阪神淡路大震災から17年たったということ

今日であれから17年なんて、考えたら長い年月ですね。

あの時の私は、何をしていたのかと考える。

・・・・・。

地震があったとき、家で寝ていた。

大きな揺れで起きた。

それまでに感じた地震の中じゃ一番大きかったから、ビックリした。

でも、揺れが収まったし、まだ朝早かったので寝てしまった。

そして、起きて、テレビを見て、凄い惨状であることを知ることとなる。

それからは、テレビでのみ情報を知った。

あの、街が燃え上がる映像を見て、心の中で同じ言葉を呟いていたことを覚えている。


そして、去年3月11日、それ以上に大きな地震が起きた。

天災に人災が重なり、日本という国はどうなるのかと思わずにいられないが

私は、長いゆーらゆーらという揺れを感じただけで

その後の生活も離れていることもあってか、ほとんど変わらず過ごしている。


世の中にコトが起こったとき、人は当事者でないとなかなかその人たちと同じようにはなれないものだ。

心は寄せつつも、何もできない自身の無力さを感じてしまう。


今日はあれから17年ということで、今日中にとにかく書いておかなくてはと思ったけれど

思うことは色々あるけれど、言葉にするのはむずかしい。



私が安愚楽と初めて出会ったのは、この地震より一年程前のことだったかな。

けっこう長い年月をかけて、騙されたんだな。




自分の頭で考えるということ

21日の23時ちょうどにコメントをいただいた。

私はそれを翌日に見ることになるのだが、23日の今、返事をまだしていない。

これを書き終えたら、そこへ行こうとは思っている。



私の頭は、まわりにくい。

安愚楽のことだって、めーいっぱい考えているけれど、わからないことが多い。

それ以外のこと、生きている中でもいろんな疑問が湧いてくるけど、知らないことが多い。

私は私に知らないことが多いということを知っている。

コメントをいただくのは、私にとって嬉しいことであり、励みでもあるから

その時の自分の思うとおりに、正直に答えている。

しかし、自分の知らないことに出くわすと、うんとこさって、少し考える。

最近じゃ、こうしてパソコンに向かっているのだから検索するって方法もとるようになった。

でも、昨日は自分の頭で考えたい気分だったので、ちょっと、うーんと考えた。

すると、まぁ長年生きていると、経験も記憶も増えるので、また色々思い出すわけでして・・・。

そしてまた、それに関することで、またまたグルグルめぐる、ぐるぐるぐる、、、。


そのコメントのお返事はコメント欄では長くなりそうなのでこちらに書くことにします。



そのコメントに「(沢口靖子が金鳥CMでやるように)」という言葉があったので、また思い出した。

キンチョウのCMは面白いものが多くて、流行語になったり、印象に残っていることも多い。

「タンスにゴン」のCMはちあきなおみさんが出てた頃から面白かった。


さて、この日記に何度か登場する家のバカチンが小さかった時の話です。

ある日、2階の畳の部屋でバカチンがすっころんでしまった。

ほんとに、見事に、ツルンという感じで・・・。

すぐに泣いて、抱き起こしたら、額がスパッっと切れていた。

タンスのサイドに、こけながらぶつけたのだ。

カッターナイフで切ったみたいに、スッっとね。

だんだん血がにじんできて、すぐにおさえて救急に行った。

病院では先生にできるだけ傷が残らないように、と頼んだら

「細い糸で縫いましたから」と言われた。

その後、何事もなく、抜糸までいくのだが、オデコにガーゼを貼っていると人に聞かれる。

それで、この話をする時、いつもこう言っていた。

「タンスにゴンしたんやもんね~」ってね。

今朝、久々にバカチンに見せてもらった。

「どうや、タンスにゴンの様子は? 気になるかー?」

「いや、べつにー」というお答えであった。

2センチぐらいの白い傷跡が、バカチンのオデコには今も残っている。


なにもないようでいても突然の事故はあるもので、コイツは他にも事故があったな。

これも、保育園の頃だったと思うが、その頃の居間は出窓になっていて、そこに座っていた。

夏で、網戸にしていたのだが、突然、バカチンは視界から消えた。

アミドにもたれて、それごと後ろ向けに落っこちたのだ。

幸い、一階だったのでタンコブぐらいで何事もなかったのだが

その時、私もその窓を飛び越えハダシでバカチンを抱き起こしたのを覚えている。

そういえば、アイツはこんな事故はまだまだあったな・・・。

話が長くなるので止めにしておく。



それから、「P.S. 刺青をどう読ませるか悩んでいます。」というコメントで思ったこと。

ふだんから、そのまま「イレズミ」と言ってるけど、他になら「モンモン」やなーって。

そしたら、前にも話が出たことのある大平さんという女性のことを思い出した。

ヤクザのオンナだったことのある人が、一生懸命勉強して弁護士になったって人です。

有名だからみんな知っていると思うけど、この人の本を一冊だけ読んだことがあって

この人のイレズミはキレイに消えたんでしょうか、などと思い出してしまった。

実は、私にも体に刺青があって、もう20年くらい前だろうか?取る手術をしたことがある。

アハハ・・・、とうとうrokoの本当の過去吐露物語がきけるのか~!と思ったでしょう。

でも、ごめんなさい。

これも話すと色々思い出すので、やめときます。

それに、なんや~って笑われるようなことで、たいした話じゃないんですから。

でも、この時の傷はもちろん消えることなく残っています。

そして、大平さんはその後、子どもを生んでいて、「婦人公論」では連載していたこともあるんだけど

なぜか私はこの人の記事をすっとばしていて、、、本当はいいことを書いておられると思うんだけど

その気にならず、ちょっと読まないでいたんですよね。




そして、子どもがらみっていうのか、偶然というのか、野田聖子議員の記事を昨日ネットで見たんです。

20日の金曜日の夜、テレビでこの方の出産の全記録とかなんとかで2時間番組を見たんです。

人は色々であたりまえなんですけど、このテレビを見てフクザツな気分で寝ました。

そして、22日の日曜日にネットで見た記事は

「あー、この人私とおんなじこと思てはるやん。
 けっこう、私の思うことは世の中の人と変わらんのやん」

と思って少しうれしくなりました。

怖かったんです、私。

子どもは自分のものじゃない。

その子の人生は、その子のものだ。


私は、バカチンがタンスにゴンした時も、阪神淡路大震災で映像を見た時も、同じ言葉をつぶやいた。

彼女は、番組の中で一度もその言葉を言わなかった。

言わなきゃいけない言葉ではない。

でも、なんか怖かった・・・。




こんなふうにいろいろ思いながら、毎日時間が過ぎていきます。

やらなきゃいけないこともあります。

ここに来て下さった人の、そして私の、心が平和でありますように・・・。

私はいわゆる在日の人とおつきあいしたことがあります

(おっ、今日はまた、やぶからぼうに何を書くつもりだ?)

あー、また、藪からどんな棒が出てくるのだろうとか、ヤブなら竹だろう、とか考えないことにする。

んとね、どこぞのブログで在日だとか、大陸系だとか、そんな話が出た時に思った話。


(それで、とうとうrokoの恋愛物語の登場か?)

そう、もう昔の話だけどね・・・。

モテモテのrokoちゃんからすると、たくさんの男性のうちのホンの少しだからね。

たいした話でもないんだけどさ。


(へぇ、そんなにタクサン、、、ほーほー、それで~?)

ごめん。数少ない経験の中、、、と訂正しておこう。

たまたま、出会った人が、いわゆる在日と呼ばれる人だった、だけです。

一人は中国で、もう一人が韓国、でした。


(ふたりもかよ!)

日本にいる在日の人の割合って、どんだけ~?

アタイは、知らん。

まぁ、たまたま、よね。

日本名を名乗ってる人が多いので、知らないだけで、もしかしたらそうだった人もいるかもしれない。


(それで、どんな物語だったの?)

聞かれたら、知ってることは答えてしまうアタイだけど、長くなるのでやめとく。


(ざーんねん、、、。)

アタイもザンネン(笑)

話したっていいけどさぁ、聞きたい人いないと思うし、もういいでしょう。


(ふーん、それで~。)

何が言いたいのかって、聞きたいでしょ。


あのね、人は恋したい、と思ってても、恋することはできなくて・・・

今は恋なんて考えられない、と思ってても、恋するときは恋するものでして

恋は するもの ではなくて おちる ものなんだな

ってことです。

どこの生まれだろうが、そんなの関係ない。

好きになってしまえば、おしまい、です。




(追伸)
在日じゃない、外国人を好きになったこともあります。
以上。

ケータイの着信履歴って保護できるの?

まぁ、どうでもいい話なんだけど・・・

ケータイの着信履歴って決まった件数だけ表示して、増えたら過去は消えていくよね

私の機種は、メールは残しておきたいものは保護しておけるのだけど

電話のほうはできないみたいだ



私のケータイは、ほぼ待ち受け専門だ

用事が無ければ、自分からは掛けない

あの夏からのカレシの電話で、録音していないものは

このケータイの着信履歴と、メモと、私の記憶だけしか残ってない

着信履歴は残しておいた方がいいだろうと、いらないものは消していた



それで、最近何回か電話が掛かってきていたので見てみたら、消えていた

カレシのじゃないよ

ずっと、引きずっていた電話の履歴・・・見事に消えた

アグラのおかげで、消えてしまっていた

安愚楽牧場の件では、イヤな思いをいっぱいさせてもらったけど

いいこともあるんやんか~

と思った、今日の出来事でした



あれから、半年ですね

私はすでに、新しい道を歩いています

修学旅行がパンダになっちゃった物語

私の頭は、ぐるぐるする。

グルグルして、くるくるぱぁー。



この前、象のはなこさんをテレビで見たことを書いた。

今朝のテレビで、山田花子さんが妊娠したというのをやっていた。

夫に妊娠を伝えた時のことを、こう語っていた。


夫 : 「ありがとう」って言いました、、

花子 : うそやぁ~! 「ありがとう」の「あ」の字もいわへんかったやん。

夫 : 「あ~~」「あちゃ~~」て感じでした、、、。


「あ」の字は言ったけどね。


なんでも、夫さんは、まだ子どもは先でいいかなと思っていたらしく

花子さんは、早く子どもが欲しかったそうです。

それで、花子さんは、シカかなんかのペニスとやらを内緒で飲ませていたそうです。

花子さん、嬉しそうだったし、綺麗になったよね。

元気で生まれるといいね。


動物つながりで、つい先日は、パンダのことをテレビニュースでやってた。

その中国の映像を見ながら、「ここ、私、いったでぇ」と家人に話していた。

いろいろ動物はいるけど、ニュースで一番出る動物は、パンダかな?

このへんは解らないのだけど、隣国が中国なので多くなるのかもしれないな。



ここからが、本日のroko過去物語のはじまりです。


私が高校生だった時のことです。

我家は裕福でなかったからか、私はとにかく早く

自分でメシが喰えるようになりたかった。


私は高校のときの修学旅行に行きませんでした。

修学旅行の積み立てというものをしていたから、行けないわけではない。

母に「修学旅行いかへんかったら、そのお金くれる?」と聞いた。

そしたら「ええでー」ということだったので、理由をつけて不参加にしたのだった。

そのお金で何をしたのか・・・。

全日本選手権が東京であったので、その旅費や部活動でいるお金に使った。


その東京へ行ったとき、上野動物園でパンダさんを見たのだった。

あんまりパンダさんの記憶はないのだが

動物園で、制服を着た私の写真が、家の押入れに眠っている。


この私の行かなかった修学旅行がすんだある日のことです。

いつものように、練習を終えて自転車での帰り道

竹やぶがある道のところで、別のクラスの男子が急に現れた。

そして、お土産だといって包みをくれた。

家に帰って開けたら、博多人形がでてきた。

ずっと忘れていたのに、思い出してしまった。



私の頭は、ぐるぐるする。

グルグルして、くるくるぱぁー。




昨日、ブログのコメント管理で、ホストと書かれたところが

ドメイン名からIPアドレスに変わっていたのだが

そのドメイン名にも、パンダさんがいたのだ。

「panda-world」だって。

パンダの世界へようこそ!ってか・・・。


2月最後の日(冬)と3月最初の日(春)の出来事

2月29日水曜日 病院に行きました

以前にも同じ先生に診てもらっていて この頃また来なさいっていわれてたのよね
アグラのことがあったし 予約するの忘れそうだった
でも一月ほど前に予約して 検査をしてもらった

「すみません もう一度とらせてくださいね~」 なんていう時や
何度も丁寧に調べるときは なにかあるんだ
前にも経験がある
案の定 なにかがあったみたい
結果がわかるのは 一週間後・・・

こういう待ってる時間ってのは 不安でいやなもんだ
前にも経験がある

今年はうるう年ですね
いつもだと 2月はすぐに過ぎてしまって 損をした気になる
一日多いだけで得をした気になる

でも 思い返すと 4年前の2月29日辺りも いいことなかったな
ひどい状態だった気がする
4年に一回 こんなことがあってもねぇ・・・


でもね あの時と違うのは こうしてブログに綴れていること・・・
あのときは 自分の気持ちを誰にも いえなかった
いまは 自分の想いをこうして いえている

辛いとき 辛い といえるのは 幸せ なことだと思う
私 けっこう 幸せだよ



3月1日木曜日 献血をしました

本当に偶然のことで・・・
ショッピングセンターにあるATMコーナーに 寄っただけなんだけどね
次の予定のところへ行こうと駐車場へ戻ったら 献血車が停まってた

以前に献血したのは 3年以上前 東京に行った時だったみたい
その後 機会があればしようと思っていたけど
田舎に住んでると献血センターも遠いし なかなか献血車にも出会わない

この前は比重が少ないとかでダメだったりして 今回はどうだろうなーなんて思いながら・・・

問診表に書いて 血圧測って いざ調べてもらったら・・・
オホホホ 十分ですって言われちゃった・・・
血管もはっきり出てて立派 男性並みですって・・・
どんだけ~、、、すごいやん 私・・・

グーパーグーパーも上手だと 褒めてもらいました
ちゃんと400cc とってもらってきました

その後 お友達のところに寄って いろんな話を聞きました

うん 春みたいにあったかくて なかなかよい一日でした

トロが吐露して ゲロを吐き ゲロゲロっと笑います

3月最初の日に献血をしたのですが、そのときの検査成績なるものが届きました。

えっへん、けっこう私ってスゴイよん (^_^)v

成績優秀じゃん!
ぜぇーんぶ、標準値内だよ。
どんなもんだい!

それから、アルブミンとグロブリンの比率という項目があって
それが良い数値(標準値内で高いほう)なんだよね。
これには 「その比率は健康な人では一定の範囲にありますが
病気によってはその比率が変化(主として減少)してきます」と書いてあるんだよね。
ということは、私は健康だということみたいです!(^^)!


さて、先日 病院に呼び出されたということをコメント欄で書きましたが
そのときの報告をします。

白と言い切れるかというとそうとも言えない、黒とも言えないグレーの状態なので
検査をしましょうと言われました。
(アグラみたいじゃん。今はグレーだけど本当は黒。)
それで検査の日程を決めてきました。
悪いところがあるなら、早くわかったほうがいいので、一番早い日にしました。
といっても予約いっぱいなので今週予定です。

不安もあるのですが、献血の結果からしても自分では大丈夫だと思っています。
(私はアグラじゃないから白。)

前にひっかかって検査したときより、なぜかわりと平気なんです。
前はね、別の手術してそんなにたたないうちに健康診断で要検査になっちゃったからね。
はいはい、今度はなんですか~ってな気分よ(笑)


心配くださった方、ありがとうございます。
また、報告しますので聞いてやってください。


それで、新しくカテゴリを作りました。

「とろげろ物語」にします。
トロが吐露したり、ゲロ吐いたり、ゲロゲロ笑ったり、みたいなことでしょうか。
「日記」じゃなく「物語」にしたのは、過去の話や物語が入るかもしれないからです。

でもまだ、カテゴリの整理ができてないのよね。
このブログを始めたときは、日記だしダラダラでもいいかぁーと思っていたので
カテゴリなしでやってました。

最近じゃ、昨日何を書いたのかさえ思い出せないことが多く・・・(^^ゞ
おほほほ、これが老化というものでしょうか。
私は、頭も することもトロくて ナカナカなんです。
これこそ、トロトロすんなよなぁーって話ですよね。
ま、ボチボチ整理していきますので、それまで見過ごしておいてください orz

あ、「ゲラゲラ笑う」とは言うけど、「げらげら」と声に出さないよね。
「ゲロゲロ笑う」は あり・かぁ?
私は、毎日「あはは」と笑っています。


そんなことで、私はいつもと変わりませんので
これからもよろしくお願いします(^_-)-☆

あなたが一番捨てたいものは何ですか?

今日は 3月14日 水曜日 です。

今日は何の日?って訊かれたら ホワイトデーぐらいしか思いつかない。
調べてもいないしぃ、私にはバレンタインデーもホワイトデーも関係ないしぃ・・・。
何の日でもいいか~ってな感じです。

ちょうど一週間前の3月7日、ちょっとトロしてしまいました。

その続きというか、3月7日のことを話します。

2月最後の日、病院でレントゲンと超音波エコーをして
その結果から注射器でとる細胞診をして帰ったの。
その結果は電話で聞くことになっていたのに呼び出されて、当日行きました。

病院には 予約時間より少し遅れて着いたんだけど
いつも混んでるし、その日もたくさんの人が待合室にいました。
それで、少し待って 先生の診察だったのよね。

結果説明とこれからのことのお話をしてくれました。

それで、今度は組織診というのをやります。
局所麻酔をかけて この前の注射針より太いので 画像を見ながらやる、ということです。

とにかく、悪い結果だとしても死にはしませんからね。
早期なので逆に検診を受けて見つかったことがラッキーなくらいです。
生きていればなんとかなると思う。


そうして、病院の帰り 本屋さんに寄ったら また見つけてしまいました。
婦人公論の3月22日号、たぶんその日 3月7日発売だと思う。

その特集が 「人生の断捨離をはじめよう」だったのよね。
ここ何年か、この断捨離が流行っているようです。
私の去年年頭に立てた目標も「断捨離」だったから不思議。

整理下手で、モノを捨てにくいタイプの私は、家の中も片付かず
頭と一緒でグチャグチャだったの。

徐々に片付けていったのだけれど 捨てなくてもいいものまで捨ててしまったらしい。
それに気付いたのは 安愚楽牧場が破綻した後のことでした。
たった一枚だけなんだけど、まだ契約中の契約書を捨ててしまったらしい。
それも一番契約額が大きくて、契約時期が古いものでした。
古い終わってしまった契約書も当然ながら捨てていた、、、。

あたしってね~、しっかりしているようでいて、大事なとこでドジ踏むんだよね。
昔から そう・・・どっか抜けてる、、、。
この日記始めてからも 何度かドジってるし~。

昨日もミスった、、、。
お金 振り込んだのはいいけれど、私の連絡先を知らせていなかったの、、、。
どうすんのコレ~! と思ったけど、なんとか対処した。

あとは、なるようになる、と思ってるから平気・・・。
まぁ、それでも今まで どうにかやってこれていますがね(^_^)v


それから、婦人公論の特集にあった記事で一番印象的だったのは
「今 私が一番捨てたいもの」 と書かれていたところです。

そう、私は 去年の3月7日に これを捨ててしまった。
ちょうどあれから一年の日に、こんなことがあるなんて けっこうスゴイでしょ。

何を捨てたのか・・・今ならまだ本屋さんにあると思うので、興味のある方はみてみて^^


今、私の部屋は ぐっちゃぐちゃで 結局去年の目標は途中で途切れてしまっている

春になれば 暖かくなるし その気になって片付けないと ゴミに埋もれてしまいそうだ

今日の外は 青空で 日向は 暖かい

なんかいいことありそうな感じのする こんな春が 私は好き

少女の頃のあま~いお話

今日は 5月1日です
おかげさまで この日記を始めてから半年たちました
みなさまには 感謝感謝です m(__)m
私を支えてくださった皆様 本当にありがとうございます \(^o^)/

さて 本日のカレンダーには メーデー ・ 八十八夜 と書かれています

♪ 夏も 近づく 八十八夜  トン♪ トン♪
♪ 野にも 山にも 若葉が茂る ・・・  なんですね
たしかに 急に夏に近づいた感じのする空気感だな

八十八夜で 思い出しました
まだ 私が少女だった頃、、、あ、そんな時もあったのですよ オホホ^^

仕事を辞めて 旅に出た私は 静岡県に行きました。
そこで どういうわけか お茶農家さんのアルバイトをすることになりました
とにかく 茶摘みのシーズンで 猫の手も借りたいくらいだったようです

どこの馬の骨かもわからない私を 住み込みで雇ってくれました
もちろん 私の家に電話をかけて 親の了承はとられましたけどね

茶摘み(手摘み)もしましたし 店番もしたよ
住み込みだから 忙しい奥さんのお手伝いで 家事もしたりして
一日朝から晩まで働いて なんだかいい思い出です

一日何時間計算になっていたのか 時給がいくらだったのか 覚えていない
でも 帰りに茶封筒に入った現金を持って 鈍行に乗りました

収入のない私にとってこの現金というのは ありがたかったです
そこのアルバイトはホンの1週間か10日ぐらいだったと思うけど・・・
ホントはもっとやってたかったんだけど・・・
職安(今のハローワーク)の認定日があったのよね~
失業保険もらわないとさ・・・

それで仕方なく家に帰りましたとさ マル

去年 大震災があって お茶に放射能が・・・とか
少し前には 「茶のしずく」でアレルギーに・・・とか
お茶農家の方も大変なんだろうなぁ

「茶のしずく」は元宝塚の女優さんが CMでバンバンやってたし 
だれもせっけんでそんなことがあるなんて 思ってもみないよね
毎日口にするものや使うもので 被害を受けるのは辛いです
私も皮膚だけは敏感な方ですので お気持ちお察しいたします
花粉や黄砂が飛んでいるころは 肌の調子が悪いだけでなく体調もよくないのよね
粘膜が炎症おこして目がただれるし喉から血が出るし風邪の熱なし症状って感じかな
被害を受けられた方にはお見舞い申し上げます m(__)m
これからも大変でしょうが 応援しています \(^o^)/

もうあの時のお茶屋さんの名前も忘れてしまったけど
自然いっぱいのいいところだったなぁ
それから 新茶は甘くて美味しかったよ
お茶を口に含んだまま鼻で息をすると 香りがひろがって・・・
手摘みのお茶は お湯を入れたら元の緑の葉っぱになるんだよ
お茶を摘む時の手は 真っ黒になるんだけど
お茶になった葉っぱは キレイな色してる

これからは そんな新緑の季節ですね

rokoの少女の頃のあま~いお話でした

コロポックルの世界 と ちっちゃいオッサン

早くもあれから一週間も経ってしまいました

ほとんどいつもどおりひきこもりのGW を過ごした連休明けの日 友人からのお誘い電話

午後から出かけました

お茶を飲んで 面白い話を聞き そのあと行ったところがココ

あたり一面 新緑の海です

綺麗でしょう


蕗の海

なんだと思います?

ふき、フキ、蕗 。。。まるで 蕗の海みたいだった

柿の木と山椒の木の下に広がる 蕗 です

この前に、筍(たけのこ)も 別のところで採ったの

いくら田舎に住んでるといっても 自分ちの山や畑を持ってないので人生で始めての経験です

家になってるフキは ちっちゃいよ

でもここのは おっきくて しゃがみこんで刈るんだけど姿が見えなくなる

知ってる? 蕗って刈り取ると サァーっと水が流れるんだよ

たぶん あの真ん中に穴の開いたところを水が通るんだね

スゴイよ~ ちょっと感動^^

そこで見る蕗の下の景色は コロポックルの世界なのかも、と思った

小人の世界では まるで蕗の森みたいだ

蕗を刈るのに一生懸命になって この世界を写真に撮り損ねた (^^ゞ

もし またチャンスがあれば 今度はちゃんと撮ってこよう

今日は雨だから きっと蕗のカサが役に立っているのだろうな・・・



この蕗の海を見て思い出したの
以前、長旅をした時に出逢った若者のことを・・・

仲良くなった若者ふたりともが 「ちっちゃいオッサン」を見たことがあるという
ちっちゃいオッサン は普段の生活の部屋の中とかにでも現れるらしい
本棚とかタンスの引き出しとか・・・
私にはそんな能力が無いので 話は聴くばかりだが たいそう盛り上がった
もう立派な大人なんだけど かわいい子たちである

ひとりは動物園の飼育係をやってた子
好きな仕事だったのに辞めなければならなかったみたい

もうひとりは ナースをやってた子
私のイメージでは ちびくろサンボみたいだなと思った
ホントは30代に見えない少年みたいな感じの女性だ
でも 腕には何本もリストカットのあと・・・
医療系は仕事あるから たぶん看護師またやってるよ

話を聞くと みんないろいろある

今の若者は ホント大変だよネ
私たちの時のように 新卒なら仕事先があるって時代じゃないからね
アタシなんか 何度も転職してるし~
その時々で 探せば何かが見つかった

金 持ってるジジババたちはサッサとリタイアして 若者に仕事を譲ってやってくれyo
政治家も オジンはサッサと辞めて隠居しなyo

未来ある子どもたちに、若者に、もっと暮らしやすい日本となればいいのにな^^
などと、無職のオバチャンが言ってみたりした・・・

金曜日に所得証明をとりに行ったのだが 年収ゼ~ロ~なので非課税証明になってしまった
ずら~っと ZERO~が並んでいた
所得税を払っていない情けないオバサンである
おまえに言われたくないわ!とゆわれる前に 言っておこうっと 
ゴメンネ (^_^)v

あ、今月は税金の請求がある
固定資産税と自動車税だ
ちゃんと払っているよ
労働収入無いし 安愚楽牧場にサギられたし けっこうイタい(笑)


あなたは 「ちっちゃいオッサン」 を見たことがありますか?

ホテル・フロラシオン那須(有限会社安愚楽の里) の 代表者 は 三ヶ尻 久美子(過去記録)

安愚楽子会社の負債総額20億円 牧場隣接のホテル運営(産経ニュース5月15日)  
の中で
「安愚楽の里」を経営してたのは だれでしょう??
なんて書いたら ラブレターいただいちゃいました テヘッ
えっ、、、かわいくない? (^^ゞ 

情報ありがとうございます 
みなさんのコメントが どれだけ私を支えてくれているかわかりません
感謝感謝です m(__)m
これからも 公開・非公開 どんなことでもかまいませんので 
よろしくお願いします (^_-)-☆


教えてもらったURLにとぶと
「ホテル・フロラシオン那須(有限会社安愚楽の里) の 代表者 は 三ヶ尻 久美子」
ということです

6年前の記録だそうです


非公開コメントより 私が見た情報を 2012年5月17日 記録します
------------------------------------------------------
会社概要

会社名 ホテル・フロラシオン那須(有限会社安愚楽の里)
代表者 三ヶ尻 久美子
本店住所 325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1796-8
業務地 325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1796
電話 0287-76-6333
ファックス 0287-76-3487
メール oubo@floracion.co.jp
URL http://www.floracion.co.jp/
担当部署 企画
担当者 三森・庄子
営業時間 9:00~18:00
会社概要備考欄 c/in15:00 c/out11:00
免許情報

------------------------------------------------------
そこからクリックすると Hotel Floracion NASU の文字と見覚えのある写真・・・
夜のホテル外観と 室内と バラの花を浮かべたお風呂・・・

またまた写真をクリックすると ホテルフロラシオン那須のHPに とぶよ
http://www.floracion.co.jp/

ホント、ネットの記録ってスゴイね

削除依頼されたとしても それまでに誰かが記録に残せば 改変しない限り記憶される
だから 一度世に出た記録は 残るかもしれない
それも 恐ろしいことだ

私も昨日ひょんなことから過去を思い出してネットで調べていったら すごいこと発見!
ちゃんと記録にさえ残しておいてくれたら 忘れていた事実とも繋がることがある

でも ネットの世界は平成の時代の話だからね
昭和に生まれた私の過去は ほとんどネットの世界にない
よかったなぁ、と思う
私のことをなんでもわかられたら ぞっとする・・・


私が高校生の時の部活動での記録というと
新聞の地方記事の試合結果の切抜き と 賞状くらいで 自分だけの記録だ
でも 卒業から何十年も経ってから 過去を知る出来事があった

私は全く知らなかったのだが、ある日 上司が言った
「ここに載ってるのrokoさんと違うのん?」
毎年行われる県の大会のプログラムに過去記録が残っていたのだ
若い時だけで あとはやっていないので 見ることの無かったものに私の名前があった
そんなものの存在さえ知らなかった私は ビックリ!
ちょっと恥ずかしいけど 少し誇らしいような 嬉しいような・・・
優勝者しか載っていない記録だけれど 
自分の名前の載っていないそこにもドラマがある


たしかに そこに 私の青春があった

「暢○」君の思い出

「たかじんのそこまで言って委員会」 はあいかわらずオモシロイ!
で書いた「暢」 のつく名前の人との思い出を・・・。


高校を卒業して何年もたったある日のこと・・・。

私はその時、私に好意を持ってくれていた年上の人と 何処かのお店にきていた。
全く知らない 初めて連れて行ってもらったお店でした。
今 思い出しても、どこの駅から行ったのかも覚えていない。

カウンターに座って話をしていた。
隣にも別のカップルがいた。

・・・?? ちょっと待てよ~。
ん? なにやら聞き覚えのある声・・・??

そぉ~っと声のするほうを見る・・・

「あ~! ○○くん~!?」
「お~! △△~!」
「なんでこんなとこにいるの~?」

就職して 今 出向とかで東京に来ているのだと言う。

すっごいでしょ。
全く知らない場所にたまたま行って、その時その時間にそこで出逢う。


その後、東京から移り住んで何年かたったある日・・・。
私は 仕事である会社を訪問した。

そしたら、また彼がいた。
今日はたまたま 会議かなんかで来たのだと言う。

それで、あの時のお店に一緒に来ていた彼女と結婚した、と言っていた。
私は、あの人はそんな対象として見ていなかったので、その人とは結婚しなかった。

スゴイでしょ。
そんなふうにして 彼とは偶然にどこかで出会う。

高校時代、出席番号がわりと近くて、男みたいな私だから
男と同じ感覚?でつきあってもらってたような気がする。

私は特別に フェチといわれるものはないと思うのだが
声 については 好ききらい があるように思う。

彼の声は けっこういい声だったんだなぁ。と今になって思う。


のぶ○○君、お元気ですか?

2度あることは3度ある!学習せぇよ^^

東京に行ったのは まだ最近のつもりだったのに・・・大阪にも行ったし・・・
もう梅雨だっていうし・・・月日の流れるのが早い。

なんだかんだと色々ある。

昨日の話です。

バカチンは早朝から関東方面へ出かけた。
前の晩 遅くまで起きていた私は バカチンを見送ってから また お布団に入った。
そしたら、いつもの着メロ。
「余裕で間に合った」 だって・・・本当は すっごい寝坊したのね。よかった。^^
また、横になっているとメール。
「たいへーん 一番大事なもん忘れてしもた・・・」 だって。

(-_-;) 今回も出かける前に 聞いたゾ~。
「チケットとかあるんか~?」
「ない~」

それで、なにかと思えば・・・お勉強に必要なものらしい。
「学習の手引き」とか書いたやつ他モロモロ・・・あいつの部屋に置いてあった。
今回は お勉強のために行ったんだよ。
それでも、もしかして何か見てくるんじゃないか・・・と思って訊いたのにぃ。
約一週間もいないので 「忘れもん ないかぁ?」って訊いたのに、、(-_-;)

またまた、かあちゃんは がんばりました。
家に忘れたソレと、もう一つあるところに行って持って行くはずの書類を受け取って・・・
郵便局へ GO!!

今回は、写メではダメだ。

とにかく 一番大きな郵便局に行って、明日の朝一番で受け取れるよう郵便局留めに。
窓口の女性職員さんに、いろいろ聞いて、とにかく送ることができた。

受け取ったレシートを見たら、職員さんの名前が 「山本さん」だった!
スッゴイ! なんでこんなにいっぱい山本さんがいるの~!


かあちゃんは、睡眠時間短くて目が痛いよ。

なんで~ってね、その前の晩 YouTubeで音楽聴きながら moveさんのとこを見ていて
そしたら どんどん時間が経っちゃってさぁ。(^^ゞ

最近の小豆さんは、老人と女の話が多い。
私にとっては、おもしろい話なので興味深く見させていただいております。
いつも ありがとうございます。m(__)m

二度寝をしようと思ったのに、バカチンのお世話をしてしまった。

そうそう、バカチン宛に送ったのは 「逗子郵便局」 です。
「逗子」の 「逗」って 「豆」という字が入っているのね。
初めて書いた気がする。
勉強になったわ。^^


そして、今朝のこと・・・
バカチンがいないので 何時まででも寝ていられる^^と思っていたら
また、ポニョの着メロ、、、♪
それで、私は起きました。

「無事受け取りました!ありがとう!」 だって。

「良かった良かった
 では、しっかりお勉強してくらさい
 
それにしてもバカチンよ、えーかげん 学習せーよ!
かあちゃんが仕事してた時なら、こうはいかへんかったやろ。
たいていみんな、頑張って仕事してはるんやで!

4回目は 無い と思え! (^_^)v


追伸・・・安愚楽牧場被害者の皆様も詐欺に二度と引っかからないよう お勉強しましょう!

 アグラをかたる電話は 詐欺 と 思え!
 うまく情報を聞き出して 警察に 通報!


以前の チケット騒動はこちら ↓↓↓
練習問題その8 課題「「安愚楽の牛焼くので忙しい」
いつまでもあると思うな親と金!2度あることは3度ある?

女の社会進出や晩婚化は女が望んだわけじゃない

moveさんの記事で 最近ではここへのコメントが一番たくさんあった。

・・・・・・・・・・
女の社会進出や晩婚化は男が望んだわけじゃない
--------------------------------------------------------------------

■300 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 17:35:01.15 ID:ek8Hgi0+0
また男が悪いか
男がどんなに生んで欲しくても女が同意しなければ無理だろ
女の社会進出や晩婚化は男が望んだわけじゃない
女性セブンじゃ仕方ないかな

--------------------------------------------------------------------

2012-06-14(21:16) : 未分類 : コメント 40 : トラックバック 0

・・・・・・・・・・
私は、コメントしておりません。
いろいろ思うこともありますが、人のブログへのコメントって ブログ主を知っているか
必要性を感じた時にしか しにくいものだと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか。

この ■300さんがいうことの前後を 私は何も知りません。
この文章だけを見て、今 私が思うことを書きます。

確かに女の同意がなければ無理だろうけど
大好きな人に強く生んで欲しいと言われたら 考えるでしょ普通
二人で話し合ったの?
晩婚化は女も望んだわけじゃない
女性セブンになにが載ってるん?(私しらんのんよ^^)

以上


コメント欄のことは、たくさんあるのでまとめきれません。
ダラダラとですが、私の母のことを書きます。

続きを読む

おばあちゃんの思い出

私が子供の頃、縁側の廊下のつきあたりに 観音開きの棚があった

その扉を開くとそこに ソレはあった・・・

おばあちゃんの仕事道具の入った棚だった


おばあちゃんは 産婆をしていた

これを書いたら、私のことバレバレになってしまいそうだけど・・・
インターネットをやれる人で 祖母のことを知っている人はいないだろうし
もう死んでから 何十年か経ったので
ま、いっか~ということで・・・

当然、私の姉妹も家で おばあちゃんにとりあげてもらったのですよ

住んでいるところによって違うと思うけど、田舎なもんで
私の生まれた頃は お医者さんも少なかったし たいていが自宅出産だったのね

それで、おばあちゃんはこどもが産まれるっていうと自転車に乗って出かけてゆく
私が生まれた後、何年もあともおばあちゃんにとりあげてもらった人はいたよ

産婆さんもそんなにたくさんいなかったから
同じ学区の人はけっこうおばあちゃんに・・・だよ

おばあちゃんの聴診器で 心臓の音を聴いたりしたこともある


それで、ソレが何かというと・・・

ちっちゃな透明のビンに ソレは入っていた

最近では映像とかでなら見れると思うけど・・・
妊娠して胎児として人の形をしたもの・・・
くるんと膝を抱えているような・・・
でも何cmかの大きさのビンに入っている
この世に生まれ出でなかった胎児・・・

ホルマリン漬けっていうの?かな
ちゃんと指の一本一本がわかった
肌色をしていた
そんなことを覚えている

おばあちゃんがその扉を開けるたび、ソレが見えて、なんだか怖いような・・・

祖母が死んで、ソレがどうなったのか、家の人に聞いても、誰も知らない

医療関係者以外で あーいうの見たことある人って 珍しいかもね・・・


私のおばあちゃんの思い出 でした (^_^)

ソレって パンダの産まれたときの姿に似てるかも?でっす^^
毛は生えてないけどネ^^

ゴンタの手術出産物語

「牛の去勢」について 読んでいたら 思い出しました

まだ ゴンタ1号がちっちゃくて お腹の中にゴンタ2号がいる時のお話です

ある日 オムツを換えていて ゴンタの足の付け根の片方に膨らみが見られました
そう、タマタマの片方がふくらんでいて 病院に行きました
すると そけいヘルニア と診断されて・・・ゴンタ君は手術することになりました
看護婦さんに抱かれて、心細そうにバイバイってしながら手術室に入っていきました

その頃 かあちゃんは出産予定日が来たのに まだ2号が出てこなくて・・・
手術後 でっかいお腹を抱えながら いつ陣痛が来るかと心配しながら
夜は病院のゴンタのベットに つきそいで寝てました
結果的に2号が遅く出てきたのは 親孝行というのか きょうだい思いというのか・・・

この頃のゴンタはかわいかったなぁ
手術後、お尻辺りが赤くただれて痛かったのね
おしっこをしても オムツだから しみて痛かったみたい
まだ 小便こぞうじゃなかったから・・・

看護婦さんが病室に来るたび 「イタしいひん? イトしいひん?」って訊くのよ
その言い方が かわいくてねぇ
そんなゴンタは 今じゃ すっかりオッサン化?して 見る影もないわ(笑)

当時、手術の傷跡はどうなるのか お医者様に聞いたら
「毛が生えるので わからなくなります」 って言ってたな

もう長いこと 見てませんけど~w

コイツ、この前の日曜に 急に電話をしてきたと思ったら
「今夜 家帰ると思うけど 布団2つ敷いといて~」 だってさ
彼女か?と思ったけど、前の彼女とは別れたらしい
むこうの友人連れて 寝るところ確保、だってさ
朝になって 訊いてみたら、夜中の3時頃 寝たらしい
そして 寝るだけ寝て、お風呂入って、お昼前には出かけていった
地元の誰かアッシー君(ただし女)をつかまえて どっか行ったみたい?

家を出る時、「何のお構いもしませんで・・・」 と言ったら
「そやな^^」 と言って出て行った

ま、いつも こんなもんです (^_^)

私が私であること♪ 身バレしました!? (-_-;)

☆オリンピック 11日目

日経速報メール より

◆なでしこ決勝進出 2-1でフランス破る
◆レスリング松本が銅 男子グレコローマン60キロ級

やりましたね!女子サッカー 見てましたよ~ 
金か銀のメダル 確定! \(^o^)/
眠かったの ホントはネzzz 毎日オリンピック見すぎ~?^^
後半最後は、ハラハラしたよね
でも、選手全員が勝つという気持ちを最後まで持ち続けた結果ではないかしら・・・
それにしても、宮間キャプテン スゴイよね^^
全体を見ることができて、すばやく判断し、思うところにボールを出せる技術
アハッ(^^ゞ 男やったら、惚れてまうやろ!^^

決勝も頑張ってね~!
男子も応援してるよ~!^^


さて、本題です

続きを読む

誰にも消したい過去はある (^^ゞ

rokoの告白です!
カコバナでっす!

「痛いテレビ」 というブログ (消費者庁が安愚楽牧場にガサ)
に、顔出しで載っている人のことを書きました

実は 私も過去に 実名・実年齢・写真付で 載ったことがあります
でも、これは大昔の話でして、ネットの世界ではなく、雑誌に載った事が・・・

言っとくけど、読者モデルとかではナイyo (^^ゞ
もしそうなら、思い切って日記に載せちゃおうとでもいう話ですが・・・

あの頃、訳もわからず、会社に言われるまま、、、
取材を受けて、話をして、写真も撮られて、雑誌に載りました
私が話した内容を脚色して書かれてましたね
そんなカッコエエもんちゃうで~ってカンジ
よく読むと、分かってる人から見ると、なんかヘンな内容で・・・
なんにしても、その時 何も考えず着ていった服装がいただけない、、、
顔はしゃあないとしても、ボーダーの服だったもので、実物より太って見える、、(^^ゞ

この時、私の記事の載った雑誌を雑誌社が送ってくれたのだけど
こっぱずかしかったのを覚えています
これは、違うやろ~~!と・・・


今、インターネットというものが発達して、どんどんコピーされたりして
一度世に出た情報は消せなくなるので、問題になっています

クローズアップ現代
No.3219 2012年6月26日(火)放送 “忘れられる権利”はネット社会を変えるか?
~消せない個人情報 ネット社会のリスク~
を思い出しました

私が載ったのは、紙媒体であり、ネットのない時代だったので
今思えばよい時代だったな、と思います

自分の過去は消せませんが、どうにかしたい過去は誰にもあるものですよネ(^_-)-☆

増○さん、連絡先を知らないものですから、許可なく載せてしまいました
もし、これが本名で、消したい過去だとしたら ご連絡(コメント)下さいませ
私のブログからは、消しますから・・・m(__)m

ただし 「増渕 進」 の名前は 消せませんので あしからず・・・


そうそう、私の載った昔の雑誌は リクルート社系の雑誌だったと思うよー (・o・)

「あるじゃん」 のこと知らなかった私だけど、少なからず、関係してたんだね (^_^)v

熱戦17日…ロンドン五輪 閉幕しました (^_^)v

☆オリンピック 17日目 最終日

日経速報メール より
◆66キロ級米満が金メダル レスリング男子、24年ぶり

相手選手、お腹壊していたってホント? 記事を見ていないんだけど・・・
もうパソコンが反応してくれなくって、日記アップするのもあっぷあっぷ・・・m(__)m
相手を持ち上げた時は、気持ちよかったよね^^


日経ニュースメール より
◆熱戦17日…ロンドン五輪閉幕 日本のメダル最多
 【ロンドン=共同】第30回夏季オリンピック・ロンドン大会は12日、ロンドン東部の五輪スタジアムで閉会式が行われた。17日間にわたった祭典が幕を閉じる。
2016年大会は南米初、ブラジルのリオデジャネイロでの開催となる。
http://mxt.nikkei.com/?4_5464_807384_1


今朝、夢をみたような気がしたのだけど、パソコンがノロいのでいつのまにか忘れました
夢日記も書けやしない、、、(-_-;)

とうとう 終わりましたね~ オリンピック!(^_^)v

閉会式 少ししか見ませんでしたが、なかなか素敵でした
「イマジン」 が流れていましたね

いっぱいカンドーしました
17日間という日々がとても早く感じました
みなさん、お疲れ様でした m(__)m

アスリートにとっては、終わったその日からまた、4年後への日々が始まります


オリンピックで思い出したのですが、若かりし頃の話をひとつ・・・

その昔、日本がオリンピックをボイコットした時がありました
その時 仲間内で合言葉のように流行った言葉があります

「頑張れ日本!! 頑張れ日本!! オリンピックはもう来ない!!」

この言葉の「日本」 を 私の名前に変えて
「頑張れ○○!! 頑張れ○○!!」 というのが なぜか流行ったのです^^
みんなで 囃したてて それだけで笑い転げるようなアオい時代でした

そして去年の11月、その昔の仲間に出会ったあとに届いたメール
「頑張れ○○!! オリンピックは必ず来るよ!!」

○○に入る言葉は、私の本名そのまま、ヨビステです 
ヤツラは カレシでもないのに私のことを出逢った時から○○○と呼ぶの (^^ゞ


あの時、オリンピックを目指して歩んできた選手の思いは いかばかりか・・・

あの頃、オリンピック種目になかったものが 今はあったり、消えたり・・・
消えたスポーツをやっている人の思いは 察するにあまりある・・・
ソフトボールは メダルが取れただろうに・・・

私は、あの頃、ただただ笑って 楽しく過ごしておりました m(__)m

安愚楽牧場のことを一言も話していない仲間たちですが
また 今年も会ってバカ話ができることを 楽しみにしています^^

みなさまも 人生いろいろあって、楽しくとはいかないかもしれませんが お元気で!
 \(^o^)/

夏の日の思い出(サクラとチェリーとオボン)

もう大変です!

毎年のことですが、お盆には私の姉妹家族が集まります

何十年と続いているけど、年月が過ぎて みんな齢をとります
今年は、母にとって初のひ孫も登場し、もうみんな赤ちゃんに夢中です
とてもべっぴんさんとは言えないが可愛くて、代わる代わる抱いて、もうモテモテです^^
人生最初のモテキでしょうか

孫たちも全員ではないですが、帰省して来る子あり、近くに住んでても来れない子あり・・・
みんな色々事情もあるし お忙しいようで、、、
「あんたたちもこんな時があったんやで~」 と話してました

もう、ずいぶん前、父が生きていた頃のお話・・・
子どもたちがビニールプールにでも入っていたのかな?水遊びかな?
お盆に集まった孫たちが、なぜか全員スッポンポンになってしまって・・・
面白いので 仏壇の前で子どもたちの写真を撮ったことがあるのです
孫全員のオールヌードの写真、今もアルバムのどこかにあると思うけど・・・
今なら、児童ポルノと呼ばれるかも~(笑)
うら若きお嬢様もいらっしゃるので、それをアップするのはやめておこう \(^o^)/

そのとき、お仏壇はしっかり開いていて、ご先祖様は笑っていたかもしれない
いや、家の仏壇は年中閉めることはないのですが・・・なぁむ~ (ー人ー)

遠い夏の思い出です


今回、家のゴンタにも日にちは連絡しておいたけど、先約があるから・・・と言ってた
だから期待してなかったのだけど、ところがどっこい
連絡も無いまま 夜になって 「ただいま~」と帰ってきて、みんなと久々のご対面^^
「××××も 一緒やし~」 と、運転手君も つれて来た

「何時頃、出てきたん?」 と聞いたら
「3時頃かなぁ。すっげーかかったわ」と言っていた
いったい何時間かかったんやねん^^
さすが、お盆やな! 渋滞かー 

みんなの質問攻めにあいながら、二人は食べて、話して
「こんなオバハン(オッサン)の相手は してられん」と言って
仲間の待つ予定の場所に向かいました


母にとっては この家族の集まりが日々の中で一番の楽しみで
この日の為に過ごしているといった感じです

今、我が家でのお正月やお花見やお盆といった行事は 母の為にあります
死んだ人の為でなく、生きている人のために・・・

あと何回 桜を見ることができるでしょうか


ひとつ 面白い話をしておきましょう

続きを読む

安愚楽牧場の被害者は大抵が病んでいる!!

あの夏から1年と1ヶ月が経って、今頃 気付いた


三ヶ尻久美子は、安愚楽牧場と自身の債権者集会ともに

うつ症状という理由で欠席をした

もし、それが本当で、苦しんでいるのなら

ちょっとはマシな人間だったんじゃないか、と笑いもする

だが、三ヶ尻を見ていないので何もわからない


毎日見ている自分自身・・・

私は大丈夫、だいじょうぶ、と思っていたけど、今頃、気づいた


あたしは、このブログで、ある程度発散できているけれど

安愚楽牧場の被害者は、ほとんどの人が病んでいるのではないだろうか


あたし、そうとう、病んでる…と思う

詐欺犯罪者は被害額弁済するまで、強制労働させればいいじゃん (-_-) (ダラダラ日記)

最近は、いや、ずっと前から私の頭は回りにくく、かつ、グルグルしてて・・・

ペンギンまま日記 2012年8月31日 (金)
林檎ジュースVSペンギンまま で、コメントをしようとしたら
うまくいかなくて、そのまま何も残せずにいる

それでっていうわけじゃないけど、今さらだけど
自分のブログなら、なんだって好きなように書けるので
ちょっと、だらだらと書いてしまうかもしれない


子は宝だから、かわいいちびぺん君たちのことは想像できるyo
いいわねぇ、ペンギンさん!^^


2012年9月 7日 (金)
奈良の大仏さまVS安愚楽オーナー債権額
には、奈良の大仏さまが現代なら4657億円ということが書かれてありました

先日、2010年3月9日に鎌倉の大仏様に行った、とだけ書きましたが
その半年後、今からだと2年前の2010年9月9日には
奈良の大仏さまにも行ってました^^
青春18切符が切れるから、と急に決めて行きました

その時の、コワイ写真はこれ
↓ ↓ ↓
 奈良の大仏さま

携帯で、大仏様を見ないで撮ったものだから、少々恐ろしいけど・・・^^
これしか、大仏さんが写っているのがないのよ
前のほうに写っている人のことは気にしないでね
デジカメ持って行かなかったし・・・あと、鹿さんとかはあるんだけどさ
大仏様を、何十分も眺めていたよ

奈良の大仏さんには、小学校の頃 連れて行ってもらった記憶があります
柱に穴が開いていて(鼻の穴の大きさ?)、ここを通り抜けられたらどうとか・・・
体が入ったまま抜けなかったらどうしようとか、通れなかったらどうしようとか
怖かった覚えがあります

それから、助産婦をしていた祖母の姉の夫が大仏様に携わることをしていたので
昔の大仏様の写真が家にあります
あの大仏様の掌にお坊さんのような人が座っている写真とか、です

そして、もう今だから言ってもいいでしょう
祖母はお姉さんのところへ行くと、布のきんちゃく袋にお金を入れて持って帰りました
二つの袋を結びつけて肩に前後に掛けて・・・
わかります? 昔の荷物の運び方みたいな感じ…
小銭がほとんどだから重くってね^^
でもね、お賽銭泥棒じゃないのよ
お姉さんに、もらってくるみたいでした
中には、外国のお金があったりして…
なんか、昔はそんなこともあったんだなぁって話、です

そうそう、ペンギンさん、rokoの書いたことで笑ってくれてありがとう^^
笑ってもらえたら、しあわせだよん^^
アタシも最近、お洋服買ってません
アグラのことがあるまでは、いっぱい買ってたんだけどね・・・
今じゃ、腐るほどあるし、そんなに必要ないし、お金もないし、デートもないし
で、買いませんww


2012年9月 7日 (金)
詐欺犯罪者は被害額弁済するまで、強制労働させればいいじゃん(-_-)ペンギンままの主張〜☆
には、rokoのほうがむっちゃ、笑わせていただきましたぁ\(^o^)/

だってね、アグラのことを話せてる友人と私の会話にそっくりなんだもの・・・
もう去年の話だけど、久美子たちには体にチップ埋め込んで
福島の原発あたりで強制労働させろ!
って、話なんだもんね~~ww
詐欺に関わった、悪いヤツは、原発のお仕事をさせる!
いいと思わへん?
涙流しながら、二人で大笑いしてましたよ、その時・・・(^_^)v


そんなことで、ペンギンまま日記を見ての、rokoのげろげろ日記でした (*^_^*)

チョッパーと黄色いポストの貯金箱

金曜の朝、気付いたら、テーブルの上に小銭がたくさん積まれてあった

?あ~、バカチンめ、こんなにたくさんの小銭・・・財布にあったとは思えず・・・
さては、貯金箱からお金出したな!?

その日 帰って、ただいまの後の第一声
「なぁなぁ、かあちゃん、両替して~千円札で3枚!(^_^)」
「あんたなぁ、あれから出したんやろ?」
「うん、だってお金ないんやもん!」
「って、あんたさぁ、ついこの前の朝、急なことやけどお金貸してって1万円借りてったとこやん。そのおかげで母は千円札で3000円もないわぁ」
それで、おばあちゃんとこに小銭を持っていって、換えてもらったみたい、、、
そのお金を持って、週末の夜に消えていきました、とさ・・・

本当にあいつには困ったもんだ
まぁ、踏み倒しはしないけど、私から借金を重ねている
正確にいうと、私はあまくないので、させないだけなんだけど…^^
友人の結婚式が重なってお金がいることがあり
また、自分の趣味や買い物にお金がどんどん出る
この何ヶ月か、家に入れるお金も滞納だ・・・
今月お金が入ったら返すとはいうけど、全額は返せないだろうし・・・

「かあちゃんは収入ないんやから入れるもんは入れてもらわんと…」
と、前に言った時、すかさず言われた
「働けよ!!」

あはは~、そのとおり!
こいつにとっては、母はずうっーと働いている人のイメージだったようだ
あいつが小学校へ入る前後の1年半程は家にいたのに、ずっと働いてたように思っていたみたい、ということを最近知った^^
それから、あいつを産む直前までは働いて、母乳をやってる間は家にいたんやけどな(^^ゞ
その後は、またフルタイムで働いてたけどネ^^

いや、なに、その気になったら、なんでもして食う分くらいのお金は稼いでくるさ
といっても、手に職のあるオバサンじゃないので、そうそういい話はない
けど今は、どうにかなってるからね、、、(汗)
毎月の生活費は、生活保護を受けている人がもらうお金より少ないぜぇ・・・
そんでもって、医者にかかると、何千円、ヘタをすると一回で1万円近く取られることもあるんだぜ^^
支払いの時に金額を見て、一瞬、間違いではないかと思う時もあるんだぜ~
って、スギちゃんも今は怪我をしてお休み中でっす^^


それで、バカチンがお金を出した貯金箱の写真です
チョッパーの頭のほうからお金を入れると
「チャリーン」 と声がするの^^
たまに
「がんばるぞ!俺は希望だ!」 などと声が違うのだが、面白い\(^o^)/


貯金箱

左にあるのは、前日にもらった貯金箱
ずっと前に、赤じゃないポストの話をしたら郵便局でもらったのがあるって・・・
そんな話のことも忘れていたのに、持って来てくれた

その時の会話
「いやー、ここにお金貯めなあかんな。いくら入れよ?」
「ほやな、やっぱ500円玉やで。500円なら結構貯まる」
「わかった。がんばるわ!^^」

収集時間のシールが貼られてるところが面白い
黄色ってところもいいね^^
ただあれから、2日、まだ1枚も500円玉は入っていない・・・
これから、財布にあれば500円玉を貯金しようと思う
安愚楽に盗られたお金と比べたら、ハナクソにもならないが、生きていかねばならぬ!^^

「チャリーン!がんばるぞ!俺は希望だ!」 o(^‐^)o

続きを読む

「ひとまず人妻」 (*^_^*)

以前にも紹介したことのある日経ビジネスONLINE 
小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明 
に、おもしろい詩が載っていました。

★------------------------------------------------------★

 「ひとまず人妻」

1.にっこり笑ってお茶いれて にっこり笑ってコピーをとって
 男の人たちはみんな 優しくしてくれるけど
 わかってるつもりよ 女はどうせ消耗品
 消しゴムみたいに 忘れられるわ

2.言葉少なに控えめに 笑う口には手を添えてれば
 男の人たちはみんな いいコだと言ってくれるけど
 わかってるつもりよ 女はどうせ水商売
 お化粧落とせば 魔法はとけるの

※この秋に結婚するわ イカさない彼だけれど
 ほかにどうしようもないから
 ひとまず人妻 とりあえず人妻
 ひとまず人妻 とりあえず人妻

3.シナを作れば二割高 ヒザを崩せば五割は高い
 ボーイフレンドの5人や6人は どうにでもなるけど
 わかってるつもりよ 女はどうせチョコレート
 銀紙むいたら 半額以下なの

※この秋に結婚するわ 月並みな男だけれど
 オールド・ミスだけは 避けたいから
 ひとまず人妻 とりあえず人妻
 ひとまず人妻 とりあえず人妻

※ (以下、※をリピートしてフェイドアウト)

★------------------------------------------------------★


これ1年前の記事でして、タイトルが【厳しすぎるファール判定と「野田三原則」】
ぱっと見ぃだと、なんなん?と思われるかもしれないが、この歌の後にこう書かれています。

「ぜひご理解いただきたいのは、この歌が作られた当時の1980年代の日本が、本当にどうしようもない男性社会だったということだ。」

この詩の前後は最後に抜粋しておきますが、私はこの記事を読んだ時、今日3度目の内閣改造をした野田さんのことなんかより、この歌詞のほうにとても興味を持ち、やはり作詞者のオダジマさんはオモシロイ人だなぁと思ったしだいです。
絵も描けるし、文章も書けるし、うまいし、面白い。


さて、なんで私がこの詩を面白いと思ったのかというと、そうそうーと共感できたからです。

この時代を経験した者としてはよくわかる話でしたから…。


私が初めて働いた職場もまさしく記事のようなところでした。
そこを悪く言うつもりは全くありません。
むしろ、短い年月の中で思い出もいろいろあるし、若い良き時代にいい経験をさせていただきました。
しかも、退職して何十年も経つというのに退職者宛に季刊誌を送ってくれるような良いところです。

あの頃、女性はかざりもの、男性の補佐、御茶汲みでした。
新人研修から男女別だし、やってることも違いましたね。
それに、男性は大卒で、女性は高卒が主、短大卒がまれに…という感じでしたから当然であったのかもしれません。ただ、ある部署に高卒男子がいたのですがその人がどうだったのかは知りません。

研修は学校を卒業してから4月に入るまでに、10日間くらい?にわたってありました。
お辞儀の練習から、お茶の出し方、仕事の基礎知識等・・・。
その後、4月に配属先を決められて行くのです。


毎日、決まった仕事はそれぞれにありました。
先輩女子に教えてもらいながら覚え、上司や男性に指示されたことをやる。
御茶当番というのを女性で回してその日は早く出勤し、朝と3時は部の全員にお茶を出す。
仕事中に、男性がお茶を飲む格好のサインをすると、会釈しつつサッと席を立って、お茶を出す。

先輩女子のことを内々では「何年目」という呼び方をしていました。
4年目などというと、もうベテランのいきです。
よくよく考えると高卒の場合、22歳ですから大卒の人と同じ年頃、いえ いっこ下で…今思えば女同士で酷な言い方をしてましたね。
10年目などという人はいなくて、女性は寿退社があたりまえの時代でした。
(正確には別の部署にオールドミスと呼ばれた人がいらっしゃいましたが…)

その頃、「お局様」という言葉はまだなくて、8年目とか9年目の人はイキオクレと見られていましたね。クリスマスケーキと同じです。売れ残りですね。
その日の気分によって態度の変わる先輩がいました。
仕事はよくできるのですけど、ヒステリーみたいで怖いときもありました。
男性で同じ年の人もおりましたが、この人のほうがよく知っていることもあったけど、お給料は女性の方が低かったし、男の人のほうが偉そうにしていました。
今考えると、27歳や28歳の人をすっごい年の人と思っていたなんて笑えます。
でも、ハタチの頃は、30歳なんてオジン・オバンだと思っていたよね?

そして、私は仕事をやめました。
女性が仕事を辞めるときは、寿退社がほとんど、しかも社内結婚多し、でしたから、そうでない私にみんな理由を訊きました。
とても、先輩の姿を見て、10年後の自分が見えるようで怖いから…とは言いませんでしたが…。

あれから、ウン十年、日本もかわりましたね。
あのまま、勤めていたらきっと私が想像していた10年先とは違っていたようにも思います。
その後、男女雇用機会均等法なるものができました。

その後、当時の部長がトップになり、数年前には、あの頃 女をアゴで使ってお茶を催促してた人が、理事になっていることを知りました。
たしかに仕事のできる人だったと思いますが、仕事中、女性職員のお尻をスッと触っていくような人でした。
毎日やっていましたから、触られていない人はいないかと思います。
今の時代なら、セクハラで大問題でしょうが、みんな、「いやん、もう~、また~小林さんたら~」とテキトーにあしらっておりました…。^^
でもまぁ、触りやすい女と触りにくい女がいたことは確かかもしれない(笑)
本人の好みもあるしね^^


とにかく、こんな時代を通り越して生きてきました。
あの頃、西暦2000年の頃の自分を想像もできませんでしたが、それさえも通り越して、2012年を生きていることがなんだか不思議な気がしてる。
外見上は老けてしまったけれど、気持ちの点ではたいしてあの頃と変わらない自分がいる。
たいして成長していないということか・・・(笑)

そんなことを思い出させてもらった歌詞でした。

曲はついているのかな??

続きを読む

緊急募集!! 「roko1107の本名」

みなさんに、お願いがあります!


少し前になりますが、私の名前がネット上で晒されていたことを知りました

まぁ、ビックリ!! ショックで寝込みました(笑)

結局、自分のドジに気付きもせず、それを見た方に助けていただいたみたいです

本当に情けないったらありゃしない(T_T)

今まで、自分がドジ踏んだことはたいてい自分でわかってましたよ

ところが、今回のは半年以上経って人に教えてもらうまで気が付かなかったんですよ

アホ!以外なんとも言えず、、、ガァクゥ~ で言葉もなく・・・

当分、ブログを休もうかとまで思いました(-_-)


人間、学習能力があるので、ミスに気付けば、その後、気をつけることができます

けれど、間違ったことさえ知らないでいると、全くの進歩がありません

失敗から学ぶことは多いです



私は見ていないので知りませんが、紀藤弁護士ブログのコメントに

私の名前が載っていたのをご存知の方、いらっしゃいませんか?

最近、ブログの中で写真等 自分を晒しておりますが(わざとです)

その他の情報からでもけっこうです


そんなこんなで、私の名前を知っている方、ご連絡下さい!

私の本名知ってる人、コメント下さい m(__)m

たぶん、コレでしょう、でもけっこうです^^

コメントはしないけど、ホントは知ってるゾ!という方、じゃんじゃん教えて下さい

教えてくれたあなたのことは、今後特別な人として扱わせていただきます(*^_^*)


その時は、なんていう名前かちゃんと書いて下さいますように、お願いしますネ

ではでは、rokoからのお願いでした m(__)m

1年前…「オーナー被害者による新たなブログが一つも立ち上がらなかった3カ月」(2011年10月29日 A BUG's Pensieve 2)

私が「ブログを始めよう」と思うきっかけになった記事です

コメント欄も考えるヒントになりました

今も、たくさんの人の言動で、毎日この日記のネタを得ています(笑)

私の日記は、みなさんの力でできているといっても過言ではありません

本当に、みなさま、ありがとうございます m(__)m

これからも、よろしくお願い申し上げます (^_^)


A BUG's Pensieve 2
オーナー被害者による新たなブログが一つも立ち上がらなかった3カ月
2011-10-29(03:14)

最近のコメント欄より
----------
いつもありがとうございます\(^o^)/

今、この記事を読んで、コメントを書いています

2011年11月1日午前中から、アカウントをとり、ブログを書き始めました
「あぐら物語日記」 今日で1年が経ちました

2011年10月29日、この記事を読んで考えました
私に何ができるか・・・・・
この記事がなかったら、あのまま見てるだけの私だったかもしれません
あの夏の日に、捜して、捜して、ようやくたどりついたこのブログに感謝の言葉以外みつかりません
あの時から、このブログに支えられてやってこられました
moveさんには、言葉では言い表せないくらい感謝しております

まだ、悪いヤツラの結末を見られてはおりませんが(まだ何もないけど…)
ブログ開設1年ということで、中間のお礼という形でコメントいたします

本当にありがとうございました m(__)m
これからも、見ていてくださいね

   roko1107

(http://www.thoughts.com/move2600/ は間違っておりますか?
最近ブログ更新もされてませんし、こちらも変更後じゃなかったかしら?
心配しております)

2012-11-01(17:30) : roko1107 URL : 編集

-----
No title

こちらこそ、ありがとうございます

なお、おれっちの予備ブログですが、こちらにアドレスが変更になりました

A BUG's Pensieve 3
http://move2600.thoughts.com/

thoughts.comのブログシステムの変更があった模様です

FC2風のアドレスになったのはよいのですが、ユーザーにとっては、途中でアドレス変更するブログシステムはあまり有り難くないです、、


2012-11-02(12:28) : move2600 URL : 編集

----------

続きは、moveさんの記事と上記までのコメントです
コメントは新しいものが先にきています

続きを読む

鳥と切手と郵便局

たった今、聴き慣れない鳥の声がしたので急いで外に出ました

離れた二ヶ所から声がしているようで・・・求愛の鳴き声なのかもしれませんね
遠い木の上に止まっているので、姿がよくわかりませんでした
一応シャッターは押したのだけど…
そうこうしているうちにバッテリー切れで家に舞い戻ってきました(笑)

もっとも、見えたとしても、カラスとかハトとかスズメとか…
ホンの少ししか鳥の名前はわからない私ですが・・・(^^ゞ


騙すこと(ウソとサギ) 2012-11-04(18:52)
を書きましたが、鳥のウソは郵便切手の130円に使われています
日本郵便 普通切手一覧 をご覧下さいね
サギはありません

私、日本の切手はいろいろあって、けっこう好きです

普通切手には鳥が多く書かれているように思います
50円切手の「オシドリ」は、一昨日の日曜日、テレビNHK「ダーウィンが来た!」でやってましたね
オシドリはオスがメスの1.5倍いるそうで 「あぶれオス」が出るらしいです
ですから、オスはせっせとメスを守り、子孫繁栄のためにがんばるようですよ
でも、メスが卵を産んだらオスはまたオスだけの世界に戻り、子育てはメスがしてたみたいな感じでした
そしてまた来季、新しいメスをゲットできるよう励むようです
ずっとおんなじ相手と添い遂げる、大事にするということではないようでした
鳥の世界もたいへんですね (*^_^*)

「おしどり夫婦」のイメージとはちょっと違うような・・・そんなお話でした^^


切手の話に戻りますが、普通切手と違って記念切手にはいろいろあるので、機会があれば買います
でも最近はお手紙を書くことが少なくなったので、喜んで買っても使うことが少なくて困ります
それで、ゆうパックを送るときに使っています
アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズとか、キティちゃんシリーズとか、いいのがあれば見つけたらつい買ってしまいます

今年のバレンタインデー前のこと、「ドラゴンボール」のが出てて…^^
ところが、私の前の人がたくさん購入されて私は買えず・・・(T_T)
でも、他にいっぱい持ってるので、ゆうパック送れましたけど、ね^^
その時、送ったのは、全国安愚楽牧場被害対策弁護団宛てだったのですが・・・
この時も、少々ドジりました
宛先を書いた紙を持っていたはずなのに窓口で書こうとしたらないのですよ(^^ゞ
それで、テープで止めた荷物を開けて、中のお手紙を見て書くことにしました(汗)
その後、窓口でテープを借りて貼るのですが(テープは窓口に固定)、たくさん人が待っていて、何かの台においてテープを貼るスペースもなくて…そしたら待ってたオッチャンが荷物を持ってくれて貼ることができました
でも、家で貼ったときとは大違いで、ぐっちゃぐちゃでしたm(__)m

受け取った方は、なんてきちゃない貼り方なんだ…と思われたかもしれませんね orz
今になって、そんなことを思い出しました

家に帰ったら、玄関に紙が落ちていました・・・どじ・・・(=^・^=)

ウチの「あほキャラグランプリ№1」 (=^・^=)

「ゆるキャラグランプリ」と「ちっちゃいオッサン」 2012-10-06(16:14)
で書きましたが
「ゆるキャラグランプリ2012」の投票結果が25日発表され
1位に愛媛県今治市の「バリィさん」(昨年2位)が輝いたそうです\(^o^)/

後に記事を載せておきますが、写真は記事にてご覧になってください

そうこうしていたら、今日バカチンがお昼休みに戻ってきました
ケータイを忘れて、とりに帰ってきたみたいです(アホ)
はい、しっかり、テーブルの上に置いてあって、着信が何回かなってました(-_-)

ウチのバカチン、日記のネタを本当にいっぱいくれるもんで・・・
子は宝、ですが、あのバカはネタの宝庫です^^
書きそびれたものも多々あるのですが
ゆるキャラの記事が載ったので、これを紹介します

アイツは10月の終わり頃に、お休みをもらって車で出かけた
泊まりになるらしいが、行き当たりばったりみたいで
どこに行くかは聞いてなかった
帰ってきて何日か経って、出雲大社に行ってきたんだって言ってた
「言ってなかったっけぇ~」、、、「きいてないyo」
島根県行って、偶然、「しまねっこ」を見たらしい(=^・^=)

しまねっこ
ステージの しまねっこ

戻ってすぐに、今度は電車で大阪へと出かけた
そしたら、これまた偶然、くまモンにであったらしい

服着たくまモン
服(ドレス)着た くまモン

後姿のおにいさんの背中の三日月みたいのんが気になる・・・
くまモンの眉毛か、、、くまモンポロシャツ着てるのね?
最初見たとき、くまモン浴衣着てるのかと思ったよ(笑)
ドレスなんだそうな、、、(^_^;)


そして「車にあるでとってきぃ」と言われたモノ、がコレ
会場で、もらったそうだ

バカチンしまねっこ バカチンくまモン


今、居間のテレビのそばで、くまモンとしまねっこが笑っている (=^・^=)
【写真提供】 by ゴンタ2号ケータイ

続きを読む

ゴンタたちは、面白い \(^-^)/

昨夜はバカチンから「予定通りの新幹線に乗れた」とメールがあって、安心していた

ところがどっこい、こいつにはいつも何かある。。。
お迎えの時間にはまだあるから…とPCに向かっていたら携帯がなった、、、
もう、ビビるわ! 電話やもん、、、よい話なわけがない、、、

「どうしたん?なにかあったん?」
「、、あんな~、、寝てしもて乗り越してもた~(ー_ー;) さいあくぅ~・・・」
戻ってくる新幹線はもうないので、在来線に乗り換えて帰るしかない、、、
新幹線の追加料金を払って、戻る料金も払わねばならない、、、

このあと、何回もメールでやり取りをするのですが、省略します(^_^;)

事故に遭ったわけじゃないし、まだ最終電車もあって今夜中に帰れるんだから、よかったんじゃないの^^

と母は話したんですが・・・
こいつはいつも、「サイアク~」という言葉をよく使う
私はこの安易な「最悪」がきらいだ
「最も悪い」んだから、そうしょっちゅうあったら困りものだもの、、、(-_-)

だが、このバカチン、立ち直りの早さも、スゴイ!!
「お腹すいた~」とメールしてきてて
「そのまま寝たら、痩せられるよ」と言っても「食べる!」
家に戻って、食事をして、またコタツで寝てしまいました
そして、今日は早朝から、今もお仕事中で~す(^_^)

このブログの中で、バカチンのバカさかげんを一杯書いていますが
このことが知れたら怒ると思います(^^ゞ

ですから、今回のことはこれくらいで・・・・・(^_-)-☆


ところで、一昨日の金曜日に思い立って、ゴンタ1号に電話してみました

アイツもほとんど連絡はしてこない・・・
もう一月ぐらい経ってるかしら?・・・
「○ー君、歯がとれたらしいよ」と姪から聞かされた
なぜか、11月の終わり頃から、私も歯が痛くなったのだ、、、(-_-)
しかも、痛むのは金属を被せている歯の奥ってカンジなの
神経抜いているのとちがうのかな??
歯が痛くなるなんて、何十年ぶりか・・・覚えがない。。。
何かの知らせかも…と電話してみた

ゴンタは高校生まで大人の歯で虫歯は一本もない子だったのですが、大学生の時にスポーツをやって前歯を折ったことがありまして・・・
そこが、またとれてしまったらしいです
根元は残っているのですが、前歯なので目立つし、アイツが笑って歯抜けな顔なんて笑えない(笑)
まー、今んとこ ちゃんとなにか歯は入っていてヒドイ笑顔ではないらしい^^

時間を考えて電話したつもりだけど、一番忙しい日に掛けてきて・・・と言われた
アハハ、わりぃ~、達者で暮らせよ!○ー君!


まったく関係ない話ですが、我家のゴンタ1号と2号の名前を組み合わせると
なんと、「まさき」になります!
全国安愚楽牧場被害対策弁護団団長の紀藤正樹弁護士の名前と一緒です(*^_^*)

でも、このふたり、けっして仲のいいきょうだいじゃないのですよ(笑)
私もほったらかしの、けっこういいかげんな親です(^^ゞ
親バカとは思っていないのですが、親バカでしょうかねぇ(#^.^#)


この日記の話は、全部、本当の話です
偶然って、面白いでしょ \(^o^)/

在日の人との思い出・・・・・

韓国で初の女性大統領
2012-12-20(08:28)

昨日ニュースで見ましたが、だそうです

とにかく、すごいことですね^^
国を背負って立つなんてこと・・・私だったら、夜も眠れなくなりそうです(^_^;)
それより、だれかとおしゃべりしながら、ゆっくり眠りたいものですzzz

ということで、政治に疎い私ですので、なにもお話しすることはございません^^

しかしながら、なにもないのもつまらないので、とろげろ話をば・・・

以前に「私は在日の人とおつきあいをしたことがあります」と書きましたが
この人については、何もふれておりませんでした

単に書きたくなかっただけの話です(^^ゞ
もう遠い昔の話ですので、おもろい話として伝えられるかもしれません

---

その人とは、私がある所へ見学に行った時に出会いました
またまた、へんなことが気になる私ですので、その人に質問をしたのが始まりです
その人は、ちゃんと答えてくれました
「ありがとうございました」で終わったはずなのに、後で一人になった私に声をかけてきたのです
「ここの○○を作成中ですので、できたらお送りしますよ。連絡先を書いて下さい」
みたいなことだったと思います
え~?とも思ったけど、そういうことに慣れていたわけじゃないし、そこにお勤めの人が言うのだから下手なことはないだろう…と教えました

その後、1週間ほどして電話がありました
「どこどこを案内しますからお会いしませんか」だったと思います

まぁ、結局、うまいこと誘われたというのか、私も興味があったのでのってしまったわけです・・・ハイ(^_^;)

けれど、この人、話がうまくて、歌もうまくて、ものまねも上手で…
初めてドライブした時には、お腹が痛くなるほど私を笑わせてくれました
私にも、まだトキメク気持ちがあるんだ…と気付かせてもくれました
もう大人なのに、少女の時のような気持ち・・・です

遠距離でしたし、電話で話してました
まだ、携帯メールもなかったから、指が電話番号を覚えてる・・・って時代です
あ、今は覚えていませんけどネ^^

そうそう、なんでその人が在日の人だとわかったのかっていうと、、、
まず、苗字は普通だったけど、聞いた事のないかわった名前だったからです
そして、選挙の時期に会っていて「選挙権ないから…」との言葉でわかりました

どうしてその人とお別れしたのか、というと
その人の「私への気持ちがない」ということに気付いたからです

書き出すと、イヤラシイ女になってしまいますから詳しくは止めときますが
その人は、いろんな意味でセコイ人でした
お金にもセコイというかなんというか、けっこう私が出してた
学歴にコンプレックスもあるようで・・・
(国立すべって…浪人できる経済状態じゃなくて、私立に)
仕事も○○省の仕事をしているにもかかわらず、正規の職員ではないことで羨んでた
品がないカンジの人でした
飲酒運転をしている時もあったような、、、(私と会う時ではないよ)
・・・その他、モロモロ、、、

そんなこと、どうだってよかったのに、、お別れしました

ある日、久々に、会いに行った私への態度にちっとも愛を感じなかったので…
スッとひけました・・・・・

別れ話は、していません
いつものように別れ際「じゃあ、またネ」と手を振って、歩き出し・・・
「またね、は、もうねーよ」と呟きはしませんでしたが・・・・・

それから、私からは二度と電話をしませんでした

相手も、それでよかったのでしょう

無言電話が、その後何回もありましたが、声はなかったです
ナンバーディスプレイもありませんでしたから、だれかはわかりませんでした

最初に送るといった○○は、最後までもらえませんでした
アタシを誘うためのウソだったんだと思います
嘘つきだったんです、この人・・・
でも、この人、その時の電話帳で調べたらちゃんとフルネームがあって
住所に「星」がついてたよ(笑)
今でも、そこにいるのかなぁ・・・w

結局、恋に恋してただけかもしれません

でも、わくわくドキドキする気持ちを思い出させてくれて
アタシは女だったんだと思い出させてくれて、いい経験をしました (*^_^*)


とおーい遠い、昔のお・は・な・し でした (^_-)-☆

ママ乳歯捨てないでne。はい、捨てませんyo。(^o^)/

こんなのみっけ~~^^

って、もう随分前に見たんだけど、日記にのっけたらまた怒られちゃうかなぁ、と…

あのねぇ、自分で言うのもなんだけど、rokoはけっこうアホで
昨日日記に何を書いたかさえ忘れたりしてる、、、
忘れないため、記憶と記録のために日記を書いているのだけど・・・
そして、前のを見て思い出したり、忘れて同じことを書いたり・・・
で、やっぱ馬鹿(^^ゞ

カレンダーを見ると、21日は冬至でして・・・
カボチャを食べて、ゆずの香りの入浴剤入れた・・・
もうすぐ、クリスマスで、それが終われば今年も終わり・・・
なんだか、早いなぁと思いながら
やっぱり今年中に記録しておかないと忘れそうで、のっけることにした

今月最初の日記にもコメントいただいた人のことね、、、
最新の日記はこの後から始まります(^_^) 【2012年12月】
2020-12-01(11:07)

しかしながら、その後も、非公開でコメントを下さいました
最初はS様だったのが、法務部の人の言葉になり、
また後のほうは会社代表御本人O様のフルネームだったのには驚きました

何もなければ、全く興味なかったんだけど・・・
いろいろ、言われちゃったもので・・・
日記にしたかったけど、ご迷惑になるかと本文は書かずにいたの

そしたら、嫌がらせかとまで言われて・・・
「rokoさん、その強さは好き。(笑)」というコメントに対して
「うれしいです」と答えた意味をきかせろ、とか・・・

結局、削除しました
運営会社FC2事務局から削除要請がありましたので削除しました
2012-12-02(12:00)


みっけ~^^

歯の中にも大切な命が。ママ乳歯捨てないでね。 歯髄○○バンク


アタシ、このポスターのとおりの親です

「おかあさん、歯~とれたぁ^^」と言ったら
「はい、ちょうだい^^」と貰って、残しておいた・・・

あの子達の大切な命、捨てないでとっておきました

何十年たった今も、ちゃんと残っています・・・・・

見た目はあんまりきれいじゃないけど、中の部分以外は案外きれいなものです
中は血が付いていたりするので、当然のことながら黒くなりますよね^^

ゴンタ1号2号乳歯
フィルムケースに入った ゴンタ1号2号の乳歯

前に出してあるのは、ゴンタ1号の上顎から突然出てきた、いらない歯でして…
歯科医で抜いてもらいました

当時、ソフトクリームみたいだなぁと笑いました^^


でも、ちょっと・・・まてよ、、、(^_^;)
ゴンタたちの「臍の緒」、さい帯?、臍帯?、どこへしまったのだろう???
 
アタシ、こんな母なんですけどぉ~~・・・\(^o^)/

クリスマス roko今昔物語

さっき、お昼のテレビ番組「ワイドスクランブル」でまたまた民主党の松原仁氏が出ていた

チャンネル変えたら見つけて、少ししてその人たちの話は終わった(^^ゞ
だから、何を話したのかしらない
肩書きは元拉致担当大臣と書かれていたかな?
消費者庁のことも書いてあったかも?

安愚楽牧場のことを書いてくれた人(くらげネコ様・烏賊す社長様)
2012-12-23(14:24)
「たかじんのそこまで言って委員会」に民主党の松原議員出てるよ!
って書いたでしょ(笑)
よく出ているなぁ~^^


在日の人との思い出・・・・・
2012-12-20(13:35)
で書いたrokoのゲロゲロ話で書いた人のことだけど・・・

在日韓国人だった人ですが、通称の姓が「松原」だった(笑)

このことを、今日思い出した…ということに笑ってしまった (^_^;)

なんという偶然! なんというアホさ^^

ホンマにrokoはアホやんなぁ\(^o^)/


クリスマスイブの日にそんなことを思い出したというので
過去の覚えているクリスマスの頃の話を・・・・・

今朝のNHKで嵐の大野くんがウォルトディズニーのことをやっていたの

東京ディズニーランドの初めてのクリスマスの頃・・・
九州出身の人とデートしたことを覚えている
初めてのディズニーランドがこの時の12月だった
今でこそ日本はたくさんのツリーが見られるけれど
あの通路に、おっきなクリスマスツリー…印象的だったなぁ(懐)
その頃は若くて(あたりまえか^^)、私は髪を伸ばしていた(^^)
ブルーのジャケット着ていったな(それしか覚えていないけれど…)

北朝鮮に拉致された人は、こんなディズニーの世界を知らないで過ごしたんだよね…


イブの日に、ウチにすっこんで、テレビとネットばっか見てるrokoでっす^^
あ、バカチンはいい人いないけど、昨日からお出かけでいないよ~(^^)v

本日、起きたら雪が積もってました
ロマンチックな話は全くないrokoですが、外はホワイトクリスマスっぽいでぇ~す

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?(*^_^*)

メリークリスマス♪ (*^_^*)

餅つきとあんこ餅

この数日で、いっぱい日記に書くことがあるのですが・・・
昨日のブログで「また、書けたら書くね」
と書いたので、忘れないうちに書くことにします(^_^)v

破綻の安愚楽牧場から献金 自民西川氏の政党支部(中国新聞2012年12年29日)
2012-12-29(11:45) より

> アハハハ、あたし、これから、良いモン久美子んチに行ってくるよ(^_^)v
> これ、ホンマの話だから笑える(笑)
> 陳情やないよw
> また、書けたら書くね

★---------------★

このあと、良いモン久美子んチに行ってきました(^_^)v

餅つきペッタンコに行って来たのです(笑)

・・・・・
私が学校を卒業して家を出るまでは毎年、我家は臼と杵で正月の餅つきをしてました
子供の頃の家は土間があって、年末にそこでウスを置いてペッタラコしてました
小さい時は、おくどさん(かまど)も、ガチャコンポンプ井戸もありましたね(笑)
どんだけ、ふっるい人間なんやねん!って突っ込まれそうです(^_^;)
薄い記憶ではありますが・・・トッショリなんやからしゃあないやろ~(爆)
高校の時は部活動に明け暮れて、お休みは正月の2日ぐらいで…
家にいないうちに餅はできていましたけど・・・

それ以前は、つきたてのお餅を食べるのが楽しみでした
御鏡さんを作った後の何回目か・・・大人が丸めるかたわらで
しょうゆか、砂糖醤油か、大根おろし醤油か・・・
いやぁ、つきたてはホント美味しいのです(=^・^=)

それから、白いお餅だけでなくて、餡子を入れたお餅も必ず作りましたね
子供たちは大人にならって餅を掌に広げ、餡を入れて包みます
アンコをいっぱい入れて、失敗したと言っては、これ自分の^^、とか…
それは、後で自分がいただくことになるのですが・・・
私は豆女(小豆好き)ですので、餡子の無くなったお鍋とヘラを舐める役でした
最後のほうは餅があっても、もうえぇ?と言って鍋を貰いました(笑)
結構おなべに小豆がいっぱいくっついているのですyo(^^ゞ
・・・・・


もう何年も前からお店のとか「サトウの鏡餅」みたいなんを買ったりしてました

今年は久美子さんが「手伝ってぇや~」と言ったので、行ってきました
ただし、杵と臼でなくて餅つき機ですがね (^_-)-☆

もちろん、小豆の炊いたんも持って行きました
機械がつくといっても、ついたあとの手間がかかるのでやはり人の手が必要ですね
ちょっとトラブルもあって、結構たいへんでした

伸餅とアンコ
伸し餅と包む前のアンコ

終わった時にはいい時間・・・

帰りのことがあるのでお酒は飲めませんでしたが、夕食をご馳走になりました
国産牛のしゃぶしゃぶを・・・今年最後の肉の日ですからネ(^_-)-☆
お腹いっぱ~い^^ やっぱ、牛肉はおいしいわ~^^


そして、今日、家にて、あんこもちを・・・いただきました m(__)m

あんこ餅
少し焼いたら、アズキが飛び出したよ^^

おかあちゃん、あんこ美味しいけど…
砂糖だけじゃなく塩も大事なん知ってるけど、いい塩梅というより…
いつもに比べたら、ちょっと塩入れすぎとちがうかぁ~~\(^o^)/

そうそう、私が子供の時は「苦モチ」といって29日に餅をつくことはさけて28日についていたと思うんだ・・・
母からそう聞いていたということを話したら、母は言いました
「育ててもらったお寺のおばあさんが言ってた…
九はえぇんやで…人間、苦もないとアカンのやって・・・」

なんでもモノは考えようと違うかぁ・・・って、
おかあちゃん、そのとおりや!!(^_^)v


それからそれから、去年見損ねてた「家政婦のミタ」の最終回…
餅つきをやりながら見ることができたよ・・・
しっかりじゃないけどね・・・

ミタさん=三田さん=サンタさん だったのね・・・(*^_^*)
プロフィール

roko1107

Author:roko1107
安愚楽牧場にひっかかった者です
あれから人生変わりました
あくまで私個人の日記です
あくな人はイヤよん (^o^)

❤記事にイチャモンのある方へ❤
公開コメントで書いてきてネ^^
間違ってたら訂正するyo^^
削除依頼は運営会社を通してくれたら対応するお^^

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2投票
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク