日木曜日 14:26
MRIインターナショナルの投資詐欺は社長主導であり、幹部社員は、家族や親族を含めて3億円超の投資資金を預けていたようですね。MRIインターナショナルが、安心を語って金融商品の勧誘を行っていたのであれば、問題になる可能性がありますね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/ebisu-tousan-riyu-gisou-sitiya-nenkin-tanpo-yusi.html

「粉飾決算 脱税と倒産」追記します

MRIインターナショナル倒産の原因 為替レート円高ドル安
2013年5月4日土曜日 20:00
MRIインターナショナルは投資詐欺で事実上、倒産した会社ですが顧客への支払いは円建てがほとんどのため、為替レート円高ドル安の影響を大きく受けています。MRIインターナショナルは、為替差損の拡大により、投資資金が減少しており、倒産を早めたようですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-tousan-genin-kawase-rate-yen-dollar.html

「粉飾決算 脱税と倒産」追記します

⑲■MRIインターナショナル投資詐欺と返金の真相 関連会社へ貸出金
2013年5月6日月曜日 7:19
MRIインターナショナル投資詐欺と返金の真相は、関連会社へ貸出金を回収できるかによって、配当金の金額が変化しそうですね。MRIインターナショナルの貸出金は、不良債権化しており、子会社の計画倒産による回収不能の金額も気になりますね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-tousi-sagi-henkin-sinsou.html

「粉飾決算 脱税と倒産」追記します

⑳■MRIインターナショナル弁護団 投資詐欺告訴で逮捕か
2013年5月9日木曜日 16:01
MRIインターナショナル弁護団の弁護士が、投資詐欺で告訴する方針を発表しています。MRIインターナショナル投資詐欺の告訴状が受理されれば、社長などが逮捕される可能性がありますね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-bengodan-tousi-sagi-kokuso-taiho.html

「粉飾決算 脱税と倒産」サイトマップ

http://funshoku.blogspot.jp/p/blog-page.html

MRIインターナショナル

MARS投資 MRIインターナショナル会社概要と倒産詐欺
MRIインターナショナル倒産と投資詐欺の仕組み
MRIインターナショナル倒産の原因 為替レート円高ドル安
MRIインターナショナル弁護団 投資詐欺告訴で逮捕か
MRIインターナショナル投資詐欺と倒産 社員数の詐欺
MRIインターナショナル投資詐欺と倒産の原因
MRIインターナショナル投資詐欺と返金の真相 関連会社へ貸出金
MRIインターナショナル投資資産 銀行預金残高と投資詐欺
MRIインターナショナル社員 金融商品購入で投資詐欺の被害者
MRIインターナショナル被害対策弁護団 投資詐欺と倒産
MRIインターナショナル被害者の返金 子会社計画倒産で投資詐欺
MRIインターナショナル詐欺逮捕と粉飾決算
MRIインターナショナル金融検査と投資詐欺の規制
MRIインターナショナル金融資産と投資詐欺の真相
MRI投資は社長主導 社員も投資商品で詐欺被害
MRI投資資金と詐欺被害の仕組み
MRI芸能人の名前と画像 投資詐欺の宣伝
MRI詐欺被害と投資金額 倒産の真相
mriインターナショナル倒産と投資詐欺の理由 第2種金融商品取引業者1000超
エムアールアイインターナショナル解約防止方法と投資資金の詐欺

MRIインターナショナル 信託の偽装

MRIインターナショナル倒産と投資詐欺の仕組み
MRIインターナショナル投資詐欺と返金の真相 関連会社へ貸出金
MRIインターナショナル投資資産 銀行預金残高と投資詐欺
MRIインターナショナル被害者の返金 子会社計画倒産で投資詐欺
MRIインターナショナル金融資産と投資詐欺の真相
MRI投資資金と詐欺被害の仕組み
MRI詐欺被害と投資金額 倒産の真相

MRIインターナショナル 投資詐欺の原因

MRIインターナショナル投資詐欺と倒産の原因
MRIインターナショナル社員 金融商品購入で投資詐欺の被害者
MRI投資資金と詐欺被害の仕組み
MRI芸能人の名前と画像 投資詐欺の宣伝
mriインターナショナル倒産と投資詐欺の理由 第2種金融商品取引業者1000超
エムアールアイインターナショナル解約防止方法と投資資金の詐欺

MRIインターナショナル 社員


MRIインターナショナル投資詐欺と倒産 社員数の詐欺
MRIインターナショナル社員 金融商品購入で投資詐欺の被害者
MRI投資は社長主導 社員も投資商品で詐欺被害

MRIインターナショナル 金融商品

MARS投資 MRIインターナショナル会社概要と倒産詐欺
MRIインターナショナル倒産と投資詐欺の仕組み
MRIインターナショナル倒産の原因 為替レート円高ドル安
MRIインターナショナル詐欺逮捕と粉飾決算
エムアールアイインターナショナル解約防止方法と投資資金の詐欺
---

「粉飾決算 脱税と倒産」追記します

21.MRIインターナショナル投資詐欺 倒産後に被害者返金
2013年5月17日金曜日 12:41
MRIインターナショナルは投資詐欺の金融商品を販売しており、倒産状態ですが、被害者に一部を返金していたようです。MRIインターナショナルが返金したのは一部であり、わずか2人のため被害者に支払う資金がないことに変わりはないですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/05/mri-international-tousi-sagi-tousan-higaisha-henkin.html

「粉飾決算 脱税と倒産」追記します

22 MRIインターナショナル破綻の真相 投資詐欺と粉飾決算の方法
2013年6月6日木曜日 13:31
MRIインターナショナル破綻の真相は、投資詐欺継続のために粉飾決算を行ってきたことが理由ですね。MRIインターナショナルの粉飾決算は簡単ですが、関東財務局が見抜けなかったということは、同様の投資ファンドがある可能性は高いですね。
http://funshoku.blogspot.jp/2013/06/mri-international-blog-kokuso-henkin-sikinguri-hatan.html
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク