経営陣を刑事告訴 安愚楽牧場への出資者8人(神戸新聞2013年7月18日)

兵庫安愚楽牧場被害対策弁護団の委任者の方なんでしょうね

詐欺容疑で三ケ尻久美子元社長(69)ら役員3人に対する告訴状を兵庫県警に提出

ということです

全国弁護団の委任者説明会の時に、他の弁護団の先生方が来られてました

大阪、埼玉、千葉、群馬、新潟、京都の弁護団でした

ただ、私のメモに兵庫と書いて名前の部分がなくて…自分でも理由がわかりません

自分の字が読めませんm(__)m

3週間に一度ほど、全国の弁護団で会議を持たれているようです

どこの弁護団も、目には見えなくとも活動下さっています

皆さん、委任している弁護団や先生方に連絡をとってみませんか

感謝の言葉を述べるだけでもいいかと思います


全国の弁護団の皆様、いつもありがとうございます

暑い毎日ですが、お体にお気をつけて、これからもよろしくお願いしますm(__)m


神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201307/0006171851.shtml
---
2013/7/18 21:28
経営陣を刑事告訴 安愚楽牧場への出資者8人

 畜産会社「安愚楽牧場」(栃木県、破産手続き中)による特定商品預託法違反事件で、兵庫県内の出資者8人が18日、詐欺容疑で同社の三ケ尻久美子元社長(69)ら役員3人に対する告訴状を兵庫県警に提出した。

 告訴したのは、明石市や芦屋市など県内6市に住む8人。告訴状では三ケ尻元社長らは2011年5~7月ごろ、すでに経営破綻していたにもかかわらず、子牛の買い取り予定金が支払われるとうそをいい、現金計2200万円をだまし取った疑いがあるとしている。

 元社長らは今年6月、警視庁と栃木県警の合同捜査本部に特定商品預託法違反容疑で逮捕されており、兵庫県内でも4月初旬に出資者ら26人が出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで、県警に告発状を提出している。兵庫県被害対策弁護団によると、県内の被害者は約3千人、被害総額は10億円以上という。
-----

安愚楽牧場:県内被害者3人、詐欺容疑で告訴 /埼玉(毎日新聞2013年07月19日)

経営陣を刑事告訴 安愚楽牧場への出資者8人(神戸新聞2013年7月18日)
2013-07-19(09:04) に続きまして、詐欺容疑での告訴です

埼玉ですね^^

受理した!! \(^o^)/\(^o^)/

みんな、がんばれ~!
警察も、がんばれ~!
応援してるしぃ~\(^o^)/


http://mainichi.jp/area/saitama/news/20130719ddlk11040222000c.html
---
安愚楽牧場:県内被害者3人、詐欺容疑で告訴 /埼玉

毎日新聞 2013年07月19日 地方版

 安愚楽(あぐら)牧場(栃木県那須塩原市、2011年8月に経営破綻)による特定商品預託法違反事件で、県内の被害者3人が18日、県警に元社長の三ケ尻久美子容疑者ら3人を詐欺容疑で告訴した。被害者を支援する安愚楽被害対策埼玉弁護団の弁護士が同日、告訴状を浦和署に提出し、同署は受理した。

 弁護士によると、告訴状では、元社長ら3人は新たなオーナーを募っても利益金などを支払うことができないのに、それを隠して被害者3人と契約を結び、計約480万円をだまし取ったとしているという。【衛藤達生】
-----

安愚楽牧場破綻:詐欺容疑告訴を受理−−県警 /群馬(毎日新聞2013年07月20日)

安愚楽牧場:県内被害者3人、詐欺容疑で告訴 /埼玉(毎日新聞2013年07月19日)
2013-07-19(16:18) の埼玉に続きまして、群馬です^^


7月19日 安愚楽牧場被害対策ぐんま弁護団が発表

告訴人は2011年7月に新規契約を結んだ2人

被告訴人に元役員1人を加えた内容で、県警が受理


http://mainichi.jp/area/gunma/news/20130720ddlk10040177000c.html
---
安愚楽牧場破綻:詐欺容疑告訴を受理−−県警 /群馬

毎日新聞 2013年07月20日 地方版

 安愚楽牧場(栃木県那須塩原市、2011年8月に経営破綻)による特定商品預託法違反事件で、同牧場被害対策ぐんま弁護団(樋口和彦団長)は19日、元社長の三ケ尻久美子容疑者ら3人に対する詐欺容疑での告訴が、県警に受理されたと発表した。告訴人は、いずれも県内に住む50代の男性出資者2人。

 弁護団によると、元社長ら3人は新たな契約を結んでも売却利益金などを支払うことができないのに、その事実を隠して、2人から計210万円をだまし取ったとしている。今年1月、県内の出資者7人が元社長ら2人を詐欺容疑で県警に告訴。その後、11年7月に新規契約を結んだ2人に告訴人を絞り、被告訴人に元役員1人を加えた内容で、受理されたという。【角田直哉】
-----

県警、詐欺容疑の告訴を受理 安愚楽・被害対策本県弁護団(下野新聞2013年7月23日)

安愚楽牧場:県内被害者3人、詐欺容疑で告訴 /埼玉(毎日新聞2013年07月19日)
2013-07-19(16:18)

安愚楽牧場破綻:詐欺容疑告訴を受理−−県警 /群馬(毎日新聞2013年07月20日)
2013-07-21(10:13)  

埼玉、群馬に続きまして、栃木です^^

栃木弁護団です

告訴状の提出は19日付

社長ら3人

受理!! じゃんじゃん、やっちゃって!!



下野新聞
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20130723/1094257
---
県警、詐欺容疑の告訴を受理 安愚楽・被害対策本県弁護団
(7月23日 朝刊)

 経営破綻した「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)の特定商品預託法違反事件で、県内の60歳代の男女3人から出資金計250万円をだまし取ったとして、被害対策本県弁護団が三ケ尻久美子元社長(69)=特定商品預託法違反容疑で再逮捕=ら3人を詐欺容疑で県警に刑事告訴し、受理されていたことが22日、分かった。安愚楽の和牛商法で、県警が詐欺容疑の告訴状を受理するのは初めて。

 弁護団によると、告訴状の提出は19日付。告訴されたのは三ケ尻元社長のほか、増渕進元専務(59)=特定商品預託法違反容疑で逮捕、処分保留=、大石勝也元役員(74)=同容疑で再逮捕=の2人。

 告訴状によると、三ケ尻元社長らは2011年5月から7月までの間、経営が行き詰まり契約しても配当金の支払いができないのに、できるように装い、新たな契約を勧誘するチラシを県南のオーナー男女3人に送付。支払いが受けられると誤信させ、出資金計250万円をだまし取ったとしている。
-----

安愚楽事件 詐欺容疑の告訴受理(読売新聞2013年7月24日)

県警、詐欺容疑の告訴を受理 安愚楽・被害対策本県弁護団(下野新聞2013年7月23日)
013-07-23(23:47)

この記事と同じ内容の読売新聞です

県警が詐欺容疑で告訴を受理するのは初めて
ということなんですが、この事件だけじゃなく今までで初めてということなのかしら?

下野新聞では
安愚楽の和牛商法で、県警が詐欺容疑の告訴状を受理するのは初めて
とあったのですが、どちらも初めての受理を強調してますね

なんとなく、これからもっと受理するぞ~ってカンジしない?^^

詐欺って、いっぱいあるのになかなか受理してくれないものなんだね・・・


ホーム>地域>栃木
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20130723-OYT8T01504.htm
---
安愚楽事件 詐欺容疑の告訴受理

 和牛オーナー制度が行き詰まって2011年8月に経営破綻した安愚楽牧場(那須塩原市)の旧経営陣3人が、特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で逮捕された事件で、県内の出資者3人が、元社長の三ヶ尻久美子被告(69)(同法違反で起訴)ら旧経営陣3人を詐欺容疑で告訴し、県警が受理したことがわかった。受理は19日付。県警が詐欺容疑で告訴を受理するのは初めて。今月3日には、三ヶ尻被告に対する同法違反容疑での告発を県被害対策弁護団から受理していた。

(2013年7月24日 読売新聞)
-----

安愚楽元社長ら3人を告訴 出資28人、詐欺容疑で(朝日新聞2013年7月29日)

埼玉、群馬、栃木に続きまして、警視庁です^^
受理です!
(兵庫がどうなったかきいていない…)


安愚楽牧場:県内被害者3人、詐欺容疑で告訴 /埼玉(毎日新聞2013年07月19日)
2013-07-19(16:18)

安愚楽牧場破綻:詐欺容疑告訴を受理−−県警 /群馬(毎日新聞2013年07月20日)
2013-07-21(10:13)  

県警、詐欺容疑の告訴を受理 安愚楽・被害対策本県弁護団(下野新聞2013年7月23日)
2013-07-23(23:47)


朝日新聞さん、めっちゃ早いやん!! \(^o^)/

詐欺ですゾ~^^
警視庁ですゾ^^


http://www.asahi.com/national/update/0729/TKY201307290062.html
---
2013年7月29日12時9分
安愚楽元社長ら3人を告訴 出資28人、詐欺容疑で

 安愚楽牧場による和牛商法事件で、同社に出資していた1都10県のオーナー28人が29日、元社長の三ケ尻久美子容疑者(69)=特定商品預託法違反容疑で逮捕=ら旧経営陣3人について、詐欺容疑の告訴状を警視庁に提出し、受理された。

 被害対策弁護団によると、告訴したのは同社が破綻(はたん)する直前の2011年5~7月に出資した男女28人。出資額は100万~3320万円で、総額は約7200万円に上る。弁護団の紀藤正樹弁護士は「牛が存在しないにもかかわらず、ウソをついてお金を支払わせているので詐欺が成立する」と話した。

 事件をめぐっては、警視庁が6月18日、三ケ尻容疑者のほか、元専務の大石勝也容疑者(74)と別の元専務の男性(59)を特定商品預託法違反容疑で逮捕。7月9日に三ケ尻容疑者と大石容疑者は同容疑で再逮捕され、元専務の男性は処分保留で釈放された。
-----

出資金配当に 安愚楽牧場元社長ら“詐欺”で告訴(テレ朝news2013年7月29日)

本日の警視庁が告訴状を受理したニュースです

午前10時ごろ、紀藤弁護士らが、警視庁に入っていかれる場面が映像にありました

また、午後3時ごろ、紀藤氏が記者会見されているところも・・・


■テレ朝news > 社会ニュース > ニュース記事
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009623.html
---
出資金配当に 安愚楽牧場元社長ら“詐欺”で告訴(07/29 17:59)

経営破綻した安愚楽牧場の元社長らを詐欺の疑いで刑事告訴です。

 安愚楽牧場の元社長・三ケ尻久美子被告(69)ら3人は一昨年5月から7月まで、実態のない和牛のオーナー制度で出資者を募り、1都10県の28人から7200万円余りをだまし取ったとして警視庁に告訴されました。被害対策弁護団は、会見で「経営者3人は自転車操業を認識しながら、さらにオーナーを募った」などと話しました。警視庁は、告訴状を受理し、今後、詐欺にあたるかどうか慎重に捜査することにしています。
 一方、東京地検は29日、2010年から2011年にかけて、出資者86人に対し、飼育している牛の頭数を実際より多く伝え、事実と異なる説明をした罪で、三ケ尻被告と元役員の大石勝也被告(74)の2人を起訴しました。
-----
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク