阪神淡路大震災から17年たったということ

今日であれから17年なんて、考えたら長い年月ですね。

あの時の私は、何をしていたのかと考える。

・・・・・。

地震があったとき、家で寝ていた。

大きな揺れで起きた。

それまでに感じた地震の中じゃ一番大きかったから、ビックリした。

でも、揺れが収まったし、まだ朝早かったので寝てしまった。

そして、起きて、テレビを見て、凄い惨状であることを知ることとなる。

それからは、テレビでのみ情報を知った。

あの、街が燃え上がる映像を見て、心の中で同じ言葉を呟いていたことを覚えている。


そして、去年3月11日、それ以上に大きな地震が起きた。

天災に人災が重なり、日本という国はどうなるのかと思わずにいられないが

私は、長いゆーらゆーらという揺れを感じただけで

その後の生活も離れていることもあってか、ほとんど変わらず過ごしている。


世の中にコトが起こったとき、人は当事者でないとなかなかその人たちと同じようにはなれないものだ。

心は寄せつつも、何もできない自身の無力さを感じてしまう。


今日はあれから17年ということで、今日中にとにかく書いておかなくてはと思ったけれど

思うことは色々あるけれど、言葉にするのはむずかしい。



私が安愚楽と初めて出会ったのは、この地震より一年程前のことだったかな。

けっこう長い年月をかけて、騙されたんだな。




自分の頭で考えるということ

21日の23時ちょうどにコメントをいただいた。

私はそれを翌日に見ることになるのだが、23日の今、返事をまだしていない。

これを書き終えたら、そこへ行こうとは思っている。



私の頭は、まわりにくい。

安愚楽のことだって、めーいっぱい考えているけれど、わからないことが多い。

それ以外のこと、生きている中でもいろんな疑問が湧いてくるけど、知らないことが多い。

私は私に知らないことが多いということを知っている。

コメントをいただくのは、私にとって嬉しいことであり、励みでもあるから

その時の自分の思うとおりに、正直に答えている。

しかし、自分の知らないことに出くわすと、うんとこさって、少し考える。

最近じゃ、こうしてパソコンに向かっているのだから検索するって方法もとるようになった。

でも、昨日は自分の頭で考えたい気分だったので、ちょっと、うーんと考えた。

すると、まぁ長年生きていると、経験も記憶も増えるので、また色々思い出すわけでして・・・。

そしてまた、それに関することで、またまたグルグルめぐる、ぐるぐるぐる、、、。


そのコメントのお返事はコメント欄では長くなりそうなのでこちらに書くことにします。



そのコメントに「(沢口靖子が金鳥CMでやるように)」という言葉があったので、また思い出した。

キンチョウのCMは面白いものが多くて、流行語になったり、印象に残っていることも多い。

「タンスにゴン」のCMはちあきなおみさんが出てた頃から面白かった。


さて、この日記に何度か登場する家のバカチンが小さかった時の話です。

ある日、2階の畳の部屋でバカチンがすっころんでしまった。

ほんとに、見事に、ツルンという感じで・・・。

すぐに泣いて、抱き起こしたら、額がスパッっと切れていた。

タンスのサイドに、こけながらぶつけたのだ。

カッターナイフで切ったみたいに、スッっとね。

だんだん血がにじんできて、すぐにおさえて救急に行った。

病院では先生にできるだけ傷が残らないように、と頼んだら

「細い糸で縫いましたから」と言われた。

その後、何事もなく、抜糸までいくのだが、オデコにガーゼを貼っていると人に聞かれる。

それで、この話をする時、いつもこう言っていた。

「タンスにゴンしたんやもんね~」ってね。

今朝、久々にバカチンに見せてもらった。

「どうや、タンスにゴンの様子は? 気になるかー?」

「いや、べつにー」というお答えであった。

2センチぐらいの白い傷跡が、バカチンのオデコには今も残っている。


なにもないようでいても突然の事故はあるもので、コイツは他にも事故があったな。

これも、保育園の頃だったと思うが、その頃の居間は出窓になっていて、そこに座っていた。

夏で、網戸にしていたのだが、突然、バカチンは視界から消えた。

アミドにもたれて、それごと後ろ向けに落っこちたのだ。

幸い、一階だったのでタンコブぐらいで何事もなかったのだが

その時、私もその窓を飛び越えハダシでバカチンを抱き起こしたのを覚えている。

そういえば、アイツはこんな事故はまだまだあったな・・・。

話が長くなるので止めにしておく。



それから、「P.S. 刺青をどう読ませるか悩んでいます。」というコメントで思ったこと。

ふだんから、そのまま「イレズミ」と言ってるけど、他になら「モンモン」やなーって。

そしたら、前にも話が出たことのある大平さんという女性のことを思い出した。

ヤクザのオンナだったことのある人が、一生懸命勉強して弁護士になったって人です。

有名だからみんな知っていると思うけど、この人の本を一冊だけ読んだことがあって

この人のイレズミはキレイに消えたんでしょうか、などと思い出してしまった。

実は、私にも体に刺青があって、もう20年くらい前だろうか?取る手術をしたことがある。

アハハ・・・、とうとうrokoの本当の過去吐露物語がきけるのか~!と思ったでしょう。

でも、ごめんなさい。

これも話すと色々思い出すので、やめときます。

それに、なんや~って笑われるようなことで、たいした話じゃないんですから。

でも、この時の傷はもちろん消えることなく残っています。

そして、大平さんはその後、子どもを生んでいて、「婦人公論」では連載していたこともあるんだけど

なぜか私はこの人の記事をすっとばしていて、、、本当はいいことを書いておられると思うんだけど

その気にならず、ちょっと読まないでいたんですよね。




そして、子どもがらみっていうのか、偶然というのか、野田聖子議員の記事を昨日ネットで見たんです。

20日の金曜日の夜、テレビでこの方の出産の全記録とかなんとかで2時間番組を見たんです。

人は色々であたりまえなんですけど、このテレビを見てフクザツな気分で寝ました。

そして、22日の日曜日にネットで見た記事は

「あー、この人私とおんなじこと思てはるやん。
 けっこう、私の思うことは世の中の人と変わらんのやん」

と思って少しうれしくなりました。

怖かったんです、私。

子どもは自分のものじゃない。

その子の人生は、その子のものだ。


私は、バカチンがタンスにゴンした時も、阪神淡路大震災で映像を見た時も、同じ言葉をつぶやいた。

彼女は、番組の中で一度もその言葉を言わなかった。

言わなきゃいけない言葉ではない。

でも、なんか怖かった・・・。




こんなふうにいろいろ思いながら、毎日時間が過ぎていきます。

やらなきゃいけないこともあります。

ここに来て下さった人の、そして私の、心が平和でありますように・・・。

私はいわゆる在日の人とおつきあいしたことがあります

(おっ、今日はまた、やぶからぼうに何を書くつもりだ?)

あー、また、藪からどんな棒が出てくるのだろうとか、ヤブなら竹だろう、とか考えないことにする。

んとね、どこぞのブログで在日だとか、大陸系だとか、そんな話が出た時に思った話。


(それで、とうとうrokoの恋愛物語の登場か?)

そう、もう昔の話だけどね・・・。

モテモテのrokoちゃんからすると、たくさんの男性のうちのホンの少しだからね。

たいした話でもないんだけどさ。


(へぇ、そんなにタクサン、、、ほーほー、それで~?)

ごめん。数少ない経験の中、、、と訂正しておこう。

たまたま、出会った人が、いわゆる在日と呼ばれる人だった、だけです。

一人は中国で、もう一人が韓国、でした。


(ふたりもかよ!)

日本にいる在日の人の割合って、どんだけ~?

アタイは、知らん。

まぁ、たまたま、よね。

日本名を名乗ってる人が多いので、知らないだけで、もしかしたらそうだった人もいるかもしれない。


(それで、どんな物語だったの?)

聞かれたら、知ってることは答えてしまうアタイだけど、長くなるのでやめとく。


(ざーんねん、、、。)

アタイもザンネン(笑)

話したっていいけどさぁ、聞きたい人いないと思うし、もういいでしょう。


(ふーん、それで~。)

何が言いたいのかって、聞きたいでしょ。


あのね、人は恋したい、と思ってても、恋することはできなくて・・・

今は恋なんて考えられない、と思ってても、恋するときは恋するものでして

恋は するもの ではなくて おちる ものなんだな

ってことです。

どこの生まれだろうが、そんなの関係ない。

好きになってしまえば、おしまい、です。




(追伸)
在日じゃない、外国人を好きになったこともあります。
以上。

ケータイの着信履歴って保護できるの?

まぁ、どうでもいい話なんだけど・・・

ケータイの着信履歴って決まった件数だけ表示して、増えたら過去は消えていくよね

私の機種は、メールは残しておきたいものは保護しておけるのだけど

電話のほうはできないみたいだ



私のケータイは、ほぼ待ち受け専門だ

用事が無ければ、自分からは掛けない

あの夏からのカレシの電話で、録音していないものは

このケータイの着信履歴と、メモと、私の記憶だけしか残ってない

着信履歴は残しておいた方がいいだろうと、いらないものは消していた



それで、最近何回か電話が掛かってきていたので見てみたら、消えていた

カレシのじゃないよ

ずっと、引きずっていた電話の履歴・・・見事に消えた

アグラのおかげで、消えてしまっていた

安愚楽牧場の件では、イヤな思いをいっぱいさせてもらったけど

いいこともあるんやんか~

と思った、今日の出来事でした



あれから、半年ですね

私はすでに、新しい道を歩いています

修学旅行がパンダになっちゃった物語

私の頭は、ぐるぐるする。

グルグルして、くるくるぱぁー。



この前、象のはなこさんをテレビで見たことを書いた。

今朝のテレビで、山田花子さんが妊娠したというのをやっていた。

夫に妊娠を伝えた時のことを、こう語っていた。


夫 : 「ありがとう」って言いました、、

花子 : うそやぁ~! 「ありがとう」の「あ」の字もいわへんかったやん。

夫 : 「あ~~」「あちゃ~~」て感じでした、、、。


「あ」の字は言ったけどね。


なんでも、夫さんは、まだ子どもは先でいいかなと思っていたらしく

花子さんは、早く子どもが欲しかったそうです。

それで、花子さんは、シカかなんかのペニスとやらを内緒で飲ませていたそうです。

花子さん、嬉しそうだったし、綺麗になったよね。

元気で生まれるといいね。


動物つながりで、つい先日は、パンダのことをテレビニュースでやってた。

その中国の映像を見ながら、「ここ、私、いったでぇ」と家人に話していた。

いろいろ動物はいるけど、ニュースで一番出る動物は、パンダかな?

このへんは解らないのだけど、隣国が中国なので多くなるのかもしれないな。



ここからが、本日のroko過去物語のはじまりです。


私が高校生だった時のことです。

我家は裕福でなかったからか、私はとにかく早く

自分でメシが喰えるようになりたかった。


私は高校のときの修学旅行に行きませんでした。

修学旅行の積み立てというものをしていたから、行けないわけではない。

母に「修学旅行いかへんかったら、そのお金くれる?」と聞いた。

そしたら「ええでー」ということだったので、理由をつけて不参加にしたのだった。

そのお金で何をしたのか・・・。

全日本選手権が東京であったので、その旅費や部活動でいるお金に使った。


その東京へ行ったとき、上野動物園でパンダさんを見たのだった。

あんまりパンダさんの記憶はないのだが

動物園で、制服を着た私の写真が、家の押入れに眠っている。


この私の行かなかった修学旅行がすんだある日のことです。

いつものように、練習を終えて自転車での帰り道

竹やぶがある道のところで、別のクラスの男子が急に現れた。

そして、お土産だといって包みをくれた。

家に帰って開けたら、博多人形がでてきた。

ずっと忘れていたのに、思い出してしまった。



私の頭は、ぐるぐるする。

グルグルして、くるくるぱぁー。




昨日、ブログのコメント管理で、ホストと書かれたところが

ドメイン名からIPアドレスに変わっていたのだが

そのドメイン名にも、パンダさんがいたのだ。

「panda-world」だって。

パンダの世界へようこそ!ってか・・・。


2月最後の日(冬)と3月最初の日(春)の出来事

2月29日水曜日 病院に行きました

以前にも同じ先生に診てもらっていて この頃また来なさいっていわれてたのよね
アグラのことがあったし 予約するの忘れそうだった
でも一月ほど前に予約して 検査をしてもらった

「すみません もう一度とらせてくださいね~」 なんていう時や
何度も丁寧に調べるときは なにかあるんだ
前にも経験がある
案の定 なにかがあったみたい
結果がわかるのは 一週間後・・・

こういう待ってる時間ってのは 不安でいやなもんだ
前にも経験がある

今年はうるう年ですね
いつもだと 2月はすぐに過ぎてしまって 損をした気になる
一日多いだけで得をした気になる

でも 思い返すと 4年前の2月29日辺りも いいことなかったな
ひどい状態だった気がする
4年に一回 こんなことがあってもねぇ・・・


でもね あの時と違うのは こうしてブログに綴れていること・・・
あのときは 自分の気持ちを誰にも いえなかった
いまは 自分の想いをこうして いえている

辛いとき 辛い といえるのは 幸せ なことだと思う
私 けっこう 幸せだよ



3月1日木曜日 献血をしました

本当に偶然のことで・・・
ショッピングセンターにあるATMコーナーに 寄っただけなんだけどね
次の予定のところへ行こうと駐車場へ戻ったら 献血車が停まってた

以前に献血したのは 3年以上前 東京に行った時だったみたい
その後 機会があればしようと思っていたけど
田舎に住んでると献血センターも遠いし なかなか献血車にも出会わない

この前は比重が少ないとかでダメだったりして 今回はどうだろうなーなんて思いながら・・・

問診表に書いて 血圧測って いざ調べてもらったら・・・
オホホホ 十分ですって言われちゃった・・・
血管もはっきり出てて立派 男性並みですって・・・
どんだけ~、、、すごいやん 私・・・

グーパーグーパーも上手だと 褒めてもらいました
ちゃんと400cc とってもらってきました

その後 お友達のところに寄って いろんな話を聞きました

うん 春みたいにあったかくて なかなかよい一日でした

トロが吐露して ゲロを吐き ゲロゲロっと笑います

3月最初の日に献血をしたのですが、そのときの検査成績なるものが届きました。

えっへん、けっこう私ってスゴイよん (^_^)v

成績優秀じゃん!
ぜぇーんぶ、標準値内だよ。
どんなもんだい!

それから、アルブミンとグロブリンの比率という項目があって
それが良い数値(標準値内で高いほう)なんだよね。
これには 「その比率は健康な人では一定の範囲にありますが
病気によってはその比率が変化(主として減少)してきます」と書いてあるんだよね。
ということは、私は健康だということみたいです!(^^)!


さて、先日 病院に呼び出されたということをコメント欄で書きましたが
そのときの報告をします。

白と言い切れるかというとそうとも言えない、黒とも言えないグレーの状態なので
検査をしましょうと言われました。
(アグラみたいじゃん。今はグレーだけど本当は黒。)
それで検査の日程を決めてきました。
悪いところがあるなら、早くわかったほうがいいので、一番早い日にしました。
といっても予約いっぱいなので今週予定です。

不安もあるのですが、献血の結果からしても自分では大丈夫だと思っています。
(私はアグラじゃないから白。)

前にひっかかって検査したときより、なぜかわりと平気なんです。
前はね、別の手術してそんなにたたないうちに健康診断で要検査になっちゃったからね。
はいはい、今度はなんですか~ってな気分よ(笑)


心配くださった方、ありがとうございます。
また、報告しますので聞いてやってください。


それで、新しくカテゴリを作りました。

「とろげろ物語」にします。
トロが吐露したり、ゲロ吐いたり、ゲロゲロ笑ったり、みたいなことでしょうか。
「日記」じゃなく「物語」にしたのは、過去の話や物語が入るかもしれないからです。

でもまだ、カテゴリの整理ができてないのよね。
このブログを始めたときは、日記だしダラダラでもいいかぁーと思っていたので
カテゴリなしでやってました。

最近じゃ、昨日何を書いたのかさえ思い出せないことが多く・・・(^^ゞ
おほほほ、これが老化というものでしょうか。
私は、頭も することもトロくて ナカナカなんです。
これこそ、トロトロすんなよなぁーって話ですよね。
ま、ボチボチ整理していきますので、それまで見過ごしておいてください orz

あ、「ゲラゲラ笑う」とは言うけど、「げらげら」と声に出さないよね。
「ゲロゲロ笑う」は あり・かぁ?
私は、毎日「あはは」と笑っています。


そんなことで、私はいつもと変わりませんので
これからもよろしくお願いします(^_-)-☆

あなたが一番捨てたいものは何ですか?

今日は 3月14日 水曜日 です。

今日は何の日?って訊かれたら ホワイトデーぐらいしか思いつかない。
調べてもいないしぃ、私にはバレンタインデーもホワイトデーも関係ないしぃ・・・。
何の日でもいいか~ってな感じです。

ちょうど一週間前の3月7日、ちょっとトロしてしまいました。

その続きというか、3月7日のことを話します。

2月最後の日、病院でレントゲンと超音波エコーをして
その結果から注射器でとる細胞診をして帰ったの。
その結果は電話で聞くことになっていたのに呼び出されて、当日行きました。

病院には 予約時間より少し遅れて着いたんだけど
いつも混んでるし、その日もたくさんの人が待合室にいました。
それで、少し待って 先生の診察だったのよね。

結果説明とこれからのことのお話をしてくれました。

それで、今度は組織診というのをやります。
局所麻酔をかけて この前の注射針より太いので 画像を見ながらやる、ということです。

とにかく、悪い結果だとしても死にはしませんからね。
早期なので逆に検診を受けて見つかったことがラッキーなくらいです。
生きていればなんとかなると思う。


そうして、病院の帰り 本屋さんに寄ったら また見つけてしまいました。
婦人公論の3月22日号、たぶんその日 3月7日発売だと思う。

その特集が 「人生の断捨離をはじめよう」だったのよね。
ここ何年か、この断捨離が流行っているようです。
私の去年年頭に立てた目標も「断捨離」だったから不思議。

整理下手で、モノを捨てにくいタイプの私は、家の中も片付かず
頭と一緒でグチャグチャだったの。

徐々に片付けていったのだけれど 捨てなくてもいいものまで捨ててしまったらしい。
それに気付いたのは 安愚楽牧場が破綻した後のことでした。
たった一枚だけなんだけど、まだ契約中の契約書を捨ててしまったらしい。
それも一番契約額が大きくて、契約時期が古いものでした。
古い終わってしまった契約書も当然ながら捨てていた、、、。

あたしってね~、しっかりしているようでいて、大事なとこでドジ踏むんだよね。
昔から そう・・・どっか抜けてる、、、。
この日記始めてからも 何度かドジってるし~。

昨日もミスった、、、。
お金 振り込んだのはいいけれど、私の連絡先を知らせていなかったの、、、。
どうすんのコレ~! と思ったけど、なんとか対処した。

あとは、なるようになる、と思ってるから平気・・・。
まぁ、それでも今まで どうにかやってこれていますがね(^_^)v


それから、婦人公論の特集にあった記事で一番印象的だったのは
「今 私が一番捨てたいもの」 と書かれていたところです。

そう、私は 去年の3月7日に これを捨ててしまった。
ちょうどあれから一年の日に、こんなことがあるなんて けっこうスゴイでしょ。

何を捨てたのか・・・今ならまだ本屋さんにあると思うので、興味のある方はみてみて^^


今、私の部屋は ぐっちゃぐちゃで 結局去年の目標は途中で途切れてしまっている

春になれば 暖かくなるし その気になって片付けないと ゴミに埋もれてしまいそうだ

今日の外は 青空で 日向は 暖かい

なんかいいことありそうな感じのする こんな春が 私は好き

少女の頃のあま~いお話

今日は 5月1日です
おかげさまで この日記を始めてから半年たちました
みなさまには 感謝感謝です m(__)m
私を支えてくださった皆様 本当にありがとうございます \(^o^)/

さて 本日のカレンダーには メーデー ・ 八十八夜 と書かれています

♪ 夏も 近づく 八十八夜  トン♪ トン♪
♪ 野にも 山にも 若葉が茂る ・・・  なんですね
たしかに 急に夏に近づいた感じのする空気感だな

八十八夜で 思い出しました
まだ 私が少女だった頃、、、あ、そんな時もあったのですよ オホホ^^

仕事を辞めて 旅に出た私は 静岡県に行きました。
そこで どういうわけか お茶農家さんのアルバイトをすることになりました
とにかく 茶摘みのシーズンで 猫の手も借りたいくらいだったようです

どこの馬の骨かもわからない私を 住み込みで雇ってくれました
もちろん 私の家に電話をかけて 親の了承はとられましたけどね

茶摘み(手摘み)もしましたし 店番もしたよ
住み込みだから 忙しい奥さんのお手伝いで 家事もしたりして
一日朝から晩まで働いて なんだかいい思い出です

一日何時間計算になっていたのか 時給がいくらだったのか 覚えていない
でも 帰りに茶封筒に入った現金を持って 鈍行に乗りました

収入のない私にとってこの現金というのは ありがたかったです
そこのアルバイトはホンの1週間か10日ぐらいだったと思うけど・・・
ホントはもっとやってたかったんだけど・・・
職安(今のハローワーク)の認定日があったのよね~
失業保険もらわないとさ・・・

それで仕方なく家に帰りましたとさ マル

去年 大震災があって お茶に放射能が・・・とか
少し前には 「茶のしずく」でアレルギーに・・・とか
お茶農家の方も大変なんだろうなぁ

「茶のしずく」は元宝塚の女優さんが CMでバンバンやってたし 
だれもせっけんでそんなことがあるなんて 思ってもみないよね
毎日口にするものや使うもので 被害を受けるのは辛いです
私も皮膚だけは敏感な方ですので お気持ちお察しいたします
花粉や黄砂が飛んでいるころは 肌の調子が悪いだけでなく体調もよくないのよね
粘膜が炎症おこして目がただれるし喉から血が出るし風邪の熱なし症状って感じかな
被害を受けられた方にはお見舞い申し上げます m(__)m
これからも大変でしょうが 応援しています \(^o^)/

もうあの時のお茶屋さんの名前も忘れてしまったけど
自然いっぱいのいいところだったなぁ
それから 新茶は甘くて美味しかったよ
お茶を口に含んだまま鼻で息をすると 香りがひろがって・・・
手摘みのお茶は お湯を入れたら元の緑の葉っぱになるんだよ
お茶を摘む時の手は 真っ黒になるんだけど
お茶になった葉っぱは キレイな色してる

これからは そんな新緑の季節ですね

rokoの少女の頃のあま~いお話でした

コロポックルの世界 と ちっちゃいオッサン

早くもあれから一週間も経ってしまいました

ほとんどいつもどおりひきこもりのGW を過ごした連休明けの日 友人からのお誘い電話

午後から出かけました

お茶を飲んで 面白い話を聞き そのあと行ったところがココ

あたり一面 新緑の海です

綺麗でしょう


蕗の海

なんだと思います?

ふき、フキ、蕗 。。。まるで 蕗の海みたいだった

柿の木と山椒の木の下に広がる 蕗 です

この前に、筍(たけのこ)も 別のところで採ったの

いくら田舎に住んでるといっても 自分ちの山や畑を持ってないので人生で始めての経験です

家になってるフキは ちっちゃいよ

でもここのは おっきくて しゃがみこんで刈るんだけど姿が見えなくなる

知ってる? 蕗って刈り取ると サァーっと水が流れるんだよ

たぶん あの真ん中に穴の開いたところを水が通るんだね

スゴイよ~ ちょっと感動^^

そこで見る蕗の下の景色は コロポックルの世界なのかも、と思った

小人の世界では まるで蕗の森みたいだ

蕗を刈るのに一生懸命になって この世界を写真に撮り損ねた (^^ゞ

もし またチャンスがあれば 今度はちゃんと撮ってこよう

今日は雨だから きっと蕗のカサが役に立っているのだろうな・・・



この蕗の海を見て思い出したの
以前、長旅をした時に出逢った若者のことを・・・

仲良くなった若者ふたりともが 「ちっちゃいオッサン」を見たことがあるという
ちっちゃいオッサン は普段の生活の部屋の中とかにでも現れるらしい
本棚とかタンスの引き出しとか・・・
私にはそんな能力が無いので 話は聴くばかりだが たいそう盛り上がった
もう立派な大人なんだけど かわいい子たちである

ひとりは動物園の飼育係をやってた子
好きな仕事だったのに辞めなければならなかったみたい

もうひとりは ナースをやってた子
私のイメージでは ちびくろサンボみたいだなと思った
ホントは30代に見えない少年みたいな感じの女性だ
でも 腕には何本もリストカットのあと・・・
医療系は仕事あるから たぶん看護師またやってるよ

話を聞くと みんないろいろある

今の若者は ホント大変だよネ
私たちの時のように 新卒なら仕事先があるって時代じゃないからね
アタシなんか 何度も転職してるし~
その時々で 探せば何かが見つかった

金 持ってるジジババたちはサッサとリタイアして 若者に仕事を譲ってやってくれyo
政治家も オジンはサッサと辞めて隠居しなyo

未来ある子どもたちに、若者に、もっと暮らしやすい日本となればいいのにな^^
などと、無職のオバチャンが言ってみたりした・・・

金曜日に所得証明をとりに行ったのだが 年収ゼ~ロ~なので非課税証明になってしまった
ずら~っと ZERO~が並んでいた
所得税を払っていない情けないオバサンである
おまえに言われたくないわ!とゆわれる前に 言っておこうっと 
ゴメンネ (^_^)v

あ、今月は税金の請求がある
固定資産税と自動車税だ
ちゃんと払っているよ
労働収入無いし 安愚楽牧場にサギられたし けっこうイタい(笑)


あなたは 「ちっちゃいオッサン」 を見たことがありますか?

ホテル・フロラシオン那須(有限会社安愚楽の里) の 代表者 は 三ヶ尻 久美子(過去記録)

安愚楽子会社の負債総額20億円 牧場隣接のホテル運営(産経ニュース5月15日)  
の中で
「安愚楽の里」を経営してたのは だれでしょう??
なんて書いたら ラブレターいただいちゃいました テヘッ
えっ、、、かわいくない? (^^ゞ 

情報ありがとうございます 
みなさんのコメントが どれだけ私を支えてくれているかわかりません
感謝感謝です m(__)m
これからも 公開・非公開 どんなことでもかまいませんので 
よろしくお願いします (^_-)-☆


教えてもらったURLにとぶと
「ホテル・フロラシオン那須(有限会社安愚楽の里) の 代表者 は 三ヶ尻 久美子」
ということです

6年前の記録だそうです


非公開コメントより 私が見た情報を 2012年5月17日 記録します
------------------------------------------------------
会社概要

会社名 ホテル・フロラシオン那須(有限会社安愚楽の里)
代表者 三ヶ尻 久美子
本店住所 325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1796-8
業務地 325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1796
電話 0287-76-6333
ファックス 0287-76-3487
メール oubo@floracion.co.jp
URL http://www.floracion.co.jp/
担当部署 企画
担当者 三森・庄子
営業時間 9:00~18:00
会社概要備考欄 c/in15:00 c/out11:00
免許情報

------------------------------------------------------
そこからクリックすると Hotel Floracion NASU の文字と見覚えのある写真・・・
夜のホテル外観と 室内と バラの花を浮かべたお風呂・・・

またまた写真をクリックすると ホテルフロラシオン那須のHPに とぶよ
http://www.floracion.co.jp/

ホント、ネットの記録ってスゴイね

削除依頼されたとしても それまでに誰かが記録に残せば 改変しない限り記憶される
だから 一度世に出た記録は 残るかもしれない
それも 恐ろしいことだ

私も昨日ひょんなことから過去を思い出してネットで調べていったら すごいこと発見!
ちゃんと記録にさえ残しておいてくれたら 忘れていた事実とも繋がることがある

でも ネットの世界は平成の時代の話だからね
昭和に生まれた私の過去は ほとんどネットの世界にない
よかったなぁ、と思う
私のことをなんでもわかられたら ぞっとする・・・


私が高校生の時の部活動での記録というと
新聞の地方記事の試合結果の切抜き と 賞状くらいで 自分だけの記録だ
でも 卒業から何十年も経ってから 過去を知る出来事があった

私は全く知らなかったのだが、ある日 上司が言った
「ここに載ってるのrokoさんと違うのん?」
毎年行われる県の大会のプログラムに過去記録が残っていたのだ
若い時だけで あとはやっていないので 見ることの無かったものに私の名前があった
そんなものの存在さえ知らなかった私は ビックリ!
ちょっと恥ずかしいけど 少し誇らしいような 嬉しいような・・・
優勝者しか載っていない記録だけれど 
自分の名前の載っていないそこにもドラマがある


たしかに そこに 私の青春があった

「暢○」君の思い出

「たかじんのそこまで言って委員会」 はあいかわらずオモシロイ!
で書いた「暢」 のつく名前の人との思い出を・・・。


高校を卒業して何年もたったある日のこと・・・。

私はその時、私に好意を持ってくれていた年上の人と 何処かのお店にきていた。
全く知らない 初めて連れて行ってもらったお店でした。
今 思い出しても、どこの駅から行ったのかも覚えていない。

カウンターに座って話をしていた。
隣にも別のカップルがいた。

・・・?? ちょっと待てよ~。
ん? なにやら聞き覚えのある声・・・??

そぉ~っと声のするほうを見る・・・

「あ~! ○○くん~!?」
「お~! △△~!」
「なんでこんなとこにいるの~?」

就職して 今 出向とかで東京に来ているのだと言う。

すっごいでしょ。
全く知らない場所にたまたま行って、その時その時間にそこで出逢う。


その後、東京から移り住んで何年かたったある日・・・。
私は 仕事である会社を訪問した。

そしたら、また彼がいた。
今日はたまたま 会議かなんかで来たのだと言う。

それで、あの時のお店に一緒に来ていた彼女と結婚した、と言っていた。
私は、あの人はそんな対象として見ていなかったので、その人とは結婚しなかった。

スゴイでしょ。
そんなふうにして 彼とは偶然にどこかで出会う。

高校時代、出席番号がわりと近くて、男みたいな私だから
男と同じ感覚?でつきあってもらってたような気がする。

私は特別に フェチといわれるものはないと思うのだが
声 については 好ききらい があるように思う。

彼の声は けっこういい声だったんだなぁ。と今になって思う。


のぶ○○君、お元気ですか?

2度あることは3度ある!学習せぇよ^^

東京に行ったのは まだ最近のつもりだったのに・・・大阪にも行ったし・・・
もう梅雨だっていうし・・・月日の流れるのが早い。

なんだかんだと色々ある。

昨日の話です。

バカチンは早朝から関東方面へ出かけた。
前の晩 遅くまで起きていた私は バカチンを見送ってから また お布団に入った。
そしたら、いつもの着メロ。
「余裕で間に合った」 だって・・・本当は すっごい寝坊したのね。よかった。^^
また、横になっているとメール。
「たいへーん 一番大事なもん忘れてしもた・・・」 だって。

(-_-;) 今回も出かける前に 聞いたゾ~。
「チケットとかあるんか~?」
「ない~」

それで、なにかと思えば・・・お勉強に必要なものらしい。
「学習の手引き」とか書いたやつ他モロモロ・・・あいつの部屋に置いてあった。
今回は お勉強のために行ったんだよ。
それでも、もしかして何か見てくるんじゃないか・・・と思って訊いたのにぃ。
約一週間もいないので 「忘れもん ないかぁ?」って訊いたのに、、(-_-;)

またまた、かあちゃんは がんばりました。
家に忘れたソレと、もう一つあるところに行って持って行くはずの書類を受け取って・・・
郵便局へ GO!!

今回は、写メではダメだ。

とにかく 一番大きな郵便局に行って、明日の朝一番で受け取れるよう郵便局留めに。
窓口の女性職員さんに、いろいろ聞いて、とにかく送ることができた。

受け取ったレシートを見たら、職員さんの名前が 「山本さん」だった!
スッゴイ! なんでこんなにいっぱい山本さんがいるの~!


かあちゃんは、睡眠時間短くて目が痛いよ。

なんで~ってね、その前の晩 YouTubeで音楽聴きながら moveさんのとこを見ていて
そしたら どんどん時間が経っちゃってさぁ。(^^ゞ

最近の小豆さんは、老人と女の話が多い。
私にとっては、おもしろい話なので興味深く見させていただいております。
いつも ありがとうございます。m(__)m

二度寝をしようと思ったのに、バカチンのお世話をしてしまった。

そうそう、バカチン宛に送ったのは 「逗子郵便局」 です。
「逗子」の 「逗」って 「豆」という字が入っているのね。
初めて書いた気がする。
勉強になったわ。^^


そして、今朝のこと・・・
バカチンがいないので 何時まででも寝ていられる^^と思っていたら
また、ポニョの着メロ、、、♪
それで、私は起きました。

「無事受け取りました!ありがとう!」 だって。

「良かった良かった
 では、しっかりお勉強してくらさい
 
それにしてもバカチンよ、えーかげん 学習せーよ!
かあちゃんが仕事してた時なら、こうはいかへんかったやろ。
たいていみんな、頑張って仕事してはるんやで!

4回目は 無い と思え! (^_^)v


追伸・・・安愚楽牧場被害者の皆様も詐欺に二度と引っかからないよう お勉強しましょう!

 アグラをかたる電話は 詐欺 と 思え!
 うまく情報を聞き出して 警察に 通報!


以前の チケット騒動はこちら ↓↓↓
練習問題その8 課題「「安愚楽の牛焼くので忙しい」
いつまでもあると思うな親と金!2度あることは3度ある?

女の社会進出や晩婚化は女が望んだわけじゃない

moveさんの記事で 最近ではここへのコメントが一番たくさんあった。

・・・・・・・・・・
女の社会進出や晩婚化は男が望んだわけじゃない
--------------------------------------------------------------------

■300 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 17:35:01.15 ID:ek8Hgi0+0
また男が悪いか
男がどんなに生んで欲しくても女が同意しなければ無理だろ
女の社会進出や晩婚化は男が望んだわけじゃない
女性セブンじゃ仕方ないかな

--------------------------------------------------------------------

2012-06-14(21:16) : 未分類 : コメント 40 : トラックバック 0

・・・・・・・・・・
私は、コメントしておりません。
いろいろ思うこともありますが、人のブログへのコメントって ブログ主を知っているか
必要性を感じた時にしか しにくいものだと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか。

この ■300さんがいうことの前後を 私は何も知りません。
この文章だけを見て、今 私が思うことを書きます。

確かに女の同意がなければ無理だろうけど
大好きな人に強く生んで欲しいと言われたら 考えるでしょ普通
二人で話し合ったの?
晩婚化は女も望んだわけじゃない
女性セブンになにが載ってるん?(私しらんのんよ^^)

以上


コメント欄のことは、たくさんあるのでまとめきれません。
ダラダラとですが、私の母のことを書きます。

続きを読む

おばあちゃんの思い出

私が子供の頃、縁側の廊下のつきあたりに 観音開きの棚があった

その扉を開くとそこに ソレはあった・・・

おばあちゃんの仕事道具の入った棚だった


おばあちゃんは 産婆をしていた

これを書いたら、私のことバレバレになってしまいそうだけど・・・
インターネットをやれる人で 祖母のことを知っている人はいないだろうし
もう死んでから 何十年か経ったので
ま、いっか~ということで・・・

当然、私の姉妹も家で おばあちゃんにとりあげてもらったのですよ

住んでいるところによって違うと思うけど、田舎なもんで
私の生まれた頃は お医者さんも少なかったし たいていが自宅出産だったのね

それで、おばあちゃんはこどもが産まれるっていうと自転車に乗って出かけてゆく
私が生まれた後、何年もあともおばあちゃんにとりあげてもらった人はいたよ

産婆さんもそんなにたくさんいなかったから
同じ学区の人はけっこうおばあちゃんに・・・だよ

おばあちゃんの聴診器で 心臓の音を聴いたりしたこともある


それで、ソレが何かというと・・・

ちっちゃな透明のビンに ソレは入っていた

最近では映像とかでなら見れると思うけど・・・
妊娠して胎児として人の形をしたもの・・・
くるんと膝を抱えているような・・・
でも何cmかの大きさのビンに入っている
この世に生まれ出でなかった胎児・・・

ホルマリン漬けっていうの?かな
ちゃんと指の一本一本がわかった
肌色をしていた
そんなことを覚えている

おばあちゃんがその扉を開けるたび、ソレが見えて、なんだか怖いような・・・

祖母が死んで、ソレがどうなったのか、家の人に聞いても、誰も知らない

医療関係者以外で あーいうの見たことある人って 珍しいかもね・・・


私のおばあちゃんの思い出 でした (^_^)

ソレって パンダの産まれたときの姿に似てるかも?でっす^^
毛は生えてないけどネ^^

ゴンタの手術出産物語

「牛の去勢」について 読んでいたら 思い出しました

まだ ゴンタ1号がちっちゃくて お腹の中にゴンタ2号がいる時のお話です

ある日 オムツを換えていて ゴンタの足の付け根の片方に膨らみが見られました
そう、タマタマの片方がふくらんでいて 病院に行きました
すると そけいヘルニア と診断されて・・・ゴンタ君は手術することになりました
看護婦さんに抱かれて、心細そうにバイバイってしながら手術室に入っていきました

その頃 かあちゃんは出産予定日が来たのに まだ2号が出てこなくて・・・
手術後 でっかいお腹を抱えながら いつ陣痛が来るかと心配しながら
夜は病院のゴンタのベットに つきそいで寝てました
結果的に2号が遅く出てきたのは 親孝行というのか きょうだい思いというのか・・・

この頃のゴンタはかわいかったなぁ
手術後、お尻辺りが赤くただれて痛かったのね
おしっこをしても オムツだから しみて痛かったみたい
まだ 小便こぞうじゃなかったから・・・

看護婦さんが病室に来るたび 「イタしいひん? イトしいひん?」って訊くのよ
その言い方が かわいくてねぇ
そんなゴンタは 今じゃ すっかりオッサン化?して 見る影もないわ(笑)

当時、手術の傷跡はどうなるのか お医者様に聞いたら
「毛が生えるので わからなくなります」 って言ってたな

もう長いこと 見てませんけど~w

コイツ、この前の日曜に 急に電話をしてきたと思ったら
「今夜 家帰ると思うけど 布団2つ敷いといて~」 だってさ
彼女か?と思ったけど、前の彼女とは別れたらしい
むこうの友人連れて 寝るところ確保、だってさ
朝になって 訊いてみたら、夜中の3時頃 寝たらしい
そして 寝るだけ寝て、お風呂入って、お昼前には出かけていった
地元の誰かアッシー君(ただし女)をつかまえて どっか行ったみたい?

家を出る時、「何のお構いもしませんで・・・」 と言ったら
「そやな^^」 と言って出て行った

ま、いつも こんなもんです (^_^)

私が私であること♪ 身バレしました!? (-_-;)

☆オリンピック 11日目

日経速報メール より

◆なでしこ決勝進出 2-1でフランス破る
◆レスリング松本が銅 男子グレコローマン60キロ級

やりましたね!女子サッカー 見てましたよ~ 
金か銀のメダル 確定! \(^o^)/
眠かったの ホントはネzzz 毎日オリンピック見すぎ~?^^
後半最後は、ハラハラしたよね
でも、選手全員が勝つという気持ちを最後まで持ち続けた結果ではないかしら・・・
それにしても、宮間キャプテン スゴイよね^^
全体を見ることができて、すばやく判断し、思うところにボールを出せる技術
アハッ(^^ゞ 男やったら、惚れてまうやろ!^^

決勝も頑張ってね~!
男子も応援してるよ~!^^


さて、本題です

続きを読む

誰にも消したい過去はある (^^ゞ

rokoの告白です!
カコバナでっす!

「痛いテレビ」 というブログ (消費者庁が安愚楽牧場にガサ)
に、顔出しで載っている人のことを書きました

実は 私も過去に 実名・実年齢・写真付で 載ったことがあります
でも、これは大昔の話でして、ネットの世界ではなく、雑誌に載った事が・・・

言っとくけど、読者モデルとかではナイyo (^^ゞ
もしそうなら、思い切って日記に載せちゃおうとでもいう話ですが・・・

あの頃、訳もわからず、会社に言われるまま、、、
取材を受けて、話をして、写真も撮られて、雑誌に載りました
私が話した内容を脚色して書かれてましたね
そんなカッコエエもんちゃうで~ってカンジ
よく読むと、分かってる人から見ると、なんかヘンな内容で・・・
なんにしても、その時 何も考えず着ていった服装がいただけない、、、
顔はしゃあないとしても、ボーダーの服だったもので、実物より太って見える、、(^^ゞ

この時、私の記事の載った雑誌を雑誌社が送ってくれたのだけど
こっぱずかしかったのを覚えています
これは、違うやろ~~!と・・・


今、インターネットというものが発達して、どんどんコピーされたりして
一度世に出た情報は消せなくなるので、問題になっています

クローズアップ現代
No.3219 2012年6月26日(火)放送 “忘れられる権利”はネット社会を変えるか?
~消せない個人情報 ネット社会のリスク~
を思い出しました

私が載ったのは、紙媒体であり、ネットのない時代だったので
今思えばよい時代だったな、と思います

自分の過去は消せませんが、どうにかしたい過去は誰にもあるものですよネ(^_-)-☆

増○さん、連絡先を知らないものですから、許可なく載せてしまいました
もし、これが本名で、消したい過去だとしたら ご連絡(コメント)下さいませ
私のブログからは、消しますから・・・m(__)m

ただし 「増渕 進」 の名前は 消せませんので あしからず・・・


そうそう、私の載った昔の雑誌は リクルート社系の雑誌だったと思うよー (・o・)

「あるじゃん」 のこと知らなかった私だけど、少なからず、関係してたんだね (^_^)v

熱戦17日…ロンドン五輪 閉幕しました (^_^)v

☆オリンピック 17日目 最終日

日経速報メール より
◆66キロ級米満が金メダル レスリング男子、24年ぶり

相手選手、お腹壊していたってホント? 記事を見ていないんだけど・・・
もうパソコンが反応してくれなくって、日記アップするのもあっぷあっぷ・・・m(__)m
相手を持ち上げた時は、気持ちよかったよね^^


日経ニュースメール より
◆熱戦17日…ロンドン五輪閉幕 日本のメダル最多
 【ロンドン=共同】第30回夏季オリンピック・ロンドン大会は12日、ロンドン東部の五輪スタジアムで閉会式が行われた。17日間にわたった祭典が幕を閉じる。
2016年大会は南米初、ブラジルのリオデジャネイロでの開催となる。
http://mxt.nikkei.com/?4_5464_807384_1


今朝、夢をみたような気がしたのだけど、パソコンがノロいのでいつのまにか忘れました
夢日記も書けやしない、、、(-_-;)

とうとう 終わりましたね~ オリンピック!(^_^)v

閉会式 少ししか見ませんでしたが、なかなか素敵でした
「イマジン」 が流れていましたね

いっぱいカンドーしました
17日間という日々がとても早く感じました
みなさん、お疲れ様でした m(__)m

アスリートにとっては、終わったその日からまた、4年後への日々が始まります


オリンピックで思い出したのですが、若かりし頃の話をひとつ・・・

その昔、日本がオリンピックをボイコットした時がありました
その時 仲間内で合言葉のように流行った言葉があります

「頑張れ日本!! 頑張れ日本!! オリンピックはもう来ない!!」

この言葉の「日本」 を 私の名前に変えて
「頑張れ○○!! 頑張れ○○!!」 というのが なぜか流行ったのです^^
みんなで 囃したてて それだけで笑い転げるようなアオい時代でした

そして去年の11月、その昔の仲間に出会ったあとに届いたメール
「頑張れ○○!! オリンピックは必ず来るよ!!」

○○に入る言葉は、私の本名そのまま、ヨビステです 
ヤツラは カレシでもないのに私のことを出逢った時から○○○と呼ぶの (^^ゞ


あの時、オリンピックを目指して歩んできた選手の思いは いかばかりか・・・

あの頃、オリンピック種目になかったものが 今はあったり、消えたり・・・
消えたスポーツをやっている人の思いは 察するにあまりある・・・
ソフトボールは メダルが取れただろうに・・・

私は、あの頃、ただただ笑って 楽しく過ごしておりました m(__)m

安愚楽牧場のことを一言も話していない仲間たちですが
また 今年も会ってバカ話ができることを 楽しみにしています^^

みなさまも 人生いろいろあって、楽しくとはいかないかもしれませんが お元気で!
 \(^o^)/

夏の日の思い出(サクラとチェリーとオボン)

もう大変です!

毎年のことですが、お盆には私の姉妹家族が集まります

何十年と続いているけど、年月が過ぎて みんな齢をとります
今年は、母にとって初のひ孫も登場し、もうみんな赤ちゃんに夢中です
とてもべっぴんさんとは言えないが可愛くて、代わる代わる抱いて、もうモテモテです^^
人生最初のモテキでしょうか

孫たちも全員ではないですが、帰省して来る子あり、近くに住んでても来れない子あり・・・
みんな色々事情もあるし お忙しいようで、、、
「あんたたちもこんな時があったんやで~」 と話してました

もう、ずいぶん前、父が生きていた頃のお話・・・
子どもたちがビニールプールにでも入っていたのかな?水遊びかな?
お盆に集まった孫たちが、なぜか全員スッポンポンになってしまって・・・
面白いので 仏壇の前で子どもたちの写真を撮ったことがあるのです
孫全員のオールヌードの写真、今もアルバムのどこかにあると思うけど・・・
今なら、児童ポルノと呼ばれるかも~(笑)
うら若きお嬢様もいらっしゃるので、それをアップするのはやめておこう \(^o^)/

そのとき、お仏壇はしっかり開いていて、ご先祖様は笑っていたかもしれない
いや、家の仏壇は年中閉めることはないのですが・・・なぁむ~ (ー人ー)

遠い夏の思い出です


今回、家のゴンタにも日にちは連絡しておいたけど、先約があるから・・・と言ってた
だから期待してなかったのだけど、ところがどっこい
連絡も無いまま 夜になって 「ただいま~」と帰ってきて、みんなと久々のご対面^^
「××××も 一緒やし~」 と、運転手君も つれて来た

「何時頃、出てきたん?」 と聞いたら
「3時頃かなぁ。すっげーかかったわ」と言っていた
いったい何時間かかったんやねん^^
さすが、お盆やな! 渋滞かー 

みんなの質問攻めにあいながら、二人は食べて、話して
「こんなオバハン(オッサン)の相手は してられん」と言って
仲間の待つ予定の場所に向かいました


母にとっては この家族の集まりが日々の中で一番の楽しみで
この日の為に過ごしているといった感じです

今、我が家でのお正月やお花見やお盆といった行事は 母の為にあります
死んだ人の為でなく、生きている人のために・・・

あと何回 桜を見ることができるでしょうか


ひとつ 面白い話をしておきましょう

続きを読む

安愚楽牧場の被害者は大抵が病んでいる!!

あの夏から1年と1ヶ月が経って、今頃 気付いた


三ヶ尻久美子は、安愚楽牧場と自身の債権者集会ともに

うつ症状という理由で欠席をした

もし、それが本当で、苦しんでいるのなら

ちょっとはマシな人間だったんじゃないか、と笑いもする

だが、三ヶ尻を見ていないので何もわからない


毎日見ている自分自身・・・

私は大丈夫、だいじょうぶ、と思っていたけど、今頃、気づいた


あたしは、このブログで、ある程度発散できているけれど

安愚楽牧場の被害者は、ほとんどの人が病んでいるのではないだろうか


あたし、そうとう、病んでる…と思う

詐欺犯罪者は被害額弁済するまで、強制労働させればいいじゃん (-_-) (ダラダラ日記)

最近は、いや、ずっと前から私の頭は回りにくく、かつ、グルグルしてて・・・

ペンギンまま日記 2012年8月31日 (金)
林檎ジュースVSペンギンまま で、コメントをしようとしたら
うまくいかなくて、そのまま何も残せずにいる

それでっていうわけじゃないけど、今さらだけど
自分のブログなら、なんだって好きなように書けるので
ちょっと、だらだらと書いてしまうかもしれない


子は宝だから、かわいいちびぺん君たちのことは想像できるyo
いいわねぇ、ペンギンさん!^^


2012年9月 7日 (金)
奈良の大仏さまVS安愚楽オーナー債権額
には、奈良の大仏さまが現代なら4657億円ということが書かれてありました

先日、2010年3月9日に鎌倉の大仏様に行った、とだけ書きましたが
その半年後、今からだと2年前の2010年9月9日には
奈良の大仏さまにも行ってました^^
青春18切符が切れるから、と急に決めて行きました

その時の、コワイ写真はこれ
↓ ↓ ↓
 奈良の大仏さま

携帯で、大仏様を見ないで撮ったものだから、少々恐ろしいけど・・・^^
これしか、大仏さんが写っているのがないのよ
前のほうに写っている人のことは気にしないでね
デジカメ持って行かなかったし・・・あと、鹿さんとかはあるんだけどさ
大仏様を、何十分も眺めていたよ

奈良の大仏さんには、小学校の頃 連れて行ってもらった記憶があります
柱に穴が開いていて(鼻の穴の大きさ?)、ここを通り抜けられたらどうとか・・・
体が入ったまま抜けなかったらどうしようとか、通れなかったらどうしようとか
怖かった覚えがあります

それから、助産婦をしていた祖母の姉の夫が大仏様に携わることをしていたので
昔の大仏様の写真が家にあります
あの大仏様の掌にお坊さんのような人が座っている写真とか、です

そして、もう今だから言ってもいいでしょう
祖母はお姉さんのところへ行くと、布のきんちゃく袋にお金を入れて持って帰りました
二つの袋を結びつけて肩に前後に掛けて・・・
わかります? 昔の荷物の運び方みたいな感じ…
小銭がほとんどだから重くってね^^
でもね、お賽銭泥棒じゃないのよ
お姉さんに、もらってくるみたいでした
中には、外国のお金があったりして…
なんか、昔はそんなこともあったんだなぁって話、です

そうそう、ペンギンさん、rokoの書いたことで笑ってくれてありがとう^^
笑ってもらえたら、しあわせだよん^^
アタシも最近、お洋服買ってません
アグラのことがあるまでは、いっぱい買ってたんだけどね・・・
今じゃ、腐るほどあるし、そんなに必要ないし、お金もないし、デートもないし
で、買いませんww


2012年9月 7日 (金)
詐欺犯罪者は被害額弁済するまで、強制労働させればいいじゃん(-_-)ペンギンままの主張〜☆
には、rokoのほうがむっちゃ、笑わせていただきましたぁ\(^o^)/

だってね、アグラのことを話せてる友人と私の会話にそっくりなんだもの・・・
もう去年の話だけど、久美子たちには体にチップ埋め込んで
福島の原発あたりで強制労働させろ!
って、話なんだもんね~~ww
詐欺に関わった、悪いヤツは、原発のお仕事をさせる!
いいと思わへん?
涙流しながら、二人で大笑いしてましたよ、その時・・・(^_^)v


そんなことで、ペンギンまま日記を見ての、rokoのげろげろ日記でした (*^_^*)

チョッパーと黄色いポストの貯金箱

金曜の朝、気付いたら、テーブルの上に小銭がたくさん積まれてあった

?あ~、バカチンめ、こんなにたくさんの小銭・・・財布にあったとは思えず・・・
さては、貯金箱からお金出したな!?

その日 帰って、ただいまの後の第一声
「なぁなぁ、かあちゃん、両替して~千円札で3枚!(^_^)」
「あんたなぁ、あれから出したんやろ?」
「うん、だってお金ないんやもん!」
「って、あんたさぁ、ついこの前の朝、急なことやけどお金貸してって1万円借りてったとこやん。そのおかげで母は千円札で3000円もないわぁ」
それで、おばあちゃんとこに小銭を持っていって、換えてもらったみたい、、、
そのお金を持って、週末の夜に消えていきました、とさ・・・

本当にあいつには困ったもんだ
まぁ、踏み倒しはしないけど、私から借金を重ねている
正確にいうと、私はあまくないので、させないだけなんだけど…^^
友人の結婚式が重なってお金がいることがあり
また、自分の趣味や買い物にお金がどんどん出る
この何ヶ月か、家に入れるお金も滞納だ・・・
今月お金が入ったら返すとはいうけど、全額は返せないだろうし・・・

「かあちゃんは収入ないんやから入れるもんは入れてもらわんと…」
と、前に言った時、すかさず言われた
「働けよ!!」

あはは~、そのとおり!
こいつにとっては、母はずうっーと働いている人のイメージだったようだ
あいつが小学校へ入る前後の1年半程は家にいたのに、ずっと働いてたように思っていたみたい、ということを最近知った^^
それから、あいつを産む直前までは働いて、母乳をやってる間は家にいたんやけどな(^^ゞ
その後は、またフルタイムで働いてたけどネ^^

いや、なに、その気になったら、なんでもして食う分くらいのお金は稼いでくるさ
といっても、手に職のあるオバサンじゃないので、そうそういい話はない
けど今は、どうにかなってるからね、、、(汗)
毎月の生活費は、生活保護を受けている人がもらうお金より少ないぜぇ・・・
そんでもって、医者にかかると、何千円、ヘタをすると一回で1万円近く取られることもあるんだぜ^^
支払いの時に金額を見て、一瞬、間違いではないかと思う時もあるんだぜ~
って、スギちゃんも今は怪我をしてお休み中でっす^^


それで、バカチンがお金を出した貯金箱の写真です
チョッパーの頭のほうからお金を入れると
「チャリーン」 と声がするの^^
たまに
「がんばるぞ!俺は希望だ!」 などと声が違うのだが、面白い\(^o^)/


貯金箱

左にあるのは、前日にもらった貯金箱
ずっと前に、赤じゃないポストの話をしたら郵便局でもらったのがあるって・・・
そんな話のことも忘れていたのに、持って来てくれた

その時の会話
「いやー、ここにお金貯めなあかんな。いくら入れよ?」
「ほやな、やっぱ500円玉やで。500円なら結構貯まる」
「わかった。がんばるわ!^^」

収集時間のシールが貼られてるところが面白い
黄色ってところもいいね^^
ただあれから、2日、まだ1枚も500円玉は入っていない・・・
これから、財布にあれば500円玉を貯金しようと思う
安愚楽に盗られたお金と比べたら、ハナクソにもならないが、生きていかねばならぬ!^^

「チャリーン!がんばるぞ!俺は希望だ!」 o(^‐^)o

続きを読む

「ひとまず人妻」 (*^_^*)

以前にも紹介したことのある日経ビジネスONLINE 
小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明 
に、おもしろい詩が載っていました。

★------------------------------------------------------★

 「ひとまず人妻」

1.にっこり笑ってお茶いれて にっこり笑ってコピーをとって
 男の人たちはみんな 優しくしてくれるけど
 わかってるつもりよ 女はどうせ消耗品
 消しゴムみたいに 忘れられるわ

2.言葉少なに控えめに 笑う口には手を添えてれば
 男の人たちはみんな いいコだと言ってくれるけど
 わかってるつもりよ 女はどうせ水商売
 お化粧落とせば 魔法はとけるの

※この秋に結婚するわ イカさない彼だけれど
 ほかにどうしようもないから
 ひとまず人妻 とりあえず人妻
 ひとまず人妻 とりあえず人妻

3.シナを作れば二割高 ヒザを崩せば五割は高い
 ボーイフレンドの5人や6人は どうにでもなるけど
 わかってるつもりよ 女はどうせチョコレート
 銀紙むいたら 半額以下なの

※この秋に結婚するわ 月並みな男だけれど
 オールド・ミスだけは 避けたいから
 ひとまず人妻 とりあえず人妻
 ひとまず人妻 とりあえず人妻

※ (以下、※をリピートしてフェイドアウト)

★------------------------------------------------------★


これ1年前の記事でして、タイトルが【厳しすぎるファール判定と「野田三原則」】
ぱっと見ぃだと、なんなん?と思われるかもしれないが、この歌の後にこう書かれています。

「ぜひご理解いただきたいのは、この歌が作られた当時の1980年代の日本が、本当にどうしようもない男性社会だったということだ。」

この詩の前後は最後に抜粋しておきますが、私はこの記事を読んだ時、今日3度目の内閣改造をした野田さんのことなんかより、この歌詞のほうにとても興味を持ち、やはり作詞者のオダジマさんはオモシロイ人だなぁと思ったしだいです。
絵も描けるし、文章も書けるし、うまいし、面白い。


さて、なんで私がこの詩を面白いと思ったのかというと、そうそうーと共感できたからです。

この時代を経験した者としてはよくわかる話でしたから…。


私が初めて働いた職場もまさしく記事のようなところでした。
そこを悪く言うつもりは全くありません。
むしろ、短い年月の中で思い出もいろいろあるし、若い良き時代にいい経験をさせていただきました。
しかも、退職して何十年も経つというのに退職者宛に季刊誌を送ってくれるような良いところです。

あの頃、女性はかざりもの、男性の補佐、御茶汲みでした。
新人研修から男女別だし、やってることも違いましたね。
それに、男性は大卒で、女性は高卒が主、短大卒がまれに…という感じでしたから当然であったのかもしれません。ただ、ある部署に高卒男子がいたのですがその人がどうだったのかは知りません。

研修は学校を卒業してから4月に入るまでに、10日間くらい?にわたってありました。
お辞儀の練習から、お茶の出し方、仕事の基礎知識等・・・。
その後、4月に配属先を決められて行くのです。


毎日、決まった仕事はそれぞれにありました。
先輩女子に教えてもらいながら覚え、上司や男性に指示されたことをやる。
御茶当番というのを女性で回してその日は早く出勤し、朝と3時は部の全員にお茶を出す。
仕事中に、男性がお茶を飲む格好のサインをすると、会釈しつつサッと席を立って、お茶を出す。

先輩女子のことを内々では「何年目」という呼び方をしていました。
4年目などというと、もうベテランのいきです。
よくよく考えると高卒の場合、22歳ですから大卒の人と同じ年頃、いえ いっこ下で…今思えば女同士で酷な言い方をしてましたね。
10年目などという人はいなくて、女性は寿退社があたりまえの時代でした。
(正確には別の部署にオールドミスと呼ばれた人がいらっしゃいましたが…)

その頃、「お局様」という言葉はまだなくて、8年目とか9年目の人はイキオクレと見られていましたね。クリスマスケーキと同じです。売れ残りですね。
その日の気分によって態度の変わる先輩がいました。
仕事はよくできるのですけど、ヒステリーみたいで怖いときもありました。
男性で同じ年の人もおりましたが、この人のほうがよく知っていることもあったけど、お給料は女性の方が低かったし、男の人のほうが偉そうにしていました。
今考えると、27歳や28歳の人をすっごい年の人と思っていたなんて笑えます。
でも、ハタチの頃は、30歳なんてオジン・オバンだと思っていたよね?

そして、私は仕事をやめました。
女性が仕事を辞めるときは、寿退社がほとんど、しかも社内結婚多し、でしたから、そうでない私にみんな理由を訊きました。
とても、先輩の姿を見て、10年後の自分が見えるようで怖いから…とは言いませんでしたが…。

あれから、ウン十年、日本もかわりましたね。
あのまま、勤めていたらきっと私が想像していた10年先とは違っていたようにも思います。
その後、男女雇用機会均等法なるものができました。

その後、当時の部長がトップになり、数年前には、あの頃 女をアゴで使ってお茶を催促してた人が、理事になっていることを知りました。
たしかに仕事のできる人だったと思いますが、仕事中、女性職員のお尻をスッと触っていくような人でした。
毎日やっていましたから、触られていない人はいないかと思います。
今の時代なら、セクハラで大問題でしょうが、みんな、「いやん、もう~、また~小林さんたら~」とテキトーにあしらっておりました…。^^
でもまぁ、触りやすい女と触りにくい女がいたことは確かかもしれない(笑)
本人の好みもあるしね^^


とにかく、こんな時代を通り越して生きてきました。
あの頃、西暦2000年の頃の自分を想像もできませんでしたが、それさえも通り越して、2012年を生きていることがなんだか不思議な気がしてる。
外見上は老けてしまったけれど、気持ちの点ではたいしてあの頃と変わらない自分がいる。
たいして成長していないということか・・・(笑)

そんなことを思い出させてもらった歌詞でした。

曲はついているのかな??

続きを読む

緊急募集!! 「roko1107の本名」

みなさんに、お願いがあります!


少し前になりますが、私の名前がネット上で晒されていたことを知りました

まぁ、ビックリ!! ショックで寝込みました(笑)

結局、自分のドジに気付きもせず、それを見た方に助けていただいたみたいです

本当に情けないったらありゃしない(T_T)

今まで、自分がドジ踏んだことはたいてい自分でわかってましたよ

ところが、今回のは半年以上経って人に教えてもらうまで気が付かなかったんですよ

アホ!以外なんとも言えず、、、ガァクゥ~ で言葉もなく・・・

当分、ブログを休もうかとまで思いました(-_-)


人間、学習能力があるので、ミスに気付けば、その後、気をつけることができます

けれど、間違ったことさえ知らないでいると、全くの進歩がありません

失敗から学ぶことは多いです



私は見ていないので知りませんが、紀藤弁護士ブログのコメントに

私の名前が載っていたのをご存知の方、いらっしゃいませんか?

最近、ブログの中で写真等 自分を晒しておりますが(わざとです)

その他の情報からでもけっこうです


そんなこんなで、私の名前を知っている方、ご連絡下さい!

私の本名知ってる人、コメント下さい m(__)m

たぶん、コレでしょう、でもけっこうです^^

コメントはしないけど、ホントは知ってるゾ!という方、じゃんじゃん教えて下さい

教えてくれたあなたのことは、今後特別な人として扱わせていただきます(*^_^*)


その時は、なんていう名前かちゃんと書いて下さいますように、お願いしますネ

ではでは、rokoからのお願いでした m(__)m

1年前…「オーナー被害者による新たなブログが一つも立ち上がらなかった3カ月」(2011年10月29日 A BUG's Pensieve 2)

私が「ブログを始めよう」と思うきっかけになった記事です

コメント欄も考えるヒントになりました

今も、たくさんの人の言動で、毎日この日記のネタを得ています(笑)

私の日記は、みなさんの力でできているといっても過言ではありません

本当に、みなさま、ありがとうございます m(__)m

これからも、よろしくお願い申し上げます (^_^)


A BUG's Pensieve 2
オーナー被害者による新たなブログが一つも立ち上がらなかった3カ月
2011-10-29(03:14)

最近のコメント欄より
----------
いつもありがとうございます\(^o^)/

今、この記事を読んで、コメントを書いています

2011年11月1日午前中から、アカウントをとり、ブログを書き始めました
「あぐら物語日記」 今日で1年が経ちました

2011年10月29日、この記事を読んで考えました
私に何ができるか・・・・・
この記事がなかったら、あのまま見てるだけの私だったかもしれません
あの夏の日に、捜して、捜して、ようやくたどりついたこのブログに感謝の言葉以外みつかりません
あの時から、このブログに支えられてやってこられました
moveさんには、言葉では言い表せないくらい感謝しております

まだ、悪いヤツラの結末を見られてはおりませんが(まだ何もないけど…)
ブログ開設1年ということで、中間のお礼という形でコメントいたします

本当にありがとうございました m(__)m
これからも、見ていてくださいね

   roko1107

(http://www.thoughts.com/move2600/ は間違っておりますか?
最近ブログ更新もされてませんし、こちらも変更後じゃなかったかしら?
心配しております)

2012-11-01(17:30) : roko1107 URL : 編集

-----
No title

こちらこそ、ありがとうございます

なお、おれっちの予備ブログですが、こちらにアドレスが変更になりました

A BUG's Pensieve 3
http://move2600.thoughts.com/

thoughts.comのブログシステムの変更があった模様です

FC2風のアドレスになったのはよいのですが、ユーザーにとっては、途中でアドレス変更するブログシステムはあまり有り難くないです、、


2012-11-02(12:28) : move2600 URL : 編集

----------

続きは、moveさんの記事と上記までのコメントです
コメントは新しいものが先にきています

続きを読む

鳥と切手と郵便局

たった今、聴き慣れない鳥の声がしたので急いで外に出ました

離れた二ヶ所から声がしているようで・・・求愛の鳴き声なのかもしれませんね
遠い木の上に止まっているので、姿がよくわかりませんでした
一応シャッターは押したのだけど…
そうこうしているうちにバッテリー切れで家に舞い戻ってきました(笑)

もっとも、見えたとしても、カラスとかハトとかスズメとか…
ホンの少ししか鳥の名前はわからない私ですが・・・(^^ゞ


騙すこと(ウソとサギ) 2012-11-04(18:52)
を書きましたが、鳥のウソは郵便切手の130円に使われています
日本郵便 普通切手一覧 をご覧下さいね
サギはありません

私、日本の切手はいろいろあって、けっこう好きです

普通切手には鳥が多く書かれているように思います
50円切手の「オシドリ」は、一昨日の日曜日、テレビNHK「ダーウィンが来た!」でやってましたね
オシドリはオスがメスの1.5倍いるそうで 「あぶれオス」が出るらしいです
ですから、オスはせっせとメスを守り、子孫繁栄のためにがんばるようですよ
でも、メスが卵を産んだらオスはまたオスだけの世界に戻り、子育てはメスがしてたみたいな感じでした
そしてまた来季、新しいメスをゲットできるよう励むようです
ずっとおんなじ相手と添い遂げる、大事にするということではないようでした
鳥の世界もたいへんですね (*^_^*)

「おしどり夫婦」のイメージとはちょっと違うような・・・そんなお話でした^^


切手の話に戻りますが、普通切手と違って記念切手にはいろいろあるので、機会があれば買います
でも最近はお手紙を書くことが少なくなったので、喜んで買っても使うことが少なくて困ります
それで、ゆうパックを送るときに使っています
アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズとか、キティちゃんシリーズとか、いいのがあれば見つけたらつい買ってしまいます

今年のバレンタインデー前のこと、「ドラゴンボール」のが出てて…^^
ところが、私の前の人がたくさん購入されて私は買えず・・・(T_T)
でも、他にいっぱい持ってるので、ゆうパック送れましたけど、ね^^
その時、送ったのは、全国安愚楽牧場被害対策弁護団宛てだったのですが・・・
この時も、少々ドジりました
宛先を書いた紙を持っていたはずなのに窓口で書こうとしたらないのですよ(^^ゞ
それで、テープで止めた荷物を開けて、中のお手紙を見て書くことにしました(汗)
その後、窓口でテープを借りて貼るのですが(テープは窓口に固定)、たくさん人が待っていて、何かの台においてテープを貼るスペースもなくて…そしたら待ってたオッチャンが荷物を持ってくれて貼ることができました
でも、家で貼ったときとは大違いで、ぐっちゃぐちゃでしたm(__)m

受け取った方は、なんてきちゃない貼り方なんだ…と思われたかもしれませんね orz
今になって、そんなことを思い出しました

家に帰ったら、玄関に紙が落ちていました・・・どじ・・・(=^・^=)

ウチの「あほキャラグランプリ№1」 (=^・^=)

「ゆるキャラグランプリ」と「ちっちゃいオッサン」 2012-10-06(16:14)
で書きましたが
「ゆるキャラグランプリ2012」の投票結果が25日発表され
1位に愛媛県今治市の「バリィさん」(昨年2位)が輝いたそうです\(^o^)/

後に記事を載せておきますが、写真は記事にてご覧になってください

そうこうしていたら、今日バカチンがお昼休みに戻ってきました
ケータイを忘れて、とりに帰ってきたみたいです(アホ)
はい、しっかり、テーブルの上に置いてあって、着信が何回かなってました(-_-)

ウチのバカチン、日記のネタを本当にいっぱいくれるもんで・・・
子は宝、ですが、あのバカはネタの宝庫です^^
書きそびれたものも多々あるのですが
ゆるキャラの記事が載ったので、これを紹介します

アイツは10月の終わり頃に、お休みをもらって車で出かけた
泊まりになるらしいが、行き当たりばったりみたいで
どこに行くかは聞いてなかった
帰ってきて何日か経って、出雲大社に行ってきたんだって言ってた
「言ってなかったっけぇ~」、、、「きいてないyo」
島根県行って、偶然、「しまねっこ」を見たらしい(=^・^=)

しまねっこ
ステージの しまねっこ

戻ってすぐに、今度は電車で大阪へと出かけた
そしたら、これまた偶然、くまモンにであったらしい

服着たくまモン
服(ドレス)着た くまモン

後姿のおにいさんの背中の三日月みたいのんが気になる・・・
くまモンの眉毛か、、、くまモンポロシャツ着てるのね?
最初見たとき、くまモン浴衣着てるのかと思ったよ(笑)
ドレスなんだそうな、、、(^_^;)


そして「車にあるでとってきぃ」と言われたモノ、がコレ
会場で、もらったそうだ

バカチンしまねっこ バカチンくまモン


今、居間のテレビのそばで、くまモンとしまねっこが笑っている (=^・^=)
【写真提供】 by ゴンタ2号ケータイ

続きを読む

ゴンタたちは、面白い \(^-^)/

昨夜はバカチンから「予定通りの新幹線に乗れた」とメールがあって、安心していた

ところがどっこい、こいつにはいつも何かある。。。
お迎えの時間にはまだあるから…とPCに向かっていたら携帯がなった、、、
もう、ビビるわ! 電話やもん、、、よい話なわけがない、、、

「どうしたん?なにかあったん?」
「、、あんな~、、寝てしもて乗り越してもた~(ー_ー;) さいあくぅ~・・・」
戻ってくる新幹線はもうないので、在来線に乗り換えて帰るしかない、、、
新幹線の追加料金を払って、戻る料金も払わねばならない、、、

このあと、何回もメールでやり取りをするのですが、省略します(^_^;)

事故に遭ったわけじゃないし、まだ最終電車もあって今夜中に帰れるんだから、よかったんじゃないの^^

と母は話したんですが・・・
こいつはいつも、「サイアク~」という言葉をよく使う
私はこの安易な「最悪」がきらいだ
「最も悪い」んだから、そうしょっちゅうあったら困りものだもの、、、(-_-)

だが、このバカチン、立ち直りの早さも、スゴイ!!
「お腹すいた~」とメールしてきてて
「そのまま寝たら、痩せられるよ」と言っても「食べる!」
家に戻って、食事をして、またコタツで寝てしまいました
そして、今日は早朝から、今もお仕事中で~す(^_^)

このブログの中で、バカチンのバカさかげんを一杯書いていますが
このことが知れたら怒ると思います(^^ゞ

ですから、今回のことはこれくらいで・・・・・(^_-)-☆


ところで、一昨日の金曜日に思い立って、ゴンタ1号に電話してみました

アイツもほとんど連絡はしてこない・・・
もう一月ぐらい経ってるかしら?・・・
「○ー君、歯がとれたらしいよ」と姪から聞かされた
なぜか、11月の終わり頃から、私も歯が痛くなったのだ、、、(-_-)
しかも、痛むのは金属を被せている歯の奥ってカンジなの
神経抜いているのとちがうのかな??
歯が痛くなるなんて、何十年ぶりか・・・覚えがない。。。
何かの知らせかも…と電話してみた

ゴンタは高校生まで大人の歯で虫歯は一本もない子だったのですが、大学生の時にスポーツをやって前歯を折ったことがありまして・・・
そこが、またとれてしまったらしいです
根元は残っているのですが、前歯なので目立つし、アイツが笑って歯抜けな顔なんて笑えない(笑)
まー、今んとこ ちゃんとなにか歯は入っていてヒドイ笑顔ではないらしい^^

時間を考えて電話したつもりだけど、一番忙しい日に掛けてきて・・・と言われた
アハハ、わりぃ~、達者で暮らせよ!○ー君!


まったく関係ない話ですが、我家のゴンタ1号と2号の名前を組み合わせると
なんと、「まさき」になります!
全国安愚楽牧場被害対策弁護団団長の紀藤正樹弁護士の名前と一緒です(*^_^*)

でも、このふたり、けっして仲のいいきょうだいじゃないのですよ(笑)
私もほったらかしの、けっこういいかげんな親です(^^ゞ
親バカとは思っていないのですが、親バカでしょうかねぇ(#^.^#)


この日記の話は、全部、本当の話です
偶然って、面白いでしょ \(^o^)/

在日の人との思い出・・・・・

韓国で初の女性大統領
2012-12-20(08:28)

昨日ニュースで見ましたが、だそうです

とにかく、すごいことですね^^
国を背負って立つなんてこと・・・私だったら、夜も眠れなくなりそうです(^_^;)
それより、だれかとおしゃべりしながら、ゆっくり眠りたいものですzzz

ということで、政治に疎い私ですので、なにもお話しすることはございません^^

しかしながら、なにもないのもつまらないので、とろげろ話をば・・・

以前に「私は在日の人とおつきあいをしたことがあります」と書きましたが
この人については、何もふれておりませんでした

単に書きたくなかっただけの話です(^^ゞ
もう遠い昔の話ですので、おもろい話として伝えられるかもしれません

---

その人とは、私がある所へ見学に行った時に出会いました
またまた、へんなことが気になる私ですので、その人に質問をしたのが始まりです
その人は、ちゃんと答えてくれました
「ありがとうございました」で終わったはずなのに、後で一人になった私に声をかけてきたのです
「ここの○○を作成中ですので、できたらお送りしますよ。連絡先を書いて下さい」
みたいなことだったと思います
え~?とも思ったけど、そういうことに慣れていたわけじゃないし、そこにお勤めの人が言うのだから下手なことはないだろう…と教えました

その後、1週間ほどして電話がありました
「どこどこを案内しますからお会いしませんか」だったと思います

まぁ、結局、うまいこと誘われたというのか、私も興味があったのでのってしまったわけです・・・ハイ(^_^;)

けれど、この人、話がうまくて、歌もうまくて、ものまねも上手で…
初めてドライブした時には、お腹が痛くなるほど私を笑わせてくれました
私にも、まだトキメク気持ちがあるんだ…と気付かせてもくれました
もう大人なのに、少女の時のような気持ち・・・です

遠距離でしたし、電話で話してました
まだ、携帯メールもなかったから、指が電話番号を覚えてる・・・って時代です
あ、今は覚えていませんけどネ^^

そうそう、なんでその人が在日の人だとわかったのかっていうと、、、
まず、苗字は普通だったけど、聞いた事のないかわった名前だったからです
そして、選挙の時期に会っていて「選挙権ないから…」との言葉でわかりました

どうしてその人とお別れしたのか、というと
その人の「私への気持ちがない」ということに気付いたからです

書き出すと、イヤラシイ女になってしまいますから詳しくは止めときますが
その人は、いろんな意味でセコイ人でした
お金にもセコイというかなんというか、けっこう私が出してた
学歴にコンプレックスもあるようで・・・
(国立すべって…浪人できる経済状態じゃなくて、私立に)
仕事も○○省の仕事をしているにもかかわらず、正規の職員ではないことで羨んでた
品がないカンジの人でした
飲酒運転をしている時もあったような、、、(私と会う時ではないよ)
・・・その他、モロモロ、、、

そんなこと、どうだってよかったのに、、お別れしました

ある日、久々に、会いに行った私への態度にちっとも愛を感じなかったので…
スッとひけました・・・・・

別れ話は、していません
いつものように別れ際「じゃあ、またネ」と手を振って、歩き出し・・・
「またね、は、もうねーよ」と呟きはしませんでしたが・・・・・

それから、私からは二度と電話をしませんでした

相手も、それでよかったのでしょう

無言電話が、その後何回もありましたが、声はなかったです
ナンバーディスプレイもありませんでしたから、だれかはわかりませんでした

最初に送るといった○○は、最後までもらえませんでした
アタシを誘うためのウソだったんだと思います
嘘つきだったんです、この人・・・
でも、この人、その時の電話帳で調べたらちゃんとフルネームがあって
住所に「星」がついてたよ(笑)
今でも、そこにいるのかなぁ・・・w

結局、恋に恋してただけかもしれません

でも、わくわくドキドキする気持ちを思い出させてくれて
アタシは女だったんだと思い出させてくれて、いい経験をしました (*^_^*)


とおーい遠い、昔のお・は・な・し でした (^_-)-☆

ママ乳歯捨てないでne。はい、捨てませんyo。(^o^)/

こんなのみっけ~~^^

って、もう随分前に見たんだけど、日記にのっけたらまた怒られちゃうかなぁ、と…

あのねぇ、自分で言うのもなんだけど、rokoはけっこうアホで
昨日日記に何を書いたかさえ忘れたりしてる、、、
忘れないため、記憶と記録のために日記を書いているのだけど・・・
そして、前のを見て思い出したり、忘れて同じことを書いたり・・・
で、やっぱ馬鹿(^^ゞ

カレンダーを見ると、21日は冬至でして・・・
カボチャを食べて、ゆずの香りの入浴剤入れた・・・
もうすぐ、クリスマスで、それが終われば今年も終わり・・・
なんだか、早いなぁと思いながら
やっぱり今年中に記録しておかないと忘れそうで、のっけることにした

今月最初の日記にもコメントいただいた人のことね、、、
最新の日記はこの後から始まります(^_^) 【2012年12月】
2020-12-01(11:07)

しかしながら、その後も、非公開でコメントを下さいました
最初はS様だったのが、法務部の人の言葉になり、
また後のほうは会社代表御本人O様のフルネームだったのには驚きました

何もなければ、全く興味なかったんだけど・・・
いろいろ、言われちゃったもので・・・
日記にしたかったけど、ご迷惑になるかと本文は書かずにいたの

そしたら、嫌がらせかとまで言われて・・・
「rokoさん、その強さは好き。(笑)」というコメントに対して
「うれしいです」と答えた意味をきかせろ、とか・・・

結局、削除しました
運営会社FC2事務局から削除要請がありましたので削除しました
2012-12-02(12:00)


みっけ~^^

歯の中にも大切な命が。ママ乳歯捨てないでね。 歯髄○○バンク


アタシ、このポスターのとおりの親です

「おかあさん、歯~とれたぁ^^」と言ったら
「はい、ちょうだい^^」と貰って、残しておいた・・・

あの子達の大切な命、捨てないでとっておきました

何十年たった今も、ちゃんと残っています・・・・・

見た目はあんまりきれいじゃないけど、中の部分以外は案外きれいなものです
中は血が付いていたりするので、当然のことながら黒くなりますよね^^

ゴンタ1号2号乳歯
フィルムケースに入った ゴンタ1号2号の乳歯

前に出してあるのは、ゴンタ1号の上顎から突然出てきた、いらない歯でして…
歯科医で抜いてもらいました

当時、ソフトクリームみたいだなぁと笑いました^^


でも、ちょっと・・・まてよ、、、(^_^;)
ゴンタたちの「臍の緒」、さい帯?、臍帯?、どこへしまったのだろう???
 
アタシ、こんな母なんですけどぉ~~・・・\(^o^)/

クリスマス roko今昔物語

さっき、お昼のテレビ番組「ワイドスクランブル」でまたまた民主党の松原仁氏が出ていた

チャンネル変えたら見つけて、少ししてその人たちの話は終わった(^^ゞ
だから、何を話したのかしらない
肩書きは元拉致担当大臣と書かれていたかな?
消費者庁のことも書いてあったかも?

安愚楽牧場のことを書いてくれた人(くらげネコ様・烏賊す社長様)
2012-12-23(14:24)
「たかじんのそこまで言って委員会」に民主党の松原議員出てるよ!
って書いたでしょ(笑)
よく出ているなぁ~^^


在日の人との思い出・・・・・
2012-12-20(13:35)
で書いたrokoのゲロゲロ話で書いた人のことだけど・・・

在日韓国人だった人ですが、通称の姓が「松原」だった(笑)

このことを、今日思い出した…ということに笑ってしまった (^_^;)

なんという偶然! なんというアホさ^^

ホンマにrokoはアホやんなぁ\(^o^)/


クリスマスイブの日にそんなことを思い出したというので
過去の覚えているクリスマスの頃の話を・・・・・

今朝のNHKで嵐の大野くんがウォルトディズニーのことをやっていたの

東京ディズニーランドの初めてのクリスマスの頃・・・
九州出身の人とデートしたことを覚えている
初めてのディズニーランドがこの時の12月だった
今でこそ日本はたくさんのツリーが見られるけれど
あの通路に、おっきなクリスマスツリー…印象的だったなぁ(懐)
その頃は若くて(あたりまえか^^)、私は髪を伸ばしていた(^^)
ブルーのジャケット着ていったな(それしか覚えていないけれど…)

北朝鮮に拉致された人は、こんなディズニーの世界を知らないで過ごしたんだよね…


イブの日に、ウチにすっこんで、テレビとネットばっか見てるrokoでっす^^
あ、バカチンはいい人いないけど、昨日からお出かけでいないよ~(^^)v

本日、起きたら雪が積もってました
ロマンチックな話は全くないrokoですが、外はホワイトクリスマスっぽいでぇ~す

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?(*^_^*)

メリークリスマス♪ (*^_^*)

餅つきとあんこ餅

この数日で、いっぱい日記に書くことがあるのですが・・・
昨日のブログで「また、書けたら書くね」
と書いたので、忘れないうちに書くことにします(^_^)v

破綻の安愚楽牧場から献金 自民西川氏の政党支部(中国新聞2012年12年29日)
2012-12-29(11:45) より

> アハハハ、あたし、これから、良いモン久美子んチに行ってくるよ(^_^)v
> これ、ホンマの話だから笑える(笑)
> 陳情やないよw
> また、書けたら書くね

★---------------★

このあと、良いモン久美子んチに行ってきました(^_^)v

餅つきペッタンコに行って来たのです(笑)

・・・・・
私が学校を卒業して家を出るまでは毎年、我家は臼と杵で正月の餅つきをしてました
子供の頃の家は土間があって、年末にそこでウスを置いてペッタラコしてました
小さい時は、おくどさん(かまど)も、ガチャコンポンプ井戸もありましたね(笑)
どんだけ、ふっるい人間なんやねん!って突っ込まれそうです(^_^;)
薄い記憶ではありますが・・・トッショリなんやからしゃあないやろ~(爆)
高校の時は部活動に明け暮れて、お休みは正月の2日ぐらいで…
家にいないうちに餅はできていましたけど・・・

それ以前は、つきたてのお餅を食べるのが楽しみでした
御鏡さんを作った後の何回目か・・・大人が丸めるかたわらで
しょうゆか、砂糖醤油か、大根おろし醤油か・・・
いやぁ、つきたてはホント美味しいのです(=^・^=)

それから、白いお餅だけでなくて、餡子を入れたお餅も必ず作りましたね
子供たちは大人にならって餅を掌に広げ、餡を入れて包みます
アンコをいっぱい入れて、失敗したと言っては、これ自分の^^、とか…
それは、後で自分がいただくことになるのですが・・・
私は豆女(小豆好き)ですので、餡子の無くなったお鍋とヘラを舐める役でした
最後のほうは餅があっても、もうえぇ?と言って鍋を貰いました(笑)
結構おなべに小豆がいっぱいくっついているのですyo(^^ゞ
・・・・・


もう何年も前からお店のとか「サトウの鏡餅」みたいなんを買ったりしてました

今年は久美子さんが「手伝ってぇや~」と言ったので、行ってきました
ただし、杵と臼でなくて餅つき機ですがね (^_-)-☆

もちろん、小豆の炊いたんも持って行きました
機械がつくといっても、ついたあとの手間がかかるのでやはり人の手が必要ですね
ちょっとトラブルもあって、結構たいへんでした

伸餅とアンコ
伸し餅と包む前のアンコ

終わった時にはいい時間・・・

帰りのことがあるのでお酒は飲めませんでしたが、夕食をご馳走になりました
国産牛のしゃぶしゃぶを・・・今年最後の肉の日ですからネ(^_-)-☆
お腹いっぱ~い^^ やっぱ、牛肉はおいしいわ~^^


そして、今日、家にて、あんこもちを・・・いただきました m(__)m

あんこ餅
少し焼いたら、アズキが飛び出したよ^^

おかあちゃん、あんこ美味しいけど…
砂糖だけじゃなく塩も大事なん知ってるけど、いい塩梅というより…
いつもに比べたら、ちょっと塩入れすぎとちがうかぁ~~\(^o^)/

そうそう、私が子供の時は「苦モチ」といって29日に餅をつくことはさけて28日についていたと思うんだ・・・
母からそう聞いていたということを話したら、母は言いました
「育ててもらったお寺のおばあさんが言ってた…
九はえぇんやで…人間、苦もないとアカンのやって・・・」

なんでもモノは考えようと違うかぁ・・・って、
おかあちゃん、そのとおりや!!(^_^)v


それからそれから、去年見損ねてた「家政婦のミタ」の最終回…
餅つきをやりながら見ることができたよ・・・
しっかりじゃないけどね・・・

ミタさん=三田さん=サンタさん だったのね・・・(*^_^*)

「体罰に愛を感じたことはない」握手しようよ(^_^)v

大阪市立桜宮高校(同市都島区)2年の男子生徒(17)が自殺した問題
最近ニュースで多く取り上げられています

日記にしようかなぁと下書きしてそのままだった記事を、最後に載せておきます


この問題もどうなるのかわからないけど、たいがいやな・・・

これまでに気が付いていた人もいるはず…

なんでも、事件や問題にならない限り放置、先送りされてきた

失敗や間違いはだれにもある

けれど、それが起こった時、どう対処するか・・・

人は失敗から学ばなければならない

後に続く子供たちに負担をかけさせる方法はとらないでほしいと思う

大人はわかったようなこというけど、一番の被害者は子供たちなのだから・・・

責任は、見過ごしてきた大人たちがとるべきである

---

そこで…といっちゃなんですが、私の高校時代の話です
部活動をやってたことは以前にも書きましたが・・・

私たちの顧問は野球をやっていた人で、全くの素人でした
ですが勉強熱心だったんでしょうね、いろいろと教えてくれました
理論的なことも教えてくれました
話が得意な先生だったのでしょう、ミーティングとなると長かったです(笑)
もちろん精神面でもたくさん教えられました
素直な私?は先生の言うことをちゃんと受け止め、成長しました

ある夏の日の練習帰り、私の後ろからやってきた自転車の男にスカートを捲られました
「ぎゃあ~~」てなもんですが、この時、自分がいけなかったのだと思いました
暑い夏でいくら疲れてたといっても、そういうことができる少女に見えたのでしょう
とてもショックで、男にスキを見せた自分が悪かったのだと思いました
それからは、普段の生活態度にさえ気を使いました
そんなこともありつつ、私の高校生活はほとんどが部活動で成り立っていたと思います

さて、私の恩師は部員に体罰をすることは全くありませんでした
どちらかというと、気さくでフレンドリーでしたね
厳しさもあるけれど、それは練習の時のみということで・・・
いや、私のことを「ロコ」と呼んだ ただ一人の人ですからね(^_^)

今のように、水分を適宜とらなければいけないという時代じゃなかったけど
先生自ら、レモンの砂糖漬けやクーラーポットに氷とレモン入りの水とか用意してくれましたね
化学の先生で、実験室に製氷機があったので有効活用してました(笑)

当時、私たちと上位を争っていた学校の監督はヒドイ先生でした
手は出る、足は出る、もうスゴイものです、、、
試合中も選手は、ワンプレイごと、先生の顔色を窺っているように見えました
1セットが終わってベンチに戻ると、そいつの手足がとぶのです
もう、ビックリですよ、こっちがビビリます(汗)
対戦相手とはいえ、選手に同情しましたね

そうして、女子創部2年目の秋の高体連の団体決勝・・・
その体罰教師の高校との対戦です
タイで迎えたラストの試合は、私でした
勝ちました
勝って、ベンチに戻ると、先生と握手、そしてみんなと握手です

このときの嬉しさは、今でもよく覚えています
その前、春のインターハイ予選の時は、2回戦負けのチームでした
試合中の男女チームメイトの応援の声も、私の力になりました
チームで勝ち取った初優勝でした


私たちは、試合の時、いつも握手をしていた・・・ということを思い出しました

続きを読む

むらさきのクッキングパパのテレホンカード

モーニング公式サイト より
---
『クッキングパパ』とは

食の街・博多──。荒岩一味(あらいわかずみ)は仕事も家事も完璧にこなす元気なサラリーマン!! 新聞記者として働く虹子さんは、家事はちょっぴり苦手だけどいつも明るく元気なお母さん。今は沖縄で大学生活を楽しむ長男・まこと、そして小学校に通う長女・みゆきの4人家族の食卓にはいつも笑顔があふれています。そんな荒岩一家を中心に“おいしい笑顔”の輪がどんどんふくらむ物語です。

著者プロフィール
うえやまとち
1954年2月22日、福岡県福岡市生まれ。84年、「モーニング」のコミックオープン後期で『クッキングパパ』が入賞、すぐに連載開始。たちまち大ヒットに。連載25年以上たった現在も、さらなる面白さと温かい物語を追求する漫画人である。
代表作には『クッキングパパ』をはじめ、福岡県浮羽郡の山中を舞台とした『大字・字(おおあざ・あざ)・ばさら駐在所』などがある。

『クッキングパパ』最新122巻、ただいま発売中!  (2013/01/23)
1月刊モーニングKC、うえやまとち『クッキングパパ』単行本第122巻が絶賛発売中です。
---


■wiki 村さ来 より
---
村さ来(むらさき)は、フランチャイズ展開する居酒屋ブランドの1つ

1973年、東京都世田谷区経堂の地に創業者である清宮勝一が出店

いろんなところの傘下になり、現在はジー・テイストに吸収された

かつて居酒屋業界「御三家」と呼ばれたつぼ八、養老乃瀧と呼ばれたチェーン会社は衰退し、「新御三家」はモンテローザ、ワタミフードサービス、コロワイドと言われている
---


なーるほど、知らんかったわん^^

でも、今もずっと続いてるんだぁ~\(^o^)/

単行本第122巻って、スゴッ!!
「村さ来」は、わが街にもあるけれど…


で、なんで、この二つを取り上げたかというと・・・これ、なの

時代は変わり、何処にあるか知らないぐらい、公衆電話は消えた
今は携帯電話に変わってしまって、使えないままのテレホンカード・・・
無傷のテレカはこの2枚だけ・・・
何十年前の持ってるんや^^って話だね(^_^;)

テレホンカード

20周年記念キャンペーンだって~
いつからの20周年かわからないけど、初めからだとすると1993年だね
FC1号店を東京都・代沢にオープンからだとしても、1996年…
この時ではないけど、この住所近くに住んでたことあるよ、私(^_^)


うえやまとち様
本日2月22日、ニャンニャンニャンの猫の日(=^・^=)、ぞろ目の日
お誕生日 おめでとうございます\(^o^)/

姓が「うえやま」名が「とち」ということで、よろしいんでしょうか?
うえ・やまとち? うえや・まとち? うえやま・とち? うえやまと・ち?(笑) 

あきません、、、「とち」というだけで、栃木、安愚楽牧場が浮かぶ、、、

またまた、アグラ病だ、う~~ん(^_^;)


それから「クッキングパパ」から「よーしパパ」を思い出した(^_^;)

moveさんのところにあったやつ・・・
2011/09/19 安愚楽詐欺 : よーしパパ、敵味方リンクまとめちゃうぞ

やっぱ、rokoは病気かぁ~(=^・^=)


そうそう、もう1枚のテレカは、愛しTELカードだよん
かわいいでしょう^^
誰かさんにあげようと思って持ってたけど、ずっとあげる機会がなかったの(*^_^*)

以前にどこかで書いたけど、安愚楽牧場がらみで代理人弁護士にだったっけ?
ほったらかしにされたお電話をずーっと待ち続けてくれた?あなた^^
電話代rokoが払います、って言ったでしょう^^

日経12月11日付の安愚楽牧場記事に登場する「監査法人」は例の「ヤナトチ監査法人」であることが判明しました
2011-12-12(21:48)

わはは^^申し出てくれたら、プレゼントしちゃいます(^_-)-☆

チョコあられrokoとブログに訪れてくれるあなたと・・・(*^_^*)

ぎゃお~~Σ( ̄ロ ̄lll)

rokoさんの執事がお怒りのようです(^_^;)

なんでって?
酔っ払いrokoとブログに訪れてくれるあなたと・・・(*^_^*) で
「うちの執事はどこの馬の骨ともわからない」と書いてしまったせいです・・・orz
いや、なに、馬のナニ写真に続いて羊を載せたから、書いたんだけどさぁ(^_^;)

ごめんねごめんね~   

!? って、あったよね
あ、栃木出身のお笑いの人・・・
Wikiによりますと U字工事(ゆーじこうじ)は栃木県出身の漫才コンビである

「下野新聞をネタ作りの参考にしていることを明かした」と書いてあったし
安愚楽牧場のことを言ってる映像を見たことあるような気がする(笑)
なんでも、安愚楽牧場に結びつけるところなんか、ホントにアグラ病だな、私(-_-)

そんなことで(どんなことで?)執事くん、ごめんなさいm(__)m

(*_ _)人ゴメンナサイ

このブログには、私を助けてくれる方がたくさんおられます
非公開でメッセージを寄せて下さったものは、私にしか見られません
つっこんでくれる人がいないと漫才も成り立ちません
公開で登場される方も、状況にあわせて非公開で連絡下さいます
そのラブレターをヒントに日記を書いていることもよくあります
アホrokoの脳ミソだけでは無理なんですよ

コメント下さるみなさんには、本当に感謝しています


昨夜、4行の文章の最後に書いてありました
「どこの馬の骨ともわからない執事より」

いつもなら、もう少し言葉があるのに
・・・おこっちゃヤダよん (´・ω・`)ショボーン


でもって、先のハンドル名の写真を載せた日記の続きです
執事さんが短いラブレターで教えてくれたので、コテハンの追加を・・・

★馬の骨
馬の骨
う~~ん、どこの馬の骨かなぁ?、、足根骨(そっこんこつ)でどやろ?…
って、なんでやねん!!

不知火さんの「安愚楽牧場行進曲」ご覧になりましたかぁ?
天下の奇祭 の写真・・・さすがやわ~
アタクシは、とてもとてもそんなお写真載せる勇気はございません(/ー\*)
ワタクシにできるのは、馬のペニスを載せるぐらいです(恥)
あれは、作り物だけど、男根でしょう(* ̄ー ̄*) ガハハ!!(笑)


★小倉いまひと
小倉いまひと
小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば 今ひとたびの みゆき待たなむ


★12(トーフ)
ふきのとう
①ふきのとう
「本日のトイレのお花」にしたいくらいでしたが^^
あまりにきれいなのでキッチンに1日飾っておきました
 ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓
②ふきみそ
昨日、作りました^^
ほろ苦く、春の香りがします
ふきみそ

①→②ふきのとう、ふきのとうふきのとうふきの とうふ、、、
バンザ~イ\(^o^)/ バンザ~イ\(^o^)/

12(トーフ)さんは、公開より非公開での連絡が多いです
ブログ上の見た目はコメント少ないですけど、日記にも使わせていただいてます^^
毎日、お仕事お疲れ様ですm(__)m

同じく、数字のついてる方は私にとっては特別な方が多いです
また、名無しのだれかさんはもちろんのこと・・・
みなさま、コメントありがとうございます(^_^)v


そんなことで、バレンタインの頃にバカチン作の柿の種チョコを載せましたが
美味しそうなチョコを見つけましたので、エアチョコですがみなさまへプレゼント

小倉山荘 のサイト より
http://www.ogurasansou.co.jp/category/15.html

ベルギーチョコあられ『想ひそめし』
「穴がいっぱいあいてるけど、憎めないやつだな」
と思っていただけたら、チョコあられも きっと幸せです♪

「想ひそめし」というお菓子の名前。
『小倉百人一首』の中に撰された、壬生忠見の一首から借りました。
片思いは切なく淡いけれど、恋い焦がれる気持ちはたくましいもの。
「忍ぶ恋」をテーマにしたこの歌が、厚いチョコの中に
刺激的なあられが眠るこのお菓子の名前にぴったりだと思いました。


「忍ぶネギ」なら、この前写真アップしたけど、「忍ぶ恋」か・・・
あたしゃ、安愚楽でアップアップの「忍ぶカモ」^^

http://www.ogurasansou.co.jp/site/hyakunin/041.html
恋すてふ(ちょう) わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ 思ひそめしか


もちろん、rokoの執事さんへもエアチョコあられを・・・
 
感謝をこめて・・・(*v.v)。

「とろげろ物語」が今日で1周年記念(*^_^*)「卵子と精子の話」

下書きしたまんまの記事や、心にしまったままの日記がたまってしまう・・・

私の能力が追いついていかないから、、、(^_^;)

自分がソレを書いたことさえ忘れてしまう、今日この頃・・・ガハハ^^:

う~ん、アホだからさ、仕方ないさねぇ(^_-)-☆


★A BUG's Pensieve 2
 卵子と精子の話(引用コピペ) 2013-02-26(18:01)
★安愚楽牧場行進曲
 精子と卵子の話 2013年03月08日


moveさんと不知火さんのお二方が記事にされたので、私も書いてしまおう(^_^;)

■みずうち産科婦人科(北海道旭川市)
http://www.mizuuchi.or.jp/
当院は婦人科、不妊治療のサービスに関して、国際標準化機構ISO 9001: 2000の認証取得に続いて、ISO 9001:2008の認証を取得しました。3400ある内科などを含めた北海道の全診療所では2番目の取得です。

だそうです

世の中には子供が欲しくてもできない方も多く
晩婚化と共にそういう人が増えています
少子化だ~なんだ~というわりに
国会議員さんで、卵子提供までされて子供を産んだ方もおられます
以前に日記に書いたこともあるのですが
テレビを見たとき、なんだかコワイと思いました

生理があれば普通に産めるものだと思っていた?、、、
学校で教えてもらわなかった・・・う~ん、たしかに、、、
でも、わたしゃ知ってたよ、はい、、、

先日、気になって記事をコピペしておいたものの冒頭部分だけ、載せます

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130225-00000005-jct-soci
---
野田聖子議員、少子化対策として中絶禁止唱える? ネット上で賛否両論、様々な意見が

J-CASTニュース 2月25日(月)19時39分配信
 自民党総務会長の野田聖子衆院議員(52)が、妊娠中絶の禁止を唱えたと一部で報じられ、ネット上で論議になっている。発言の真意ははっきりしないが、反応は賛否に分かれている。
 野田聖子議員は、佐賀県武雄市で2013年2月23日に講演しており、その後に記者団に囲まれて発言したらしい。

 (後略)
-----


私は、ネットの中のコレ関連情報を見ることはしていません
どのような意見があるのかも知りません

不妊治療や中絶、人の命にかかわることは、むずかしい話なので何ともいえません

医療の進歩で、以前なら亡くなってた赤ちゃんも生かされています
そのために、税金で相当の医療費が、このお子さんに使われているようです
自治体によっては、小さい子供の医療費がかからないところもありますしね

かたや老人は・・・
人によっては、すっと死にたいと延命治療を望まない人もいますが
ピンピンコロリがいいと言ってても、いざ自分が病気になれば
往生際が悪いというか、まだ死にたくない…なんて言うものです

今、私が死を宣告されたとしたら・・・
やはり、安愚楽牧場のことを見届けるまでは死にたくない、と言うでしょう(笑)

去年の3月もいろいろありましたね
それまでもずっと、いろいろあったんだけどネ~(^_-)-☆
私生活の面では、吐露ゲロ話をしましたっけne


ここで、「とろげろ物語」が今日で1周年記念ということで、吐露しておきましょう

昨年3月に検査した結果は良性でした
その半年後の診察でも、また気になる部分が見つかり検査をしました
それもOKだったので・・・って、またまた今月、診察予定ですぅ
もう~~、困ったもんだ、(ーoー;)ふぅ

不知火さんは、ガン検診とかに疑問があるようなことを書かれていますが
病気かも?と指摘されたら、調べもせず放っておく度胸は、私にはありません
あの樹木希林さんが“全身がん”と発言されましたが、実際に乳がんで右乳房の全摘出手術を受けているわけだし、いろいろと勉強されたのでしょう
そこまでの道のりというものがあるのです


さて、最初の産科婦人科の話、不妊症のことに戻ります

私は、普通の若い時に産んだし、健康だったので、すぐできちゃいました(*^_^*)
「100発100中で、2回しかしてへん」などと冗談も言いました
でも、数年前、病気が見つかり、手術しました

私の友人には、まだバリバリで生理があるって子もいるし
私はオクテで初潮があったのも、その子より何年も遅かったし
手術してなければ、まだあったろうと思う
病気がわかるまで、全く不順なこともなく、正常でした

閉経でなく、強制終了、よね(笑)

よく生理が無くなると「女じゃなくなる」みたいなこと言う人がいるでしょ

でもね、そんなことない、と私は思うよ~^^

私自身はね、生理が無くなってからのほうが「あたしって、女だ^^」って感じる


もう子供は産めないけど、死ぬまで女 だと思うよ(*^_^*)

「卵子と精子の話」から、とろげろ物語でした m(__)m

続きを読む

泥棒が盗ったもの・残したもの Σ( ̄□ ̄;)これが犯罪者の感覚か!?

若かりし頃、アパートで一人暮らしをしていたときのお話です

その時は、2階建てアパートの1階に住んでいました

ある日、仕事を終えて帰り、いつものようにアパートの鍵を開け、中に入ると、、、

ナニ!?これ!?

土足の足跡に、割れた窓ガラス、、、おお~~!!

近くに住んでる大家さ○チに、すぐにかけこんだ(汗)

昼間に空き巣が入ったもよう・・・

警察の人が来て、話を聞かれて・・・となったのだが、、、

あいにく、アタシ○ちには金目の物がござらぬ(笑)


面白かったのは、おそらく犯人であろう人物が残していったもの・・・

さあ~て、ここで問題です!!
泥棒の残していったモノとは、なんでしょう?

足跡ではないですよ^^ 確かにあとのお掃除や片付けは大変だったけど…


答えは・・・「ウ○コ」です!!

??あはっ、ナニかと思うよね~w

これ、ウ○チなんですyo Σ( ̄□ ̄;)
エ☆チではありませんyo (//∇//)

なんでも、げんかつぎというか、捕まらないように運がつくように、ってことらしい

他には、空き巣に入った家の冷蔵庫の中身を食べてから逃げる奴、もいるってきいた
ドロボーなりに、それぞれ自分のこだわりを持ってるヤツもいるらしい
同じアパートの人は、干してある下着を盗られたとかなんとか…?

それにしても、犯罪を犯してる最中に、そんなにうまくナニが出るものかと
その時、とっても感心したことを覚えているyo 
てへっヾ(´ε`*)ゝ

あの時の私、盗られた物はなかったのだけど、指紋採られました(ーー;)
今はどんなんかしらないけど、黒いインクをベタッってつけて
1本ずつ、10っポン指全部ネ!

私が悪い子としたわけじゃないのに×(←○私が悪いことしたわけじゃないのに)
悪いヤツの指紋を見つけるためにネ^^
それと一緒に、奴が触ったであろう電気やガスの領収証とか紙類を持ってった

でも、その後、犯人が捕まったかどうか、忘れた、、、

なんにしても、その日から、窓ガラスの修理が済むまでの何日か
雨戸閉めたまんまの暗~い生活でした
それからのひとり帰るアパートが、カギ開ける時とか、ちょっと怖かったもの・・・

あとで思えば、帰宅した時に、ドロボーと鉢合わせ!なんてことを考えたら
なにか盗られたとしても、いないときで良かったなぁ、と思いました
かよわい??女ゆえ(笑)襲われたりしてもねぇ~、、、
だれや~、おそわれへん、おそわれへん、ってワロてるヤツは?w
命を盗られでもしたら、笑い話にもできまへんがな (^_-)-☆

普段強そうにしてても、あんな時は、けっこう怖いものです

不知火さん、逃げる弱っちい 泥棒! でよかったよ (^_^)v

凶器を持ち出して、襲われたりしたら、もう大変!!
ご無事で何より、です m(__)m

それにしても、あの時の「ウン」、、、
多分、警察の人が証拠品として持ってったんじゃないかな (ーー;)
どうしたんでしょ!?

アタシって、わりと運がついてるな、って思うことあるんだけど
あの時も、アレはアレでついてたのかもしれないネ^^
あれから、ウン十年・・・・・
安愚楽牧場に虎の子盗られたのは、まいったけどネ~
ア○グラに命までとられなかったことは、よかった、、、

けど、「和牛詐欺」に書かれたように、限りなく生命犯罪に近いということは言える


ところで・・・
「ねぇ、エ☆チしようよ~」

の「エ☆チ」は「変態」の頭文字だって、知ってた?(*^_^*)
ローマ字で書いた時のne
今はたいてい「SEX」の意味で使ってると思うんだけど・・・
「犯罪」の頭文字も「H」だよne
「詐欺」の頭文字は「S」だよne

HでSなヤツにひっかかったrokoちん、かしらん?
そうなると、わたいは、Mか?
う~ん、前に、rokoはMだ、って男性に言われたことあるけど…
ウ~ン、わからんちん(ーー;)

関係ないけど・・・
安愚楽牧場って 詐欺! ウ○チ ウ○コ クミコ だよねw

不知火さんとmoveさんのブログで昔を思い出した、rokoチンでした


(追伸)
 食事中の方には申し訳ありません orz
 少々 お下品でしたでしょうか?
 大変 失礼いたしました m(__)m

東京の桜・たんでぃがたんでぃ(*^_^*)

東京では昨日3月22日に、桜満開だそうです(*^_^*)
記録のあるうちで、2番目の速さだったらしい

ウチのほうはまだまだですが、今年は早いようですね
なにやらいろいろと飛んでいるようなので、できるだけ外出は控えています
といいつつ、用事もあるので出ないわけにもまいりません
出かけた後は、顔の調子が悪いです、、、頭も(ーー;)

それでニュースを見て、桜を見た気になっています(^_^;)
これから、いい季節になってきますねぇ^^

といっても、人によってはいい思い出ばかりとは限りません
桜の思い出は誰しもありますよね
別れと出会いの季節のことだから、よけい…かもしれません
こちらの桜は、学校の入学式前後に例年は咲きますので、そんな思い出が多いです
東京にいた頃は上野でお花見をしてたなぁ…寒かったよ…

1年に1度しかないのですから、死ぬまでに数えられるだけしか見られないな…
あと何回見られるでしょうね (*^_^*)
100まで生きたら、まだ、けっこうあるけど(笑)

桜は、なんでも、一期一会だと思わせてくれます

みなさんにとって、今年のさくらがよい桜でありますように・・・

早く素敵な春がやってきますように・・・


さてさて、またまた、ぱいぱいですが(^^ゞ昨日の日記の話です

宮古毎日新聞から…「安愚楽牧場」・「ぱいぱい」バカスキ

この中で「ぱいぱい」の写真と共に友のメールに
「『あぐがぱな、どぅすがぱな』なんて困るなぁ」
というのがあって・・・
1年以上経ったこの前の春分の日に「意味教えて^^」と、メールしました
その時に訊かずして、どんだけ経ってんねん!?って思いましたが
答えてくれました(^_^;) orz

「元気だよ~今日は近所の桜散歩してるよ。
宮古島方言かぁ…あぐがぱな→友達が華。どぅすがぱな→同窓生が華。
サラッと回答します

一緒に送ってくれた写真のうちの一枚です

増上寺
増上寺の桜と東京タワー(2013年3月20日撮影)


「おお!さすがオオ○○さん
華、なんですね(^_^)b 花、とは違う?
桜そんなに咲いてるのね
あ、返事は気にせず、ゆっくりお楽しみ下さいね

そして、その後の返信がこれ

「はい たんでぃがたんでぃ(しーゆーあげいんの宮古島方言)」

文銭堂 桜餅と草餅
文銭堂の桜餅と草餅

はい、rokoは花より団子ってかぁ~\(^o^)/


【追伸】
ペンギンさん、関東は長命寺なんだね^^ 写真は増上寺だけど…^^
命が長い・上が増える(今生きている老人は長生きする)
マスブヂと読まなかっただけでも、マシか(笑

不知火さん、私も「オズの魔法使い」のミュージカルをここ何年かの間で見ました
いつだったか忘れましたが、チケットプレゼントで当たってね^^
私たちは今、ここに生きている! 
あなたのいつも書いてくれる言葉です→ ファイト!!^^

民主党代表のFNNニュースから下北沢の思い出

昨日の「海江田氏に約6億円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論」に関して
海江田代表、争う構え 安愚楽牧場めぐる訴訟(朝日新聞2013年3月25日)
にほとんどのニュースを載せました

民主党党首である海江田氏のことなのに、マスコミは何も言いませんね

新聞もたいしてないし、テレビでは全くといっていいほど話を聞きませんが…?
どなたかテレビニュースで海江田氏関連ニュースご覧になりましたか?

そんなことで、もう一度、FNNニュースを載せておきます
フジニュースネットワーク、これって放送されたわけじゃないよね?
時間も、25日 15時23分 とあるのに、私が気付いたのは、夜遅くなってからでした
ほぼ1日追いかけていたのに、検索されなかったよ、夜になってからしか・・・
今日はまだ全然なので、これからチェックしますが(^_^;)

www.fnn-news.com > 社会一覧> 記事詳細
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00242829.html
---
安愚楽牧場めぐる損賠訴訟第1回口頭弁論 海江田氏側、争う姿勢

経営破たんした「安愚楽牧場」をめぐり、出資者らが民主党の海江田代表に損害賠償を求めている裁判の第1回口頭弁論が東京地方裁判所で開かれ、海江田代表側は、争う姿勢を示した。
安愚楽牧場は、およそ4,300億円の負債を抱えて破たんしたが、海江田代表は20年以上前、経済評論家として雑誌などに投資を勧める記事を執筆していて、出資者30人が「記事を信用して投資したのに破たんした」として、海江田代表に対し、およそ6億円の損害賠償を求めている。
25日の第1回口頭弁論で、海江田代表側は「原告の主張には無理があり、法的責任はない」として、争う姿勢を示した。

(03/25 15:23)
---


それでっていうわけじゃないけど、同じ昨日のFNNニュースを・・・

東京の小田急線の3駅が“地下化”したそうです

あかずの踏み切りの解消など、都会ならではの悩みだろう
今日で最後、という時のニュースで知りました
たくさんの人が、写メを撮っていたね

そして、翌日のニュース番組でも少し見ました

下北沢駅・世田谷代田駅・東北沢駅の3駅が地下化されるのだという

実はシモキタは、私にとって思い出深い場所なんです
若かりし頃に住んでいたのが、シモキタ近辺だったから・・・
結局、東京にいる間に3箇所で住んだのですが、ぜーんぶこの駅の範囲でしたから

東京で仕事をすることが決まってアパートを決める時、どこに住もうかとなって…
全くわかってなかった私は、東京在住の友の言葉…
「若者の町で下北沢がいいんじゃない」を素直に受け入れ
友と街にある不動産屋を何件もまわり、下北沢にあるアパートに決めた

老夫婦の家の離れというか、ほぼ続き、奥にあるアパートでした
ジャスミンのアーチのあるちっちゃなお庭を通って、部屋へ
いつの季節なのか覚えてないけど、花が咲く季節になるとジャスミンの香りがした

最初、電話を取り付けるまでは、大家さんが「電話よ」と呼びにきてくれたっけ…
お風呂は、歩いてすぐの銭湯に行ってた
洗濯は手洗い、大物はまとめてコインランドリー

私は引っ越す気はなかったのだけど…
大家さんが家を建て替えて子供夫婦と二世帯住宅にするとのこと…素直に引っ越した


空き巣に入られてウンがついたのは、2軒目のアパートね
泥棒が盗ったもの・残したもの Σ( ̄□ ̄;)これが犯罪者の感覚か!?
ここは、洗濯機が玄関外に置けた


3軒目の住家は2階で線路脇にあり、ベランダへ出ると・・・
「いってらっしゃい~~」って、ホームの人に手を振れるような家だった
電車が通ると大きい音がするし、家が揺れる気がした
ここは、古いけど、タイル張りのお風呂もあった

ああ、あんな時もあったのね・・・・・ Σ( ̄□ ̄;)


でもまぁ、下北沢に住んでいなかったら、今の私はなかったということです^^
3軒に共通していたことは、家賃はみんな大家さんに直接、月末に手渡ししていたということです
そういう時代だったのでしょうかね


2013年03月21日のリプラスさんの記事に
仲里依紗と中尾明慶が結婚発表「合言葉はビッグラブ」祝福の声多数
というのがあって、こういう記事も載せるんだ~と思ったのですが、スゴイですね^^
「大きな愛」ですか(*^_^*)

それから、「堺雅人(39)と菅野美穂(35)も結婚予定」という話ですね
二人とも演技派だと思うし、両方とも、特に菅野さん好きなんだよね、私(*^_^*)
 
ま、春ということで、みなさまおめでとうございますm(__)m

わたくしたち安愚楽牧場被害者にとっても、早く春が訪れてほしいものです(*^^)v


続きは下北沢のFNNニュース記事です(映像あり)
なんだかんだと話が長くなってしまいました orz

続きを読む

入籍と結婚式と誕生と別れ

結婚と離婚、倒産も破産も、生きていればこそできるもの\(^o^)/
2013-04-11(18:30)

今日の日記の続きです
しかし、トロ話ですので、そんなに関係はありません^^

数日後に、バカチンと同級生の姪が結婚します\(^o^)/

結婚式は7月の予定です
おめでたいことですが、できちゃった婚でもありません
4月入籍というのもこの日にした理由を姉(姪の母)も知りません
この二人、一度別れたと言っていたのに、数ヵ月後にヨリが戻りました
昨年には結婚を決めており、我家へは正月に顔見せに来ました
その前に姉の家に行った時、偶然彼が訪れて、挨拶はしてたんですけどネ
まずは、カレシが今住んでいるちっちゃいアパートに住むそうです^^
なにせ、お金がないから、ネ^^

一番に結婚した甥は、結婚式をしていません
他県に住んでいた奥さんですので、新築の家を購入してから新婚生活を始めました
新婚旅行といえるのかどうか、入籍してから何ヵ月後かに北海道に数日行ったようです
結婚後、お嫁さんは派遣で働き、妊娠、流産もありましたが
今では子供が生まれ専業主婦、オイはオトーサンしてます(^_^)

ま、人それぞれで、時代は変わっているということでしょう
ウチのゴンタたちは、まったくケもありませんが・・・(^_^;)


さて、前から疑問だったのですが、結婚記念日とは?いつをいうのだろうって…
入籍した日か、結婚式を挙げた日か?

昭和の時代、私の頃はたいていが結婚式の日あたりに入籍をしていました
式を挙げたその日に新婚旅行に出かける…
披露宴が終わったその後、入場券買ってホームにて新幹線に乗ってゆく二人をみんなでお見送り…などという風景がありました
海外に行く場合は、その日はどこかのホテルで新婚初夜、みたいな…

でも、私の場合、世の中の普通とは違いました
入籍と式とは2ヶ月ほどあいておりました
結婚式も新婚旅行を兼ねて外国で挙げたので、お互いの仕事の都合にあわせて
旅行の日程で決まったというカンジです
海外で二人だけの結婚式でした
どちらも、特別意味のある日ではありませんでした
入籍も仕事をしていたし、役所にいける都合のいい日にしただけかもしれません
この時のこと、覚えていません(笑)
入籍日は戸籍謄本なんかを見たらわかったのですが、記憶しなかったし
式の日にちは、なかなか覚えられませんでした
それに、初めての海外旅行でグァムとサイパンに行ったのですが
どちらで式を挙げたのかさえ、わからなくなるのです(^_^;)
どうも、私の記憶力は昔っからよくないようです(笑)
だから、こういう日は祝日とか誕生日とか、なにか覚えやすい日が一番だと思いますw


それで、というかなんというか・・・
私たちは結婚記念日というものを祝ったことがありません
二人の中で結婚記念日なるものがなかったからです(笑)
以前、スイート10ダイヤモンドとかのコマーシャルありましたよね
私、ダイヤと名のつくものは、くずダイヤさえ持ってません
婚約指輪も貰わなかったし、結納なんてものもしなかったし・・・
お金は自分で稼いでくるし、家計のやりくりは全て私がやるし・・・
あれ買って、これ買ってと言わないし、ホンマ安上がりな嫁さんやで、、、(ーー;)
まぁ、当時にしてはわりと変わった結婚だったのかもしれません


最後に、先月結婚30周年を迎えた友人の話を・・・

地域の女子会で「30年もよく耐えたと思うわ」と言うと
「夫さんがか(笑)」とか「義母さんか(笑)」と口ぐちにつっこまれたそうです^^
最近、彼女が体調悪くってサ…
「もし私が入院したらどうする?」って聞いたら「看病する」と夫くん
「看病せんでええし働いてくれ」ってゆうたそうです(笑)
彼女は、よ~もったわ(笑)と思ってるようですが、田舎の長男の嫁ゆえ、「別居してでもあの土地から出たい」という話は聞いたことあるけど、夫くんと「別れたい」という話は聞いたことなかったような気がします\(^o^)/

いや、よう我慢しはりました(*^^)v
漫才コンビのような夫婦です


そうそう、夫婦ってことで、もう一組・・・

小林さんというお名前の方ですが、私は奥様のことが好きです
お嬢様だったらしく、とても品のある方でして、ステキな女性です
やっぱり育ちがいいんでしょうね
ずっと専業主婦でこられた人だから、世間を知らないといえばそうかも?ですが
ご自分なりのポリシーみたいのがちゃんとあって、凛としたカンジの人です
私が逆立ちしても、どうあがいても、そうはなれないな…と思うようなひとです
その奥様も私と同じ3月生まれでした(そこだけ一緒^^)
本日、その夫様のお誕生日、おめでとうございます\(^o^)/

実は昨日、先に書いた人の誕生日でした^^


なんだか今日は、何十年もの長い話になってしまいました
トロ話を最後までお読み下さり、ありがとうございます m(__)m

そんなことで、この日記に訪れて下さるみなさま
独身であれ、既婚であれ、健康でいてくださいませませ (*^_^*)

私の「好き」と「好きな人」

ずっと前から私のお気に入りのいかぴさま・・・^^

名前はいろいろ変わるけれど、ツイッターを見せていただいている
数えるほどだけど、この日記に登場されたこともある
しきしまとか、鹿のフンとか、ソバボーロとか、のーすいばかぼんとか…
日記にはないけど、あと…忘れた(^_^;)

私はツイッターしてないので、フォローしているわけでもない
それをブログに載せるなんて、あかんちゃうのん?ってカンジだけど
向こうは私を知らないので、ま、ええんちゃうん?っていうことで…

片思いで、私が勝手に好きなんだから、いいでしょう、ネ(^_-)-☆


2013年05月20日(月)のツイートをいただいてきましたm(__)m

---
戦うヒヨコのお菓子ザ・グレート金萬福

my オヒスでこんな事になっている。今日はお家に誰もいないから30分ごとの餌やりと居眠りの相手でもう手がツリそーだ https://pic.twitter.com/cu6jEg8Wvq

新型ちょろり1号
posted at 11:52:22
---

★roko★
新型ちょろり1号は、ずっと前の新型ぴろりん二号=新型ぴろり~な二号とは別ものなんだろうけど、いつ見ても不思議だ^^
これは本物か?
私も、手にのせてみたい^^
ついつい、いつも、写真をじーとじーと眺めてしまう(*^_^*)


---
大阪のとーるちゃんはおもろいのうwまるで2〜3歳の子どものよーだ。すこぶる進化が早い
posted at 09:17:16

この すこんぶは すこぶる すこんぶ様としていて すこぶる うまいのであるが すこぶる 酸っぱいのが すこぶる玉に瑕な すこんぶである
posted at 09:21:07

ふと思い立ってググってみるとこの「すこぶる」には「たいそう」と「すこし」という相反する意味があるらしい。困ったものだw
posted at 09:24:40

まあ 時代の問題であるなwww
posted at 09:25:15
---

★roko★
こういうとこが、好きなんだな^^
ちなみに、私はすこぶるスッパイのがすこぶる好きなので、すこんぶはすこぶる酸っぱいほうがすこぶる好きであるw

そういえば、不知火さんもブログで「好き」を書いてましたね~(*^^)v
ホットな話題では、お母様のMRI関連のお話でした

井上芳雄クン といっても私は全く存じない方でしたが
好きな人がいるのはいいものですね

私はネットの中に、いっぱい好きな人がいるのです
コレを見ていてくださるあなたのことですよ^^
おかげさまで、毎日楽しくやってます

私の好きな人 ありがとう \(^o^)/



(追伸)
---
2013年05月21日(火)

新型ちょろり1号が永眠した。実に残念である。

posted at 08:43:07
---

な、なんと、、、マジすか・・・
なんだか、申し訳ない気分 orz
実は、この日記は昨日5月20日に書いたものです
これが陽の目を見るかどうか、気分しだい状況しだいだったのだけど…

それで、新型ちょろり1号を想いながら日記を公開させていただきます
合掌 (ー人ー)

東京の歌舞伎座とバカの壁の思い出

今日 2013.05.23 [木]の日経ビジネスオンライン メールに書かれていました
http://business.nikkeibp.co.jp/
---
【養老孟司×隈研吾 「ともだおれ」思想が日本を救う】
歌舞伎座が地下鉄“直結!”ではないワケ
養老孟司×隈研吾対談:生まれ変わった歌舞伎座を見に行こう(1)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20130521/248380/?mlp
この春、一番の話題は、東京の歌舞伎座の新規開場。連日、こけら落とし公演で賑わ
っています。設計を担当した建築家の隈研吾さんが、親しい養老孟司先生を連れて歌
舞伎座を自ら案内しました。

---


これで思い出しました

今年の1月、安愚楽牧場第2回債権者集会の時に、東京に行ったのですが、その時の集会以外のことで写真を載せたのが以下の日記です

私が東京にて行った場所とニュース
 2013-01-30(18:51)
[銀座の恋の招きネコ]に出会ってしまった・・・(*^.^*)
 2013-02-09(09:09)
♪もしかして、もしかして♪ 大○さん!?○平!? ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 2013-03-31(23:37)

その時の話はまだあるのですが、過去となり、日はどんどん過ぎていきます
写真も最近は載せていませんが、それなりに思いついたものは撮っています
また、時間があるときに、お見せしますね

この債権者集会が1月22日でしたから、4ヶ月経つのですね
髪の毛も少し伸びました(笑)
昨日、5月22日は スカイツリー開業1周年であり、甥の子供が1歳になりました^^
布団の中、下半身の写真を載せたあの娘です^^
いまは、プクプクでっす^^
ニュースでこのことをやってくれたら、あの子の誕生日を思い出すでしょう^^

さて、上記の日記にも書きましたが、この時、工事中の歌舞伎座の建物を見ながら、私は写真を撮りませんでした
深い理由はありません
興味がなかったからです
今に思えばネタに使えたのに、、、ですが、私にとってオモロい対象でないので仕方ありません
ただ知らなかったので、ビルがいっぱい建ってる中にあるのね~と思いました
伝統ってスゴイものだと思うけど、私は歌舞伎の本物をみたことがないのです
テレビでチラッと見ることはあるけれど、ようわかりません
情報番組で騒いでいても、昔から興味ないし、、、
本物を見ていたら、変わっていたのかもしれませんね
なんでも、自分の目で見るとわかります

そういえば、安愚楽牧場の契約プレゼントの中に、歌舞伎座公演などというものがありましたよね?なかったっけ?歌舞伎座でなくても、なにかしらの舞台公演があったと思う
もちろん、交通費がかかるし、興味なしなので申し込みませんでしたけど…
だけど、一度なにかの舞台を見にいったな~、どこだったっけ?南座?
お弁当をいただいて舞台観賞でしたわ^^
何だったのか忘れました orz
舞台公演のチケットって、けっこうお高いのよね(笑)
あのお金も私たちの預託金から賄われているかと思うと、腹が立つ

ハラタツと言えば、巨人の現監督・原辰徳氏(54)
この前のこどもの日には、安倍首相が、日本プロ野球読売ジャイアンツの全盛期に活躍した同球団終身名誉監督の長嶋茂雄氏(77)と元米大リーガー松井秀喜氏(38)に国民栄誉賞を授与しましたね
またこの賞は、1977年、当時の福田赳夫首相が、世界のホームラン王となった王貞治氏の貢献を称えるために設立した賞らしい
5月20日は王貞治球団会長の73歳の誕生日だそうだ

長嶋さんと王さんって、年の差あったのですね^^

そんなこんなで、東京にてオモロイと思って撮った写真を一枚

よっ!世界一
よっ!世界一(2013年1月21日撮影)

東京に雪が積もった後でしたね~
提灯と看板のむこうに見える白いかたまりは雪です^^
そうとう降ったんだなあと思いました


さてさて、もういっこお話を・・・
日経の記事にある建築家の隈研吾氏のことは存じませんが、養老孟司氏は見たことがあります
ゴンタたちが在籍していた学校の何十周年とやらで、記念講演をされたんですね~

養老 孟司(ようろう・たけし)氏
解剖学者/作家/昆虫研究家。1937年生まれ。62年東京大学医学部卒業後、解剖学教室へ。95年東京大学医学部教授を退官し、その後北里大学教授に。東京大学名誉教授。著書に『からだの見方』(筑摩書房、サントリー学芸賞)『唯脳論』(青土社)『人間科学』(筑摩書房)『バカの壁』(新潮社、毎日出版文化賞)『死の壁』(新潮社)など、専門の解剖学、科学哲学から社会時評、文芸時評までを手掛ける。


たしか『バカの壁』がたくさん売れた後でして、私も本を読んだような気がする
せっかくタダで見られるのだからと行きました
何十周年記念なので、特別けっこうなお金を払って呼んだんだそうですよ
PTA会費か同窓会費から出してたと思うけど?
1時間ほど?しゃべって、いいお金になるのだなぁと思いました

体育館の舞台で在校生や卒業生や保護者の前で講演されたのですが、私にはゆうてはることがいまいちわからなんだ、、、(^_^;)
売れてる作家でも、こんなもんか、と思った orz
きっと、私がバカだからなんだろう、これがバカの壁か・・・と思ったのはもう何年も前の話です

今思い出しても本に何が書いてあったのか思い出せない、、、
あいかわらず、私はアホのままである orz orz orz

roko1107の名前 発表します!! (/ー\*)

そんなつもりはなかったけれど、サギ江田が始めたときいたから・・・

ついつい、rokoでもフェイスブックやってるよ!

なんて、言っちまった、、、(^_^;)

民主・海江田代表、フェイスブック始める(日刊スポーツ2013年6月3日)
2013-06-04(10:11)


moveさん、お元気ですか~^^って思ってたら・・・
2週間ぶりに久々にアップされたのはゲームの話がほとんどで・・・
rokoは、自慢にもならないけど、ネットゲームをしたことがないのでわかりません
インベーダーゲームでさえ、しませんでした orz
ファミコンとか、ドラクエもバカチンたちはやってたけど、私は全く知りません(^^ゞ

A BUG's Pensieve 2 最近の記事より、moveさんのコメントのみ抜粋します

[PC]ネット上の脅迫行為
2013-06-13(12:43)

どこで言おうと、脅迫行為だよ これ


[PC]チーム名晒されたくないチーム員が必死で脅迫続行その2
2013-06-13(12:52)

すごいチームもあったもんだw

ワロスw

せっかくだから、チーム名を、ネットに晒してやれw

あと、こういうことがあるから、個人情報をネットに公開するのは極めて危険なのよ

わかる?

カツマーとか言う名前の人さん

ミクシの社長さん

フェイスブックの社長さん、たちよ

本名でのネット参加を、無責任に推奨してる場合じゃないっての


---

★roko★

そんなことで、べぶろぐさんのようにブログにFacebookを表示する方法を知りませんが、ここを毎日ご覧になってくださってる方にだけ、内緒でrokoのfacebookを紹介しておきましょう

見つけてくださった あなたに・だ・け・だよ^^

フェイスブック 『星野洋子』 だよん\(^o^)/

でも、見にいったって、ブログ以外なんにも載せてないからつまんないよ~
数回、なんか呟いたけど~
友達もいないしぃ~
ではでは~ (*v.v)。


追記(2013.8.23)

その後のfacebookの話・・・
またまた長く見にいってなかったんですけど
お友達の承認とかなんとかあって…テキトーにピコンと押したの
いつのまにか、紀藤弁護士がお友達になってくれてます!?
ホンマか?ようわかりませんけど…\(^o^)/

元大臣松原氏や議員さんのお顔も出てきますが、友達ちゃうし~^^
いったい誰のフェイスブックや?
でも、紀藤弁護士とはお友達(*^_^*)
えっへん^^ たった一人のお友達~^^
ちょっと、カッコイイ(*^^)v

一年経って、当初の目的は達成できた、ということか?(笑)
けど未だに、使い方勉強してません orz orz
今現在、右の「リンク」にあります→Facebook 星野 洋子(Hiroko Hoshino)→→

たたかう仲間との出会い\(^o^)/

安愚楽牧場が破綻して、もうすぐ2年、ブログを創めて1年9ヶ月になります

その間、ネットの中だけの人だった被害者の方とわずかではありますが繋がりつつあります

みなさん、私と出会ってくれてありがとうございますm(__)m


安愚楽牧場に騙されたことで、ヤツラは被害者の顔をして近づいてくると思っていましたから、コメント下さいなんて言いながらも、コメントの半分は疑っていましたね(笑)
信じてるけど、疑ってるみたいなカンジかな?
その証拠とまではいきませんが、今までコメントをくれた人で、今も続いているという人はホンのわずかです

その人を信用するかどうかというのは、最初は直感みたいなものですが、時間が経つとだんだんわかってきます
それまでその人が何を言ったか、何をしてきたか、ということです

私は、基本、かむかむえぶりぃばでー^^ なタイプですのでどなたでも受け入れます
来るもの拒まず、去るものは追わず、です
男もそうです?(爆笑)(*^_^*)

私と繋がろうとしてくださっただけで、十分です
そんなことで、連絡を取りたいという方には、あっさり連絡してます私(笑)
ですが、チエックは厳しいですよ~(嘘)

縁のない人とは、繋がりません


被害者ではありませんが、私が一番最初に会った人の話をしましょう

第1回債権者集会の時、出発する前日に非公開コメントをくれた人がいました
アドレスを書かれて、連絡ほしいということでした
それで、メールを送りましたが送れませんでした
送れないと公開コメントをして、正しいのが送られてきました
結局、アドレスが間違っていたのです
そう、一文字「i」が抜けていたからでした
「i」がたりないよ、とか、「愛」がぬけてるよ、といった返信をした覚えがあります
この時の連絡がもう少し遅ければ、私はPCを見ることができませんでしたから、この人とも会えなかったことになります

そうして、全くの初対面でしたが東京にいる間に何度かお会いしました
その後、債権者集会の度にお顔は拝見してます
報道の人ですので、お忙しいですし、そうそう連絡するわけにいきませんが、なにか聞きたいことがあれば教えていただける方です

あと、ネットだけの繋がりだった被害者の方と初めて会ったのは、第2回債権者集会の時です
会いましょうと決めていたわけでなく、携帯アドレスを教えてもらっていたので、偶然というかその日に急に会うことになった人ばかりでした
日比谷公会堂で開場を待っている時にメールをくれた人もいます
こんな格好をしているよ、どのへんにいるよ、とか…
あいにく、その時は、私が東京を歩いてましたから会えませんでしたが、約束していたわけでないので大丈夫だったわけです
けれど、その人とも会えました

そうやって、縁のある人とは、出会うことができるものなのだと感じました

今回もわずかですが、お会いできた人がいて、少しずつ目に見える仲間ができました

みなさん、ありがとうございます

まだ見ぬ仲間や応援して下さってる方と、いつかお会いできたら嬉しく思います

これからも、宜しくお願いいたします(*^_^*)


最後に、昨日の、仲間とのやりとりです・・・・・

☆☆☆

roko:この数日で思うことですが一木氏のように私ひとりだけで会を作ろうかしら(笑)

□□:「rokoプレゼンツ詐欺撲滅の会」が立ち上がったら、現在フリーのこの□□、馳せ参じますので是非ともお声掛けを。
ただし、休日はほぼ酒気帯びなので要注意(*^。^*)

roko:あはは^^、オモロイのう(笑)
rokoの会は詐欺撲滅の会か…rokoに貢いでくれる人から寄付を騙し取る会のつもりだったのだけど、、(ーー;)
ほんなことゆわれたら、できへんやんかぁ~(-_-)

☆☆☆

被害者とリアル社会とネットの関係

第三回債権者集会のあたりから、わかったことがあります

安愚楽牧場の被害者の人はあまり、私のブログを読んでらっしゃらないらしい
そんなことは知ってるけれど…
というか、ツイッターに現れる人でもあまり見てないようで…
何度かツイートの中に私のブログが出てくることもあったのにご存じないようでした
そのぐらい深く読むこともせず、サラッと見るものらしい…
最近、よく登場される若い方もご存知ないみたい…

ま、そんなもんなんでしょうね、私ツイッターしてないし…
ブログランキングとかも登録してないし…

債権者集会の日に初めて見て、たまたまお話した人が言ってました
ブログではネット上にある話しか書いてないし、情報はネット検索から得てるって…

?、なるほど・・・


さて、ブログに非公開でオーナー番号を教えて欲しいと募集したところ
教えて下さった方は未だに20人にも達しません

被害者でネット環境にない方がどれだけ多いのか…
やはり安愚楽牧場の被害者には、情弱といわれる人が多いのだと思います
断然、若者がネットを使っているということでしょう
それに、安愚楽牧場が破綻したことで、日々の暮らしにも困っている方がいらっしゃるはず
そういう人は、パソコン等通信機器やネットに繋ぐ料金さえ出せません

この私も、情弱無職オバサンで、ブログ書くのもテキトーにやっています(笑)
だって、わからないことがいっぱいなんだもの(^^ゞ

見ることはするけどコメントを書くことはしない…という人もいらっしゃるかと思いますが、あの日記を書いたことでそれまでできなかったけど…と勇気を出してコメントくださった方が何人もいらっしゃいます

この方たちには、本当に感謝申し上げますm(__)m
そういうのって勇気いるんですよね
経験者は語る、です(笑)
なかなか、人のブログにホイホイとコメントなんてできるものじゃありません
それまでからブログというものに馴れているならまだしも、初めてのことならば、その勇気というのは相当なものでしょう
まず、入力の仕方からしてわかりません

なんでも、初体験というのはドキドキするものです(*^_^*)
ブログに書かれていることに意見を持ったとしても、それに対して意見を述べる人も少ないでしょう
そういうことも、なかなかできないことだと思います
これって違うんじゃないの~と思っても、それはそれ、ブログ主の思ってることなんですから他人がどうこういうことでもなく、どーでもいいことです

オーナー番号は、前からこのブログを見つけてくださって、訪れてくれてる人からもいただいてます

みなさま、ありがとうございますm(__)m

オーナー番号については引き続き募集していきます

秘密については、少しはわかってますが、情報量が少なすぎてたいした発表ができません
契約年月のわからない人も多いです
それに、もともとたいした意味はないかもしれませんし…

ですが、教えてくれた人は私に繋がろうとしてくれた仲間と認識しています
その中で、オーナー番号以外にも教えて下さった方の個人情報はお守りします
あなたがへんなことをしないかぎり、ですがネ(^_-)-☆
ブログを見ていて、このrokoを信頼して下さった人なのだな…と有り難く思っています

みなさま、今後とも、宜しくお付き合いくださいませm(__)m


冒頭の話から、わかったこと…

「継続は力なり」といいつつ・・・
私のブログはたいしたもんじゃないということも認識しております
わかってたけど、やっぱり、と再確認、、、


でもでも、私のただの日記ですから、いいのです
だれが訪れようと、辿りついた人、必要だった人に見てもらえたら…
それを見て、どう思ったかということも、あなたしだい…

偶然にもたどりついてくれた人に出会えただけで、しあわせだと思ってるrokoです
(*^^)v


これまではっきりとは書いてきませんでしたが、当ブログのアクセス数です

7月のアクセス数は、一日あたり平均、300人弱、1000件弱といった感じでしょうか
6月は三ヶ尻らの逮捕の時は、約2500人、約5000件という日もありましたので、6月の方がだいぶん多いです
日により数字が全然違いますし、IPアドレスが変わる人もいるのでなんともいえませんが、数字上はそういうことです
この数字が多いのか少ないのかさえ、私にはわかりません
でも、被害者で見ている人は少ないのかなぁというのが、最近の感想です


最後に、私に一番最初にコメントをくれた人の言葉を紹介します

無理して広げようとしなくても、読む必要のある人はちゃんとたどり着きます。不思議なもので。
だから安心してここにいてください。


この言葉に支えられて、ここまできました

感謝しています m(__)m

私の№1様、お元気ですか? (*^_^*)

roko1107はフェイスブックやってるよ!\(^o^)/

roko1107の名前 発表します!! (/ー\*)
2013-06-15(00:00)

そんなつもりはなかったけれど、サギ江田が始めたときいたから・・・
ついつい、rokoでもフェイスブックやってるよ!
なんて、言っちまった、、、(^_^;)



それで、発表したのだけど、同じ名前が多いらしく、写真も載っけてないし
仲間に、わからなかったと言われてしまった(^o^)丿
あはは、そんなもんでしょ^^
私は公人でもないし、有名人でもない
むしろ顔を隠して生きたいくらいだ(笑)
ブログのこと、家族にだって内緒なんだよ^^
人前になんて出たくない
自分の把握できる人以上に繋がりを持ちたいとも思っていない

私のブログなんてたかが知れてる
自分が調べて知ったこと、自分の経験から知ったこと、教えてもらって知ったこと…
それを書いてるだけだ
ただの日記なのだから・・・
はっきり言って、情報発信なんてたいそうなこともできないし
自分自身を世の中の人に知ってもらいたいなんて思っていない
ごく少数の人だけで十分だ

なんの因果か安愚楽牧場大詐欺事件に遭って
自身の記憶と記録のために書き出した日記です

先程書いた、「被害者とリアル社会とネットの関係」にありますが、ブログを初めて間もない頃にいただいた言葉を胸にこれまできました

今、こうしてブログを続けているのは、詐欺に遭った人がどうしていいかわからなくて、捜して探してここに辿りついたとき、心が少しは休まる場所になれれば…と思うからです
私に詐欺被害の解決はできないけれど、被害者に心を寄せることはできます
自分が経験したことだからこそ、その人の気持ちに寄り添えると思います

限りなく生命犯罪に近い詐欺犯罪において、偶然にも出会えたあなたが命を絶つことなく生きていってもらえるような場所になれたら…と日々日記を綴っています


安愚楽牧場の破綻から2年経とうとしている今現在は、安愚楽牧場の被害者にとってこのブログの存在はそう必要なものではないと感じています
生命保険に入って、すぐの自殺は保険金が入らないのと同じように、免責の時間が過ぎました
5%という配当がほぼ決まり、ショックを受ける人もいるでしょうが、2年生きてきました
苦しかったでしょう
でも、なんとかなります、生きてさえいれば…

ただ、安愚楽牧場事件の解決までにはまだまだ時間がかかり、始まったばかりというところですので、これからも追い続けていきます


そんなことで、これからも私を必要としてくれる人がいるならば、生きるためのきっかけにこのブログがなれたらいいなと思っています

もっとも、ただの日記ですので、私が生きた道しか綴ることはできません

おもろいブログを目指してるので、その点については追求し、頑張る所存です


最後になりましたが、ブログの右下のリンクという場所にFacebookを追加しました
ちゃんと飛べるでしょうか?
それもわかりません

フェイスブックは第一回安愚楽牧場債権者集会の時に紀藤弁護士にお会いして「ブログやってるんならFacebookもやれるでしょ」と言われ、やりたくもなかったのだけど、1ヵ月経ったのだから…と当日思い立って一応アカウントをとりました
開設して1年1ヶ月経ちますが、当初から何もかわっていません
ブログを書いたら、出るようにしただけですがそのように見えているでしょうか?

未だに、わかっていないので、ほったらかしですが、紹介しておきます

Facebook 星野 洋子(Hiroko Hoshino)
https://www.facebook.com/hiroko.hoshino.737

rokoには、お金も時間も頭も余裕ありまっしぇ~ん(^o^)丿
勉強せんとわからんことばっかなんよ~(笑)

今のところ、ツイッターをする予定はありませんのであしからずm(__)m

今年の花火大会と昔の思い出

本当は夢日記を書く予定であった今日の朝一番・・・

確かに、16日の朝、夢を見た
思い出せば書けそうだけれど、メモってないのでどんどん忘れそう、、、

夢の途中で、福山さんの着メロが流れて起こされてしまった

普段なら、昔の友からメールが来ることなんてないのに、今日は何人もからきた
最初の友が一斉にメールをくれたからだね(*^_^*)

そう、なにを隠そう
この旅の仲間は長野県の諏訪湖祭や御柱祭で出会ったのですyo

彼らには、安愚楽牧場のことは一言も話していません^^

諏訪湖花火大会は毎年8月15日なんですよね
お盆にある花火です
もう何十年も前、若かりし頃の話ですが・・・懐かしいです
友のメールで私も「諏訪湖祭」を聴いてしまいました♪

花火の後は、もの悲しかったことを覚えています
今年は、全国で中止になる花火大会が多く、悲しい事故もあり
夏はまだまだ暑く・・・・・

絵文字などはカットのメールを載せます
私の記録ですので、ぶっとばしてくださいm(__)m


暑いですね~
皆さん元気ですか?暑いですね~
暑中お見舞い申し上げます。日付的には残暑なのかもしれませんが…とにかく暑いですね。
7月に夏休み終わったので働いてます。
昨日あたり誰も諏訪湖へ花火見に行ってないですか?
葛飾花火大会、隅田川花火大会に続き諏訪湖花火大会も土砂降りゲリラ豪雨で中止でしたね~今年は無茶苦茶ですね。
雨と雷に逢わないよう注意しましょう!水飲んでクーラー入れて乗り切り、秋に会いましょう!


☆メタボには辛い猛暑が続いています、昨夜の諏訪湖は増水して湖畔はヒザくらい溢れていたそうです。
私も今週は土曜日も出勤です(;_;)


残暑お見舞い申し上げますm(__)m

毎日夏休みの私は、家の中で、熱中症で孤独死しないように、水分補給しながら、元気です とにかく、あつかあ~ たまらんとです

東京といい、諏訪湖といい、花火大会大変ですね!

皆さんもゲリラ雨には、気をつけて下さいませ!

今月の終わりから、チェコ・ブルガリア・スロバキア・ウィーンに行って来ます


☆私は明日も出勤です(;_;)


残暑お見舞い申し上げます。
ニュースで見ました。諏訪湖花火大会中止…
[線香花火]いつか君と来るはずだった~♪
☆彡旧のお盆の諏訪湖祭り~
あんなに降ってた夕立も上がり~
藍色の空が広がります~
小口一策さんの「諏訪湖祭」未だに口ずさんでしまいます。
みなさま暑さ厳しき折お身体ご自愛ください。
お盆期間、毎日仕事していました。


残暑お見舞い申し上げます。
テレビで諏訪湖祭りの〓を見てたら中止になりました。今日に延期しても良かったんだよねぇ。
今年は、去年よりも暑いでしょう。ビールが進んでしまうこの頃です。
皆さま、くれぐれもご自愛ください。
では、ごきげんよう


猛暑お見舞い申し上げます。
毎年夏はビールとつまみで夏痩せどころかぷくぷく太ってしまってます。
まだまだ猛暑は続きそうです。皆様どうぞ夏バテしませんように。歳を重ねる毎に応える暑さ元気に乗り切りたいです。


☆大友☆ 花火大会がぁ~
残暑お見舞い申し上げます。地域によっては40℃越え…こんな猛暑だと夕立も過激なんですねぇ。昨日の諏訪湖祭り…本当に残念でした。葛飾、隅田川、昭和記念に続いて諏訪湖まで中止とは。更に福知山由良川は大惨事で中止…夏は花火大会で稼ぐ会社勤務ゆえ、冬のボーナスはヤバいかな?年々猛暑が厳しくなる上に、年々体力も落ちる年齢の皆様、本当に熱中症に注意しながら、○○での再会を楽しみに、日々頑張りましょう
部屋から和歌山城
部屋から和歌山城


★roko★ Re:花火大会がぁ~
お!?本日は和歌山ですか~旦那
暑いよね~


☆大友☆
そう和歌山市だよ~。海に面して案外涼しいよ。たまにはマイナーな都市に泊まるのも面白いね。写メのアーケードは市内最大の繁華街ぶらくり丁お盆だから?じゃなくて365日この景色だよ。
(写メ省略^^)


(オマケ)16日の午後、お日様カンカン照りなのに、雨がザーザー降りました
きつねの嫁入りどころじゃありません
鬼の嫁入りくらいでしょうか^^
あんなの初めて見ました


(追記)
☆諏訪湖名物 イナゴソフトクリーム。
メタボには辛い猛暑日が続いています、今日も休日出勤です
いなごソフト
★roko★ あの頃はソフトクリームなんてなかったけれど・・・
どんぶりにドサッと出てきたイナゴ…口の中に刺さったことを思い出したよ^^

続きを読む

継続は力なり(*^^)v

またまた、下書きのまんまの日記です

ブログを創めて丸2年、3年目突入の時にいただいたコメントです
比較的最近の日記ですが、公開のタイミングを逃してしまいました


★---

私にとってこのブログは大変役に立っているのですが、コメント欄はブログ画面にある記事内検索では見ることができません
しっかり、文章など覚えていれば他の検索で見つけられることもありますが、重要なことはメインに記録しておかないと忘れてしまいます
コメントで皆様から教えていただくことも多く、これまでも日記にしてきました

今まで、コメントには大抵お返事してきました
しかし、2年も経つと、どこかに書いたと思うけどなぁ…
なんだっけ?どこだっけ?誰だったっけ?とかになります
rokoのro-ka、老化ですね orz

そんなことで、メインに記録します(^_^)v


「あぐら物語日記」無事3年目を迎えられました。ありがとう!!\(*^_^*)/
2013-11-02(16:37)  のコメント欄です
---
■No title

rokoさん

ブログ3年目突入おめでとうございます。
ブログって、誰に読まれるかわからないけど、自分のための記録と思うと有意義ですよね。カテゴリ分ければ、整理できるし。

私は23年勤務していた某米国のコンピュータ会社を退職したときにこの先自分が何をしていたのか忘れてしまうのが不安というか恐くて、日記でなく、日誌と言う形で、毎日ノートに1日も欠かさずに記録しています。
2002年10月末からなので、12年目突入ですね。
書くことはその日の出来事、嫌なこと、楽しかったこと、食べたもの、体調とか色々です。忙しい時はまとめて書くので、おざなりになることもしばしば。
あぐらの直後はしばらく自分自身への腹立たしさと将来への不安、と暗い内容ばかりでした。
この日誌をもっと前から続けていたら、あぐら関係の情報ももっと日付とか名前とか正確に伝えられたのになと思いました。
この11年、何をして、何を考えてきたのか、という記録が残っているって、自分にとっては大事なことに思えます。汚い文字で判読不明なところあるけど、残すことに価値があるかと。

rokoさんも自分のためにどうぞ続けてね。
私はあぐらのことに自分自身が風化しないようにと、いくつかのあぐらがらみのブログを読ませていただいて、あきらめない力をいただいています。

PS) 
このところ、週末は母のところへ通っています。認知症の症状は悪化していますが、92歳だから、仕方ないわ。寝たきりにならないことを祈るばかりです。健康オタクの私は一体いつまで生きるんだろうと別な意味の不安が。。。

2013-11-04(10:15) : 薫 URL : 編集


■ありがとうございます(*^_^*)

薫さん

3年目突入おめでとうコメント、ありがとうございます。

自身の記憶・記録のために始めたものですが、ブログは優れものでして、私の頭を随分補ってくれます。わからないことが出てきたりするとブログ内検索で書いたことが探せます。またそれを辿って…としていくと目的のものが出てきたり、新しいことに気付けたり…。安愚楽牧場については、記録すればするほど資料が確実になり頼もしい味方です。あとは、私の記憶容量とアクセススピードさえアップすればいうことなしなんですがね(笑)

備忘録ではありますが、人に見せないものであれば非公開の日記にすればいいわけで…でも、私の場合は見てくださる方、コメント下さる方に教えられ励まされてきました。そういう点が自分だけの日記と違う点でしょうか。
共感してくださる人と繋がりたいという思いがあったのでしょうね。だって書き始めた時は、誰にも安愚楽のことを話せず、仲間を知らなかったのですから…。ひとり、でした。

このブログは貴女のように見てくださる方がいらしたから、やってこれたようなものです。
コメントされなくなる人あり、ずっと見てるだけだったけどある時から勇気を出してコメント下さった方あり…人は変わるし、成長もする。
その時々に、このブログに訪れて下さった皆様に感謝です。

継続は力なり、そう思ってます。


>日記でなく、日誌と言う形で、毎日ノートに1日も欠かさずに記録しています。

12年目突入おめでとうございます。
一日も欠かさず、というところがすごいですね。私も15年くらい前でしょうか?10年日記なるものを自分で作ったことがあるのですが、毎日というのがなかなかできないものでしたね。スペースアキアキで2年か3年で止めてしまいました。
これからも、記録し続けて下さいね。自分の生きた証しになると思います。

私も可能な限り、続けて生きたいと思っています。見ていてくださいね。

PS) の件
後で後悔しないようやれることをやれたらいいですね。子供と違って老化とは衰退していくことがほとんどなので、希望が見えずストレスがたまります。
一人の時間を楽しんで切り替えられたらいいかも、です。
でも、貴女なら趣味とか健康オタクらしいから(笑)それで発散できるかなぁ^^

>私は一体いつまで生きるんだろうと別な意味の不安が。。。
いやいや、贅沢な(笑) おもろい^^ 生きてるうちが華、です。
平均寿命まで生きるとしても、まだまだ赤ちゃんが大人になるほどの時間があります。
健康で、まだまだこれから…一花でも二花でも咲かせてくださいな(*^_^*)
実は、ここだけの話、わたくしも、まだまだ、一花咲かせる予定です(爆笑)\(^o^)/

2013-11-04(12:48) : roko URL : 編集
---
---★


★ひとりごと★
実は私には何十年も続けていることがあるのですが、機会があれば書きますね
といっても、毎日ではないのですが、一応長く続けていることです
それでは、問題です! それは、なんでしょう?

・・・・・といっても考えなくていいよ^^つまんないことだから(笑)
ごめんごめん(*^_^*)

二年の月日が変えたもの\(^o^)/

実は、この土日、rokoはお泊りで出かけておりました^^

この2年2ヶ月、安愚楽牧場の債権者集会等で東京に行く以外は、遠出することもなく
あんなに旅行しまくってた私が、引きこもり状態です(笑)
もともと出歩くのが好きというタイプではないので、旅行とか何かの目的がなければ、そんな遊び人というわけではないので、いいんですがね
じっと家にいるのも好きで、おひとりさまも全く平気^^ らくちんでしょ^^
人の目を気にしないタイプです^^ 我は我なりですから…


あの2011年7月末は北海道でしたね
友人からお誘いがあって・・・行き当たりばったりの旅でした
フェリーの中に北海道から移動してくる子牛を載せた車を見ました
「アグラの牛ちゃんかも~」などと考えていたくらいなので、シアワセな奴です
青森の温泉によって帰り道・・・
栃木県那須辺りの高速を走ってる時は、まさしく嵐でしたね
やばいんじゃないの?と思うくらいスゴイ天気でして…
私としては、安全の為もっと前からサービスエリアで止まっていたい気分でしたが…
ここで、事故ってたりなんかしたら大変だよ~と思ってた(笑)

生きてて良かった、と思う今日この頃\(^o^)/
本当に不思議な巡り合わせです

家に帰った翌日、通帳記入したら入金なく…こんなことは今までにないこと、、、
安愚楽牧場に電話してもコール音が響くのみ・・・という恐ろしい情況、、、
それを深く考えることをしないよう、無意識のうちにしていた7月末のことでした

そんな話を、日記のどこかに書いたと思います
アングラな日々へ  (昨年の今頃の旅)
 2012-07-29(18:53)
短い旅のちょっぴり長い旅日記 その1
 2011-12-30(10:34)
他にも、ところどころにあると思う

今では、旅行会社からの案内メールや郵便物を開封することなく捨てるようになりました
捨てはしなかったけど、日帰り旅行プレゼントに当っていたのにその郵便を開けなかったことがありました
よくよく見たら、無料でいけたのに、出発日が過ぎていたのには参った(ーー;)
惜しいことをしました(大笑いやわ)
確か、本屋でクロサギか紀藤弁護士の本を買った時に、キャンペーン中とかで応募ハガキを書いたのよ
それが、当たってたってわけ
お一人はタダで、お連れの方はいくらってもの…私なら一人で行っちゃう^^
こういうのは、たいした旅行でないけど、食事もついててタダにのるだけなら・・・(略)


私、どんな変わりようやねん、と思います(笑)
それだけ、ネットの中で安愚楽牧場を追うことばかりしていたのだと思います
ピースボートの地球一周の旅も予約していましたが、キャンセルしました
安愚楽のことがあってから、母の認知症が発覚、症状も進んでいきました
この状態では、そう何ヶ月も家を空けることはできませんね^^

しかしながら、外へ出れば面白いことに出会えるもので発見や楽しいこともあります
今回のことは、機会があれば、書きますね
また、普段の生活の中にも、心のもちようで面白いことに出あえます
ブログでコメント下さる方や、ネットの中にもたくさん面白い人がいます


先日、ブログをいつも見ていてくださる方から言葉をいただきました
「被害に遭って、くやしいねぇ。だけど、rokoさんはその被害額以上の何億という金額に値するものを得てるのじゃないかな、と思う」

そんな言葉でした
私も、そう感じています
墓場にお金は持っていけないし、お金はなければ困るけど、ある程度の額さえあれば生きていける


ボケ尻たちに、報いは必ずやってくる
それに、こんな状態で幸せだなんて感じられないでしょう、普通の人間なら・・・

もっとも、人の心があれば、ですが・・・
詐欺する奴は、騙してなんぼ、騙す=成功と考えるのかもしれません


私は、けっこうシアワセだと思っています
こんな事件に自分が変えられていくなんて思いもしなかったけど
みなさんに支えられて、ここまできました
まだまだこれからですが、自分が納得いく生き方をしたいです


そんなことで、またこのあとから、いつもの「あぐら物語日記」を続けます

みなさん、ブログを見てくださって、ありがとうございます

これからも、よろしくね~\(^o^)/
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク