安愚楽事件で元社長ら控訴(下野新聞 2014年1月23日朝刊)

はい、はい、判決を不服で控訴ですね~

リプラスさんのところの記事にありましたから、木曜日にはわかると思ってましたが…
控訴の期限は判決日を入れて15日の24時迄、1月23日(木)の24時が控訴期限
1月22日付だったんですね

(参考)
2014年01月15日
安愚楽牧場元社長らに懲役2年10ヶ月などの実刑判決(東京地裁) 和牛商法「自己中心的」~被告人らは高裁・最高裁まで戦う模様
「あぐら物語日記」内 同記事

で、「隠し金」で被害者に「弁済」をしてくれるんですかい!?



■下野新聞
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20140123/1482711
---
安愚楽事件で元社長ら控訴

1月23日 朝刊

 経営破綻した「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)の旧経営陣がうその説明で出資を勧誘したとされる事件で、特定商品預託法違反(不実の告知)の罪に問われ、東京地裁で懲役2年10月(求刑懲役3年)を言い渡された元社長の三ケ尻久美子被告(69)は22日、判決を不服として控訴した。

 同罪に問われ、懲役2年4月(求刑2年6月)を言い渡された元役員の大石勝也被告(74)も同日付で控訴した。

 公判で両被告は起訴内容を認め、量刑が争点だった。弁護側は「架空の牛の割り当ては一時的なもので牛の数を増やす計画があった」とし、執行猶予付き判決を求めていた。

 控訴の理由について弁護側は「量刑不当と判断した」としている。
 
-----



■日本経済新聞(共同)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2203C_S4A120C1CC1000/
---
安愚楽元社長側が控訴 地裁判決に不服
2014/1/23 1:52

 安愚楽牧場の和牛商法事件で、特定商品預託法違反(不実の告知)の罪に問われた元社長、三ケ尻久美子被告(69)の弁護側が22日、懲役2年10月の東京地裁判決を不服として控訴した。〔共同〕
-----

「安愚楽」控訴審始まる 弁護側、執行猶予求める(下野新聞 2014年4月25日)

昨日(4/24)は、三ヶ尻らの控訴審でした

執行猶予を求めるなんて、どの口がいう~~~!!! ってカンジ(ーー)
実刑でもたったの2年10月、、、
詐欺罪でなく出資法 預託法違反での裁判なのに、、、喜べよ!


★---
被告の服装は 黒いパンプス、グレーのパンツ、薄茶?ジャケット姿
表情は緊張して、本日も斜め下をずっと注視

裁判長から現住所を尋ねられ、栃木県那須市埼玉と言い始め、厳重注意を受けた
ここでもずる賢い…小声かつ早口で、701号とまで発言
(すぐ近くの、東京都千代田区三番町1-6 ルグラン三番町のこと)

被告側の申し出はほとんど却下
被告側の準備不足
次回は、5月26日 午後2時


トイレに行くので出てきた時は、大きなマスクをしていた
勢いよく飛び出し走って戻ってきた・・・出廷時の顔とは全くの別人
被告の態度は相変わらず変わっていない
(反省の態度は皆無で)
本当に病気なのかと疑ってしまうほど
(どうして歩ける距離にある裁判所へ破産の集会はドタキャンしたのかと思うほどの態度)
でも今回の控訴はお金と時間の無駄で終わってしまうのでは?
(それもわかってやっているのかも)
---★


どこまで、嘘を貫き通すのか・・・

なにも償おうともしていない
債権者説明会のときの言葉もウソ
その後の態度もウソ

犯行は悪質である !!!



■下野新聞
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20140425/1574452
---
「安愚楽」控訴審始まる 弁護側、執行猶予求める

4月25日 朝刊

 経営破綻した「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)の旧経営陣がうその説明で出資を勧誘したとされる事件で、特定商品預託法違反(不実の告知)罪に問われた元社長の東京都千代田区三番町、三ケ尻久美子被告(69)と元役員の埼玉県深谷市東方、大石勝也被告(74)の控訴審初公判が24日、東京高裁(井上弘通裁判長)で開かれた。弁護側は「犯行は悪質でなく、会社を維持する必要があった。一審の実刑は重すぎる」などとして、執行猶予付きの判決を求めた。

 弁護側の控訴趣意書によると、「オーナーの財産的被害は東日本大震災、福島原発の事故による放射能汚染と風評被害などによる」と主張。繁殖牛の不足は黒毛和牛種の表記に関する農水省のガイドラインや口蹄疫問題などが理由とし、「委託オーナー制度は十分に成り立つものだったが、度重なる外部的要因で計画を狂わされた」などとしている。

 控訴審初公判では弁護側が新たに7件の証拠調べを請求したが、破産管財人の最終報告書などとみられる2件以外は却下された。両被告への被告人質問は一部認められた。
-----

■gooニュース
http://news.goo.ne.jp/article/shimotsuke/region/shimotsuke-27951325.html?fr=rk
「安愚楽」控訴審始まる 弁護側、執行猶予求める
下野新聞2014年4月25日(金)05:00


追記
コメント欄に、まじめに安愚楽 @Revival_save_us さまの傍聴記録ツイッターを載せました


追記(2014.4.29)
【4月28日、さくらフィナンシャルニュース=東京】は、コメント欄にあります

第12刑事部が担当、事件番号は、平成26年(ウ)第223号事件

二審判決は10月16日=安愚楽牧場事件―東京高裁(時事通信 2014年5月26日)

時事通信さんが、配信して下さいました
ありがとうございます

■時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014052600663
---
二審判決は10月16日=安愚楽牧場事件―東京高裁

安愚楽牧場(栃木県)による特定商品預託法違反事件で、同法違反(不実の告知)罪に問われ、一審東京地裁で懲役2年10月の実刑判決を受けた元社長三ケ尻久美子被告(69)ら2人の控訴審第2回公判が26日、東京高裁(井上弘通裁判長)であった。井上裁判長は判決期日を10月16日に指定した。
 控訴審で弁護側は量刑不当を主張し、検察側は控訴棄却を求めている。この日の公判では被告人質問が行われ、三ケ尻被告は事件の被害者と示談を進めていることを明らかにした。(2014/05/26-17:43)
-----
■yahooニュース
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00000107-jij-soci
■ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/583992


紀藤弁護士もブログ更新されています
いつもお世話になっております m(__)m

■弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版
2014.05.26
ブログ更新!>本日、三ケ尻被告らの尋問が行われましたので、全国安愚楽牧場被害対策弁護団/三ヶ尻久美子・大石勝也に対する刑事裁判/裁判情報、などを更新 #安愚楽

全国安愚楽牧場被害対策弁護団 公式HP:刑事裁判

上記より抜粋

第2回の期日で、判決6回目の期日までが指定されています。

3  2014年6月4日(水) 午後1時30分から  証拠調べ
4  2014年9月3日(水) 同          証拠調べ
5  2014年9月18日(木) 同         論告と弁論 予定
6  2014年10月16日(木) 同        判決 予定

また、近くになりましたら、ブログにてお知らせします
どなたでも、関心のある方は傍聴くださいませ m(__)m

安愚楽事件控訴審 「出資3割返還」示談進める(読売新聞 2014年5月27日)

「示談を受け入れた被害者もいる」
へぇー、やっぱり~、示談ねぇ、、、

長男サトシ君から借り入れるのね~
三ヶ尻聡氏は、安愚楽牧場で働いていたこともあったわよね~
その後、なにしてんの?
家賃150万円はあろうかというマンションにも住めて、余程いいお仕事をされているらしい
3800万円も借り入れることができるなんて、なんの担保があるのだろうね~?
30代の若さで、おっかねもち~^^
うらやましいわん^^

記事中のボケ尻うん子の言葉
「多くの人に迷惑をかけた。一生この気持ちを忘れずに償いたい」か細い声で話した
「牛が利益を生み出すには時間がかかる。増頭計画もあり、先が見えていないことはなかった」語気を強めた

「私は女優よ」(キリッ!!)
ははは、へそでちゃをわかすわ\(^o^)/


読売新聞>地域>栃木
http://www.yomiuri.co.jp/local/tochigi/news/20140526-OYTNT50524.html
---
安愚楽事件控訴審 「出資3割返還」示談進める
2014年05月27日

 安愚楽牧場(那須塩原市)の和牛オーナー制度を巡り、特定商品預託法違反(不実の告知)に問われ、1審・東京地裁で実刑判決を受けた元社長三ヶ尻久美子(69)、元役員大石勝也(74)両被告の控訴審の第2回公判が東京高裁(井上弘通裁判長)であった。三ヶ尻被告は被告人質問で、出資者をだます意思はなかったと改めて弁明し、また弁護側は被害者との示談が進んでいることを明らかにした。一方、県被害対策弁護団は30日、行政が不正を見抜けなかった責任を問い、国を相手取って国家賠償請求訴訟を宇都宮地裁に提訴する。

 被告人質問で、三ヶ尻被告は「多くの人に迷惑をかけた。一生この気持ちを忘れずに償いたい」とか細い声で話した。

 一方で検察側が、「安愚楽牧場はビジネスモデルとしてなりたっていなかった」とする破産管財人の債権者集会での発言を用いて配当金が出せる状態になかったと指摘すると、三ヶ尻被告は、「牛が利益を生み出すには時間がかかる。増頭計画もあり、先が見えていないことはなかった」と語気を強めた。

 また、弁護側は出資金額の3割を返還する条件で被害者192人と順次示談を進めていると明らかにし、「示談を受け入れた被害者もいる」と主張した。今後、証拠として提出して情状酌量を求める。示談にあてる資金は、三ヶ尻被告の長男から借り入れた金を使うと説明した。



 県被害対策弁護団は30日、国を相手取り、約1億8000万円の損害賠償を求める国賠訴訟を宇都宮地裁に提訴する。県被害対策弁護団によると、県内の被害者86人が名を連ねる予定で、立ち入り検査などをしながらも、牛の数が不足していることや配当金を支払えない状態に陥っていることを見抜けなかったとして、農林水産省と消費者庁の不作為を追及する方針だ。
-----

三ヶ尻被告120人と示談 安愚楽事件控訴審(下野新聞2014年5月27日)

お、さすが詳しい下野新聞さん^^

なになに~!?
弁護側は、5月上旬に三ケ尻被告の長男名義の土地を担保に約3800万円を工面し、120人以上の被害者と示談したことを明らかにした。

って、もう示談したんかいな!?
おっどろきぃ~
192人中120人以上か・・・
まぁ、少しでもお金が戻ってくるものやったらわからんでもないわなw
まして、弁護団に入っていない人ならなおさらやね^^

そうか~、久美子は死んでもいないのに、聡クン名義の土地があるのか、、、
ということは、それに見合う資産価値のある土地なのね
どこの土地?栃木じゃ安そうでダメだろうから、東京かな?
3800万円借りられるくらいだから、それ以上のものを
彼はいつどのようにして手に入れたのだろう?
登記簿謄本とればわかるね^^
もし、久美子から名義変更してたりしてたら…?
もらったのだとしたら、贈与税払ってる?

と、ここまで書いて続きを読んでみた

土地は三ケ尻被告の夫が事業の失敗で手放したが、その後長男が買い戻したという。

ふーん、そうなんだってさ^^
どこに、そんな買い戻すお金があったんや!?って話やわな(笑)
何の仕事してはるんやろね?

この後の詳しくは、記事を読んでね(*^^)v


おまけ:記事中のボケ尻うん子の言葉
「罪の重さを実感し、反省し、悩み、死ぬことも考えた。本当に申し訳なく、一生償っていきたい」
「計画では繁殖牛の充足率は上がるはずだった。工業製品とは異なる生き物を扱う牧場経営の難しさを裁判官に分かっていただきたい」

rokoのおまけ:「おまえはもう死んでいる」 \(^o^)/


あとひとつ、大事なこと

大石被告は「社長の補佐役だったのは確かだが、指揮命令権や人事権、決裁権を持ったことはなく、架空の繁殖牛を設定するシステムも元専務が発案した」 と一審東京地裁判決の一部を否定した。
        ↑↑↑
ほーらねぇ、、、ココ重要!!
出てきましたよ~、「元専務」増渕進氏ですね~
三ヶ尻久美子の実弟でございますわよ^^
この人は、逮捕はされたけど、釈放されて、何の罪にも問われていないのですよ
今のところ、うまく逃げちゃったってカンジなんだけどぉ、、、
それは、いけませんわ^^

はい、三ヶ尻(増渕)一族は親族の会社が組織的に悪事をはたらいたということでしょうねぇ?
サトシくんの嫁さまも、どこぞの社長様か役員になってるんじゃなかったっけ~?
増渕って名前の人が何人も、どこかの役員に名前がありましたよね?
増渕進氏が破綻直前に離婚された元配偶者も会社の社長さんでしたね
一審で証言台に立った、三ヶ尻の長女ヨリ子氏もどこかの社長さんをしていたね

ま、どっちにしても、金持ち一族ってことでしょうか

愚民にとっては、考えもつかない世界ですわね~☆(^_-)-☆


下野新聞
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20140527/1607025
---
三ヶ尻被告120人と示談 安愚楽事件控訴審
5月27日 朝刊

 経営破綻した「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)の旧経営陣がうその説明で出資を勧誘したとされる事件で、特定商品預託法違反(不実の告知)罪に問われた元社長の東京都千代田区三番町、三ケ尻久美子被告(69)と元役員の埼玉県深谷市東方、大石勝也被告(74)の控訴審第2回公判が26日、東京高裁(井上弘通いのうえひろみち裁判長)で開かれた。被告人質問で弁護側は、5月上旬に三ケ尻被告の長男名義の土地を担保に約3800万円を工面し、120人以上の被害者と示談したことを明らかにした。判決期日は10月16日に指定された。

 被告人質問によると、土地は三ケ尻被告の夫が事業の失敗で手放したが、その後長男が買い戻したという。5月9日に担保として金を借り入れ、被害金額の3割の額で示談を進めた。公判で弁護側は新たに135件の証拠を提出しており、大半が示談に関連する内容とみられる。弁護側によると、さらに数十人と示談を進めているという。検察側は長男の証人尋問を申請した。

 被告人質問で三ケ尻被告は「罪の重さを実感し、反省し、悩み、死ぬことも考えた。本当に申し訳なく、一生償っていきたい」とあらためて謝罪した。一方、一審と同様に、口蹄疫問題、福島第1原発問題など外的要因を繁殖牛の不足、経営悪化の理由として強調。「計画では繁殖牛の充足率は上がるはずだった。工業製品とは異なる生き物を扱う牧場経営の難しさを裁判官に分かっていただきたい」と述べた。

 大石被告は「社長の補佐役だったのは確かだが、指揮命令権や人事権、決裁権を持ったことはなく、架空の繁殖牛を設定するシステムも元専務が発案した」と一審東京地裁判決の一部を否定した。

 一審判決は三ケ尻被告に懲役2年10月、大石被告に懲役2年4月を言い渡した。控訴審で弁護側は量刑不当を主張、検察側は控訴棄却を求めている。
-----

安愚楽牧場幹部「自分では投資せず」(ゆかしメディア 2014年05月27日)

久々のゆかしメディアさんです

大石被告は、自身で安愚楽牧場への投資をしておらず、親族や知人にも勧めていなかった

普通、いいものなら自ら購入したり、人にも勧めるはず・・・

投資詐欺電話があったとき、「そんなにいいのなら、貴方がすればいいでしょう」と私は言う
でも、大抵相手はうまく言い訳をするものだけどね^^
たとえば、口数に制限があるとかなんとか、お客様に喜んでもらいたいとか・・・

安愚楽牧場の場合、詐欺ではないのだから、幹部が投資してないなんてヘンよね~^^
株のようにインサイダーとかにはならないのだし、家族名義でやってもいいよね
友人にも日本の畜産の為にもなるし、オーナーも得になるから…と勧めるはず

自分でもこれはマズイ、と思ってたのでしょうね
ということは~
わかっててやった = 騙すつもりがあった
で、よござんすか !! (^_^)v


アメーバニュース
http://news.ameba.jp/20140527-227/
---
安愚楽牧場幹部「自分では投資せず」

2014年05月27日 12時00分 提供:ゆかしメディア

 経営破たんした「安愚楽牧場」で、特定商品預託法違反の罪に問われた元社長の三ケ尻久美子被告(69)と元役員の大石勝也被告(74)の控訴審の第2回公判が26日、東京高裁で行われた。三ケ尻被告が新たにオーナー120人以上と示談を行ったおり、その条件は被害額の3割程度であることを明らかにした。また、大石被告は、自身で安愚楽牧場への投資をしておらず、親族や知人にも勧めていなかったこともわかった。

 被告代理人によると、かつて三ケ尻被告の夫が事業の失敗で手放した土地を長男が買い戻し、その土地を担保に約4000万円の借り入れを行ったという。そして、120件以上のオーナーとの間で示談が締結されたという。示談金は被害額の3割程度だという。

 また、今後も10人以上のオーナーとの示談交渉を進めていきたい意向を明らかにしたものの、転居先が不明の人も多いために、連絡がつかないなど示談交渉は今後は難航する見通しだ。

 大石被告については、検察側から「あなたはオーナーになっていないのか。知人には勧めていないのか」との質問に対して「はい。(知人にも)勧めていません」と証言し、オーナーたちが多く陣取る傍聴席からはどよめきが起きていた。

 一審判決で三ケ尻被告は懲役2年10月、大石被告は同2年4月を言い渡されている。2人は控訴理由に、厚生労働省が平成19年に定めたガイドラインによって、繁殖牛を処分しなければならなくなったことが破綻の理由になったことを挙げた。

 しかし、井上弘通裁判長は、犯罪行為は22、23年だとし、ガイドライン制定は19年のことであり、関係性がないのではないかとの認識を示した。

 安愚楽牧場は、和牛預託商法と呼ばれ、和牛オーナーになろうと出資者(オーナー)を募り、これまでに累計で4300億円以上を集めた。オーナーはのべ7万人以上、1人あたり平均574万円の出資だった。1億円以上の出資者も135人もいた。

 判決は10月16日。
-----
ゆかしメディア
http://media.yucasee.jp/posts/index/14127?la=0003


おっとっと~^^
このニュースを書いているうちに、同じニュースの紹介コメントを寄せて下さってたようですm(__)m
ありがとうございます

午前中、時間が取れなかったもので、午後からバタバタと検索中でした
そいでもって、今、業者さんが来てくれて対応中・・・
実は、先週の今日、家に車がぶつかりまして、、、
あはっ^^ たいしたことにはなりませんでしたがね、その修理です^^
その話は、機会があれば・・・

それでといってはなんですが
誠に勝手ながらコメントを使わせていただきまぁす^^

---
更に追記です。
本日27日付で早速ニュースにしてくれてる所があります。

下記の記事によると夫が失敗した事業の土地を、という事ですが都心の土地ならまだしも地方ならば広大な土地ではない限り利用価値がないような土地に、どこの金融機関が4000万円もの融資をしてくれるのでしょうか?
怪しいと思います。
ましてや栃木県那須の土地なら放射能に汚染されていて二束三文なハズですが。
また、安愚楽の牛たちは放射能の影響で価値が下がったのだと自ら裁判所で発言していませんでしたか?

上記の内容も裁判所に送り陳情の手紙に書き、被告人達の態度はおかしい・反省してない・罪を逃れようとしている・償うつもりはない・ぎりぎりグレーの隠し金があると訴えるのはいかがでしょう。

とにかく一人でも多く、陳情の手紙が裁判所に届くのがいいと思います。
あぐら被害者の会の皆さんも協力してくれるといいのですが。
---

【速報】若干減刑ながら実刑維持!(安愚楽牧場事件 預託法違反控訴審判決)

速報です

2014/10/16, Thu 13:51
若干減刑ながら実刑維持!

ボケ尻二年半、大石二年


情報入り次第、追記します
みんな、サンキュー(^_-)-☆


2014/10/16, Thu 14:10
判決

三ケ尻2年6か月
大石2年
各4か月減刑されましたが、実刑判決です。



ここから ツイッター 
 ↓↓↓
弁護団弁護士さんですm(__)m

なかがわ もとみつ (中川素充) ‏@Motomitsu_N · 14分前

安愚楽牧場の元役員の特定商品預託法違反事件。控訴審,各被告人に4ヶ月減刑も元社長らに実刑判決。

 14:11 - 2014年10月16日


2012go_gogo ‏@2012go_gogo · 2分前

破綻した安愚楽牧場(和牛商法)の元社長の三ケ尻久美子と元幹部の大石勝也被告人の控訴審(東京高裁)判決が10月16日に13時30分にありました。三ケ尻氏2年6ヶ月、大石尻2年の実刑です。 #agura #安愚楽

  「大石尻」って…^^(原文ママ) 14:40 - 2014年10月16日
  その後、修正ありました(14:46)orz


弁護団長ですm(__)m

弁護士紀藤正樹 @Masaki_Kito

どこよりも早い速報
東京高裁で、先ほど、

安愚楽牧場の元代表取締役の三ケ尻久美子被告に、懲役2年6月、同大石勝也被告に懲役2年の実刑判決が出されました。

控訴審でも実刑判決が出ました。一審の実刑判決が維持されました。... http://fb.me/3A7Wvu0qG

  14:45 - 2014年10月16日

上記ツイートで全国安愚楽牧場被害対策弁護団 公式HP 速報出されてますのでご覧くださいね

一寸したことの坩堝のブログ 更新されてますので追記します

続きを読む

元安愚楽社長二審も実刑 和牛商法事件で東京高裁(各社報道 2014年10月16日)

■47NEWS > 共同ニュース
 http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014101601001380.html

元安愚楽社長二審も実刑 和牛商法事件で東京高裁

 安愚楽牧場の和牛商法事件で、特定商品預託法違反(不実の告知)の罪に問われた元社長三ケ尻久美子被告(70)の控訴審で、東京高裁は16日、懲役2年10月の一審東京地裁判決を破棄し、あらためて懲役2年6月の判決を言い渡した。一審判決後に被害者側との示談が進んだため、刑を減軽した。

 弁護側は「口蹄疫などで経営計画が狂った」と執行猶予付き判決を求めたが、井上弘通裁判長は「経営努力で克服すべきことで、正当化する理由にならない」と退けた。

 判決によると、被告らは10年9月~11年7月、実在しない牛の識別番号を記載した契約書を192人に送り、出資を募った。

2014/10/16 15:48 【共同通信】


他のニュースも入り次第、ここに追記するかもしれませんm(__)m

▲デイリースポーツ(共同) 元安愚楽社長二審も実刑
ニコニコニュース
北海道新聞
エキサイトニュース
中日新聞
@niftyニュース


■産経ニュース
 http://www.sankei.com/affairs/news/141016/afr1410160028-n1.html

2014.10.16 15:49更新

安愚楽牧場事件、元社長ら2審も実刑 「不測の事態折り込み済みのはず」

 虚偽の説明で出資者を勧誘したとして、特定商品預託法違反(不実の告知)の罪に問われた「安愚楽(あぐら)牧場」(栃木県那須塩原市)の元社長、三ケ尻久美子被告(70)と元役員の大石勝也被告(75)の控訴審判決公判が15日、東京高裁で開かれた。井上弘通裁判長は、三ケ尻被告を懲役2年10月、大石被告を懲役2年4月の実刑とした1審東京地裁判決を破棄、三ケ尻被告を懲役2年6月、大石被告を懲役2年の実刑に減刑した。

 井上裁判長は、「口蹄(こうてい)疫や東日本大震災などの問題で経営計画が狂った。犯行に悪質性はない」として弁護側は執行猶予を求めたが、「不測の事態は織り込み済みなはずで、経営努力で克服すべきだ」と退けた。一方で、1審判決後に被告と被害者の一部で示談が進んだことを考慮して減刑した。

 判決によると、両被告は平成22年9月~23年7月、実在しない牛の識別番号を記載した契約書を192人に送付して出資を募った。安愚楽牧場は23年8月、約4330億円を抱えて破綻。被害対策弁護団によると、計約7万3千人が出資し、被害額は計約4200億円に上る。


yahooニュース(産経新聞)
サンケイビズ
gooニュース


■下野新聞
 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20141016/1749684

安愚楽元社長ら二審も実刑 和牛商法で東京高裁
10月16日 16:01

 経営破綻した「安愚楽牧場」(那須塩原市埼玉)の旧経営陣がうその説明で出資を勧誘したとされる事件で、特定商品預託法違反(不実の告知)の罪に問われた元社長三ケ尻久美子被告(70)の控訴審で、東京高裁は16日、懲役2年10月の一審東京地裁判決を破棄し、あらためて懲役2年6月の判決を言い渡した。一審判決後に被害者側との示談が進んだため、刑を減軽した。

 一審が懲役2年4月とした元役員大石勝也被告(75)には懲役2年を言い渡した。

 弁護側は「口蹄疫などで経営計画が狂ったのが要因で、犯行に悪質性はない」と執行猶予付き判決を求めたが、井上弘通裁判長は「経営努力で克服すべきことで、正当化する理由にならない」と退けた。

 

■時事ドットコム
 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc

安愚楽事件、二審も実刑=被害者と示談で減軽-東京高裁

 経営破綻した安愚楽牧場による特定商品預託法違反事件で、同法違反(不実の告知)罪に問われた元社長三ケ尻久美子被告(70)ら2人の控訴審判決が16日、東京高裁であった。井上弘通裁判長は、同被告を懲役2年10月とした一審東京地裁判決を破棄し、懲役2年6月の実刑を言い渡した。
 一審で懲役2年4月とされた元役員大石勝也被告(75)は懲役2年の実刑とした。井上裁判長は、被害者の大半と示談したことを減軽の理由と説明したが、弁護側が求めた執行猶予は認めなかった。(2014/10/16-16:23)


yahooニュース(時事通信)
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版[時事通信社]


■朝日新聞デジタル
 http://www.asahi.com/articles/ASGBJ551DGBJUTIL03Q.html

元社長らに二審も実刑判決 安愚楽牧場の和牛商法事件

2014年10月16日18時06分

 2011年に経営破綻(はたん)した「安愚楽(あぐら)牧場」による和牛商法事件で、特定商品預託法違反(不実の告知)の罪に問われた元社長・三ケ尻(みかじり)久美子被告(70)と元専務・大石勝也被告(75)の控訴審判決が16日、東京高裁であった。井上弘通裁判長は「被害弁償が進んだ」として、一審・東京地裁判決の量刑からそれぞれ4カ月減刑し、三ケ尻被告に懲役2年6カ月、大石被告に懲役2年の実刑判決を言い渡した。

 弁護側は「口蹄疫(こうていえき)や東日本大震災など予想外の事態の発生で、牛を確保できなくなった」と主張し、執行猶予付きの判決を求めていた。だが、判決は「牛は恒常的に大幅に不足していた」と指摘。さらに「不測の事態は起こりえるもので、会社側の経営努力によって克服すべきだった」とし、「本件を正当化する理由にはならない」とした。

 一方で「被害弁償が進み、寛大な判決を求める被害者もいる」と減刑の理由を説明した。

 判決によると両被告は10年9月~11年7月、牛の数が契約数より大幅に足りないのに、足りているとうその説明をして全国の192人と契約。計約1億2800万円を出資させた。


mixiニュース(追記10/17:そんなのあるんやね、と思いました^^;)


■毎日新聞
 http://mainichi.jp/select/news/20141017k0000m040024000c.html

安愚楽牧場:東京高裁 2被告減刑懲役2年6月と懲役2年

毎日新聞 2014年10月16日 19時03分

 安愚楽(あぐら)牧場(栃木県那須塩原市)による特定商品預託法違反事件で同法違反(不実の告知)に問われた元社長の三ケ尻久美子(70)、元幹部の大石勝也(75)両被告の控訴審判決で、東京高裁は16日、1審・東京地裁判決を破棄し、それぞれ4カ月ずつ減刑して三ケ尻被告に懲役2年6月、大石被告に懲役2年を言い渡した。

関連記事
安愚楽牧場:142人が国賠提訴−−大阪地裁
安愚楽牧場事件:142人が国賠提訴…大阪地裁

 両被告は1審から起訴内容を認めていたが、控訴審で新たに被害者の一部の162人に連帯して被害回復することを約束し、取引額の3割に当たる約3200万円分の示談が成立した。井上弘通裁判長は「量刑を再考しても執行猶予にすべきだとまではいえないが、1審判決はいささか重すぎる」と述べた。

 判決によると、安愚楽牧場は繁殖牛のオーナーを募って出資金を集めていたが、2被告は2010〜11年、割り当てる繁殖牛がいないのに、実在するかのような登録番号を記載した契約書などを顧客192人に送った。【島田信幸】



■読売新聞
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20141016-OYT1T50131.html?from=ytop_ylist

安愚楽牧場事件、元社長らに2審も実刑判決

2014年10月16日 19時34分

 破綻した安愚楽あぐら牧場(栃木県)の和牛オーナーが多額の損失を出した事件で、東京高裁(井上弘通裁判長)は16日、特定商品預託法違反(不実の告知)に問われた元社長・三ヶ尻久美子(70)、元役員・大石勝也(75)両被告の1審・東京地裁判決を破棄し、それぞれ懲役2年10月を2年6月に、懲役2年4月を2年に軽減する判決を言い渡した。


 両被告は1審判決後、被害者192人のうち162人に計約3200万円を支払い、示談が成立したとして執行猶予を求めていた。高裁は「執行猶予は認められないが、示談などを考慮すれば刑はやや重すぎる」と判断した。

2014年10月16日 19時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun




追記(2014年10月19日)
コメント欄に茨城新聞のニュースを載せています(共同通信社ですが上記より長い)
その他、「バビロンの追憶」にニュース記事があります

安愚楽牧場元社長ら2審も実刑(NHKニュース 2014年10月16日)

HNKです
テレビは見ていませんでしたが、放送されたのでしょうか?
弁護団長と被害者の言葉が書かれています
記者会見を受けての言葉でしょうね
この後の、ニュースで流れるといいですね


■HNKニュース
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141016/k10015454671000.html

安愚楽牧場元社長ら2審も実刑
10月16日 17時02分

経営破綻した「安愚楽牧場」の元社長らが、保有する牛の数を過大に説明して出資を募ったとして特定商品預託法違反の罪に問われた裁判で、2審の東京高等裁判所は、被害者の一部と示談が成立したことを考慮して、元社長に1審より軽い懲役2年6か月の実刑判決を言い渡しました。

栃木県に本社があった「安愚楽牧場」の元社長、三ケ尻久美子被告(70)と元専務の大石勝也被告(75)は、経営破綻する前の平成22年から23年にかけて、全国の192人に保有する牛の数を過大に説明して出資を募ったとして、特定商品預託法違反の罪に問われています。
1審はことし1月、三ケ尻元社長に懲役2年10か月、大石元専務に懲役2年4か月の実刑を言い渡し、2人が控訴していました。
16日の2審の判決で、東京高等裁判所の井上弘通裁判長は「1審のあと162人の被害者と示談が成立したことを考えると刑を軽くするのが妥当だが、執行猶予にすべきとまではいえない」と述べ、いずれも1審より軽い三ケ尻元社長に懲役2年6か月、大石元専務に懲役2年の実刑を言い渡しました。


被害者「実刑判決の維持を歓迎」

判決について、被害者の支援に当たっている弁護団の団長、紀藤正樹弁護士は「起訴された事件の被害者は192人でも、全体では7万3000人に上っている。2審も実刑になったのは、一部の被害者と示談を進めただけでは不十分だという裁判所の考えだと思う」と話していました。
また、被害者の1人で16日の裁判を傍聴した東京・足立区の50歳の男性は「刑が軽くなったことは残念だが、実刑判決が維持されたことを歓迎したい。今後も元社長の責任を追及していきたい」と話していました。



追記
今なら映像が見られます
裁判長さんのお顔も見られます
前列に紀藤弁護士らしき後姿も見られます
安愚楽側弁護士6人、検察側1人の法廷はなかなか見ものですよ~
いつも6人はいるけれど、どこから弁護士費用出してるのかしらね?
いくらなのかしらん?

皆様、ぜひ、ご覧ください(*^^)v

二審判決(2014年10月16日)


映像はありませんが、続きにテレ朝news追記します

追記(2014年10月17日)
ANNニュースの映像ありました

続きを読む

プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク