東京・港区で40代弁護士が下腹部切り取られる 大学院生男逮捕(FNN 2015年8月13日)

ぎゃあああ~~~!! イタイ!! コワイ!!

酷い人がいるものだ、、、
24才で大学院生、というところまで聞いて、わけわからなかったけど…
20代の奥さんが被害者の弁護士事務所で働いていたという
弁護士さんは独身だったのでしょうか?

どちらにしても、おちんちんちょんぎって、トイレに流すなんて・・・(恐ろしい)
奥さんの目の前で、プロボクサーだったような人が、弁護士さんをボコボコにしてズボン下げてちょんぎり、切ったものはトイレに流した、、、

ううーー、、めっちゃ、痛そう、めっちゃ怖い !!!

この弁護士さん、大丈夫だろうか
かわいそう


逮捕された、東京・中野区の大学院生・小番一騎(こつがい・いっき)容疑者(24)
朝から、枝切りばさみ持ち込んで事務所に行ったんだから、はじめからちょんぎってやろうと思ってたんだよね
とにかく、最大の刑にしてもらいたい

妻、女もどうなんだか~!?


■フジテレビ系(FNN)

東京・港区で40代弁護士が下腹部切り取られる 大学院生男逮捕

フジテレビ系(FNN) 8月13日(木)12時2分配信
東京・港区の弁護士事務所で13日朝、弁護士の40代の男性が殴られ、下腹部を切り取られる事件があり、警視庁は、現場にいた大学院生の男を逮捕した。
逮捕されたのは、東京・中野区の大学院生・小番一騎(こつがい・いっき)容疑者(24)で、午前7時半すぎ、港区虎ノ門のビルの4階にある弁護士事務所にいた弁護士の42歳の男性の顔を数回殴り、意識がもうろうとしたところを、枝切りばさみで下腹部を切り取った疑いが持たれている。
小番容疑者は、現場に駆けつけた警察官に、現行犯で逮捕された。
男性は、意識はあり、命に別条はないという。
小番容疑者の20代の妻が、被害者の弁護士事務所で勤めていて、警視庁は、男女関係のトラブルが背景にあったとみて、くわしい動機を調べている。.
最終更新:8月13日(木)12時2分



私がはじめに見たのはコレのようです
 ↓↓↓
■日本テレビ系(NNN) 8月13日(木)14時35分配信
局部切断で大学院生逮捕 男女間トラブルか


■TBS系(JNN) 8月13日(木)13時21分配信
男性弁護士の局部を切断、大学院生の男を逮捕

■テレビ朝日系(ANN) 8月13日(木)11時57分配信
弁護士の“下腹部”をはさみで切断…大学院生を逮捕

男性の局部って切断されたらどうなるのですか?(追記あり)

終戦の日を前に、今、戦後70年談話を安倍首相が発表しているようです



さて、以前こちらの日記で疑問を書いていた私…

わはは…^^そんなもん、チョン切っちまえよ(/ー\*)
 2015-07-25(18:38)

まだ、そんなに日も経たないうちに事件が起こってしまった(>_<)
ニュースを知ってすぐに日記にしたのが、昨日のコチラ
 ↓↓↓
東京・港区で40代弁護士が下腹部切り取られる 大学院生男逮捕(FNN 2015年8月13日)
 2015-08-13(15:16)

言っておきますが、私はちょん切るようなことはしませんよ^^
誰にとってもかわいい大切なものですからね^^
あの日記で書いたのは、女性の敵である悪い男性に対して冗談で書いたものです

今回の事件は、ほとんど背景がわかっておりません
切り取られた事実と加害者もそれを認めているということくらい

●東京・中野区の大学院生・小番一騎(こつがい・いっき)容疑者(24)
●小番容疑者の妻(20代)
●妻の勤務先の弁護士(42)

この3人になんらかのトラブルがあり事件が起こったということ
今後、どこまで知らされるのかわからないが、人々の想像力は逞しい…

容疑者と被害者の弁護士は面識がなかったというから、弁護士にしてみれば昨日突然人生が変わった…青天の霹靂みたいなものだろう
ご家族にとっても同じだ

夫婦はいつの時も、男と女の力の差はあるにしてもフィフティフィフティだと思う
勘違いというようなことはなかったのかしら??
3人に何があったのかわからないが、もっとやり方はあったのではないか…

同性に対して、一番つらいようなこととわかって、やっているのだろう
凶器も用意していったのだし、法律の知識もあるし、後々のことも考えていたのだろう
再建できないようにトイレに流したのだろう

この事件は、異常です
罪を憎んで人を憎まず…ではありませんね

トルコで女性が切って屋根に放り投げられたものは、手術で元に戻ったという記事がありました
ネットの中では、切られたらどうなるんだ?という質問も多く見られました
というか、私の前の日記の疑問もそのようなことだったし…^^;
検索してたら、知恵袋にも色々ありましたよ


そんなことで、コメント欄にも載せた記事から抜粋します

■スポニチアネックス
慶大法科大学院生ボクサー、妻勤務先の弁護士の局部切断
 8月14日(金)7時1分 配信(最終更新:8月14日(金)14時36分)

 ≪再建手術保証なし≫局部を失った男性はどうなってしまうのだろうか。
近年では男性器の再建手術もあり、腕など体の他の部位から切り出した皮膚を、神経ごと移植する術式などがある。ただ、感覚を得られる保証はないとされている。

 山野医療専門学校副校長の中原英臣氏によると「切断された男性器は、切断面の具合にもよるが、すぐに接合できれば、機能も回復できる」という。細かな血管や神経をつなげる技術も発達。時間がたった場合でも「氷詰めにするなどして、腐敗の進行が止まっていれば、ある程度の回復が見込める」という。ただ今回は水洗トイレに流されており、発見はほぼ不可能な状況。接合手術は難しそうだ。



お大事に・・・(__)

続きを読む

続報『チン ちょん切り事件』2015年 男と女の夏物語・・・

毎日チョンだチンだと書いている、お下品rokoでございます(*^。^*)

このところ、どれだけチョン切る話を書いてるかしれません


日記ですから、いつもあったことを記録しているのですが、ニュースはたくさんあるし、ま、その時のヒラメキみたいなもので書いてます
でも書ききれず、記録したものの下書きのまま終わるものもあります

最近では、面白い写真を皆さんにお見せしようと思っているのですが、書いていたものが消えてしまうハプニングがありまだ完成していません
ほとんどできているのですが、新しいニュースやコメントや削除依頼をいただいたりして毎日変更されます
そのうち出しますが、他にも出したいものもあるので、予定は未定でっすorz

 
そんなことで、これも少し前に書きましたが、ようやく出せます

下ネタが嫌いな方は、どうぞ飛ばしちゃってくださいm(__)m
想像するだけで、タマがすぅーっとあがっちゃうような話ですから…(笑)
あ、読者様は女性のほうが多いかも…??^^
私にも玉はありませんが、そんな感じを想像はできます
私、人が怪我した時の痛みとか話を聞くだけで想像だけでイタイ感じがするのですよ
これまで生きてきて、いろんな痛みを経験してますからね、、、、、

うーー、イタイ痛い・・・

では、どうぞ(T_T)


❤-----

東京・港区で40代弁護士が下腹部切り取られる 大学院生男逮捕(FNN 2015年8月13日) (08/13)
男性の局部って切断されたらどうなるのですか?(追記あり) (08/14)

と書いた日記の続きです
カテゴリ作らなきゃいけないかしらん(笑)


初めにュースを見た時から、「局部」「下腹部」という言葉に疑問を持ってました

それは、どの部分を指しているのか??
ニュースを見るかぎりは、陰茎(いんけい、英語:penis)、陰嚢(いんのう)とは書かれていないような気がする
切断されたのはオチンチンや竿だけで玉や袋やフグリは切られなかったのか?という疑問がありました
単純に、チンコ切ってトイレに流した、みたいな書き方をしてるものがほとんどでしたし、事実は事実なので私自身そうであってほしいという気持ちもあってか、おちんちんとだけ書いてきました


さて・・・
【週刊文春 8月27日号】学生デモ批判 武藤議員が“議員枠未公開株”で4100万円集金していた(2015年8月19日発売)追記あり
【週刊文春 8月27日号】目次より

◆“クリスチャン妻”の前で刃渡り6センチの枝切りバサミが…
 ボクサー夫に“チン”を狙われたイケメン弁護士「痛すぎる」報い


私にはこの“チン”の意味がわかってなかった

ボクシング用語にあるらしい
たしか、石原裕次郎さんの歌の「嵐を呼ぶ男」だっけな?
♪おいらはドラマー やくざなドラマー♪っての…
ドラム叩いて歌うセリフ部分に「チンだ」みたいな言葉がなかったっけ?
歌のセリフって、何でも聴いててこっちがこっぱずかしい^^;
私はゆうじろうさんが特に好きでもないし、意味がわからなくても調べることもありませんでした
「あご」のことだそうだ(笑)


ネットニュースで見た、小番容疑者の妻の言動

■NEWS ポストセブン

弁護士下腹部切断 容疑者の妻は被害者から強姦されたと説明

2015.08.20 16:00

(前略)
 当日は朝から3人で話し合いが行われていたんですが、途中でA氏の言い分に小番容疑者が激昂して、ボコボコにしたみたいで…。その場にいた妻は、夫がおぞましい行為に及ぶ間、呆然と見ているだけで、止めることもしなかったといいます」(全国紙記者)
(中略)
 捜査関係者によれば、A氏と妻は肉体関係があり、それを知った小番容疑者が問い詰めると、妻は“彼に強姦された”と言い訳をしたのだという。

※女性セブン2015年9月3日号



ふーん、小番容疑者は「生かさず殺さず」計画的に犯行したと思うけど、この妻のことが一番気になるよね


で、全く関係ないんだけど、いつもの「安愚楽牧場(24時間以内)」で検索をしていると、なぜだか「週刊新潮」が出てきて…調べてもアグラのことは見つからない、、、
そんなことが2日続きました

この前の金曜日(21日)、買い物ついでに雑誌を見たら「週刊文春」と「週刊新潮」がたくさんあったので立ち読みさせてもらいましたorz

「週刊新潮」はこの記事にたくさんページを使っていて、とても詳しかったです

■週刊新潮 2015年8月27日号(2015/08/19発売)
https://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/

「慶応大学院生」に枝切り鋏で切除された「国際弁護士」の再生
――弁護士と弁護士の卵の対決は、腕力が物を言い、男性なら誰も想像したくない惨劇を招いた。一方で、現代の医療技術は、悪夢のような状況にさえ、再生の希望をつないでいるという。



陰茎も陰嚢も切ってトイレに流したということでした
おちんちんの残りは3cmくらい
情報元は警視庁関係者って書いてあったかなぁ?…
男性器全部というそのことをちゃんと書いていたのは『週刊新潮』だけだと思います

また、複数回関係を持っているという話
小番容疑者の妻は前の職場から弁護士と一緒に移動してきた人らしい
酒を飲ませて準強姦!?、しかも何回も…は、ちとムリあり??


うーん、本当にお気の毒です・・・orz

これから生きている限り、トイレに行く度に嫌でも突きつけられる現実
自分の将来も棒にふってまで、凶悪な犯行を実行してしまった男性
女によって、人生を狂わせてしまった男たち…

3人も、関係者も、今後どう生きるのか......
被害者は皆加害者、加害者もまた被害者みたいな事件ですね


男と女の関係は、深くて怖ーいものなんですねぇ・・・・・


最後にネットで見つけた週刊誌の要約情報です

続きを読む

弁護士の局部切断の男、起訴事実認める 氏名隠し、冒頭陳述延期…異例の初公判 東京地裁(産経新聞 2015年10月28日)

今日は、あの事件の初公判でした

話を聞くだけで、ヒーーってなるコワイ事件

あぐら物語日記では、コチラに…記事検索 : 下腹部切断

代表的なものを…
東京・港区で40代弁護士が下腹部切り取られる 大学院生男逮捕(FNN 2015年8月13日)
男性の局部って切断されたらどうなるのですか?(追記あり)
続報『チン ちょん切り事件』2015年 男と女の夏物語・・・


以下、本日のニュースです

■Yahooニュース(産経新聞)

弁護士の局部切断の男、起訴事実認める 氏名隠し、冒頭陳述延期…異例の初公判 東京地裁

産経新聞 10月28日(水)11時31分配信

 自身の妻との関係をめぐりトラブルになった弁護士の男性(42)の局部をはさみで切り落とし重傷を負わせたなどとして、傷害と銃刀法違反の罪に問われた元プロボクサーで元慶応大法科大学院生、小番一騎被告(25)の初公判が28日、東京地裁(安東章裁判官)で開かれた。小番被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。裁判所は被害者名を伏せて進行する方針を示したほか、弁護側の意見を受け冒頭陳述が延期されるなど、異例の初公判となった。

 公判冒頭で安東裁判官は、被害者男性の氏名や事務所名などを伏せて進行する方針を明らかにした。

 弁護側は、起訴状朗読と罪状認否の後、「(公判前に受け取った)検察側の冒頭陳述には、被害者と小番被告の妻とのメールのやり取りなど事件とは関係性の薄い内容が多く含まれており、そうした部分の読み上げには同意できない」と主張。検察側は「この事件を理解するには過去の経緯が重要で、全体の読み上げが必要だ」と反論したが、裁判官は弁護側の意見を取り入れ、冒頭陳述は次回に延期された。

 小番被告は丸刈りで、ノーネクタイに白いシャツ、黒いスーツ姿だった。

 起訴状などによると、小番被告は今年8月13日、東京都港区虎ノ門の弁護士事務所で、自身の妻との関係をめぐりトラブルになっていた弁護士の男性の顔を数回殴った上、はさみで男性の局部を切り落とし、顔や局部に全治約1年の重傷を負わせたなどとされる。 


■NHKニュース

下腹部切断事件 冒頭陳述が異例の延期
10月28日 13時28分

東京の法律事務所で妻の同僚の男性弁護士を殴り下腹部を切断したとして、傷害などの罪に問われている元プロボクサーの初公判が東京地方裁判所で開かれ、被告は起訴された内容を認めました。一方、検察が予定していた事件の説明は裁判所の判断で延期されるという異例の展開になりました。

東京の元プロボクサー、小番一騎被告(25)はことし8月、妻が勤務する東京・港区の法律事務所で同僚の男性弁護士を殴り、持っていた大型のはさみで下腹部を切断したとして傷害などの罪に問われています。
28日東京地方裁判所で開かれた初公判で、被告は「間違いありません」と述べ、起訴された内容を認めました。一方、検察は、事件のいきさつを説明する冒頭陳述を行う予定でしたが、事前に書面を受け取った弁護側から「事件と関連が薄いはずの被告の妻と被害者のメールの内容が多すぎる」と抗議が出ました。
これについて、東京地方裁判所の安東章裁判官は「内容が詳細すぎるなど審理の冒頭で述べるには妥当ではない」という判断を示し、通常は初公判で行われる検察の説明が延期される異例の展開になりました。
検察の説明は来月26日に予定されている次回の公判で行われるということです。


弁護士下腹部切断事件裁判のニュース(第2回公判 2015年11月26日)

弁護士の局部切断の男、起訴事実認める 氏名隠し、冒頭陳述延期…異例の初公判 東京地裁(産経新聞 2015年10月28日)

こちらのコメント欄に、yahoo!ニュースにあったものを記録しました
延期されていた検察側の冒頭陳述ですが、11月26日の第2回公判で改めて検察側は簡略化した冒頭陳述されたようです


この5件しか見ていなくて、これ以外に調べてもいないのですが、ニュースの内容は私の想像してたものとほぼ変わりなく、それ以上のことはわかりません
今後、小番一騎被告の妻の証人尋問等があれば詳しいことはわかるでしょう

それにしても、ヒドイ事件です・・・


本当はコメント欄に記録するだけで留めておこうと思ってました

ですが、いろいろあって…
今、私の思うことをつらつらと書いてもいられないので…^^;

続きにコメント欄のニュースをそのまま記録しますね

この事件については、「あぐら物語日記」の中ではコチラに何件かあります
 ↓↓↓
記事検索 : 下腹部切断

ではでは、今回は、これでm(__)m

続きを読む

「弁護士の局部切断事件までの流れ」(スポーツ報知)

弁護士下腹部切断事件裁判のニュース(第2回公判 2015年11月26日)

こちらにコメント欄を含めいくつかのニュースを載せていますが、スポーツ報知がわかりやすく詳しく書かれていると思います
傍聴した記者さんが書かれているようです

それで昨日のYahoo!ニュースを記録したコメント欄そのまま…

弁護士の局部切断事件の最大の被害者は…

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000065-sph-soci
---
スポーツ報知 11月30日(月)12時22分配信


弁護士の局部切断事件の最大の被害者は…


事件までの流れ


 今年8月、弁護士の男性(42)の局部を枝切りバサミで切断したなどとして、傷害と銃刀法違反の罪に問われた元プロボクサーで元慶大法科大学院生・小番一騎(こつがい・いっき)被告(25)の第2回公判を26日に傍聴した。

 初公判で弁護側が「詳細すぎて、不相当だ」と不服を述べ、検察側の冒頭陳述の読み上げが中止となる異例のスタートとなった。ただでさえ残忍な手口の犯行に注目が集まったが、「被告の妻と被害者の男性のメールや手紙のやりとりの内容が詳しすぎる」などとした弁護側の主張が、「2人は不倫関係にあったのか」などという世間の新たな関心を呼ぶ形に。実際、この日の傍聴券21枚に対し、東京地裁前に並んだ人数は初公判より多い250人超だった。

 冒頭陳述は簡略化されたというが、明かされた小番被告の妻と被害男性のダブル不倫の内容は、想像以上に赤裸々なものだった。

 昨年末に始まった肉体関係は、すぐにエスカレート。カラオケでセーラー服に着替えるなどという「コスプレ」に発展したというのだ。あの東日本大震災から4年となった「3・11」も仲良くホテルへ。5月には本妻への名目で購入した4万円のネックレスを不倫相手に贈ったという被害男性。被告の妻に入れあげた様子が淡々と述べられていく。極めつけは、7月の高尾山アベック登山。2人でリフトで山頂へ。ビールを飲んで気分が高揚したのか、被告の妻はカラオケで再び体操服とブルマに着替え、禁断の関係はピークを迎えた。

 この日、女性検察官が口にした「性交」という言葉は6回。小番被告が知らなかったであろう、妻のもう一つの“顔”。検察側をじっと見据えた被告の頬が少し赤らんだようにも見えた。

 当然、不倫はあってはならない。しかし、被害男性が負った代償は大きすぎた感もある。「(被害男性に)無理やり性行為を強いられた」などという妻のウソを小番被告が信じ込み逆上し、犯行に及んだ。被害男性は、突然殴られ気を失い、弁解もできないまま局部を切断された。すぐに緊急手術を施し、カテーテルという管を使い排尿したが、最初はどす黒い尿が出た。男性の陰茎は1センチとなり、大便器でしか用を足せず、生殖機能は失われたという。

 一方で、小番被告もある意味で被害者と言える。妻にウソをつかれることなく順調であれば、来年、司法試験を受けていた可能性が高い。公判を傍聴した慶大法科大学院の元クラスメートは、「(小番被告は)とても静かな人で、何かに対し怒ったところなど見たことはない。『弁護士になるのが夢』と話していた。勉強熱心で、来年試験を受けていれば、合格していたと思う」と残念がっていた。前途ある若者の夢は、一瞬で砕け散った。

 しかし、最大の被害者は他ならぬ、被害男性の妻子ではないか。事件後にてんまつを知ったであろう家族を思うとあまりに不憫(ふびん)でならない。


【関連記事】
陰部切断ボクサー側が初公判で「陰茎の治療期間が争点」
 http://www.hochi.co.jp/topics/20151028-OHT1T50051.html
局部切断したボクサーの妻が、被害弁護士と6度性交 セーラー服、ブルマのコスプレも
 http://www.hochi.co.jp/topics/20151127-OHT1T50052.html
局部切断ボクサー、動機は妻の不倫 犯行前日に「台本」作成
 http://www.hochi.co.jp/topics/20151126-OHT1T50102.html
冒頭陳述「詳しすぎて」カット 局部切断事件初公判で
 http://www.hochi.co.jp/topics/20151029-OHT1T50065.html
弁護士をKO後、枝切りバサミで局部切断しトイレに流す
 http://www.hochi.co.jp/topics/20150814-OHT1T50009.html

最終更新:11月30日(月)14時54分

2015-11-30(23:49) : 記roko URL : 編集



関連ニュースの中で、裁判の翌日2015年11月27日の記事はコメント欄にも記録していませんでしたので最後に載せます
それ以外は、このブログのコメント欄のこともありえますが、どこかに記録していると思います?たぶん^^;

次回公判は12月22日だそうです
また日記を書くようなら、カテゴリを作らないといけませんかね^^


記事にあります「事件までの流れ」はコチラ
 ↓↓↓
事件までの流れ(スポーツ報知)


Yahoo!ニュースのコメントはたくさんありましたが、上位にくるのは被告の妻への批判

「一番の悪人である被告妻が
罰をうけないのが納得いかない」
「最大の被害者はともかく、最大の加害者はこの被告の妻でしょうね。
合意の上の不倫だったのにもかかわらず、被害者を演じたのがそもそもの始まり。」

いや、もう…
嘘つき女は怖いです

私も潔癖な人間ではないので、結婚してても人を好きになる気持ちはわかります
でも、一歩踏み出す時は、最悪のことを覚悟していなければいけないと思います

被告の妻は、今頃どうしているのでしょうか?
なにもかも失った小番被告との婚姻関係はどうなったのでしょう?
婚姻関係が続いていれば、変わった苗字なので目立ちますよね

被害者弁護士の家族関係もそれまでどうだったのか、今後どうなるのかわかりません

その人のことを知りませんので想像しかありませんが、いろんなパターンが考えられますね
・・・・・


改めて思います
人生 何があるかわからない。。。

でも、自分がしでかしたことなら、しっかりと受け止めて前向きに生きていきたい

続きを読む

弁護士さんから見た「弁護士局部切断事件」と「安愚楽牧場事件」

いつが初めてだったか、全く記憶に無い・・・

けれど、確かにいつか見たことのあるブログ名だった
『Don't kill the Earth』

「安愚楽牧場」の検索で見たのですが、そういうのが何度かあって…
実際に安愚楽牧場に関する記事はそんなになかったと思うけど…

そのうち、何度も検索に出てきて…
新しい記事は安愚楽牧場のことではないと思っても
タイトル見て気になるとクリックして見てしまう今日この頃です
短いタイトルと内容で、すぐ読めて、興味が持てたので…

「あぐら物語日記」のダラダラ日記と違い、簡潔でわかりやすいですよ^^

Don't kill the Earth
地球環境を愛する平凡な一市民が、つれづれなるままに環境問題や日常生活のあれやこれやを綴ったブログです
http://blog.goo.ne.jp/biosphere_2006

プロフィール 自己紹介
平凡なサラリーマンだったが、脱サラし、現在は弁護士。



季節ごとにブログのテンプレート、背景が変わります
今の、クリスマスバージョンは楽しげです^^

なんと、2006年から続けて書いてらっしゃるブログのようです
すごいですね^^


それで、今日日記にしたのは・・・
何度か書いています「弁護士局部切断事件」に関する記事を目にしましたので…

それに伴い、前回の日記に書いたとおりカテゴリを新設しますね

ただ、『Don't kill the Earth』はgooブログで、コメントするにはログインしなきゃいけないみたいで…
残念ながらいつものようにお知らせコメントはできそうにありませんorz
ですので、ここに…

記事を書いていただきありがとうございます
転載不可の場合はお知らせいただけると助かりますm(__)m


以下に Don't kill the Earth の記事を2件

保身のための嘘

2015年11月27日 08時12分41秒 | Weblog

ボクサーの元慶大院生“ハサミ”で切り落としの凶行、「弁護士と妻の不倫知り」決行…冒頭陳述で経緯明らかに
 「冒頭陳述によると、小番被告の妻は平成26年5月から男性の秘書として弁護士事務所で働いていたが、同年12月から男性と不倫関係になり、頻繁に性的関係を持つようになった。しかし妻は男性への感情が次第に冷めてゆき、今年8月上旬、小番被告から「帰宅時間が遅い」と責められけんかになった際、離婚を避けるため「男性にキスをされた」「2回だけ性的関係を持った」と嘘をついた。小番被告は「立場を悪用し、妻を逆らえなくした」と考え、8月13日、妻とともに弁護士事務所を訪れ、男性の顔を殴り、局部をはさみで切り落としたとされる。」

 離婚を避けるために「(弁護士と)2回だけ性的関係を持った」と嘘をつくというのが、この手の女性らしいやり口である。
 だが、真実が明らかになってくると、結局、離婚は不可避なのではないかと思われる。弁護士の方はどうなのだろうか。


嘘を見抜

2015年11月29日 09時15分23秒 | Weblog

局部切断したボクサーの妻が、被害弁護士と6度性交 セーラー服、ブルマのコスプレも
 「配偶者には見せないであろうコスプレを堪能。場所は決まってカラオケ店。学園もののコスチュームを好み、セーラー服やブルマをはき、楽しそうに歌い、そして体を重ねた。」

 「(弁護士に)肉体関係を強要された」という供述の信用性が疑わしいということは、冷静な判断が出来る人なら分かる話である。だが、まだ若く、妻が他の男性と肉体関係を持っていた事実を知らされた本人としては、冷静な判断が出来なかったものと思われる。このようなある意味での純朴さや、冷静な判断が出来なかったという事情は、有利な情状になりうると思う。
 ちなみに、ロースクールでは、3年次に刑事訴訟実務や民事訴訟実務などの科目が配置されており、その中で「供述・証言の信用性」を含む事実認定一般について学ぶことになっている。だから、小番被告人が3年次であれば、もしかしたら妻の供述の嘘を見抜くことが出来たかもしれない。



続きは、安愚楽牧場のことが書かれた時の記事を(*^^)v

続きを読む

ガールズちゃんねる【局部切断裁判】(2015年12月21日)[股間枝切り鋏事件]

昨日は冬至でしたね
一応、カボチャを食べ、ゆず風呂に入りました(*^^)v

今日は裁判の日?「局部切断事件」(海江田訴訟の思い出)
昨日の日記↑を書いてから、タイトルの12月にあった雑誌記事を見ました

■ガールズちゃんねる 

元プロボクサーが弁護士の局部切断 犯行に至った経緯が明らかに【局部切断裁判】
722コメント 2015/12/21(月) 19:03

http://girlschannel.net/topics/553270/2/


1. 匿名 2015/11/26(木) 15:09:52  以後の2ページ目

716. 匿名 2015/12/21(月) 18:22:49 から
722. 匿名 2015/12/21(月) 19:03:17 まで
ニュース記事が投稿されています

まるで昨日日記を書いたrokoにお知らせしてくれるかのように…(笑)
Yahooニュースでもあったそうですが、私はどれも見ていませんでした
ありがとうございます(*^_^*)


[股間枝切り鋏事件]不倫妻が育った家庭環境と“コスプレの逢瀬”〈週刊新潮〉
デイリー新潮 12月15日(火)8時0分配信
 http://www.dailyshincho.jp/article/2015/12150715/?all=1

「弁護士局部切断」事件~その生々しすぎる冒頭陳述を全文掲載する 戦慄のチン事件の真相
現代ビジネス 12月16日(水)11時1分配信
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/46857

「“根元から1センチ”弁護士」と「不倫妻」の今 [股間枝切り鋏事件]〈週刊新潮〉
デイリー新潮 12月16日(水)8時0分配信
 http://www.dailyshincho.jp/article/2015/12021815/?all=1

弁護士局部切断事件 妻の悪女ぶりに法廷の空気が冷え込んだ
NEWS ポストセブン 12月7日(月)16時0分配信
 http://www.news-postseven.com/archives/20151207_368673.html


私が調べてないだけで雑誌はどこも結構書かれていますね

〈週刊新潮〉の「股間枝切り鋏事件」という呼び方もなかなかだと思います
他は「弁護士局部切断事件」が多いかと…
各記事を見にいけば最後の方に関連記事とか載ってますから過去のも見られるでしょう
サイト内の検索もできたりしますから、そちらでどうぞ^^

たとえば、スポーツ報知の検索結果:局部切断


★-----

昨日の「スッキリ!」の中で、印象に残ったことをひとつ^^

ダチョウ倶楽部のリーダーが言った言葉に、なるほどーと思ったの
「ちっとも面白くないけど、誰も傷つけていません」みたいなことを…

「ちっとも~」でなく、「たいして~」だったかもしれないけど、そんなカンジ^^;

正直言って私、ダチョウ倶楽部は好きではないのですが、この時だけは
そっかー、いえてるかも~…と考えてしまいました
人を傷つけない笑いなんだ・・・


今年の夏に起こったひえぇ~~って感じのチン事件は、傷つく人ばっかりの出来事でしたね
加害者も被害者もその周りの人も…



で、今日ネットの中で見かけた写真

ASKA 激太りで白髪ボサボサ…あまりの変貌に誰も気づかず
 女性自身 12月22日(火)0時1分配信

誰も気づかず…(笑)

って、57歳の普通のオッサンよね
(ハゲ散らかしてないしフサフサ。うちの父さんより髪の毛いっぱいあって羨ましいとコメントがあった)
人に見られる職業の人は見られるからこそ磨かれていくものなんでしょう
気づかれないほうが楽ってもんかな^^


人を傷つけずに生きるって難しいね^^


ちなみにワタクシ、軽自動車の助手席に枝切り鋏を乗せてます(笑)
安心してください^^ 人はチョン切りません
枝を切るためにです(ついでにノコギリも^^;)
家の中に取りに行くより、青空駐車の車のほうが早いから^^
(実は…経年劣化の為、車の頭の塗装がはげ散らかしております(ーー;)

和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件、検察側の冒頭陳述の詳細を実況中継(さくらフィナンシャルニュース 2015年12月31日)

今日は仕事始めでした

雪もなく、暖かい三が日で嬉しいですが、今朝は珍しく霧が出ていました
先が見えず、運転しにくいから困りますne
けれど、まるでお月様かと思うような…まんまるオレンジな太陽が見られました
\(^o^)/

午前だけのパートですので、帰ってから早速日記に取り掛かりました




こちらにコメントで教えていただきました
 ↓↓↓
「弁護士の局部切断事件までの流れ」(スポーツ報知)
 2015-12-01(15:30)

「新しい記事から」  2016-01-03(21:22) : 別の名無し

裁判があった頃は早くニュースにならないかと気にしていたのですが、大晦日の記事でrokoは全く知りませんでした
コメントがなければ、もっと後になっても気付かなかったかもしれません
別の名無し様、本当にありがとうございます

ブログを訪問してくださる皆様の情報によって成り立っている「あぐら物語日記」です
みなさまに感謝です(*^_^*)


新しい記事は、このブログ内でも何度かニュースを転載させていただいている さくらフィナンシャルニュース かと思われます

こちらのニュースは裁判の事件番号や裁判長の名前等を書いてくれることが他のニュースにない情報かと思います
安愚楽牧場事件についても、海江田訴訟など他社が取り上げなくても「さくらフィナンシャルニュース」だけが載せてくれていた、ということがあったように記憶しています


今回はタイトルに被害者弁護士の実名が出ていました
これまでネットの中では調べたらわかりましたが、ニュースで名前を出すところは初めてだと思います
それでも大晦日に記事にされるところがなんともニクいですね^^

nana…なんといっても…
「なお本誌は、和田正弁護士に対する直撃インタビューを計画しています。」
と書いてありましたから了承を得ているのでしょうし?、たいへん興味深いです
今後注視していきたいですが、rokoは毎日「安愚楽牧場」しか検索してませんから、どうなるかわかりません(笑)

もし、気付かれた方は、どうぞお知らせいただけますようお願い申し上げますm(__)m


■さくらフィナンシャルニュース

【実況中継】和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件、検察側の冒頭陳述の詳細を実況中継

2015年12月31日 12:05 JST

 [写真]
平成の阿部定事件の一方の主役・小番一騎被告

【12月31日、さくらフィナンシャルニュース=東京】

慶応義塾大学法科大学院に所属していた小番一騎(こつかいいっき)被告(24)が、みなと協和法律事務所の和田正(わだただし)弁護士(42)の局部を切断した事件の、東京地裁で行われた、主に第2回公判の検察側の冒頭陳述から、その経緯を、以下に実況中継する(一部に聞き取りミスなどがある可能性があります。他紙の報道等とも照らし合わせて、正確さを心がけていますが、その点はご了承ください。また、冒頭陳述に触れられなかった事実関係も、一部で掲載しています)。

2012月6月 小番一騎被告と妻のAさんが結婚。

2014年5月 Aさんが、みなと協和法律事務所で和田正弁護士の専属事務員となり、働き始める。

2014年12月29日 和田弁護士とAさんが、寿司店で飲食後、法律事務所で最初の性交。

2015年1月16日 Aさんと和田弁護士が、ステーキ店、カラオケボックスに寄ってから、ラブホテルで性交。カラオケボックスでは、Aさんが、セーラ服のコスプレ衣装に着替えた。

2015年2月5日 Aさんと和田弁護士が、Aさんの選んだ鶏鍋店で食事後、ラブホテルで性交。

2015年2月14日 Aさんが和田弁護士に、バレンタインのチョコを送り、「毎日が楽しい」などと書いた手紙を渡す。

2015年3月11日 Aさんと和田弁護士は、そば店で食事後、ラブホテルで性交。Aさんは、嫌がるそぶりを見せずに口淫した。

2015年5月27日 2人はブランド店により、和田弁護士がAさんに、4万円のネックレスをプレゼントする。カラオケボックスにより、イタリアンレストランで食事後、ラブホテルで性交。Aは、和田弁護士に「とても素敵。ありがとう」と言ったとされる。

2015年7月2日 Aさんと和田弁護士は、高尾山に登り、ビアガーデンで飲酒後、ラブホテルで性交。ホテルで、Aさんは。コスプレ衣装の体操着とブルマに着替えるなどした。

2015年7月27日 Aさんは、和田弁護士と、漫画喫茶でアニメのDVDを鑑賞。和田弁護士がAさんをあだ名で呼び、キスしようとしたら、「キスはやめましょう」と拒否した。

2015年8月2日 Aさんから小番一騎被告が、この日までに、和田弁護士からセクハラを受けていると相談を受ける。

2015年8月3日 和田弁護士がAさんを、「ランチミーティング」と称して昼食に連れて行く。Aさんは、辞職をするといいだす。和田弁護士は、「大切な仲間であり、従前のような不倫関係を続けるつもりはない」というが、Aさんは「冷めちゃうと駄目なんです」と応答した。その後Aさんは、「先生がいかに私を大事に思っているか、分かった」などと和田弁護士にメールし、事務所に当面は残ると伝えた。

2015年8月7日 小番一騎被告は、Aさんが弁護士事務所の食事会で帰宅が遅くなったことで、喧嘩になり離婚話に発展。Aさんは、「和田弁護士からキスされて悩んでいる」「2回だけ肉体関係を持った」などと打ち明ける。

2015年8月8日 小番一騎被告とAさんが、新宿署に赴き、被害届と刑事告発を相談。小番一騎被告がいないところで、Aさんが警察官に、「無理やり性交されたことはない」と申告し、被害届や告訴状の提出には至らなかった。その後、Aさんは、相談した母親に、「訴訟をやらないと、一騎の気がすまない」「暴力的な手段に出るよ」などとラインでメッセージを送っていた。Aさんは、小番一騎被告に、「拒み続けたよ。ただネックレスのせいで拒むのが弱くなったと思う」「頭が真っ白になってあまり抵抗できなかった」と説明したが、被告は「拒否して欲しかった。同じ状況になったら拒否できないんじゃないか」と責め立てるも、Aさんは「強姦とは認識していない」と断言した。

2015年8月10日 小番一騎被告が、包丁と枝切り鋏(全長約20cm、刃渡り約6cm)を、東急ハンズで購入。

2015年8月12日 小番一騎被告が、台本を作成。「大変なことをしてくれましたね。」「どう責任とってくれるんですか。」「周到な準備で拒めないようにしてホテルに無理やり連れ込んで姦淫した卑劣な行為」などと断じ、「絶対許さねえぞ」などとも書く。

2015年8月13日早朝 Aさんが、台本を和田弁護士に送信。小番被告には、「誤送信した」と話す。小番被告とAさんは、中野区の家を出て、虎ノ門駅につくと、包丁をゴミ箱に捨てた。

東京都港区のみなと協和法律事務所内(〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目1-1 商船三井ビルディング 4F)で、Aさんと小番被告と対面した和田弁護士は、Aさんと肉体関係を持ったことは謝罪したものの、無理やりという認識はなかったと答えた。

小番被告は、「とりあえず5、6発殴ってもいいですか」と言って、左右の拳で和田弁護士のあごや右ほおを数回殴打し、仰向けに倒れた和田弁護士のズボンを脱がし、局部を取り出して、根元から1センチを残して、枝切り鋏で切断。Aに救急車を呼ぶように指示する一方で、和田弁護士の局部を事務所のトイレに流した(午前7時30分頃)。

和田弁護士が錯乱し、「あれ、ここどこ。なんで、血が出ているの」とつぶやくと、小番被告は、「切ったんです」「あなたが強姦したからです」などと告げて笑った。

小番被告は、駆けつけた赤坂署の警察官に現行犯逮捕される。

2015年9月2日 東京地検が、傷害と銃刀法違反の罪で、小番一騎被告を起訴。

2015年10月28日 東京地裁にて第1回公判 起訴状朗読と罪状認否の後、弁護側が「検察側の冒頭陳述には、被害者と被告の妻とのメールのやり取りなど、事件とは関係性の薄い内容が多く含まれており、そうした部分の読み上げには同意できない。」と主張。検察側は、「この事件を理解するには過去の経緯が重要で、全体の読み上げが必要だ」と反論するも、裁判官も弁護側の意見と取り入れ、冒頭陳述が中止されるという異例の展開。裁判所は、被害者名を伏せて進行する方針を表明。

2015年11月26日 第2回公判 詳細の読み上げがされる。

東京地裁 426号法廷 平成27年刑(わ)第2208号 刑事第13部A係 担当は、安東章裁判長 。

なお本誌は、和田正弁護士に対する直撃インタビューを計画しています。【了】



おまけ

コメントから新しい記事を検索している時に、月刊「FACTA」の記事を先に見つけました
2016年1月号(12月20日発行)に載っているようです
Yahooニュースにもありました(2015年12月29日(火)14時55分配信)
なんとなく、タイトルとか…おもしろくなかったので載せるのは止めようと思ったけど…
初めて見た記事でしたので一応最後にコピペ^^;
https://facta.co.jp/article/201601032.html

月刊「FACTA」で思い出すのはコチラの日記ですね^^
 ↓↓↓
でたらめ不動産ファンド「みんなで大家さん」(月刊「FACTA」 2013年7月号)

この時もコメントで教えてもらったね^^
いつも読者様に教えていただいて日記になっているんだなぁと気づかされます
みんな、ありがとう!(*^^)v

続きを読む

「弁護士局部切断裁判」12月22日に予定されていた第3回公判は中止だった!!(司法ジャーナル)

昨夜、久々に司法ジャーナルが検索に出てきました
これまで「安愚楽牧場」の関係で何度も記事を拝借し、カテゴリも作っている司法ジャーナルです^^

おお、記事を書いてくださったんだ…とクリックしたのですが…
ええーー!? 見つからないよぉーー!?

「安愚楽牧場」で検索してたのに…??


でもでも、私は見つけてしまった!!(笑)
あの「弁護士局部切断事件」の件です


[今日のコラム]のバックナンバーは会員の方のみ閲覧できるので私は見られておりません^^;
ですが、タイトルのみ拝見しました^^

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/back.html

2016年01月07日号
【揺れる東京地裁】
《「妻と弁護士とのメール恋愛」から始まった「三角関係清算」であった「弁護士局部切断事件」》は第2回公判から42日が経過しても第3回公判のメドさえもつけられない安東章裁判官に「小番一騎被告」を裁けるのか?

2016年01月06日号
【困った裁判官】
「弁護士局部切断事件=揺れる東京地裁刑事13部(安東章裁判官)、12月22日に予定されていた第3回公判は中止、6日現在、次回予定すら立っていないのが実態!!「裁判の遅延は正義の否定だ」(鷲見一雄の憎まれ口)

2016年01月05日号
【鷲見一雄の憎まれ口】
「弁護士局部切断裁判」=「安 東章裁判官」の訴訟指揮が招いた第3回 公判の中止①


ああ、やっぱりーー
先月12月22日に予定されていた第3回公判は中止になってたんだ…
だからニュース等で見つけることができなかったんですね

前回、書いた日記はコチラ
 ↓↓↓
和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件、検察側の冒頭陳述の詳細を実況中継(さくらフィナンシャルニュース 2015年12月31日)
 2016-01-04(15:15)


そして、明日(1/16)は、この日記だな…^^
と思いつつ、眠りにつきましたZzzz…

って、「安愚楽牧場」の件はどうなったんやい!! 笑い^^;


今日、やっぱりこのままではアカン・・・と思って調べなおしたら、記事ありました^^
いったい、どこを見てたんだろう…(>_<) orz orz

http://www.shihoujournal.co.jp/news/160115_2.html

ニュースとコメント
2016年01月15日号

【東京地裁】
「安愚楽牧場問題訴訟」=国に一部開示命じる判決



読売新聞朝刊にあったようです
この件につきましては、カテゴリがダブりますので、次の日記にしたいと考えています^^

それにしても、この日記のカテゴリもどうしようかなぁ…??
司法ジャーナル」か「弁護士局部切断事件」か?


そんなことで(どんなことで?)、最後に2016年01月07日号のキャッシュをコピペさせていただきました
私はこの中に誤字等いくつか見つけております
あくまでもキャッシュですので取り扱い注意、宜しくお願いしますm(__)m


裁判は今後、どうなるんでしょうね^^

今回は「安愚楽牧場」の検索なのに、「弁護士局部切断事件」の知りたかったことがわかり、大変よかったです^^

本当にネットの中の皆様に感謝です(*^_^*)

ではまた…あとで(*^^)v

続きを読む

小番妻はビッチ!? 局部切断弁護士にとって「便利な女」だったのか?「婚姻外恋愛の対象」だったのか?

当ブログを訪れてくださる皆様、いつもありがとうございます(*^_^*)

昨日、こちらにコメントいただきました
 ↓↓↓
和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件、検察側の冒頭陳述の詳細を実況中継(さくらフィナンシャルニュース 2015年12月31日)


こんにちは
お久しぶりです
お元気でしたか?
今日すっごい記事を発見しましたよ!

スポーツ報知の記事から
スポーツ報知記事から
事件発生時の状況をTVでもみているようで現実感がなかったと話しているという
被告人の妻は結婚当初学生で収入のない被告人に不満を持っていた
事務所で働き始めたあとは被告人のことを

ペットだと思えばいい、自分が働いて支えていく
と考えるようになったという
現在は名字を変えたい
被告人と離婚を示唆しているという

すごくないですか?

夫に不満があるときは弁護士さんに甘えていて
今度は弁護士さんに不満を感じたら夫に告白してセクハラとか強姦とか

ひどくないですか?
ビックリしました。

2016-03-19(13:11) : 別の名無し URL : 編集



大変遅くなり、申し訳ありませんorz orz

「弁護士局部切断裁判」12月22日に予定されていた第3回公判は中止だった!!(司法ジャーナル)
 2016-01-16(11:32) 
以来、この事件関連の日記は書けず…

カテゴリ: 弁護士局部切断事件 を作っておきながら、毎日追っていませんでしたm(__)m
どうなったかなぁ…と思ったことはあるのですが、思った時点では進展なく、忘れてましたorz orz

基本、「安愚楽牧場」検索しかしていないrokoですので、ご勘弁くだせーー orz orz

でも、コメント下さる方から教えてもらって、ニュースを知ることができます
いや、本当に有り難い、皆様に感謝ですm(__)m


コメントをいただいた時は、2月26日に行われた第3回公判について書かれていた記事しか見つけられていませんでした
その時のことは上記コメント欄にありますので、興味ある方はご覧ください

-----

と、前置きが長くなってしまいました

既に第3回と第4回公判が行われています

またまた、長くなってしまいそうなので
今日の日記は、昨日コメントいただいた時に見つけた記事のみ
前回、2月26日に行われた第3回公判について書かれていた記事でのみ書いています

それ以上調べておりません
あえて、3月18日の第4回公判についてのことは調べておりません
後日、日記にしますね


昨夜の時点で、この日記につけた仮のタイトルはコチラ
 ↓↓↓

局部切断事件、犯行の一部始終録音していた…被告に周到な計画性(スポーツ報知 2016年2月27日)



昼間、同時に見つけた「司法ジャーナル」記事を読んでいると、なんとも興味深く・・・


そうこうしているうちに、「A BUG's Pensieve 2」で全く関係のない話ですが、コメント欄を見ました
京都エロ教育大乱交事件は女がビッチだったという判決が京都地裁で
 2011-07-15(21:50)

“ビッチ”って何~??
知らない調べたことのない言葉だったので…
今朝、検索して色々見たのですが、
ビッチとは (ビッチとは) [単語記事] - ニコニコ大百科が英語でのビッチのことも書かれており一番参考になった気がする?
Wikiも^^

ビッチとは、
1.ビッチ(英:bitch)-雌犬の事。それが転じて、娼婦、ふしだら、不快、アバズレ、嫌な女などの意味を指す女性蔑視語。


ふーん、そうなんだぁ~~勉強になったわ^^


昨日、通りすぎ 様のコメントで、出たばかりのスポーツ報知記事を教えていただきました^^
ホント、コメントしてくれる方はありがたいですm(__)m
その記事のことは、後日書きますね^^

何べんでも“通りすぎ”ちゃってよ^^
ってコメントしようかと思いましたが、自粛しました(*^。^*)

「私の上を通り過ぎた男」…なんて言葉を思いついちゃったyo(笑)


今日はこの事件に関して新しく検索してないのですが、脳裏に浮かぶ言葉があるのよ(^^ゞ
昨夜見た夢か?
昨日検索した時にどこかに書いてあったのかもしれない…?

オレが脱がせたんじゃない!! オンナが自分でパンツを脱いだんだ!!




以下、2月の「スポーツ報知」とその記事から書かれた「司法ジャーナル」です

続きを読む

「弁護士局部切断裁判」第3回公判は2016年2月26日に行われていた!!(司法ジャーナル)

「弁護士局部切断裁判」12月22日に予定されていた第3回公判は中止だった!!(司法ジャーナル)
 2016-01-16(11:32) 

この時、「司法ジャーナル」で教えてもらって、12月22日に予定されていた第3回公判は中止と知りました

その後、記事に気付かず、一昨日の別の名無し 様のコメントで既に裁判が行われていたことを知りました
第3回公判は2月26でした

その時の、「スポーツ報知」と「司法ジャーナル」の記事は昨日コチラに
 ↓↓↓
小番妻はビッチ!? 局部切断弁護士にとって「便利な女」だったのか?「婚姻外恋愛の対象」だったのか?
 2016-03-20(14:50)

「司法ジャーナル」の【裁判をみる眼】はとても興味深いです
鷲見一雄様の視点や憎まれ口は色々と考えさせられます


この事件はとてもショッキングでしたが、普通ならもっと報道される事件ではないでしょうか?
庶民からしたら興味ないですか?
rokoが下世話なだけ…?

しかし、皆、伝えたがらないような気がします
それが上等だと言うかのごとく…

それは、被害者が弁護士であり、加害者が元慶應大学法科大学院生だったこと、その妻が弁護士の専属事務員でありW不倫だった…からでしょうか?
司法に関係のない人達の事件だったら、おもしろおかしくもっと深いところまで追求されているように思いますがどうでしょう?

まだまだ深い事件のようです
どこまで知らされるかわかりませんが…


昨日のコメント欄にありますが、さくらフィナンシャルニュースだけが当初から普通に匿名でなく写真付きで報道されたように思います

私は本当のことが知りたいです
だから、まだまだ、続きます(書ける時だけですが…笑い)


そんなことで、先日載せた「司法ジャーナル」の続きのコラムの冒頭部分だけですが記録しておきます
記事全体や鷲見一雄様の視点や憎まれ口は、クリックしてご覧になって下さい


「司法ジャーナル」 今日のコラムより

2016年03月11日号

【裁判をみる眼】
「弁護士の局部切断事件」、「小番一騎被告を裁く家令和典裁判官に抱く疑問=これが《「公平」で「開かれた裁判」の進行と言える》か?


●スポーツ報知配信記事
「スポーツ報知」は27日、「局部切断事件、犯行の一部始終録音していた…被告に周到な計画性」という見出しで以下の記事を配信した。

(以下略)

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160311_2.html



2016年03月12日号

【裁判をみる眼】
「弁護士の局部切断事件」=《不倫していたにもかかわらず「強姦」されたと思い込み》という主張は「空中楼閣」だ!!

●司法ジャーナル
「司法ジャーナル」は昨日のこの欄に《「弁護士の局部切断事件」、「小番一騎被告を裁く家令和典裁判官に抱く疑問=これが《「公平」で「開かれた裁判」の進行と言える》か?》と題したコラムを掲載した。今日はその続きを書く。

(以下略)

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160312_1.html



2016年03月14日号

【裁判をみる眼】
「弁護士の局部切断事件」=「おかしな検察側の冒頭陳述」と裁く「家令和典裁判官」


●司法ジャーナル
「司法ジャーナル」は昨日のこの欄に『「弁護士の局部切断事件」=《(被告の妻が被害者と)不倫していたにもかかわらず「強姦」されたと思い込み》という主張は「空中楼閣」だ!!』と題するコラムを書いた。検察の冒頭陳述は「結論は正しいが、論理がおかしい」と思ったからだ。考えてもらいたい、
① 弁護士である「被害者」、
② 無資格者である「被告」、
③ 無資格者である「被害者の専用事務員で不倫相手、不倫解消後被告と被害者の三角関係に揺れていた被告の妻」
検察は3人の立場を公平に捉えていない、と私は捉えている。

(以下略)

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160314_1.html



2016年03月17日号

【裁判をみる眼】
「弁護士の局部切断事件」=「小番一騎被告」はなぜ、《「妻の雇い主」である「T・W弁護士」の「局部を切除したのか」》

●司法ジャーナル
「司法ジャーナル」は12日号のこの欄に『「弁護士の局部切断事件」=《不倫していたにもかかわらず「強姦」されたと思い込み》という主張は「空中楼閣」だ!!』
と題したコラムを掲載した。今日はその続きを書く。

◆「局部切断事件」裁判の経緯 昨年10月28日に初公判が開かれたが、検察側の冒頭陳述に対し、弁護側が「事件と関係ない、被害男性と(被告の)妻のメール内容が詳細すぎる」と訴え、異例の読み上げ中止に。翌月26日の第2回公判で、検察側は被告の妻と被害男性の不倫関係を明らかにし「妻が被害男性から無理やり性的関係を迫られたと、被告が思い込んだことが犯行のきっかけだった」と主張。第3回公判は12月22日に行われる予定だった。約2か月延長され裁判官も変更となったことについて、東京地裁は「お答えできない」としている。
(スポーツ報知)

(以下略)

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160317_2.html

局部切断事件、不倫妻が「夫はペットだと思えばいい」赤裸々に吐露(スポーツ報知 2016年3月19日)

「赤裸々に吐露」といっても、カテゴリ「とろげろ物語」ではありません
弁護士局部切断事件」です、ハイ^^

遅くなってすみませんm(__)m
数日経ってやっと、3月18日の第4回公判まで来ました(*^^)v

もっと早く書けばよかったんですけど、色々と書くことが出てくるので…^^;


別の名無し 様、通りすぎ 様、他…コメント下さった皆様ありがとうございます^^


まず、第4回公判の記事、スポーツ報知から^^

■スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/topics/20160319-OHT1T50084.html

局部切断事件、不倫妻が「夫はペットだと思えばいい」赤裸々に吐露

2016年3月19日14時39分 スポーツ報知

 昨年8月13日、弁護士の男性(当時42)の局部を切断したなどとして、傷害と銃刀法違反の罪に問われた元プロボクサーで元慶大法科大学院生・小番一騎(こつがい・いっき)被告(25)の第4回公判が18日、東京地裁(家令和典裁判官)で開かれた。被告の妻の供述調書など検察側の証拠が新たに採用され、妻の赤裸々な心情が明らかになった。

 妻が不倫していたにもかかわらず「強姦」されたと思いこみ、相手の男性の局部を枝切りばさみで切断するという前代未聞の凶行に及んだ小番被告。それまで約7か月間にわたり被害男性と不倫関係にあった被告の妻も、事件現場に同行していた。

 妻の供述調書によると、被害男性の事務所に乗り込んだ小番被告の様子について、妻は「まさか枝切りばさみを持っていると思わなかった。暴力行為をするとも思わなかった」。被告に問いただされた男性が妻との肉体関係を認めると、被告が「5、6発殴っていいですか」と言い、「左フックと右ストレート」で被害男性のあごを打ち抜き失神させた。

 現場で妻は「止めた方がいい」と考えたが、声に出せなかった。小番被告が男性の元に近寄ると、「シャキン」と枝切りばさみを使った音が聞こえた。「やっぱり(被害男性の)陰茎を切っちゃった」と妻は思った。直後、小番被告がトイレに向かうと、妻は電話で救急車を呼んだ。「テレビでも見ているようで、現実感がなかった」

 また、妻は結婚当初、学生で収入のない小番被告に対して不満を抱くようになった。実家で家族と折り合いが悪かったという妻は「早く家を出たい」と考え、2012年2月に被告と同棲を始め、同年6月に結婚。だが、自身の収入のみの夫婦生活は、経済的に困窮していった。結婚して1年もたたないうちに「結婚なんて紙っぺら1枚出せばいい。(実家で)飼っていた猫を里親として引き取るためには結婚した方がいい」などと軽い気持ちで結婚したことを反省したという。ところが、14年5月に被害男性の事務所で事務職員として働き始めると、仕事が楽しくなり、被告に対して「猫と同じようにペットだと思えばいい。自分が働いて支えていく」と考えるようになった。

 供述調書には、妻の反省の弁はなかった。小番被告は、法廷で検察側が調書を読みあげる様子を、時折顔を赤らめながら聞いていた。

 妻は現在、「結婚前からの夢で一度はあきらめた海外の美術学校に行きたい」と考え、「(小番の)名字を変え、人生をリセットしたい」などと離婚を示唆しているという。

 起訴状などによると、8月13日午前7時40分ごろ、東京都内の事務所に、小番被告が妻と押しかけ、出勤していた男性の顔を左右のゲンコツで複数回殴り、東京渋谷区の量販店で購入した枝切りばさみで局部を切断し、近くのトイレに流した。男性は病院搬送され緊急手術したが小便器での排尿や性交はできず、生殖機能は失われたとされる。弁護側によると、1年間の加療期間を要するという。

 次回公判は4月14日。被告人質問が予定されている。




続きまして、司法ジャーナル記事です
「鷲見一雄の分析・視点・憎まれ口」等、内容はクリックしてご覧くださいね^^

■司法ジャーナル
 http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160322_1.html

2016年03月22日号

【裁判をみる眼】
「局部切断事件」=『「被告」が《妻が不倫していたにもかかわらず「強姦」されたと思い込み》という「言いがかり」証拠を作った訳』


●「男と女」の深い関係
 深い関係となった《「男」と「女」》が、「別れ話」、「不倫関係の解消」ほど、難しい問題は「少ない」。命を落とす危険性があるからだ。同居していた交際相手に殺害された東京・小平市の高木梨花看護師(24)が典型例だ。
 話題を呼んだ「弁護士局部切断事件」は「25歳の専用事務員」から《不倫関係解消を申し出られた「雇い主」の「42歳のビジネス法務特化法律事務所のパートナー弁護士」》が、「申し出の対応」を誤った結末が「局部切断される」という「悲劇」を生んだ。

●「スポーツ報知」
「スポーツ報知」は19日、《局部切断事件、不倫妻が「夫はペットだと思えばいい」赤裸々に吐露》という見出しで以下の記事を配信した。

(以下略)


 http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160323_2.html

2016年03月23日号

【裁判をみる眼】
「弁護士の局部切断事件」=「小番一騎被告」はなぜ、《「妻の雇い主」である「T・W弁護士」の「局部を切除したのか」》

●「スポーツ報知」
「スポーツ報知」は19日、《局部切断事件、不倫妻が「夫はペットだと思えばいい」赤裸々に吐露》という見出しで次の記事を配信した。

(以下略)



最後の続きに司法ジャーナル「今日のコラム」の最新3月24日(木)を記録します

冒頭に別の事件の読売新聞記事があります
妻や長女、義母の3人を殺害し、自宅に放火した男性
妻が知人の女に騙され、15年間で計約8200万円を振り込んだことが事件の発端
「老後の蓄えをほぼ全額失った。被告には何ら非のない被害」。。。

言葉もありませんorz orz…
安愚楽牧場でお金を失った人が同じような不幸な目に遭ってないといいけど…


騙したのは女・・・
犯行した人(実行犯)が悪いのは確かだけど、、、
どちらも、一番悪いのは女かも?って思ったyo(ーー;)

つくづく、女はコエー。。。
「だますつもりはありませんでした、、、」って言うんだろうなw

小番一騎(こつがい・いっき)被告(25)の妻は、夫の罪が確定すれば離婚理由にできるだろうし、名前を変えれば素知らぬ顔してまたテキトーに男を見つけるかもしれない

クソ女だよ、まったく(ーー)
ああ、ハラ立つ!!!

この件は、まだ続きます(*^^)v


あ!、、ひとつ!!、すっごいこと発見!!!

この記事が本当なら・・・
 ↓↓↓
http://zoot.blue/news20151127-3/
小番妻の誕生日は、私と一緒ww!!??
いつも「小番妻(コバンヅマ)」って書いてるけど、コバンザメみたいに思えてきたわw

いややなぁ~、年は随分違うけど~(ーー;)
これが本当なら26歳になったのね・・・
希実さんっていうのかな??

rokoさんは怖いけど、そんなぁ…怖ろしくはないはず(笑)??

続きを読む

コメントからみる「弁護士局部切断事件」(第3回・4回公判)(*^_^*)

昨日の日記でやっと・・・^^
数日経ってやっと、弁護士局部切断事件 3月18日の第4回公判まで来ました(*^^)v

別の名無し 様、通りすぎ 様、他…コメント下さった皆様ありがとうございます^^

これまでの日記は、カテゴリ:弁護士局部切断事件←をクリックしてご覧くださいm(__)m
コメント欄までお読みになると色々わかります(*^。^*)


今回、一番最初に続報を教えていただいた“別の名無し”様のコメント(3/19~3/25の1週間)を全部コピペ^^
そのあとに、コメント欄とは別に私のコメントを書いておきますね



和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件、検察側の冒頭陳述の詳細を実況中継(さくらフィナンシャルニュース 2015年12月31日)
 2016-01-04(15:15)

コメント欄より【1】


こんにちは
お久しぶりです
お元気でしたか?
今日すっごい記事を発見しましたよ!

スポーツ報知の記事から
スポーツ報知記事から
事件発生時の状況をTVでもみているようで現実感がなかったと話しているという
被告人の妻は結婚当初学生で収入のない被告人に不満を持っていた
事務所で働き始めたあとは被告人のことを

ペットだと思えばいい、自分が働いて支えていく
と考えるようになったという
現在は名字を変えたい
被告人と離婚を示唆しているという

すごくないですか?

夫に不満があるときは弁護士さんに甘えていて
今度は弁護士さんに不満を感じたら夫に告白してセクハラとか強姦とか

ひどくないですか?
ビックリしました。

2016-03-19(13:11) : 別の名無し URL : 編集


【rokoのコメント】

スゴイし、ヒドイし、ビックリです!
小番妻はビョーキちゃうー!!?(笑)


上記コメントをいただいたことから、まず、第3回公判のことを書きました
局部切断事件、犯行の一部始終録音していた…被告に周到な計画性(スポーツ報知)
と、その記事から書かれた「司法ジャーナル」を…
 ↓↓↓
小番妻はビッチ!? 局部切断弁護士にとって「便利な女」だったのか?「婚姻外恋愛の対象」だったのか?
 2016-03-20(14:50)

コメント欄より【2】【3】


こんばんは~
別の名無しです!
この事件知れば知るほど見たことも聞いたこともないいぐらいひどい事件ね
被告人は犯行時ボイスレコーダーに録音していたそうですね
被害者との話し合いを残すためではと言われていますが、全然話し合いになってませんよね?
この妻もいまだに捕まっていないんですね
捕まえようと思えば捕まえられるのに。
いざ裁判になったらもうたっぷり担当の弁護士からアドバイスもらったんでしょうね
ガールズチャンネル局部切断事件
夫はペット
に書き込んでいる人たちはまだ気づいていないみたいですが、
被告人の妻と弁護士は事件前には関係はすでに終わっていたよ。
妻の方から
よくないですって言われたから
弁護士さんは素直に
もうしないと2回も言った
弁護士さんは仕事は続けてほしいという意味で引き止めた
だから 元の上司と部下の関係に戻っていたのに。なのに被告人の妻は告白する必要ないのに引き止められて悩んでいたとかで夫に告白したそうで。言い方は悪いかもしれませんがこの妻は法律事務所の事務員や秘書にはむいてませんね
上司のことや事務所のこと悪口を平気でしゃべっていたようですね

2016-03-20(20:50) : 別の名無し URL : 編集



書き忘れたことがありました

他のかたのブログで見つけたのですが、
唯一この妻を捕まえられるのでしたら

これに該当するのではないでしょうか
他のかたのブログで説明では

不作為の幇助が成立するのではないかと思っています。
幇助行為の態様に制限はありません。
判例では、夫が子供に暴行を加えるのを止めず子が死亡した場合に、母親がこれを制止しなかったという事案で、母親が夫の暴行を阻止することは著しく困難だったとはいえないとして、傷害致死罪の不作為の幇助を成立させています。
不作為の実行行為が認められるためには、①作為義務があり、②その作為が可能・容易であり、③これにより当該不作為が正犯の行為を容易にしたといえれば不作為による幇助が成立すると考えます。
本件では、
①その場に居たのは、甲と妻とVだけであり、甲の行為を止められるのは妻だけであったという事情や、今回の事件のきっかけとなる「嘘をついた行為」を先行行為として法益侵害に向かう因果の流れを設定したといえそうなので、妻の「甲の行為を制止する」という「作為義務」は認められるように思えます。
②確かに、甲は事前準備を入念にしており、行為をするつもり満々ですので、甲の行為を制止するのは至難の業でありそうにも思えます。
しかし、甲の犯意は妻が強姦されたと考えているところにありますので、その妻が甲の行為を制止することは可能・容易であるといえそうです。
警察へ電話をかけることも容易ですしね。
③そして、妻が制止しなかったことや、暴れなかったこと、さらには警察へ電話をしなかったことにより、切断行為を容易にしたといえるため、不作為による幇助は成立するのではないでしょうか。

2016-03-20(21:40) : 別の名無し URL : 編集


【rokoのコメント】

■ガールズちゃんねる

弁護士の局部切断事件、不倫妻が「夫はペットだと思えばいい」赤裸々に吐露
http://girlschannel.net/topics/689764/


まだ、全部見ておりませんが、参考になりますヨ^^

■「他のかたのブログ」は、コチラのことかと思います

【落ちこぼれ女子の大逆転人生(予定)|こあらすたあ】
 http://koalastar.com
 前田コアラ@弁護士めざし子

【平成の阿部定】局部切断事件、妻は何の罪にも問われないの?
公開日: 2015/12/06
http://koalastar.com/kyokubu-setsudan/


「こあらすたあ」の KOALA さん
30分でササッと書いてしまえる能力、すごいですねぇ
私なんて、アッチャコッチャいっちゃって~
アホだからわからんことも一杯で、何時間もかかっちゃうもん^^;
ラストチャンスの司法試験合格をお祈りします(*^^)v


続きまして、前々からこの事件について書かれている「司法ジャーナル」の過去記事を拝借
 ↓↓↓
「弁護士局部切断裁判」第3回公判は2016年2月26日に行われていた!!(司法ジャーナル)
 2016-03-21(14:19)


そして、やっと書けた第4回公判のニュース
 ↓↓↓
局部切断事件、不倫妻が「夫はペットだと思えばいい」赤裸々に吐露(スポーツ報知 2016年3月19日)
 2016-03-25(00:00)

コメント欄より【4】

おはようございます。

おはようございます。
お待ちしておりました。局部切断事件 最新版
書き終えられたのですね大変でした。
思ったよりひどい事件ですね。
三角関係のもつれとか言うからどんな大恋愛だったのだろうと思ったら、弁護士さんに対して恋愛感情はなかったようです。
弁護士さんは酔っているときに口説いてしまったと推測されます。
単に給与やボーナス待遇面を決める権利があるので、付き合っていたみたいです。
それでも 弁護士さんは気を使ってくれていたと思うのに薄情だと思いました。
ネックレスをプレゼントされたときは引いたそうです。
あだ名で呼ばれて気持ち悪くなって気持ちがさめたそうです。
弁護士さんにもうやめましょうといい、二人の関係は終わりました。
で仕事を辞めたくなって、弁護士さんに申し出て引き止められて、今回の事件に発展
正直
なんでこの女の人秘書になろうと思ったんだろうと思いました。
すぐ辞めたくなるぐらいなら他の職業でもよかったのでは?って思いました。
私は人生ではじめてです。
仕事を辞めたくなって旦那に嘘を言って、職場の上司を殴られているのを止めなかったり、男性のシンボルを切られているのに黙認した人
TVを見ていて現実感がなかった、それは被告人の妻には男性のシンボルがないから男性の気持ちがわからないのでしょう。被告人は妻と上司の関係だけで犯行に。
これだけは言えます。
今回の事件で被害者弁護士さんのご家族や関係者弁護士さんの憧れていた人好きだった人から相当恨まれていると思います。
今週発売の週刊文春、ポストでは新たにわかったことですが、rocoさんももしよろしければご覧になってみてください。
長くなってごめんなさい。

2016-03-25(08:16) : 別の名無し URL : 編集


【rocoのコメント】

「週刊文春」と「週刊ポスト」、拝見しました(*^^)v
(ゴメン、買わずに立ち読みorz)

夫の背中で見えなかったけど、音で「やっぱり(陰茎を)切っちゃった」と思った小番妻ナンブノゾミ(仮名)
スポーツ報知 等は“シャキン”でしたが、文春は“チョキン”だったと思います
そう聞こえたんだろうから仕方ないけど…
“借金”と“貯金”じゃ、エライ違いやなぁと笑ったroko。。。orz

借りた金も貯えた金も失くしてしまえば、元には戻らない
金もチンチンもタマタマも同じ

切り取られたモノはゲスイに流されてしまった、、、

それから、文春記事本文ではないですが、写真のところに「陰嚢も切断と誤報した週刊誌もあるがタマったものではない」というようなことが書かれていました
やっぱり誤報なの?裁判ニュースで出てこないし…
ジョキジョキじゃないしね…
これまでタマタマも切られちゃったという報道がいくつかあったのですが、本当のところ、どうなんでしょうね?
「被害者に会ったら声が高くなっていた」なんてのを見たことがあるけど、男性ホルモンの関係で陰のうが無くなるとそういうことがありえるのかなぁと思ったけど…?

週刊誌が調べきれないこともあるし、ガセネタなんてこともあるので、どれも本当のところはわかりませんね


でも、これだけは確かです(*^^)v
このオンナ、どついたろか~!!!
って、前々からrokoが思ってるってこと。。。

「左フックと右ストレート」だなんて、ちゃんと見てたの??
すっげー冷静じゃん^^
大事なのは自分だけなの??
こえーオンナだよ、まったくぅ

男性の気持ちや、オチンチンは大切にしなきゃネ(*^。^*)
女性でも想像できるでしょ、普通!!
あ、ごめん、、フツウじゃねーし、、、w


そんなことで・・・・・
またまた、長々とお付き合い下さいまして、ありがとうございますm(__)m
書き出したら、ダラダラと長くなっちゃうのがrokoのクセ。。。^^;
(ホントはまだまだ話はYてくる(笑))

これからも機会がありましたら、取り上げていきます(^。^)

ではでは…今回は、ここまで(*^^)v


あ、書き忘れるところでした^^;
まだ、どこにも記録してなかった3月20日の日刊ゲンダイの記事です^^
「シャキン♪」が「ジョキン♪」だったら、面白かったのに…

続きを読む

弁護士局部切断事件・初公判・まとめ(Jazzyの裁判傍聴記とか♡)

早くも4月になり、カテゴリ「弁護士局部切断事件」の直近日記からもう1週間です
(チョッキン日記??って自分で書いててビックリ(>_<))
 ↓↓↓
コメントからみる「弁護士局部切断事件」(第3回・4回公判)(*^_^*)
 2016-03-26(00:00)

またまた弁護士局部切断事件についての記事を記録しようかと思っていたのですが
とっても面白いブログを見つけましたので紹介いたします^^


裁判傍聴マニアのJazzy (ジャジィ) さまです

Jazzyの裁判傍聴記とか♡
殺人、性犯罪、業務妨害などの刑事裁判が多め!
不謹慎、下品な記述が多いので
ニュース的な真面目を求めている方はご遠慮ください (^_^;)
そして苦情はお手柔らかにお願いします(泣)!
リンクフリーですが無断転載を固く禁じます。
✿ YouTube.com/user/jazzydapolestar
❀ Twitter.com/jazzytokyo
✿ https://www.facebook.com/jazzybelle19
❀ Email: jazzybelle106@gmail.com

2015年10月28日水曜日
弁護士局部切断事件・初公判

2015年10月28日 10:00
東京地裁 426号法廷
平成27年刑(わ)第2208号
刑事第13部A係
安東章裁判長

銃砲刀剣類所持等取締法違反、傷害

小番 一騎


2016年3月19日土曜日
弁護士局部切断事件・まとめ



傍聴券が当たったのは第1回公判だけのようですが、まとめでは傍聴した人の話が書かれています
やはり傍聴した人の声は、とても参考になります

上記タイトルをクリックしてとんで下さいね(*^_^*)


さて、この事件についてではないですが、コチラ…
「あぐら物語日記」の「エロ尻日記」なんて話にならないくらいエロいですよ^^
おすすめです(*^^)v
エロ尻日記」を面白いと思ってくれてる人には喜ばれるかと…
rokoはばばあで、服着てますし、顔出しNGですが…(笑)
Jazzy (ジャジィ) 様はお若く、顔出しされてるし、動画で拝見できます(*^_^*)


裁判傍聴マニアの方がいらっしゃることは知ってましたが、スゴイですね^^
私なんかメモも上手くとれなくて…^^;
「安愚楽牧場事件」でもどなたか裁判傍聴マニアの方が見てくださると有り難いのですが…それは夢ですかね(笑)

また、私はどこの地方裁判所でも家から1時間以上かかるし、交通費も相当かかるのでなかなか行けませんが、アメリカのように放映されたら喜んで見るかも…でっす^^


ではでは、初公判のことなど、興味ある方は参考になさってください

(もしお許しが出ましたら部分的に追記させていただくかもしれません)

「弁護士局部切断事件・初公判」ピンク部分♡by Jazzy様

おもしろいもの みっけ~~^^ 
で書いた日記
 ↓↓↓
弁護士局部切断事件・初公判・まとめ(Jazzyの裁判傍聴記とか♡)
 2016-04-02(01:00)


私はよく記事を転載しています
そのまま全部いただいちゃうってパターンが多いです^^;
部分的に切り取ったりすると、人によって、受け取り方が違うし…
筆者の意図するところと違ってしまいかねないし…

って、全部のっけちゃうのが手っ取り早い!! ってのがホンネか(笑)
すみません スミマセン orz orz


また、ブログを紹介させていただいた時は、できるかぎりご挨拶しています
上記のブログにもお知らせとお願いに伺いました

>(もしお許しが出ましたら部分的に追記させていただくかもしれません)
と書きましたからね…(^_-)-☆


初公判ピンク部分おっけーです。


Jazzy様のお返事で、御了承いただきましたので早速日記にしますね

後から追記にするのはもったいないので、新しくメインにです

はじめから一番載せたかった部分なの^^
本当はもっと絞ってもいいのですが、全部コピペです^^;

Jazzy様、本当にありがとうございます(*^_^*)

では、どうぞ・・・



「初公判ピンク部分」
 ↓↓↓

2015年10月28日水曜日
弁護士局部切断事件・初公判

2015年10月28日 10:00
東京地裁 426号法廷
平成27年刑(わ)第2208号
刑事第13部A係
安東章裁判長

銃砲刀剣類所持等取締法違反、傷害

小番 一騎

二日酔いで吐きそう + 激しい頭痛の中、
朝9:30に行ってきますた・・・

22席に対し、傍聴希望者は149人!
思ったより少なかったとはいえ、

当たる気は全くなし・・・(・ัω・ั)



しかーーーーーーし!



当ったっちゃった♡♡♡


ミラコーーーーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。



 (小番一騎の写真とJazzy様のピンクな絵^^)


手荷物を預け、金属探知機で
ボディチェックを受けて法廷へ~。

記者席が半分以上・・・
(~_~;)<ソンナニトラナイデ〜

検察官は、
男2、超絶かわいい女性1の3名。

弁護人は男女各1人。

ん!!!!!!!!

あの男性弁護人は!!!!

坂根せんせーではないか
(・o・)!!!


オウム高橋克也の弁護人だったお方。

お久しぶりです~!克也以来です~。

小番被告は
とーっても良い弁護人をつけましたね✧


被告は想像より小さかったよ、
身体はがっしりしてるけど。
黒いスーツに白シャツ。ノーネクタイ。
頭はスキンヘッドではなく、坊主でした。

傍聴席を見渡して
ちょっと驚いたような表情で入廷。


 (略)

と、いうことで・・・

 (略)

正味10~15分位の公判でした。

さすが坂根さん…バシバシ意見言って
あなた今回もやる気ね☆

せっかく当たったのに残念・・・
て思ってたんだけど…
傍聴の大先輩にこの話をしたら

えーーー!いいなぁ♡
すっごく貴重なの見れましたね!
うらやましいーーーーっ!!!
そんなの見たことな~い (。>﹏<。)!!!

と言われましたw

確かに私も初めて見たっ!

そ、そうか~私はとーっても貴重なの見れて
ラッキーなんだね ٩(♡ε♡ )۶?

次回も楽しみですっ!


 (略)

第1回〜第4回公判までの
まとめ あげました☆



✾・✾・✾・✾・✾・✾・✾


YouTubeでも裁判について語っていますよw
これJazzy本人です↓


https://www.youtube.com/watch?v=LWwEzH4jdaM
チャンネル登録よろしく♡


冒頭部分だけはピンクではないのですが記録させていただきましたm(__)m


最後に昨日
弁護士局部切断事件・初公判・まとめ(Jazzyの裁判傍聴記とか♡)
和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件、検察側の冒頭陳述の詳細を実況中継(さくらフィナンシャルニュース 2015年12月31日)
に、いただいた名無しさまのコメントと私のお返事コメントです^^

続きを読む

「弁護士局部切断事件」人生リセットなんてできねーんだよ ボケビッチ!!!

テニスの錦織圭選手がジョコビッチに負けちゃった…
の出だしで書こうと思っていた日記です

2016年4月4日(月) マイアミ・オープン男子シングルス決勝
6-3, 6-3 のストレートで勝ったジョコビッチの高い壁
ジョコビッチ選手の強さには参りますね
でも、錦織圭選手もスゴイですよ
強い人はカッコイイです(*^_^*)

---

今日のタイトル、名前の前に<この糞>をつけたいところですがおさえました(笑)
rocoさんのお下品さが丸出しになってしまうから…
●●●でもよかったんですけどねw


以下の日記を書いてから、数日が経ちました

次から次へと日記ネタが飛び込んでくるものですから…
それとroko自身、余裕が無くて…
って、頭と手が回らないというのが正解か^^

4月1日はエイプリルフールで「夢日記」にしました
【安愚楽牧場事件】詐欺罪での追加告訴、ようやく受理されました!!<2016年4月1日>

その前に見た本物の夢日記なんて、手が回らず下書きさえできてなかったら忘れてしまったよ^^;
十分、日記ネタになる話だったけど、寝すぎてたくさん見すぎて覚えていない(笑)
夢って、すぐ忘れるものなんだw
だから記録しておくことって大事よね(*^^)v


そんな4月1日に下書きしていたのですが、全部本物です
コピペと記録しただけですので・・・(*^。^*)


その後、司法ジャーナルのみチェックしていました
新しく書かれているものはその時に追記しています
今日(4/5)時点で4月2日が最新です

それ以外の、ネットの中の記事は調べておりませんのでご了承下さいませ^^





コメントからみる「弁護士局部切断事件」(第3回・4回公判)(*^_^*)
 2016-03-26(00:00)
 ↑↑↑
ここで書いております 週刊ポスト2016年4月8日号 の記事がありました

■NEWSポストセブン

弁護士傷害裁判で被告の妻「愛情変わりないが名字変えたい」
2016.03.26 07:00

http://www.news-postseven.com/archives/20160326_397127.html

zakzakにも同じ記事がありました


その他に見つけた記事

■週刊現代

2016年03月28日(月)
局部切断弁護士、デザイナー佐野ケン、「逆ギレ辞表」イトーヨーカ堂前社長……あの騒動の主役たちは「今」

不倫、変態、パクリ、粉飾決算に更迭……。先の見えない時代だからか。ここ数年、ひっきりなしに「お騒がせ者」が登場し、世間を賑わせている。彼らは今、どうしているのか?

イチモツを切られた弁護士
意外に元気? 新たな女性秘書と笑顔で出勤中


(略)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48248




いつも記事をいただいております司法ジャーナル、たくさん、書いて下さってますm(__)m

■司法ジャーナル
[今日のコラム] からタイトル抜粋

2016年03月25日号
【裁判をみる眼】「弁護士局部切断事件」―《「25歳の小番被告の妻」に「気持ち悪い」と思われていた不倫相手の「42歳のエリート弁護士」》=「週刊文春」の《「打算的なセックス」チン切り被告妻が法廷で大放言》という記事に思う
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160325_2.html

2016年03月26日号 
裁判をみる眼】「弁護士局部切断事件」―「打算的な不倫関係」=《「42歳の「エリート弁護士」》が《25歳の「小番被告の妻」という不倫相手にサヨナラされた17日後、夫から手痛いリベンジを受けた理由》
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160326_2.html

2016年03月28日号
【裁判をみる眼】「弁護士局部切断事件」―「小番一騎被告の妻」の供述調書から「みえてきたもの」=《欠落している「誰が被告の凶行の機会を作ったのか」の立証》
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160328_2.html

2016年04月01日号
【裁判をみる眼】「弁護士局部切断事件」―《「計画的犯行」と「実行の機会」》=《欠落している「誰が被告の凶行の機会を作ったのか」の立証》
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160401_2.html

2016年04月02日号
【裁判をみる眼】「弁護士局部切断事件」―《「不倫」より大きい「リベンジへの妻の協力」》=「小番一騎被告」は「犯行時、どうして被害者と対面することができたのか?」  
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160402_1.html




続きは全部ではないですが、3つ4つの記事コピペです(*^_^*)
後に記事をコメント欄に追記しようとしましたが「不正な投稿だと判断されました」ので4つに変更)
長いですので見なくていいかも~w

続きを読む

「和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件」第5回公判は4月14日(木)です

できるだけ早くお知らせしておかないとね(*^^)v


次回公判は、今週の木曜日、4月14日です
タイトルはさくらフィナンシャルニュースからいただきました
 ↓↓↓
和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件、検察側の冒頭陳述の詳細を実況中継(さくらフィナンシャルニュース 2015年12月31日)
 2016-01-04(15:15)


局部切断事件、不倫妻が「夫はペットだと思えばいい」赤裸々に吐露(スポーツ報知 2016年3月19日)
 2016-03-25(00:00)

■スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/topics/20160319-OHT1T50084.html
局部切断事件、不倫妻が「夫はペットだと思えばいい」赤裸々に吐露

2016年3月19日14時39分 スポーツ報知

(前略)
 次回公判は4月14日。被告人質問が予定されている。


コメントからみる「弁護士局部切断事件」(第3回・4回公判)(*^_^*)
 2016-03-26(00:00)

■日刊ゲンダイDIGITAL
 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/177664
「夫はペット」 弁護士局部切断裁判で不倫妻が仰天発言

2016年3月20日

(前略)
 次回公判は4月14日で、被告人質問が行われる予定。やっぱり、オンナは怖い。



傍聴券発行事件となっています

傍聴券交付情報

裁判所名 東京地方裁判所  刑事第13部

日時・場所 平成28年4月14日 午後1時30分 東京地方裁判所1番交付所

事件名 銃砲刀剣類所持等取締法違反,傷害 平成27年刑(わ)第2208号

備考 <抽選>当日午後1時30分までに指定場所に来られた方を対象に抽選します。開廷時間は午後2時00分です。



みなさん、お気をつけて^^
情報をお待ちしております(*^_^*)






司法ジャーナルの「弁護士局部切断事件」については最近ではコチラ
2016年03月25日号~2016年04月02日号 まで5件記録しています
 ↓↓↓
「弁護士局部切断事件」人生リセットなんてできねーんだよ ボケビッチ!!!
 2016-04-05(12:40)


その後のコラムを・・・

■司法ジャーナル
[今日のコラム] からタイトル抜粋

2016年04月04日号
【裁判をみる眼】
「嘆かわしい弁護士のモラル低下」=《「日大元准教授の44歳弁護士」の「不倫」》と、《「企業法務法律事務所の42歳のパートナー」の「ダブル不倫」》

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160404_2.html

2016年04月06日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」―《被害者」は「小番被告」の妻に対する「貞操要求権の侵害者(不法行為者)」》=《妻子ある企業法務法律事務所の42歳のパートナー」の「25歳の有夫の専用事務員」との「ダブル不倫」》と《「弁護士法」と「弁護士職務基本規定」》の関係

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160406_2.html



以下は、2016年04月06日号をm(__)m

続きを読む

弁護士局部切断事件 第5回公判のニュース(2016年4月14日)

ああ、熊本県で震度7の地震があったようで・・・

午後9時26分頃という話
夜ですからね…
私はお風呂に入っていたので10時頃に知りました
心配です
大丈夫でしょうか?

今も余震が・・・・・

倒壊した家屋があるそうで人が下敷きになっているよう…
火災も発生しているようです…



すみません
今日の日記です





今日は夜までテレビをじっくり見ている時間なく

「和田正弁護士・局部切断(通称「チン切り弁護士」)事件」第5回公判は4月14日(木)です
こちらにコメントいただいてたのですが…m(__)m


おはようございます。
今日は裁判の日ですね。フジテレビのニュース番組で取り上げるみたいですよ。
夕方と夜のニュース番組チェックしてください。

2016-04-14(07:37) : 別の名無し URL : 編集




でも、ネットの中に記事や映像がありましたので、裁判長のお顔も拝見することができました

今回は大きく報道されているように思います

以下、見つけた記事を記録します

コメントで教えていただいたフジテレビ系が一番今日の裁判のことがよくわかると思いますので、それを先に…


■フジテレビ系(FNN)

弁護士局部切断事件 「無意識に切断した」などと犯行の状況語る

フジテレビ系(FNN) 4月14日(木)20時29分配信

妻がセクハラを受けたと信じ込み、男性弁護士の局部を切断した元ボクサーの男。14日の被告人質問で、「無意識に切断した」などと犯行の状況を語った。
頭は丸刈り、黒のスーツ姿で入廷した男。
2015年8月、男性弁護士の局部を切断し、傷害などの罪に問われている元プロボクサーの小番一騎被告。
事件前、妻から「男性弁護士にセクハラを受けている。2回だけ肉体関係を持った」と告げられた小番被告。
妻の勤務先の法律事務所に乗り込み、男性弁護士を数回、殴打した。
そして、妻がセクハラを受けたと信じ込み、男性弁護士の局部を切断し、トイレに流した小番被告。
しかし、実際は、小番被告の妻と男性弁護士は半年以上、不倫関係にあったことが法廷で明らかになった。
凶行に及んだきっかけとなった「セクハラを受けている」という妻の告白は、うそだった。
妻の調書は「男性弁護士を尊敬して、好意を持っていた」としている。
14日の被告人質問で、小番被告は、その妻に寄せていた思いを涙ながらに語った。
「お互いに、一生2人で一緒に...、う、う...、一緒に生きていきたいと決めていましたので...」と、結婚したきっかけを聞かれ、涙を浮かべた小番被告。
犯行前、妻の不倫には気がつかなかったという。
小番被告は「(犯行前は)これまで通り、変わったことはありませんでした」と話した。
弁護士が「実際には、そのころ関係があったと」と尋ねると、小番被告は「全然あったと気づきませんでした」と答えた。
表向きは、平穏な生活を送っていた小番被告と妻。
その妻のうそをきっかけに、猟奇的な犯行に及んだ際の状況については、「被害者と話していると、デスクの横に、被害者の子どもの写真がたくさん貼ってありました。『家族が大事じゃないんですか? 僕も妻が大事です』と言いました。すごい嫌悪感を感じて、こっちの痛みが全然伝わっていないと感じたので、物理的な痛みでも感じてもらわなきゃと思って、無意識に下腹部に目がいって、怒りが爆発したんだと思います。かばんのはさみを思い出して、性器を切断してしまいました」と話した。
無意識に性器を切断したと説明した、小番被告。
被害者に対しては、「どういう理由があっても暴力的な解決方法は許されない。本当に申し訳ないことをしたと思う」と謝罪した。
さらに、犯行後の妻との関係については、「妻は逮捕されたあと、毎週、面会に来てくれているし、これまで、100通を超える手紙を送ってくれた。今後も、僕を支えていきたいと思っていると言っています。僕は、妻のことを現在でも、心から愛しています」と話した。

最終更新:4月14日(木)20時29分

続きを読む

「小番一騎被告」の被告人質問における「供述」に思う(司法ジャーナル 2016年04月15日)

弁護士局部切断事件 第5回公判のニュース(2016年4月14日)
 2016-04-14(22:41)

こちらに司法ジャーナル記事を記録しておこうとコメント欄に書いたところ
不正な投稿だと判断されました

わはは・・・
どの言葉が不正な投稿だと判断されたのか…
「ダブル不倫」かな??
手を加えるのは、めんどくちゃい(笑)

仕方ないので、メインで書くことにします

色・太字以外は書いたのをそのまんま、ですm(__)m

司法ジャーナル 2016年04月15日号

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160415_1.html
---
2016年04月15日号

【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断裁判」―《「ダブル不倫」か「T・W弁護士」の「性欲のはけ口」か》==《「小番一騎被告」の被告人質問における「供述」》に思う


(産経・朝日・共同 新聞記事 略)

●鷲見一雄の視点
「小番被告」はほぼ検察側の冒頭陳述における主張に沿う供述をしたように思うが、被告は青二才だ、と思う。
 
「企業ビジネス法務法律事務所」間の競争は激しい。被告のような甘ったれた子供じみた感性では理解できない、と思う。
 加えて「働く人妻」は「家庭における価値観」と「職場における価値観」(注・家を出てから帰宅まで)と全く異なる。
 2つの人格を持たなければ「国際弁護士でもある企業法務弁護士の秘書は務まらない」。「T・W弁護士」の売りは「知力」だ、被告と同じレベルでは秘書として「T・W弁護士」の知力の手助けは不可能だ、という意味だ。
 被告の妻は「MK法律事務所」に勤めはじめてから7か月で職場の主人である弁護士とダブル不倫の関係になり、その関係を7か月維持し、解消した。

 なぜ、そうなったか、は妻の供述調書でははっきりしていない。被告と同じレベルになっているからだ。妻も起訴していれば弁護側が反対尋問できるのだが、被告でないから一方的な供述だけでははっきりしない。
 ここをはっきり、させなければ被告の動機は「妻の嘘を勘違い」ということになる。しかし、やったことは相手が一番困る弱点を突いた「リベンジ」であり、そのために妻や妻の両親、兄妹にも恥ずかしい思いをさせているのだから、妻との関係を再構築することは不可能だ、と思う。妻の両親、兄妹が反対するだろうし、今の被告には26歳の妻に描ける夢がない。被告は「罪を償って妻ともう一度暮らしたい」というが、これも過去のもの、になっている、と思う。

 検察側の冒頭陳述は法曹界の裏も表も知っている私の視点では50点が55点、だとしか評価できない。私の視点は「真実の解明」だ。解明しなければならないポイントは《なぜ、地位も名誉も財産もある「MK法律事務所」のパートナー、「T・W弁護士」が「元ボクサーを夫に持つ自分の秘書」と「不倫関係になったか」だ。

 被告の妻が被告に言っていることは「テンプレート」を応用して「常套句」を言っているだけで「真実を述べている」わけではない、としか私には思えない。

 被告はその辺りが全く判っていないように感じる。

●鷲見一雄の憎まれ口
 被告は社会性に著しく欠けていた、社会勉強が全くできていない、と思う。被告は妻との関係を《「性欲のはけ口」にした「T・W弁護士の浮気」》とみているようだが、検察が立証したのは「浮気」ではなく「不倫」だ。「ダブル不倫」は「双方合意でなければありえない」。被告の被告人質問における供述は「寛大な求刑」を望む阿りを感じる。

-----
おもねる――人の気に入るように振る舞う。へつらう。




いやいやーー、上記日記に産経新聞とテレビニュースを載せましたが
笑っちゃうような小番被告人の裁判での様子でしたね
特に…

さらに、犯行後の妻との関係については、「妻は逮捕されたあと、毎週、面会に来てくれているし、これまで、100通を超える手紙を送ってくれた。今後も、僕を支えていきたいと思っていると言っています。僕は、妻のことを現在でも、心から愛しています」と話した。


これまでの報道とあまりにも違いすぎる、、、(笑)

これを見て
ビッチ…どういう夫婦関係なんやねん!!
って、私が思ったことは事実である。。。

ま、似た者夫婦(笑)
ふたりともウソツキなんでしょうかね?

【弁護士局部切断事件】別の名無し様とrocoさんのコメント&司法ジャーナル(2016年4月16日)

またまた、不正な投稿だと判断されました

やはりメインで書け、ということらしい(笑)
ホンマか!?orz

司法ジャーナル」の2016年04月16日号を一昨日の日記コメント欄に記録しておこうとしたら、やはりダメだった^^;;
 ↓↓↓
「小番一騎被告」の被告人質問における「供述」に思う(司法ジャーナル 2016年04月15日)

だから、再び日記にします

その前に、上記日記、昨日のコメント欄を…


こんにちは rocoさん
裁判ですが、

犯行の動機すごすぎますね

被告人は
被害者が倒れたあとデスクの写真を見て
こちらの痛みが伝わっていないから物理的な痛みを感じてもらうために
→妻にしたことを2度とさせないため
→流せば再生手術もできない
→犯行の計画性は否定した。
なんかツッコミどころいっぱいありますが、rocoさんはどう思いましたか?

2016-04-16(12:19) : 別の名無し URL : 編集


はい、すごすぎですね(笑)

こんにちは^^ 別の名無し 様

> なんかツッコミどころいっぱいありますが、rocoさんはどう思いましたか?
って私に訊く~(笑)
書き出したら色々あって大変だわw

---(産経新聞)
 小番被告は「当初の妻の話では、拒否する妻に男性が強制的に乱暴したということだった。民事訴訟や弁護士懲戒請求のために男性の言質を取ろうと弁護士事務所で面会したが、仕事机の脇に男性の家族の写真があるのを見て『僕と同様に妻を愛しているなら、なぜ手を出したのか』と怒りが爆発し犯行に及んでしまった」と説明。
-----
---(フジテレビ系)
表向きは、平穏な生活を送っていた小番被告と妻。
その妻のうそをきっかけに、猟奇的な犯行に及んだ際の状況については、「被害者と話していると、デスクの横に、被害者の子どもの写真がたくさん貼ってありました。『家族が大事じゃないんですか? 僕も妻が大事です』と言いました。すごい嫌悪感を感じて、こっちの痛みが全然伝わっていないと感じたので、物理的な痛みでも感じてもらわなきゃと思って、無意識に下腹部に目がいって、怒りが爆発したんだと思います。かばんのはさみを思い出して、性器を切断してしまいました」と話した。
無意識に性器を切断したと説明した、小番被告。

-----

> 被告人は
> 被害者が倒れたあとデスクの写真を見て
記事を見る限り、倒れたあと家族の写真を見たとはどこにもなかったと思います^^

はじめから包丁と枝切り鋏を購入していたんだし、犯行台本を誤送信したという妻の行動といい、時間的にも明らかに計画的だと思います。
被告人は色んなことをわかっていて、妻によって行動するしかなくなったように思います。

細々と書くこともないでしょう(笑)

私の感想でよければ、訊いてくれればお返事しますね(*^_^*)

2016-04-16(14:02) : roco URL : 編集



待ってましたrocoさん!自信がなければもっと詳しくテレビで伝えられたのに。
妻は前の職場で人間関係がうまくて弁護士さんの事務所に移ってきたようですね。
そこは人それぞれなんですが・・・。
被告人物理的の痛みを感じさせたかったようですが、弁護士さんを殴ったから物理的な痛み与えたと思うんですがね。
弁護士さんの奥さんやお子さんが可哀想ですね。被告人が妻が大事ですっていっておいて、自分は妻一人養うこともしていないのに、被告人は自分には都合がよすぎますね。
被告人が働いて妻を養っていれば、妻は被害者と出会わなかった。
この事件も起こらなくてよかったのに。

2016-04-16(17:06) : 別の名無し URL : 編集


別の名無し さま、コメント、グッドタイミングですね^^

姪と子どもが遊びに来て、今さっき帰ったところです^^
明るいけど、もう5時過ぎてるんやね…と^^


> 待ってましたrocoさん!自信がなければもっと詳しくテレビで伝えられたのに。
え?意味わかりません…あ、地震のことかぁ…^^
たしかに地震があったことで報道が減ったことは言えると思います。
4月14日、小4男児の事件も・・・

> 妻は前の職場で人間関係がうまくて弁護士さんの事務所に移ってきたようですね。
私は人間関係がうまくいかなくて辞めたということを聞きました。

> 被告人物理的の痛みを感じさせたかったようですが、弁護士さんを殴ったから物理的な痛み与えたと思うんですがね。
そのとおり!素人じゃないんだし…殴っただけでも十分痛いよぉ(恐)
格闘技をしていた人のパンチは、coroすこともできる武器になります。

本当に弁護士さんのご家族はお気の毒…。

被告人は親からの仕送り8万円から7万円を妻に渡していたそうですから全くのヒモなわけでもないし、同棲していた時からわかっていたこと。お金のことは普通わかっていて結婚するのですから、二人がよければOKだと思います。
結婚を紙ペラ一枚などと軽く考えた小番妻がアマいのでしょう。

とにかく、被告人の言う事は辻褄があわないように思います。

2016-04-16(17:51) : roco URL : 編集



rocoさん
被告人親からも仕送り受けていたんですか?
もしかして学費も親が?被告人いったいなに考えているんですかね?
苦労を全く知らずに育ったんでしょうね~。
弁護士目指している人の中には親が借金したり、奨学金を利用したり、アルバイトしながら学校にかよい、勉強している人もいるのに。
借金して弁護士になれても返済できないぐらい、現実は厳しい世界らしいです。
親がどれだけ大変な思いをしてお金を稼いだのかわからないのかな
被告人出所したらこれからきっと苦労すると思いますよ。
お金を稼ぐって大変ですもん。

2016-04-16(20:31) : 別の名無し URL : 編集


バカチン帰ってきましたよ^^

別の名無し さま、遅くなりましたm(__)m

> 被告人親からも仕送り受けていたんですか?
大学院生ですからねぇ…
私は大学生と大学院生の学費や勉学に費やす時間の違いを知りませんのですみません
テレビで(仕送り八万円のうち七万円渡していた)そう聞きました

> 苦労を全く知らずに育ったんでしょうね~。
そうかもしれませんね

うちのバカチンも奨学金の返済をかかえていますが、親の私が払っています^^;
安愚楽破綻前に大学入学しているもので…甘いでしょうか(笑)
親の収入等、環境によって変わりますからね

被告人は、名前がうれてしまっているので出所したら大変でしょう
ある程度、法律知識があるので、どこかの組員になったりして…w
ここならボクシングもできるし、喜んで受け入れてくれるかもしれません^^

2016-04-16(23:48) : roco URL : 編集



バカチンは出産して病院から戻ったばかりの友達の実家に赤ちゃんの顔を見に行き…

「今日も遊びに行っていいですか?(^^;;」
とメールが届き、姪と子がやってきました(笑)

そして、姪の車で駅まで送ってもらい帰りました^^

---

続いて、この後に投稿できなかった「司法ジャーナル」2016年04月16日号ですm(__)m

続きを読む

妻の嘘に躍らされ凶行におよんだが…実は夫をペット呼ばわり 「今も妻を愛している」と声震わす小番被告の心境は? (産経新聞 2016年4月18日)

おえーー、よぅーゆーわぁーー
うそんくさい!!

rokoの感想です(*^_^*)




なんだかんだと日記がかさなり…
カテゴリ【弁護士局部切断事件】は21件になってました^^;;
これで22件になりますね(^^ゞ

それぞれのコメント欄にも色々書かれていますよ
興味のある方は、どうぞご覧くださいね^^

最近の「あぐら物語日記」は「珍チン切断事件日記」になっているようです(笑)

私の検索のメインは【安愚楽牧場事件】です(*^^)v
それ以外は、私の興味と偶然とコメントによって成り立っています

ネットの中の記事と、教えて下さる皆様がたよりです^^
みなさま、いつもありがとうございますm(__)m


昨夜も、こちらのコメント欄で産経新聞記事を教えていただきました
 ↓↓↓
【弁護士局部切断事件】別の名無し様とrocoさんのコメント&司法ジャーナル(2016年4月16日)

記事、確認しました(*^_^*)

別の名無し さま、教えてくれてありがとうございます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000508-san-soci

---
産経新聞
2016.4.18 09:00更新

【弁護士局部切断事件】
妻の嘘に躍らされ凶行におよんだが…実は夫をペット呼ばわり 「今も妻を愛している」と声震わす小番被告の心境は?


http://www.sankei.com/premium/news/160417/prm1604170015-n1.html
---
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/160418/evt16041817050001-n1.html


>  「幼い頃に両親が別居し、寂しい思いをしてきた僕に、妻は家庭の温かさを教えてくれた。優しい性格が大好きだった。いまも心から愛している」-。

まだ全部読めてないので、また記録しますね。m(__)m

2016-04-19(00:22) : roco URL : 編集


とてもよくわかる内容ですので、そのまま記録させていただきます
長いですので…(>_<)

裁判は、次回6月3日に結審する予定・・・

続きを読む

【弁護士局部切断事件】“性欲”がヤバイらしい…w(司法ジャーナル記事より)

“不倫”も“局部”もOKだった…
しかし、“性欲”が。。。


タイトル部分でいうと…の話だけど…
って、何の話かと思うよね(笑)

このFC2ブログのコメント欄にはNGワードがあるらしいけど、どれがダメなのか?どこかに載っているのか?それさえも調べたことがないのです…^^;

とにかく、今日(4/20)「司法ジャーナル」のタイトル部分だけコメントに書いたもので見てみると…

“性欲”がヤバイ!! みたいです(*^^)v


小番一騎被告人の性欲が…とか、小番妻の性欲が…とか
被害者T・W弁護士の性欲が…とか
そういった話ではないので、お断りしておくm(__)m

え~~性欲くらい、いいじゃんね~~って思うけど…(笑)


でも多分、似た者夫婦の若い二人なので、相当なものでしょう・・・
もちろん男盛りのW弁護士もね・・・
小番妻のメールとか遣り取り見たらわかるんでねーの(笑)

笑いついでに、私の女盛りはいつなんだろう?
そんな時があったんだろうか…?
って、お下品rocoさん…
スミマセン、すみません orz orz



これまで弁護士局部切断事件の司法ジャーナル記事に関して、コメント欄にコピペしようとして…
まぁ凝りもせず、何度も同じことを繰り返すrokoちん(ーー;)

不正な投稿だと判断されました
と出て、凹んでしまう。。。
全文コピペで、はじかれて…タイトルだけでも、はじかれて…

本日、「不正な投稿だと判断されました」のはコチラのコメント
 ↓↓↓
●司roko:【弁護士局部切断事件】別の名無し様とrocoさんのコメント&司法ジャーナル(2016年4月16日)  2016-04-20(14:15)
●司roko:妻の嘘に躍らされ凶行におよんだが…実は夫をペット呼ばわり 「今も妻を愛している」と声震わす小番被告の心境は? (産経新聞 2016年4月18日)  2016-04-20(14:24)

ひっかかったので、“性●欲”と入力しています

それで、結局…記録しておきたいものだから、メインに書いてしまう^^;;


以前、司法ジャーナルへは、一度ご挨拶をしました
2016年1月18日にお返事いただいて嬉しかったです^^

rokoさま
丁重なご挨拶をいただきありがとうこざいます。転載の件、歓迎、感謝します。私のほうこそよろしくお願いいたします。鷲見一雄


お礼のメールはしたものの、連絡を怠っていますm(__)m
度々、記事を転載させていただいてますので…
その後も勝手に転載させていただいていますが、本当にありがとうございますm(__)m
こちらこそ感謝です(*^_^*)


お言葉に甘えまして、本日も以下、3日分の記事
転載ばっかでーす(*^。^*)
長いですので、続きをクリックしないほうがいいかもne^^
でも、参考になりますよ^^

---
追記(2016年4月21日)
長いついでに…^^;
今日のコラム、2016年4月21日号を最後に追記していますm(__)m
---

続きを読む

弁護士局部切断事件の小番一騎被告人がタクシーに乗り込んでた(;゜Д゜) 保釈金300万円なり!!

どうしようかなぁ…と思ったんだけど
時間たったけど、一応…メインに書いておきます(*^^)v

まだ、ネットの中でのニュース見つけられておりません^^;;


【弁護士局部切断事件】“性欲”がヤバイらしい…w(司法ジャーナル記事より)
コメント欄
http://roko1107.blog.fc2.com/blog-entry-3460.html#comment9522

速報! 小番一騎被告、保釈

保釈金 300万円なり!
タクシーに乗るところ映ってました!

2016-04-21(15:00) : roco URL : 編集



私が見たのは「ミヤネ屋」の中のニュース

また、詳しいことはわかりしだい追記するかも…?




追記します^^
私が見たの…これでしたm(__)m


<strong>小番一騎(2016年4月21日 午後保釈)</strong>


男性局部切断 元ボクサーの小番被告を保釈

日本テレビ系(NNN) 4月21日(木)16時5分配信
 去年8月、男性弁護士の局部を切断し、傷害などの罪に問われている元プロボクサーの小番一騎被告が21日午後、東京拘置所から保釈された。

 小番被告は21日午後2時過ぎ、刑務官に付き添われ、勾留されていた東京拘置所から保釈された。保釈金は300万円だった。小番被告は黒いTシャツにリュックを背負った姿でタクシーに乗り込み、東京拘置所を後にした。

 小番被告は去年8月、妻が勤めていた弁護士事務所で男性弁護士の局部を枝切りバサミで切断したとして傷害などの罪に問われており、裁判では起訴内容を認めていた。

 小番被告を巡っては東京地裁が20日、保釈を認める決定をしたが、検察側が異議を申し立て、21日、東京高裁が異議を退けたため保釈された。

最終更新:4月21日(木)17時15分



おまけ

小番保釈ニュース(2016年4月21日)

読売テレビニュース
男性局部切断 元ボクサーの小番被告を保釈 4月21日 15:52

【弁護士局部切断事件】最新の「司法ジャーナル」と「rokoの妄想日記」(*^^)v

前々から、お世話になっております「司法ジャーナル」さま

弁護士局部切断事件について
コメント欄に記録していることもあるので、最近のを拾い出してみました
2016年04月19日号 から、本日2016年04月30日号 までの10件です

それ以外の事件も書かれていて…
こんなにも書けるなんて、本当にすごいですね~


最後に纏めてタイトルのみ記録します


長くなりますので、最新、今日の記事の最後の部分
鷲見一雄の憎まれ口 のみを…

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160430_3.html

2016年04月30日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」―《「男」と「女」の騙し合い》=《「T・W弁護士」の「増上慢」》と《「小番被告の妻」の「鮮やかな責任転嫁」》

(前略)

●鷲見一雄の憎まれ口
 話を「弁護士局部切断事件」に戻す。

「T・W弁護士」と「南部」は26年12月29日からダブル不倫の関係になり、この関係は月1回のペースで6回に及んだ。「南部」は「小番」と「W弁護士」の二股、2人は「小番被告の存在を無視する怖いもの知らず」だった。

 ところが、「南部」は「小番被告に恐怖心を抱いた」。そのため「不倫関係」は「南部」の意思により7月27日で終った。

「南部」は「W弁護士」に8月3日、「辞任願」。

 検察は「彼女は関係を終わらせるため、8月3日にはW氏に辞職したいと話した。W氏は、自身は関係を続けるつもりはないからと引き止めるが、彼女は、

 〈「感情が冷めちゃうと、もう駄目なんです。」、「先生のためにがんばれません。」〉
と答えた。だが彼女の心は定まらない。一旦辞職の意を翻し、当面は事務所に残ることを決めたが、W氏に対して冷たい態度を取ったかと思えば、体調を気遣うメールを送るなど曖昧な態度を取り続けたという。」(検察の冒頭陳述、「現代ビジネス」)
と捉えているが、

 私は《「翻意した」のではない》と分析する。私は検察とは全く違う、見解だ。

 南部は「小番」の「復讐心」を知った、と思う。「小番」は「証拠がない」から動けなかった。「南部」はその「制裁から自身が逃れるために不倫の幕を引いた」と思う。それで「セクハラ」を言い始めた、と推測する。

 鮮やかな「責任転嫁」である。

「南部」が「W弁護士」の説得に従ったのは「小番被告」に「気の済むようさせる、時間を稼いだのだ」と推測する。

「W弁護士」は8月3日、「南部」に追い詰められた。「追い詰められた」ということは17も年齢差のある「南部」に主導権を取られた、ということだ。

「被告」は南部が辞職の意を翻したことで「報復の準備期間が稼げた」ことになる。「小番」は「南部」に辞められてしまっては「制裁が不可能となった」からだ。

「小番」も「南部」も「ネット」に通じており、「社会一般の不倫事情」を知らなかった、とは考えにくい。「小番」は「妻にサレタ夫」、「寝取られた被害者」だし、「南部」は「シタ側の当事者」であった、からだ。

「南部」は「W弁護士」に全責任を押しつけ、「うまく小番の制裁対象から逃げた」ということだ。

 そう考えないと、「小番被告」の《妻から「(被害者に)2回関係を持たされた」と聞かされた際、「耐えられなくなり、トイレで吐いた」。「妻を愛していた。そんな妻が性欲のはけ口のように使われていたんだ、妻はずっと一人で耐えていたんだ…」と再び言葉につまり、「話してくれる妻が辛そうで心が痛くなった。悲しみ、絶望感が出て、男性への怒りになった」》という供述があまりに「最近の不倫事情」と「食い違い不合理だ」と感じるからだ。(敬称略)



鷲見さまのお考えに同意します^^


私が一番最初に事件を知った時に書いた日記
女の勘というか、小番妻に感じた、イヤーな私の嫌いな女の感じ・・・
 ↓↓↓
東京・港区で40代弁護士が下腹部切り取られる 大学院生男逮捕(FNN 2015年8月13日)
 から抜粋

ううーー、、めっちゃ、痛そう、めっちゃ怖い !!!

この弁護士さん、大丈夫だろうか
かわいそう


逮捕された、東京・中野区の大学院生・小番一騎(こつがい・いっき)容疑者(24)
朝から、枝切りばさみ持ち込んで事務所に行ったんだから、はじめからちょんぎってやろうと思ってたんだよね
とにかく、最大の刑にしてもらいたい

妻、女もどうなんだか~!?



rokoの妄想話

ここからは、想像の世界、事実ではありませんので、そこんとこヨロシク(*^^)v


もし、小番妻が見た目猫系の悪女だったら…?
もし、W弁護士が小番妻を口説いたのでなく、小番妻からそう仕向けるような態度を取っていたのだとしたら…?
W弁護士と小番夫を比べて、熱をあげたのは小番妻だとしたら…?
ヤリテ女は…特に若い女性が年上の男性をその気にさせるのは十分可能

奥さん子供がいる男性でも、むしろ独身より、オトすのは簡単よ(^_-)-☆
奥さんは子育てに精一杯、家で男性を褒めてくれることは少なくなるわ
まずは、先生ってスゴイ!尊敬してまぁーす!と持ち上げて~
先生好みの秘書になれるようがんばりまぁす!って態度を見せるの^^
気に入られるように職場で振る舞い、好感を持たせるのよ
たまに弱いところをみせて、相談がありまぁすって先生を頼るの
先生に比べて、夫の収入の無さとか現状の打ち明け話をして…
センセー、せんせーの奥様お子様は幸せですね…って言うの
そして、たまにぃ、私、人妻だけど女ですってところを見せて…
じわじわとその気にさせるの^^
あとはぁー、お酒が入ってちょっと酔った時に、二人だけになればいいだけのことよ(*^^)v


はい、おちたーー\(*^。^*)/



続きを読む

【保釈】局部切断被告 今でも妻を愛している!(YouTube 2016/04/24)

こちらのコメントで教えていただきました

【弁護士局部切断事件】最新の「司法ジャーナル」と「rokoの妄想日記」(*^^)v


ユーチューブで見つけた動画ぜひ見てください
まさか 保釈の特集やっていたなんて知りませんでした
【保釈】局部切断被告 今でも妻を愛している!14:03
world tv

よろしくお願いします

2016-05-01(10:51) : 別の名無し URL : 編集



私、これまでYouTubeの中を探していませんでした
あるだろうな…とは思ってましたが、調べる気にならないというか…

最近、YouTubeは好きな人の弾き語り以外は聴かないし見ていないの^^
だって、私が一番興味あるのは安愚楽牧場事件だからねw
それ以外のことは積極的に探してる余裕がないの(^^ゞ

でも、最近の日記は弁護士局部切断事件のことがメインみたいになってるからさ(笑)


でもでも、教えてもらったら、ちゃんと見ますよ^^
そいでもって、もう、日記にするしかないんじゃないの!ってw

もらってきたよん(*^_^*)

あ、そうそう、途中でCMが出てきますが、ささっとスキップしてくださいねm(__)m




【保釈】局部切断被告 今でも妻を愛している!
world tv

2016/04/24 に公開
皆様のおかげでチャンネルが成長します。
チャンネル登録を宜しくお願い致します。

不倫相手の弁護士の局部を切断
小番一騎被告が保釈された
なぜ保釈されたのか?
結審は6月3日
量刑はどうなるのか?

出演:高橋克実、安藤優子、三田友梨佳、倉田大誠、土田晃之

カテゴリ ニュースと政治
ライセンス 標準の YouTube ライセンス



『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系列)の映像のようです

弁護士局部切断事件の小番一騎被告人がタクシーに乗り込んでた(;゜Д゜) 保釈金300万円なり!! (04/21)
保釈されたのは4月21日ですので、4月22日(金)放送のようです
2時34分あたりから、2時54分まで20分間?
CMとかあるし、編集されて14:02になってますが、保釈の件で特集やってたんですね
その日は私、バタバタしてましたね・・・
「週刊新潮」のチン切り事件も、見るの忘れてたし^^;;


動画、最初のところで気になった言葉を書き出してみます


(裁判 より)
 弁護側:奥さんのどこが好きだった
 小番夫:非常に気を使える
     自分がいやなことでも引き受けてしまうくらい優しくて

(妻の供述調書 より)
 好感を持っていたので笑顔を作ったらキスされた
 嫌ではなかったからキスを受け入れた
 肉体関係もあるかなと思った

(小番証言 より)
 食事会に行き妻が「お酒飲めません」と何度も言っているのに
 被害者が勝手にワインを注文して頭がフラフラになり
 ホテルに連れていかれてしまったと
 ホテルでは自分を殺してやりすごしたと

この妻のウソの告白が
  裁判のポイントとなる―


入力メンドクサ!! やめるわ(笑)

わははは・・・
この素晴らしい、ウソツキ加減よ。。。

だれが、どこまで、ウソなのかわかんないよね~~

私が書いたのは極一部ですので、どうぞ動画をご覧くださいませ(^^♪

別の名無し 様 教えていただき、ありがとうございます(*^_^*)

<独占告白>小番一騎「私が弁護士のイチモツをチョン切るに至るまで」(週刊現代 2016/05/21)

【保釈】局部切断被告 今でも妻を愛している!(YouTube 2016/04/24)
 コメント欄


おはようございます。
rokoさん
今朝発売の週刊現代
ぜひご覧になってください
被告人独占スクープ告白だそうですよ

2016-05-09(06:48) : 別の名無し URL : 編集


早朝からコメントありがとうございます
教えていただかなければ知らないままだったかもしれません^^

今日は朝から、「週刊現代 、週刊現代 …」と唱えながら
仕事終わりにも「週刊現代 、週刊現代 …」
で、お昼には読むことができました(*^^)v

その足で、食料の買出しをして家に帰り、遅い昼食をとって…
そしたら、またまた、姪が可愛いボクチンとやってきましたw
二人が帰ってから、夕食準備して・・・・・

パソコンには向かっていたものの、
今現在23時もだいぶん過ぎてしまってる…
やっぱり、この件を書いておこうかと思う


でも、すみませんorz
たった1回読んだだけのroko脳記憶しかありません
読んでから10時間以上経ってて、メモも何もなし…^^;;

どこまで覚えているか…
私が気になったところだけ、というか覚えていることのみですがm(__)m

<独占告白>小番一騎「私が弁護士のイチモツをチョン切るに至るまで」

   ◆ 齋藤剛記者/元プロボクサー・小番一騎被告、不倫

週刊現代(2016/05/21), 頁:50



タクシーに乗り込んだ小番夫が向かった場所はコンビニ
荷物を送ったようです
(たしかにタクシーの後ろに荷物を積んでいたように見えた)

その後、よかったら目的地まで送りますよ、という誘いにのって小番夫は記者の車に…

3回目の保釈申請で認められたらしい
大学院は大学の延長のような感じで行ったらしい
弁護士になろうと強くは思っていなかったよう
一度勉強しようとしたが、現在は諦めたそうだ
実刑だと10年間弁護士登録できないとか…
独房だったので運動ができなかったのが辛かったみたい
大学院の時は太っていたが、拘留中規則正しいバランスのとれた食事で7キロ痩せた
和田弁護士へのパンチは、手加減なし、思いきりだったらしい

私が一番驚いたのは
「被害者とは示談が済んでますので…」という部分

ふーん、そういうものなんだーー
ということは、このまんま、事件は終わるということですか!?

その他、これまでの週刊誌記事等と同じようなことが書いてありました
小番妻は週に1回は面会に来てくれ、手書きの手紙は130通
これからも自分を支えてくれる、と言ってくれてるという…

解せないのは、普通の不倫だったらこちらからすぐ離婚だ、とも言っていたが、小番夫はそうは思っていないようだ
調書は調書という話

そして、小番夫を送り届けた場所は両親の待つ実家であった・・・



きゃああーー、思い出しながら書いていたら、もうこんな時間!!

思い出したことがあれば、追記するかもしれません
ではでは…


---

最近の「司法ジャーナル」記事は、次の日記本文及びコメント欄に記録しています
 ↓↓↓
【弁護士局部切断事件】最新の「司法ジャーナル」と「rokoの妄想日記」(*^^)v
 2016-04-30(18:18)

今日のコラムはこちら
 ↓↓↓

2016年05月09日号

【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」―《法律事務所の事務職員に対する指導監督権限を持つ弁護士の不倫」の「社会的責任」=《「42歳の妻子ある企業法務弁護士」と「25歳の有夫の事務職員」との「ダブル不倫」》は「公人同士の事務職員の夫に対する不法行為」


http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160509_1.html

弁護士局部切断事件 検察側、懲役6年を求刑 判決は7月5日(FNNニュース 2016年6月3日)

昨日、2016年6月3日(金)の朝
北海道で小2男児が無事見つかって、本当によかったですね^^

少し違えば、命の危険もあったわけで…
色々と考えさせられる出来事でした

とにかく、とにかく、無事でよかったです(*^_^*)
みなさま、お疲れ様でした




さてさて、その同じ日のニュースです

小番一騎被告がスーツにネクタイ、帽子姿で歩いているところが映っています

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00326623.html

弁護士局部切断事件 検察側、懲役6年を求刑 判決は7月5日

フジテレビ系(FNN) 6月3日(金)20時32分配信

妻の同僚だった男性弁護士の局部を切断した罪などに問われた男の裁判で、検察側は、懲役6年を求刑した。
元プロボクサーで、慶応大学法科大学院生だった小番一騎被告(25)は、2015年8月、妻が勤めていた東京・港区の法律事務所で、男性弁護士の顔を殴り、局部を切断した傷害などの罪に問われ、起訴内容を認めている。
3日の論告で、検察側は、事件の3日前に枝切りバサミを購入していたことなどを挙げ、「犯行は計画的で非常に悪質、猟奇的で結果は重大」と指摘し、懲役6年を求刑した。
判決は、7月5日に言い渡される。

最終更新:6月4日(土)8時39分



「妻の同僚だった男性弁護士」というふうに表現が変わっているのが気になったけど…

他にも、このニュースはあるのですが、これまでにしておきます

「被害者との示談の内容」がどういったものか…
それが大きくものをいった(いう)のでしょうね

弁護士は、被害者ではあるけれど、今後の自分のために一番良い形を選ぶでしょうから…
前にも書いたけど、この事件は加害者が被害者であり、被害者が加害者ですから…

なんとも、嫌な気分にさせられる事件です

一番お気の毒なのは、被害者の妻と子供たち…でしょうか…

私が妻なら、小番妻に対して慰謝料請求したいところだけど、余計なお世話か…(笑)

---

この後、別の日記で、司法ジャーナルの「今日のコラム」を載せますね^^

「司法ジャーナル」の弁護士局部切断事件(2016年5月16日号~6月4日号)

これまでも沢山の記事がありました

■「司法ジャーナル」 

「今日のコラム」の【裁判をみる眼】

今日のには、ニュース記事も載っています
(スポーツ報知、朝日新聞デジタル、産経ニュース、時事通信)
 ↓↓↓

●2016年06月04日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件裁判」=《検察側、「小番一騎被告」に懲役6年求刑、弁護側は「執行猶予付き判決を求めた」》に思う
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160604_1.html

(参考)
・局部切断事件ボクサーに求刑6年 検察側「極めて猟奇的な凶行」(スポーツ報知)
・弁護士の性器切断、懲役6年求刑 検察側「極めて残忍」(朝日新聞デジタル)
・【弁護士局部切断事件】元大学院生に懲役6年求刑 7月5日に判決(産経ニュース)
・元大学院生に懲役6年求刑=弁護士下腹部切断―東京地裁(時事通信)


●2016年06月03日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件裁判」=《「法律の屁理屈」ばかり言っている「悪いやつほどよく眠る」法曹社会にしてはならない》!!
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160603_1.html

●2016年06月02日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件裁判」=明日の公判で結審 注目される「弁護人の最終弁論」と「被告の最終陳述」
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160602_1.html

●2016年06月01日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件裁判」=3日に「論告・求刑」、「最終弁論」、「最終陳述」
http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160601_1.html

●2016年05月31日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件」=《「本件」は「パートナー」と「有夫の専用事務職員」の「継続不倫」が原因で起こった「MK法律事務所スキャンダル」》で《「妻の嘘」が引き起こした「被告夫婦の私生活でトラブルになって起きた事件」ではない》

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160531_1.html

●2016年05月30日号
【裁判をみる眼】
「弁護士局部切断事件裁判」―《「小番被告」と「被害者・T・W弁護士」の「示談成立」》が《「論告・求刑」、「最終弁論」》にどんな影響を与えるか?

http://www.shihoujournal.co.jp/colum/160530_1.html





実は、安愚楽牧場の役員訴訟判決までに書いておいた日記に、
上部、今日の日記を付け足しました

その後、全く見にいけてなくて、遅くなりました(^^ゞ

色々と勉強させていただきました
ありがとうございます(*^_^*)


初めに付けていたタイトルと過去日記です

「司法ジャーナル」の弁護士局部切断事件(2016年5月16日号~27日号)

続きを読む

【切断事件】バレエ教室講師の指切断の疑い 生徒の男を逮捕(2016年7月6日 NHK)

ぎゃあーー!!!  またまた、怖い話です!


まだ、お昼のNHKニュースで見たことから、これを書いているんですが…
他のニュースはまだ見ておりません

ニュースがよくまとまっていると思いますので、それを見てもらうことにします

でも、親指付け根から工具で切断…だなんて、どこまで回復できるのでしょうか?
あーー、もう、イタイ痛い…

首を絞めて気を失ってるうちに、気付いたら切断されていた、だなんて…

指は、トイレに流されてやしないでしょうね、、、


もう、なんで、人を殺めようと思うのか!!⁇
思っても、なんで、それを実行してしまうのか!!⁇

結果を想像すれば、怖くないのかな???


もう・・・・切断するという行為を想像すると、コワイんです私^^;

人質テロ事件でも、首を切断された人もいたわけでしょう・・・


切断事件というと、思い出されるのが去年8月13日に起きた弁護士局部切断事件です

昨日、2016年7月5日、小番被告に懲役4年6月の実刑判決が下されました

弁護士局部切断事件 小番被告に懲役4年6月の実刑判決 「酌むべき事情あるが結果は重大」 東京地裁
産経新聞

昨日のコメント欄に少しだけニュースを記録しております


以下のニュースがありましたので、今は、この辺で・・・



■NHKニュース

バレエ教室講師の指切断の疑い 生徒の男を逮捕

7月6日 11時57分

6日朝、東京・渋谷のバレエ教室で、生徒として通っていた男が、講師の24歳の女性の指を工具で切断したとして、駆けつけた警察官にその場で逮捕されました。男は「練習への参加を拒否されるなどしたので恨みがあった」と供述しているということで、警視庁が、当時の状況や詳しいいきさつを調べています。


6日午前8時半すぎ、「東京・渋谷区のバレエ教室で、女性の指を切断した」と、男の声で110番通報がありました。
通報を受けて警察官が駆けつけたところ、バレエ教室の講師の24歳の女性が右手の親指を付け根から切断された状態で倒れていて、男が工具で切断したことを認めたことから、傷害の疑いでその場で逮捕されました。
警視庁によりますと、逮捕されたのは、バレエ教室に生徒として通っていた川崎市幸区の自称整体師、橋本浩明容疑者(41)で、「練習への参加を拒否されるなどしたので恨みがあった」などと供述し、容疑を認めているということです。
また、女性は「首を絞められ気を失っていた。気付いたら指が切断されていた」と話しているということです。
警視庁は、当時の状況や詳しいいきさつを調べています。
バレエ教室は、JR渋谷駅の近くにあるビルの地下1階にあり、事件が起きた教室で、講師をしているという20代の女性は、「けさ、教室に来たら、警察が来て教室に入れなくなっていました。ほかの講師や生徒に何かあったのかと、とても心配です。きょうは午前9時20分ごろからレッスンがある予定でした。教室に通うのは女性が多いですが、仕事が始まる前に習いに来る男性もいました」と話していました。



【追記】
7月6日13時現在の弁護士局部切断事件のGoogleニュースの検索結果を記録

続きを読む

弁護士局部切断事件の判決と「大人のコメント!?」(*^。^*)

今日も午前は仕事でした

職場でする会話は「暑いですね~」が挨拶のようなカンジです^^


今日は夕食後まで、日記を少しも書いていませんでした
家に帰ってからPCに向かってはいたのですが色々見たりして…
でも、日記には何にもピンとこないというか、ひらめかないというか、、、^^;

あ、今日の夕食のメインは豚肉の生姜焼き(玉ねぎ入り)でした


そんな中、こちらに非公開コメントをいただきました
見たのは、夕食後^^
 ↓↓↓
【切断事件】バレエ教室講師の指切断の疑い 生徒の男を逮捕(2016年7月6日 NHK)

こんにちは rokoさん
今日は暑かったですね。こちらは一日中うだるような暑さでした。

rokoさん いつも大人のコメントありがとうございます。
いつもrokoさんのコメントを拝見すると安心します。
rokoさんもおっしゃっていましたが、自分の子供は加害者にも被害者にもなってほしくないですね。

下はフジテレビのグッティ
局部切断事件の裁判判決内容が紹介されています。
妻の供述調書には、自分の負担が大きく、海外にも行けないと言っています。
被告人は被害者に怒りをぶつける前に自分の悪いところ考えたほうがよかったのでは?と思いました。

http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20160706tRFcS3vp&page=4&PHPSESSID=205c7945c07243490b1a57355d183aeb&guid=on


rokoさん 色々お返事ありがとうございます。
被害者のことを悪く言わないでくれてありがとう。



うん!? アタシ?「いつも大人のコメント」ですか?
そんなつもりはないけれど、人ってそれぞれ違うから、できるだけキツイことを書かないようにしているだけです^^;
それと、一方向からだけでなく、いろんな立場になって考えてみること、かな?
ブログに書いたら、ずっと、文字として残るでしょう
誰が見るかわかりませんし…
書いたことが全く違ってるかもしれませんからね
でも基本的に、その人が思ったということは間違いではありませんから、コメントはちゃんと受け止めていますよ^^

子供たちのことですが、被害者になるより、加害者になるほうがツライです
被害者なら、怒りをぶつけることができますが、加害者になられたら親として自分を責めることしかできませんからね


でも、ここだけの話・・・
個人的にあなたと二人だけで会話してたら、大人とちゃう…
ボロカスにゆうてるかもしれません(*^。^*)
たとえば・・・
 (詐欺した奴は、福島原発で働かせよ!!)
 (安愚楽牧場のおかげで、海外にも行けなくなったのは私じゃ!!)
 (こら、われー、なめとったらしばきまわすぞー)
・・・とか…


さて、示してくださったのは、FC2動画なんですね^^

私のブログもFC2ですが、普段、見たことありません^^;
ブログに載せる方法もこれでいいのかなぁ…?

長いですが、50:30辺りまで飛ばしちゃってください
左上のテレビ放送時間だと、2:34で、CM含め18分間くらいです

■2016年7月5日 小番被告に懲役4年6月の実刑判決が出た日
フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」
(05134528078)


小番妻が待っていてくれるわけないじゃんねぇーー
それに、小番夫は、そこまでアホやないやろう…

小番妻が本当はどうしたかったのか?

セクハラを受けていて、2回だけ関係を持ったって…
普通は言わないよ、そんなこと…
2回って言うなら、1回って言うだろうな
不倫をバラしたくなかったら、絶対黙ってるはず
わざわざ嘘をついたのはなぜか?
いつも嘘をついて、生きてきたのかもしれないけど…

小番妻は、自由になりたかったのではないかな?
小番夫の性格を考えて、上手く逃げようとしたのか?

どっちにしても、夫と被害者とも関係を切ることができる


小番夫は、全てをわかって、二人に報復したのではないかと思う
だって、二人にプライドを傷つけられたのだから…

妻の合意の不倫ということで、賠償金ということしか方法がなかったから、
それは捨て、自分の進む道も捨て、その中で一番自分によい方法を選んだのだ…


とかなんとか言っちゃって…

本当はこのビッチ夫婦が全て織り込み済みで、
二人して計画的に犯行を起こしたのだとしたら・・・・・

ふふふふ・・・


以上、rokoの妄想話でした m(__)m

ま、男と女は色々だから、わかったもんじゃないけどね(笑)

---

元の非コメに戻りますが・・・

>被害者のことを悪く言わないでくれてありがとう。

って、どういう意味よ~??
もしかして、アナタ、被害者の妻だったりして?(笑)

もしそうだったら、アナタこそ、勇気を持って訴えるべきだと思います^^


私が被害者のことを悪く言わないのは…
被害者は取り返しのきかない被害を受けているからです

詐欺に遭った人でも、場合によっちゃ、
「そりゃアンタもアホやで~」と言いたいところですが
一番悪いのは騙したヤツですから・・・



非コメのあなた(*^_^*)
今日の日記ネタを下さり、ありがとうございます^^

時間がないので見直せずUPしてしまいます
後で編集するかもしれませんのであしからず^^;

ではでは~(*^^)v


(追記)
細々したところは修正しましたが、動画を見た時思ったことを書くの忘れてました

小番夫がボクシングを「始めたキッカケ」は、「親の勧め」だそうです
へぇーって思いました
(53:42、時間2:37 のところです)

弁護士局部切断事件 元法科大学院生が控訴(サンスポ 2016年7月19日)

この4日間、連続でお月様に祈っています

どういうわけか、しっかりと見えて、しかも毎日、満月(笑)
\(^o^)/

って…目が悪くなって、どの日が本当の満月だかわかんないだけ^^;
昨日なんて、月光を浴びながら眠りにつきました・・・


今夜は、久々に外に出て、皆さまのご健康を祈りました

また、あとで、寝る時に眺めるかもね^^





さて、今夜、コチラに非コメいただきました
 ↓↓↓
弁護士局部切断事件の判決と「大人のコメント!?」(*^。^*)

こんばんは
rokoさん
お元気ですか?

今日も暑かったですね。でも風邪気味で不調ぎみです。

いきなりですが、
ニュース速報です。

局部切断事件 被告人
控訴しました。

まだ 何かあるとは思っていましたが。
これでした。


教えていただき、ありがとうございます^^

暑い時に風邪気味で不調ぎみとはツライですね
早くよくなりますように・・・


2016-07-13 にいただいたコメント
> それにまだ終わらない予感がしますから。

さすが、鋭いですねぇ・・・


■sanspo.com

2016.7.19 16:53

弁護士局部切断事件 元法科大学院生が控訴

 弁護士の男性(43)が局部を切断された事件で、傷害罪などに問われた元慶応大法科大学院生小番一騎被告(25)は19日、懲役4年6月とした5日の東京地裁判決を不服として東京高裁に控訴した。弁護側は一審で執行猶予を求めていた。

 判決によると、昨年8月13日、東京都港区の法律事務所で男性の顔を数回殴った上、持参したはさみで局部を切断した。



■朝日新聞デジタル

性器切断事件で被告側が控訴 一審の実刑判決に不服

2016年7月19日17時47分

 男性弁護士の性器を切断したとして、傷害などの罪に問われた無職、小番一騎(こつがいいっき)被告(25)の弁護人が19日、懲役4年6カ月とした東京地裁判決を不服として東京高裁に控訴した。

 判決によると、小番被告は昨年8月、東京都港区の法律事務所で40代の男性弁護士の顔を数回殴り、枝切りばさみで性器を切断した。弁護側は執行猶予付きの判決を求めていたが、判決は「極めて危険性の高い犯行で、被害者に回復不能の傷害を負わせた責任は重大だ」と述べ、実刑が相当だと判断していた。




控訴について

【切断事件】バレエ教室講師の指切断の疑い 生徒の男を逮捕(2016年7月6日 NHK)
 ↑↑↑
こちらのコメント欄に記録していますが・・・
最後のところだけコピペ

■田村勇人オフィシャルブログ(Hayato Tamura 弁護士)

局部切断事件の判決のポイント
2016/07/05 23:12

 (前略)

<小番被告の今後は?控訴はあるのか?>
小番被告が控訴する場合、目的は、①示談して被害弁護士から宥恕をもらう。ということと、②未決勾留日数を稼ぐことが考えられます。
①は、被害弁護士と示談を成立させ、「もう許しました」という一言をもらうことです。これをもらえると刑が軽くなります。②は、控訴審で勾留されている間の日数の一部もさらに刑務所にいったことにしてもらい、できるだけ実際に刑務所に行く期間を短くすることを狙ってのことです。
①も②も小番被告が望まない場合には、控訴しないことが考えられるでしょう。

【弁護士局部切断事件】小番被告人の控訴棄却…東京高裁(2017年2月14日)

遅くなりましたm(__)m

カテゴリ「弁護士局部切断事件」まで作ったのに、調べてませんでしたorz

半月ほど前のバレンタインデーに控訴審判決が出ていたようです


■弁護士ドットコム ニュース
 https://www.bengo4.com/c_1009/c_1201/n_5711/

2017年02月14日 13時59分

弁護士局部切断事件、小番被告人の控訴棄却…東京高裁


妻と不倫関係にあった男性弁護士の局部をハサミで切り落としたなどとして、傷害と銃刀法違反の罪に問われた元プロボクサーで、元慶應義塾大学法科大学院生の小番(こつがい)一騎被告人の控訴審判決が2月14日、東京高裁であった。植村稔裁判長は、小番被告人の控訴を棄却した。

小番被告人は2015年8月、都内の法律事務所で、妻と肉体関係をもった男性弁護士の顔面を殴って転倒させたうえ、持参したハサミで局部を切断した。その後、切り取った局部を事務所内のトイレに流した。一審の東京地裁は「犯行は悪質で、男性に回復不能の傷害を負わせた結果は重大だ」として、懲役4年6カ月の実刑判決を言い渡していた。

小番被告人は一審判決について「量刑が不当だ」として控訴していたが、判決はくつがえらなかった。この日、小番被告人は法廷に姿をみせなかったが、弁護人によると、出廷しなかった理由は不明で、上告するかどうかも「まだわからない」という。




あと、「司法ジャーナル」は流石ですね^^ 
いくつもの新聞記事が載せられています
こちらでご覧くださいませ
  ↓↓↓
■司法ジャーナル

2017年02月15日号
【裁判をみる眼】
弁護士局部切断事件―「小番一騎被告、2審も懲役4年6月」に思う
 http://www.shihoujournal.co.jp/colum/170215_2.html




その他いろんなところでのコメントをあわせますと、
一番多いのは、小番一騎被告の妻が悪い、おかしい…
ということです

皆にとって勉強になる事件だったのではないかしらw

これで確定するのかしら?


大変な罪を犯しても、数年模範囚でいれば早く出て来られる

裁かれなかった被告の妻は・・・
私が関係者ならば、こんな奴には天罰が下ればいいな…と思うだろうorz

今後、同じような事件が起こらないといいですね
求刑6年が4年6月、真面目につとめあげれば3年ちょいですか~?

ならば…と、わかってチョン切っちゃう犯行する人が現れないといいけど…(笑)


-----

安愚楽牧場の元社長らも、去年のうちに出所されてるんですよw
詐欺罪になってないので、たったの2年6月と2年だったんですけど、
もちろん、それより早く仮出所ですからね(笑)

被害者7万300人、被害額4300億円ですよ~
どこかにお金を隠しておければ、やったもん勝ちですよね~ww

■全国安愚楽牧場被害対策弁護団公式HP

 2014年10月16日付け東京高裁判決
 http://agurahigai.a.la9.jp/aguracriminaljudege20141016.pdf


未決勾留日数中50日を算入すると、
現在、「もう罪は償ったわ!」と高笑い^^ 
てなもんでしょ(大笑)

前に頂いたコメントみたいに、海外へ飛んでるかなぁ~??
栃木じゃ有名でも、日本じゃそんなに有名でもないので暮らしていけると思うけど…w
「安愚楽牧場」の名前も知らない人が多いと思うyo

三ヶ尻久美子、大石勝也…
増渕進は小番妻みたいなもんでしょうか(笑)

一生かけて、金、返せよ!!(爆笑)


公になってないだけで、自殺した人も複数おられるだろうし…
この5年半で心労から患って、亡くなられた方もたくさんいらっしゃるでしょう

やっぱり、、、何もできないrokoは
呪術師として祈祷しないといけませんかねぇ(笑)
ん?祈祷師じゃないとダメか??

なんにしても、私が生きているか奴らが正しく裁かれるまで
念ずることは…
願うことだけは、止めないでおこうと思う(*^。^*)


-----

もう、rokoは考えただけで、、、
オチンチンもないくせに、痛くて、イタくて…(>_<)
自分のことのように痛い気がするから不思議です・・・
私、痛いのはイヤなんですよ、、、


皆様も、今後、おかしいヤツと詐欺師には
お気を付けくださいませne(*^。^*)

続きを読む

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク