雪の日の鳥たち(2017年2月)

あれから、母の居た部屋で生活をしています

仏壇に近いということもあり、今もPCを持ってきてコタツの上で書いてます

母の部屋は大きな掃き出し窓があるので、日中外の景色が良く見られます
普段、こんな風に景色を見ていたのかなぁ…と思ったりしてます


さて、そんな2月の雪の日に撮った写真を紹介しますね

雪と鳥(2017年2月12日)
雪と鳥(2017年2月12日)

雪の電線鳥(2017年2月12日)
雪の電線鳥(2017年2月12日)


こんな寒い日にも鳥たちは活動していたんですよね
雪の降ってる日ですよ

写真上は畑…
風も強く、雪に覆われた畑に食べるもんあらへんやろー?
写真下は電線…
鳥が止まったり飛んだりすることで電線の雪が落ちます…


翌日も朝は降ったりしてましたが、天気が良くなってきて…
仕事が終わる頃にはお日様ニコニコ^^
運転中、田んぼに烏(カラス)と鳥(名前わからず)を見つけたので
車を止めて撮りました

雪田の鳥たち(2017年2月13日)

よくここで鳥たちを見るのですが、水を飲んでいるのでしょうか?
それとも、餌になるものがいるのでしょうか?


なぜだか、歌が出てきた(笑)

🎵 僕らはみんな生きている~ 🎵

やっぱり…みゆきさんの「うらみ・ます」♪よね(*^^)v

長く歌日記を書いてませんね^^;;
ま、あまり歌を聴いてないということは事実だけれど…

それでも、近頃よく思い出す、口をついて出る歌があって…
自分でも歌って、、笑う…

中島みゆきさんの「うらみ・ます」


何十年経っても自然と口をついて出る、ということにも驚くが
歌はスゴイって思うのと同時に、
やっぱりみゆきさんの偉大さを感じる

好きな人のYouTubeは新しくUPしてないかと見には行ってます
まさかPCって、YouTubeって、私の声を聞いてるんじゃないよね?
歌ってたけど、長らくYouTubeで聴いた覚えはない、、、

昨夜、横に「うらみ・ます」が出ていたものだから、
ま、いっか、、、ってクリックしました
公式以外はみゆきさんのはすぐ消されちゃうからさ…
でも、たいていのcoverは、ガッカリ…
聴きたいのはオメーじゃねーんだよ!!
って言いたくなるのもよくあること…w

たしかに上手い人もそれなりにいるのだが
いつも通り、みゆきさんの歌はみゆきさんが一番なのだ

で、少しだけ聞いて寝ました💤


今日になって、歌詞だけでも見ようかと検索したら…
前にも見たことのあるようなタイトルがあって…
歌詞のサイトでなく、そこをクリック

思いがけず歌を聴くことができて良かったです
  ↓↓↓ 

エムズの片割れ
とうとう“毎日が日曜日”になっちゃったオジサンのエッセイ since 2006/6/1
http://emuzu-2.cocolog-nifty.com/blog/

2008年2月 9日 (土)
中島みゆきの「うらみ・ます」~非常に怖い歌・・・
 http://emuzu-2.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_14c2.html



今から9年半以上も前の記事で
長らく続けていらっしゃるサイトのようで頭が下がりますm(__)m

何より、ホンモノを聴けたことが嬉しかったです
コメント欄も参考になります


私にとっては、怖い歌ではなくずっと前から好きな歌
この女性は素敵な人なんじゃないかな?って思う
ってか、つくったみゆきさんがすごすぎる

初めて聴いた頃の私は、同じような経験をしたこともなくウブな女でしたよ(ホンマか?笑)
それでも共感するというか、わかったような気でいた
みゆきさんの世界にハマって、何度も繰り返し聴いていたような気がする

♪うらみます うらみます あんたのこと死ぬまで♪
と歌った女は、その後どう暮らすでしょう?
ずっと変わらず愛してゆくこともないでしょうし
死ぬまで恨み続けてゆくこともないでしょう^^

私だって、三ヶ尻らを死ぬまで恨むなんてことできないわ(笑)
勝手に呪われろ!! って思うけど・・・大笑い


辛いことがあった時、より悲しい歌を聴いてドボ浸かり…
そうしてそこから立ち上がるって人も多いでしょう^^

少し時間はかかっても、世の中には永遠に変わらぬものなどないのだから

ただ、うらみ・ます♪



そうして今、♪あやしいひかり♪を聴くわたくし(o‘∀‘o)*:◦♪

台風が近づく中
黒い雲が余りにも早いスピードで進んでいく空を見上げてる・・・

♪サザンカ♪平昌オリンピックのNHK放送テーマソング

<追記修正>
教えていただきましたのでタイトル含め、以下編集しています
詳しくは、コメント欄まで読んでいただければ幸いです
 (2018年6月15日)

---

たくさん書くことはあるのですが
なかなか書けなくてすみません

日記にしようと残してある記事や気持ちは一杯あります
2018年ももうすぐ2ヶ月が経とうとしているのに、カテゴリ名の編集もまだできていませんorz
できるだけ早くしとかなきゃ、、、って、なんでも伸ばし伸ばししてるワタクシ、ゴメンね~


♪サザンカ♪ずっと、耳に残る曲です
って、最近テレビと言えばオリンピックばかり見ているrokoだからでしょうかね^^

こうやって、映像と音楽で今の記憶がつくられていくのかもしれませんね
全部を聞いたことはなくても、部分的には日本中ほとんどの人が知ってる曲かもしれません

同じくらい「安愚楽牧場」のことを日本人が知ればいいのに・・・

前から思ってましたが、忙しく…
オリンピックが終わりに近づいてからですが、全曲聴いてみることにしました

■サザンカ - SEKAI NO OWARI - 歌詞&動画視聴 : 歌ネット動画プラス
https://www.uta-net.com/movie/242521/

rokoは、最初の頃、夜のNHKテレビでアナウンサーが「サザンカ」と言うのを「サザン、か~」と勘違いして…
中でもめてたのをしっかり見てましたww
あ、揉めたという言葉は不適切ですが(笑)
どちらも、アイシー、I see…私もえ!?って思いましたもの…
あ、萌え~じゃないですよ^^
もちろんクレームつけてきた視聴者も多かったでしょうし…

セカオワ、世界の終わりより、大人にはサザンの方が有名ですからね(笑)

みなさん、知ってました?
英語で山茶花はSazanqua(サザンカ) なんですって^^
私は知りませんでした
童謡に「さざんか」が出てくるのは『たきび』
これは知ってました(歌詞に出てくるからって、単純ですかw)

子供の頃から(歌でも)サザンカ(さざんか)は知ってますが、私の周りはサザンカばかり
椿より山茶花が多いと思います
色んな色があって、バラバラと散るのばかり、ボタッと首からは落ちません

こうやって書いていると、だんだんサザンの力(ちから)(さざんりょく)に見えてくる(笑)


セカオワ「サザンカ」で私が好きなのは、特に後半から…
♪いつだって物語の主人公が立ち上がる限り
 物語は続くのさ♪
というところ…
それに続く歌詞もわかる、ステキ


関係ないですが
私の人生、私の物語の主人公は私なので
私が死ぬまで、またはブログを止めるまで「あぐら物語日記」は続きます

私も騙された人として、人に笑われているかもしれません
でも、今も、結構笑っています
良くないことがあっても、今こうしていられること…わりと幸せなんだと思います

ボチボチと書いてまいりますね
今後ともよろしくお願いいたします

(山茶花の名前については、コメント欄にも追記あります)

歌姫 島津亜矢

今日は近畿地方も梅雨入りらしいです
雨降りが好きでないrokoは、本日お休みです

お仕事だけでなく、日記も書く気なかったんだけど…


roko、生きてます^^

特別なことはなく、普通に暮らしてます

自分では、変わりなく、ふつうなつもり…

あれから、半月近く経っているようですorz
前回の日記が、2018-05-23(22:57) だったんですね^^;

rokoがどうしているかと、心配してくださってる方がおられるとしたら有り難いことですorz

近頃は誰からもコメントがないので、自分でも全く心配してませんでした
我が子の話じゃないですが、便りが無いのが元気な印・・・
みたいなもんです^^

そうそう、特別ではありませんが、最近また削除依頼がありました
どこから、だれから…ということは伏せておきますね

今、「あぐら物語日記」は、普通に見えてますか?
もし、見えなくなったら、非公開になってるとか、ありえなくないことですので
そんな時は、ご連絡ください^^
って、連絡しようがないか、、、

ブログが消されてても、自分ではわからないので、過去には友人からの連絡で知りました(笑)
ま、命までとられることはないので大丈夫^^

このブログを止める時はちゃんと日記を書いてお知らせして止めたいと思います

もし、もし、私がお知らせできない時は、どなたかにコメントで知らせてもらいたいと今は思っています
私が長らく日記を書けてない時は、「ロコちゃんは連絡できないのよ」ってコメントしてくださいませorz
あ、頼んでおかねばなりませんかね…
頼みますわ・・・


その他、過去の日記、今のことではありませんので、以下参考まで^^
 ↓↓↓
記事検索 : 削除依頼
【知恵袋】みんなで大家さんから訴訟するとの警告メールが来ました。


そんな中、今日書こうとした「歌日記」
お久しぶりですm(__)m
偶然見つけましたので、書く気になりました^^

私の好きな歌を歌ってくれる弾き語りの、私の好きな人・・・
過去には、その人のYouTube動画を見た時に、日記にしようかと思ったこともあるのですが
いつまでもしっかり発表できずにいました
シッカリ書けば、お知らせにいかなければならないでしょう
これまで何度も…
御本人にブログに書かせてもらったことを未だに報告できていません
YouTubeにコメントしたことないし…
本当にすみません
恥ずかしいやん^^
ファンでいる期間はこのブログと同じくらい長いんですが…
いつも聴いてるだけ…

あの人がみゆきさんの「命の別名」を歌ってくれた時には、半分本気で日記にすることを考えました(笑)
みゆきさんの好きな曲はたくさんあるのですが、弾き語りの人で聞いた時の感動・・・
あ、あの歌だ!って、すぐわかったよ^^
みゆきさんの曲は、「誕生」の方が好きかも~なんですが…
それはアップされておりません
亜矢姫にはありますよ^^
また、アヤさんが歌われた中には弾き語りの彼も奏でてくれてるものもあります

アヤさんには何か一つ、大きなヒット曲があるといいのにね
みゆきさんに書いてもらえたらいいのに…
カバーでもヒットすればいいな…


さて、島津亜矢さんと言えば、このブログの中、あの大笑いした記憶がよみがえります

「あぐら物語日記」内検索 : 島津亜矢
♪夢をあきらめないで♪が「元禄名槍譜・俵星玄蕃」になったお話

いや本当にアヤさんはスゴイです

私がまだ聞いてなかった曲もたくさんあります
みゆきさんの歌もたくさん・・・
(あ、みゆきさんの歌は知ってますけどね^^)

亜矢さんの歌唱力、素晴らしいですね


次もまた♪リバイバル♪ですか?「おっさんずラブ」

なんて書くと、今さら何の話?って思われるよね

ドラマの話を期待してこちらに偶然来られた方には申し訳ありません
その話題ではないので、ごめんなさいorz


ワタクシrokoはおっさんみたいと言われても否定できませんが、正真正銘のおばさん、女です
性的な好みは男性、おっさんがいいですよ^^
ばばぁが何を言う~って怒られそうです、、、
が、やっぱ、じじぃより若い方が好みです(笑)
若すぎるのもカンベンよw
罪は犯したくないw

、、、って、私にはそれっぽい話を書く才能はござらん、はい。

ドラマはとても人気だったようですが、rokoは見ていなかったので何も言えません
再放送があれば喜んで見るけど…

過去に自分はゲイだと公言している人や性的マイノリティな人たちのお話を聞いたことはあります

まぁ、今は何でもありの時代だし、お互いが良ければいいのかも…
好きになるのは自然なことだから、どうしようもない…

でも、これからの人は大変ね、って思ったわ
ノーマルでも恋愛は色々あるのに…
これまでは同性のライバルだけだったのに、今後はライバルいっぱいでかわいそう
私が見たそういう人たちは、外見はカッコ良い人も多かったよ
男女とも異性にモテない、といった感じではなかった

好きになった人の好みが自分には向かないとわかったらショックありますもんねぇ
既にパートナーがいる人とわかった時よりショック大きいかもしれません


---
今日のタイトルに戻ります

「リバイバル」
と聞いて私が思い出すのはみゆきさんの「りばいばる」
ひらがなのですね
私の好きなYouTubeの人がUPしたのを見つけた時も、みゆきさんのか?と思ったのですが、最初は五輪真弓さんのでした
こちらがカタカナです

で、この時に思ったのが、もしかして”リバイバル“とつく歌を続けて歌ってくれるのかも…ということなんです
いつものトリロジー(三部作)ではありませんが
「おっさんずラブ」もかよ~~って、一人で勝手に盛り上がってました(大笑)
スキマスイッチの「Revival」は、英語


歌には歌詞も曲もあってそれぞれみな違う
これらが同じなのはタイトルの響きだけ…

少し前に、みゆきさんの♪りばいばる♪も歌って下さったのでニコニコしました
良かったです^^

今もまだお知らせに行けてないけど、また次の歌を楽しみにしています♪(/・ω・)/ ♪



いつもありがとうございます(。>ω<。)ノ
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク