安愚楽牧場元社長ら再逮捕へ…飼育牛数過大説明(読売新聞2013年7月9日)

NHK 2013年7月9日 4時15分 
安愚楽牧場元社長 一転容疑認める供述(弁護士談)
東京地方検察庁は勾留期限の9日、元社長を特定商品預託法違反の罪で起訴するものとみられます

読売新聞 2013年7月9日 7時19分
三ヶ尻、大石、特定商品預託法違反(不実の告知)の疑いで9日にも再逮捕する方針
元役員の増渕進容疑者(59)については再逮捕を見送るとみられる
捜査本部は、3人の認否について明らかにしていない

ということです

これを書いているうちに、ニュースが出るかしら?^^



■NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130709/k10015905401000.html
---
安愚楽牧場元社長 一転容疑認める供述
7月9日 4時15分 K10059054011_1307090545_1307090600.mp4

「安愚楽牧場」の「和牛オーナー制度」を巡る事件で、牛の数を過大に説明して出資者を勧誘した疑いで逮捕され容疑を否認していた元社長が、「牛の数は足りていなかったと思う」と一転して容疑を認める供述を始めたことが弁護士への取材で分かりました。
東京地方検察庁は9日、元社長を起訴するものとみられます。

栃木県に本社があった「安愚楽牧場」の元社長、三ケ尻久美子容疑者(69)は、経営破綻直前のおととし、「和牛オーナー制度」で、投資できる牛の数を過大に説明して出資者を勧誘したとして、特定商品預託法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。
三ケ尻元社長は、当初、「過大な説明はしておらず、牛を顧客に割り当てる作業が遅れていた」などと容疑を否認していました。
その後の調べに対し三ケ尻元社長が、「牛の数は足りていなかったと思う」などと一転して容疑を認める供述を始めたことが、弁護士への取材で分かりました。
経営が破綻したおととしまでの3年間、会社は9万頭から10万頭の牛がいると公表していましたが、警視庁によりますと、実際には6万頭ほどにとどまっていたということです。
東京地方検察庁は勾留期限の9日、元社長を特定商品預託法違反の罪で起訴するものとみられます。
-----


■読売新聞 YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130708-OYT1T01418.htm?from=ylist
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/847540/
---
安愚楽牧場元社長ら再逮捕へ…飼育牛数過大説明

 安愚楽あぐら牧場(栃木県那須塩原市、2011年8月に経営破綻)を巡る特定商品預託法違反事件で、警視庁と栃木県警の合同捜査本部が、同社元社長・三ヶ尻久美子(69)、元役員・大石勝也(74)の両容疑者を同法違反(不実の告知)の疑いで9日にも再逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、再逮捕容疑は、10年に顧客と契約する際、パンフレットで飼育する牛の数を過大にみせるなど事実と違う内容を説明した疑い。

 同庁は先月18日、11年4~7月頃に顧客と契約する際、同様の説明をしたとして、三ヶ尻容疑者ら3人を同法違反容疑で逮捕した。元役員の増渕進容疑者(59)については再逮捕を見送るとみられる。捜査本部は、3人の認否について明らかにしていない。

(2013年7月9日07時19分 読売新聞)
-----

安愚楽牧場元社長、容疑認める 不実告知容疑で再逮捕へ(朝日新聞2013年7月9日)

朝日新聞 13時2分に出たニュース

再逮捕の件かと思えば、早朝に出た記事とたいして変わりは無かった

まだ、再逮捕の話は見えませんねぇ・・・

詐欺なんだけどなぁ~、、、

元専務の増渕進容疑者(59)については、、、

口蹄疫の時の対応で、何か罪をつくって逮捕したらええんちゃうん(笑)

わっはっは! あかんか~^^ゞ


■朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0709/TKY201307090082.html
---
2013年7月9日13時2分
安愚楽牧場元社長、容疑認める 不実告知容疑で再逮捕へ

 安愚楽(あぐら)牧場による和牛商法事件で、警視庁は、元社長の三ケ尻久美子(69)=栃木県那須塩原市=と、元専務の大石勝也(74)=埼玉県深谷市=の両容疑者を9日午後にも特定商品預託法違反(不実の告知)の疑いで再逮捕する方針を固めた。

 捜査関係者によると、2人は2010年、同社が保有する繁殖牛が大幅に不足し、実際にはオーナーに割り当てる牛がいなかったのに、契約を結んだオーナーに対して「牛はいる」と事実と異なる説明をした疑いがある。

 三ケ尻容疑者の弁護人によると、逮捕後に否認を続けていた三ケ尻容疑者は、「繁殖牛の数が(オーナーとの契約数に対して)足りていなかったのは間違いない」と一転して容疑を認め始めている。「配当が支払えなくなりオーナーに申し訳ない」と謝罪の言葉も口にしているという。

 捜査2課は先月18日、11年4~7月の契約で同様の説明をしたとして、2人と元専務の増渕進容疑者(59)を同容疑で逮捕した。
-----

続きを読む

安愚楽牧場元社長ら再逮捕へ=別の顧客にも虚偽説明-預託法違反容疑・警視庁(時事通信2013年7月9日)

時事通信さんのほうが、朝日新聞さんより早い記事でしたね(*^^)v

申し訳ないm(__)m

それでもやっぱり、朝日より詳しいです

時事通信さま、今後も、情報を期待しております(*^_^*)


時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013070900390
---
安愚楽牧場元社長ら再逮捕へ=別の顧客にも虚偽説明-預託法違反容疑・警視庁

 安愚楽牧場(栃木県、破産手続き中)による特定商品預託法違反事件で、別の顧客に対しても虚偽の説明で勧誘した疑いが強まり、警視庁捜査2課と栃木県警の合同捜査本部は9日、元社長三ケ尻久美子(69)、元専務大石勝也両容疑者(74)を勾留期限の同日中にも同法違反(不実の告知)容疑で再逮捕する方針を固めた。
 三ケ尻容疑者らは2011年4~7月、顧客数に比べ繁殖牛が6割程度しかいないのにもかかわらず、顧客106人に対してその事実を告げなかった疑いで6月18日、警視庁に逮捕されていた。
 捜査関係者によると、その後の捜査で、三ケ尻、大石両容疑者が11年4月より以前の期間でも、同様の手口により顧客を勧誘し、契約を結んでいた疑いが強まった。元専務増渕進容疑者(59)については関与の度合いが低いとして再逮捕を見送るとみられる。(2013/07/09-12:01)
-----

安愚楽牧場元社長ら再逮捕=預託法違反容疑-警視庁(時事通信2013年7月9日)

安愚楽牧場元社長ら再逮捕へ=別の顧客にも虚偽説明-預託法違反容疑・警視庁(時事通信2013年7月9日)
2013-07-09(15:18)
を書きましたが、その時には、もう逮捕のニュースが出ていたのですね

あっちこっち、いってると、ダメですねぇ
違うこともしているし・・・(^^ゞ

それで、増渕って人は、釈放されるってことですか~?

記者様、本日も大変お暑いですが、この後もお仕事がんばってくださいネ^^

警察の皆様もよろしくお願いします(*^_^*)


■時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013070900527
---
安愚楽牧場元社長ら再逮捕=預託法違反容疑-警視庁

 安愚楽牧場(栃木県、破産手続き中)による特定商品預託法違反事件で、別の顧客に対しても虚偽の説明で勧誘したとして、警視庁捜査2課と栃木県警の合同捜査本部は9日、元社長三ケ尻久美子(69)、元専務大石勝也両容疑者(74)を同法違反(不実の告知)容疑で再逮捕した。捜査本部は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は、2010年9月~11年1月、事実と異なる説明で顧客を勧誘し、契約を結んだ疑い。元専務増渕進容疑者(59)については関与の度合いが低いとして再逮捕を見送った。(2013/07/09-15:04)
-----


■下野新聞 
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20130709/1083492
---
安愚楽元社長ら再逮捕 虚偽説明で勧誘容疑
(7月9日 15:21)

 経営破綻した安愚楽牧場の特定商品預託法違反事件で、県警と警視庁の合同捜査本部は9日、同法違反の疑いで那須塩原市埼玉、同社元社長三ケ尻久美子容疑者(69)と、同社元役員の埼玉県深谷市東方、大石勝也容疑者(74)を再逮捕した。

 逮捕容疑は、2010年9月~2011年1月ごろ、出資希望者86人に対し、和牛オーナー契約の目的物となる同社保有の牛の頭数が大幅に不足している状況で、実在しない牛の耳番号を記載した契約書を送付するなどして勧誘した疑い。
-----

安愚楽牧場の元社長ら再逮捕(NHK2013年7月9日)

午後5時のNHKニュース・・・

見ていなかったのだけど母が言った
「アグラ、やってるで~」

すぐ、テレビをつけた
「・・・一方、先月、元社長らと共に逮捕された59歳の元役員は、処分保留のまま釈放しました。」
が印象的だった

そのあと、名古屋場所の大相撲になった
マゲを掴んだ反則と見られて、誰かが反則負けになった


増進は別件で逮捕したらええんやろ!?

コメントにお返事なかなかできませんが、少々お待ちをm(__)m
ひとつ、コメントをご紹介します^^

---
No title
>元専務の増渕進容疑者(59)については、、、
>口蹄疫の時の対応で、何か罪をつくって逮捕したらええんちゃうん(笑)
>わっはっは! あかんか~^^ゞ

全っっ然、あかんくないです!!
あかんのは増進!!!
数々の罪がますます増進したところで逮捕が理想
死ぬまで償えーーボケェーーかすぅーーー

2013-07-09(16:27) : V URL : 編集
---

★roko★
死ぬまで償えーーボケェーーかすぅーーー  がステキ(*^_^*)


★やっぱ、共同通信より時事通信のほうが、早いし詳しいわ(*^^)v


■時事通信 
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013070900527
---
安愚楽牧場元社長ら再逮捕=預託法違反容疑、86人に虚偽説明-警視庁

 安愚楽牧場(栃木県、破産手続き中)による特定商品預託法違反事件で、別の顧客に対しても虚偽の説明で勧誘したとして、警視庁捜査2課と栃木県警の合同捜査本部は9日、元社長三ケ尻久美子(69)、元専務大石勝也両容疑者(74)を同法違反(不実の告知)容疑で再逮捕した。
 逮捕容疑は2010年9月~11年1月、23~72歳の顧客86人に対し、架空の繁殖牛の耳番号を記載した契約書を送付。保有する牛が大幅に不足しているのにもかかわらず、実在するかのように装った虚偽の説明をした疑い。
 捜査本部は三ケ尻容疑者の認否を明らかにしていないが、弁護人によると、同容疑者は「繁殖牛が不足していたことは知っていた」と容疑を認めているという。(2013/07/09-16:09)
-----


■47NEWS > 共同ニュース
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013070901001585.html
■東京新聞(共同通信)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013070901001585.html
---
安愚楽元社長ら2人再逮捕 虚偽説明で勧誘容疑

2013年7月9日 16時37分

 経営破綻した安愚楽牧場(栃木県那須塩原市)の特定商品預託法違反事件で、警視庁と栃木県警の合同捜査本部は9日、同法違反(不実の告知)の疑いで元社長三ケ尻久美子(69)、元役員大石勝也(74)両容疑者を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、2010年9月~11年1月ごろ、オーナーと呼ばれる出資者86人に対し、牛の頭数が大幅に足りず契約通り割り当てられないのに、実在しない牛の耳番号を記載した契約書を送付して勧誘した疑い。

 合同捜査本部によると、2人は出資者86人から計5600万円を集めた。捜査本部は2人の認否を明らかにしていない。

(共同)
-----


■NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130709/k10015920731000.html
---
安愚楽牧場の元社長ら再逮捕
7月9日 16時42分

「安愚楽牧場」の「和牛オーナー制度」を巡る事件で、元社長ら2人が、出資者80人余りにも牛の数を過大に説明して勧誘した疑いで、警視庁に再逮捕されました。

再逮捕されたのは、栃木県に本社があった「安愚楽牧場」の元社長、三ケ尻久美子容疑者(69)ら元幹部2人です。
警視庁の調べによりますと、三ケ尻元社長らは会社が経営破綻する前の平成22年からおととしにかけて、全国の86人に「和牛オーナー制度」で投資できる牛の数を過大に説明し、出資を勧誘したとして、特定商品預託法違反の疑いがもたれています。
警視庁は、2人が容疑を認めているかどうかを明らかにしていません。
これまでの調べで、会社は経営が破綻するまでの3年間、9万頭から10万頭の牛がいると公表していましたが、実際には6万頭ほどにとどまっていたということで、警視庁は経営の実態を調べて全容解明を進めることにしています。また、東京地方検察庁は、牛の数を過大に説明して別の全国の106人を勧誘したとして、9日、元社長ら2人を特定商品預託法違反の罪で起訴しました。
弁護士によりますと、三ケ尻元社長は起訴された内容について認めているということです。
一方、先月、元社長らと共に逮捕された59歳の元役員は、処分保留のまま釈放しました。
-----

安愚楽牧場元社長ら再逮捕…実在しない牛で契約・安愚楽牧場元社長ら起訴…1人は処分保留で釈放(読売新聞2013年7月9日 )

再逮捕、起訴 です

安愚楽牧場元社長ら再逮捕へ…飼育牛数過大説明(読売新聞2013年7月9日)
 ↑↑
本日一番最初に書いた日記を提供してくれた読売新聞のその後のニュースです


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130709-OYT1T01040.htm?from=blist
---
安愚楽牧場元社長ら再逮捕…実在しない牛で契約

警視庁と栃木県警の合同捜査本部は9日、「安愚楽牧場」の元社長・三ヶ尻久美子、元役員・大石勝也の両容疑者を特定商品預託法違反(不実の告知)の疑いで再逮捕した。

 発表によると、2人は2010年9月~11年1月頃、顧客86人と契約する際、実在しない牛の識別番号を記した飼育委託契約書を送付するなど、事実と違う説明をした疑い。捜査本部は2人の認否について明らかにしていない。

(2013年7月9日20時24分 読売新聞)
---

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130709-OYT1T01047.htm
---
安愚楽牧場元社長ら起訴…1人は処分保留で釈放

 和牛オーナー制度を運営して破綻した「安愚楽牧場」(栃木県那須塩原市)が虚偽の説明で顧客を勧誘したとして、東京地検特捜部は9日、同社の元社長三ヶ尻久美子(69)、元役員大石勝也(74)両容疑者を特定商品預託法違反(不実の告知)で東京地裁に起訴した。

 共犯として逮捕された増渕進・元役員(59)は処分保留で釈放した。

 発表によると、三ヶ尻、大石両容疑者は破綻直前の2011年4~7月頃、販売する繁殖牛が大幅に不足していたのに、オーナー契約を希望する顧客106人に対し、実在しない牛の登録番号を記載した契約書を送るなど、事実と違う説明をしたとされる。

 関係者によると、三ヶ尻容疑者は「牛が足りないことは知っていた」と起訴事実を認めているという。

(2013年7月9日20時33分 読売新聞)
-----

安愚楽牧場:元社長ら再逮捕 別の顧客も勧誘(毎日新聞2013年07月09日)

本日、初めての登場、毎日新聞さん

安愚楽牧場事件について、今日一日のまとめのような記事です

記事をよくお読み下さいませ m(__)m


毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20130710k0000m040019000c.html
---
安愚楽牧場:元社長ら再逮捕 別の顧客も勧誘

毎日新聞 2013年07月09日 18時50分(最終更新 07月09日 19時40分)

 安愚楽(あぐら)牧場(栃木県那須塩原市、2011年8月に経営破綻)による特定商品預託法違反事件で、警視庁と栃木県警の合同捜査本部は9日、別の顧客にも虚偽の契約書を送って勧誘したとして、元社長、三ケ尻久美子(69)と元幹部、大石勝也(74)の両容疑者を同法違反(不実の告知)容疑で再逮捕した。捜査本部は2人の認否を明らかにしていない。

 三ケ尻容疑者は同牧場が破綻した原因について債権者集会などで「東日本大震災が起き、資金繰りが急激に悪化した」と説明していた。しかし、捜査本部は震災以前から事実と異なる勧誘があったと判断、同牧場の経営体質や資金繰りに問題があったとみて調べを続ける。

 2人の再逮捕容疑は10年9月〜11年1月、86人の顧客に対し、割り当てる繁殖牛がいないのに、牛が実在するような登録番号を記載した契約書を送って勧誘したとしている。

 消費者庁によると、同牧場では遅くとも07年ごろから、契約頭数に比べ実際に飼育している牛の数が不足していたとされる。特定商品預託法の公訴時効が3年のため、捜査本部は10年夏以降の契約に絞って立件した。

 また、東京地検は9日、再逮捕に先立ち、三ケ尻容疑者と大石容疑者を同法違反罪で起訴、元役員の増渕進容疑者(59)は処分保留で釈放した。同法違反罪での起訴は全国で初めて。

 弁護士によると、三ケ尻容疑者は、起訴内容について「牛の数が足りなかったのは間違いない」と認めているという。【浅野翔太郎、福島祥、山下俊輔】
-----

毎日新聞の関連記事は、このブログ内検索をするか、本記事からご覧下さい

<これまでの経過>安愚楽牧場の1979年から現在まで
【図解】和牛預託商法の仕組み
<安愚楽牧場>海江田万里氏も「広告塔」
<安愚楽牧場>元社長の関係先など捜索…栃木
<安愚楽牧場>元社長ら再逮捕 別の顧客も勧誘
<安愚楽牧場>「赤字」申告、法人税0円
<安愚楽牧場>受胎率を高く設定 元幹部「実は6割」
<安愚楽牧場>各地で被害相談や刑事告訴相次ぐ
<安愚楽牧場>元社長ら逮捕 被害対策弁護団「厳正な捜査を」
<安愚楽牧場>4200億円集金のヤミ 解明求める声

続きを読む

「詐欺」立件へ、なお高いハードル(MSN産経ニュース2013年7月10日)

昨日はニュースありましたっけ? 産経さん^^

確かに、詐欺なのに、詐欺の犯意は否定しているらしい

初めから、そのつもりだよね
100万円払って、それで済んだら悠々自適の生活が待っているなんて思ってもらっちゃ困る

特定商品預託法違反(不実の告知)・・・預託法違反
・2010年9月~11年1月頃、顧客86人
・破綻直前の2011年4~7月頃、顧客106人

震災前後の2011年2~3月頃 の顧客が待っているわい!!


もっとも、2010年8月以前の大勢の元オーナーも待ってますけど~~w

サギだよ~、オオサギ、ダイサギ、ゴイスーサギ

安愚楽牧場大詐欺事件 だよ~^^

関係者各位、お暑いですが、よろしくたのんますm(__)m


■MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130710/crm13071011100005-n1.htm
---
「詐欺」立件へ、なお高いハードル
2013.7.10 11:09

 警視庁などの合同捜査本部は三ケ尻久美子容疑者ら2人を前回と同じ特定商品預託法違反容疑で再逮捕した。7万3千人から4300億円を集めて経営破綻した前代未聞の「和牛商法」に対し、最終的に詐欺罪の適用を見据えるが、越えるべきハードルは低くない。

 同法違反罪の罰則は2年以下の懲役か100万円以下の罰金だが、詐欺罪では最高刑が懲役10年となる。捜査幹部は「これだけ多くの被害者が出た事件。より重い量刑で立件したい」と意気込む。

 2度の逮捕容疑では、破綻前に牛の数が大幅に足りないことを隠し、出資者からカネを募ったことを悪質だと判断された。ただ、こうした「詐欺的行為」を詐欺罪で立件するには、旧経営陣に顧客をだます「明確な犯意」があったことを証明しなければならない。

 弁護士によると、三ケ尻容疑者は「牛が足りないことは知っていた」と起訴事実を認める供述をしているが、「だますつもりはなかった」と詐欺の犯意を否定しているという。

 しかし、破綻の数カ月前には出資者への配当が滞るなど経営が行き詰まっており、合同捜査本部は三ケ尻容疑者らがこの時期に出資金を集めていたのは「確信犯」だったとみて詰めの捜査を進めている。

関連ニュース
【安愚楽牧場】元社長らを預託法違反容疑で再逮捕
【安愚楽牧場事件】オーナーには黒字、税務署には赤字 決算の数字、使い分け
【安愚楽牧場事件】証券業の免許を更新…問われる国の不作為
【安愚楽牧場事件】元社長宅など家宅捜索 警視庁・栃木県警合同捜査本部
【安愚楽牧場】隠蔽工作、元社長が指示
-----


なお、関連記事は、このブログ内検索をするか、本記事からご覧下さい
無いものもあるかもしれませんが…

続いては、7月10日一番のニュースです


■MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130710/crm13071001030001-n1.htm
---
元社長らを預託法違反容疑で再逮捕
2013.7.10 01:02
 経営破綻した安愚楽(あぐら)牧場の旧経営陣による特定商品預託法違反事件で、警視庁と栃木県警の合同捜査本部は9日、同法違反(不実の告知)容疑で、同社元社長の三ケ尻久美子(69)と元専務の大石勝也(74)の両容疑者を再逮捕した。合同捜査本部は、2人の認否を明らかにしていない。

 東京地検は同日、三ケ尻、大石両容疑者を同法違反罪で起訴。元専務の増渕進容疑者(59)については関与の度合いが低いとして処分保留で釈放した。

 再逮捕容疑は、平成22年9月~23年1月、飼育する牛が大幅に不足し、出資者に契約通りに割り当てられないのに、全国の86人に実在しない牛の識別番号を記載した契約書を送り、出資を募ったとしている。

 三ケ尻容疑者らは破綻直前の23年4~7月、出資者106人に同様の勧誘をしていたとして、6月18日に逮捕されていた。

関連ニュース
【安愚楽牧場事件】オーナーには黒字、税務署には赤字 決算の数字、使い分け
【安愚楽牧場事件】証券業の免許を更新…問われる国の不作為
【安愚楽牧場事件】元社長宅など家宅捜索 警視庁・栃木県警合同捜査本部
【安愚楽牧場】隠蔽工作、元社長が指示
安愚楽牧場元社長ら3人逮捕 虚偽説明で勧誘容疑 出資者7万3千人

-----


■朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0710/TKY201307090494.html
---
2013年7月10日1時34分
安愚楽牧場元社長ら再逮捕 86人に虚偽説明容疑

 安愚楽牧場による和牛商法事件で、警視庁は9日、元社長の三ケ尻久美子(69)=栃木県那須塩原市=と、元専務の大石勝也(74)=埼玉県深谷市=の両容疑者を特定商品預託法違反(不実の告知)の疑いで再逮捕し、発表した。

 捜査2課によると、2人は2010年9月~11年1月、同社が保有する繁殖牛が大幅に不足し、実際には各オーナーに割り当てる牛が存在しないのに、86人のオーナーに対して実在しない牛の耳番号を書いた契約書を送り、牛が足りているかのような虚偽の説明をした疑いがある。86人は23~72歳の男女で、出資金の総額は約5600万円に上る。

 捜査2課は認否を明らかにしていないが、三ケ尻容疑者の弁護人によると、三ケ尻容疑者は「繁殖牛の数が(オーナーとの契約に対して)足りていなかったのは間違いない」と話しているという。

 捜査2課は先月18日、11年4~7月に契約を結んだ106人のオーナーに対する同様の容疑で、2人と増渕進元専務(59)を同容疑で逮捕した。東京地検は9日、2人を同罪で起訴し発表した。地検によると、同法違反罪での起訴は前例がないという。増渕元専務については同日、処分保留で釈放した。


関連リンク
15年間ほぼ利益なし 安愚楽牧場、事実上の自転車操業(6/20)
破綻直前に高配当商品 安愚楽牧場・元社長、販売を主導(6/19)
安愚楽牧場、強制捜査へ 和牛出資金を詐取容疑 警視庁(6/18)
-----
 

★追記
A BUG's Pensieve 2 より
[安愚楽詐欺]「詐欺」立件へ、なお高いハードル(MSN産経20130710)
2013-07-10(12:09)

返済不能な4000億円規模の負債がありながら、「騙すつもりはなかった」なんてイイワケは通用しないよ
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク