「ほれ!」和牛オーナー制度の安愚楽牧場、元社長を逮捕へ(読売新聞2013年6月18日05時02分)

みなさん、ありがとうございます

涙がとまりません

ニュースの内容に、というより、私にお知らせ下さったということに感激しています

ありがとうございます


☆☆☆☆☆☆
ほれ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130617-00001567-yom-soci
読売新聞 6月18日(火)5時2分配信

2013-06-18(05:31) : 通りすがり URL : 編集


☆☆☆☆☆☆
No title

和牛オーナー制度の安愚楽牧場、元社長を逮捕へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130617-OYT1T01567.htm?from=top

「和牛オーナー制度」を運営し、2011年8月に経営破綻した「安愚楽あぐら牧場」(栃木県那須塩原市)が、事実と異なる説明で顧客を勧誘していた疑いが強まったとして、警視庁が元社長ら旧経営陣3人について、特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で強制捜査に乗り出す方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかった。

18日にも取り調べを行い、容疑が固まり次第、逮捕する。

 約7万3000人の顧客の出資金を含む4200億円超の負債を抱えて経営破綻した同社の問題は、刑事事件に発展することになった。

 捜査関係者によると、同社は経営破綻の直前、顧客と契約する際に同社が飼育していた繁殖牛の頭数を過大に伝えるなどした疑いが持たれている。同庁はこうした説明が、消費者保護を目的とする同法に違反する可能性が高いと判断した。

(2013年6月18日05時02分 読売新聞)

2013-06-18(07:42) : 名無し URL : 編集


☆☆☆☆☆☆
NHKニュースで

本日(6月18日)のNHKで、安愚楽牧場の旧経営陣に強制捜査の手が及ぶとのこと。ようやくとの思いもしますが、rokoさんの努力が少しは報われたのかな。
まだまだ、これからですが応援していますよ。

2013-06-18(07:55) : hiroc URL : 編集

埼玉県深谷市にある安愚楽牧場元取締役の関係先には、18日朝、捜査員が入り、本人に任意同行を求めるとともに捜索を行いました(NHK)

今日には、安愚楽牧場の元社長ら旧経営陣3人逮捕というニュースがきけるのでしょうか

読売新聞が一番最初ですが、NHKが2回もニュースを出しています

映像もあります

元取締役関係先の捜索として埼玉県深谷市の民家のようなところに車が入っていき、捜査員が資料を持ちだすところの映像がありました
今朝8時頃ということです
誰の家でしょうかね


以下、本日のニュース、これまでにひろえたもの時間順に・・・


☆--------------------☆

■読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130617-OYT1T01567.htm?from=top
---
和牛オーナー制度の安愚楽牧場、元社長を逮捕へ

 「和牛オーナー制度」を運営し、2011年8月に経営破綻した「安愚楽あぐら牧場」(栃木県那須塩原市)が、事実と異なる説明で顧客を勧誘していた疑いが強まったとして、警視庁が元社長ら旧経営陣3人について、特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で強制捜査に乗り出す方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかった。

 18日にも取り調べを行い、容疑が固まり次第、逮捕する。

 約7万3000人の顧客の出資金を含む4200億円超の負債を抱えて経営破綻した同社の問題は、刑事事件に発展することになった。

 捜査関係者によると、同社は経営破綻の直前、顧客と契約する際に同社が飼育していた繁殖牛の頭数を過大に伝えるなどした疑いが持たれている。同庁はこうした説明が、消費者保護を目的とする同法に違反する可能性が高いと判断した。

(2013年6月18日05時02分 読売新聞)
-----


■朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0618/TKY201306170517.html
---
2013年06月18日06時00分
安愚楽牧場、強制捜査へ 和牛出資7万人超、詐欺容疑

 全国約7万3千人が出資した和牛オーナー制度が行き詰まり、約4300億円の負債を抱えて破産手続きを進めている「安愚楽牧場」(本社・栃木県那須塩原市)について、警視庁が近く詐欺などの疑いで強制捜査に乗り出す方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかった。被害弁護団によると、消費者に広く被害が出た事件としては過去最大規模という。

 同社は1981年設立。繁殖牛のオーナーを募って契約金を集め、全国約40カ所の直営牧場などで牛を飼育。繁殖牛が産んだ子牛を同社が買い取り、エサ代などを引いた額をオーナーに「利益金」として還元する仕組みで運営してきた。

 雑誌広告などを積極的に展開。契約満了時に繁殖牛を契約金と同額で買い戻すとして実質的な元本保証をうたい、「支払いの遅れ、減額は一度もない」と強調して出資を募っていた。

 しかし、破綻(はたん)前には、満期を迎えた契約金の払い戻しが遅れ、利益金の支払いもオーナーに延期を求めるようになるなど経営の悪化が表面化。2011年8月に東京地裁に民事再生法の適用を申請した。

 その後、消費者庁が同社が所有していた牛の記録を調べたところ、飼育頭数を水増しするため食肉牛や子牛を繁殖牛として数えていたことが判明。同庁が景品表示法違反で措置命令を出した。

 11年8月以降、各地で被害弁護団が発足。大阪や愛知、千葉、栃木の各府県警などに告訴状が出ている。
-----


■NHK(映像あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130618/k10015375101000.html
---
安愚楽牧場旧経営陣を強制捜査へ

6月18日 6時58分 K10053751011_1306180729_1306180739.mp4
「和牛オーナー制度」で全国の7万人以上の会員から資金を集め、おととし経営破綻した栃木県の畜産会社「安愚楽牧場」が、繁殖用の牛の数を過大に説明していた疑いが強まったとして警視庁は旧経営陣数人を近く特定商品預託法違反の疑いで取り調べるなど強制捜査に乗り出す方針を固めました。

栃木県那須塩原市に本社があった「安愚楽牧場」は、繁殖用の牛への投資を募り、生まれた子牛を市場で売却した代金を配当する「和牛オーナー」制度で成長を続け、会員は7万人を超えましたが、おととし4200億円余りの負債を抱えて経営破綻し、破産の手続きが進められています。
警視庁が「安愚楽牧場」の契約や運用の実態について捜査を進めたところ、破綻の直前に投資家と契約する際に繁殖用の牛の数を実際よりも過大に説明していた疑いが強まったということです。
特定商品預託法では、投資の判断に影響を与える重要な事実について事業者が実際と異なる説明をすることが禁じられていて、警視庁は旧経営陣数人を近く特定商品預託法違反の疑いで取り調べるなど強制捜査に乗り出す方針を固めました。
警視庁は資金の流れなどを調べて、運用の実態について全容解明を進める方針です。
-----


■時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013061800132
---
安愚楽牧場、元社長ら逮捕へ=不実の告知、預託法違反容疑-全国7万人・警視庁

 「和牛オーナー制度」で全国から出資金を集め経営破綻した安愚楽牧場(栃木県、破産手続き中)の問題で、警視庁捜査2課は、契約を結ぶ際、事実と異なる説明で顧客を勧誘した疑いが強まったとして、特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で、安愚楽牧場の元社長ら3人の逮捕状を取った。18日にも、容疑が固まり次第、逮捕する。
 経営破綻により、全国で約7万人が計約4200億円の投資被害に遭った一連の問題は、当時の幹部の刑事責任を問う事態に発展した。(2013/06/18-08:31)
-----


■日刊スポーツ(共同通信)
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130618-1144250.html
---
安愚楽元社長ら逮捕へ 和牛商法で警視庁

 4000億円超の負債を抱えて破綻した畜産会社「安愚楽(あぐら)牧場」(栃木県)が事実と異なる説明で出資者を勧誘していた疑いが強まり、警視庁捜査2課は18日、特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で、元社長(69)ら当時の経営陣3人を同日中に逮捕する方針を固めた。

 全国の出資者約7万3000人への負債を抱えて経営破綻した安愚楽牧場の問題は、刑事事件に発展する。

 捜査関係者によると、旧経営陣は、オーナーと呼ばれる出資者に事実と異なる説明をして勧誘した疑いが持たれている。

 安愚楽牧場は、雌の繁殖牛を1頭当たり300万~500万円程度で出資者に売却し、数年後に買い戻す「和牛オーナー制度」を実用化。飼育は安愚楽が担当し、その間に生まれた子牛を売却して年3~4%程度の配当が得られると宣伝した。

 同社は2011年8月、民事再生法の適用を申請。民事再生手続きの開始後、資金繰りの逼迫(ひっぱく)が判明し、同年11月に破産手続きに移行した。(共同)

 [2013年6月18日8時42分]
-----


■NHK(映像あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130618/k10015375941000.html
---
安愚楽牧場元社長ら3人逮捕へ

6月18日 9時4分 K10053759411_1306180912_1306180915.mp4

「和牛オーナー制度」で全国の7万人以上の会員から資金を集め、おととし経営破綻した、栃木県の畜産会社「安愚楽牧場」が、事実と異なる説明をして顧客の勧誘をしていた疑いが強まったとして、警視庁は元社長ら旧経営陣3人を特定商品預託法違反の疑いで取り調べ、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。

特定商品預託法違反の疑いが持たれているのは、栃木県那須塩原市に本社があった「安愚楽牧場」の69歳の元社長ら旧経営陣3人です。
このうち埼玉県深谷市にある元取締役の関係先には、18日朝、捜査員が入り、本人に任意同行を求めるとともに捜索を行いました。
「安愚楽牧場」は繁殖用の牛への投資を募り、生まれた子牛を市場で売却した代金を配当する「和牛オーナー」制度で成長を続け、会員は7万人を超えましたが、おととし、4200億円余りの負債を抱えて経営破綻し、破産の手続きが進められています。
警視庁が契約や運用の実態を調べたところ、破綻する直前、投資家と契約した際に、繁殖用の牛の数を実際よりも過大に説明していた疑いが強まったということです。
特定商品預託法では、投資の判断に影響を与える重要な事実について、運用を行う事業者が実際と異なる説明をすることが禁じられています。
警視庁は元社長ら3人を特定商品預託法違反の疑いで取り調べ、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。
-----


■日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1800K_Y3A610C1000000/
---
安愚楽牧場元社長ら取り調べへ 和牛オーナー制度
2013/6/18 9:07

 「和牛オーナー制度」が行き詰まって経営破綻した安愚楽牧場(栃木県那須塩原市)が、虚偽の説明で顧客を勧誘していた疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は18日、同社の元社長ら旧経営陣3人を特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で取り調べる方針を固めた。容疑が固まり次第、逮捕する。負債総額約4300億円の大型倒産が刑事事件に発展する。
-----


■ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
http://jp.wsj.com/article/JJ10787265456234824503619280564762985271273.html
---
2013年 6月 18日 09:00 JST 更新
安愚楽牧場、元社長ら逮捕へ=不実の告知、預託法違反容疑—全国7万人・警視庁

 「和牛オーナー制度」で全国から出資金を集め経営破綻した安愚楽牧場(栃木県、破産手続き中)の問題で、警視庁捜査2課は、契約を結ぶ際、事実と異なる説明で顧客を勧誘した疑いが強まったとして、特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で、安愚楽牧場の元社長ら3人の逮捕状を取った。18日にも、容疑が固まり次第、逮捕する。

 経営破綻により、全国で約7万人が計約4200億円の投資被害に遭った一連の問題は、当時の幹部の刑事責任を問う事態に発展した。 

[時事通信社]
-----

続きを読む

安愚楽牧場元社長ら逮捕 顧客へ不実の告知容疑(日本経済新聞2013年6月18日)

安愚楽牧場 元社長ら逮捕 です

11時のNHKニュースでも逮捕を報じていました

安愚楽牧場 元社長ら逮捕
11時ニュース画面より

安愚楽牧場元社長 三ヶ尻久美子(69)
安愚楽牧場元専務 増渕進(59)
安愚楽牧場元取締役 大石勝也(74)


私の手が追いつきませんが、随時、追記していきます


☆--------------------☆

■日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1800L_Y3A610C1000000/?dg=1
---
安愚楽牧場元社長ら逮捕 顧客へ不実の告知容疑
2013/6/18 10:10

 「和牛オーナー制度」が行き詰まって経営破綻した安愚楽牧場(栃木県那須塩原市)が、虚偽の説明で顧客を勧誘していた疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は18日、同社の元社長、三ケ尻久美子容疑者(69)ら旧経営陣3人を特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で逮捕した。

 負債総額約4300億円の大型倒産が刑事事件に発展。捜査関係者によると、元社長らは2011年8月の経営破綻直前、牛の飼育頭数や利回りを実際よりも大幅に水増しして顧客に説明、資金を集めた疑いがあるという。


■MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130618/crm13061810190004-n1.htm
---
安愚楽牧場元社長ら逮捕 虚偽説明で勧誘容疑 出資者7万3千人
2013.6.18 10:16

経営破綻した畜産会社「安愚楽牧場」の那須本社牧場=2011年8月、栃木県那須町
 和牛オーナー制度が行き詰まり、計約4300億円の負債を抱えて経営破綻した畜産会社「安愚楽牧場」(栃木県那須塩原市)をめぐり、同社が事実と異なる説明で出資者を勧誘したとして、警視庁捜査2課は18日、特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で、元社長の三ケ尻久美子容疑者(69)ら3人を逮捕した。

 出資者は全国で約7万3千人に上り、同社は少なくとも数年間、集めた出資金を別のオーナーの配当に充てる「自転車操業」に陥っていた疑いがあり、捜査2課は詐欺容疑での立件も視野に全容解明を進める。

 捜査関係者によると、三ケ尻容疑者らは平成23年8月の破綻直前に、出資者に飼育していた繁殖牛の頭数を実際より過大に伝えるなど、事実と異なる説明をした疑いがもたれている。
-----


■NHK NEWSWEB
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130618/k10015377441000.html
---
安愚楽牧場旧経営陣の3人逮捕
6月18日 10時20分

「和牛オーナー制度」で全国の7万人以上の会員から資金を集め、おととし経営破綻した栃木県の畜産会社「安愚楽牧場」が破綻する直前に飼育している牛の数を過大に説明して顧客の勧誘をしていた疑いが強まったとして、警視庁は元社長ら旧経営陣3人を特定商品預託法違反の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは栃木県那須塩原市に本社があった「安愚楽牧場」の元社長三ケ尻久美子容疑者(69)と、いずれも元専務執行役員の増渕進容疑者(59)と大石勝也容疑者(74)の合わせて3人です。
「安愚楽牧場」は繁殖用の牛への投資を募り、生まれた子牛の売却代金を配当する「和牛オーナー」制度で成長を続け、会員は7万人を超えましたが、おととし、4200億円余りの負債を抱えて経営破綻し、破産の手続きが進められています。
警視庁の調べによりますと、三ケ尻元社長らは経営が破綻する直前のおととし4月から7月ごろにかけて牛の数を実際よりも過大に説明して顧客の勧誘をしていたとして特定商品預託法違反の疑いがもたれています。
特定商品預託法では投資の判断に影響を与える重要な事実について運用を行う事業者が実際と異なる説明をすることが禁じられていますが、これまでの調べによりますと、三ケ尻元社長らは牛の数が大幅に不足していたのに顧客に割り当てる牛がいるかのようにパンフレットなどで説明していたということです。
警視庁は3人の認否を明らかにしていません。
警視庁は資金の流れなどを調べて、運用の実態について全容解明を進める方針です。
-----


■時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013061800227
---
安愚楽牧場、元社長ら3人逮捕=預託法違反容疑-被害4200億円・警視庁

経営破綻した安愚楽牧場の勧誘に使われた同社の冊子

 「和牛オーナー制度」で全国から出資金を集め経営破綻した安愚楽牧場(栃木県、破産手続き中)の問題で、警視庁捜査2課は18日、契約を結ぶ際に事実と異なる説明で顧客を勧誘したとして、特定商品預託法違反(不実の告知)容疑で、元社長の三ケ尻久美子容疑者(69)ら旧経営幹部3人を逮捕した。
 経営破綻により、全国で約7万人が計約4200億円の投資被害に遭った一連の問題は、当時の幹部の刑事責任を問う事態に発展した。
 捜査関係者によると、元社長ら3人は、破綻する直前に出資者に対して、繁殖牛の頭数を実際よりも多く説明して勧誘した疑いが持たれている。
 安愚楽牧場は1981年に元社長の夫(故人)が設立。繁殖牛のオーナーになれば、生まれた子牛の売却益から安定した高配当が得られるとして人気を博し、設立から30年で日本最大の牧場に成長した。
 しかし、2011年3月の東京電力福島第1原発事故後には解約が殺到。同年6月に配当が遅延した。同8月に東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同12月に破産手続きが開始された。
 破産管財人によると、集めた約4200億円のうち、返金見込みは約210億円。これまでに大阪、愛知など7府県警に弁護団から詐欺容疑などで告訴状が提出されたほか、警視庁などに被害相談が相次いでいた。(2013/06/18-10:29)
-----


■スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/06/18/kiji/K20130618006037140.html
---
安愚楽元社長ら逮捕 和牛商法、過大説明で勧誘容疑

 和牛オーナー制度が行き詰まり、約4300億円の負債を抱えて経営破綻した「安愚楽牧場」(栃木県那須塩原市)が、事実と異なる説明で出資者を勧誘したとして、警視庁捜査2課は18日、特定商品預託法違反(不実の告知)の疑いで、元社長三ケ尻久美子容疑者(69)ら旧経営陣3人を逮捕した。

 全国の出資者約7万3千人への負債を抱えて破綻した安愚楽牧場の和牛商法問題は刑事事件に発展した。

 捜査関係者によると、三ケ尻容疑者らは安愚楽牧場が経営破綻する直前、オーナーと呼ばれる出資者に対し、牧場で飼育されている和牛の頭数を過大に説明するなどして勧誘した疑いが持たれている。

 安愚楽牧場は、雌の繁殖牛を1頭当たり300万~500万円程度で出資者に売却し、数年後に買い戻す「和牛オーナー制度」を運営。牛の飼育は牧場側が担当し、その間に生まれた子牛を売却して年3~4%程度の配当が得られると宣伝し出資者を募っていた。

 関係者によると、安愚楽牧場は2011年、経営悪化を理由に出資者に満期金や配当の支払い遅滞を通知し、同年8月には、東京地裁に民事再生法の適用を申請。民事再生手続きの開始後、資金繰りの逼迫が判明し、同年11月に破産手続きに移行した。

 安愚楽側は経営不振の要因として、東京電力福島第1原発事故の影響でオーナーの解約が相次いだことなどを挙げていた。

 安愚楽牧場の負債総額は約4330億円。このうち約4207億円は全国の出資者約7万3千人への負債だった。

((了)(H)(07)130618 103356

 【編注】▽安愚楽(あぐら)▽三ケ尻久美子(みかじり・くみこ)▽逼迫(ひっぱく)




[ 2013年6月18日 10:34 ]
-----

続きを読む

「安愚楽元社長ら逮捕」下野新聞では号外も出たようです!\(^o^)/

いや、もう、私の手と頭がついていきません(笑)

こんな時にかぎって、友人少ないrokoちんなのに「どうしてる~」と電話あり
、、、話し出したら結構長いんだ・・・何十分か話して・・・
このままだったら、会ってご飯食べようという話になるのだけど
今日は用事があるからと断った^^

たくさん、ニュースが出ています
まったく、追いつきません

随時記録していきたいとは思いますが、コメントで情報をいただきましたのでお知らせします

今日は、コメントにお返事できてませんが、みなさんのコメントに感謝しています

あ り が と う \(^o^)/



☆☆☆☆☆☆
No title

下野新聞では号外も出たようです

http://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/gogai/pdf/130618agura.pdf

2013-06-18(12:42) : だれかさん URL : 編集
☆☆☆☆☆☆

(少々手を加えておりますが、内容はそのままです)

★--------------------------------------------------------★
下野新聞  電子号外
2013年(平成25年)6月18日(火曜日)

安愚楽社長ら逮捕
過大説明で勧誘容疑
和牛商法で警視庁

 和牛オーナー制度が行き詰まり、約4300億円の負債を抱えて経営破綻した「安愚楽牧場」(那須塩原市)が、事実と異なる説明で出資者を勧誘したとして、警視庁捜査2課は18日、特定商品預託法違反(不実の告知)の疑いで、元社長三ケ尻久美子容疑者(69)ら旧経営陣3人を逮捕した。
 全国の出資者約7万3千人への負債を抱えて破綻した安愚楽牧場の和牛商法問題は、刑事事件に発展した。
 捜査関係者によると、三ケ尻容疑者らは安愚楽牧場が経営破綻する直前、オーナーと呼ばれる出資者に対し、牧場で飼育されている和牛の頭数を過大に説明するなどして勧誘した疑いが持たれている。
 安愚楽牧場は、雌の繁殖牛を1 頭当たり300万〜500万円程度で出資者に売却し、数年後に買い戻す「和牛オーナー制度」を運営。牛の飼育は牧場側が担当し、その間に生まれた子牛を売却して年3〜4%程度の配当が得られると宣伝し出資者を募っていた。
 関係者によると、安愚楽牧場は2011年、経営悪化を理由に出資者に満期金や配当の支払い遅滞を通知し、同年8月には、東京地裁に民事再生法の適用を申請。民事再生手続きの開始後、資金繰りの逼迫が判明し、同年11月に破産手続きに移行した。
 安愚楽側は経営不振の要因として、東京電力福島第1原発事故の影響でオーナーの解約が相次いだことなどを挙げていた。
 安愚楽牧場の負債総額は約4330億円。このうち約4207億円は全国の出資者約7万3千人への負債だった。


安愚楽牧場の経過

1979年1月 栃木県那須町で牧場経営開始

1981年12月 有限会社安愚楽共済牧場を設立。和牛オーナー制度を導入

2009年4月 株式会社安愚楽牧場に移行

2010年4月 宮崎県で口蹄疫の疑いがある牛を確認。安愚楽牧場の牛も約1万5000頭が殺処分

2011年
3月 東日本大震災。東京電力福島第1原発事故が起こる
4月 出資者に満期金の支払い延滞を通知
7月20日ごろ 肥育牛売買コースの募集開始
8月1日 全ての支払いの停止を通知
9月6日 東京地裁が民事再生手続き開始決定
11月4日 東京地裁が管財人による業務や財産の管理を命じる決定をし、管財人を選任
11月8日 東京地裁が再生手続きを廃止する決定

2013年
6月18日 警視庁が旧経営陣3人を逮捕へ


「安愚楽牧場」旧経営陣の男の関係先に、家宅捜索に入る警視庁の捜査員=18日午前9時27分、埼玉県熊谷市
★--------------------------------------------------------★

安愚楽牧場旧経営陣逮捕 被害対策弁護団、国家賠償求める方針(FNNニュース)

本日午前8時すぎ、三ヶ尻容疑者を乗せた車の動画あります

ただし、帽子を被って、顔を伏せております

最初は、久美子、えらい、わこぅなったなぁ~と思たんやけど、やっぱちごた

見んかったらよかったんやけど、見たら、、、つまらん(ーー;)

むっちゃ めっちゃ はらたつ !!!

アホちゃう !!!

久美子には、しら~~っと、どうどうと車に乗って座っていてほしかったな

7万3千人の怨み、思い知れ !!!

あと、どこかで大石の映像も見たけれど・・・手が回りませんm(__)m

とりあえず、今はこれで・・・

増渕は 12:04 のFNNニュースで午前10時半すぎ自宅捜索という映像があった


それから・・・
逮捕された三ケ尻容疑者らの認否について、警視庁は明らかにしていない。

認めるわけないでしょ、久美子たちが、、、


FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00248202.html
---
安愚楽牧場元社長ら3人逮捕 事実と異なる説明で顧客勧誘の疑い

三ヶ尻を乗せた車

「和牛オーナー制度」で、全国から7万人の出資者を集め、経営破綻した栃木県の畜産会社「安愚楽(あぐら)牧場」をめぐり、警視庁は、事実と異なる説明をして顧客を勧誘した疑いで、元社長ら3人を逮捕した。
4,200億円を超える負債を抱えて破綻した安愚楽牧場について、元社長の三ケ尻 久美子容疑者(69)ら旧経営陣3人が、特定商品預託法違反の疑いで18日午前、警視庁に逮捕された。
三ケ尻容疑者らは、破綻直前の2011年4月ごろから、実際には出資者の数に見合う牛がいないのに、いると偽って、顧客を勧誘した疑いが持たれている。
逮捕された三ケ尻容疑者らの認否について、警視庁は明らかにしていない。
安愚楽牧場は、出資者に、およそ10万頭の繁殖牛がいると説明していたが、実際には6万頭しかいなかったとみられていて、警視庁は今後、出資金の運用の詳細について調べる方針。

(06/18 12:04)
-----


FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00248222.html
---
安愚楽牧場旧経営陣逮捕 被害対策弁護団、国家賠償求める方針

「安愚楽(あぐら)牧場」の旧経営陣が逮捕されたことを受けて、被害対策弁護団が、「破綻するまで行政機関の調査が十分に行われなかった」として、今後、国家賠償を求める方針を明らかにした。
18日に逮捕された安愚楽牧場の元社長・三ケ尻 久美子容疑者(69)ら旧経営陣3人は、破綻直前の2011年4月ごろから、実際には、出資者の数に見合う牛がいないのに、いると偽って、顧客を勧誘した疑いが持たれている。
安愚楽牧場は、およそ4,200億円の負債を抱えて破綻したが、弁護団は、「破綻するまで、農水省や消費者庁の調査が十分に行われなかった」として、今後、国家賠償請求訴訟を起こすほか、牧場の元従業員などに対しても、損害賠償を求める考えを明らかにした。

(06/18 14:48)
-----

★追記(2013.06.19)
FNNニュース YouTubeに ありました

安愚楽牧場旧経営陣逮捕 被害対策弁護団、国家賠償求める方針(13/06/18)
http://www.youtube.com/watch?v=F1erWdQ4pUw

安愚楽元社長ら逮捕 北海道の預託農家 離農借金引きずる苦しみ(北海道新聞2013年6月18日夕刊)

さすが、北海道、預託農家の観点で記事を書いておられます

預託農家の人に借金さえなければ、まだいいのですが・・・
どういう状態か、よくわかりませんね


北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/474269.html
---
安愚楽元社長ら逮捕 北海道の預託農家 離農借金引きずる苦しみ(06/18 15:50)

 警視庁が18日、安愚楽牧場の旧経営陣を逮捕したことで、同牧場の預託先が多かった道内では、和牛を預かって飼育してきた畜産農家から「逮捕は当然」「当時の経営実態を明らかにしてほしい」と真相解明を求める声が上がった。ただ2年前の経営破綻後、預託先は経営に苦しみ、離農を余儀なくされた農家もあっただけに「今更どうにもならない」と諦めも漏れた。

 「いずれはこうなると思っていた。逮捕をきっかけに当時の経営状況が明らかになってほしい」。根室管内の元預託先農家でつくる安愚楽対策協議会の小村剛会長(73)=別海町=は話す。

 安愚楽牧場の道内の預託先は、2011年8月時点で約130カ所に上った。同牧場の経営破綻後、預託料が支払われなくなり、どこも経営に苦しんだ。

 「逮捕されても今更どうなるものでもない」。11年8月に釧路管内標茶町内11戸で結成した標茶地区委託先牧場被害者の会会長(50)はつぶやいた。

 和牛60頭の預託を受け、安愚楽牧場破綻の影響で今年、破産手続きに入った十勝管内の元肉牛生産農家も「傾いたものは元に戻らない」と諦めの表情で語った。

 東京商工リサーチ北海道支社によると、安愚楽牧場の和牛オーナー制度への道内からの出資者は1892人。金額別では1千万円以上が295人で、1億円以上も4人いた。<北海道新聞6月18日夕刊掲載>
-----

続きを読む

安愚楽牧場元社長ら逮捕、虚偽説明で顧客勧誘の疑い(TBSニュース2013年6月18日)

この映像は、いつかどこかで・・・^^
これまでに見た映像を組み合わせて使っておられる、、、実におもしろい^^

元幹部、あなたも、警察に情報提供お願いしますね(*^^)v


TBS Newsi
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5360676.html
---
最終更新:2013年6月18日(火) 14時16分
安愚楽牧場元社長ら逮捕、虚偽説明で顧客勧誘の疑い

 「和牛オーナー制度」をうたって7万人を超える客を集め、2011年に経営破たんした「安愚楽牧場」に強制捜査です。事実と異なる説明で勧誘をしていたとして、警視庁は、元社長の女ら3人を逮捕しました。

 特定商品預託法違反の疑いで逮捕されたのは、栃木県・那須塩原市にあった「安愚楽牧場」の元社長、三ヶ尻久美子容疑者(69)ら旧経営陣3人です。

 警視庁によりますと、三ヶ尻容疑者らは、安愚楽牧場が経営破たんする直前に客から出資を募る際、会社で飼育していた繁殖牛の数をパンフレットや契約書で実際の数より、水増しして客に伝えていた疑いが持たれています。

 「農家の方の庭先に牧場を作らせていただいて、そこに牛1頭から飼い始めたのがきっかけでございます」(三ヶ尻久美子容疑者、1997年)

 安愚楽牧場は1981年に三ヶ尻容疑者が黒毛和牛1頭から始めた事業です。三ヶ尻容疑者らは出資金を集め、繁殖牛が産んだ子牛を売って配当に回す「和牛オーナー制度」で7万人を超える客を集めていました。ところが、2011年8月、安愚楽牧場は4200億円を超える負債を抱えて経営破たんします。

 「払えないお金が発生していたにもかかわらず、それを隠して通していたのが許せない」(出資者)

 破綻直後の債権者集会で三ヶ尻容疑者は・・・

 「最後の最後まで資金調達に回っていました」(三ヶ尻久美子 容疑者、2011年8月)
 「だから、だまされたんじゃないか」(債権者、2011年8月)
 「いいえ、だますつもりは全くございません」(三ヶ尻久美子 容疑者、2011年8月)

 古くから経営の内実を知る元幹部は「破綻必至のビジネスだった」と話していました。

 「10年、20年前から分かっていること。破たん状態になるって」(安愚楽牧場 元幹部)
Q.オーナーをどんどん集めたが、牛が足らない?
 「そういうこと、生産が追いつかない。(金を)返すのが先になるから、集めないと返せない」(安愚楽牧場 元幹部)

 警視庁は安愚楽牧場が実際には数年前から自転車操業の状態になっていた可能性があるとみて、詐欺の疑いも視野に経営の実態解明を進める方針です。(18日13:06)
-----


★更新されたニュース記事は、コメント欄に追記しました

 あるオーナーの契約書。割り当てられた牛の番号の末尾は「002」。警視庁によりますと、末尾が「002」となっている牛は、すべて実在しない架空の牛で、三ヶ尻容疑者はこうした手口で、牛の数を水増ししていたのです。

安愚楽牧場元社長ら逮捕(朝日紙新聞2013年6月19日)

記念すべき、本日 2013年6月19日 水曜日 の朝日新聞です

私んチは田舎ゆえ、昨日の朝刊には安愚楽牧場関連記事は載らなかったようです
間に合わなかったのですね^^

でも、今日は、こんなに大きく、1面で出ました

朝日新聞1面(2013年6月19日)

安愚楽牧場社長ら逮捕
和牛出資 預託法違反の疑い


朝日新聞(2013年6月19日)

安愚楽商法「解明を」
出資者7万人超 国家賠償請求も検討

「ワンマン」モノ言えぬ社内


★roko★

内容は・・・

香川県の女性やその他被害者のことが何人か出ています

アタシのことは出てませんから、ご心配なく(^_^;)って、ヘンかな(笑)

いや、出ないほうが、アタシは嬉しい・・・あはは

たくさん、被害者の方が出てらっしゃるので、いいじゃんいいじゃん^^

たくさん、報道してもらいたいなぁと思ったrokoでした m(__)m

破綻2カ月前に「利益確保」 安愚楽牧場、うその報告(朝日新聞2013年6月20日)

今日は、もうそろそろ終わりにしませんか~^^

って思ってたんだけど、、、見てしまったからには載せないわけににもいかず(^_^;)


200万円の契約金の払い戻しの延期を頼まれたオーナーの女性は取材に、「出資した15年間で一度もないことだったので、これは危ないと思った。電話で抗議し、すぐに払ってもらった」

ですって、、、よかったね~~、賢いね~~^^

rokoさんは、アホだから~
1ヶ月ぐらいならいいさぁ~ってほっといたら
見事、7月末には逃げられ、お金も踏み倒されてしまいましたとさ

このとき、利益金も遅れて、7月15日にということで入金されたんだけど
7月末といわれた満期金と同じく契約金の1%に相当する商品券を…ということで
半月も1ヶ月も同じかい!!って、つっこんだんですよ(自分の中で)
あの時、大阪のオバチャンになって「アカンはよ返せ」と言えばよかった(ーー;)
アホとしかいいようがない
あの日まで、疑わなかった自分がばからしい、、、
疑っていれば、被害はもう少し減ってたのに・・・

4月の時の満期金の支払い延期の時には
震災の影響で、今、牛を売るより売値が回復してからのほうがいいから・・・
って、大阪支店長が栃木に行って、電話応対してたんだよ\(^o^)/
来月には回復するでしょうって、報告があったよね~

破綻した8月に返ってくるはずのお金もありましたよ(笑)
通常の満期が300万円と、3月の震災前に解約依頼をした数件分の契約が、、、

もう、笑ったね~、、、
アタシって、ネタいっぱい持ってるでしょ~^^
もうちょっと賢かったら、助かってるお金もあったのにね
アホだよね~、わらうしかないよね(大笑)


ふんっだ!! お風呂入ってくる!!


朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0620/TKY201306200106.html
---
2013年06月20日15時09分
破綻2カ月前に「利益確保」 安愚楽牧場、うその報告

 安愚楽(あぐら)牧場の和牛商法事件で、経営破綻(はたん)の約2カ月前に同社が「前年度並みの利益を確保できる」とうたった事業報告書を出資者に送っていたことがわかった。実態とかけ離れた内容で、警視庁は、元社長の三ケ尻久美子容疑者(69)らが顧客離れを防ぐため、事業の好調さを装ったとみている。

 事業報告書は、出資者である牛のオーナーに同社が毎年度送っていた。破綻約2カ月前の2011年5月31日付の報告書は「激動の1年でした」と書き出し、口蹄疫(こうていえき)や東日本大震災の影響で出荷頭数や営業利益が減少したと1年間を振り返った。

 その上で11年度の見通しについて、純利益を前期並みの約5億円の黒字と予想。震災の影響で上半期の売り上げが減っても「下半期でカバーできる」とし、食肉販売の売り上げやオーナーとの契約数も増加を見込んだ。

 しかし、実際にはこのころ、破綻に向けた兆候が出始めていた。

 報告書で明るい見通しを示す一方で、同社は、5月に契約期間満了を迎えたオーナーへの手紙では、契約金返還の先延ばしを要請。「原発事故による風評被害で牛肉の需要が落ちている」と理由を説明し、代わりに契約金の1%に相当する商品券を送ると釈明した。

 また、三ケ尻容疑者の実弟の増渕進容疑者(59)は5月で取締役を退任。ある元社員は取材に「すぐに破綻すると知っていて辞めたのだろう」と話す。

 6月に配当金を受け取るはずのオーナーにも、支払いが遅れるという通知が届いていた。

 当時、200万円の契約金の払い戻しの延期を頼まれたオーナーの女性は取材に、「出資した15年間で一度もないことだったので、これは危ないと思った。電話で抗議し、すぐに払ってもらった」と話す。満期を迎える前の400万円は預けたまま、8月に同社は破綻した。
-----

【動画】安愚楽牧場 元社長ら3人逮捕(2013年6月18日)

一年前の今日、2013年6月18日 安愚楽牧場元社長ら3人が逮捕されました
 2014-06-18(12:41)
 ↑↑↑
ここを押す(クリック)と、逮捕の日からの1週間に飛べます
右の月別アーカイブとカレンダーからもいけるんですがね^^

約1年前の逮捕の日(2013年6月18日)の記録はコチラをクリックしてね
1日で12コ、日記書いてます
 ↓↓↓
2013年06月18日


その日にUPされたYouTube動画を見つけましたので記録します
ニュースにあわせて、CGアニメーションが見られます
TomoNews Japan というのは120­秒のCGアニメーションを最短90分で作り上げるシステムと、5­00人を超えるクリエイターが揃っているんだそうです
いろんなお仕事が、あるんですね

元記事はNHKニュースからみたいです
NHKは記事がすぐに消えるので、もう見られませんが…


安愚楽牧場 元社長ら3人逮捕
TomoNews Japan

2013/06/18 に公開
「和牛オーナー制度」で虚偽の説明をし顧客を勧誘していたとして、警視庁は安愚楽牧場­の元社長ら3人を特定商品預託法違反の疑いで逮捕した。安愚楽牧場は、繁殖用の黒毛和­牛への投資を募って会員から出資金を集め、生まれた子牛の売却代金から配当金を支払っ­ていた。出資者へ送付する事業報告書には繁殖用の牛の数をおよそ10万頭と説明してい­たが、実際には6万頭しかいなかった。また、資料に「牛は本当にいます」と記載し、一­頭に番号を二つ付けて頭数を水増しした契約書を送付するなど、出資者に虚偽の説明をし­た疑いがもたれている。2011年の経営破たん直前まで出資を募集しており、出資者は­およそ7万3000人、負債額は4200億円以上。警視庁は、余罪についても調べてい­る。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130...

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク