FC2ブログ

練習問題その8 課題「「安愚楽の牛焼くので忙しい」

タイピング練習をしていた朝、電話がなった

チケットを今日の夕方までに送ってほしい、という

あのバカちん、身体だけ行って、大事なもの忘れやがった、、、

んー、ムリムリ、、絶対ムリ

都会ならまだしも、バイク便などない田舎だ

しかも500キロぐらいは離れてるのにね、無理だよん

しゃあないか・・・と思いつつも、うーんと考える

どっちにしても、今日の分はダメでも明日の分は送ってあげなければと すぐ郵便局にむかう

職員にいろいろ訊いて、モーニング10テンというのにした

その間、何度かメールでどうするか検討

それで、ダメモトでやってみることにした

いすの上にチケットおいて、しゃがみこんで何枚も写メを撮る

日にちと席とバーコードは、特に念入りに

ローソンの領収書もつけて

たいして混んでない郵便局だし、人がいたって平気さ

ま、ナニしてんのかな?と思われただろうけど

そして、発送完了

メールを送る

・・・・・

★とりあえず、これでどや?★

領収書とか、バーコードナンバーとかあるから、調べたらあんたにたどり着くはず
なんでも、やるだけはやってみて
早い目に行ってな
ちょっとイヤやと思ても、気持ちが強ければ、やってみることや

開演前まで粘ってその席に誰もいんことを確認してもらうこっちゃな
もちろん、もっと前から必死でお願いするんやで
わざわざ○○○から来たのに~ってお願いするんや

強く願ったら、相手にも通じるわ

それであかんかったら、しゃあない
あきらめもつく
やるだけはやり

成功を祈る

・・・・・

そうして夜になって電話があった

「見れた~、よかったわ~、けっこうすんなり、係りの人 優しかったで~」

、、、え~?! 私のあのがんばりはなんだったのか、、、

でも、やるだけのことをしたから ちょっと爽やかで とぉーっても嬉しかった


はー、、私のまわりは、バカばっか!


―――――

ニッケーさんの記事、私もヘンだと思いましたよ

私の契約は ずっと継続継続で増え続け、生命保険の一時払いが満期になった時も
預金利率があまりにも低いため、ぜーんぶ安愚楽に流れておりました
仕事で貯めたお金を、まるで銀行口座に入れるかのように くみこのおこづかいにしてあげました
フリーダイヤルに電話して、契約書がきたらチョチョイと書いて送るだけ
あとは、満了日に利益金だけが振り込まれる
仕事している身には、わざわざ銀行いって定期預金の手続きするより どんだけ楽か
こりゃ、えーかげんヤバイぞ、と思って解約しようとしたのも逃げられた

まぁー、どんだけ見事に騙されたかって話や

くみこ、にげんと まっとれ!



さぁー、あともうちょっと、アホにもめげず、がんばりまっせー!

本日のタイピング練習

練習問題その8、、はじめ !!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「安愚楽の牛焼くので忙しい」

 沖縄県那覇市在住の年老いた牧場経営主は93年に安愚楽の委託を始め、思わぬ形で早い時期に撤退を余儀なくされた。その経緯はこんな具合だ。

「私は石垣で繁殖牧場、鹿児島で肥育牧場を持っていて、ピーク時に3000頭ずつ、計6000頭の安愚楽の牛を預かっていた。預託料は月に約7000万円です。ところが始めて3年ぐらい経って、突然預託料の支給を2ヵ月ストップされた。向こうに言わせればペナルティだろうけど、生き物でしょ。こっちにも言い分はあるよね。エサを食わさなきゃ牛は死んでしまうから、2ヵ月滞ったらどうにもならん。それで和議申請したが、相変わらず金は出てこない。結局安愚楽が賃料を払って私の牧場を借りることになりました。しかし、賃料で借金の穴埋めはできず、私は安愚楽に追い出された格好になった。確かに牛舎を建てるときに安愚楽は10億円融資してくれたけど、3億円ぐらいは返してますからね。それでこの10年間、安愚楽は1円も家賃を払ってくれない。その家賃で銀行に払うことになっていたのに」

 半ば”乗っ取った”石垣の繁殖牧場が紆余曲折の末、人手に渡り、2年前に後継として石垣島北部の伊原間地区に設けた安愚楽の新直営繁殖牧場がある。だが、その評判は芳しくない。

「母牛2500頭に対して人工授精師の資格者は2人しかおらず、実際に無資格者が種付けもやっていて誰がどの牛に種付けしたのかもよく分からない状況になっていると、安愚楽の職員から聞いています。また、この牧場では昨年1年間に子牛だけで550頭以上が死んでいる。いま現在ここで飼養している子牛は2000頭弱だから、すごい事故率です。死んだ家畜を焼く最終処分場の職員が『安愚楽の牛焼くので忙しいよ』とこぼしているほどです。ちなみに安愚楽の体質に我慢が出来ず、2年前に撤退した業者の一つは200頭の自家母牛で繁殖を続けていますが、昨年は子牛の死亡ゼロで農業共済から表彰され、石垣全体の子牛の発育部門で優勝しています」(石垣島の和牛繁殖事情に詳しい専門家)

 こうした生々しい証言に安愚楽は何と答えるのか。取材を申し込むと、代理人の弁護士が文書で回答するという。畜産に関する問題を法律家が答える理由が分からないが、紹介しよう。

 まず、授精証明書の偽装について。

「契約に基づき、『黒毛和牛』の繁殖を委託しており『その他』と称される牛の委託はしておりません。弊社の所有する牛はすべて黒毛和種です」

 トレサビで履歴が確認できないことについて。

「農林水産省で定める情報の公表をしており、これをもって十分なものと解しております」

 ペナルティについて。

「元気な子牛を生産してもらうことを目的としてペナルティーのみならず報奨金の支払も制度化しております」

 指定配合飼料で牛が体調を崩したり、種付きが悪くなる牛が続出しなかったかどうかを問うと、

「そのような事実はありません」

 委託牧場に母牛や種牛の血統も知らせない理由、子牛の事故率については「企業秘密」を盾に回答を拒否した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(読み)伊原間――いばるま

※ひとりごと
 破産手続開始決定になって、どんどん進んでるカンジ
 みなさんくれぐれも お体に気をつけて
 それにしても、あのオッチャンただものやないで
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろいろお疲れ様です。
中島みゆきさんの歌有難う御座います。
可愛らしい曲ですが何か歌の中の人は困っているみたいですね。
私たちも困っていますが…本当何とかならないかって感じです。

でも安愚楽はあくどい事ばかりしていたようですが私たちは
今何をしたら良いのか…

でも今オーナーの債権届の金額の合計分は安愚楽の口座が持っていたはずなんですけどね??
どういう事に使っていたのか、まず私たちが振込した口座の動きを追えばある程度わかるのでは…そんな簡単ではないのか

まだそこまで調べる権利のある人がいない?管財人は詐欺にあたる証明が出来ないと今の段階ではおっしゃっているので
三ヶ尻久美子名義、その他の口座も見れない状態なのかな。

No title

チケットの話。
「ダメ元で」「やるだけやってみる」

こういうタフなところがいいですねー。
これぞバックパッカー魂。

タイピングも頑張ってますね。
手が動くようになってくると、打つのが楽しくなってきますよ。
でも腱鞘炎にならない程度にね(笑)。
色々読ませてくれてありがとう。

No title

roko1107 様

2011-12-06(22:50) です

>半ば”乗っ取った”石垣の繁殖牧場が紆余曲折の末、人手に渡り、2年

「2年後」? (← 確信はありません)


>「契約に基づき、『黒毛和牛』の繁殖を委託しており『その他』と称される牛の委託はしておりません。弊社の所有する牛はすべて黒毛和牛です」

ここの箇所、執筆者のジャーナリスト氏は、「黒毛和種」でなく「黒毛和牛」の表現になっているのを追及しなかったのでしょうか?



P.S 真偽不明の「梶→火事」のソースはこちらでした
 http://karusto.jugem.jp/?eid=228


あと、12月11日17:38付けのサムライ君のコメに

>もっとも、8月以降も安愚楽牧場は民事再生で復活する!と信じてやまない預託農家もいましたが。。。(-_-;)

信じてやまなかったんですか。まぁそれなら民亊再生廃止→破産移行まで「安愚楽」の文字を出さずに「・・・」。かつ、沈黙してた説明としては一応成り立ちますね。
しかし、それなら今度は、超々大甘な認識と状況把握能力が問われるのと、預託農家弁護団の「買取希望のK牧場」との矛盾が露呈してくる事になるのは想定しているのかな?

あっ。「信じてやまない」のは他所の預託農家で、「K牧場」≠梶岡牧場なのか!
そして、超々大甘な認識と状況把握能力が問われるような状態だから、安愚楽の宣伝文句を文字通り受け取っての「ブランド牛」のステーキだったのか! 
しかし、素人ならともかく肥育農家として、レストラン経営者として、それはアカンやろっ。(←最後 roko1107氏 風)

牛好き様、こんばんは。
今日は郵便局行って、食料品買いに行って、ついつい本屋でスピリッツ見てしまいました。
載ってないのに くせになってしまいました。
帰ってから また時間もないのにこんなの見てしまいました。

リアルアンパンマンALL 高画質版  です。
ただし、30分近くあるので時間のある時にどうぞ。
というか、ラストにまたみゆきさんの曲が流れるのです。てへっ。
http://www.youtube.com/watch?v=kpFqGC-UoK4&feature=related

> 三ヶ尻久美子名義、その他の口座も見れない状態なのかな。

私には銀行での過去記録請求がどの人まで見ることができるのか知りませんが
破産になった今、当然調べているでしょうね。
あとは、「新クロサギ」にあったみたいに ヤナトチに懲戒請求をして
事が動き出すんじゃないでしょうか?
私の想像です。
弁護団様たちは、私たちにとってアンパンマンだと思うのです。

また、来てくださいね。

No title

2011-12-06(22:50) です

月食の件、お返事がもれてました。

その前後の時間帯は、PCに噛り付いて農水省のPDFファイルを探していて、月食は見ず仕舞いです。
寒かったので、見ずで正解。と、しておくことにします。

ワンダさま~、お寒ぅございます。

> これぞバックパッカー魂。

私、バックパッカーじゃないんですよ。
若い時、日本はリュックしょって家出たら1ヶ月、なんてことをしていましたが
英語しゃべれないんです、私。
中学の英語もどうだか・・・おもろいおっさんレベルにも達しておりません。
もし、しゃべれたら今頃、日本にはいないんじゃないかしら(笑)
ただ、旅は大好きで 海外もここ何年かバンバン行ってました。
ツアーに乗っかって行くことが多いし(その方が安いし)
ひとり参加で行ったら、けっこうおじちゃん、おばちゃんが優しくしてくれる。
飛行機と宿だけついたのや、自由行動があれば、ひとりでフラフラします。

タイピングは頑張ってるけど、上達しない。
基本ができてないからね。
でも腱鞘炎には ならないと思います。私、からだ丈夫なんですよ。

「ありがとう」だなんて こっちが言いたい言葉です。
最初に見つけて下さったあなたには、感謝の言葉しかありません。
こちらこそ、ありがとうございます。
見ていて下さいネ。 また、お待ちしています。

2011-12-06(22:50)さま、いつもありがとうございます。

> >半ば”乗っ取った”石垣の繁殖牧場が紆余曲折の末、人手に渡り、2年
> 「2年後」? (← 確信はありません)

「2年前」でした。

>「契約に基づき、『黒毛和牛』の繁殖を委託しており『その他』と称される牛の委託はしておりません。弊社の所有する牛はすべて黒毛和牛です」

ちゃんと、「黒毛和種」かとジャナーリストさんは追及されてました。
私の入力ミスでした。
以上、2箇所修正いたしました。

でも、さすがですね。前後の文章から読み取るなんて普通できないものです。
あらためて、尊敬いたします。


> しかし、素人ならともかく肥育農家として、レストラン経営者として、それはアカンやろっ。(←最後 roko1107氏 風)

って、おもろすぎ(笑)
どっちにしても、サムライ君は私の中ではチーンやねん。
普通、本物の”さむらい”なら 自分のことをサムライなんて言いません。
セッシャ、と言います(ホンマかぁ?)
男の人も、本物の男は自分のことをいい男とは言いません。
サムライ君には、わろてまうわぁ。
いやー、アカン警察なら即、タイホでんな。

いろいろ調べて下さって、ありがとうございます。
私、こいつ ブッブーって思うと 追うのをやめてしまうみたいです。
それをちゃんと突き詰めて考えるあなたは、すごいと思います。

いつも遅くまでお疲れ様です。
私、お月様が見えなかった時、ネットでのライブを見てました。
でも、本物は比べられないぐらいキレイでした。
休息はとってくださいませ。では、また。

No title

バックパッカーじゃなかったんですね。失礼失礼。

私も旅が好きで、でも団体行動が苦手なので個人旅行ばかりです。国内海外とも。
一人旅はしたことないんです。やってみたいな。

そういえば、現地ツアーで一緒になったご夫婦は全然英語がしゃべれませんでした。そこは米国だったのに。
全部日本語とジェスチャーでまかなっていて、カッコイイーと思いました。

旅っていいですね。
行きたくなっちゃいました。

私がタイピングを習い始めた時、1分間に15文字くらいしか打てなかったような…。
rokoさんはこれだけやってるんだからすぐ上手くなりますって。

ワンダさま、私は基本一人旅です。

やってみてください、いいですよ。
でも、気の合う人がいるのなら そのほうがいいかも。
危険もあるからね。
私も一緒に行ける人がいれば行きますよ。

一人は気楽だし、だれかと何かに出会えるかもしれません。
若い頃、日本を旅して出会った仲間とは そうして知り合いました。
はじめは一人でも 気があえば一緒にまわったりして、またバイバイして・・・また会って。
どこでも いろんなものとの出会いはあるものです。

あ、この前の久々に遠出した時の旅日記 タイプ練習おわったら書きますね。
ただ、もう1ヶ月たつので頭が・・・ですが日記にしないといけませんね。
ネタをありがとうございます(笑)
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク