MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」というブログ ^^/

前回、MRIインターナショナルのことについて書いたのは、これですね
 ↓↓↓
YouTube 『MRIインターナショナル事件 第一章』
 2013-11-18(15:46)

私は9月28日にあった大阪での懇親会に被害者の会代表からお誘いがありましたので
喜んで参加させていただきましたm(__)m

詐欺かよさんとも初めてお会いすることができました
その時に「もう私は書く必要ないでしょう、あとはお願いしますね」と伝えました

私は、詐欺被害者の気持ちがわかるから、少しでも心休まれば…と思って書いていましたが、MRI被害者の方からのコメントはたきじさんと詐欺かよさんからしかありませんでした
それは、どうでもよいことなんですが、はっきり言ってMRIのことはわからないし
安愚楽牧場のことだけでも、手いっぱい頭いっぱい…^^;

代表も詐欺かよさんもいらっしゃるので、もういいよね^^と思っていました
それで、詐欺かよさんが書かれてないことを気が付いたら載せるようにしていたんです

私は、アホな安愚楽牧場一被害者でMRIインターナショナルのこともよくわかっていません
「安愚楽牧場」と「みんなで大家さん」のことで毎日いそがしく、手と頭が回らず…

そんなことで、MRIのことは代表と詐欺かよさんが書いてらっしゃるし
ここをご覧くださるMRI被害者様は少ないでしょうし、もういいですよね^^
ってゆーかー、私はたいしたこと書いてませんでしたから…orz


ブログをご覧になっていて下さるみなさま
これからも、日々思うことや事実を綴りますので、よろしくお願いします(*^_^*)


最後に、新しく、MRI事件について書かれているブログを見つけましたので記録します

詐欺かよさんのブログには載っていませんでしたから…
かよ様、お仕事いそがしいんでしょうね(徹夜なんて当たり前みたいらしいの)
お身体、大事にしてくださいませm(__)m


MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」
http://jwol8181.blog.fc2.com/
Author:jwol8181


まだ、記事は3件ですが、12月9日から毎日書かれています
タイトルからして、MRIインターナショナル事件についてのブログみたいです
同じFC2ブログですがテンプレートが英語…?ということは?
私は記事をちゃんと読めていませんが、アメリカ在住の方ですか?^^
いろいろと、くわしい方のようです
この人もスゴイ人です^^ 賢者さま(*^_^*)

おお、さっきまでは3件だったけど、4件になりました(12/11 17時台の話)

「MARS投資」は存在したのか?(3) (12/11)

「MARS投資」は存在したのか?(2) (12/11)

「MARS投資」は存在したのか?(1) (12/10)

「MRIインターナショナル事件」とは (12/09)


参考まで・・・m(__)m

続きは、一番最初の記事です

続きを読む

【ブログ】MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 (*^_^*)

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」というブログ ^^/
2013-12-11(21:00) 

こちらにいただきましたコメントを最後に記録します

うれしい方々からのコメントが続きました

ブログ紹介させていただいたことで、ご丁寧にコメント下さる方あり(ブログ主さま)
ブログを見て、はじめてコメント下さる方あり(MRI被害者さま)

なんていうのかな・・・
ブログを書いていて、よかったな・・・と思えるときです
こんな、アホあほなrokoですのに、本当に感謝です(*^_^*)


★jwol8181さまの記事をもう一度

被害者の方は、もしかすると辛いかもしれませんが、今からでも勉強することは大事だと思います
楽しいことを…と思われるなら、右にあるカテゴリからテキトーにみてみて^^

MRIのことは、こちらへ飛んでご覧下さいませ
 ↓↓↓ 
MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」

■「MRIインターナショナル事件」とは (12/09)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

■「MARS投資」は存在したのか?(1) ~アメリカの医療保険事情~ (12/10)
 jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

■「MARS投資」は存在したのか?(2) ~聞いたことのないリテール商品~ (12/11)
 jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

■「MARS投資」は存在したのか?(3) ~保険会社からの支払い実態~ (12/11)
 jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

■実態不明のMARS投資 (12/12)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

■ちっとも安全でなかったひみつ(1) (12/14)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

■ちっとも安全でなかったひみつ(2) ~分別管理~ (12/14)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

■ちっとも安全でなかったひみつ(3) ~エスクロー~ (12/15)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

---
まだ、続くと思われます(随時追記できたらします)

安愚楽牧場行進曲にも記事載ってます(*^_^*)

続きを読む

裁判はネバダ州でのみ-東京地裁の判断(「騙される人達」blog 2014-01-16)

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」
が約1ヶ月ぶりに更新されています

裁判のニュースが入ったからですね
jwol8181様、ありがとうございます(*^^)v

このブログ記事は、カテゴリ:「騙される人達」blog です

最近は、MRIインターナショナル事件のことについて書かれてるブログがあるのでしょうか?
調べてませんので知りませんが・・・

あいかわらず、rokoは熟読できてません orz
わかりやすく書いてくださってるのに、私の頭では理解しにくいのです
というか、MRIの直接の被害者でないので勉強しようとしないところがありますね
だから、ホント申し訳ない
よくわかってないのが現状です m(__)m

「よくわからないものに投資しない」ということは勉強しました、はい orz


前回書いた日記以降の記事をあげておきます


■ちっとも安全でなかったひみつ(4) ~州政府の保証~ (12/15)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-9.html

■ちっとも安全でなかったひみつ(5) ~ロックボックス~ (12/16)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

■速報:アメリカの民事裁判(陪審) (12/18)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

■裁判はネバダ州でのみ-東京地裁の判断 (01/16)
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-12.html



続きは最新記事の「裁判はネバダ州でのみ-東京地裁の判断」を転載させていただきます

また、ブログ主 jwol8181様からのメッセージを再度載せておきますね
「記事の転載は、出典表示のある限り許可します。ただし、既に発信済の記事でも、後日追加・修正の可能性がありますのでご承知おきください。 」

続きを読む

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 を再び(*^_^*)

私は「安愚楽牧場に騙された人」ですが・・・(^_^.)

被害者になって初めてわかること、というのがあって・・・
それらしき話題があると書いてきました
私たちと同じような気持ちになる人が、少しでも減るといいなぁという想いからです
お金のことで命を亡くす人がないことを願って・・・


書いている中で、ブログ運営会社を通しての削除依頼やコメントでの削除依頼など、いろいろありました
嫌がらせのような脅しのようなコメントもありましたね
連絡先を知っている人からは直接の脅しのようなものも…

基本、私のブログを見てコメント下さる人がいなければ、被害者はいないだろうということで、それ以上追い続けることはしていません
だってぇ、安愚楽牧場で手一杯なんだもん^^

それに、このブログは安愚楽牧場のことがあって書き始めたブログだけど、単純にroko個人の日記ブログですからね
詐欺や騙す人や騙される人のためのブログでもないし…(笑)


さて、みんなで大家さんのほうは、コメント下さる方が現れ、応援して下さる賢者様もおられるし、裁判してる友人がいるのでそちらは個人的に繋がっています


MRIはホンの少数の方からコメントがありましたが、それも過去のものとなっています
でも、コメントいただいた方、お元気ですか^^

最近、被害者の会代表「イチキさんのブログが実質的に閉鎖されていますね」という情報が入りました
どこぞの詐欺被害サイト から

私はMRIインターナショナル事件に関して、ここ数ヶ月積極的に見ることもしないでいました

私は安愚楽牧場の被害者ですからね、、、はっきり言ってわからないことが多すぎる
なにより、1月に一木氏のほうから一方的に酷い対応をされたのでそれっきりです
このブログを見ているMRI被害者さんもいなさそうでしたからね
ただ偶然にも情報が入ったときに見にいって書けることは書くだけでした

人は必要とされなければ、繋がる必要もないでしょう
 

そんなことで、どうしようかなぁと思ったのですが
久々にMRI関連を見てみて思ったことを記録することにしました


MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」
http://jwol8181.blog.fc2.com/

このブログについてはカテゴリも別に作っていましたが、1月にあんなことがありましたので、それっきりになっていました
長らく見ていなかったのですが、さすがです
私が一番最初にこのブログを見たときに、この方も賢者様だ…^^と思ったのですが変わりません
日本に住んでる日本人以上に日本語をよく知ってらっしゃる
自分の言葉であの文章が書けるなんて、とても賢い方だと思いました

私は読んでいてもMRIについては理解できないことばかりなのですが、一部笑ってしまうくらい共感した記事もありました
人は経験してみてわかる、ということがありますからね(笑)


そうそう、これを書いているうちに、Think and Grow Richの記事5月5日が出ていました
弄っていたら消えちゃったんですって^^
生存確認がされてよかったですね^^
あいかわらず、日本語がお上手です(でょう品)


話変わりますが、今日、非コメでこう書いてくれる方がいらっしゃいました

rokoさんの人となりをいろいろ想像しますが、今のところ「あぐらに投資する程度のお金のある(あった)楽しそうな女性」程度です。

わはは、せいかい、正解(*^。^*)
私は、金持ちでも、小金もちでも、富裕層でもなく、ふゆ層?に入るかどうかもわからないくらい普通のオバサンでしたが、安愚楽にやられてお金が無くなりました
ただ、借金がなく、全財産をつぎ込んでたわけでないのでどうにか食いつないでいる平凡な女性といった感じでしょうかね^^
楽しいかどうか、会って話をしてみないとわかりませんが、「君といると楽しい」と言ってもらえたら最高ですよね^^


ではでは、拙者(jwol8181)さまの、これまでの記事を順にご紹介します

続きを読む

MRI詐欺事件に関し、”だまされる人たち”関連で いただいたラブレター公開しまぁす(*^_^*)

うはは^^ おもろいw

今日は連休明けで、お仕事の方も多いと思われます
みなさま、いかがお過ごしでしょうか(*^_^*)

私はというと、もうずーとずーっと具合が悪かったのですが、ヤバイので医者に行ってきました(*^^)v

といっても、血圧200越えの件ではありませんよ(^_-)-☆
先日(GW中)献血をしたのですが、その時も高かったですが100台です、はい^^
あの時は、200そこそこでなく、もう少しありましたからね~
頭が痛いってことは、そうとう悪かったのでしょうが・・・
献血車の先生も一度医者に行かれたら…と言われましたが、ま、元気です(笑)
それに、バッチシ400ml献血できましたから^^

で、今日は皮膚科です
体は丈夫ですが、皮膚だけは子供の頃から敏感でした
もう、年中それなりにあるのですが、手の湿疹がひどくってねぇ
掌や指に小さな水ぶくれができて痒いし、今はひどくなって痛いの
特に、マウス持った時、テーブルに触れる面が酷いのよ
前はなかったのに指のマタにもできてきて、そろそろヤバくなってきた
体液が出るのでと、綿手袋してもくっついちゃうし、水仕事をしないわけにもいかないし
これまでも、騙し騙しやってきたのですが、なんだかんだともう1年以上行ってないし
塗り薬も残ってないし、で、今日思い切って行きました
どんだけ、医療費ケチってんねん、、、ですが(笑)


そんな中、帰ってきてPCを見たら、ラブレターが入ってました
roko語で非公開コメントのことです(*^^)

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 を再び(*^_^*) に
ラブレター下さった方、ありがとうございます(*^_^*)

最初は、お言葉どおり無視しようと思いましたが、、、
いやいや~、もしかして、もしかして~
私に日記のネタをプレゼントしてくださったのかも~と思い直しました

普通、非コメというのは返事を期待されずにブログ主だけに伝えたいことがあるときに書かれるものだと思います
でも、これまでrokoのブログを見ていて下さる人なら、rokoはなにか返信コメントあるんじゃないか~と思われてもおかしくないですよね

そんなことで、期待にお応えしてメインにてラブレターを公開いたします
名前の部分は、頭文字だけそのままで後はxにさせていただきましたm(__)m


********************
MRI FRAUD

MRI詐欺事件に関し、”だまされる人たち”jwol8181の記事について、

投資リスクと金融犯罪は、別範疇で議論するものです。

MRI事件は、金融犯罪です。

JWC??氏が金融学の博士資格あれば、それなりに彼の説明は信用できますが、彼が習得している資格、学歴、能力が公開されていないので、いわゆる”与太話です”。名前が分かれば、国立図書館で、彼の業績が調べられます。

無視されるのが宜しいです。私は、Ph.Dを取得してます。

Ph.D 

2014-05-07(10:20) : Ixxxxx URL : 編集
********************



わはは\(^o^)/ もう笑えるわ^^
はっきりいうと、、、アホちゃう~でっす(*^^)v

ごめんね~、Ixxxxx様 orz

rokoはね、アホやから、「Ph.D」ってなんなん??から始まるわけですよ(笑)
Ph.D.(ピー・エイチ・ディー)は、おもに英語圏で授与されている博士 (doctorate) 水準の学位 (degree) である
で、「博士号」のことかいな、となっても、
rokoにとっちゃ、ほんなもん、なんぼのもんじゃい!! なんだなぁ~^^

いやー、わりーわりー orz
私のような高卒、ただのオバハン、資格無し、手に職無し、現在職も無し
ついでに金も無し、男も無し、これはいらんか~(笑)
こんな、私のところに、ラブレターを下さるところからまちごうてるで^^


私、これまで生きてきて、人に自分から学歴を訊いたことはありません

小保方氏のことが問題になったとき調べたら、日本では、博士号のことは「足の裏の米粒」みたいなもんだと書いてありました
まぁ、世間一般はどうだか知りませんが、私にとってはエライおっさんも高学歴の人も、どってことありません
もちろん頭はいいのだと思いますがね~
政治家でも、高学歴みたいやのにアホな人いるやろ
それとおんなじや^^
少し優れている部分はあっても、人としてどーやねんってカンジとか、頭いいはずやのにそんなこと知らんのかいってことが時として見受けられる…

学歴みたい、どーでもええねん
私は、その人のこれまでの言動を見たり聞いたとこで判断する
あと、パッと見ぃは女の第六感か?私の勘みたいなもんで判断するだけ^^

私が思うに、自分の学歴や仕事での成績など自慢する人って、大抵ウソツキ^^
自分を大きく見せたいのよね
わざわざ言わなくても、付き合っていくうちにわかるものなのにネ…
自分に自身(自信ともいう)がないのよね、たぶん…

私が好きな人は、賢く謙虚です
ネットの中では、言葉や文章でしか判断できませんが、その人の文章にはその人が表れると何度もブログに書いてきました
文章は時間が見えませんから少々ステキに見せることも可能ですが、実際に会うとだんだん実像がバレてくることもあるでしょう
ですが、その最初の文章があれでは、つまりませんねぇ
ラブレターとしては不合格です^^


現実の世界では、なかなかそんな人は現れませんがね(^_-)-☆

ところでさ、金融学の博士資格なんてあるんか~!?
知らんかったわ~
それから、JWC??氏ってだれやねん?


そうそう、初めて会った時の誰かさんも、お仕事で同期の中で一番だったと話されたように記憶していますが…
あの時ご一緒された皆さんもお聞きになりませんでしたっけ?・・・

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 を再び(*^_^*) にいただいたコメントへのお返事^^

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 を再び(*^_^*)

ここに、不知火さまよりコメントいただきました
いつも、ありがと^^

いったんお返事を書き始めたのですが、長くなりそうだし、メインにあってもいいかと思い、日記として記します

#comment-9271 の投稿について私の意見を、ということです


★---
ご質問の少し前のところから、お話しますね。

>殆どの人間がプラマイ0又は、プラス収支で一部の逃げ遅れた強欲な人間が弁護団に依頼をしているだけ、強欲な人間共が73000人の被害者と4200億円というどこから出したのか分からない数字をでっち上げMRI被害者の会の一木を利用し政党にまで一緒に足を運ばせた。しかもその、政党へのルートを作ったのは一木という事が安愚楽被害者のブログには過去に掲載をされていた。

「プラマイ0又は、プラス収支」なら弁護団の委任契約書にそういった条項があるので、着手金の支払いを考えると何か別の目的がある人しか委任しませんよ。

「数字をでっち上げ」とは、なんといういいぐさ…既に破産管財人さんが破産終了の報告までされてます。それをでっちあげ、とはバカにしているのですか。

政党に一木氏が行かれたのも、アポをとってくれたというのも事実ですが、郵送するより持っていったほうがよいということでそうなっただけです。結局、自民党と民主党には持参しましたが、その他の党には「あぐら被害者の会」の一緒に行かれた方が残って郵送していただいたようです。

また、「過去に掲載をされていた。」ではありません。私はブログ記事の修正などはしましたが、ひとつの日記も削除はしていません。探していただけたら、この日記内にその時のことはそのまま載っています。
カテゴリ「緊急提言及び公開質問状」を見ていただいたらわかると思います。
この記事は、騒ぎになった後も全く修正していません。一木氏から削除修正の要請もありませんでしたから。7月に書いたあと、「ブログを見ました」と、お電話いただきましたよ。

公開質問状も元は安愚楽牧場の被害者が以前から作っていたものをその時に、より良くしたものです。
「一木氏を利用した」と仰いますが、むしろ逆ではないかとさえ感じています。
私が写真をブログに載せてもいいかと事前に訊いた時、彼は「載せてください。政党から出てくるところを希望します」とメイル下さいました。
政党へ同行された安愚楽被害者の人も早朝の電話を受け、「カメラマンとして、一被害者として、です。」「記録に残さなければ、また私でいいのであれば…という思いでした。」と書かれています。
MRI事件と安愚楽牧場とでは、出資者の数も債権額にも相当な開きがあります。その大きな安愚楽牧場事件を利用したようにも思えるくらいです。


続いて、不知火さんからのご質問です。
---
>>他の被害者団体を利用し自分たちは動かないで、一木が安愚楽被害の紹介をサイトでの掲載をやめたらブログで在日呼ばわりをして誹謗中傷を繰り返し、具体的に何をしただの言えないのに「とにかくひどい事をされた」とのブログに書き込みを続ける始末の悪いと言うのが安愚楽被害者だ。

この部分についてroko姫の意見をききたいです。

こちらのポータルサイトは個人の運営するブログと違って、同調圧力がないため自由闊達な意見をカキコできていいなぁと思います。いろんな人がいて、いろんな意見があって、勉強になります。
2014-05-20(12:02) : 不知火
---

「他の被害者団体を利用し自分たちは動かないで」
という言葉には、怒りさえ覚えます。何を見て、そういうのでしょう。活動している人たちに大変申し訳ないことです。

「一木が安愚楽被害の紹介をサイトでの掲載をやめたらブログで在日呼ばわりをして誹謗中傷を繰り返し」
というのも全く違います。

まず、「A BUG's Pensieve 2」でそれらしき話が上ったとき、私の知る限りの安愚楽被害者は皆静観していました。誰ひとり、彼のことを在日だなどと書き込んだ者はおりません。
この時に2ヶ月以上ぶりに連絡があり、move2600氏のことを尋ねられました。それについて答え、何度かやり取りをしました。
私自身、彼にメイルで尋ね「天地神明にかけて日本人です。」という言葉をいただきましたから、免許証がなんだ…という話が出た時にも、彼に誰か被害者の方が免許証を見せてもらったら簡単にすむことだと考えていました。なんと言っても、一木氏本人に直接質問に答えてもらった言葉ですからね。MRI被害者の会の代表である彼が嘘をつくなんてことは考えられませんでしたから。
証拠は!?と言われたらメイルも保存してあります。画面を写真に撮ってでもブログにUPできますよ。本当はもっと長い内容ですが、彼からメイルの内容をブログに載せるな、ということでしたし、わざわざ2ちゃんや個人の備忘録であるブログに書かれたことをどうのこうの言うつもりもありませんでした。

一木氏が安愚楽牧場被害者関連のことをHPから消したのも、サイトの容量の関係ということでしたが、あのアグラ関係文書で容量がくうとは思えません。ブログ初心者である私が、2年半ほぼ毎日書き続けていてもまだまだ続けていられるのですよ。非公開の日記も何百になっていますし、写真なども載せています。
ま、これはどうでもいいことですが、私は単純に「あぐら被害者の会」で活動して下さってる方々の記録を残しておかなければ、ということから記録しただけなんですよ。
それまでリンクでもなんでもしてくれたらいいと仰っていたのに、備忘録として残したとたんに「ブログ記事を削除してくれ」となりました。どこのココが間違っているから修正してください、ならわかりますが、突然の削除依頼となったのです。
普段、ブログの内容は、ご本人からご指摘があった場合は、修正しています。特にFC2の管理会社から受けています。一木氏の場合は個人的な連絡先をご存知でしたから、ブログへのコメントでなく、電話とメイルからでした。でも、漠然と消せと言うだけで詳細は示されませんでした。削除と言われても、大事な大事な私の日記ですからね…。そこには、皆様からの大切なコメントがあるわけです。それさえも消すようなことは私にはとてもとてもできませんでした。

そんなこんなで、とうとう御自分のブログ「Think and Grow Rich」で、私のことを誹謗中傷です。あ、今は弄ってたら消えちゃったということで5月5日からしかありませんがね。この部分も証拠を示せと言われたら、出せます。

これまで、以上の件についてはメインで書くことは控えていましたが、ご質問がありましたので答えさせていただきました。
その他、詳しく書くと、長くなってしまいますので、このへんで終わります。


>こちらのポータルサイトは個人の運営するブログと違って、同調圧力がないため自由闊達な意見をカキコできていいなぁと思います。いろんな人がいて、いろんな意見があって、勉強になります。
 
不知火さん、そのとおりですね。
ただ、サイト運営者が全部の投稿を載せているのなら、それも言えるでしょう。それか、正しい判断をしてサイトが荒れないようにされるのもいいと思います。
昨日の日記にも書きましたが、このサイトでは随分と書き込みがとんでいるように見受けられます。ということは、管理者のほうでなんらかの判断をされているのでしょう。ところが、どうですか?ヒドイ言葉が書かれたりもしているでしょう。それなら、全部がすぐ反映される2ちゃんねるの方が、私は皆の意見が見られて面白いと思うのですが、いかがでしょうか。

いろんな人がいて、いろんな意見があって、それでいいのです。
人は皆、違いますから・・・。


私のところにも、何でも書いて下さっていいのですが、なんとなく、私がコワイというのがわかってか、そういう方々からのコメントはないのですよ(笑)。
「roko、おまえのゆうてることはおかしいんじゃい!」と理由を述べてコメント下されば、私はいつでも考え、そしてそういう考えもあるのだな…とお答えする心づもりは持っています。
また、聞きたいことがありましたら、書ける範囲で正直にお答えいたします。

そんなことで、このブログに訪れて下さった皆様、今後とも宜しくお願いします。

ん~~~、長いお返事になっちゃったなぁ・・・^^
不知火さん、いつも、色々と教えてくれてありがとう(*^^)v
---★


追伸
本当は別の方への個人的なメイルを書いている途中だったんだ…
(ゴメン遅くなりますorz)

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 はスゴイと思うよ(*^^)v

昨日、【MRIインターナショナル事件に関する掲示板】 を作ったところ、早速の書き込みがありました

おお、MRI関連の人もこのブログを見ていてくれてるんだ~\(^o^)/と喜びました

たかし 様、匿 名 希 望 様、ありがとうございます
皆様、今後とも宜しくお願いします m(__)m


MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 を再び(*^_^*)
 2014-05-05(18:18)

ここで、これまで拙者さまのブログに出ている記事を記録していました
でも、続きを押さないと見えなかったし、右の最新記事からも見えなくなってしまいました

新しく、記事がUPされてますので、MRIの情報がほしい方はぜひご覧ください
アメリカの裁判記録が載っているそうですよ
修正訴状の提出期限は2014年5月27日(火)だそうです
というと…今日は25日だから、、、2日後だよね^^

拙者様は22日に書いてくれてて、早く記事にしたら良かったんだけど…
その日の、コメントとか、思いつきで、すぐ状況が変わっていくのよね~^^

でも、こういうこと、当然、MRIインターナショナル被害者の会のメーリングリストでは一木氏がちゃんと情報を与えてくれてるのでしょう?
それに、ポータルとかのサイトで投稿されてる人もいるし・・・
そんなに急ぐ必要もないかと思って…ゴメンねm(__)m


関係者は必見! jwol8181さまの最新記事です^^
 ↓↓↓
窮地に立つ弁護団 〜アメリカの裁判〜 (05/23)
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

被害金額分布の推計 (05/23)
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-34.html


これまでの記事をもう一度^^
 ↓↓↓
MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」

「MRIインターナショナル事件」とは (12/09)

「MARS投資」は存在したのか?(1) 〜アメリカの医療保険事情〜 (12/10)

「MARS投資」は存在したのか?(2) 〜聞いたことのないリテール商品〜 (12/11)

「MARS投資」は存在したのか?(3) 〜保険会社からの支払い実態〜 (12/11)

実態不明のMARS投資 (12/12)

ちっとも安全でなかったひみつ(1) (12/14)

ちっとも安全でなかったひみつ(2) 〜分別管理〜 (12/14)

ちっとも安全でなかったひみつ(3) 〜エスクロー〜 (12/15)

ちっとも安全でなかったひみつ(4) 〜州政府の保証〜 (12/16)

ちっとも安全でなかったひみつ(5) 〜ロックボックス〜 (12/16)

速報:アメリカの民事裁判(陪審) (12/18)

裁判はネバダ州でのみ-東京地裁の判断 (01/16)

クラスアクション (01/19)

実損計算書 (01/20)

アメリカの民事裁判(陪審) (1) 〜陪審員候補〜 (01/20)

アメリカの民事裁判(陪審) (2) 〜陪審員選任〜 (01/22)

アメリカの民事裁判(陪審) (3) 〜審理開始〜 (02/23)

アメリカの民事裁判(陪審) (4) 〜模擬裁判〜 (02/23)

アメリカの民事裁判(陪審) (5) 〜評決・結審〜 (02/26)

MRIインターナショナル被害者の会(1) 〜代表者〜 (02/28)

MRIインターナショナル被害者の会(2) 〜税金に関する「請願」〜 (03/01)

MRIインターナショナル被害者の会(3) 〜合衆国大使に「請願書・意見書・公開質問状」〜 (03/05)

MRIインターナショナル被害者の会(4) 〜死ねば偉いのか?〜 (03/08)

テレフォン人生相談 2014-03-13 木曜日 (03/13)

アメリカの弁護士を交えて日本で説明会 〜事件の風化〜 (04/09)

クラスアクション代表原告募集広告 (04/10)

MRIに金は残っていないことがはっきりした (04/21)

事件発覚一周年 (04/25)

“消えた資産”を取り戻せ 〜テレビ東京 ワールドビジネスサテライト〜 (04/26)

MRI資金消失1年 被害深刻化 〜NHKニュース〜 (04/28)

ハワイイで勧誘? 〜毎日新聞の記事〜 (05/02)

---

★参考
A BUG's Pensieve 2
[安愚楽詐欺]被害者の会が当時にできていたら

★追記(2014/05/28)
随時、最新記事は追記するかもしれません^^

続きを読む

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 を再び(*^_^*) にいただいたコメント^^

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 を再び(*^_^*)
2014-05-05(18:18)
 ↑↑↑
こちらにたくさんのコメントをいただきました。

その時に、メインに書くかもしれないとコメントをしたのだけど、書ける時に書いておかないとすぐ忘れるし…。時と共に情況は変わるので、ココと思った時にメインに書いておかないと、お蔵になっちゃうことが多々あります。

コメント欄は右にあるブログ内検索をしても出てきません。
それで、ああそういえばそんなこともあったよね~と思っても、これだけ書いてるとブログ画面上では探し当てることがむずかしい…。

ブログを創めてそんなに経ってない頃、2012年の話ですがコメント欄でいただいた安愚楽牧場の被害者間での遣り取りを「メインに書かせて下さいね」とコメントしていました。
しかし、その時に書いた下書きのまま…3本の日記にした長文が眠っています。
あれから、もう2年以上が経ってしまい、色々と変わってしまいましたね。


その頃ブログの中だけでしか知らなかった人が、実際にお会いする人にもなりました。

それはいつも偶然・・・
連絡を取っていて、たまたまタイミングがあって、その日に出会った人…。
また、全く知らない同士が、道に迷って出逢ってしまった運命の人も…。
こういうのを、会うべくして会うというのでしょうか。^^
もっとも、そういう方はホンの少数なんですけどネ。(^_-)-☆

下書きのままのコメントの方は、その頃は私と会うことになろうとは考えてもなくて、匿名で見知らぬ人だからと個人的な辛い体験なども書かれておりました。先日、それはメインに出さず、今は非公開ということに決めました。けれど、ブログのコメントは本人からの削除依頼がなければ消しませんので、どこかにはあります。
書いた本人は何処に何を書いたか覚えているかもしれませんが、余程記憶力がいいか、タイトルを記録してないと忘れてしまいますよね。
私も本文に書いたのかコメントに書いたのか忘れてしまうことがあります。個人的に知らせたのかブログを通じて伝えたのかさえも忘れることがあります。


これまで私のブログに訪れてくれて、関わろうとしてくださった皆様に感謝します。
私、縁のある方とは、会えると信じています・・・(当たり前か^^)。

そう、いつか、どこかで、まだ見ぬあなたとも出会えるかもしれません。
(*^_^*)



前置きが長くなってしまいました

明日は国賠提訴の日だし、それ以降も色々あるだろうし…ということで
MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 を再び(*^_^*) にいただいたコメント欄を本文に記録しておきます

このコメント欄で思ったことは、文章で人に思いを伝えるのは難しい、ということです
自分の思うことを言葉を選んで書いたつもりでも相手には伝わらなかったりする
お互い違う人間だから、そういうこともあるでしょう

けれど、言葉にしなければ、行動しなければ、思いは伝わらないということも事実
見てるだけで、何もしなければ、何も伝わらない
見てるけど、伝えたくないから何もしない、という選択肢もアリです

国家賠償請求訴訟の提訴につきましては、明日も含め今後とも弁護団委任者の方は原告でなくても当事者のつもりでご協力願います
私は、このブログを通じてはもちろんのこと、今自分にできることをしていきます


最後に・・・
今、あなたに大切な人がいるとしたら、言葉や態度であらわしてくださいね(*^^)v
そうでないと、あなたの想いは伝わってないかもしれません
夫婦、親兄弟、恋人…みんな違う一人の人間ですから・・・・・


★現時点でのコピペですので、最新のものは→コチラでご確認ください(^_^)v

続きを読む

MRI被害弁護団HP と 「騙される人達」ブログ更新されてます^^

寄り合い掲示板 より

米国在住ですが、日本の投資した友人に頼まれて調べたので、ブログに載せます。裁判記録は、お金を出せば見ることが出来ますが、翻訳するのはとても大変でした。ブログを見ているが、もっと弁護団通信を信じる事が大切です。弁護団通信に書いてあったように、『金融庁とともにオールジャパン』と書いてあった事を忘れない事です。私が見つけた裁判記録には、日本で法的に良いか悪いかは分からないが、日本の弁護団の一人が、アメリカの裁判所に於いて『日本のSESCより情報を受けている』と宣言書に署名をしています。日本のSESCは、弁護団に対して押収書類や取調調書を開示しているのだから、弁護団は必ず追い詰めます。皆さん、静かに待ちましょう。お金が心配でしょうが、アメリカでのクラスアクションがうまく進んでいないと言う問題はありますが、米国のSECが必ず追い詰めてお金を没収する事でしょう。それによって、弁護団に入っていなくても、全被害者に対してSECより没収金を損害額に準じて支払われます。慌てずに待つ事しかありません。
2014年8月26日 10:02 AM



あのなんちゃらポータル、詐欺被害相談情報なんとかってところに現れる人で一部、拙者様を目の敵にしているようなカンジもしますが…
私は、初めて見たときから「あ、この人も賢者さまだ^^」と思ったことは、何度か書いています

まあ、あそこにしか人々の声は出てこないので、よい情報源だとは思うけど…
いじめられそうで怖いとか、書きたいけど書けないとか思う人は、このブログの中にも掲示板がありますので、ご自由にどうぞ^^
【MRIインターナショナル事件に関する掲示板】

一応rokoさんが管理人だからさぁ、これまでのことから…読んでれば…
下手なこと書いてくる人は、そうそういないと思うけどね^^
rokoのほうがコワイってことです(笑)


さて、拙者様の「騙される人達」ブログですが、お忙しいのに更新されてます
しかも、最新記事は、昨日(8月25日)あった裁判のことでしょう
rokoは、本当に感心しますわ

2014年8月26日
鈴木一家と弁護士ら第一回口頭弁論に出廷せず ~日本の第二次訴訟~
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-42.html




また、MRI被害弁護団は当日にホームページを更新されてますね

2014.08.25
【国内・対日本支社代表者ら訴訟】第1回期日報告と次回期日のお知らせ
http://www.mri-higaibengodan.jp/news/949/



載っていた写真に写るお方は、もしかしてもしかして??なんでしょうか?
少しお太りになられたようで…でも別の方かもしれませんので、ごめんなさい
m(__)m
きっと、被害者の会HPやMLの方も更新されてることでしょうね

情報が欲しいMRI被害者の方はご覧ください

弁護団の方々や関係する皆さま、睡眠は十分とってくださいませm(__)m
お体には十分気をつけて・・・



最近は日記にしてませんでしたから、以下メインに載ってない記事を記録

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」

弁護団第三次修正訴状をようやく提出 〜アメリカの裁判〜 (06/20)

入り口でもたつく弁護団 〜原告代理人不適格を争うアメリカの裁判〜 (07/03)

ささやかな勝利  〜アメリカの裁判〜 (07/10)

弁護士報酬20万ドル 〜SECの裁判〜 (07/25)

減り続けるMRIの資産 〜SECの裁判〜 (08/18)

「MRIインターナショナル」による出資金消失事件 関連記事あります(2014年9月20日)

「騙される人達」ブログ が、9月20日に更新されています

被害者側の言い分をほぼすべてみとめる(1) ~アメリカの裁判の決定~
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

被害者側の言い分をほぼすべてみとめる(2) ~アメリカの裁判の決定~
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

まだ、続くようです

追記(2014年9月21日)
被害者側の言い分をほぼすべてみとめる(3) ~アメリカの裁判の決定~
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

被害者側の言い分をほぼすべてみとめる(4) ~アメリカの裁判の決定~
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
追記終わり


MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」は、本当にスゴイと思うよ
jwol8181様、拙者さまが凄いんだけどね^^
英語を翻訳して日本語に・・・みんなに無償で情報提供していてくれるんだもの…
私は日本語さえ理解できてませんが、尊敬します



次に同じ日、9月20日のMRIのニュースを以下に記録します

FNNニュース

出資金消失事件 MRI日本法人代表らに資産凍結命令
09/20 00:38

アメリカの資産運用会社「MRIインターナショナル」による出資金消失事件で、ネバダ州の裁判所は18日、「日本法人代表らも資産隠しをしている」として、資産凍結命令を出した。
資産凍結命令が出されたのは、MRI日本法人の鈴木順造代表と、息子のポール武蔵ゼネラルマネジャーら。
日本の被害弁護団はこれまで、エドウィン・フジナガ社長のみならず、鈴木代表親子も、1,365億円にものぼる出資金の大半の消失に深く関与したとしているほか、2013年4月に日本の証券取引等監視委員会が強制調査に乗り出したあとに、ハワイに所有する豪邸などをめぐり、明らかに資産隠しの動きがあったことを指摘していた。
ネバダ州の裁判所は18日、「鈴木親子が詐欺的行為に関与したと証明されたといえ、さらに資産隠しを進めるおそれがある」として、被害弁護団側の主張を全面的に認め、資産凍結を命じた。
この事件をめぐっては、FBI(アメリカ連邦捜査局)も関係者の聴取を進めるなど、内偵捜査を続けていて、MRIをめぐる包囲網はさらに狭まってきている。



時事通信

米地裁、日本支店の関与認定=代表の資産差し押さえ-MRI問題

 【ロサンゼルス時事】米資産運用会社「MRIインターナショナル」(ネバダ州ラスベガス)が顧客資産約1300億円を消失させた問題で、日本人の出資者が同社などを相手取り、損害賠償を求めた集団訴訟をめぐり、ラスベガスの連邦地裁が19日までに、MRI日本支店の鈴木順造代表らが詐欺行為に関与したことを事実上認定し、鈴木代表らの資産を差し押さえたことが分かった。
 米証券取引委員会(SEC)などは顧客資産を流用した「ねずみ講」事件とみているが、出資金の運用は米本社が行っていたとされ、鈴木代表らは日本支店の関与を否定していた。
 これに対し、地裁は鈴木代表ら日本支店の関係者2人の関与を事実上認定。最終判決までに2人の資産が消失すると、原告の不利益となる恐れがあるとして差し押さえた。原告側は、損害賠償をめぐる審理に向け、鈴木代表らの資産状況を把握する手続きを進める方針。
(2014/09/20-11:42)



そうそう、22日は日本でMRIの裁判があったんでしたっけ^^
可能な方は傍聴できるといいね
その後に、弁護団説明会も行われるようですよ

MRI被害弁護団
【国内・対MRI訴訟】控訴審第2回期日報告&次回(第3回)期日のお知らせ より

■次回第3回期日
 日時:平成26年9月22日(月)午後1時30分~
 場所:東京高等裁判所第101号法廷(裁判所で一番大きな法廷です)





修正(2014年9月22日)
MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」
ブログでのタイトル変更に伴い、こちらも変更しました

MRI 鈴木親子の資産凍結の仮差し止め命令~アメリカの裁判~

jwol8181(拙者)さまが、MRIインターナショナルに関するアメリカでの裁判の決定文を翻訳されました

被害者側の言い分をほぼすべてみとめる(1) ~アメリカの裁判の決定~
(1)から(4)まであります
「却下請求に関する決定文」 2014年9月18日

そのタイトルとジャンプ先をあぐら物語日記に記録しています
 ↓↓↓
「MRIインターナショナル」による出資金消失事件 関連記事あります(2014年9月20日)


これに続いて、上記日記内に書いた次のニュース内容の決定文についても翻訳、記録されました

■FNNニュース
出資金消失事件 MRI日本法人代表らに資産凍結命令
09/20 00:38

■時事通信
米地裁、日本支店の関与認定=代表の資産差し押さえ-MRI問題
2014/09/20-11:42



「資産凍結の仮差し止め命令の決定文」 2014年9月18日

2014年9月22日
鈴木親子の資産凍結の仮差し止め命令(1) ~アメリカの裁判~
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-48.html
 結論(本決定の最後の)部分と決定文の最初から

鈴木親子の資産凍結の仮差し止め命令(2) ~アメリカの裁判~
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-49.html
 鈴木親子の資産隠しが具体的に

鈴木親子の資産凍結の仮差し止め命令(3) ~アメリカの裁判~
 http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-50.html
 決定文、最後の部分


「資産凍結命令 」「資産差し押さえ」「資産凍結の仮差し止め命令」どれが一番いい表現なのでしょう^^


拙者さまは、大切な週末を、この記事のために頑張って下さいました
お疲れでしょう
無理なさいませぬよう・・・(*^_^*)

「MRI動画」「MRI裁判決定文」(凍結と差し押さえと差し止め) ご意見求めます(*^_^*)

たまたま見た記事に別の記事が載っているので、そこをまたクリックして…
などどいうのは、私にはよくある話^^

興味を持つと、色々飛んじゃって、いったい自分が何を見ていたのかわからなくなることもある(^^ゞ

昨夜、いつもの「安愚楽牧場」検索をやっていて、タイトルに引かれてしまった…

昨日書いたコレ↓と同じ記事を書かれていたところがあって、そこで見つけたの
出資詐欺 「安愚楽」など刑事事件に発展も 返還めぐりトラブル(msn産経ニュース2014年9月23日)


IRORIO(イロリオ) – 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議
すべての記事>動画の記事>面白動画の記事>

『MRIでセックスの様子を撮ったらこうなる、という動画』
2014年09月22日 21時00分


まぁ、MRIインターナショナルのことが頭にあったからか、rokoがスケベだからか…
そこは、想像にお任せする^^;
けれど、何度見ても面白い
英語はわからないし、映像も早いので何処がドコなのか、何がナニなのかもよくわからない
でも、おもしろいなぁと、何度も見てしまったerokoでございました




Life looks really different through an MRI machine



そんなことで、エロいだけでは終わりません(^。^)

ちょうど、MRIインターナショナルのアメリカの裁判決定文を翻訳して記事を書いて下さった jwol8181(拙者)様よりコメントをいただいてますので、そのまま最後に載せます

カタい話は不得意なrokoですので、皆様にご意見をいただきたいのです

このブログをご覧のどなたでも、ご意見ご感想お待ちいたしておりますm(__)m

硬軟、どちらについてでもOKですよん(^_-)-☆


MRI 鈴木親子の資産凍結の仮差し止め命令~アメリカの裁判~
コメント欄 より

続きを読む

MRIの詐欺行為認定 米連邦地裁(「騙される人達」ブログとマスコミ報道 2014年10月)

「MRIインターナショナル」の件で、先日ニュースが出ましたが、日本の報道より先にブログに情報がありました

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 
http://jwol8181.blog.fc2.com/
Author:jwol8181


日本の報道は、10月9日が最初でしたが、拙者様は10月8日に速報を書いてくださってます

コメント欄に私が記録しているのですから、時間なども間違いではありません
私は文章を読むのも書くのも時間が掛かるので、コメントした時間よりもっと前に書かれていたということになります
もし、コメント欄の時間を編集することができたとしても、私はそんな方法を知りませんから嘘ではありません
もちろん、日本時間ですよ^^
 ↓↓↓
MRI 鈴木親子の資産凍結の仮差し止め命令 ~アメリカの裁判~
コメント欄 より

【速報】MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 ブログ更新

【速報】8億ドルのポンジースキームの債務を認める ~SECの裁判の判決~
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

追加情報が入り次第随時更新予定。

2014-10-08(22:46) : 騙roko URL : 編集



私のブログで拙者さまの記事関連は、「騙される人達」blog というカテゴリで見られます
記事が更新されると、メインに書けなくても、コメント欄には記録しております
記事のURLを示していますのでjwol8181さまのブログに飛んでご覧くださいね

コメント欄まで見ている方は少ないと思いますが、ブログのコメント欄って私にはとても重要なものです


ということで、これまでメインに書いていないものも含めて、最近のMRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」の記事タイトルを書き出しておきます

9月18日の決定の意味するもの ~アメリカの裁判~ (9/25)

控訴審第3回口頭弁論 ~国内第一次民事訴訟~ (9/25)

鈴木親子は本当に騙したのか ~アメリカの裁判~ (10/01)

【速報】8億ドルのポンジースキームの債務を認める ~SECの裁判の判決~ (10/08)

フジナガとMRIのポンジースキームを認める(1) ~SECの裁判~ (10/11)

フジナガとMRIのポンジースキームを認める(2) ~SECの裁判~ (10/11)

フジナガとMRIのポンジースキームを認める【マスコミ報道】 ~SECの裁判~ (10/11)




実は私…今回のMRI関連ニュース、日本のマスコミ報道を記録していたのです
ところが、11日昼間に見たときは裁判の文書だけでまだなかったのですが、拙者様は夕方までにもうちゃんと【マスコミ報道】について記事にされてました

私は、jwol8181様を尊敬しております
どこの世界に被害者でもない人が、仕事でもなく報酬があるわけでもないのに、ブログに書いて本当のことを知らせてくれるでしょうか
英語を翻訳して、記事にされるのですよ
コピペじゃなく、自分で調べ、考え、自分の言葉で書く、ということは手間暇かかるものです


マスコミ報道にも結構間違いがあるらしいです
金額についても拙者さまのブログに書かれていますのでご確認を^^
フジナガとMRIのポンジースキームを認める【マスコミ報道】 ~SECの裁判~


そうそう、もう何週間か、某掲示板を見ていなかったのですが、書き込みしてる人もたいがいやなぁ~って感じがする
ちゃんと見ている人は見ているのだろうけど・・・


そんなことで、ダブる記事もありますが、そのまま以下に記録します

映像があるほうがブログ見てても目立つかと、新しい報道からです
動画はYouTubeからいただきました(アップロード元:TBS News-i)

■TBS Newsi 2014/10/10 12:31

米連邦地裁、MRI側の「詐欺行為」認める判決



 アメリカの投資会社「MRIインターナショナル」が巨額な運用資金を消失させたとされる問題で、アメリカ・ネバダ州の連邦地裁が10日までに会社と社長の詐欺行為を認定する判決を下しました。

 この問題はアメリカ・ネバダ州の投資会社「MRIインターナショナル」が、診療報酬回収ビジネスへの投資名目で集めたおよそ1300億円もの資金の大半を消失させたとされるものです。

 SEC=アメリカ証券取引委員会は、MRIの詐欺行為の認定を求める訴訟をネバダ州の連邦地裁に起こしていて、連邦地裁が10日までにエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長と会社の詐欺行為を認定する判決を出しました。調達した1300億円の資金のうち、およそ170億円しか運用しておらず、フジナガ社長が資金を私的に流用していたこと、資金が枯渇すると新たな顧客から資金を集めて配当金に充てていたなどとするSEC側の主張を認める内容です。ロイター通信によりますと、MRI側は上訴する方針だということです。

 この問題を巡っては去年9月、SECからの申し立てを認め、連邦地裁が会社と社長の資産を凍結したほか、日本人投資家が損害賠償を求める訴訟を起こしています。

 また、日本では被害者対策弁護団が刑事責任の追及と被害金の回復を目指していて、団長の山口広弁護士は「MRIが違法行為をしていたとの前提条件に立てるため、今後のステップアップになる」などとコメントしています。(10日12:31)

続きを読む

事実を知ること、真実に近づくこと…それが大事♪

私がMRIインターナショナルのことを初めてブログに書いたのは、2013年4月26日のこと
ニュースで知って、思わず書いてしまった
安愚楽牧場の破綻を経験して、出資者のことが想像できたから…

私たちと同じような思いをする方々が現れるかも…と思ったら書かずにはいられなかった
もし、情報を探してこちらに辿りついたとしたら…
おもろいブログだなぁと笑ってくれたらそれでいいかと…
私には何もできないけれど、やられた~と思った方が、命をおとすことなく
少しでも心安らげる場所になれたら…と

でも、MRIにそれは必要なかったみたいです^^
なぜなら、これまでにコメントいただいた方はホンの少しです
ご覧になってくださってた方もおられたのでしょうが、その存在を私は知りません
現在、MRI被害者でコメントいただいている方はゼロに近いです

早くから弁護団が立ち上がり、被害者の会もブログを書かれる方もいらっしゃいました
過去にコメントいただいた方は、今もお元気でいらっしゃることと思います
私には、それが何より、それが一番です^^

だから、もう私は記録しなくてもいいと思っているのですが、被害者でブログを立ち上げた方々もなぜか消えてしまった感じがするので、今に至ります

私は、安愚楽牧場の被害者だから、調べている余裕はないのですが…
しかも何の知識もありませんし…初めて聞く会社や名前や言葉ばかりでした

今は被害者でもないMRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」のjwol8181様がブログを書いていてくださるので、それをお知らせする形で本当のことを世の中に知らせるというか、記録しておきたいとだけは思っています。

真実は、求めなければ手に入らない
事実は、伝えなければ伝わらない
弁護団が不利にならないものであれば、情報は出していいと思います


今の私が心配するのは、騙された人達が二次被害に遭わないか、ということです
詐欺に遭った人は、心を切り替えてこれからの人生に向かって生きるべきだと思います
人は今を生きているのですから…
でも、愚かな被害者は、失敗をなかったことにするのではなく、勉強して未来に生きることができればいいですね^^

私も安愚楽牧場にやられてスッゴク勉強しました
今もまだ安愚楽牧場を追い続けているのは、私の中では終わってないからです
自分へのオトシマエをつける、ということ
勉強しなかったアホな自分が今、学び続けること…
自分に課された宿題みたいなものでしょうか

すべてのことを知ることは無理かもしれません
でも、真実に近づこうとすることは、けっして無駄にはなりません

安愚楽牧場事件をなかったことにはさせません
悪いことをした奴らは、正しく裁かれるべきです
それを見届けるまで、私は終われません

MRI被害者の方々も、本当のことを知り、自分を見つめ、今後の人生に活かしていってください



さて、こちらに取り上げさせていただいたブログ主さまからコメントを頂戴しました

MRIの詐欺行為認定 米連邦地裁(「騙される人達」ブログとマスコミ報道 2014年10月)

思いついたことを好き勝手に日記にしてる私のところへ訪れてくれて
コメントまでいただき、本当にありがたいことです

みなさまに感謝です(*^_^*)


jwol8181様からいただいたコメントを・・・

お褒めに与り恐縮です

結果的に日本のマスコミを出し抜いてしまいましたね。

判決は金曜日(10月3日)でしたが、ネット上の第一報は月曜日(10月6日)付の記事を火曜日(10月7日)に発見し、同日(火曜日)付のロイターズの記事も発見したので、すぐブログ記事を作りました。時差の関係でブログでは10月8日付になっています。日本のマスコミは全て共同通信配信記事の転載とロイターズからの引用で、10月3日の判決を「10月8日までにわかった」などとあいまいな表現をしています。

今回は裁判所の決定文テキストの入手に少々時間がかかりましたので翻訳がその分遅れました。仕事時間中にやっつけたので、抜けや誤りがそこかしこにありますが、発見し次第随時修正します。

MRI事件の日本のマスコミの関心はもはやあまり高くないようです。今回の件は国外と言うこともあり独自取材は見当たらず、ごく一部のマスコミしか報道せず、しかもTBSなど、MRIが実際に運用していた金額を判決文より一桁膨らませるなど酷いものです。

「騙される人達」のブログの目的は、以前ブログのコメント回答でも書きましたが、拙者の私的体験・知識を以て、この事件の真相とその背景を正しく理解する助けになることです。昨年4月末の事件発覚直後に、あちこちのブログに「あり得ない好条件のインチキ投資」と言う記事が溢れましたが、「騙される人達」はそれらとは少々違う視点でこの事件を見守るつもりです。

表現上の問題はあるかも知れませんが、「カワイソウ」「誰かが助けてくれる」では真実は見えてきません。豊富で正確な知識とそれを得る術、現実の直視、論理的な推理、真実に近づくにはこれしかありません。

丁度一年ほど前、Affordable Care Act、健康保険改革法、通称「オバマケア」の実施を巡って議会内で対立し、連邦政府が数週間閉鎖されたことをご記憶かと思いますが、医療費の問題は合衆国で暮らす人々の重大関心事です。拙者の州でも、来月初めの総選挙に伴って、小規模事業所及び個人向け健康保険料を今までの州への届け出制から許可制に変更するための住民投票が実施されますが、連日ラジオコマーシャルや郵便パンフレットで「提案は州民の健康を一人の政治家に委ねる危険なものだ」と言う保険会社をバックにした選挙運動が喧しいです。

究極的には、「訴訟」と「医療費」と言う「二大名物」を通じて、このアメリカ社会をより深く理解することも「騙される人達」の目的です。

今後も、ご愛読いただき、ご意見など宜しくお願いします。

2014-10-12(08:29) : jwol8181 URL : 編集




MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 ブログ更新

追記(2014年10月19日)
SEC、即決判決の正式声明発表 ~SECの裁判~ (10/16)
鈴木順造、ハワイイにオフィスと銀行口座を持つことが明らかに ~アメリカの裁判~ (10/19)

追記(2014年10月22日) 
「MARS投資」残高の推計 (10/21)

追記(2014年10月24日) 
MRI側控訴へ ~アメリカの裁判~ (10/23)

追記(2014年10月28日)
口頭弁論開かる ~日本国内第二次訴訟~ (10/28)
MRIに金は残っていない ~SECの裁判の判決~ (10/28)

追記(2014年10月31日)
勝ち逃げ・逃げ得は許されるか?(1) (10/30)
勝ち逃げ・逃げ得は許されるか?(2) (10/30)

追記(2014年11月01日)
勝ち逃げ・逃げ得は許されるか?(3) (10/31)

追記(2014年11月04日)
近藤哲也弁護士のブログ  (11/03)

追記(2014年11月06日)
更に減るMRIの資産 ~会計事務所第5次支払い~  (11/06)

追記(2014年11月07日)
また減るMRIの資産 ~Gilmore and Gilmore会計事務所への支払い~  (11/07)

詐欺被害情報ポータル【MRIインターナショナル】の軌跡をアップロード

あはは、もちろん私ではありませんよ^^
rokoにそんな技はございません^^;

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」
拙者様、jwol8181さまのことですよ(^_-)-☆


MRIの詐欺行為認定 米連邦地裁(「騙される人達」ブログとマスコミ報道 2014年10月) コメント欄

たしかに、詐欺被害情報ポータルが見られません

ブログ更新

詐欺被害センターポータル閉鎖か?
http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

2014-10-13(17:08) : 騙roko URL : 編集


株式会社 asグループ

こちらのサイトはありますけどね・・・

http://sagihigai110.jp/

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目15版1号
セントラルパークタワーラ・トゥール新宿305号室
代表:森
商号:法人営業) as相談窓口
TEL:03-6279-0123 / 0120-329-666
FAX:03-6279-0122
URL:http://sagihigai110.jp

2014-10-13(17:27) : だれかさん URL : 編集


詐欺被害情報ポータル

今さっきは、見られました^^

一時的なものだったのでしょうかね?

2014-10-14(11:32) : roko URL : 編集



そんなことで、これを書いている2014年10月14日12:00現在は、サイトは見られます
2014年10月13日 12:26 PM の書き込みが最後で、現在4122件ということです


ということで、拙者さまブログが更新されています

詐欺被害情報ポータル 閉鎖か?  (10/13)

詐欺被害情報ポータル コメント一覧 [1/2]
詐欺被害情報ポータル コメント一覧 [2/2]

   ↑↑↑
こちらをクリックすれば、過去のものが見られますよ^^
コメント一覧 [1/2] 2013年11月13日 12:10 PM まで
コメント一覧 [2/2] 2014年10月11日 1:22 AM まで

この掲示板サイトがなくなれば、見られないわけでしたが、拙者さまのおかげでここまでのは残ったということです
2ちゃんねるなら「このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています」と出るけど、サイトは管理人が消せば見ることができません
残しておきたいものは自分で記録、バックアップをとっておくしかありません
今現在、MRIインターナショナルの被害者の方々のブログはほぼ消えてしまっているので、今皆が見られるネット上では記録がない状態なんですよね

事実を事実として記録することって大切なんです
更新しなくてもそのまま残しておくだけでも財産です
そのことを伝えただけなのに、余計なちょっかいを…などと書かれた時には唖然としました

私のブログもなんらかの理由で消えてしまえば見ることができなくなります
まぁ、私の日記としては消えてしまっても、どってことないのですが、安愚楽牧場事件のことを記録したものとしては大事です
なんせ、roko脳では記憶が、、、^^;
検索できないじゃないの。。。おほほ^^


私、自分でこのブログを消す気は全くありませんので、ご心配なく、大丈夫ですよ^^

今度、掲示板が消えるようなことがありましたら、私のブログでも「掲示板」がありますので、ご自由にお使いください

【MRIインターナショナル事件に関する掲示板】

FC2が消さない限り、残っていくと思います
それに、変なコメントをする人は現れにくくなりますからね^^
rokoちん、コワイから~(笑)

今後とも、「あぐら物語日記」をご愛顧下さいますようお願い申し上げまする(*_ _)


追伸:最後に確認しましたら、ポータルサイトそのままでしたよ(^_-)-☆



追記(2014.10.29)
またまた、ポータル見られません!!(2014.10.29)
コメント欄に最後に見たコメント追記してます

■拙者様がポータルコメント一覧を追記されてます
詐欺被害情報ポータル 閉鎖か?  より

詐欺被害情報ポータル コメント一覧 [3/2]
  2014年10月11日 9:25 AM から


「騙される人達」ブログが更新されています^^

2015年3月12日にMRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」が2件更新されてます

元祖「被害者の会」ウェブサイト復活? (03/12)

先月だったか、MRIの件で前に見たサイトの現在を調べた時に見ました
日付や内容が??だったけど、続いて、ある、ということを確認しました
継続して「ある」ということだけでも貴重なことかと…

この件に関しましては、安愚楽牧場事件についても同様のサイトがあるので別に…って感じかな?


「プロ向けファンド」を巡る問題 〜毎日新聞の記事〜 (03/12)

「プロ向けファンド」を巡る問題 〜毎日新聞の記事〜

MRIのそっくりさん 〜株式会社MMS〜」で「適格機関投資家等特例業務」なる言葉を検証したが、これは、プロの投資家(機関投資家)が少なくとも一人出資すれば、一般投資家49人までの出資なら比較的簡単な手続きでファンドを組成できると言うもの。MMSの場合は「出資金」が実際には全く運用されておらず首謀者たちの懐に入った残りを配当として「出資者」に払い戻すと言うポンジースキームだったことに加え、少なくとも一つのファンドには適格機関投資家等特例業務によるファンドの組成条件であるプロの投資家が一人も出資していなかったことが判明したため金融当局から業務停止の警告を受けた。

この「プロの投資家(機関投資家)」についてMMSの適格機関投資家等特例業務違反に関連する毎日新聞の記事を見つけた。
(後略)


毎日新聞 2015年02月21日 15時00分(最終更新 02月21日 21時20分)
プロ向けファンド:名ばかり…ほぼ全額、一般から

記事はjwol8181様のブログで読んでいただくとして、思い出したことを…


彼との始まりは、ちょうど、3年前の3月のことでした

ようやく春めいて、よい気候になりかけた頃の出会いでしたね

「あぐら物語日記」内のカテゴリ:サギ夫物語にある程度載っているのですが、現在進行形でしたので、ヤバイことは書けずに、コメント欄で書いたり、別のところに書いたかもしれません

こちらに出てきたサギ夫君が持ってきた話も49人の匿名組合とかなんとかでした
ファンドとか適格投資家とか金融庁の許可とか…それまで私には聞いたこともない言葉ばかりだったな
その後、書かなきゃと思いながらも調べてないので書けていません
安愚楽牧場だけでも大変なんだ(笑)

タイムリーでないので、今更パンフ等を載せてもね…などと思っています
サギ夫ちゃんの写真までありますよ(笑)
あの時の資料もどこかに埋もれてしまっているので、すみません^^;

詐欺師の世界も3年も経てば変わっているだろうし…
「お久しぶりです~」なんてサギ夫ちゃんから電話が掛かってきたらビックリだけどさ(笑)

警察の異動も普通の公務員と一緒かな?
これから、入学、就職、転勤で皆バタバタしている時期に詐欺師たちは動き出すのではないかと思いました
春の陽気が良くなってきた頃、人々の心も軽くなってきた時が狙い目かもしれません

寒くなくなってきたのはいいけれど、心の寂しい老人も多いようです
詐欺師は、甘い言葉をささやくのです
詐欺師は、最初から騙そうとして近づいてくるのです

「騙すつもりはありませんでした」という言葉は大嘘ですから…
安愚楽牧場で勉強しました
詐欺師にとっての魔法の言葉なんですよ

みなさん、騙されないでね^^

「被害者の会」活動終息へ 〜口座閉鎖〜(「騙される人達」ブログ 2015年4月9日)

【MRIインターナショナル事件に関する掲示板】にあったんだけど…

平成27年4月3日付でMRIインターナショナル被害者の会(一木会)口座閉鎖
ということです


MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」に書かれています

2015年4月9日

「被害者の会」活動終息へ 〜口座閉鎖〜  

一木堅太朗氏の主催する「MRIインターナショナル被害者の会」は2015年4月9日付メイルマガジンで、2015年4月3日付で口座を閉鎖したことを発表した。



カンパとか寄付金って最初しか集まらないものなのね~と知りました

会計報告によると…
H25/10/22~H25/11/27 約1ヶ月で47人から27万9千円
H25/11/28~H25/12/25 約1ヶ月は全くのゼロ

それ以降は通帳の記録が載ってないので詳細は確認できません
その後、H26/04/02(2千円)、H26/09/19(3万円)の2回だけ
トータルで31万1千円

口座開設2013年10月21日の翌日には入金が何件もあり
最初の約1ヶ月に集中的に送金や振込があり
2013年11月28日から2014年3月末までの4ヶ月間は全く寄付がなかった
その後は4月と9月のみ
2014年9月20日以降、口座閉鎖する2015年4月3日までの半年以上、またゼロ

そんなものなんですね~
でも、31万円も支援金をいただいただけでも上等と考えるべきなのか…?
ちなみに既に送金できないことを確認いたしましたm(__)m


★-----
本日、MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」更新されてます
これを書いている時は気付いてなかったんですが…^^;

詐欺的譲渡の主張は却下 ~アメリカの裁判~
2015年4月13日




★-----
さて、ここからは安愚楽牧場の話です

余計なお世話でしょうが…
被害者の会の活動費用は足りてますか?

それから、今日も傍聴に足を運んで下さったのでしょうか?

海江田訴訟 2015年4月13日 午前11時
  103号法廷 第13回口頭弁論期日


みなさま、いつもありがとうございますm(__)m
今後ともお体に気をつけて、宜しくお願いします(*^_^*)

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」(事件発覚2周年~2015年7月3日現在)

前々から書かなければと思いながら、ついつい月日が経ってしまいました

MRIインターナショナルの被害者さんで今もコメント下さるのは、rokoファン様しか思い出せず…
必要な方は既にHPやブログに辿り着いていると思われ…
rokoはMRIのことをわかっていないので、もういいかなぁ…って(笑)

MRIインターナショナルの被害者で、今もブログを書かれている方がおられるのかどうかさえ調べていません orz


私が知っているのは、被害者ではないけれど、アメリカ在住の日本出身の方が書かれているブログだけです
 ↓↓↓

8,700人の日本人「投資家」達がアメリカの詐欺師に計1,300億円を騙し取られたと言う投資詐欺事件を検証する

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」

jwol8181.blog.fc2.com


jwol8181 さま
初めてブログを見た時から、この方も賢者様だ^^と思いました
ブログに書かせていただいたことからコメントし、お返事いただき…
更新されるとコメント欄含めブログにお知らせし、現在に至りますm(__)m

被害者でもない方が、こうして書き続けて下さることに本当に頭が下がります

裁判資料をそのまま載せるだけでも大変なのに、英語を日本語に翻訳までされているんですよ
その他、ネット情報技術力や日本語能力や考察力にも優れ、スゴイ人だなぁといつも感心しています


このところ、更新されてもタイトル等載せていませんでしたので
MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 最近の記事を^^


事件発覚して2年から現在まで
タイトルと日付、冒頭部分のみ記録

風化する事件 〜発覚2周年〜 (04/27)

2013年4月26日に金融庁関東財務局がMRIインターナショナルに対する処分を発表して約8,700人に対する総額1,365億円と言われる巨大詐欺事件事件発覚以来2年が経過した。


管財人報告の聴聞予定 〜SECの裁判〜 (05/07)

合衆国証券取引委員会(SEC)対フジナガ、MRIインターナショナルらの裁判で、合衆国ネバダ地方裁判所のジェイムズマハン判事は2015年4月27日、2015年2月23日に管財人に指名(文書#194)したRobb Evans & Associates LLCが2015年4月24日付で「MRIインターナショナルの全関係者と債権者」向けの報告書(文書#212)を提出したことを受け、2015年5月15日にこの報告書に関する聴聞を行う決定を下した。


管財人に引き渡し命令 〜SECの裁判〜 (05/19)

2015年5月15日、合衆国ネバダ地方裁判所のジェイムズC.マハン判事は、フジナガとMRIインターナショナル、及びCSAサービスセンターとHMCサービスセンターの全ての資産を管財人に引き渡すよう命令する決定を下した。


MRI日本支社求人情報  (05/25)

いささか旧聞だが、MRI日本支社の求人情報。現在募集はしていないようだ。


フジナガの元妻の不動産は7千万円足らず (06/09)

SECの裁判で交替被告即ち自身は悪事は働いていないが悪事の分け前を受け取っていたとされる被告として訴えられているフジナガの離婚した元妻ジューン・ユンジュは、今のところ裁判所から彼女の財産を引き渡すような命令は発せられていない。


弁護団、口頭弁論を報告 〜国内第二次訴訟〜 (06/11)

2015年6月10日、MRI被害弁護団は2015年6月8日に行われた鈴木一家に対する損害賠償請求訴訟の第6回口頭弁論の報告を発表した。


MRIに対する訴訟取下げか? 〜国内第一次訴訟〜 (06/16)

日本のMRI被害弁護団が9人の「被害者」達を原告として、MRIインターナショナルを相手取って総額約7,250万円の支払い(出資金の返還)を求めた裁判の続行を原告「被害者」側が断念した可能性がある。


MRI、フジナガ、鈴木父子の反対意見の延期を許可 〜アメリカの裁判〜 (06/23)

2015年6月18日、合衆国ネバダ地方裁判所のジェニファーA.ドーシー判事は滝口シゲら25人を原告とする民事裁判で、先に先導原告中村ユウコから申請のあったクラス(アクション)の認証請求に対する被告らMRIインターナショナル、フジナガ、鈴木親子、LVTインク(スターリングエスクロー)の反対意見の提出期限を2015年8月19日まで延長する許可を下した。


鈴木一家のホノルルのオフィス不動産は4千万円程度 〜スズキ・エンタープライジズ〜 (06/30)

合衆国ネバダ地方裁判所のMRI、フジナガ、鈴木父子らを相手取った民事裁判ではジェイムズC.マハン判事が鈴木一家が実質的に所有する「スズキ・エンタープライジズ」名義のコンド2軒の不動産に対して資産凍結の仮差し止め命令を出しており、以前にこれらのコンド・ユニットの検証を行ったが、これらの不動産を更に調査したら固定資産評価額などが明らかになった。


鈴木一家の私邸は5億円程度 〜ホノルル市ホアアイナ通り1550番地、プーイケナ路398番地〜 (06/30)

スズキ・エンタープライジズのホノルルのオフィス不動産の価値が明らかになったので、ついでに鈴木一家の私邸も調査してみた。


MRI・フジナガ側控訴 〜SECの裁判〜 (07/01)

合衆国証券取引委員会(SEC)がエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ、CSAサービス・センタ、MRIインターナショナル・インク、ザ・ファクタリング・カンパニーを証券詐欺のかどで訴えていた事件で、これらの被告らが2015年5月21日、資産の管財人への引渡し命令の6日後に合衆国第九巡回控訴院に控訴していたことが分かった(事件番号 0:15-cv-16026)。


弁護団はやる気があるんだろうか? 〜国内の裁判〜 (07/03)

一審裁判権なしで却下、控訴審裁判権ありで原審破棄審理差戻し、上告、と提訴以来2年経つも一向に実体審理に入らない、7人の「被害者」達がMRI、フジナガ、鈴木父子を相手取って総額7千万円余りの「出資金」返還請求訴訟の取り下げの可能性とともに現在までに提起されているMRI事件の裁判の一覧を整理・検証したが、日本で行われている二件の裁判と合衆国ネバダ州で行われている二件の裁判を比較すると、裁判の進捗状況はもちろんのこと、規模に於いて比べ物にならない違いがあることに気付く。


-----

「騙される人達」ブログのあやしい投資についての過去記事
その後のことを追記されています

MRIのそっくりさん 〜株式会社MMS〜 2015-02-10

財務省東海財務局は、2015年1月30日、愛知県名古屋市の「株式会社MMS」に実質的な投資詐欺と見られる案件に対する警告書を発出した。

2015年6月8日追記
2015年6月に入りMMSのサイトをチェックしたところ、全てのコンテンツが削除されたのか実質的にアクセスできない状態になっている(whoisのドメイン登録は存続)。会社ごと消滅したものと思われる。




MRI被害弁護団 HPによりますと…

※平成27年7月6日現在で依頼者総数4800名(約8700人中55.1%)
 被害金額総額986億6800万円(1365億円中72.2%)     
 弁護団活動内容は依頼者の方に弁護団通信でお伝えします   

ということですから、委任者にはホットラインもありますし、必要な人には情報は届いているのではないでしょうか?
ただ、どのくらいの人が弁護団活動を応援しているかはわかりません

なんにしても、被害弁護団で活動くださる弁護士の皆様には頭が下がります<(_ _)>

弁護団依頼者におかれましては、事件のことを忘れず、
再び被害に遭われませんように勉強なさることを希望します

また、安愚楽牧場被害者の皆様ふくめ、今後とも弁護団活動にご協力くださいますようお願いします^^

【速報】フジナガを逮捕 〜FBI〜(MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」)

ありがたいことに、jwol8181さまからコメントでお知らせいただきました

【米国刑事手続】米国司法省が7月8日(現地時間)フジナガ,鈴木順造,ポール鈴木を詐欺罪等で起訴「MRI被害弁護団声明」 のコメント欄

いつもありがとうございますm(__)m


【速報】フジナガを逮捕 〜FBI〜

LAS VEGAS REVIEW-JOURNALによれば、15億ドルのポンジースキームをはたらいたとして起訴されているエドウィン・フジナガ(68歳)は、2015年7月9日午前、連邦捜査局(FBI)の捜査官に逮捕・身柄を確保された。同日午後、合衆国ネバダ地方裁判所に初出頭する予定。

共犯とされる鈴木順造(66歳)と息子の鈴木ポール(36歳)は現在日本にいる模様。

またこのニュースは、フジナガが2011年のラスベガス市長選で現市長のキャロリン・グッドマン氏への4万ドルの寄付を含む多大な政治資金を提供していたことも明らかにしている。グッドマン氏は、フジナガの逮捕当日、現在寄付を返還する予定はないと述べ、また同日ラスベガス市の広報を通じて選挙資金の扱いについて決断する前に「司法システムを先ず稼働させる」との声明を発した。声明の中でグッドマン氏は、「この国では有罪が証明されるまで推定無罪の原則が存在する」と述べ、「自分は弁護士ではなく事件については不案内である」とした。

2015-07-10


日本にいる鈴木親子は日本の警察が逮捕するのでしょうか?


それ以外にも、先日からブログ更新されてます
直接こちらにとんでくださいね
 ↓↓↓
MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」
http://jwol8181.blog.fc2.com/

【速報】合衆国司法省がフジナガと鈴木父子を詐欺の疑いで起訴 (07/09)

合衆国司法省のフジナガと鈴木父子に対する起訴状全文 (07/09)

弁護団、司法省の刑事起訴について声明発表 〜アメリカの刑事裁判〜 (07/10)


注意 追記あり(jwol8181様よりコメント)

Re: フジナガ逮捕
裁判所に出頭したフジナガは無罪を主張し、そのまま釈放されました。初公判は9月14日のようです。追記をお読みください。

2015-07-10(09:59) : jwol8181 URL : 編集


(株)オプティファクター “レセプト債”関連記事(MRI…「騙される人達」ブログ)

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 が更新されております

2015年1月6日に書かれた記事の会社が、10ヶ月を経て破綻したそうで…

■2015-01-06 の記事はコチラ↓

日本にもある「MARS買取り屋」 ~株式会社オプティファクター (01/06)
jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-81.html



■最近の更新記事はコチラの3件
 ↓↓↓

レセプト債破綻 〜株式会社オプティファクター〜 (11/08)
jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

日本にもある「MARS買取り屋」 〜NTTファイナンスなど〜 (11/11)
jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-137.html

経済ジャーナリスト鳥羽賢氏の記事 〜レセプト債に関連して〜 (11/12)
jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-138.html



2015年1月6日の記事を見た時も、笑ったような気がするけど…
もう、roko脳では、わけわからん!?のが正直なところです^^;

「ファクタリング」「レセプト債」「株式会社オプティファクター」というワードが気になる方はご覧になってはいかがでしょうか

私は、まだこの記事を全部読めてないorz
というのが申し訳ないところだが、jwol8181氏の分析はいつも鋭いので確かだと思いますよ^^


■その他、いつもの検索で本文中に「安愚楽牧場」と書かれた、この件について取り上げてたサイトはコチラ(その箇所のみコピペ)
 ↓↓↓

レセプト債の関連会社が破産!最近の投資詐欺の潮流まとめ
http://matsunosuke.jp/rezept-bond/

更新日:2015/11/08

近年の大型投資詐欺としては、安愚楽牧場、いつかはゆかし、MRIインターナショナルなどがありました。


【緊急拡散】吉本芸人も群がった「レセプト詐取シンジケート」
http://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12093826967.html

2015年11月10日 10時59分41秒

 しかし、これは明らかに計画的な破たんであり、「第ニの安愚楽牧場」と言ってもいい詐欺事件なのです!


「安愚楽牧場」と書いて下さって、ありがとうございます^^

でも、すみませんm(__)m
拙者さまの記事さえ読みきれていないのに、上記2件もしっかり見られていませんのでその点はご承知くださいませ


はじめは、この日記を書いて…
【診療報酬詐欺】女医タレント逮捕へ!背後に暴力団…芸能人も関与(ライブドアニュース 2015年11月6日)
ココにjwol8181様からコメントいただいたことから知りました

でも、もう何日も経ってしまって…
このままではいけない、と思ってて…
ホント、このところ前以上に余計…roko脳は回らないんだよね…

記録だけで申し訳ない orz

ご意見やご質問はMRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」へコメントなさるといいと思います^^

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 最新記事(~2016年2月5日)

MRIインターナショナル事件についての日記・・・

ニュースもないので長らく書いておりませんorz
今日ではカテゴリから探さないと、最新記事や最新コメントからも見た目には何もなくなってしまいました

最新でも昨年の12月21日です
 ↓↓↓
米MRI元社長 集めた資金適正に運用と釈明(NHKニュース 2015年12月18日)
 2015-12-21(00:00)

MRI被害弁護団のHPも最新ニュースでも

2015.10.15  10月11日(日)被害者団活動報告会(東京)で弁護団活動を報告しました


随分経ってます

元々、私はMRI事件の被害者じゃないので…
追ってるわけでもないし、書きたいわけでもないので、どーでもいいんですが…
って、被害者の方にはヒドイ言い方かもしれませんねorz

でも、そんなもんです。。。他人事ですから…
これって、安愚楽牧場事件についても言えることなのよ
私は安愚楽のことを書き続けていくけれど、関心のない人にとってはどーでもいいことです

だから、被害者って孤独なんですよね。。。


ここまで書いて、rokoファン様 へ (*^^)v
私のブログを読んでくれてコメントくださる方のことをrokoは大切に思っています
そこだけは勘違いなさいませんように…(*^_^*)


私…もう随分前から、MRIインターナショナル事件のことは、jwol8181様のブログさえ見てればいいや、、、くらいになってます(笑)
 ↓↓↓

8,700人の日本人「投資家」達がアメリカの詐欺師に計1,300億円を騙し取られたと言う投資詐欺事件を検証する

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」

jwol8181.blog.fc2.com


被害者には一見きついように感じるとしても…

被害者でも無いのに、時間と労力を使って
書き続けていて下さることの有り難さよ・・・


コメント欄には (01/07)まで記録してましたが、それ以降も更新されてますので
前回の日記以降に書かれた「騙される人達」ブログのタイトルを書いておきますね

管財費用53万4千ドルの請求を認める 〜SECの裁判〜 (2015/12/26)

固定資産税を完納 〜MRIの差押え不動産〜 2016/(01/05)

コーエン弁護士は弁明書をタイムリーに提出できない 〜アメリカの裁判〜 (01/07)

フジナガは資産の換金を急いだ? (01/21)

通訳費用は鈴木側の負担で 〜アメリカの裁判〜 (01/26)

差押え不動産の1軒は売却済? 〜SECの裁判〜 (01/29)

レセプト債ポンジースキーム詐欺 〜株式会社オプティファクター〜 (02/02)

騙される人達 〜MRI所有のリムジンで送迎〜 (02/05)


jwol8181様、今後とも宜しくお願いします(*^_^*)

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 最新記事(~2016年5月14日)

MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 が更新されています


カテゴリ: 「騙される人達」blog
アメリカ在住のjwol8181 さまのブログ記事について書いた最新はコレ
 ↓↓↓
MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」 最新記事(~2016年2月5日)
 2016-02-07(22:58)


前回にMRIインターナショナル事件に関連して日記を書いたのは、コレ
 ↓↓↓
【国内・対MRI訴訟】差戻後の第1審判決(全面勝訴)のお知らせ(MRI被害弁護団 2016年4月22日)
 2016-04-28(00:06)

↑ここ↑にも、「騙される人達」blogの更新を知らせています

ブログ更新された時は、日記本文やコメント欄に記録しているつもりです
忘れてなければ、4月まではどこかに書いてあると思います^^;
(日付とタイトルとURL)


5月11日から、4件更新されています

以下、一部内容も記録しましたが、現時点での文章です
編集されているかもしれませんので、実際にサイトへとんで見てくださいね^^
http://jwol8181.blog.fc2.com/


■http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

クラスアクション認められる 〜アメリカの裁判〜

2016年3月以降、コーエン弁護士の指揮するネバダ州の民事裁判(クラスアクション)に動きがあった。決定文の全文訳を載せるほどの熱意はないが、折角なので要点を挙げてみる。これらの文書は誰でも入手できるから、もっと詳しく知りたければフ○ログ氏に解説してもらえばよろしい。

(中略)

クラス構成員への通知は、クラス構成員のほぼ全員が日本在住の日本人であることを考慮し、裁判所が通知を承認した日(2016年5月9日に決定とともに承認済)から45日以内に翻訳された手紙を各構成員に郵送し、また産経新聞に公告を掲載することが決定された。 通知は、クラスアクションの弁護団の存在するカリフォルニア州と日本との時差及び言語の障壁を考慮し、日本のMRI被害者弁護団が連絡先として記される。

(後略)

2016-05-11 : アメリカの裁判 : コメント : 0 : トラックバック : 0



■http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-156.html

フジナガの元妻の吐出し資金を配当へ 〜SECの裁判〜

ネバダ州の民事訴訟のクラス認証と前後してSECの裁判にも動きがあった。

2016年3月14日付の「最終判決(文書番号#317)」で、合衆国ネバダ地方裁判所のマハン判事はSECの訴えを認め、交替被告ジューン・フジナガ・ユンジュ(エドウィン・フジナガの離婚した元妻)と彼女の信託基金は連帯して、フジナガとその配下の会社から受け取った2,333,382.18ドル(約2億5千万円)の資金をを吐き出し、14日以内に管財人に送金することを命じた。

この決定には管財人からSECへの通知や確認などの手続きも記されているが、G項は非常に興味深い内容なので全訳を記す(太字は拙者)。

G. 当裁判所の許可の下、委員会([拙者註]SEC)は管財人に対して、最終判決に従って交替被告から徴収した資産と資金を配当する計画を提案できる。そのような計画は当該資産と資金を2002年のSarbanes-Oxley法の第308(a)項の資金公平条項に基づき配当するものとする。その計画は吐き出された当該資産と資金の全てを投資家らに配当できるものである。当裁判所は、当該資金の配当の管理に関する管轄を保持するもである。


(後略)

2016-05-13 : SECの裁判 : コメント : 0 : トラックバック : 0



■http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

管財費用68万ドルの支払いを認める 〜SECの裁判〜


2016-05-14 : SECの裁判 : コメント : 0 : トラックバック : 0



■http://jwol8181.blog.fc2.com/blog-entry-158.html

ハーモン・メディカル・センタ売却へ 〜SECの裁判〜


2016-05-14 : SECの裁判 : コメント : 0 : トラックバック : 0




前回の日記以降を、纏めて記録しておきますね

 (2016年2月10日~2016年4月26日)

騙されない人達 〜この金融商品どう思います?〜 (02/10)

代表原告の絞込み・鈴木父子の不動産・フジナガの宣誓証言 〜アメリカの裁判〜 (02/11)

最低入札価格2,652,100ドルで不動産競売 〜SECの裁判〜 (02/11)

W-8BEN 〜内国歳入庁〜 (02/19)

コールマン通り2865番地競売完了 〜SECの裁判〜 (03/16)

日本の裁判の判決と原告 (04/26)



jwol8181 さま、いつもお世話になっておりますm(__)m
ありがとうございます(*^_^*)

MRIインターナショナル事件の記事(2017年6月)

遅くなりました

MRIの方も進展があり、それぞれ終息に向かっているそうです
入院していたこともあり、その後もなかなか手が回りません

というより、MRIインターナショナル事件もみんなで大家さんもrokoには理解できないことばかりなので…^^;;


こちらのサイト記事を参考になさって下さいね
  ↓↓↓
MRIインターナショナル事件に見る「騙される人達」
http://jwol8181.blog.fc2.com/

もうどれくらい長いこと記事紹介してないのか調べる気にもなりませんがm(__)m

今月だけでも以下の記事
  ↓↓↓

【速報】スターリングエスクロー 80万ドルでクラスアクション和解 〜アメリカの裁判〜 (06/15)

■フジナガらの控訴棄却 〜SECの裁判〜 (06/13)

■2017年第一四半期管財費用17万ドル 〜SECの裁判〜 (06/13)

■PSP(Profit Sharing Plan) 〜アメリカの裁判〜 (06/10)

■フジナガ私邸値下げ 〜SECの裁判〜 (06/08)

■いよいよ陪審審理へ 〜アメリカの裁判〜 (06/08)

■スターリングエスクロー80万ドルで和解へ 〜アメリカの裁判〜 (06/02)

■順造とポールの弁護費用支払い請求を棄却 〜アメリカの裁判〜 (06/02)



アメリカ在住の方に教えていただけるだけでも大変ありがたいことですよね^^
インターネットがなければ、このようなことは可能ではありませんでした

人はそんなに変われないのに、世の中の進歩ときたら…


安愚楽牧場にヤラレなければ、こんな今はなかっただろう
今、ブログという手段で日記を書いている私
書くということで私自身が癒されている


自分の幸せは自分が決める
自分の頭で考え
自分の心に正直に生きたいと思っています

そう思える私がいる、ということは
私、結構…しあわせなんだと思うな・・・
(*^_^*)


---
 タイトル変更していますm(__)m
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク